ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ANTIQUES( 596 )


お知らせを今後お知らせしますよ!というお知らせ。


f0180307_20443653.jpg

f0180307_22255825.png

f0180307_21212825.jpg

f0180307_21213075.jpg



10月13日(日曜日)


MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD「蚤の市


デシデラ
(Thymons Lab+sutari × ANDANTEANDANTE )


超超超大大大盛況に終わったみどり台パントリーでのデシデラ第一弾前編でしたが


反省する点も多くあり


それについては昨晩早速、前編のパートナーwinestand Pedroにて、チモンズ、スタリ共に集まってもらいました。


さらにいうとみどり台パントリーの実行委員のNトリさん、みどり台パントリーの実行委員ではないけど主催だと思ってるBeer and Ale LattaのYシくんとも話せたので、今回の反省点、次回の蚤の市はおろか、また変身して開催されるみどり台パントリーでも少なからず活かされると良いです。


それはもう深く話し合いました。


いや本当に深く話し合えたと思います。


なにを反省したいのか、皆本当に良く理解してもらい、自分だけでは捻り出せないアイデアで対策と今後どうしていくか


かなり準備出来たんじゃないかと思います。


かなり準備が出来たと思うんですが・・・



f0180307_21475609.jpg



くっ・・・


皆さんも、すでにご存じの通り、台風19号が日本列島ほぼ全域に警報が出ている状態に・・・


先の15号よりもさらに強い台風の恐れもあるようで・・・


蚤の市開催が危ぶまれます。


そこで、今現在ある可能性を全て、全てかな?ここに記させてもらいますので、どうぞ楽しみにしてくださっていた方


可能性として、ご参考ください。


まずは、現在出ている台風予報とは大きく台風に動きが起こり、全く問題なく予定していた通りの開催の可能性。


台風接近の予報がほぼ確実となった場合、主催者側からイベントそのものを中止を決定してもらう可能性。


台風の影響の度合いにもよりますが、予定していた屋外を一切やめてMAKUHARI NEIGHBORHOOD POD内、つまり屋内のみでの縮小開催になる可能性。


交通面や被害の大小はもちろんのこと、出店予定者本人やご家族、ご友人、家、お店等にどう影響するかわからないため蚤の市は開催されても出店取りやめの可能性もあります。


台風が過ぎ去っていても、15号のときのような、甚大な被害を受けた場合の急な中止の可能性。


蚤の市中止になった場合に限り、我々が行おうとしている「デシデラ」だけになるかと思いますが、台風の経過の具合によってはThymons Lab+sutariの店内にて「デシデラ」を開催させていただく可能性。
※営業時間についてはまだ詰めておりませんが、可能であるならもともとの蚤の市の営業時間に極力近い時間くらいから出来ると来場を予定していてくれた方には都合がいいでしょうか?店内開催の場合終了時間はチモンズラボスタリの時間になるかもしれませんが、これらはまだ可能性のうえ、さらに未定です。



と、可能性でいうとまだまだありえると思いますがおおかたこの可能性で、特に蚤の市主催者陣は予報とにらめっこして頭を悩ませてくれています。


一番は皆さまの安全であるのはもちろんですが、出店を依頼していたり、準備がすでに行われていたりでなかなか決断できるものではないかと思いますが、開催、縮小開催、中止、自粛、いかなる決断になってもそれに沿ってまいりたいと思います。


皆様におかれましても、まずは台風への警戒と対策を一番に、つまりは出店がある際は、出店出来る状態ということであるので、その場合は本当に心から楽しんでもらえたらと準備しております。


それにしてもなかなかデシデラ、始動からなかなか楽な道ではなく、プロジェクト始動からはやくも強く鍛えられてます。


まだいかなる可能性も残されている状態ですが


現時点でアナウンス出来ることは




チモンズのカリーブルストがめちゃめちゃ美味いっていうこと!!!


私は昨晩の反省会の後、チモンズラボスタリで試作品をいただいてきました!!


ドイツで愛されて止まないカリーブルストのオリジナルに寄せて作ってくれたものと、せっかくのチモンズだからとチモンズ流に編集したカリーブルスト、カリーブルストあるところに必ず一緒にあるフライドポテトと、チモンズ自慢のコーンブレッドを


オリジナルドイツスタイルは、私が断言しますが、一口しただけで、目を閉じるとそこがドイツであるかのような感覚になる、とても懐かしい気持ちになります(つっても半年前にもドイツで食ってるんですがw)
チモンズスタイルは、もう、さすが!!違う角度からのアプローチでもやはりカリーブルストを感じさせる着地は本当にお見事と思います。
フライドポテトもソースが、なにげにドイツベルリン発祥という説のあるドナーケバブを思い起こさせるソースがついてきて、なにげにドイツっぽさあり。
コーンブレッド・・・やばいですよ!!めちゃめちゃ美味しい!!



うーーーーー


皆様に是非召し上がっていただきたい!!


試作品であったため、まだお写真は掲載出来ませんが近日中に「完成品」の写真が公開出来るかと思います。


CURRY WURST/カリーブルスト(オリジナルドイツスタイル)
CURRY WURST/カリーブルスト(チモンズスタイル)
POMMES FRITES/フライドポテト
MISEBROT/コーンブレッド


を1プレートとしたもので¥1000となります。


今回も予約を承る予定ですが、開催の有無や、状況の変化が起こりうるので(こちらにも、皆様にも)


予約受付はもうちょっとギリギリまでお待ちいただけると幸いです。


予約開始時にはもうドシドシお願いいたします(予約分数量限定予定)



という感じで


非常にはっきりとしないお知らせのお知らせではありますが


どうぞ今後のお知らせをお待ちください!!




仕事です。


ちょいと久しぶりになりました。


雑貨類の入荷です。


f0180307_23293153.jpg

f0180307_23293264.jpg

f0180307_23293309.jpg

f0180307_23293143.jpg

f0180307_23293431.jpg

f0180307_23293376.jpg

f0180307_23295863.jpg

f0180307_23295907.jpg

f0180307_23295924.jpg

f0180307_23300079.jpg

f0180307_23295711.jpg

f0180307_23300036.jpg

f0180307_23303308.jpg



まとめてですいません。
フランス、ドイツの雑貨類
ドーム型ガラスカバーで額装されている雰囲気のある十字架。
額装された印刷物や、植物と一緒に額装されているものや、肖像画的な横顔の・・・こういのなんていうんだ??w
久しぶりに絵画。夕日に照らされた川かな?いまいちつかめない感じがいい。
GIENの古い小さなかわいいカップ。
あんまり使い道がなさそうだけど買っちゃうんです。男の子だから。弾丸のやつ。一個一個取れます。
ガラス製取っ手のドアノブ


など、ちょいとジャンルレスでバラバラと入っております。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応いたしかねます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-10-09 23:38 | ANTIQUES | Comments(0)
f0180307_18551518.jpg


先日


日曜日だというのに営業を17時までにさせてもらった日


17時の営業締めから速攻でお出掛け




f0180307_19155704.jpg

f0180307_19155796.jpg


阪急メンズ東京へ



f0180307_19215996.jpg

時間も時間だったため


今回は他のどこにも入って見ることは無く(ちょっと大回りしてフラ~っと見て周ったけど)


直行です





f0180307_19220039.jpg

f0180307_19215918.jpg


さすがにいいのいっぱいいありますねぇ!


営業締めを早めてまでこの日に伺ったのは訳がありまして


まずは先日もお伝えいたしましたこちら



f0180307_20281860.jpg

f0180307_20282579.jpg


スマートな40代に捧ぐファッション&ライフスタイルWEB MAGAZINE FORZA STYLE


そのFORZA STYLEによるYOUTUBEチャンネルから人気番組


アニキこと片野英児さんによる


※9月中旬公開予定!お楽しみにしておいてください!誰よりも僕が楽しみだけどw


アニ散歩への当店が出演させていただくことになったには、STRAYSHEEPのSタのアニキが


アニキ、O坪さんにご紹介くださったから。


直接お礼を言いに行こうっていうことと、


営業時間早めてでも、どーしてもこの週末に行きたかった理由がありまして



f0180307_19215850.jpg

f0180307_19220331.jpg


毎回パリ買い付け時には世話になっているmonsieurEK


STRAYSHEEPでのポップアップイベントとして


"Le Corbusier, son style et en plus"/ル・コルビジェ。彼のスタイル。展をやっていたので


世話になる人のところに世話になる人が来ているもんで


どーしてもこの週末じゃないといけなかったんです!


そのため、日曜であるにも関わらず、営業時間を短縮させてもらっておりました!!


その節はご来店予定またはご来店いただいたお客様にはご迷惑をお掛けしてしまいましたが


やっぱり、営業早めてまで行かせてもらってよかった!!


monsieurEKのブースからは、当店にもご来店下さるお客様にもお買い物をいただいたとmonsieurEKから伺いました。


とても嬉しいです!!


ちなみに私はパンツとリングを購入させていただきました☆



f0180307_19220391.jpg

f0180307_19220206.jpg


もともとこの日Sタさんがインスタで「バームクーヘンを差し入れにいただいた」っていう投稿をしていたので


僕もバームクーヘン持ってて


「やたらバームクーヘンもらうわぁ今日~!」っていう件やろうと思って千葉そごう寄って行ったのだけど


まあ、実際にちょっとウザがられるかなぁ??w


と悩んでいたところ


千葉の名産品の落花生の製品が目に留まったので


落花生と落花生、あと落花生と落花生


落花生だけ差し入れさせてもらいましたw


え?これもウザイ?w




f0180307_21050825.jpg

f0180307_21050892.jpg

f0180307_21050878.jpg

f0180307_21051217.jpg


名物になってきている?


STRAYSHEEPスタッフ「J」のサスペンダーパッチン


やらせてもらいましたよwww


「2日間のイベントの締め」ってことになってましたが


営業終了間際にちょろっと顔出しただけのくせに、こういう役目がもらえちゃうラッキーボーイなんですよ僕はw


2日間イベントで頑張ったラストサムライa.k.a.monsieurEKを差し置いてますからねwww




f0180307_21201114.jpg


ということで


もともと茨城水戸からのSTRAYSHEEPと


千葉のANDANTEANDANTE


茨城と千葉


つまり


チバラキ


チバラキの正座はウンコ座り!



f0180307_21201114.jpg



天上天下唯我独尊
逸羊阪急東京男×歩速度歩速度




夜露死苦



暴走族っぽくして歩く速度ってwwwスピードの向こう側が見れねぇwww


1時間もこの姿勢で話したら、股の下あたりにはツバの池、そしてそのツバの池でタバコ消すんですよ。


店内なので・・・いやもう大人なのでやりませんよw


STRAYSHEEPの皆様ありがとうございました。


monsieurEKお疲れ様でした。その後も色々ありがとうございます。またパリで世話になります。


STRAYSHEEP Sタさん、色々ご紹介、ANDANTEANDANTEまで気にしていただきありがとうございます。12月のそれ、実はちょっと気にしてます。




f0180307_21253736.jpg


はい、これで終わりではないんですこの日は!


こちとら営業早めてますからね!


付き合ってもらいますよね!w


アフターですよw


アフターでは、有楽町のサイレントヒル


高架下の居酒屋街へ



f0180307_21253736.jpg


いやこれほんとサイレントヒルだろうwww


ピラミッドヘッド出てくるだろwww


しかし!!


