ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

カテゴリ:GOOD’S( 340 )

今夜はちと約束があるのでちゃちゃっとやらせてもらっちゃいます!!すいません!!



f0180307_15491956.jpg



先日、家の近所のスーパーマーケット、アコレで発見したこちら


いえ、これを探していた!っていうような「発見」ということではないんですがね


まあ、もう、写真見れば何がいいたいかわかると思うんですが



f0180307_15491956.jpg

f0180307_15491913.jpg


どういうわけか、せんべいが浮き上がってますねw


「カリっとか~るい歯ざわり」のカルシウムせんって


空気よりか~るいことになっちゃってますねこれ。


久しぶりに我ながらすっごくわかりやすい二度見しましたね







簡単過ぎるし、どうでも良すぎる内容に、いっそ商品紹介だけのほうがよかったんじゃないかな??って内容ですいませんが、以上です。




f0180307_16195159.jpg


あ。ちょっと前にまたフランスから荷物を送っていただきました。


ただでさえ倉庫に在庫がパンパンなところでさらにパンパン


まだまだいいのが出てきちゃいますよー!!





と、こんだけなんですが


仕事です。




f0180307_20534655.jpg

f0180307_20534967.jpg

f0180307_20551490.jpg

f0180307_20551443.jpg









f0180307_21131861.jpg

f0180307_21131989.jpg

f0180307_21132044.jpg

f0180307_21131899.jpg


40cm




f0180307_21133736.jpg

f0180307_21133860.jpg

f0180307_21133964.jpg

f0180307_21133797.jpg

50cm
THANKYOU SOLD




f0180307_21141552.jpg

f0180307_21141624.jpg

f0180307_21141716.jpg

f0180307_21141527.jpg


50cm





"HERMES"silver chain necklace・・・エルメスの925シルバー素材のチェーンネックレスです。
こちらは以前にも数点入荷したことがあるもので、その時は一瞬で売り切れました。なので探してもらってました!!
一コマ一コマが角々したデザインになっているため、面が多いんですね。そのため光の反射を受ける面が増えるのでキラキラとした印象が増します。
太すぎず細すぎず、ほどよい塩梅、ボリューム感ではないでしょうか??
エルメスのネックレスもモデルによってはとんでもない価格になっちゃうものですが、こちらのタイプは比較的手の出しやすい価格で「HERMES」を身につけることが出来るということもオススメの理由です!
今回は40cmの1本と、50cmのもの2本での入荷です。
40cmのものはやや短い印象があるので、ネックレスはつけたい、でもあんまりプラプラチャラチャラした感じにならないようにといった方、肌身離さずつけているような感じで使いたい方、首の細い男性、女性におすすめ
50cmのものはカットソーなどの上から出すようにつけたいという方におすすめの長さ。女性にはちょっと長めに感じられるかもしれません。
いずれもジョイントパーツ部分にあるプレートにHERMESのネームの他Ag925、ホールマークが刻印されています。
そして、今の入荷紹介準備中に50cmのもの1点ご購入いただいたので、在庫はすでに40cm1点と50cmのもの1点となっています。
size 40cm
¥29970-(税込)
size 50cm
¥32400-(税込)
残2→1





f0180307_21151909.jpg

f0180307_21152064.jpg

f0180307_21152077.jpg

f0180307_21151895.jpg



"GUCCI"silver chain necklace・・・こちらはグッチの925シルバーネックレス。
スクエア状の四角いコマによるチェーンで、やはり角々としたランダムな光の反射があり綺麗です。
四角いコマによるチェーンなので、どこか男っぽくもあり、モードっぽい洗練された印象があります。
こちらにもやはりジョイント金具部分にあるプレートにはGUCCIのネーム、925、ホールマークの刻印があります。
50cmのものなので、襟元から出したような使い方も出来ますし、襟の中に本体は隠して襟の隙間でだけチラっと見せる感じでも色っぽい。
size 50cm
¥16200-(税込)





f0180307_21201195.jpg

f0180307_21201124.jpg

f0180307_21201238.jpg

f0180307_21201328.jpg

f0180307_21201418.jpg

f0180307_21201579.jpg

f0180307_21201682.jpg

f0180307_21201046.jpg

f0180307_21202013.jpg



"HERMES"leather necklece‐Clochette‐・・・こちらは先日に入荷した分が一瞬で売り切れたので、早くも追加です。
前回の紹介文をちょっと足したり引いたりで使わせてもらっちゃいますね。
これは今、欲しい方多いのではないでしょうか??
エルメスのレザーネックレス、キーケースって言ったほうがいいのかな?
フランス語で「小さな鈴」という意味のあるClochette/クロシェットのネックレス。
こちらは元々エルメスの南京錠Cadenas/カデナの鍵を入れて鞄に取り付けれるようになったアクセサリーのクロシェットがありましたが、それをマルタンマルジェラの手によって拡大しネックレスの仕様にしたものがこのクロシェットネックレス。
エルメス・マルジェラ期を代表するアクセサリーの一つではないでしょうか。今現在でも製造される定番になりましたが、現在の新品定価では約80000円と、なかなか買う気になれない価格でもあるので中古市場では大変です。
また「マルジェラありき」でエルメスに向き合うようになった方ですとやっぱり現行品ではなくマルタンマルジェラ在籍時のものが欲しくなるというもの。
かくいう私も、こちらクロシェットは愛用しており、にわのわにも着けていっておりました。夏のシンプルな格好のアクセントにいいです。あ!いや、この商品を着けちゃってるわけじゃないですからねw僕のは僕の、これはこれ※写真参照
ビッグメゾンではグッチ(今日入ります)、そしてマルタンマルジェラ11からもリリースされ(今日入ります)、エンダースキーマからもリリースがあり人気に拍車をかけた印象を受けます。
今回は前回同様に黒と茶のほかにねずみ色のようなグレーも。
黒は多少の愛用感こそありますが状態は良いですね!モードっぽくオールブラックでも映える黒クロシェット、恐らくダントツ人気ですかね。□D刻印があるので2000年製造のマルジェラ期のもの。と、こちらも入荷紹介作成中に販売済になりました。さすがです!!
¥18900-(税込)THANKYOU SOLD
茶のものはうっすらと革に染みがありますが、革の張りなどもとてもしっかりしている状態です。茶のレザークロシェットというといかにもマルジェラ期のエルメスの象徴のようなイメージ!こちらも□D刻印の2000年製マルジェラ期
¥18360-(税込)THANKYOU SOLD
グレーの分はちょっとシワ、汚れがあります。製造年刻印が見えなくなってしまっているため正確な製造年は不明となりますが、恐らくマルジェラ期以降のものではないかと思います。一番愛用感あるんですけどw
¥13500-(税込)





f0180307_21210869.jpg

f0180307_21210949.jpg

f0180307_21210702.jpg



"GUCCI"leather necklace-clochette-・・・こちらはグッチのレザーキーケースネックレスのクロシェット。
クロシェット??っていうのはちょっと変かな。エルメスのそれの形状がクロシェット(小さな鈴)のため、クロシェットとは呼べないかな。
こちらはだいぶ前にパイソン革のもので入荷したことがありました。それと同型のこちらはカーフ素材となります。
やや愛用感ありますが、いい感じの雰囲気です
エルメスじゃないもの。で探されている方にはおすすめ!!
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_21211649.jpg

f0180307_21211747.jpg

f0180307_21211519.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"leanter necklace-clochette-(NEW)・・・マルジェラ期のエルメスの象徴的なアイテムでありながらも、マルタンマルジェラブランドにも実は存在するクロシェット(これもクロシェットという呼び方は不適切かもですが)。
メゾンマルタンマルジェラ(メゾンマルジェラ)のアクセサリーライン11のレザーキーケースネックレス・クロシェット。こちらは新品未使用品になります。
10 ⑪ 12 13 14の刻印のみ入ります。
白!なかなか他ブランドでもこういうレザーキーケースネックレスがあっても白はなかなかないんじゃないですかね??それこそエルメスはあったと思いますが。
先程エルメスの黒をオールブラックのコーディネートでも映えるなんて書きました、こちらは逆にオールホワイトのコーディネートの説得力であったり、それこそ白黒のコーディネートの説得力にも、夏で身につけるアイテムの数が減る時に+1は大きいですよね。
エルメスやグッチにくらべてやや短めのストラップなので、あんまり長くてプラプラするのが苦手っていう方にもいいかもしれません。
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD



という感じです。


クロシェットが写真の撮り方がアレでヒモが短く見えちゃってますが、だいたい皆こんくらいです


f0180307_21214747.jpg


首回りのアクセサリー類のご紹介でした。


どうぞ来週もよろしくお願いいたします。




※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日等は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-07-07 21:24 | GOOD’S | Comments(0)
f0180307_12452489.jpg


平成最後のヨーロッパ買い付け後記28


今日のお話は特に買い付け後記27の続きのお話になるので、27をもしもまだご覧いただいていない方には


↑リンクになってるので是非見てもらいたいです。




イヴサンローラン美術館篇続き



f0180307_13280163.jpg

f0180307_13275781.jpg

f0180307_13250254.jpg


イヴサンローラン本人によるデッサンやその作品にうっとりし、また少なからず学べるものも得、えらく感動し


満足満足!


