ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2019年 01月 23日 ( 1 )

f0180307_20032131.jpg


お久しぶりです。


黒です。


ずいぶんお久しぶりになっておりました。


そっか、今年初登場ですね。


実は昨年末~年始、Iシダさんの協力の下、


まさに大晦日元日をまたいでの「黒ちゃん&ホクロ保護大作戦」でした!!




まあ、もったいぶってもアレなんで


先に言わせてもらいます



f0180307_20354422.jpg


2018年 12月29日


ホクロ


保護いたしました。


古典的というべきか、保護ゲージにエサを入れて、エサを食べようとしてゲージに入ってステップを踏んだら扉がガチャンと閉まるという保護ゲージを使っての保護大作戦だったのですが


この日は、なにせ初めての保護となるため、ゲージに入って扉が閉まった時の猫ちゃん達の慌てっぷりや恐がる様子、あるいは怪我などを考えると、朝から嘔気が止まずでした。


もうね、マーちゃんのようなことがあってほしくないので黒とホクロを保護することを決意したものの


出来れば、保護の瞬間は見たくないなぁ


恐がってる姿見たくないなぁ


裏切者!みたいな顔で見られたくないなぁ


なんて思いながらゲージを設置


直視しないで済むようにゲージが見えなくなるところに姿を隠そうとしたその瞬間!!!


Iシダさん「あ。入っちゃった」の声


「え?もう入ったの?」と思ったと同時に「ガシャン」と扉が閉まる音が聞こえて・・・え?あっけないんだけどwww


もうちょっとこう入るのか、入らないのか、入ってほしいけど、ちょっとだけ入らないでほしいみたいな気持ちとか、そーいう時間があるのかと思ってたら


あっけないwww


Iシダさん曰く


「異例の速さ。こんなに早いのは見たことない。」とのこと。


これまでのここでの付き合いがほんとうに走馬灯のように流れ込んできたことと、怪我無く無事に保護できた安堵と、やっぱり慌てたり怯えたりしている姿からの罪悪感と、あれやこれやでなんともいえず、泣き出してしまいましたね。



f0180307_20433261.jpg

f0180307_20433581.jpg


僕の車の下に毎日来るようになってから約4ヵ月


これは、保護する前日28日のホクロ


まさか翌日僕によって捕まるとは思いもしないまま、食事を楽しんでいましたw





さて


ホクロは言っても仔猫だったのであっさりと保護することが出来ましたが


問題は黒ちゃん


彼女はストリート歴が違います


ビュンビュン車が飛び交う中を生き残り


毎日エサを与えている僕の手からもエサを奪い取るつもりで何度も何度も引っ掻き続けてきた猛者ですからね。




f0180307_21323707.jpg


2019年 1月4日


黒ちゃん


保護いたしました。




いやぁ、簡単ではなかったですよ!!なにが簡単じゃないって、やっぱりストリートで生き残ってきた彼女が頭が良かったです。


29日にホクロの保護に成功し、勢いのまま、30日の2018年営業納めの後


ヒロカとの食事の約束をお断りさせてもらってまで、黒ちゃんの保護に当てさせてもらいましたが


※さすがに大晦日、元日、三箇日と保護しても預かり先が困っちゃうのではないか。Iシダさんに手伝ってもらうのも申し訳なさすぎるということで、30日に勝負をかけました


黒ちゃんは店内にまで来る図々しい子だったので、店内にて保護ゲージを設置してありましたが


賢い!!


保護ゲージに入っているエサには香りで気付いても全然入ろうとしないどころか


僕の顔を


「あれ?なんかいつもと様子違いますよね?なんか箱がありますよね?」


と言わんばかりの目で見てくるんですよ!!


バレた!!


しばらく放置して様子をうかがってましたが、いかにも黒ちゃんは「この箱は怪しい。入っちゃいけない箱だわ。」と、ケージにもう近寄りもしないどころか、ついにはエサ食べないまま店の外に出て行っちゃうという。


さすがに30日にエサをあげれないと、タイミングが合わない限り大晦日、元日、2日、3日と会えないかもしれないので


根負けし保護大作戦は中止し外で待つ黒ちゃんに普段通りにエサをあげて失敗に終わりました。


預かってくれる先からは「大晦日でも元日でも大丈夫だから、好機があるなら保護作戦を決行してください!」という言葉もいただいていたので


大晦日も、元日も、2日も夜時間の空いているタイミングは黒ちゃんを待つように待機しておりましたが遭遇せず


3日の夜には遭遇したんですが、なにせ大晦日、元日、2日ともしかしたらなにも食べてないかもと、ある意味保護ゲージにあるエサに喰いつかせるチャンスではありましたが、保護よりも今の空腹を早く満たせてあげたく