アフター編はまた次回!!



という感じで


仕事です。


ちょいとお久しぶりになっちゃった雑貨類、金属製の雑貨


f0180307_00444910.jpg

f0180307_00445313.jpg







f0180307_00451164.jpg

f0180307_00451299.jpg

f0180307_00451044.jpg



GERMANY vintage"Trioh"stapler・・・ドイツで見つけたステイプラー。ホチキスです。
「Trioh」というメーカーのもの。
手で握って挟むものではなく、置いて上から押すようにして挟むタイプなので、物質として、そこにある佇まいとしてめちゃめちゃかっこいいホチキスですね!!
黒と鋳物のようなシルバー、メッキのシルバーのコントラストがかっこいいです!!つーか、めちゃめちゃかっこいいでしょこれ!!
実用可能です。芯のサイズはNo.3のちょっと大きめなものです。
¥6480-(税込)





f0180307_00451576.jpg

f0180307_00463439.jpg

f0180307_00463420.jpg

f0180307_00463588.jpg

f0180307_00463696.jpg

f0180307_00463676.jpg

f0180307_00470734.jpg

f0180307_00470693.jpg

f0180307_00463300.jpg

f0180307_00470633.jpg




GERMANY vintage hole puncher・・・全てドイツで見つけた穴あけパンチです。
私の大好きなドイツの黒い文房具。
今回はかなり大きめのものも見つかりました。
左から(上から)
KASCOというメーカーのもの、かなり大きいですねこれ!実用もさることながら飾りとして置いておくだけ、オブジェとしても◎
メーカー不明、四角い形とスプリングが付いているのが重厚感あります。光沢も残っていて黒光りがかっこいいです!
メーカー不明、最も小ぶりのタイプ。小さいのでついつい手で持っちゃいますが、手で持つとあんまり綺麗に穴が開きません。ちゃんと置いてやってくださいw
LEITZというメーカーで、こちらは現在でも文房具を作り続けるドイツのメーカーですね。小さめサイズですがバランスいい!
全て実用可能です。
左から
¥7560-、¥5940-、¥4320-、¥5400-(税込)
※写真撮る時の並べ方間違えてややこしくなってしましました汗





f0180307_00503772.jpg

f0180307_00503675.jpg

f0180307_00503781.jpg

f0180307_00504043.jpg




FRANCE antique postal scale・・・フランスで見つけたかなり大き目のポスタルスケールです。
郵便局や郵便物を扱う商店などで使われた郵便物などの重さを計るものです。
ここのところ両側に目盛りが開くバイラテラル型のものが多く入荷していましたが、久しぶりの片側タイプ。
それもデカい!それもホーロー製の目盛りがついためちゃ雰囲気あるタイプ。
何度も言いますが、サイズがかなり大きいので、この上に物を置くのはもちろんの事、これそのものを飾る、オブジェとしても十分なサイズ感です。
当店としては過去最大サイズになると思います!
黒、くすんだ真鍮金、ホーローの白い目盛りがいかにもアンティークな重厚さを持ちつつも、本体の華奢な様子とのバランスがとてもおもしろいです。
1kg最大とした量り方と、250gまでを細かく量ることが出来る2段階式
高さ約32cm、幅約29cm
¥16200-(税込)





f0180307_00560570.jpg

f0180307_00560150.jpg

f0180307_00560070.jpg

f0180307_00560121.jpg

f0180307_00560282.jpg

f0180307_00560699.jpg

f0180307_00560731.jpg

f0180307_00560226.jpg



GERMANY vintage apothecary aluminium bottle-AETHANOL(ETHANOL)-・・・でっかい!ドイツの薬局・・・薬局というよりはもはや工場とかで使っていた感じか??薬品ボトルです。通常はガラス製品が一般的ですが、こちらはなんともファーマシーというよりもインダストリアルな雰囲気を持ったアルミニウム製のボトルになります。
入れられた薬品は「AETHANOL(ETHANOL)」ということで、まあわかりますよねw「エタノール」です。
アルコールの一種であり、酒を酒たらしめる成分であるため「酒精」とよばれるもの。
現在は工業用で使用されることがほとんどですが、元々の使われ方はもちろんアルコール、お酒として。有史以前、太古の昔よりお酒に使われていた成分だそうです。
ということでお酒好きなかたにもいいかな??w
まあだれがどう見ても工業用だろう??って言う感じなのでインダストリアルな雰囲気のお部屋やお店などにどうですかねぇ
12.5Lの容器のようなので、12.5Lくらい入る容器が欲しかった方にもおすすめですw
傘なら一本!大きなドライフラワーとかそーいうのでイメージしてもらうと使い道も広がりますかね。ガレージやお店の前に置いておく飾りなどに。
なかなかないと思いますよこれはw
size高さ約43cm、直径約22cm
¥14580-(税込)





f0180307_00585831.jpg

f0180307_00585854.jpg

f0180307_00585705.jpg

f0180307_00590194.jpg



FRANCE vintage iron tools・・・こちらはまとめて、最近すっかりこういうの買ってこなくなっちゃっていたんですが、久しぶりに。工具です。
日本で一般的なものとはまたちょっと形の違ったモンキーレンチ
飛び出た釘などを切る用でしたっけこれ??な、ニッパー
これ、前にも買ってきてるんですが、すいません、用途がいまいちわからない・・・カッター??なにこれ??わかる方、教えてください!!
など、ゴロゴロさせて飾るにもいいですし、古いものが好きで家はもちろんのこと道具類も古い物で集めていたりする方、どうでしょう??
1p ¥1840~¥2970-(税込)



という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-09-04 01:05 | ANTIQUES | Comments(0)
いい歳こいて


はしゃいだ


f0180307_23255831.jpg


先日は


スケボー一緒に滑る子等と一緒に


埼玉は嵐山渓谷へ


バーベキュー場のバンガローに宿泊してのお泊りコースで


BBQ&川遊び&スケボー計画


結果から言いますと、疲労の疲労により全くもってスケボーはやってません


ということで


BBQ&川遊び


BRICK BY BRACEのTツヤ、hair braceのYマちゃん、THE DAY cut&culture shopのHイロくん、BETTERのMツザキ、IシハラNガエPロシキTイゾーそして私 (翌日からTクト参加)


バンガローのチェックインは17時までということでチェックインする先発隊と、当日は仕事してから夜発になる後発隊とで


私たちは後発隊


f0180307_23361987.jpg


ブリックバイブレイス、ヘアブレイス、ザデイの美容師組と、その日車の修理で先発隊とは一緒に行けないうえ、車修理出してるのに代車が貸してもらえないっていう「よりによってこの日に不自由」なNガエと合流


ブリックのTモちゃんに見送ってもらい


まずはドンキホーテへ


f0180307_23370332.jpg

f0180307_23372724.jpg


結構買うよなw


これは今夜分として


明日のBBQ本番分は先発組が買ってあった分で足りるのか??とちょっと足す感じであれもこれも


ドンキホーテで売ってるやつなので等級的にはそんなに高いもんじゃないんですが白ワインの王「シャブリ」もちゃっかり入れてありますw


つーか・・・



f0180307_23400666.jpg


千葉のドン・キホーテ20周年かよ!!!


関係無いけど


ドンキホーテが千葉に出来たぞ!!って当時は良く通ったもんですが、あれ20年前かぁ~


二十歳くらいの時だったもんなぁ~


当時はSUPREMEの最初期のもののキャリー品などの在庫流れが出回ってて皆で買いまくりましたwww


パイロンのとか宇宙服のとかハロルドハンターの顔面のとかまじで初期のやつ。下手するとコカコーラロゴとかピストルのボックスも売ってたような・・・その時代のやつが山積みだったんですよwww


まだもちろん日本にSUPREMEのお店もなかったので、次行っても全然減ってなくて毎回買ってたようなwww


あとサブウエアとかフューチュラがやってるブランドとかまだニューヨークにあったころのUNIONとかで扱ってるブランドとかばっかりだったので、ニューヨーク系のストリートブランドがキャリー品の在庫流れで山積みだったんですよ!!www




f0180307_23431706.jpg

f0180307_00071374.jpg


仕事終わってから買出しもして、気がつけばすでにめっちゃ腹減ってるw


先発組を待たせてるし、着いたらBBQが待ってるけど


腹減りすぎて全然無理www


ということで松屋



f0180307_23434250.jpg


松屋の新商品バターチキンカレーがめちゃめちゃ美味しかった!!


いわゆるインドカレー屋で食べるバターチキンカレーとはちょっと違った、もうちょっと辛い、ご飯によく合うバターチキンカレー。美味しいですよ。


腹も満たしちゃったところで出発ー



f0180307_23475464.jpg

f0180307_23475747.jpg


道中の写真これだけかよ!!クソが!!


クソじゃなくて、ションのほうなんだけどw


道中は好きな女性芸能人が誰かっていう話題だけで行ったなw


Hイロくんはロリコンが行き過ぎて、そろそろいきつくのは胎児だなwwwww


ちなみに私は


内田有紀、本上まなみ、伊藤裕子、あびる優、中条あやみ


とか言いましたかねー。まあまあ言いましたねwまあまタイプがバラバラですねw


つーか、最近のがあんまないですね。


初恋の女性芸能人は


キョンシーのテンテンです。



f0180307_23511858.jpg


テンテン、かわいかったなー


今見ても、あの時の俺の美的感覚は間違ってなかった!!って思えるなw


キョンシー見るっていうより、テンテン見るためにキョンシー見てたw





千葉から約1時間半、12時半くらいには到着したっけかな??


外環が伸びてくれて埼玉急接近!!


あっさりと到着です




f0180307_23525892.jpg


暗ぁ!!


いや、これはさすがに暗すぎるw


これはポケットとかで写真取っちゃったやつかな??


でも、到着した時の印象はこんな感じw


想像通りに想像以上に暗かったw


夜の川ですから当たり前ですが


この写真で言われてもアレですが


一時期埼玉出身の友人達主催でBBQやった時なんかに僕が何度か訪れたことのある場所なんですここ!!


でも5年ぶり?もっとぶり?だったからか、思ったより山道だったりしてちょっと思ったところと違ってたらどーしよー??なんて思ってたけど、久しぶりのところでした!!



f0180307_23582771.jpg

f0180307_23580473.jpg


先発隊と合流しチェックインしてもらっていたバンガローに荷物を置いたら


BBQ、入ります。




f0180307_00061899.jpg

f0180307_00001150.jpg

f0180307_23593024.jpg


いや、BBQっていうか、普通に買ってきたもん食ってたなw


Tイゾーがちょっと焼いてくれた牛タン??とかちょっとBBQらしいのはそのくらいだったかなw


いざとなると煮玉子、味付玉子が最強ちゅう話だったなw


つーかBBQっていうか、こっちでの飲み会の写真少なくねwww




f0180307_00125859.jpg

f0180307_00131035.jpg

f0180307_00125954.jpg

f0180307_00125801.jpg

f0180307_00130528.jpg

f0180307_00130442.jpg


Tツヤが持ってきてくれていた花火があったので、花火大会


男ってのは、どうしてあんなにも火遊びが好きなのか


女子がサーモンとアボカドが好きなくらい


男子は火と道具が好き



f0180307_00125824.jpg


この笑顔は


まあ


きっと悪さした時の顔ですねwww


たぶん誰かに向けて花火を向けたりした時ってやったほうはだいたいこういう顔になるでしょうw



f0180307_00165604.jpg


Yマちゃん!!