と、思ってましたが!


この時点では僕はまだ知らなかったのです。


これまでの感動、満足感がまだ序章であったと。




f0180307_14225997.jpg


最上階の一室には、ここまでのデッサンの展示やコレクションピースの展示とはガラっと変わって


「部屋」になりました。




f0180307_14225927.jpg


うーむ


なにやら作業机には待ち針、鉛筆等、その周辺には生地やパーツ、書籍などいろいろゴチャゴチャっと置いてある


ははーん・・・さてはイヴサンローランのアトリエをイメージして作った部屋だな!!


と思い、続けて、部屋の中で流されている映像を見ていると



f0180307_16494261.jpg

f0180307_16452157.jpg

f0180307_16523545.jpg

f0180307_16542208.jpg


当時のイヴサンローランのアトリエでの仕事ぶりが映像では流されていましたが


???


あれ???


なんか妙にイメージして作った部屋(と、思っていた物)が、やけに精巧だなぁ・・・


と思い始めたその時!!



f0180307_17025250.jpg


イヴサンローランがアシスタントか誰かになにかを指示しているこの映像



f0180307_17041892.jpg


この映像に写った窓の外の景色を見た時に


あれ??こんなような景色、なんかすっごく最近に見たことがあるような気がする・・・


今さっき見たような・・・


っていう気分で、今自分がいる部屋の窓の外を見てみると




f0180307_17061354.jpg

f0180307_17041892.jpg


映像に写っている窓の外の景色と


僕が今いる場所の窓の外の景色が一緒・・・




f0180307_19282449.jpg

f0180307_16542208.jpg

f0180307_19293017.jpg

f0180307_19291086.jpg

f0180307_19311268.jpg

f0180307_19310085.jpg


なんで、そう思っちゃったのか勝手にこの場所はイヴサンローランのアトリエをこの場所に再現したようなものだと思っていたのですが


ここ


もともとこのアトリエがあった場所そのもの


イヴサンローランのアトリエだった場所に、イヴサンローランのアトリエを再現して見せてる


つまり


今、この時、僕のいる部屋に


イブサンローラン本人がいて


その数々の名作を生みだした場所!!


ブルブル震えだし、涙すら出てきました。


そうなんです。僕はただ「イヴサンローラン美術館があるから」っていうだけでここに来ておりましたが


ここは1974年~2002年までイヴサンローランの本社があった場所


2017年にイヴサンローラン美術館としてオープンしたそうです。




f0180307_19391900.jpg

f0180307_19392282.jpg


イヴサンローランがアトリエとして使っている時にデスクにあるものが、今もあるんですよ!!


犬の置物とか、自由の女神像とか、クリスタル?とか


もう、そう気づいてからは間違い探ししてる人かのように映像と見比べてよーく探しちゃいましたよwww


もうこの時はスイッチが入っちゃってるので、映像でイブサンローランの手元にあるものが、この部屋の机に実際にあるのを見ただけでまた涙出てくる


そしてこれです


f0180307_19445610.jpg


わかりますかね??


何が置いてあるか




f0180307_19453918.jpg


これ、犬のエサのお皿ですね



f0180307_19460055.jpg

f0180307_19470485.jpg


イヴサンローランといえば


愛犬を自身が楽しんだ麻薬で死なせているエピソードがあります。


麻薬の錠剤を摂取して寝てしまったイヴサンローラン、その麻薬の錠剤は床に散らばったままで愛犬が過って麻薬の錠剤を口にしてしまったことで亡くすというもので


それ以降、亡くした犬と同じ種類の犬をずっと飼い続けたそうですが


エサの容器まで置いておいてもらえるなんて、確実にここに犬がいたんだなぁ・・・と、ちょっと猫飼い始めちゃったから異様にこれに泣かされた!!!



そして極めつけです



f0180307_20054025.jpg


眼鏡!!!


イヴサンローランといえばレンズの大きな眼鏡というくらい、眼鏡をかけていましたが


たまらず、そばにいる係員に


「あれは、イヴサンローラン本人の眼鏡なの??」と質問


すると係の人


「そうですよ。ここの部屋は彼の部屋ですから。」と



f0180307_20054933.jpg

f0180307_20094822.jpg

f0180307_20093188.jpg

f0180307_20054025.jpg



泣けるわ・・・




「イヴサンローラン」と聞いて、人というよりはブランドを思う事のほうが多いだろうと思います。


僕にとっては少なくても「イヴサンローラン」とはブランドで、人としての「イヴサンローラン」はどこか架空の存在みたいな感覚がありましたが


ここを訪ねることが出来て、架空から実在へ、それも身近に感じることが出来ました。


うーん・・・色々もっとイヴサンローランのこと知りたい。ブランドももっと知りたい。



f0180307_20355914.jpg

f0180307_21421950.jpg


最後には


イヴサンローランのパートナーであり、共同創始者であり、イヴサンローラン亡きあともこの美術館を設立するにあたり奔走したPierre Bergé/ピエール ベルジェ本人によって語られる


イヴサンローランと過ごしたモロッコ、マラケシェの邸宅の映像を見てフィニッシュです。


つってもフランス語で語って、英語の字幕が出るので、言ってることの2%くらいしか理解できなかったと思いますが


映像見てるだけでもなんかわかってくるものってありますよねw


なおピエール ベルジェは、この美術館を設立するにあたり奔走した人物と書きましたが、美術館のオープン一か月を前にして他界しています。


いつかモロッコに旅行に行けることがあれば、そのマラケシェの邸宅もまた現在はイヴサンローラン美術館マラケシェとしてオープンしているので、是非こっちにも行ってみたいなぁと思っています。


という感じのイヴサンローラン美術館でした。


買い付けに買い付け、買い付けしていた今回のヨーロッパ買い付け、最後に僅かに作れたフリータイム


超有意義な時間に出来ました。


もうちょっと飛行機に乗るまでの話がありますが今日はこんな感じで


ピエールベルジェによって語られるイヴサンローランとのマケラシェ邸宅での映像に使われていた一曲をどうぞ










いえね、イヴサンローラン美術館での映像に使われる部分は2:52あたりからの音が厚くなる部分からなんですが、そこの部分がすっかり抜けちゃってた僕には「戦場のメリークリスマスの何バージョンだろ、リミックスかな??ライブバージョンかな??」とかずーと考えて、探してたんですがねw


いっぱい色んなリミックスとかライブ版とかどの戦場のメリークリスマス聴いてもピンとこなかったんですが、シンプルに普通の?坂本龍一さんによる1曲をまるまるちゃんと聴いたらそれの後半からだったっていうね。


灯台下暗しとはこのことでしたねw


え?オリジナルって後半こんなふうになるんでしたっけね??w


25年ぶりくらいにちゃんと聴いた気がして忘れてたw


このYOUTUBE貼った分は坂本龍一さんによる1996年のもののようですが、イヴサンローラン美術館で聴いたものは間違いなくこれです。



f0180307_21421994.jpg





それでは仕事です。


本日の入荷は


f0180307_22265690.jpeg


といきたいところなんですが・・・


ちょっとメンズこないだいれちゃったのでw


YVES SAINT LAURENT含むレディースサンダルとメンズスニーカー


レディースから




f0180307_01324809.jpg

f0180307_01324920.jpg

f0180307_01325058.jpg

f0180307_01325083.jpg

f0180307_01324844.jpg



"YVES SAINT LAURENT rive gauche"leather heel sandals・・・イヴサンローラン・リヴゴーシュのヒールサンダルです。
一目で特徴的であることがわかるトップ部分が紐靴のようにデザインされていて、めちゃめちゃかわいいですねこれ!!
ちょっとこのタイプのヒールのあるものは、あんまり履いてくれる方が多くないため、普段買い付けることに躊躇があるのですが、これはスルー出来ない可愛さがあるでしょ!!
普段ヒールの靴履かない女性でも、このデザインを履くためにヒールに挑戦する価値があるでしょ!!
ちなみにサイズは超小さいので、足の小さいシンデレラお待ちします!!
ヒール高6.5cm
size34 1/2(22.0~22.5cm程度)
¥10800-(税込)





f0180307_01352147.jpg

f0180307_01352224.jpg

f0180307_01352318.jpg

f0180307_01352336.jpg

f0180307_01352404.jpg



"GUCCI"suede sandals・・・グッチのスエード素材のサンダルです。
アッパーには黒スエードの同色同素材でGGマークがデザインされていて、強く目立つものではないですが、確実な主張がありかっこいいです!
サンダルでも決してユルくならない、格好のつくサンダルでとてもおすすめ!
ヒール底は貼り直されています。ガシガシ履いてやってください!!
size36(23.0~23.5cm程度)
¥10800-(税込)





f0180307_01374353.jpg

f0180307_01374421.jpg

f0180307_01374539.jpg

f0180307_01374605.jpg

f0180307_01374304.jpg



"MARNI"leather strap sandals・・・マルニのストラップサンダルです。
足首に巻き付けるようなタイプのもので、ギリシャ神話やローマ帝国時代なんかをイメージさせるもの。ビルケンシュトックのアテネがまさにそんな感じでデザインしていますね。
ネイビーカラーのストラップですでくすんだネイビー色でありながら「かわいい色」と思わせるのは、マルニの持つ特性の一つですかね。
状態もとてもよくこれすごくおすすめ!!
size35(22.5~23.0cm程度)
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD




こちらからはメンズ向けスニーカー




f0180307_01410420.jpg

f0180307_01410585.jpg

f0180307_01410688.jpg

f0180307_01410356.jpg

f0180307_01411295.jpg

f0180307_01410675.jpg

f0180307_01411107.jpg



"YVES SAINT LAURENT rive gauche"leather sneakers・・・イヴサンローラン・リヴゴーシュのレザー素材のスニーカーです。
ややシボ感のあるレザーと光沢のあるエナメル素材のコンビで、スニーカーはスニーカーでもいわゆる「運動靴」といったスポーツアイテムというよりも「シューズ」に近いやはりファッションアイテムという雰囲気がありますね。
トゥ部分にはYSLのバッグにもしばしば見かけるYVES SAINT LAURENTの頭文字でもある「Y」がパンチングで表現されています。またサイド部分に入ったステッチが一ヵ所で「YSL」となっているあたりもチャーミングですねw
ややソール減りもありますが状態悪くなくまだまだ使ってもらえます。
size42(26.5~27.0cm程度)
¥11880-(税込)





f0180307_01453259.jpg

f0180307_01453319.jpg

f0180307_01453109.jpg

f0180307_01453829.jpg

f0180307_01453716.jpg

f0180307_01453689.jpg



"FENDI"slip on sneakers・・・フェンディのスリッポンスニーカーです。
モンスターのシリーズやFILAとのコラボなどもあり、FENDIもまた昨今ファッションブランドとして輝きを増しているブランドの一つですね。デザイナーであったモードの帝王カールラガーフェルド氏の他界もありますます人気が高まりますね。※モードの帝王って呼ばれているのはイヴサンローランとかぶるんですが、いいんですかねw
人気のズッカ柄がプリントされているのですが、暗いオリーブにさらに暗いオリーブで描かれているため、一見するとオリーブ色のスリッポンにしか見えないくらいの静かな主張のズッカ柄です。
こんなに静かな主張のズッカ柄は僕は初めて見るかもしれませんw
オリーブ色ということもあり、ミリタリー系のアイテムとの相性がとても良さそうですね!
サイズが小さめ25cmくらいなのですが、僕ピッタリ!!フェンディのスニーカーなんてなかなか古着で見ないのでちょっと欲しいなこれ・・・
またなぜかこのモデルにはマルジェラのアイコンともいえるヒールパッチ部分に糸がデザインされます。なんだこれ??
size7(5)(25.0cm程度)
¥11880-(税込)





f0180307_01461182.jpg

f0180307_01461141.jpg

f0180307_01461709.jpg

f0180307_01461715.jpg

f0180307_01461683.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 22"slip-on shoes・・・こちらはスリッポンスニーカーというべきなのか、スリッポンシューズというべきなのか、メゾンマルタンマルジェラのシューズライン22のスリッポン・・・スニーカーです!
ソールはブーツタイプのラバーソールで、アッパーはキャンバスのような素材です。
以前にもこのタイプのものは入荷させていますが、マルジェラのシューズラインの中では比較的手が出しやすい価格であることもあり継続的にリリースされますね。※最近はやってないかな??
どこかエスパドリーユのようなラフさもあるので、マリンルックなどに合わせてもらったり、カカト踏んじゃってバブーシュのように使ってもよいかも。
まあ、ラフに。週末にフラフラ出掛ける時のサンダル代わりに。
サイズ表記無し
size-(26.0cm程度)
¥13500-(税込)



という感じです。


うーむ。イヴサンローランでバチコーーーンと並べたいところでしたが、買い付けの順序が逆で先にイヴサンローラン美術館見てたらもっともっと集めてたと思うんですがねwww


でも、今回のイヴサンローラン美術館を見ることにより、マルタンマルジェラ、エルメスのように熱が高まったのは当然ですよね。


今後も素敵なのに出会いたいです。



※通販にも対応させていただいております。お電話、メール等お気軽にどうぞご連絡ください。

※土日祝日等は通販およびお取置には対応しかねる場合がございます。ご了承ください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-07-06 01:48 | GOOD’S | Comments(0)


f0180307_20361094.jpg

f0180307_20380629.jpg

f0180307_20380229.jpg



お久しぶり


地元富里の名店 中華料理エムズスタイルへ両親を連れて。


まずここでご報告。


当店のスタッフもやってくれていたおふくろが実家のほうへ戻りました。


約12年間、店の斜め前のアパートに住んでいたおふくろ。洗濯物干してる時に僕が外に出ていると手を振らないといけないというなかなかな状況でしたねw


朝は毎朝、小学校の通学に合わせて、一人で勝手に「信号のおばちゃん」をやっていて、子供達に声を掛けていたそうです。


引っ越すことが決まり、信号で見送る子供達に引っ越すことを伝えると、とても寂しがってくれる子もいたり、一緒に登校するお母さん方からは「ありがとうございました」とお礼をいただいたりしたそうで、なんともありがたいことです。なんかの時に朝早くおふくろを千葉に連れて来てまた時々信号にいさせてあげたいなぁなんて思います。


特におふくろがスタッフだったころから知っているお客様には、日ごろから「お母様はお元気ですか?」とおふくろのこと気に掛けてくださる方がいること、とてもありがたいです。


おふくろは元気です。


なんとかもう一度母と一緒にヨーロッパへ行けないかなぁ・・・なんて思っております。なんなら二人の母を連れて。


そんな感じで


引っ越し祝い?と、先日は父の日だったということもあり久しぶりに家族でエムズスタイルへ



f0180307_20365385.jpg

f0180307_20370630.jpg

f0180307_20374119.jpg

f0180307_20374995.jpg

f0180307_20375012.jpg

f0180307_20375389.jpg


ちょいと写真が、ついつい一口二口食べ始めちゃってから慌てて写真撮ったやつもあるのでwww接写過ぎるのもありますが


棒棒鶏

小籠包

水餃子

豚肉と筍、玉子炒め

北海道帆立、エビ、イカのあっさり塩炒め

炒飯


まず最初に言っちゃいますと、全てめちゃめちゃ美味しいんです!!


個人的さらに特に言うならば水餃子。めちゃめちゃ美味しかったなぁ~。ピーナッツ油とかそーいうのですかねぇ、辛いけど甘く香ばしさのあるソースがね!水餃子の唯一の弱点とでもいいますが、水分多く含んでるから軽すぎるソースだと薄まってなんか中途半端な感じになるの結構多くないですか?水餃子だからそんなもんなのかもしれないけど、水っぽい印象になっちゃうのもしばしばいただくんですが、こちらでいただくのはその水っぽさに負けない・・・負けないっていうか張り合わないっていうかその水っぽさが加わって丁度良いんですよ!
香ばしさが水っぽくなりがちなところを締めてるとでもいいますか、甘いそしてピリ辛さが絶妙な味付けで、私的水餃子No1かも!!


この調子であっちもこっちも書いていっちゃうとえらい超大作になっちゃうのでここまでは、ここまでで



f0180307_21023863.jpg

f0180307_21023779.jpg


そして。


エムズスタイルにご飯食べに行くっていう時には、これ無しでは始まらない。


エムズスタイルに行って、これ食べないで帰っていく人がいるのかな???


麻婆豆腐


そのお料理や、料理そのものへの価値観を昇華させるお店、お料理っていうのに巡り合うと嬉しい。


麻婆豆腐におきましては、確実にこれまで麻婆豆腐に抱いていたもの、期待していたものの自分の中の基準値を大幅に高めた麻婆豆腐がこちら。


めちゃめちゃ美味しいですよ!!


辛さ、旨さ、香り、そして一見するとかなーり油っぽく見えるんですが、不思議なことにサラサラっとした口当たりで油っこい印象になるでならない。


これは是非千葉から富里に、これだけで行く理由になりますよ!!


成田山新勝寺の帰りとか、もうちょっとしたら九十九里の海の帰りとかでもいいですが


わざわざ富里に行くのに十分の理由ですよ!!