3日の保護大作戦は決行せずに、エサだけ与えちゃうというwww



f0180307_20032131.jpg


これが1月3日の黒ちゃん


そしてこの日が、ここでの最後の食事になるとは、黒ちゃんも、僕達も思えなかったのですが


1月4日の初売りに当たる日


営業締め後にやはりIシダさんにもお手伝いいただき、今度はゲージが見立たないようにと外、僕の車のところで保護ゲージを設置し作戦決行。


やはりゲージへの警戒が強いでした。


エサには気付く、でも普段無い箱に覆われていることにも気付く


まるでゲージの中に入る素振りを見せないため


大好物のエサの切り身を一かけらずつゲージに向けて、気が付いたならゲージに入っちゃう作戦


これが功を奏しゲージに入るも


ここからは本当に尊敬に値しますよ!!!


なんで??


DNAに組み込まれているのか??


人間ほどの知能があるわけじゃないのに、ゲージの扉を閉めるために踏ませるステップ部分をいかにも怪しいと、その部分だけ踏まないように避けながらエサを食べ始めちゃうじゃないですか!!


まるでこのゲージがどういうものか知っているかのように、仕掛けの部分だけ踏まなきゃいいんだろ??とでも言いたげに、見事に避けてエサ食べ始めちゃう


困った私はIシダさんにヘルプを求めると「出れないようにしちゃおう!」「仕掛け踏むしかないようにしちゃおう!」と指示してもらうも、多分一歩でもゲージに近づいたならたぶん黒ちゃんは外に逃げ出すだろうなぁと思いながら、一歩近づいてみると・・・


まんまと外にサっと出ちゃう


正直言って、こんなに頭がいいものだとは思ってなかったし


エサを目の前にそんなにも冷静かつ、知的な行動を取ることに尊敬や感服の念を抱きより一層愛おしかった!!


しかしながら、入らないし、入っても踏まないし、入ってる間は近づけないし、これは今現在ある手段がすべて塞がった気分で「さて困ったもんだ」と悩んでいたところ


再び皿に残ったエサを求めて、ゲージに入っていくじゃないですか!!


警戒心満々だったとはいえ一度ゲージの中のエサにありついたもんだから、油断があるんでしょうか??


先ほどは「踏んではいけないもの」とわかって避けていたステップ


踏みました!!


扉閉まりました!!


「あ。踏んだ。あ。閉まった。」と、その瞬間までの時間がかなりかかりましたが、入って踏んで閉まる時はやはり


あっけないwww




入って踏んで扉が閉まればあっけないものの、「ガチャン」の音と共に扉が閉まったのを慌てて振り向いてキョロキョロしている黒ちゃんを見ると、やっぱり泣いてしまいますね。


いや、ほんと今後のためとはいえ、一時的とはいえ、保護する為には仕方ないとはいえ


この丸々一年間でお互いの信頼関係が「ガチャン」の音と共に裏切りに変わった。そんな気がして、なかなか耐え難い辛さです。


保護出来た安堵と、やっぱり罪悪感とで、変な感情ですよまったく。


泣いてる僕を見てはIシダさん


「おもしろいwww」って笑ってるしwww


まあ、笑ってもらったほうが僕もホッとするんですがw



マーちゃんが12月6日に事故により亡くなって、その事故死している遺体を発見してしまった時の恐怖の感覚はくっきりと覚えてしまってます。


マーちゃんの魂が少しでも安らかになると思えることだけが僕自身の魂の安らぎでもあったためペットセレモニーのお墓に埋葬してもらいましたが


これにより黒ちゃん、ホクロの野良猫という自由な立場を奪ってまで事故死という危険性からは遠ざけれました。


とはいえ、やっぱりここら一帯で生活していたのから、ゲージ、部屋と狭い空間で生活させることにほんのちょっと可哀相だなぁなんて気もするのがジレンマではありますが


まあこればっかりは「ここに来てよかったーーーーー!!ガチャンって扉閉まった時にはマジで焦ったけど、ここに連れて来られて本当によかったーーーーー!!」って思ってもらえるようにするほかないですねぇ


もう彼女達が僕のところでほっこりしている姿を見て、自分自身がそう思えるくらいまでやらしてもらう以外ない!!!


保護を決めた連絡をIシダさんにしたときに、妙に急ぐIシダさんに当初は困惑しているところもありました


「寒いから、早く保護してあげよう!一日でも早いほうがいい!」と


いや、事故の危険性から一日でも早いほうがいいのはわかるんですが、寒さ??