その格好で花火持っても焼き鳥焼いてるようにしか見えないわwww



f0180307_00183374.jpg


Yマちゃんこの日は色で合わせてくるんじゃなく


花火のパチパチした火花とバンダナの柄で合わせてきたわ


コーディネートに女子よりうるさいYマちゃんだわ



f0180307_00200292.jpg


一気にやったからかな花火の煙がなかなかすごいw


案の定最後のほうは




花火を楽しむための花火じゃなく


花火を終わらせるための花火



残っちゃってるやつさっさとやっちゃうだけの花火になってたしなwww



まあこれはだいたいいつもそうなるw


最後の方はもう一人5本くらいまとめてやるからなw




煙モクモクしてくると


インスタ映えのことを1日25時間考えているというNガエPロシキが黙ってません。


俺に「そこ立ってください!そんでそこでこっち向いてください!」と


f0180307_00232126.jpg

f0180307_00232128.jpg


うーん、なんか見たことある気がするけど・・・


ロンドンが舞台のサスペンス映画とか、こういう絵面あるよなw




f0180307_00243097.jpg


スペシャルゲストも来てくれましたw


警戒しながらも、ずっとなんかもえらえるんじゃないかとそばにいてかわいかった♡


ここで飼ってる状態なのかな??


今は夏季でいっぱいBBQしている人達から食べるものもらえるだろうけど、冬季はどうしてるのかな??


誤って川に落ちないでくれよーーーー!!!




f0180307_00252184.jpg



そんなこんなで


朝4時半~5時くらいまでやってたのかこれ??


この後が地獄でした


バンガローが暑すぎて、私はほぼ一睡もしないまま、翌日川遊び&帰り運転となりますwww


その話はまた次回




という感じ


仕事です。


そーいえば、すっかりこのへん入れるの忘れていました。


お客さんと「いつくらいに入れる」みたいな約束までしてたのに。すいません。


あんま求めている人は多くはないと思いますがw




f0180307_01050526.jpg

f0180307_01050474.jpg

f0180307_01050565.jpg

f0180307_01050314.jpg

f0180307_01051093.jpg

f0180307_01050932.jpg

f0180307_01050618.jpg




f0180307_01055984.jpg

f0180307_01055834.jpg

f0180307_01055821.jpg

f0180307_01060521.jpg

f0180307_01060539.jpg

f0180307_01060488.jpg



GERMANY WW2 30s~40s vintage"NAZIS"Nazis German military grain supply bag/gunny sack・・・久しぶりの入荷です。
ご存知ナチス政権化における第二次世界大戦時に使用されていたナチスドイツ軍のグレインサプライバッグ/ガニーサックです。同様の品が2つ見つかりました。しかも珍しくフランスでw
素材は麻素材。麻といってもリネンのようなやわかいものではなく、頑丈なジュートあるいはヘンプなどの麻になります。
青のストライプが入ったもので、ステンシルプリントでH.Vnfl.の1939と1940とそれぞれに。
またどちらも反対面にはナチスドイツのシンボル、アドラー(鷲)とハーケンクロイツ(鉤十字)がデザインされたPARTEIADLER/パルタイアドラーと呼ばれる党鷲章がプリントされています。
まあ、袋として実用っていうことは考えにくく、タペストリーやラグマットのように使うかなぁ・・・つーか使う使わないではなく完全にコレクター向けのものになると思いますがw
1939年のものは全体的に状態が良いですかね。1940年のものはダメージや補修も見られますが雰囲気はかなりあります!!
どちらもそれぞれ魅力がありますが、ナチスに連想するおどろおどろしさでいうと1940年のほうがあるかしら。
ちなみにこのテのバッグは前後ろではなく表裏(内側外側)でも同じプリントがあるため、ステンシルプリントの具合の好みでひっくり返して使うことも出来ますよ!※写真参照
しかしこれ、ドイツでも旧東ドイツ圏とかあんまり行かなくなったからか、すっごく久しぶりに見つけたなー
ナチスドイツ物でも行進の際や建物で使用した旗や、ナチス党集会などで使われた幕でもないかぎり、ここまで大きくハーケンクロイツやパルタイアドラーが描かれているものってほぼ最大級かと思います。
お探しだった方・・・いれば・・・是非!!
size約100×68cm
1p ¥22680-(税込)



f0180307_01105566.jpg

f0180307_01105606.jpg

f0180307_01113122.jpg

f0180307_01113091.jpg

f0180307_01112981.jpg

f0180307_01113158.jpg




f0180307_01145816.jpg
f0180307_01145386.jpg

f0180307_01145808.jpg

f0180307_01145952.jpg




FRANCE 70s~90s vintage"LA POSTE"French post mail sack/bag・・・フランス郵政公社/郵便局の「LA POSTE/ラ ポスト」の郵便物回収用のメールサック、バッグです。
こちらも素材は麻素材のものでジュートのような頑丈な麻素材のキャンバス生地になります。
年代、デザインの若干異なるもので2点見つけることが出来ました。
1点の黒いプリントでのものは78年に使用開始されたロゴマークのもので70年代~のもの。「POSTES FRANCE」の文字とLA POSTEの鳥のシンボルマークが描かれています。
もう一点、黄色の帯状のプリントがあるものは84年から使用されるロゴマークで、80年代~のもの。80年代から使用されるLA POSTEのロゴが帯状にプリントされているだけのデザイン。スタンプでWAREIN92とあるのでこちらは92年のものかなぁ??
こちらも、どちらも表裏でプリントがあるため、状態や好みでひっくり返したりしても使えますよ!
やはりタペストリーやラグのような使い方になるかなぁと思いますが、リメイク素材とかにもいいですかね。フランスにまつわるお店などのディスプレイにも是非
70年代 ※補修あり
size約115×65cm
¥14905-(税込)
80年代~90年代
size約110×70cm
¥11880-(税込)





f0180307_01180373.jpg

f0180307_01180353.jpg

f0180307_01180842.jpg

f0180307_01180748.jpg



FRANCE antique gunny sack・・・年代などははっきりとはわかりませんがかなーーり雰囲気の出ているガニ―サック。麻袋です。
先ほどは穀物入れ、郵便物入れ、ときてましたが、こちらは恐らく衣類を製造するのに必要な素材となるものが入れらていたのではないかと思います。
ESMERY-CARON/エスムリ―カロンという衣類メーカー、縫製工場があったようでその社名が入っているためたとえばウールやコットンの綿状のものなんかを入れていたのかなぁ?なんて思います。
ちょいと地名が書かれ過ぎてて、「つまりどこ??」って感じなんですがw
DREUX/ドル―、CHARTRES/シャルトル、ROUEN/ルーアン、RENNES/レンヌ、AMIENS/アミアン、そしてPARIS/パリ
20 AVENUE DU MAINEというのはパリにも住所があるので、パリのことかなぁ・・・
雰囲気はめちゃめちゃありますね!下手なポスターなどよりもよっぽど説得力もあるんじゃないかと思うので、フランスに所縁のあるお店やフランス物を扱うお店などで是非使っていただきたいです。
size約125×65cm
¥12960-(税込)



という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-08-28 01:52 | ANTIQUES | Comments(0)


f0180307_16242745.jpg


久しぶりに


ショーヤです。


先日のお休みでは久々にショーヤと、そしてそのショーヤのお別れ会ではショーヤのことを(いい意味で)泣かせていたMサトくんと一緒に西千葉へ




f0180307_18291853.jpg


カクウチが開催されていたのでちょっと寄らせてもらいました。


西千葉界隈で見かける方々、勢揃いすぎておもろかったw


この日はwinestand Pedroに行こうってなっていたんですが


そのPドロもカクウチで呑んでるっていうw




f0180307_12051826.jpg


ということで


店、開けてもらいました。




f0180307_12051832.jpg

f0180307_12051751.jpg

f0180307_12052190.jpg

f0180307_12051971.jpg



スパゲティ多めwww


ローストポークの他はスパゲティ3種w


お腹ペコペコの男3人


そーなります。


エビとヤリイカとトマトクリームソース めちゃめちゃ美味しい!!!


キムチカルボナーラ 男子は絶対に好き!!!(もちろん女子も) これご飯に乗せて食べれるよなw!


牛モツ煮込み これはほんとペドロに行ったら食べてほしい!!めちゃめちゃ美味しい!!スパゲティにしてもらってもいいですし、おつまみで牛モツ煮込みだけで食べてもいい!!


つーか、この日は牛モツ煮込みスパゲティ食べた後に、牛モツ煮込みだけでもオーダーしたわwww


っていうちょっとしたネタになるようなとこだったのに牛モツ煮込みだけのほう写真撮り忘れてるー涙




f0180307_14220002.jpg


ケータイよりもデカくて重い充電器が自慢のMサトくん


そのケータイのために携帯することが不自由になるものを持たないといけなくなってきている。というジレンマ。


「iphone3回充電出来る!!」かなり強めに言ってたわ。


いや、3回分もなかなかやらんだろう。毎晩家でやれば普通十分だろ。


そっかそっか、充電の減りが早いとそーいうのが必要だよね~



エロ動画見過ぎなんじゃないの??


毎晩家でやる。って言った後にエロ動画の話しちゃうと


毎晩家で〇コってるみたいになるな。


まあ当たらずとも遠からずってとこかなw



Mサトくん、すまん!!!





この日はThymons Lab + sutariチームでHルちゃん、Eイミー、Tモちんも来てたんだけど




f0180307_14213849.jpg

f0180307_12052401.jpg


順番にボトル入れていく大会開催。


Tモチン、僕、Eイミーと続いて


お陰様で


だいぶ酔っぱらいました。




f0180307_14375332.jpg


Hルちゃんとショーヤ


もじゃもじゃ頭と眼鏡と白Tシャツがトレードマークの潔いお笑いコンビみたい


二人とも声が小さいから、ボケが聞こえない、ボケが聞こえないからっていうツッコミを入るけど、そのツッコミも声が小さくて聞こえない、っていうボケツッコミダブルボケネタで頑張っていきます。




f0180307_14364810.jpg


いや、ほんとまあまあだいぶけっこー酔ったわこの夜。


アスファルトの上に寝転がれるくらいの時は最高よな。


(道路のことをわざわざアスファルトって言うとスカしてるみたいでイラっとした今自分にw)


というくらい


楽しい夜でした。


ちょっとMサト君連れて来てるのに、若干いつもメンバー間でのいつもの飲みみたいになっちゃってごめんねー!!


また行こうーーーー!!!