そして


この時がようやく訪れました



f0180307_21292593.jpg


最近ではテレビでもかなり注目されていて、やけに特集されているなぁ・・・なんて思うくらい露出しているので


ご存知な方も多いはず


「伝説」って言われている中国デザート


三不粘/サンプーチャン



f0180307_21292599.jpg

f0180307_21292671.jpg


接写してみると、もはや何だかよくわからない食べ物、食べ物なの??くらいですが


こいつはすごい


なにが伝説って


食材は特別なものを使っているわけではないのですが


作れる人が少ない・・・少なすぎるっていうことで伝説化しているそう。


本場中国でも非常に稀だそう。


なんせ作るのが大変なんだそう。


鍋をぶったたいては、なんかチョロっと加えて、また鍋をぶったたいては、なんかまたチョロっと加えてを永遠10分前後もそれを繰り返しており、後で見てるだけでも見てるのに飽きるくらいwww



f0180307_21293004.jpg


その叩き加減とかがきっと絶妙なんだろうと思うのだけど、とにかく鍋を叩く、叩く、叩く!!!!


料理長の投稿で見て知っていますが、鉄工所のご友人だかに特性のオタマ作ってもらうまでに、何個も何個もオタマを破壊しているくらいの力で叩き続けます。


一般的・・・といっても一般的に提供できるお店が、料理人が少なすぎるから伝説になっているんですが


それでもあえていうなら一般的にサンプーチャンを作る時の材料には改良がくわえられ、コース料理の締めのデザートに相応しい口当たりになるように材料、下ごしらえになっているそう。


そんなもんで、完全に予約制のデザートとなってます。



f0180307_21292593.jpg

f0180307_21292606.jpg

f0180307_21292418.jpg


その姿は固形物でもなく、液体物でもない、一言で言うと見た目や印象からは粘着質なベタベタしたような物質なんですが


それがこのデザートの最大の特徴?


三不粘/サンプーチャンの名は


皿につかない・箸につかない・歯につかない


の、三つに粘りつかないという意味みたい。


食べ終わったお皿見てみてください。食べ終わった皿っていうか食べてないでしょ??っていうくらい残らない。粘らない!


食感や特徴はこのくらいにして肝心のお味ですが


どんなに作れる人が少なく稀少でも、どんなに面白い食感や特徴があっても美味しくなかったら意味無い。



お味


とても美味しい!!


優しい!!


そしてどこか懐かしい!!


玉子を使ったデザートなので


カスタード、プリンのようなものに近いと言えば近いんでしょうけど


それよりはもうちょっと火の入った油の香ばしさみたいなのもあるんですよ。


うーん・・・たとえが難しいんだけど


固形物じゃないカステラのような・・・


ふにゃふにゃしたタマゴボーロのような・・・


いや、もうちょっと油っぽい香ばしさがあるんだよな・・・


マドレーヌ??


・・・近い!!


甘食!!!


・・・すげぇ近い!!




!?


今、自分が言いたかったことに最も近いもの、思いつきました!!



f0180307_22162757.jpg



丸ぼうろ


丸ぼうろのような優しさ、甘さ、香ばしさ、懐かしさ、そして美味しさはこれに近いのかも


「いや、丸ぼうろに例えんなよ!」って料理長に言われちゃうかもですがw


そしたら余計に気にならない??


半液体のような、半固体のような、でも焼き菓子のような香ばしさと甘さを持ったデザート


美味しくて、楽しいデザート。お料理でした。



食べてみたいかたは是非ご予約を。


一回食べてみたほうがいいと思う。


味の例えは丸ぼうろに例えてしまいましたが、なかなか「こんなの初めて!!」ってなれることもうそんなに多くないでしょ??


ここにあります






f0180307_22240527.jpg


散々食べた両親でしたので、デザートの一部はこっちに周って来るかな?(お腹いっぱいで)


と、思っていたけど


おふくろでも最後の最後でもペロっと食べれちゃうくらい食べやすくなってます。




f0180307_22265117.jpg


ありがとーございました。


また行きまーす


つーか、行った翌々日くらいにすでにオフクロがエムズスタイルに次回行く話しをはじめてビビりましたw


ということで、また行きますw





では、仕事です。


すっかり無くなっちゃってたお財布



f0180307_02034908.jpg





f0180307_02035576.jpg

f0180307_02035732.jpg

f0180307_02035642.jpg



"GUCCI"leather wallet(1)・・・グッチのお財布その1
久しぶりの入荷になった半月型。GUCCIのなんでG型といいたいところですが、完全にD型。
黒の半月型に金色クリップ式留め金のGが眩しいです!
小銭フラップ付け根に微かに切れ、小傷こそありますが悪くない状態です。
お探しだった方、お待ちだった方、このタイミングでどうでしょう??
札入れ×1
小銭入れ×1
カード入れ×3
ポケット×2
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02035572.jpg

f0180307_02040236.jpg

f0180307_02040388.jpg

f0180307_02040248.jpg



"GUCCI"leather wallet(2)・・・グッチのお財布その2
たまにグッチのアイテムで見かけるこちらの蹄鉄がモチーフなのか??ちょっと牛の轡(くつわ)のようにも見える(むしろボディーピアスのような)な、クリップ式金具のついたお財布です。
GUCCIなんだから「G」がいいわ!ていう方と、GUCCIだけどいかにもグッチ!っていう感じの「G」は嫌。っていう方もいらっしゃるかと思います。後者へ!
多少の型崩れがある程度で良好。
※箱付き
札入れ×2
小銭入れ×1
カード入れ×8
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02052111.jpg

f0180307_02052182.jpg

f0180307_02052032.jpg

f0180307_02052530.jpg



"GUCCI"leather wallet(3)・・・グッチのお財布その3
こちらはクリップ式金具のものではなく開閉はジッパーでとなります。
それも一本のジッパーでの開閉ではなく、二本のジッパーが並べられていてそれぞれ小銭入れポケットのほう、カード入れ・札入れのほうとで部屋が分かれている感じ。
使いやすいかどうかでいうと、まあ、1500円支払うためには札のあるほう、小銭のある方どっちも開けないといけないですし、1500円のお釣りをもらう時でもどっちにもしまわないといけない。つまり、若干使うの面倒かもしれませんが、これは、そんなの承知でデザイン優先で作ってあるんだろうなぁと思うのです。ですので、お財布をデザイン優先で選ぶ方、是非見てみてください。
片面に大きな「G」のプレートがつきます。状態も良いです。
※箱付き
札入れ×1
小銭入れ×2
カード入れ×8
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02070180.jpg

f0180307_02070221.jpg

f0180307_02070074.jpg



"GUCCI"leather long wallet・・・グッチの長財布です。
長財布が意外と人気。まあ、結構小さい財布使ってたら長財布欲しくなって、長財布使ってたら二つ折りの財布欲しくなるもんです。オニギリ買ったらサンドイッチ買った人がうらやましくて、サンドイッチ買ったらオニギリ食ってる人うまそう!!みたいな。
少なくともお財布にもまたTPOというものがあると思うので、今は、今日は、長財布のほうがキマルだろ!っていう格好の時用に持っておくのもいいですね。
こちらはクリップ式金具の塗装面、コーティングに剥げがあり地金の真鍮がコンニチハしてきています。綺麗ピンピンよりもこのくらいのアジのようなのがある方がいいっていう方もいらっしゃるかと思いこのままにしておりますが、恐らく除光液とかで落とせると思うので、はがしちゃいたい方ははがしちゃってください。
札入れ×2
小銭入れ×2
カード入れ×6
ポケット×2
¥8640-(税込)





f0180307_02083787.jpg

f0180307_02091533.jpg

f0180307_02092142.jpg

f0180307_02092165.jpg



"GUCCI"nude pony calf long wallet・・・こちらもグッチの長財布。
カーフ素材のものではなくヌードポニー、ポニーヘアと言われるポニーの毛のついた革を表に使用しています。その他はカーフ素材。
バーガンディ、ワイン色といった渋みのある色味に金のG金具が高級感めっちゃありますねこれ!!!
カーフ部分に小さな傷などありますが、ポニーヘア部分がとても綺麗な状態で、これ、どう使えばこんなに綺麗でいられるんだろ??っていうくらいに綺麗ですよ!
少々年代を感じさせるレトロな印象もあり、現代的お財布にちょっと飽きてきている方に是非見てもらいたいです!
※箱付き
札入れ×2
小銭入れ×1
カード入れ×6
ポケット×2
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


ちょっと入荷数が少な目になってしまっていますが、どうぞ明日日曜もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-06-23 02:22 | GOOD’S | Comments(0)
またまたヨーロッパ買い付け後記はまたまたお休みさせてもらいますね。


そろそろヨーロッパ買い付け最終地点だったパリも終盤になってきちゃったので、他の話突っ込んで引っ張ってますw





f0180307_18144022.jpg


先日、にわのわ1日目の日、ホクロちゃんがシリコンのヒモ食っちゃって手術~って軽く登場しておりましたが


その後、店頭でも皆さん猫ちゃんを心配いただいたり、差し入れいただいたりしておりましたが、ありがとうございます。


手術後はしばらく胃腸の様子を崩したのか、食べる時に食べなかったり、カリカリには手を付けず(猫なんで手は無いんですけど)、ウェットの柔らかいのしか食べようとしなかったり


こっちのカリカリは食べないのに、あっちのカリカリは食べる


さらに数日間はウンチがユルいなど


調子を心配すると同時に


どさくさに紛れて好き嫌いしてんじゃないか??