「いや、寒いったって野良猫、毛に覆われてるだから大丈夫でしょ?」っていうのが当初の僕


そんなことはないんだそう。


というのも、野良猫は本来野良猫であったわけではなく、屋内で飼われるペットとして連れてこられた猫が当時の日本家屋では庭があったために放し飼いになる子達がおり、放し飼い同士あっちの子とこっちの子で子供を作っては、飼い主は子供たちまで面倒をみなかったため、その面倒見てもらえなかった子達は放置されその子達のまた子供達、そのまた子供達と野良猫が増えていったそう。


屋内で飼われて、温度調節もされる環境で生きる種であった子達のため、やっぱり冬は寒く、雪でも降るくらいに寒けれりゃ、あっちこっちで凍死しちゃう子が出てるそう。


Iシダさん自身もSIXXにエサをもらいに来ては可愛がっていた野良猫が、ある雪の日の数日後に凍死している姿を発見してしまい、それ以降野良猫保護、里親探し等のボランティアを始めたと聞かされて


ようやく、寒いのダメなんだ!!と思い知らされました。


寒い日めっちゃ心配になっちゃって、大晦日から2日まで会えないときは心配でしょうがなかった!!!!


野良猫は本来野良猫じゃなかった!!


もう、彼女達の幸せが僕の幸せです。


一日も早く、ここが安全なとこなんだよーって安心してほしいです。


一日も早く、あれ?ここそーいえば、寒くないんだけど!ここ快適なんだけど!って安住の地になってほしいです。






f0180307_22503323.jpg

f0180307_22503081.jpg


今現在は妻の実家にて預かってもらっています。


妻の家族、僕の家族ですが、ペットのプロ並みの集団だと思っておりましたが


誤りがありました


義姉は元ペットのプロ


義兄は現役プロ


でしたwww


プロ並みっていうかプロでした!


話聞いてたら、「え?資格!?資格持ってるの??プロじゃん!ブリーダーじゃん!!」でしたw


安心してください。


現在預かってもらっているところは、ペットのプロのところですw



f0180307_22553110.jpg



ペット可のマンションへの引っ越しも決定しました。※画像は実際の部屋とだいたい似てる間取りのもので実際のものではないです。


今のマンションがペット可だったらそのままでもよかったのだけど、ペット不可だったもんだから引っ越し。


せっかくなので今住んでる2LDKから黒ちゃんとホクロに一部屋増やして3LDKに。


今月末から引っ越しでしばらく店以外の私はバタバタしそうです。します。


暗黒の確定申告の作成と時期がかぶってしまい、なかなか大変そうですが


猫ちゃん達との新生活を楽しみに2月がんばっていきますー!!




ちなみに


もしかしたら心配される方もらっしゃるかと思いますので言っておきますが


店の商品になるものを入れる倉庫部屋には絶対に猫ちゃん達は入れないようにします。猫の毛一本つかないようにします。



ちなみに


最近は、黒ちゃんやホクロ等仔猫がこの周辺で姿が見れなくなったことを察知した、近所の方々から


「もしかして飼いはじめました?」的に声を掛けてもらっています。


「いつもお店の前にいた子なのに最近ずっと見てないから・・・」と気にしてくれていたみたいです。


「飼うことにして保護しました」と伝えたら、やっぱりどっかで事故でもあったのかと思っていたのか、とても安心した顔をしてくれて僕もこんなにも気にしてくれてる人達が黒ちゃん、ホクロにいたのだと嬉しいです。


一応、自分の家に連れていけるようになったら「保護して愛情たっぷりに我が家で生活している。」と、最新の黒ちゃん、ホクロの写真と共にお店に張り紙して近所の方々にも報告しようと思っていましたが、先にまさか言われるとはw


ここでの発表もどのタイミングにしようかと考えておりましたが、引っ越しも決まったのでそろそろいいかなぁと


以上長めの一時報告でした。



改めまして


黒ちゃん、ホクロをご心配いただいた皆様


マーちゃんの一件以来暖かい言葉をかけてくださった皆様


野良猫から飼い猫に育てている先輩方


賛成し協力し応援してくれた家族


Iシダさん


ありがとうございました。


これからもよろしくお願いします。



黒ちゃん、ホクロ、無事に保護し、住処も決定しました。




f0180307_23170305.jpg

f0180307_21323707.jpg

f0180307_23170630.jpg

f0180307_22503081.jpg

f0180307_23363720.jpg


そしてマーちゃん


ありがと。









では、仕事です。


マルタンマルジェラ


MAISON MARTIN MARGIELAと、MAISON MARGIELAの革小物。


ブレスレット、財布、キーホルダー、メモ帳!


