ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019年 09月 07日 ( 1 )

今夜はえっらく遅くなってしまったので


簡単めに。すいません!




f0180307_21304076.jpg


先日


前回のブログでも紹介した


Au-rouge museeの最終営業日後のクロージングパーティに参加させてもらった後


またまたOオモリさん竹岡別荘へwww


前回が今年最初で最後の海になるかと思ったら、まさかのアゲイン!!!


前回は千葉でのイベントとかぶったため翌日からの参加になりましたが、今回は泊まり込みでーーー




f0180307_00190822.jpg


今回の面子


Nべさん、Yシジさん、もちろんOオモリさん、Kちゃん、そして久しぶりの登場Mラまっちゃん



f0180307_00341146.jpg

f0180307_00341511.jpg

f0180307_00341255.jpg

f0180307_00341274.jpg

f0180307_00341214.jpg


料理がうめえ!!!


僕等が到着した時にはすでに始まっていたのでこの状態は写真でしか見てないんですがw


パクチーほぼそのままの状態で山盛りにして持って来てくれた人が、持って来てくれたと同時に「パクチーそのまま食べる人いるけど、わかんないわぁ~」っておっしゃるから驚いたw


いや、そのまま持って来てくれたじゃないですかw


もちろんそのままパクチーだけでも出されれば美味しく食べます。


刻んだりして香りとしての使い方も好きですし、パクチーサラダみたいにパクチーやったら入ってるのでも好きです。




f0180307_00485822.jpg

f0180307_00485858.jpg


ワインのコルクをナイフでぶっ刺して作ったマイクで歌うわYシジさん


ナンバーは



f0180307_00485776.jpg


名曲です!!


せっかくなので







f0180307_00562824.jpg

f0180307_00562652.jpg


ちょっと写真が少なく


これにて宴もたけなわとなるんですがw


早っ!w


こっからは合宿あるある、恋愛話へ


ここでは書けませんが


あ、いや、俺の話じゃないからw


寝る時は目をつぶりながら


「寝た?」


「いや、まだ起きてる」


「寝た?」


「・・・・・」


(あれ??もmしかして寝たかな??)


「寝たの?」


「いや、まだ起きてるけど」


とかやるのかなぁ?と思ってたけど


案外皆すぐに寝た


そこで


先日の川での泊まり込みBBQと同じように


俺だけ寝れない事件勃発です!!!


いや、明日海入るし、また帰り道運転だし、千葉に帰ってから飲みに行く約束まで出て来てるのに


寝れないのはやばい!!


寝れないのはやばいと思ったら負け


もう寝れません!!


エアコンキンキンで毛布かぶりながらフワフワの布団じゃないと寝れない体質になってる・・・





という感じで


翌日篇はまた次回


今日はちょっと簡単でしたがこんな感じで




では仕事です。


秋物いよいよ本格的にいきます!


フランスヴィンテージのいろいろ





f0180307_02420132.jpg

f0180307_02420275.jpg

f0180307_02420306.jpg

f0180307_02420102.jpg

f0180307_02421686.jpg

f0180307_02422295.jpg

f0180307_02421763.jpg

f0180307_02422125.jpg



FRANCE 50s~vintage"LE RHIN"salt&pepper black chambray remake work jacket・・・フレンチワークウエアの象徴の一つ通称黒シャンあるいはゴマシオなどと呼ばれるソルト&ペッパー生地のワークジャケットです。
こちらは見つけた時点ですでにリメイクされた状態で、もともとはワークコート、アトリエコートだったものをジャケット丈に詰められています。言われないと一見してはなかなかわからないくらいですが、ウエストポケットがコートのタイプになっていたり、後側のベントがちょこんと残っていてコートだったとわかりますねw
黒シャン生地のワークジャケットが本当に出てこないので、切ってしまおうか??あるいは切ったこともあるかたもいらっしゃるかも??しれませんねw
そもそもなんでやってあるのかわかりませんが、ひょっとしたら酷使したためコート状態の時の裾がボロッボロになって切る選択しかなかった。なんていうことも考えられますねw
デザイン的なリメイクではなく、必要にかられたリメイクといったw
自分でやるのと、すでにやってあるのってまたちょっと違うので、これはこれで面白さを見いだせる方よろしくお願いします。
フランスはドイツ国境沿いSOFFLENHEIM/スフレンアイムという街のLE RHIN/ル ラインというメーカー。RHINはライン川のフランス語表記。SOFFLENHEIMもまたアルザスらしくドイツ語のフランス語読みで独特の文化が伺えますね。
胸ポケットが斜めのパターンのちょっと古いタイプですね。
ペンキ汚れ、小穴、ベルトループ外し痕あり
size-(着丈74身幅55肩幅46袖丈59cm)
¥23760-(税込)