なんて思うくらいでしたが


お陰さまで


ご飯はまた以前の通りに食べれるようになりましたし、うんちも僕のウンコよりも立派な一本グソかましてくれていますw


ホクロちゃん、完全復活いたしました。


ご心配いただいた皆様、ありがとうごいました。




f0180307_17191862.jpg

f0180307_18132914.jpg



さて先日6月7日


7日当日は私はここで店番であったため6月8日になってしまいましたが


クロちゃん、ホクロちゃんを迎えるきっかけであったマーちゃんがこちらに納まってから6月7日で半年でした。


半年経ったので位牌はお焚き上げされるということなのでご挨拶と供養へ


半年が経過し、ちょっと変わったことと言えば


亡くなったばかりの時は、自分がもうちょっと注意深く猫達を見ていればあの時気付けたんじゃないか??もっと早く猫ちゃん達を引き取る覚悟が出来ればあんなことにならなかったんじゃないか??と「ごめんね」という感じで手を合わせていましたが


ここのところ、クロちゃん、ホクロちゃんの世話をさせてもらっていることで、彼女達を迎える決心をつけさせてもらったことに感謝して手を合わせるようになってきている


という感じですかねぇ


最近のクロちゃん、ホクロちゃんのことを報告するのが楽しいです。


でも同時に、もしかしたらもう一匹家にいたかもしれないことをどうしても想像してしまって、時々無性に悲しい気持ちになる時もあるんですがw



f0180307_16341326.jpg


ある日突然やってきたクロちゃんと、出産してしばらくしてからクロちゃんによって僕の前に連れてこられたホクロちゃんなので


彼女達の正確な誕生日がわからないのですが


動物病院で診察券を作ってもらう際などに誕生月を書かないといけないので決めた誕生日なのでざっくりとですが


6月になり1歳になったホクロちゃん


その6月の初日、6月1日に手術するハメになってるあたりなかなか引きの強い子でしたねw


まあ4匹いたクロちゃんの子達の中で唯一残った野良猫ちゃんなので、ある意味ではそういう星の下に生まれてるのかも。


1歳、だいぶ大きくなりました。


おめでと。


野良時代の長かったクロちゃんはいまだに触れたり撫でたりを許してはくれませんが、だいぶ至近距離にいても逃げなくなったり、いや、場合によっては僕のいる横だけは走って過ぎ去ることもあるかw


でもだいぶ近づいたり、おもちゃでは一緒に遊んだり、おもちゃでは触れれたり。


ホクロちゃんは、とんでもない甘えん坊でした!!


仕事から帰って寝るまでだいたい二時間くらいしかないうちの一時間以上はホクロちゃんを撫でたり肩?首?揉んだりして過ごしてますw


それでもどうも抱っこは嫌みたいで強制的なヒザ上にはいまだに乗せられず、自分から僕のヒザに乗ってきてくれる日がくるのが夢です。



f0180307_18132914.jpg

f0180307_18133330.jpg

f0180307_18131379.jpg

f0180307_18131071.jpg

f0180307_16341326.jpg


それでも野良時代はずーーーーーっと後ろに隠れていたホクロちゃんが我先我先と前に出て来るようになったころ、ありがたいです。


あんまり前を行っちゃうもんだから、時々クロちゃんにちょっとガチで攻撃されてる時もあって愛くるしいったらありゃあしないです。


愛くるしい。


そうなんですよね。


これまでペットを飼ったことが無かったので、ペットとの生活は想像するだけのものでしたが、実際に飼ってみて一番感じたこと、というよりも想像してなかったことというか、想像を超えてたことっていうか


お金がかかる。でもなく


想像してたっちゃ想像してたこと。買おうと思っていた靴代が手術代で綺麗にすっとんだのは想像を超えたけどw


時間を使う。でもなく


これも想像できていたこと


最も強く感じていることは


なにやってても、猫、かわいい!!


これは想像を遥かに超えてる!!


一日に10回も20回も、一日中一緒にいる時なんて恐らく100回以上「かわいい」「愛おしい」っていう幸福な気持ちを経験させてくれるものなのだなぁということ。


こんなにもずーっとそういう気持ちでなにかに接せるなんて、接してなくて1時間眺めてたら1時間ずーと「かわいいなぁ」って思ったまま見ていられる


こんなの他にないなぁって。


お陰さんでついつい接し過ぎたり、眺めすぎたりしてしまい、ちょっとあれこれやらないといけないことを押してしまったり、あるいはやれなくなっちゃったりもするのだけど


それでもかわいい!!


野良時代にはさすがにここまでは感じなかった。


うーん、早くホクロちゃん触りに帰ろ!!www


つーかさっきから自分でやってて




「野良時代」が

「奈良時代」にしか思えなくて気持ち悪い


という感じで最近のクロちゃん、ホクロちゃんの報告でした。


改めてご心配いただいた皆様、ありがとうございます。




仕事です。


う~む、嬉しい悲鳴なのですが、夏を前にしてアクセサリー類がこちらの想像をはるかに上回るほど好調で


早くもアクセサリー置き場がスカスカ気味に


ということでアクセサリー類の追加です。




f0180307_01175111.jpg




f0180307_01175198.jpg





f0180307_01175240.jpg




f0180307_01175354.jpg




f0180307_01175384.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_01175407.jpg




f0180307_01175587.jpg




f0180307_01175094.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_01181542.jpg





FRANCE/GERMANY vintage silver ring・・・フランスとドイツで見つけたシルバーリングまとめて
1、これ、いきなりですが、すごくない??たまーにドイツなどでこういう花のようなモチーフのものを見かける(以前扱ったこともある)のですが、こんなにデカいっていうかいっぱい花が集まった、まるで花束のようなデザインのものは初。こんなサイズのも初。
指に着けてみると手首に着けつピンクッションを思い出すくらいデカいの!
中はソリッドではなくホロウなので、見た目ほど重たくはありません。存在感ある一発探していた方、どうでしょう?
925シルバー製
size14-15
¥15985-(税込)
2、西洋甲冑の面のような、西洋の神殿の柱のような、空洞部分がデザインされています。ちょっとマニアックなんですがブリーチっていうマンガに登場するグリムジョーが最初に連れて来たアランカルのシャウロンっていうやつを思い出す。だからなに??
どこかガイコツの口っぽくも見えてくるのでガイコツの顔、上あごの指輪との相性が良いかも!
925シルバー製
size19
¥8640-(税込)
3、ライオンの顔と尾がデザインされたもの。こういうのは探されている方も多いんではないでしょうか?また探してなくても、ビビ!っとかっこよく思う方は多いはず。表情もかなり細かく表現されているので安っぽくなく、これすごくかっこいいですよ!!
刻印が確認出来ませんがおそらく925シルバー製
size13
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD
4、こういうデザインの総称ってなんていうんだろうか??ヨーロッパのお城や教会などの装飾だったり、家紋や市章などに描かれるような、レースっぽいデザイン。とてもエレガントでどこか女性っぽい印象になるのが素敵です。こういうのって作るのちょっと難しいのか、あんまり見かけるデザインではないですね。
size16
925シルバー製
¥8640-(税込)
5、正確な石の種類が判別できないのですが、やや白濁した透明な石のついたもの。あんまりデザインが強くなくとも何かちょっと着けたい。なんていう方によさそうなデザインですね。シルバーに白い石、綺麗です。
size17
925シルバー製
¥6480-(税込)
6、こちらも正確な石の種類はわかりませんが、赤紫色の石のついたシルバーリング。あえて今こういうデザインの指輪って全然見かけることがないので今こういうのを使ってるとどこか新鮮な印象すら受けるかもしれません。綺麗な石ですね。
size19
¥6480-(税込)THANKYOU SOLD
7、ピンキーリングに最適な小さなリング。スクエア状の盾にイニシャルF.S.と描かれているイニシャルリングです。
刻印がはっきり見えなくて正確ではありませんが恐らく830って刻印だと思います。925とは純度は異なりますがシルバー素材。恐らく20世紀初頭ごろのとても古いものだと思いますよ。ヴィンテージというよりはアンティークと言えるような年代の物かと思う。
size9
¥7560-(税込)






f0180307_01222472.jpg




f0180307_01222457.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_01222514.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_01222646.jpg