という感じで


仕事です。


ちょいと最近入荷ペースが遅くなっちゃっていた雑貨


お皿やキッチン系





f0180307_20401867.jpg

f0180307_20401866.jpg

f0180307_20401992.jpg

f0180307_20402075.jpg

f0180307_20402023.jpg

f0180307_20402115.jpg



FRANCE vintage"arcoroc"octogonal black glass plate(DEAD STOCK?)・・・フランスの業務用テーブルウェアブランドarcoroc/アルコロックの黒いガラス製オクトゴナル(八角形)皿です。
以前にもこの八角形の黒いガラス製のお皿、またマグカップやエスプレッソカップも見つけて買ってきたことがありましたが、今回はちょっと小ぶりなお皿が5枚見つかりました。
いずれも恐らくデッドストックの状態。あるいは限りなくデッドストックに近いくらいの状態です。
ガラス製の真っ黒い八角形のお皿のこちらは年代的にはそんなに古いものではありませんが(70年代頃かな?)、黒ですから!!かっこいいです!!
5枚あり
size直径約18cm(角×角の場合約20cm)、高さ約2cm
1p ¥3240-(税込)





f0180307_20452458.jpg

f0180307_20452508.jpg

f0180307_20452577.jpg

f0180307_20452605.jpg

f0180307_20452781.jpg

f0180307_20452306.jpg



FRANCE late19th C.~early20th C. antique"PRINTEMPS-ONNAING TERRE DE FER"plate・・・久しぶりにこういうお皿を買った気がします。
ベルギーとの国境付近にあるフランス北部ONNAING/オネンという街にある1821年創業のONNAING TERRE DE FERという窯のお皿。
PRINTEMPS/プランタン(春)というシリーズなのか、パリにある百貨店PRINTEMPS/プランタンでのものなのかちょっとわかりませんでしたが、バラの花やスミレ?の絵と、図柄がかわいいので選んでみました。
19世紀末頃から20世紀初頭ごろのものだろうと思います。
こちらも5枚ありますが、うち2枚がちょっと座りが悪く、ガタガタしちゃいます。なので状態いいものから選んであげてください。
5枚あり
size直径約25cm、高さ2.5cm
1p ¥4320-(税込)





f0180307_20453379.jpg

f0180307_20453455.jpg

f0180307_20453261.jpg

f0180307_20453379.jpg



FRANCE vintage"Le Parfait"glass terrine jar・・・フランスはシャンパーニュ地方の街ランスに1935年に創業した密封ジャーメーカー「Le Parfait/ル パルフェ」のテリーヌ用のガラスジャーです。
タイトルにもあるようにテリーヌを作る時などに使うジャーですが、こちらは日本にもちゃんと代理店があり、また新品でも、めちゃめちゃ安いですねwww
めちゃめちゃもともと安いので、おおよそ新品と同じくらいの値段になっちゃううえ、こちらはパッキンが無かったりするものもあり、実用的とは言い切れませんが、新しいものの新品感ではなく、古い物特有の金属部分のクスミなどが丁度いいという方におすすめです。
ちなみにパッキンだけでも新しく買うことが出来ますねここのメーカーの。
8個あり(うち1個ちょっと小さい)
1p ¥1080-(税込)




という感じです。


どうぞ来週もよろしくお願いいたします☆




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-08-18 20:49 | ANTIQUES | Comments(0)
この間の日曜日



f0180307_17453463.jpg



みどり台で開催されている




久しぶりに遊びに行けました。


f0180307_17573598.jpg


あんまりにも暑い日だったので、陽が傾きはじめたころ、ピークを過ぎたころから


と言ってもこの日はこの後にも用事があったためほんのちょっと顔出しただけなんですがね




f0180307_18081634.jpg




珍しくキャップかぶってるから、遠目に見た時に気付かなかったわ


う”-----いいなぁ


この後があったため車で来ちゃってるので私は飲めず


代わりに??一杯飲んでもらいました。



f0180307_19400849.jpg

f0180307_19014619.jpg

丁度いいタイミングでOオモリさん登場



f0180307_19414942.jpg

f0180307_19525077.jpg



JAZZライブあり


ペントレイ in Pantry


ペントレイ・・・パントリイに掛かってるのかしら??


絶対Hギワラくん名付けたでしょう??www


ちなみに「ペントレイってなんだろう??」と思って検索したら




f0180307_19491770.jpg



ペントレイばっかり出て来たwww



そもそも、このペンを置く皿使ったことねーし


これをペントレイっていう認識が無さすぎるわ笑




f0180307_19534693.jpg



この暑さ


サックスなんて普通に熱しられちゃって「熱っちゃ!!」ってなっちゃうんじゃないかなぁ・・・と心配でしたw



f0180307_19554989.jpg


moonlight bookstore Nガシマくん


前回は「HERMES」の本をいただきましたが、今回はNHK出版のフランスの本を


うーん、アルザス地方やブルゴーニュ地方あたりの観光がまだまだいっぱい行きたいところあるので活用させてもらいます!!


隣に新しく出来た炒飯屋の話ばっかりして、そっち行く気満々感で話してたけど、本屋も行きます!!


例の本、買います!!




f0180307_20105348.jpg


スペインタイルのbuncuk Hギワラさんのとこで


箸置きを


やったら「もういいのは売れちゃって、無くなっちゃったのよー」っておっしゃってましたが


いや、まじで7回くらい言ってましたよwww


その中から選びにくいからwww


「よくないやつ」から選んでる人みたいになっちゃうからwww


そんなことないからwww


「いいやつ」ありましたよ!!かわいいリンゴとバナナの箸置きいただきました!!




f0180307_20161426.jpg


ニューラジスタ Tルさんのところでは


シソのジュースを


すげえノド乾いてたからぐびぐびいったらノドにくるやつでむせたわーーーwww


ちょっと懐かしい味がして美味しかった



f0180307_20260060.jpg


この指はなんだろう??


あれかな??


俺がTルさんにオーダーしてドリンク作ってもらって気を引いているうちに


妻に「ギれ!」(パクれ!)って指示してるサインだったかな??



パクってません!ギってません!



f0180307_20194625.jpg


Beer and Ale Latta Yシくんのとこでは


シロップのソーダ割を


僕としたことが、バシりました。


バシる=まばたきした瞬間を写真に撮られちゃうこと




f0180307_20373873.jpg


1時間もいれず、挨拶回りみたいな感じになったけど楽しかったー!!


というわけで次に向かうわけですが


それはまた別のお話で





仕事です。


いつか、こういうの集めたいなぁと思うんですが


ちょっと集めてみようかと買ってみると、早速買い付け中の荷物の異変「重さ」っていう壁にぶち当たりやる気なくなりますねw


このくらいが限界灘!!(玄界灘)


アートブック、写真集、他書籍です。




f0180307_21420436.jpg


f0180307_21461597.jpg

f0180307_21461554.jpg

f0180307_21461647.jpg

f0180307_21461756.jpg

f0180307_21461627.jpg

f0180307_21461821.jpg

f0180307_21461461.jpg

f0180307_21462132.jpg

f0180307_21461597.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_21490514.jpg

f0180307_21490692.jpg

f0180307_21490580.jpg

f0180307_21490793.jpg

f0180307_21490462.jpg

f0180307_21490514.jpg






f0180307_21540226.jpg

f0180307_21540325.jpg

f0180307_21540485.jpg

f0180307_21540553.jpg

f0180307_21540226.jpg

THANKYOU SOLD




f0180307_21574833.jpg

f0180307_21574766.jpg

f0180307_21575409.jpg

f0180307_21575508.jpg

f0180307_21575562.jpg

f0180307_21575499.jpg

f0180307_21574833.jpg






f0180307_22020734.jpg

f0180307_22021259.jpg

f0180307_22020649.jpg

f0180307_22021222.jpg

f0180307_22021144.jpg

f0180307_22020734.jpg





f0180307_22053755.jpg

f0180307_22062827.jpg

f0180307_22053792.jpg

f0180307_22053998.jpg

f0180307_22053851.jpg

f0180307_22062810.jpg

f0180307_22053755.jpg

THANKYOU SOLD




f0180307_22091109.jpg

f0180307_22092061.jpg

f0180307_22092161.jpg

f0180307_22092177.jpg

f0180307_22092419.jpg

f0180307_22091109.jpg

THANKYOU SOLD




f0180307_22122092.jpg

f0180307_22122154.jpg

f0180307_22122138.jpg

f0180307_22122399.jpg

f0180307_22122216.jpg

f0180307_22144189.jpg

f0180307_22144998.jpg





f0180307_22142156.jpg

f0180307_22142227.jpg

f0180307_22142235.jpg

f0180307_22142368.jpg

f0180307_22142469.jpg

f0180307_22142156.jpg






ということで、フランス、ドイツで集めたアートブック、写真集とミシュランガイドです。
美術学校や美術専門に本を扱っているわけでもないため、またドイツ語や英語だったりするので、物質的なことはお答えできても内容的なこと、感想等専門的なご質問にはお答えできないものも多くあるかと思います。
雰囲気です!!
僕でも知っているような、有名な名前が多いんじゃないかと思いますが、日本では買えないものもあるかと思うので、お好きな方、あるいはまさにコレを探していた!なんていうのがあるといいなぁ
1、DAS BAUHAUS Gestaltang fur ein modernes Leben 1993-1994 ¥3995-(税込)THANKYOU SOLD
2、Max Ernst Hatje Bild-Monographie 1972 ¥3240-(税込)
3、WILLIAM S. RUBIN Surrealismus 1979 ¥3240-(税込)THANKYOU SOLD
4、ANNE RORIMER DRAWINGS BY WILLIAM MULREADY 1972 ¥3240-(税込)
5、Frank Zollner BOTTICELLI Toskanischer Frubling 1998 ¥2485-(税込)
6、Andy Warhol Klaus Honnef 1989 ¥3460-(税込)THANKYOU SOLD
7、ROY LICHTENSTEIN LOWRENCE ALLOWAY 1983 ¥3460-(税込)THANKYOU SOLD
8、FAMILY a selebration of humanity 2001 ¥2970-(税込)
9、MISHELLIN guide book FRANCE1980、FRANCE1981、ESPANA/PORTUGAL1984、BENELUX1984
FRANCE 1p ¥4970-(税込)THANKYOU SOLD
ESPANA/PORTUGAL、BENELUX 1p ¥3700-(税込)


という感じです。


ちなみに気になった方もいるかと思うので、BENELUXとはBELGIUM/ベルギーとNETHERLANDS/オランダとLUXEMBOURG/ルクセンブルクの3国を指す名です。なので3か国分ってことです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com






by anan-blog | 2019-08-07 22:48 | ANTIQUES | Comments(0)


f0180307_23283968.jpg



先日ー


幕張のTモちんとか


検見川のATUSSYとか


西千葉はお馴染みのThymons Lab+sutariのHルちゃんとかE意味ーとか、winestand PedroのPドロとか


んで千葉から僕とか妻とかで


ご飯を食べにー




f0180307_23331317.jpg


そうそう。


この日はこれです。


民主主義大好き!!




f0180307_23462478.jpg

f0180307_23331242.jpg


今回は千葉駅から電車に乗ってってことで




7周年の御祝い持って行ってきました。


Nカノさんおめでとう!!


ステッカーありがとう!!


7周年の御祝いにと7杯飲んだのだけれど、もうこの後の食事会フイにするくらいお腹タップンタップン!!


それは嘘です。1杯です。



f0180307_23522125.jpg


ということで


やってきましたは浅草橋


浅草橋駅で全員集合し目的地へ向かいます。




f0180307_00065814.jpg


屋形船にテンション上がるー!!


おじいちゃんが屋形船が好きで、ちっちゃい時は親戚の集まりで何度か乗ったことがあったり、あれ?大人になってからも乗ったな。


でも今また乗りたい!!!