f0180307_02334499.jpg

f0180307_02334319.jpg







f0180307_02351279.jpg

f0180307_02351367.jpg

f0180307_02351217.jpg



"MAISON MARGIELA 11"leather brecelet stads・・・MAISON MARGIELA/メゾンマルジェラの女性と男性のアクセサリーコレクションライン11のスタッズブレスレットです。
メゾンマルジェラにブランド名が改められてからのものなので最近のもので2016年のものです。
厚め、太めのレザーの縁にスタッズが打ち込まれているブレスレットです。ジョイント部分はスナップボタンになります。
うーん、スタッズがちょいとはみ出していたり、不規則なスタッズの打ち方に見えて、ちょいと私にはそのデザインの意図、真意といったものが窺い知れないのですが・・・
ロックテイスト、ハードといった男臭さのなかに、モードらしい洗練が見れるでしょうか。
春もやってまいりますし、軽装になった時期のアクセントの準備にいかがでしょうか?
着用による内側のクスミ等ありますがその他状態良し
※保存箱、保存布あり
¥9720-(税込)





f0180307_02362180.jpg

f0180307_02362128.jpg

f0180307_02362244.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"leather brecelet・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ女性と男性のアクセサリーコレクションライン11のベルトデザインのスタッズレザーブレスレットです。
こちらは先ほどのものとはちょっと様子が異なり、レザーのくり抜かれた穴に突起を刺して固定、調整するというもの。こういう突起、ポッチのあるベルトを見たこと、使用したことがあると思いますが、同じ要領ですね。
またスタッズがマイナスドライバー等で取り外しが出来るので、着用者の腕のサイズに合わせて取り外しして調整することが可能です。
多少の愛用感こそありますが、まあ「いい感じ」にレザーに味が出て来ているので、今日からつけても「結構前から使ってますけど」って顔で使えますねw
※保存箱、保存布あり
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02384687.jpg

f0180307_02384872.jpg

f0180307_02384786.jpg

f0180307_02384816.jpg

f0180307_02384600.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 11"leather wallet with wallet chain(NEW?)・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ、女性と男性のアクセサリーコレクションライン11のウォレットチェーン付きの財布です。
お財布そのものに小銭入れが無いスッキリタイプのため、こちらとは別でコインケース等の使用ですが、それで大丈夫というかたには嬉しい新品?あるいはほぼ新品。新品同様といえる程度のが出ましたよ。
本体を閉めるスナップボタン付きのフラップの位置が独特であったり、ウォレットチェーンのスナップボタン部分もレザー包みボタンになっていたり、マルジェラブランドと思わせる要素があってかわいいですよこれ!
ちなみにウォレットチェーンは本体財布部分と取り外しが出来ますので、スタイル、格好に合わせてジーンズではチェーン使ったり、スラックスではチェーン使わなかったりと出来ますね。
個人的にもマルジェラのお財布を愛用していますが、結構高いのでこちらはねらい目かなぁと思いますよw
札入れ×1
カード入れ×8
その他ポケット×2
※保存箱、保存布、ギャランティーカード風のカードあり
¥17820-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02394057.jpg

f0180307_02394000.jpg

f0180307_02393967.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"leather wallet(NEW?)・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ、女性と男性のアクセサリーコレクションライン11のレザーウォレットです。
新品未使用、あるいはそれに限りなく近い状態かと思います。
こちらも小銭ポケット無しのお財布。札入れとカード入れのみのものとなります。
パイソンレザー風の型押しカーフ素材。縁には金属パーツ、カバーのついているようなデザインです。
金属パーツがまあまあ角があるので、うっすい素材のパンツなどのポケットに入れる際には、金属部分を上にむけたほうがよさそうですよ!
新品未使用品と記載いたしましたが、こちらは保存箱等が無い状態であったため、保管中についたであろうスレが多少見られますが、使用し始めたら全然気にならなくなるだろう程度かと思います。
札入れ×2
カード入れ×8
その他ポケット×4
※ギャランティーカード風のカードあり
¥15985-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02414923.jpg