f0180307_01222718.jpg




f0180307_01222732.jpg





FRANCE/GERMANY vintage silver bracelet/bangle・・・こちらもフランスとドイツで見つかったシルバーチェーンブレスレットとバングル。まとめて。
1、球状になったものとチェーン状のものの組み合わさったあんまり見かけることのないチェーンデザインのブレスレット。いかにもヴィンテージっていう感じに思わせるデザインがいいですね。また留め金がTバーのタイプなのでさらにヴィンテージ感があったり高級感もあるかも。どこか抜け感のある愛嬌のあるデザインでかわいいですよ。
925シルバー製
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD
2、フランスで見かけることが多い??どこかムカデっぽい複雑なチェーン構造になったブレスレットです。
言葉で伝えるのがとても難しいのですが、4つの輪で一つのチェーンコマになっている。と表現しましょうかね。隙間がとても少ないチェーンなので太くは無くても重厚感が感じられてなかなかの存在感になりますよ!!
925シルバー製
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD
3、先の物と同じ4つで一つのチェーンコマになったチェーンブレスレットです。先の物に比べコマ一つ一つのサイズ、長さも短くサイズ違いという感じ。先の物と合わせてペアで使ってもらうことも可能なくらいですね!
小さめでシンプルでいいけど、それなりの存在感はほしい。という方にいいかも!
925シルバー製
¥10800-(税込)
4、とってもシンプルで華奢な印象のチェーンブレスレットです。実際にかなり華奢で薄く軽いため着けてる心地があまりなく邪魔にならずとも確かに着いている。手首になにかある感覚がちょっと苦手。でも夏に腕が出てるのになにもないのはちょっと寂しいという、嫌いなのか好きなのか、はっきりしないあなたへ!!
925シルバー製
¥8965-(税込)
5、ちょっと変わったデザイン・・・デザインっていうよりは構造そのものがちょっと珍しいシルバーバングルです。バングルになるのかブレスレットになるのかちょっとどっちって言えばいいのかわからないけどw
4つのシルバー板を蝶番で連結させて輪状にさせているもので、その一つ一つの板に描かれているのは馬車。従事が馬を抑えているのではなく騎手が乗っちゃていますが、どこかエルメスっぽさがありますねw
蝶番の部分に着脱地に薄く肉がはさまることがあるのでご試着の際は気を付けてくださいwどうすれば挟まなくなるのかは、慣れですw
925シルバー製
¥13500-(税込)




という感じ。


ちょっとブログ着手が遅くなってしまい、リング、ブレスレットの他にも細々したモノご紹介したかったのですが、今日はここまで!


またにしますね。


どうぞ土日よろしくお願いいたします!




instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-06-15 01:29 | GOOD’S | Comments(0)
今夜はちと約束がありますので、超かんたんめに



f0180307_15511948.jpg


吐くまで飲んでないのに、吐いちゃった翌朝


この日は日曜日なので蚤の市の開始時間もなんとなく全体的な人々の雰囲気も土曜よりもユルめ


ですが


なにせ、土曜日は途中で腰痛により買い付けをリタイアしてしまったので


私はユルんでいられません!!


朝一番でまず



f0180307_16200973.jpg



こういうのを買いました。


写真は撮り忘れました。


前日の腰痛から、残った数日をリュックで買い付けできる気が全くしません!!


空の状態のゴロゴロを引っ張るのは嫌なんですが、そんなこと言ってられません!!


これで腰への最大の負担はなくなるので、がんばりますよ~





f0180307_16512786.jpg

f0180307_16512795.jpg

f0180307_16512779.jpg

f0180307_16520063.jpg



がんばったから。って言うことにしておいてほしいんですが


全くと言っていいほど写真撮ってなかった・・・


4~5カ所ほどブロカント、ヴィドグルニエを周っていました。


周った場所によっては、初??の「一個も買うものが無い」なんていうこともありましたが、それでもそこ以外では狙っていたものが買えたり、思いもよらないものが見つかったりで腰痛をおしてでも行ったくらいは買えたかなぁ・・・いや、そんなんでもなかったかなw



f0180307_17222616.jpg


パリも日照時間が長くなってきていたので、18時くらいまで蚤の市をみっちりと見て


終了ー


一度ホテルに荷物を置いたら


この日も夜は友人宅へ、晩御飯お呼ばれいただいていたので出かけます。





f0180307_17223007.jpg



友人宅


オペラガルニエ(オペラ座)のすぐそば


「家どこ??」


「オペラのそばー」


「オペラのそば」美しいなぁ~



「家どこ??」


「千葉中央駅のそば」


駅近っていうのはまあいいんだけど、美しさはまるでないよな~


むしろ日本で「○○に住んでる」って言われる響きを「美しい」って感じるところどっかあるんかね??


京都とか金沢とかかしら??



という感じでこんくらいにしておかないと約束の時間にやばいので


今日はほんのちょっとですいませんが


仕事です。


ネクタイの紹介のみ!!




f0180307_20511530.jpg




f0180307_20495863.jpg

f0180307_20495805.jpg

f0180307_20495932.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_20500083.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_20500032.jpg




f0180307_20500139.jpg

f0180307_20495724.jpg

THANKYOU SOLD




"CHANEL"silk neck tie・・・シャネルのネクタイです。
以前にも同じことを言いましたが、基本的にシャネルにはメンズ向けの洋服の展開がないため、限られた小物や香水程度しかメンズとしてのシャネルはないので、「シャネルを身につけたい」という方にはとてもオススメ!!
1、シャネルに限らずですが、黒ベースのネクタイは本当に出てくることが少ないのですが、今回見つかりましたよ!!黒にシルバー×黒のストライプ柄。シャネルで黒。いやらしくて最高です!状態めちゃめちゃいいです!
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD
2、先ほどの黒のものと、同じ柄の色違い。こちらはネイビー。黒ほどのいやらしさなくシャネルを使いたいという方にいいかも。ちょいと大剣あたりに小じわあり。
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD
3、チェック柄のわりと柔らかい印象でいい意味でシャネルっぽくないのが特徴的です。小剣あたりに若干の色褪せがありますが、着用委にはまず見えない部分かと思うので気にならない方是非!
¥6480-(税込)
4、こちらはすいません、すでに売約済になっているのですが、ちょっとここでも数的な見映えもあって一応ご紹介。なんと真っ黒!!両面が使えるような作りになっており、片面は艶の弱い黒で冠婚葬祭などセレモニーにも。もう片面はザ・シルク!といわんばかりに艶やかな黒!こちらの面には黒糸COCOマークの刺繍があります。おそらくほぼ未使用品と思われるくらいに状態もよく、さらに箱付き!!これは我ながらゲロ安!!でもHOLDです。
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_20542101.jpg

f0180307_20543729.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_20543611.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_20543548.jpg

THANKYOU SOLD




"HERMES"silk neck tie・・・こちらはエルメス。実はこちらもすでにHOLDや写真撮る前にSOLDになってしまったものもあり、実際の紹介は2点のみなのですが、かわいいのありです。
1、うーん、イルカの背中に乗っかって助けられるとかそんなようなお話、童話があったような・・・「イルカに乗った少年」ということで城みちるの歌ばっかり思いついちゃいますがwめちゃめちゃかわいいでしょこれ!!
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD
2、黒、グレー、白のモノトーンで構成されるこちら。一見すると千鳥格子のようにも見えますが、よーく見ると馬の頭と鐙(あぶみ)という乗馬の際に人間が足を掛ける部分の金具が馬の頭の隙間に描かれています。だまし絵風柄ですね!印象としては白黒っていうのもいい!
¥6480-(税込)THANKYOU SOLD
3、こちらはすでに売約済みなのですが、ちょっとこれ撮っとかないと2本だけになっちゃうので。くすんだグリーン地が渋い幾何学模様のようなデザイン。小紋柄といえばそーなのかもですが、その全てが一応つながっているので、デザインとしてはやっぱりチェーンかな?
¥6480-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_20572099.jpg

f0180307_20572138.jpg




f0180307_20572193.jpg




f0180307_20572249.jpg





"YVES SAINT LAURENT rive gauche""HUGO BOSS""FENDI"silk neck tie・・・こちらまとめて。
1、イヴサンローランリブゴーシュのレジメンタルストライプタイです。先ほどのシャネルのような色味で黒に暗いグレーシルバーのストライプ。太目のサイズなので、ヴィンテージっぽい感じで使ってもらえるとよいかも。
¥5940-(税込)
2、ヒューゴボスの小紋柄ネクタイ。こちらも黒ベース!黒にピンクやブルーなど鮮やかな色の小紋柄がすごくかわいいです。少々シワっぽいので、こちらもあえてヴィンテージっぽく使ってもらうのもいいですね。
¥4320-(税込)
3、フェンディの細めのストライプにFENDIの「FFロゴ」が小紋柄状になったデザインです。ネイビー×バーガンディのシックな印象で使いやすい落ち着いた雰囲気。こちらもサイズが結構太目なので、太いのお好きな方に!(太いのが好きってwww)
¥4320-(税込)