f0180307_02520370.jpg

f0180307_02520387.jpg

f0180307_02520456.jpg

f0180307_02520780.jpg

f0180307_02520216.jpg



FRANCE 50s~vintage"Forces armées françaises/French ARMY"utility jacket(DEAD STOCK)・・・50年代~60年代頃のものと思われるフランス軍で使われていたワークジャケット/ユーティリティジャケット。デッドストックです。
これは珍しいのが見つかりました。
昔はもうちょっと見たような気もしますが、最近全然出てこない!ってときにデッドストックで見つかりました。
フランス軍でもコンバットスーツというものではなくユーティリティジャケットのようなもので、セントジェームスなどが生産を請け負っていたことで知られるフランス軍用のインクブルーのワークジャケットと時々レアなグリーンも出てくるのでそれに近い存在でしょうか。
生地はやや薄手ですが、基本的な作りはフランスのワークジャケットと似ていますが、右胸の内ポケットはありませんね。
色目やサイズ表記からM-47ジャケットのライト版って言う感じもしますね。
人気のフランス軍物でも、他であんまり見かけないものお探しの方いかがでしょう?
size22(着丈68身幅54肩幅45袖丈58cm)
¥15660-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_03051880.jpg

f0180307_03052517.jpg

f0180307_03052654.jpg

f0180307_03052999.jpg

f0180307_03052862.jpg

f0180307_03052782.jpg

f0180307_03052721.jpg

f0180307_03074291.jpg

f0180307_03074217.jpg

f0180307_03051832.jpg

f0180307_03051954.jpg




FRANCE 50s~vintage animal buttons canvas hunting jacket with cape・・・フランス50年代頃~のものと思われるキャンバス地、ダック地のメタル製の動物ボタンを使用したハンティングジャケットです。
動物ボタンのハンティングジャケットというとフランス物ではゴマシオのピケ素材のものやコーデュロイ素材のものなどがイメージされるかと思いますが、比較的弾数は少ないですがキャンバス生地のものもあるんです。
メーカーは不明ですがいかにもラウンドした襟ぐり、大き目の襟に、パッチポケットのフラップのV字そして動物ボタンとフレンチヴィンテージらしい一着です。
こちら非常に珍しく、取り外し可能な雨から守るためのケープが付属しています!!!これはとても珍しいですね!!
まあ、ケープを付けた状態(インバネスコートのような状態)は、かなりインパクトがあるので実際にはあんまり使うことはないかもしれませんが、あるのとないのだとどっちがいい??ってんならあったほうがいいですねw
チンストラップがつくのも珍しいかな??ダック地のもので袖にストラップが付いているのも珍しいかな??
サイズ感もちょっと大きいですがAラインで着れて可愛くて良いです!!状態も良い!!これはすごくオススメ!!めちゃめちゃかっこいいです!!
※袖ストラップ、ケープ着脱ボタン、チンストラップボタンはアニマルボタンではありません
size-(着丈78身幅63裄丈88cm)
¥38880-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02563510.jpg

f0180307_02563502.jpg

f0180307_02563780.jpg

f0180307_02563694.jpg

f0180307_02564287.jpg

f0180307_02564138.jpg

f0180307_02564258.jpg

f0180307_02563408.jpg



FRANCE 50s vintage"LA POSTE"metal buttons single breasted jacket(DEAD STOCK)・・・50年代のフランス郵政公社「LA POSTE」で支給されたユニフォームジャケットです。デッドストックです。
「LA POSTE」と言ったほうが伝わりやすいかと思いLA POSTEと言っておりますが、こちらの当時はまだLes Postes, Télégraphes et Téléphones (PTT)/郵政電信省の部門だったころのもの。
それによりお馴染みに鳥のマークはまだ使用されておらず「PTT」のモノグラムが襟にパッチされています。
フランスらしい肩幅小さめでコットンツイルのワークジャケットとは思えないほど綺麗なラインの出る仕立てが素晴らしいです。
胸ポケットは斜めに反り上がったようなパターンでつけられていて年代的要素が見て取れるのが嬉しいですね。
「POSTES ET TEREGRAPHES」と繊細に刻印された金ボタンが信じられないくらい綺麗な状態です(真鍮なので銅含むから緑青出がちなんですがね)。ちなみに郵便物と電信と書かれています。
スタンプが右胸内ポケットに捺されていて、1957年1月23日に捺されたものだとはっきりわかりますねwまた、フランス北部Lille/リール郊外の街TEMPLEVE/タンプルーヴの郵便局へ支給されています。ひょっとすると最上段は名前かな??
デッドストックでも日焼け等も全くなく完璧な状態です!
size96(着丈72身幅50肩幅44袖丈62cm)
¥34560-(税込)




という感じです。


ちょっとジャンルがバラバラになっておりますがフレンチヴィンテージということでw



※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-09-07 03:10 | MEN'S | Comments(0)