皆で乗りたいねー!!!




f0180307_00102904.jpg


ってことで、Hルちゃんが2019年最も真剣な顔して写真撮ってます。




f0180307_23555624.jpg


誰のリコメンドでこちらになったのだっけ??


Wine shop&Diner FUJIMARUさん




f0180307_23570543.jpg



1階にはANATOMICAさん


3階にはARCH TOKYOさん


4階5階?には35サマーズさん


の入るビルの2階




f0180307_23581939.jpg

f0180307_15231771.jpg



1階アナトミカさんの店舗をつっきって奥にある階段から2階へ進みます。


お店も覗かせてもらいたかったけど、予約してっから!!


BIG YANKの広告付きの時計。時計付きの広告??すげぇ


時間は全然合ってないけど。




f0180307_00152366.jpg

f0180307_00140541.jpg

f0180307_00145328.jpg


wine shop&dinerの冠のとおり


こちらのお店はワインショップとダイナーが併設?くっついてる?です。


そのため、ワインショップでワインを購入したならば、持ち込み料を支払うことでダイナーで呑むことが出来るというもの


グラスやサービスなどを考えると非常に良心的な持ち込み料かと思います。


「1人1本選ぶ??」


いや、それだと1人で1本空ける計算になるだろw


そんなに飲むの??


ってことで、まあその都度選ぼうってことに




f0180307_00314160.jpg

f0180307_16381666.jpg

f0180307_00322946.jpg


1本目


パルティーダクレウス/ヴィネットブランコペットナット


自分が覚えたくて見て書くと覚えると思って一応調べて書いてます。




f0180307_00293169.jpg


お楽しみはワインだけではなく、もちろんお食事も!!


超待ち遠しい!!



f0180307_00453246.jpg

f0180307_00453215.jpg

f0180307_00453242.jpg


食事を待っている間、なんかローヌのワインの作り手とそのお弟子さん達のワインのナンチャラがナンチャラしてるナンチャラが丁寧に書かれている紙を読んでましたが


こんな真剣そうな顔で読んでいてなんですが


なんにも覚えてないっていう。


いや、本当に真剣に読んでたんですけどね。


文字で見るもの覚えないんですよーーーー俺ーーーー


体験的なものはものすっごく記憶力いいんですが


あの時誰がなんて言ったとか、あの時誰がなにやってたかとか


幼稚園の頃の記憶もあります。


でも、この日のこの紙に書かれていたことは、覚えていない・・・


どういう脳の仕組みしてんだこりゃ




f0180307_00331884.jpg


1皿目


たこ焼き!!


たこ焼き風のクロケット。


驚きだった!!


たこ焼きが出て来たこともそーですが、美味しくて!!


個人的な好みでは、たこ焼きの中がトロトロのやつより、ちょっと小ぶりで中までしっかり?火の入ったような奴のほうが好きなんですよたこ焼き。


一応厳密にはたこ焼きではなくクロケット(コロッケ)


たこ揚げっていうことになりますかね。





f0180307_15250546.jpg


2本目


ガロ―ヴァン/リュナティックブラン


白い花や果実の風味に酸とミネラルがジワっと染み渡るような・・・って書いてありましたw


私の感想は「美味しい!」ですw



f0180307_00512544.jpg

f0180307_00512520.jpg


2皿目


ウフマヨ


フランス語で卵/玉子をOeuf/ウフとMayonnaise/マヨネーズでウフマヨ


自家製マヨネーズにアンチョビを加えたソースだそうですが


死ぬほど美味いっす!!!


いやほんと、もしも「死ぬほど美味いもん」食ってほんとに死んだら、誰のせいなんだろう。死因は?なに死?※Eイミーに捧げます。




f0180307_16402444.jpg


3本目


ハインリッヒ/グラウエフライハイト


オーストリアのワイン




f0180307_16593597.jpg


オレンジ色がとても美しいオレンジワイン(白ワイン)


これすごく好きだった!!


ボトルも焼物でかわいい。Hルちゃんが股間に入れて持ち帰りました。




f0180307_16424556.jpg


3皿目


フルーツトマトのマリネ アールグレイの香り


アールグレイのお茶っ葉、紅茶の葉そのものでアールグレイの香りを楽しむっていう!!


香りだけじゃなく、お茶ッ葉のパリパリの食感も楽しかった




f0180307_18155123.jpg


4皿目


ちょっとお料理名忘れましたし、なんだったか漁の仕方?釣り方?が特徴的な方法で獲ったカツオのなんとか


これめちゃめちゃ美味しかった!!





f0180307_19045532.jpg


4本目


ドメーヌアントワーヌクーリィ/コカーニュ


飲みやすくて美味しかった。


このへんになってくると若干ただの酔っ払いになってきてた。



f0180307_19131248.jpg

f0180307_19143701.jpg


5皿目


鮎のなんとかなんとか


いや、これ、死ぬほど美味い!!死ぬほど美味いはさっき言ったから、イクほど美味い!!にしておきます。


内臓?血合い?で作ったソースをつけて食べるんですが、もともと個体が持つ内臓部分の苦さに苦いソースつけて食べる


苦い×苦い


死ぬほど美味かった!!イクほど!!イった!!


サマートリュフもほんのり香ってこれは素晴らしいな!!




f0180307_19194224.jpg


5本目


ラディコン/メルロ


ちょっと私の表現力ではこれが限界ですが


すごかった!!!




f0180307_19281475.jpg


6皿目


鹿


最高!!




f0180307_19325827.jpg


7皿目


締めのたんぱく質


なにスパゲティだか聞いたかどうだったか忘れたけど、美味しかったのはよく覚えてる!!





f0180307_19341351.jpg


8皿目


ピスタチオのアイス


バニラ?のアイス


ミルクのアイスと桃?に青かびチーズのソース?かな


どれもとても美味しかった。でも、ピスタチオのアイス大人気。皆大好きよね。




という感じでお食事、お酒は終了です。



f0180307_19515560.jpg

f0180307_19515854.jpg

f0180307_19564746.jpg

f0180307_19525496.jpg

f0180307_19523225.jpg

f0180307_19525651.jpg

f0180307_19531995.jpg

f0180307_19571519.jpg

f0180307_19533709.jpg


いやしっかし美味しかった!!そして楽しかった!!笑った!!笑った!!


絵に描いたような「楽しい食事」でした。


笑ったといえば



f0180307_20153727.jpg


これには笑ったわwww


店内は禁煙のため、外に一服するスペースがあるんですが


Hルちゃんが先に一服行ってるのはわかってたので、僕も後から一服しに外に出たら・・・いない!!


あれ??どこ行ったかなぁ~??、と思いながら僕も一服を始めて、フっと視線をあっちの方(説明がムズイ)にやった途端


鼻から煙噴き出したわ!!!


同時に


「うそでしょ??」


って声に出して言ったわwww



f0180307_20153777.jpg


まあまあ3本目か4本目かだったと思うけど


全然そんな素振り見せてなかったのに、突然!急に!どうした??www


笑ったわーーーwww


これは発見した俺だけが本当に面白い体験だったwww


最高だったわwww


最低だけどwww


下町で普通に馴染んてたwww


別に特別な風景じゃなかったね、普通の下町の景色に溶け込んでたねwww


その後もケロっとまた飲んでるからウケるけど




f0180307_19562314.jpg

f0180307_19565823.jpg

f0180307_20105050.jpg


結構酔っぱらったので、ほんのり忘れてるような感覚もあるのだけど


やったら「川」を褒めてたwww


いや、PARISにしてもセーヌ川、BERLINにしてもシュプレー川、LONDONにしてもテムス川、AMSTERDAMにはアムステル川、基本的に都会、人がとても多く集まるいい街には決まって「生きている川」がある。


直感的な感じで言いますけど、千葉には政策としてまず川を見直してもらいたい!!



f0180307_20345329.jpg

f0180307_20345495.jpg


高級リラクゼーション


浅草橋をAKBで表してきた!!


ASAKUSABASHI!!


だったら曙もAKB


赤べこもAKB


あんたクソ馬鹿もAKB


AKBだから秋葉原だと思っちゃってると、そこは秋葉原じゃないかもしれない。



f0180307_20484758.jpg


人形の久月×STAR WARS


ややシャクレ強めのダースベイダー


さすが下町!!下からこう、突き上げるかのごとく!!


なんだそれ!!


でもかっこよかった!!




f0180307_20490555.jpg

f0180307_20524816.jpg

f0180307_20525381.jpg

f0180307_20525449.jpg

f0180307_16402444.jpg


ほんとに股間部分にドぶっといボトル入れて帰ってる


出してないけど、膨らみでわいせつな行為と言えますwww


誰がどんな目でこの膨らみ過ぎている膨らみを見るのか、楽しんでます。


たまに海外だと、くっきりと、どういう形してるかまでわかっちゃいそうなくらい浮かび上がってるヤツいて、本当にキモイけど


これはウケたわwww



f0180307_20584266.jpg


チンコんとこにボトル入れっぱなしでよく眠れるわ・・・


つっかかってるっしょ!!


つっかかってるっしょ!!




f0180307_21151122.jpg


出してる!!ウケる!!





遅い時間の総武線快速はまあまあ酷い




f0180307_20594036.jpg

f0180307_20594221.jpg


アロエの切れっぱしが落ちてっし!!




f0180307_21002553.jpg

f0180307_21004985.jpg


ハッピーターン落ちてっし!!





つーかなに・・・


こんだけ楽しく、充実した食事会の話を、こんなにも長く書いて


結構頑張ったのに




落っこちてるハッピーターンでこの話終わってっし!!





f0180307_21004985.jpg

くそがーーー!!!


※私の構成です。落ちてるハッピーターン見つけた時からオチに使うって決めてました。むしろこのオチのために食事会の部分を頑張りました。



では仕事です。


ランプ類です。


ランプの入荷を楽しみにしてくれていたお客様にはやっと入ったと思ったら25万、15万もするようなのだけ入れてなに!とちょっと笑いながら怒られましたwww


ちなみにどちらも速攻で売約に。結構強めに「売れなかったらウチで使う!」気満々だったんですが・・・超ありがとうございました!!