f0180307_02415065.jpg

f0180307_02415093.jpg

f0180307_02414883.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"passpot type leather wallet・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ女性と男性のアクセサリーコレクションライン11のパスポート型のお財布です。
こちらは使用品です。
パスポートサイズのお財布で一般的なお財布の配置ではなくちょっと変わったポケットの配置になっていますね。
またそれぞれのポケットには記載があり、CREDIT CARDSと記載されているものが4カ所、それもなぜかその文字のサイズが異なるという。その他DOLLARS(ドルのこと)、PASSPORTとあります。
ちなみに本体そのものがPASSPORTサイズなのに、内側のポケットにPASSPORTって書いてもそのポケットにはパスポートは入らないんじゃないかと思います・・・すいません、未確認です。よろしければパスポートご持参のうえご来店いただきお試しくださいw(いや、入らないと思いますよw)
お財布としてはこちらもまた小銭入れが無いのですが、日本円札は入らないかなぁと試してみたところ、入りました!!1万円札もピッタリ。
雰囲気は出て来ていますが、記載されている文字もほとんどくっきりと残っているので状態は悪くないですね!
これは、個人的にすごく欲しいです!!何に使うかっていうか、普通にとりあえず持っていたいやつ!!
札入れ×1
カード入れ×6(うち1つはパスポート入れw)
その他ポケット×1
※パスポート入れをその他ポケットとした場合にはカード入れ×5、その他ポケット×2となります。
※保存箱、保存布あり
¥13935-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02441760.jpg

f0180307_02441574.jpg

f0180307_02441643.jpg

f0180307_02441743.jpg

f0180307_02462512.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"8GB USB flash drive with leather case・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ女性と男性のアクセサリーコレクションライン11の、クロシェット型のこちらなんと!8ギガのUSBフラッシュドライブ、USBメモリーです。
一見するとレザーキーチェーン、キーケースという感じですが、ヒモの部分をスライドさせてやるとUSBメモリがウニュって出てくるというもの。
恐らくよっぽどマルタンマルジェラが好きで、出来ることなら身の回りのものなんでもかんでもマルジェラの物にしたい!という方でもなければなかなかわざわざこれ使おうっていう方いないかと思いますが・・・そういう方が現れなかった場合には私が使うつもりで買ってきております!!w
ちなみに一応確認したところ、データは入っていないようです。未使用かどうかはわかりません。消してるのかもしれません。サービスで僕が「まじで変な画像」でも入れておこうかと思いましたが、普段から僕を、ANDANTEANDANTEを知ってくれてる方じゃない方がもし買って行っちゃったら大変なこと!ただのへんな店!下手したら無差別痴漢的なことになっちゃうので控えました。
まあ、鍵に加えるアクセサリーとして見てみるだけでもいいかもしれません。
※保存箱、保存布あり
¥8640-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02465646.jpg

f0180307_02465836.jpg

f0180307_02465946.jpg

f0180307_02465743.jpg

f0180307_02465720.jpg

f0180307_02465511.jpg



"MAISON MARGIELA"note sheet with leather case(NEW)・・・MAISON MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのノート、メモそしてそれを入れるレザーケースです。未使用品です。
こちらは11ではないのかな?逆にラインがわからないっていうのが珍しいですがMAISON MARGIELA PARISとだけレザーケースのほうに刻印されています。
さて、こちらもまたずいぶんマニアックというか、本音をいいますと「誰がわざわざメモ帳をレザーケースに入れて使うんだよ!」ですw
しかも、あくまでもマルジェラブランドのレザーアイテムともなると、決して安くはないでしょうし、うーん。
こちらもなかなかどうしてUSBフラッシュドライブレベルに、ちょっとどう使うのか、つーかメモ用紙がマルジェラである必要があるのかどうか、、、ということで、メモ用紙もマルジェラがいい!!という強者、お待ちしております!!
ちなみに。レザーケースにメモ帳を突っ込んでみようと思ったのですが、サイズがかなりぴったりサイズのため、突っ込んだ際にメモ帳を保護しているシュリンク(ビニール)が破けやしないかと心配ですので、こちらではやりません。また、申し訳ありませんが入るのは想像がつくので、こちらでご覧いただく際にも、奥まで突っ込まないようにお願いしますねw「入るな」ってわかるところで止めてくださいねw
※保存箱、保存布あり
¥8640-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


後半の二つは最悪僕が使うつもりで買ってきているのですが、実はちょっと使いたいなぁなんて思ってたり、普通こんなのわざわざマルジェラのいらないわー!っていうのものほど欲しくなるような人がマルジェラブランド好きなんじゃないのかなぁ?なんていう期待もありますw


販売していて、買ってくれる人と(いろんな意味で)お話するのが実に楽しみなのが入りましたw


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-01-23 02:48 | GOOD’S | Comments(0)