という感じで、ちょっと入荷量は少なめですが、どうぞ来週もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-06-09 21:00 | GOOD’S | Comments(0)
ヨーロッパ買い付け後記はお休みにして


先日6月1日、2日の土日は、僕はお休みをいただいており


佐倉市の佐倉城址公園で開催された「にわのわ」へ遊びに行っておりました。






f0180307_23041030.jpg




f0180307_18243548.jpg


まずは1日土曜の1日目


なのですが


f0180307_18243383.jpg

f0180307_18243442.jpg

f0180307_18243422.jpg

f0180307_22015782.jpg



到着した時にはすでに開場時間が過ぎているという・・・


Beer and Ale Latta25vingt cinqが出店している西千葉ブース1日目も片付けもほぼ終わってるという・・・


喫茶grisも出店してたのに、サバスープ食えへんかったやん


いやね、なんでこんな遅くなったかってね


16時終了を「17時終了くらいだべ!」って勘違いしていたっていうのもありましたが


いや、予定ではお昼くらいから行って、ずっと飲んだり遊んだりしようとずっと計画してたんです


しかし


この日の朝、とんでもなく予定が狂うことに・・・




f0180307_19004786.jpg


我が家のホクロちゃん


朝のご飯とおトイレ掃除をしようと思ったところ、ケージの鍵についているシリコン製のヒモがそっくり無い


あれ??


物理的に鍵がかかったままでは切りでもしない限り解けるような結び方じゃないし


万が一切れたとしてもヒモはどこ行った??


・・・食った??


猫用ケージの鍵についているシリコン製のヒモなんて、猫が絶対食べない、食べれないようになってるんだと思い込んでるので


うーん???と、試しに他のところについているヒモをホクロちゃんに噛ませてみたところ



ものの10秒で噛み切るという・・・


おいおいおいおいおいおいおいおい!!!


そんなもんケージのヒモに使うなよ・・・


ってことはやっぱり食ったか・・・


誤飲っていうのが心配だったため細々した物にはかなり細心の注意を払っていたけど


ケージについてるヒモを誤飲するなんて・・・このケージ販売している会社、猫○○匹を○○ヵ月生活させてみたところ的な実験をやってないだろ・・・10秒で噛み切れちゃったからね。


ということで動物病院へ


レントゲンを撮ってもらうと・・・食ってた・・・


内視鏡手術出来る病院を紹介?案内?してもらって手術になってしまった・・・


先に結果から申し上げますと



f0180307_21405746.jpg

f0180307_21405714.jpg


約8mmほどの太さ、20cmほどの輪っか。つまり全長40cmほどにもなるこちらのシリコン製のヒモ


全部食べてました。


ついでに猫用オモチャについていたと思われる棒の先っちょも出て来た・・・


小さい物だけじゃなく、細長いものにも注意が必要か・・・


注意不足を反省するとともに(シリコンのヒモは「まさか」だった)、猫用グッズなのに容易に食べれちゃうし、それが食べちゃいけないもので作られてることに疑問。


無事手術は成功しました。


その手術が2~3時間くらいかかる&麻酔から覚めるまでしばらく安静にさせる。ってんでホクロちゃん手術になり一度実は諦めた「にわのわ」、手術が終わりホクロちゃんを迎えに行くまでの間にってことで




f0180307_18243380.jpg


すでに閉館時間になっていたことで皆から


「え?今来たの?もう終わってるよ!!」と


ギリギリセーフかと思って来たら、メチャンコアウトでしたwww




f0180307_18243548.jpg


まあ仮にギリギリセーフだとしてもギリギリセーフって言ってるくらいほんのちょっとしか居れなかったわけですが


それでも行ったのは


Beer and Ale Lattaのショップカード作成をに頼んでもらったので&そのショップカードはこの「にわのわ」に間に合わせたい。ってことで頼まれていたようで、最悪、ホクロちゃんは僕が迎えに行くんだとしても妻だけでも顔出させようと


思わぬ展開の一日で、もう終わっちゃっていたため顔出すってだけになっちゃったけど顔出して終了w



f0180307_18243554.jpg


そのLattaのショップカードはANDANTEANDANTEにも数枚預かっているので、どうぞ是非お持ちになり、西千葉Lattaでビール飲んで来てください。


その後は、ちとお義母さんが調子崩していたのでお見舞いに顔を出し、そんでもってホクロちゃんをお迎えに




f0180307_19004786.jpg

手術後、この様子www


まあ傷口とかの出ない手術で良かったね!!


この夏買おうと思っていた靴がお預けになったけどね!!


約10万円の病院での検査、手術代はこれはなかなかキツいもんがあるw


そっくり靴代が、シリコンヒモで飛んだ。


保険入ろう。


Tクサンーーーーー!!!


ただ、無事でいてくれて本当に嬉しい☆



f0180307_22084522.jpg

f0180307_22084497.jpg

f0180307_22084573.jpg

f0180307_22084684.jpg

f0180307_22084629.jpg


そしてこの日の締めはwinestand Pedro


当店のスタッフ、タイゾーちゃんを連れて


タイゾーちゃんにちと洋服の基本的なことや社会ってことの基本的なこと話そうってつもりで連れて行ったんだけど


案の定、なんてことない話しかしなかったなwww


正直に申し上げまして、あんまり真面目な話する気になれなかった。連れ出しておいて悪いけど。


朝から予定外にホクロちゃん病院に連れて行き、手術受けれるとこに連れて行き、にわのわ行って、お義母さんのお見舞いに行って、ホクロちゃんお迎えに行って、実は地味に途中でお店の備品買いにホームセンター行ってたりもして


肉体は別になんてことないけど、ホクロちゃんとその手術代が精神的にきたかなwww


手術も無事に済んだし、「顔は出しなさい」っていうところに妻を連れても行けたし、お義母さんもそんなに心配なさそうだったので安心したから飲みには行けたけど


真面目な話はあんまりしたい気分じゃなくて、普通に飲みたかったわw


タイゾーちゃん、また続きな!!!


それにしてもさっそく「にわのわ」で購入したリンゴ柄のかわいいお皿で提供してくれましたね。




f0180307_22200447.jpg

f0180307_22370052.jpg


ということで2日、日曜日、2日目の「にわのわ」へ


こちらは残像が残るほどシュシュシュシュシュって速く動ける車椅子を乗せる車用駐車場


2日間通して約1億2000万人が訪れるという。


それは嘘です。


何人来てるかは知りませんが、すごく来場者の多い人気イベントです!!


※追加情報。2日間で24000人の来場者数だそうです。ローカル物販イベントとしてやばくない??来場し過ぎでしょwww


この日はホクロちゃんの手術は無いのでwお昼過ぎ(2時くらい)に到着です!!



f0180307_22262021.jpg

f0180307_22262309.jpg


会場入りし、さっそく柏のTable Beet Aンジョーくんが出店してたので


自分のとこで栽培したお野菜をメインのお料理のあるお店


すいません


まだお店に行ったことがありません!!



f0180307_22432393.jpg

f0180307_22421956.jpg

f0180307_22391447.jpg

f0180307_22410193.jpg

f0180307_22410251.jpg

f0180307_22410125.jpg

f0180307_22410360.jpg






の3店舗合同の西千葉ブース2日目


さすがのさっちゃん、っていうかさすがのTエちゃんのとこ(dodo)は速攻でパン売り切れたそうで


チモンズも危なかったけど、この日用意しているもの一通り買っておいてもらったのでセーフ


ペドロはちょっと酔いが回ってきたころに、最後の一本のスパークリングのボトルを誰が買うかで、最後の一本??買わせてもらいました。


その前にも他の誰かがボトルで入れてたのも御馳走になっていたお返しと、最後の一本を僕の手でSOLD OUTにする気持ち良さと、ラス1行きたい病!!





f0180307_22540007.jpg

f0180307_22540196.jpg

f0180307_22540027.jpg


じゃくう鳥のNカタさん


丁度じゃくう鳥で遭遇した、SウゲンくんとT.T.と


グレーのTシャツ着れる人が羨ましい。


新陳代謝が良いのかなんだかわからないけど冬で寒いって思ってても脇は汗かけちゃうのでグレーのTシャツとあんまりにも色があせた黒のTシャツだけは着たくない、着れないんです涙


そんなことはいいから、コーヒーの話書けや!!って??w


妻がコーヒー買ってちょっともらいましたが、普段は砂糖とミルク入れる派だけど、美味しいコーヒーはブラックで飲む!美味しかったです。




f0180307_23025198.jpg

f0180307_23041675.jpg


Sネさんと妻くらいしか写真送ってくれないので、写真無いんですが


Mコっちゃんのとこの小っさいのと、Sガッチんとこの小っさいのが


僕にずーと変顔をさせ続けて、全然食事が出来ないww


僕の知ってる限り、過去最高に気温の涼しいにわのわだったのにもかかわらず、汗だくになったわw




f0180307_23032324.jpg


ってさんざんやらされた変な顔は一切なく、どれもれこれも真顔みたいになってる・・・


楽しかったー!!