なのでいろんな種類の整備しましたよ。




f0180307_01213730.jpg

f0180307_01213894.jpg

f0180307_01213955.jpg

f0180307_01214098.jpg

f0180307_01214049.jpg

f0180307_01213750.jpg

f0180307_01213730.jpg



GERMANY 1930s~vintage desk lamp"KAISER IDELL 6551/6556"・・・KAISER IDELL/カイザーイデル。モデル「6551」あるいは「6556」デスクランプ。
6556と6551が非常に良く似ているモデルで存在しているので決定的な判断ができかねるのですが、ランプシェードの内側が白くなってるのが6556と聞いたことがあるのですが、こちらはシルバーでの塗装になっています。リペイントの可能性もあるんですが質感的には初期のザラついた感じが残っているので6551かも。
カイザーのモデル名の全てが番号順ではないと思いますが、6551は恐らく名作6556のプロトタイプ的な位置付けが出来るモデルなんではないでしょうか?
6556にしてもちょっと古いタイプで、アームの可動部分のボッチ?膨らみがちょっと大きいという特徴があります。
塗装は部分的にハゲがあり、ハゲ部分のサビなどがあります。またかなり雰囲気出ており全体的にマットな質感になっているのもかっこいい!(本来は結構光沢感があります。)
インダストリアル系のアイテムとして代表的なモデル、ランプといえますが、その中でもいかにもインダストリアルな雰囲気を宿しているといえます!むしろ本当に工場とかで使ってたろw
めちゃめちゃかっこいいですよ!
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥48600-(税込)





f0180307_01272426.jpg

f0180307_01272408.jpg

f0180307_01272509.jpg

f0180307_01272685.jpg

f0180307_01272602.jpg

f0180307_01272306.jpg

f0180307_01272426.jpg



GERMANY vintage desk lamp・・・ドイツで見つけたかなーり古い雰囲気のあるデスクランプです。
本来はランプシェードが付属するはずですがこちらはシェード無し。
またベース部分にはなんらかのパーツが付属していた??というような形状になっています。
デスクランプとしての利用はもちろんのこと、ベース部分にはネジ穴があるため棚につけたり、ブラケットのように壁につけたりも出来ますね。
全体的なサビ、ソケット部分が陶器であるのも雰囲気あって良しです。
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥17820-(税込)





f0180307_01302869.jpg

f0180307_01303551.jpg

f0180307_01303625.jpg

f0180307_01303712.jpg

f0180307_01303729.jpg

f0180307_01303807.jpg

f0180307_01303535.jpg

f0180307_01302869.jpg



GERMANY vintage desk lamp・・・こちらもドイツで見つけたデスクランプです。
色の感じや機能だけでデザインされているようなシンプルな考え方からバウハウス的な要素を持ちつつ、ミッドセンチュリーのポップさもある、とても魅力的なランプ!
照射角度がほぼ360度、どんな角度にも向けれる作りのため手元を照らすだけではなく壁に向けて照射したり、真上に向けて照射した間接照明としても利用できますね。
シンプルでカワイイ!!これめちゃめちゃいいでしょー!!
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥21600-(税込)





f0180307_01324972.jpg

f0180307_01325840.jpg

f0180307_01325970.jpg

f0180307_01325992.jpg

f0180307_01325714.jpg

f0180307_01324972.jpg



GERMANY vintage desk lamp・・・ドイツで見つけた超簡単構造のデスクランプ??です。
過去にも何度か同じタイプのものを見つけてきたことがあります。置いてデスクランプとしても使えますし、ネジやフックで壁などに取り付けたり、いやもういかようにも使えますねw
いうなればソケットを持ってるだけの状態ともいえるので非常に軽い&折り畳みが出来るので電気があるところならどこにでも持ち運びもかんたんです。
内の中でも、家でも職場でもあっちこっちに移動するお共に
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥9180-(税込)





f0180307_01352098.jpg

f0180307_01352133.jpg

f0180307_01352110.jpg

f0180307_01352564.jpg

f0180307_01352420.jpg

f0180307_01352098.jpg



GERMANY(DDR) vintage engineer/work lamp・・・こちらもドイツから。
旧東ドイツ製、車の修理工や工場、トンネルなどさまざまな場所で使われるエンジニア、ワーク、インダストリアルなランプです。
フックが付いているため引っ掛けてぶら下げることも、ひっくり返してもちゃんと自立するようにも出来ているので置き型としても、ワット数を抑えたりLEDなどで熱を持たない電球であればゴロンと転がしておく、ただそこに置いてあるだけのような演出でも使ってもらうことが出来ます。なんなら部分的なものを照らす際には手に持って使えるようになっているくらい。
インダストリアルということでは、ある意味最もインダストリアルなランプ。
※フレーム部分に数か所のヒビ割れあり。
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥9180-(税込)




f0180307_01384803.jpg

f0180307_01384941.jpg

f0180307_01385027.jpg

f0180307_01385047.jpg

f0180307_01384886.jpg

f0180307_01384803.jpg



FRANCE vintage wooden scissors lamp・・・最後にフランスから。パリで見つけた木製アームのシザーランプです。
木製アームにアルミ製のシェード、細かいところで言うとソケットや使われるネジなどが真鍮というのも雰囲気があっていいですね。
木製のアームでシザーランプというのがモダンな印象。工業製品っぽさも持ち合わせつつ現代的な異素材感を強く感じます。
最近のトレンドでDIYなお部屋。厚いベニヤ板などの合板で棚やテーブルなどの家具を作ったりされている方を見ますが、そういった表面の処理がされていない木材を利用したお部屋などにとってもよく合うと思うんです!!
また、木という素材ということで天然素材であるため、当然のことながらナチュラルな雰囲気のお部屋にもよく合います。
ゴリゴリではなく、ちょっと柔らかい印象を持つランプ、それも「柔らかい印象のシザーランプ」なんていうそんなの普通あんま無いっていうこれ!お探しの方どうでしょうw
電球は海外仕様のB22D(日本では大型ホームセンター、東急ハンズ他楽天やAMAZON等通販で購入可能。種類にもよりますがおおよそ¥300~¥500程度)
¥19980-(税込)







という感じです。


どうぞ土曜、日曜もよろしくお願いいたします。



※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-07-27 01:42 | ANTIQUES | Comments(0)

f0180307_17254853.jpg




平成最後のヨーロッパ買い付け後記30 最終回


ということで今回のヨーロッパ買い付けもいよいよ最終回になってしまいました・・・


つってもこれといったネタは一切無く


ただ僕の帰り道の写真を見るだけになるんですがねw


しかもソッコーで電車乗っちゃってるんで・・・まあ、一応見てくださいなw




f0180307_16315757.jpg


つーことで、ソッコー地下鉄ですw


イヴサンローラン美術館を見終えてまあまあ時間に余裕があったのでモンパルナスでガレット食って、モノプリでちょっとお土産買ってってやってたら普通に時間に余裕が無くなりました。


余裕は持たない男


それが俺


マジで若干慌てる感じでホテルで荷物ピックアップしてメトロに乗り込みます。



f0180307_16315784.jpg


メトロDenfert Rochereau/ダンフェールロシュロー駅にてRERに乗り換えて空港行きの列車へ


ダンフェールロシュローって響きがメトロ4号線にいつも乗っていて、まあまあ好きです。





f0180307_16315708.jpg


危ねぇ


同じ乗り場、同じ電車でCDG空港に行くのと、そーでないのがありやがった


ホームに到着した時に停まっていた電車があったので、危うく飛び乗っちゃうところでしたが


なんかピンと「これじゃない気がする・・・」ってなって、飛び乗らずに正解でした。


わかりにくいな。


わかっちゃえば、わかるけど。


電気が付いている駅に次来るでんしゃは行きますよーっていうやつですね。


まあ、間違えてもシャトレ=レアル、ガルドゥノールとかで乗り換えればいいんだけど。





f0180307_16315883.jpg


とりあえず無事にCDG行きの列車に


そーいえば、この日は朝まで梱包に時間かかっちゃて一睡もしないで梱包、発送、美術館と行っていたのをこのタイミングで思い出したかのように、一気に疲れが溢れ出ました。


「疲れが溢れ出る」瞬間の感覚をはっきり自覚できるほど


「うわぁ~~~~疲れた~~~~」っていうやつ


スーツケースとバックパックを抱えて一瞬で寝てました




f0180307_16320125.jpg


電車では寝ちゃったけど


ちゃんと空港に着くころには目を覚まして無事にチェックインして出国手続きも出来ましたよ。





f0180307_16320017.jpg



飛行機に無事に乗りました。


頭くっそボーっとしてましたがね。


そのくせ飛行機ではあんまり眠れずっていう。


映画も行きの飛行機と同じで、もう見たい映画は自分の見たい映画ランキング4番以下のを見るしかないという、


まあまあ忍耐のフライトになりましたねw



f0180307_20080883.jpg

f0180307_20080319.jpg


千葉駅界隈に住んでると便利


空港バスが千葉中央駅まで行ってくれるので


ほぼほぼ空港から家までドアトゥドア状態!!


これは、楽!!




f0180307_20080006.jpg


日本!!!


日本最高!!!www


各国ほんとうに美味しいものがありますが、いざとなったら日本が一番うめぇ!!!


日本人だもの!!!





という感じで


平成最後のヨーロッパ買い付け後記も最後は、完全にもうやる気ない感じになってしまいましたねw


今日はこんな天気だったにも関わらず、すいぶんと忙しくさせてもらっていたため、ちょっと疲れましたね。嬉しい疲労なんですが、ブログまで全力でちょっとやれない・・・


さて、今回の買い付けを振り返りますと


やったら仕事してた


全然観光していない


自分らしくない


でもやればやっただけ買い付け商品は集まるもんだって気付いた


今後、観光か買い付けか、本当に迷う時が来そう


そして




秋物、冬物ばっかり買っていた。


です。


夏の短い、夏物の少ないヨーロッパですので、まあ必然的にそーなっちゃうんですがw


一応、春夏物買いに行ってるんですが、半分以上は秋冬物になっちゃう。


なので、秋冬物はすでに在庫がっつりあるんですよねw


夏ーーー早く終われーーー!!!


いやいや、夏物もまだまだありますのでね。


引き続きお楽しみにしていてください。


つって今日の入荷は


全然夏物とか季節あんま関係無いもんなんですが


仕事です。




f0180307_00593193.jpg

f0180307_00593645.jpg



FRANCE 60s~vintage advertising key chains/key holders・・・オープン以来定番的に扱っているフランスの60年代、70年代頃のキーチェーン、キーホルダー、だいぶ減ってきてたので追加です。
人気のメタル物も少量ですが入りました。フランスの国鳥のニワトリが描かれた物や、マヨネーズって書いてあるもの、Cafeのやつ、小さなクリーム入れのやつはフタが実際に取れる仕様のものがあったりして、フタのほうにキーホルダーが付いているので使っているうちに絶対に容器のほうが無くなる!って自信を持って言えるものまでありますw
かわいいの探してください!
1p ¥435-(税込)





f0180307_00593764.jpg

f0180307_00593744.jpg

f0180307_00593894.jpg

f0180307_00593975.jpg



FRANCE antique/vintage key・・・ちょいと前に数点だけ鍵を入荷させた際に「今回これしか見つからなかった」って言っちゃったんですが、すいません、忘れてました。もうちょっとありました。もうちょっとだけありましたの、もうちょっとだけ入れておきます!!
刻印のあるもの、柄の部分にストライプの掘り込みがあるもの、アルミ製のものなど、それぞれ特性があったりするので、お好きなの見つけてください!
1p ¥1620~¥1945-(税込)




という感じで


ほんのちょっとですいません。


どうぞ連休、よろしくお願いします。



※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日等は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-07-14 01:01 | ANTIQUES | Comments(0)
f0180307_19062926.jpg


平成最後のヨーロッパ買い付け後記29


ヨーロッパ買い付け後記も残すイベント的なことはもうこれが最後といえます。


Musée Yves Saint Laurent Paris/イヴサンローラン美術館を見終え


飛行機の時間が刻一刻と迫ってきていて、もうやれることも本当にすくないですが・・・腹減りましたねw




f0180307_19342409.jpg


ホテルに近いところまで戻りながらモンパルナスで飯食おうと


一人でも行きやすい


時間も限られてるので早い


なおかつフランスらしいものが良い


ってことで


La Crêperie de Josselin /ラ クレープリー ド ジョスラン



f0180307_19062926.jpg

f0180307_19341208.jpg



お昼時をすっかり過ぎていてもやってるのいい。




f0180307_19342484.jpg

f0180307_19342405.jpg

f0180307_19342540.jpg


何だったか忘れちゃいましたが


まあ、見た感じでw


玉子とチーズとベーコンとほうれん草のやつ!!


玉子とチーズとベーコンとほうれん草のガレット!!


結構サクっと食べちゃおうと思えばサクっと食べれちゃうので、時間があんまりないとにも良いですし


もちろん、シードルと一緒にゆっくり飲みながらいただくのも良い


ってこれ書いている今、深夜0時過ぎ


自分で自分に自滅となる食テロになってるわこれ・・・


くっそ腹減った・・・


早く帰りたい・・・




f0180307_19342533.jpg


さすがに、のんびりデザートのクレープまで食べてるヒマが無かったのでw


お昼ご飯代わりのガレットだけにしましたがカフェで締め!





f0180307_19342814.jpg



お腹も満たされたところで(デザート食べたかったけど)


ホテルに荷物取りに行って、いよいよ帰国


あ。モンパルナスにあるMONOPRIX(スーパーマーケット)で、家族へのお土産がギリギリ買えたんだったw


モンパルナスって大きな列車の駅だからか、ご丁寧にお土産コーナーみたいなのまで設置してくれて助かったwww


今回はYSL美術館でポストカードや、モノプリっていうチープなお土産になりましたが


最後の最後までお土産も買えないくらいに、今回は仕事していたなぁ




という感じで


仕事です。


ようやく、このへんが出せる準備が出来てきました


ボーナス時期にはちょっと遅れちまいましたが、まだボーナスに余裕ある方!今年の夏のボーナスでこちらはいかがでしょう!?


f0180307_23242634.jpg

f0180307_23242683.jpg

f0180307_23403857.jpg


5月まで国立西洋美術館にて開催されていたル・コルビジェ展(ル・コルビュジエ)の影響もあり、高まっている方も少なくないのではないでしょうか?
写真にもある通り、20世紀最大の巨匠ル・コルビジェがこよなく愛したランプメーカー「GRAS」のランプを今回は2点!がんばりました!





f0180307_01202269.jpg

f0180307_01202162.jpg

f0180307_01202950.jpg

f0180307_01203111.jpg

f0180307_01202303.jpg

f0180307_01203003.jpg

f0180307_01202104.jpg

f0180307_01202341.jpg

f0180307_01202853.jpg

f0180307_01203101.jpg



FRANCE 1920s~antique desk lamp"LAMPE GRAS No.205"・・・ようやく入手出来ました。
1920年代~30年代の「LAMPE GRAS/グラ」のデスクランプの205型の入荷です。
グラのランプは1921年、フランスの建築家・デザイナーのBernard-Albin Gras/ベルナールアルバングラスがアトリエやファクトリー、インダストリアル向けにデザインしたランプで、 溶接を一切使わない、特許技術のジョイント方式による機能美は、20世紀最大の巨匠Le Corbusier/ル・コルビュジエを代表とする当時の最先端クリエーターの支持を受け、そのブランドは確かなものとして認知されていきました。
特にこのグラのランプに対しては常にル・コルビジェの存在が付いて回るのもそのはず、彼のアトリエ、デスクがこのグラのランプで統一されまた、ル・コルビジェが手掛けた建築プロダクト等のインテリアでも多くこのグラのランプが採用されているのですから、これ以上ないほどの太鼓判が捺されたランプといえます。
当初製造はオリジナルであるGRASのもとで行なわれておりましたが、その後1932年にRAVEL社が特許を取得し、以降70年代頃までRAVELの名前入りで製造されます。
1920年代~30年代の「LAMPE AJUSTABLE"GRAS"Brevetée S.G.D.G」と、ジョイント部分に刻印のあるもので、定番デスクランプのNo.205。
ランプシェ―ドもNo.205のオリジナルに付属されるアルミニウム製シェードNo.1054がつきます。シェードはリペイントされていますが、マット感と光沢感のバランスが良くヴィンテージ・アンティークの質感を損なうものではありません。
特に20年代~のGRAS刻印のものとなると、そう永久的に買い続けられなそうな気がするので、そろそろ僕も持っておきたいんですよねぇ・・・さすがにこれは・・・
探されていた方、憧れていた方、コルビジェ好きの方、今これ見て一瞬で惚れ込んだ方、いかがでしょう??
ソケットは木製キャップのつく真鍮ソケット。
コードは袋打ちネジネジ編組コードに変更済。
コンセント日本式A型に変更済。
電球は海外企画B22仕様。1個付き。(アサヒ電球が製造。楽天、AMAZONはもちろん東急ハンズ等で購入可能です。)
size
全長最大約65cm
ベース高さ約6.5cm
アーム1長さ36cm
アーム2長さ18cm
シェード長さ(ソケット含む)約20cm
シェード直径14cm
ベース直径16cm
¥145800-(税込)





f0180307_01122022.jpg

f0180307_01122083.jpg

f0180307_01122279.jpg

f0180307_01122131.jpg

f0180307_01125582.jpg

f0180307_01125469.jpg

f0180307_01121996.jpg

f0180307_01125521.jpg

f0180307_01125789.jpg

f0180307_01125620.jpg



FRANCE 1920s~antique desk lamp"LAMPE GRAS No.305"・・・でました!!!
先と同じく1920年代~30年代の「LAMPE GRAS/グラ」のデスクランプ、こちらは背の高いのが特徴的なモデル305型です。
アーム1が非常に長く設計されているこちらの305はMarbrier(マーブリエ)という大理石を加工する職人によって使われていたというモデル。
丸いお饅頭のようなスライム(ドラクエ)のような大きなベースは205と比較しても倍近く重く、作業中でも転倒しないようにと職人用であったことを裏付けるディティールといえますね。
背が高いのも大きな動きの作業でも邪魔にならないように設計されているものなのかもしれません。
デスクランプとしてはもちろんのこと、書き物をする机というよりも物を作るアトリエでのランプとしての使用にも向いています。またディスプレイにしても背が高いので使い方もその分いろいろ広がってくれそうですね。
専門職向けのものだったためか絶対数も非常に少なく、なかなか出て来てくれるものではないので探されていた方もいらっしゃるかもしれませんね。
こちらもRAVEL刻印以前のもので1920年代~30年代の「LAMPE AJUSTABLE"GRAS"Brevetée S.G.D.G」と、ジョイント部分に刻印のあるもの。
ランプシェ―ドもNo.205のオリジナルに付属されるアルミニウム製シェードNo.1054がつきます。
こちらはオリジナル塗装のため部分的に塗装ハゲも見られますが、約100年前の物として考えると状態はかなり良いほうといえます。
うーーーーーん・・・やっぱめちゃめちゃ欲しくなりますねw
なかなか実物を見る機会もそう多いものではないと思うので、実際にこれにするしないに関わらずお部屋のイメージ、店舗イメージなどのソースに是非実物の持つ強烈なる存在感のオーラを浴びてもらいたいです!!
ソケットは木製キャップのつく真鍮ソケット。
コードは袋打ちネジネジ編組コードに変更済。
コンセント日本式A型に変更済。
電球は海外企画B22仕様。1個付き。(アサヒ電球が製造。楽天、AMAZONはもちろん東急ハンズ等で購入可能です。)
size
全長最大約86cm
ベース高さ約7cm
アーム1長さ58cm
アーム2長さ18cm
シェード長さ(ソケット含む)約20cm
シェード直径14cm
ベース直径18cm
¥248400-(税込)




という感じです。


他にもランプの準備はすすんでますよ。もうちょっと整備済がまとまったらそれらはまた後日に。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日等は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-07-11 01:29 | ANTIQUES | Comments(0)
今夜はちょいとかんたんめで



f0180307_20090747.jpg


先日の事


いつの事だったかな??


千葉県のマスコットキャラクターの「チーバくん」が、ANDANTEANDANTEに初来店してくれましたよ。


今さらですが、チーバくんについてもしもご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので



f0180307_20184981.jpg

f0180307_20281013.jpg



2011年1月1日に千葉県のマスコットキャラクターとして誕生しました。※実はそれ以前に国民体育大会で登場しているらしいです。


千葉県の形をしており、鼻部分は野田市あたり、舌部分は浦安市あたり、耳の部分は銚子市あたり、脚の部分は館山市あたり、おちんちんは富津・・・あれ??おちんちん描かれてないんですね。チーバ「くん」だけど男の子じゃないのかな???


チーバくんをデザインした方は、Suicaペンギンをデザインした方だそうです。


驚安の殿堂ドンキホーテのドンペンくんのほうじゃないです。


登場したころは、あんまり皆さん受け入れ難い様子もありましたが、今ではすっかり千葉のマスコットキャラクターで馴染みましたね。


2019年のゆるキャラグランプリでエントリーしているみたいなので、皆さんチーバくんに清き一票を!!


ちなみに2017年には千葉県から成田市のマスコットキャラクターの「うなりくん」がグランプリに輝いています。



f0180307_20395918.jpg


チーバくん


店に入る時にはドアにつっかかりましたwww


頭がつっかかってましたねw


後から押してやっと入れました(もちろん退店される時も同様)


ずいぶんお買い物もしていただき


マルタンマルジェラのTシャツと


J.M.ウエストンのローファーと


ヴィンテージのシルバ―リングを買ってくれま・・・


いや、買ってないか・・・


そーだそーだ、なにも買ってなかったです。


それはまた違うお客様ですねw


チーバくんと間違えましたw


チーバくん、頭デカすぎてTシャツなんて入んないから!!


チーバくん、足デカすぎてローファーなんて・・・紐靴だって履けねーし!!




つーか、リングって・・・





指ねーし!!!




f0180307_21045850.jpg


ということで、冷やかしとなりましたw


チーバくんに会ったのは何度目かですが


まさか突然店にやってくるとは思ってなかったのでびっくり!!


あと「赤さ」これにも結構びっくり!!


こんだけの面積で真っ赤っかだと


かなり赤いです!!


すごいですよ存在感!!



f0180307_20062130.jpg


チーバくんに購入してもらえるくらいの商品用意して、またのご来店をお待ちしております!!




f0180307_21321468.jpg



という感じで、仕事です。


なにげに久しぶりの入荷になっちゃいましたかね


まあ、あんまり「待ってました!」っていう方は多くないと思うので、お待たせはしていないと思いますがw




f0180307_23344680.jpg

f0180307_23344788.jpg

f0180307_23344763.jpg

f0180307_23344879.jpg



GERMANY antique apothecary bottle/black label・・・ということで、久しぶりにアポテカリ―ボトル/薬局瓶の入荷です。
こちらとても珍しい黒いラベル!!黒ラベル!!めちゃめちゃかっこいいです!!
うーむ、一個二個だったらこれまでにもあったかどうかはっきり覚えてないんですが、このドイツ式?のボトルで黒いラベルの薬瓶初めて見たような・・・とても珍しいと思います!!
だってこれまでに3000個4000個くらいは見てきてるはずですから!!それで初めてかな??と思っちゃくらい。
なぜ白いラベルと黒いラベルが存在するのか、ちと不明なんですが、恐らく内容物のなにかを一目で示す為ですかね?
「トリカブト」「ヒ素」といった誰でも知っている毒物が描かれているものもありますね。
サイズはどれも小さめのタイプです。
もちろん一個でも十分なかっこよさだと思いますが、このへんは並べば並ぶだけ、あればあるだけかっこよくなるものでもありますので、その都度集めるのもいいですし、一気にそれなりの数いっちゃうのも良いかと思います。
黒いラベルのものは本当に珍しいので、薬瓶を集めているかたはもちろん、「黒い物」に惹かれる方は是非持っておいてほしいです。使い方なんて後から考えればいいんだからw
sizeS
1p ¥3780-(税込)
sizeM
1p ¥4860-(税込)
※キャップにカケのあるもの、キャップのサイズがあってないものがあります。それぞれ-¥540になります。





f0180307_23344524.jpg

f0180307_23370473.jpg

f0180307_23370582.jpg

f0180307_23370362.jpg

f0180307_23370604.jpg

f0180307_23370610.jpg

f0180307_23344829.jpg



GERMANY antique lettered glass bottle・・・ドイツで見つけた文字入りのガラス瓶です。
珍しい乳白色のボトルとブルーのボトル
白色のものはクリーム、つまり軟膏などのボトルだったようでCREME SIMONというものでフランスはパリの薬剤師により1860年に誕生したスキンケアメーカーのようです。
もう一つの白色ボトルは目盛りだけが描かれています。12mlまで量れます。
青いボトルにはベルリン、ライプツィガーシュトラーゼ56とありますが、なんのビンだったのかはいまいち不明。こちらは色が本当に素敵ですよ!
乳白色1p ¥2160-(税込)
ブルー ¥3240-(税込)



という感じです。


ほんのちょっとだけの入荷ですいません。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日等は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com





by anan-blog | 2019-07-02 23:39 | ANTIQUES | Comments(0)
f0180307_18160666.jpg


平成最後のヨーロッパ買い付け後記25


この日はイースターマンデーという休日だったため


日中は蚤の市周りをして、蚤の市も終わるころの夕方に買い付けを止めてAッコちゃん、J、Rと一緒にピクニックへ





f0180307_18161059.jpg

f0180307_18160481.jpg

f0180307_20534979.jpg


冬の間は芝生を育てるために入場禁止にはる芝生ゾーン


春になったら解禁されるこちらの庭園


丁度一年くらい前にもここでピクニックをしましたね


すんげぇ暑い日で、ちょっとお酒飲んだだけなのにえっらく効いちゃって、マルタンマルジェラ展見に行くのに熱中症みたいになってたんだったw


それにしてもパリの人、ヨーロッパの人は芝生が大好き!!






f0180307_18160687.jpg


サンドイッチとトマトだけ買って


最近日本でも見かける機会、食べる機会も多くなりましたが


このちょっと縦長のトマト


美味しいですよね!!


甘くて、噛み応えがあって、美味しい!!




f0180307_18160666.jpg


この日はJがやばかった!!


ずっとピクニック中一緒に遊んでいたんですが


帰る時、お別れの時には嫌嫌嫌嫌が炸裂


めちゃめちゃかわいかった!!!




f0180307_22331670.jpg


Pトリックも仕事終わって帰ってきていたので、ちょろっと家でお茶いただいて帰ります。



f0180307_22340376.jpg

f0180307_22412348.jpg



右下に写っているカフェにぶら下っているランプが映えそうだったので写真撮ろうと準備したところ


あきらかに2階で火事があったんだろうなぁ・・・っていうほうだけ写真撮っちゃって


カフェをちゃんと写真撮り忘れちゃった写真。




f0180307_22414275.jpg


パリにやってきて


初めての一人飯。


今回は結局パリ8日間で、独りぼっちで晩御飯を食べるのはこの一回のみ


充実!!


しかもその1回はこちら


なんとAッコちゃんから


「夜、作業するんでしょ?整理とか、梱包とか、そのお夜食に。」と、おにぎりを用意してくれていました。




泣ける!!



f0180307_22414176.jpg


最強の「ゆかり」おにぎり!!


沁みた!!


Aッコちゃんありがとーーー!!!


結局梱包に手こずって、晩飯食べに出なかったので、こちらホテルで夜食感覚でいただきました。


あれだよね。セブンイレブンとかコンビニでも普通に「ゆかり」おにぎり販売すればいいのにね。



という感じで買い付け後記は今日はここまで!



f0180307_22520533.jpg


そのPトリックとAッコちゃんとJとRが先日、日本に帰ってきていたので


突然来店してくれました。


今回は子供も二人になって初の日本だったということもあり、かなり忙しくなったみたいでゆっくり日本で会う時間は無かったのだけど


ちょっとだけでも会えて良かったわ☆


10周年のTシャツも着てくれていてありがとう!!


お土産もありがとう!!


と、ここで、最近ちょいちょい頂き物をしていたので、ちょっとまとめてお礼を




f0180307_23005234.jpg


PトリックとAッコちゃんからはフランス土産


ÉCHIRÉ/エシレの有塩バターと、CAMARGUE FREUR DE SEL/カマルグ フルールドセルの海塩


ありがとう!!


フランスのバター美味しいからいつも持って帰りたいと思ってたけど、バターだからどうやって持って帰ろうかなぁって持って帰らなかったやつ!!


どうやって持ってきたの??クーラーボックスとか持ってきたの??




f0180307_23141836.jpg


先日kottonyのコット兄さん、珍しくお店を閉めてお休みを取ってたので「皆既日食よりも珍しいな!」と思ってたら、小旅行に出ていたということでお土産いただきました。


甲州信玄ラスクなにこれ!!?? 


めちゃめちゃ美味しいんですけど!!!!


キナコ×黒蜜のコンビネーションって最強コンビとして君臨するマヨネーズ×ソースとタメ線張れるポテンシャル


それにしてもコット兄さんは休まない。


一人でkottonyやってる、自分でそうしているとはいえ、正月抜いたら年に2~3日しか休日取らないなんて


自らブラック企業でしょw

自分で自分に非人道的でしょw

つーかドMでしょw



プルトニウムくらい貴重なお休み中にお土産選びに時間使ってもらいありがとうございます。


いや、まじで信玄ラスク、やばいっすよ!!これはびびった!!キナコ好きなんで、キナコ商品まあまあ買うけど、これは抜けてるめちゃめちゃ美味い!!


兄さん食った??


信玄ラスクの衝撃で触れるの忘れるとこだった!!


山梨シャインマスカットラングドシャ(商品名長ぁ!)、香りがすごかった!!香りが山梨まで届くんじゃないかっていうくらい香ってた。美味しかったです。


ありがとうございます。




f0180307_23022337.jpg


前回のブログでも登場してしまっているNガエPロシキことエイコウヨウさん


故郷?のお土産をいただきました。


どじょう掬い まんじゅう


まんじゅうが風呂敷巻いてるビジュアルがめちゃめちゃかわいいねこれ!!


Pロシキがどじょう掬いやってて


むしろお前がどじょうそのものじゃないのか??


っていうくらいどじょう掬い姿が似合ってる写真ここで貼りたかったんだけど、インスタでアップされてたやつだったから画像引っ張れず


美味しかったです。


ありがとう。




f0180307_23022724.jpg


先日社員旅行で韓国に行っていたTHE DAY cut&culture shop


甲子園のAマノくんこと下柳元プロ野球投手と


ドイツ代表のHイロくんことミロスラフ・クローゼ元サッカードイツ代表選手から(今日誕生日でやんのw)


下柳投手からは韓国のりと豆とポテトチップという沢村賞ばりのお土産を


ミロスラフ・クロ―ゼ選手からはWELCOME TO ACID HOUSEという韓国ソウル発のストリートブランドのソックスというバロンドールばりのお土産を


ありがとうございました。


並べてみたら


전체적으로 노란색っぽいですよねwww


전체적으로 노란색っぽくないですか???www


え??


ああ


전체적으로 노란색ね。


「전체적으로 노란색」は「全体的に黄色い」っていう意味。




皆さまありがとうございます。


その他にも我が家の猫ちゃんたちにいつも差し入れいただく皆様もいつもありがとうございます。




という感じで仕事です。


「전체적으로 노란색」「全体的に黄色い」もの(黒あり)


今回の子達は全員ドイツ代表


クマちゃん達です。(ワンちゃんあり、バンビちゃんあり)




f0180307_02030254.jpg




f0180307_02030355.jpg

f0180307_02030328.jpg



GERMANY antique teddy bear with growler・・・ドイツはベルリンからやってきたテディベア。
長めの金色の毛におおわれた、大きめの子です。
なんとなくお父さんタイプのしっかり者っぽい雰囲気がありますねw
グロウラー内蔵の子なので、抱っこして揺らしてあげたり、寝かしたり起こしたりしてあげると喜んで「ウーウー」って鳴いてくれますよ!(吠えるともいえるかなw)
かなり鋭角なへの字口がいいですね!
¥16740-(税込)




f0180307_02030418.jpg

f0180307_02030128.jpg



GERMANY vintage teddy bear・・・毛足は整い端正な顔立ちは上流階級の雰囲気すら漂う
これはそんなに古いものではなさそうですが、そのぶんとっても綺麗ですね。ほんと品のある顔立ちだなぁ
性別を与えるならこの子は女性ですね。
品が良く優しいお母さんタイプ!
¥13500-(税込)





f0180307_02035364.jpg

f0180307_02035459.jpg

f0180307_02035549.jpg

f0180307_02035303.jpg



GERMANY vintage teddy bear・・・小さいくまちゃん達はまとめて。
この子達、3匹の子達は同時に出て来たのですが、首元に巻いたリボンから同じオーナーのもとで可愛がられていたであろう子達。
3兄弟ですねw
小さいけどお兄ちゃん、お姉ちゃん、赤ちゃんって感じでめちゃめちゃかわいくないですか??www
出来れば3兄弟まとめて連れてって欲しいですが、うーむかわいそうだけど、そろそろ各自自立しないといけないのでセットではなく、それぞれで。
お兄ちゃんは左腕(左前脚)付け根にダメージあり。
個人的にはお姉ちゃんがかわいいすぎてやばいっす!!
お兄ちゃん(赤いリボン)¥6480-(税込)
お姉ちゃん(青いリボン)¥6480-(税込)
赤ちゃん(黄色いリボン)¥5940-(税込)





f0180307_02062127.jpg

f0180307_02062291.jpg

f0180307_02061778.jpg



GERMANY vintage stuffed toy PUPPY(DOG)&FAWN(DEER)・・・こちらもまとめて
黒いワンちゃんと、仔鹿ちゃん。
ワンちゃんのほうは、顔が・・・かわいいっていえるのかなこれはw妙に人間っぽいっていうか顔面がリアルw
ただこの黒犬ちゃんについている真ん丸ではなく、楕円というかアーモンド形というかのガラス製の目玉パーツはとても珍しいのです。
この子はプードルですかねぇ??
小鹿のバンビちゃん。生まれたての鹿を連想してしまうような華奢な脚でプルプルしてそうにみえますが、しっかりと自立できますよ。
小鹿がなんだかんだいって、うちの店、たまってきてますねw鹿にまつわるお店とかやってる方お知り合いにいたらご紹介くださいw
PUPPY(DOG)¥5940-(税込)
FAWN(DEER)¥6480-(税込)





f0180307_02062515.jpg


という感じ。


どうぞ、土日、よろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-06-22 02:08 | ANTIQUES | Comments(0)