ちょっと入浸りのタムロ状態になっちゃってあっちこっち周れなかったのだけど


楽しかった!!



f0180307_23044041.jpg


そのまま西千葉へ


もう僕はお酒飲めない状態でしたがちょろっと「かくうち」参加


打ち上げる立場じゃないけど、図々しく西千葉での打ち上げの焼肉まで一緒して


まだまだ宴は続きそうでしたが


クロちゃん&ホクロちゃんのご飯もあったので、ここで私達は引退総選挙





この2日間


鬼のバタバタ


まあまあ長時間飲み(僕はお酒弱い)


出店者やにわのわスタッフに負けないくらい、俺もなんか疲れたからw


疲れるくらい遊べるって最高じゃん!!


また是非再来週くらいに「にわのわ」やっていただきたいです。


と、思いながらも


また来年ーーーー


年1とかだから、さあ遊ぶぞ!ってなるのよね。


という感じです。




やっぱり夏が近づいてくると、アクセサリーの動きが加速しますね


だいーぶ売り場はスカスカ感出てきちゃったのでドドンと入荷です。


バングル、ブレスレット、リング、ネックレス、


形ごとだとぐちゃぐちゃしそうなのでブランドごとで



f0180307_01424729.jpg

f0180307_01433014.jpg

f0180307_01433037.jpg



まずはエルメス!





f0180307_01394715.jpg

f0180307_01394883.jpg

f0180307_01394698.jpg

f0180307_19020808.jpg



"HERMES"leather bangle・・・エルメスのレザーバングル。
マルタンマルジェラがエルメスのデザイナーに就任していた時期に初めてリリースされたのかな?サイズはこちらのほうがワイドとサイズ違いですが、マルジェラエルメスイヤーの写真集に登場しているものです。(※写真参照)どちらもマルタンマルジェラの就任していた時期のものになります。
黒に黒ステッチの入ったものと、バーガンディにバーガンディーステッチの入ったもの。
黒の物は写真にあるものと同じように重ね合った部分にのみステッチが入り、バーガンディーのものは縁部分のステッチがグルっと全体に入ります。
ステッチの入れ方がエルメスの頭文字「H」に見えるように入っているくらいしかデザインらしいもがないのですが、エルメスといえばレザー、レザーといえばエルメスと言わんばかりに潔くて素敵です。
黒のものはほぼ未使用の状態で円柱型の箱がつきます。リボンはありません。
バーガンディのものは付属品はありません。
ブラック 箱付き □D 2000年製造 ¥14960-(税込)THANKYOU SOLD
バーガンディー □E 2001年製造 ¥12500-(税込)





f0180307_01452055.jpg

f0180307_01451738.jpg



"HERMES"leather bracelet・・・エルメスのレザーブレスレット。
先のレザーバングルのかなり太めで存在感のあるものでしたが、こちらも太い!
これもエルメスの定番「HAPI」の一種になるのかな。ベルトのバックルをブレスレットに落とし込んだデザイン。太さ的にもむしろベルト短くした感じですねw
製造年を表す刻印がルーペでもほとんど見えないのですが、おそらく□Dで2000年のものでマルタンマルジェラ就任期の物かと思います。
マルタンマルジェラ期っていうか、これ、マルジェラでも似たような太い、ベルトのデザインものありますよねたしか??
太っとくて、存在感のある、しかし決してハードになり過ぎずに洗練された印象を与えるのはエルメスだからこそでしょうか。
□D? 2000年製造? ¥18900-(税込)THANKYOU SOLD



f0180307_01485477.jpg



60s vintage"HERMES"lizerd leather bracelet(watch band)DEADSTOCK?・・・エルメスのリザードレザーつまりトカゲ革を使用したブレスレット・・・または時計のバンド。
エルメスのブレスレットはこれまでに相当数見てきていますが、基本的に穴は3つのものが多いのですが、これはやけに穴が多いからずっと妙だなぁって思ってたんですが、時計のバンドって思うと納得するところもあるんですが、そうなるとそうなるでミリタリーウォッチじゃあるまいし、時計の裏側にバンドが通るような時計・・・エルメスにありましたっけ??wになっちゃうんです。
ひょっとしたらなんですが
こちらは刻印が□でも○でも囲まれていない「W」の刻印。どうやらこれは1967年製造のもの。
リザードレザーには「-」の刻印もされるのですが(もちろん「-」もあります)、それとはまた別に「W」が刻印されているので、製造は1967年ということになりますが、こんなに綺麗ってことはデッドストックでしょう。
60年代くらいには穴3つじゃないブレスレットも存在したのか??
あるいは時計の裏側も通すような時計がエルメスもあるのか??
決定的なことが言えずに申し訳ないのですが
エルメスの60年代のデッドストックなんてなかなか見れる機会もないくらいなんじゃないかなぁと思うので、ブレスレットとして使ってもらうも良しですし、こちらが時計のバンドとした場合に、これが合う60年代ごろの時計をお持ちという方にも是非使ってもらいたい!
ちなみにエルメスの時計はバンドだけでもウン万円くらいするので、60年代のデッドストックとか探してる方にはえっらくこれ安いんじゃないですかねぇ。しかもリザード。
W 1967年製造 ¥17820‐(税込)





f0180307_01465416.jpg

f0180307_01465492.jpg



"HERMES"leather bracelet‐JUMBO‐・・・エルメスのレザーブレスレットの定番モデル「JUMBO/ジャンボ」です。
ジャンボはジャンボでも編み込みレザーのタイプのもの、編み込みになるので革の丸紐のものよりも太さの出るボリューム感にくわえて、黒とグレーのレザーの編み込みでチェッカーフラッグのような市松模様のようになっていて高級感がより引き立っているデザインかと思います。
なんとなくですが、女性ウケ良さそう。めちゃめちゃかっこいいんだけどかわいいの!
製造年不明 ¥13990‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01504624.jpg

f0180307_01504746.jpg



"HERMES"leather bracelet‐KITE‐・・・エルメスのレザーブレスレット「KITE/キテ」です。
金具部分につく輪にレザーひもを通したり、通さなかったりとでも二通りで使えますし、紐を通さずになにか輪っかに別の物をつけてみるのも面白いかも。
エルメスのアクセサリーになにか違うものつけるっていうのもなかなか気が引けますが、このくらいのシンプルなものならあえていいかもしれませんね。
製造年不明 ¥8965‐(税込)





f0180307_01514052.jpg

f0180307_01513937.jpg



"HERMES"leather bracelet-HAPI-・・・エルメスのレザーブレスレット定番の「HAPI/アピ」です。
シンプルオブザベストという言葉がとてもよく似合うシンプルばベルトデザインのブレスレット。
いよいよ半袖になり、ケータイの進出で腕時計もあんまり付けなくなってきている昨今、ちょっと腕周り寂しい、でもそんなに主張のあるもんじゃなくてもいい、っていう方にとてもおすすめですよ!
□F 2002年製造 ¥8965‐(税込)




f0180307_01535168.jpg

f0180307_01535282.jpg

f0180307_01535025.jpg

f0180307_01535589.jpg

f0180307_01535504.jpg

f0180307_22013228.jpg



"HERMES"leather necklece‐Clochette‐・・・これは今、欲しい方多いのではないでしょうか??
エルメスのレザーネックレス、キーケースって言ったほうがいいのかな?
フランス語で「小さな鈴」という意味のあるClochette/クロシェットのネックレス。
こちらは元々エルメスの南京錠Cadenas/カデナの鍵を入れて鞄に取り付けれるようになったアクセサリーのクロシェットがありましたが、それをマルタンマルジェラの手によって拡大しネックレスの仕様にしたものがこのクロシェットネックレス。
エルメス・マルジェラ期を代表するアクセサリーの一つではないでしょうか。今現在でも製造される定番になりましたが、新品で約80000円と、なかなか買う気になれない価格でもあるので中古市場では大変人気かと思います。また「マルジェラありき」でエルメスに向き合うようになった方ですとやっぱり現行品ではなくマルタンマルジェラ在籍時のものが欲しくなるというもの。
かくいう私も、こちらクロシェットは愛用しており、にわのわにも着けていっておりました。夏のシンプルな格好のアクセントにいいです。あ!いや、この商品を着けちゃってるわけじゃないですからねw僕のは僕の、これはこれ※写真参照
ビッグメゾンではグッチ、そしてマルタンマルジェラ11からもリリースされ、エンダースキーマからもリリースがあり人気に拍車をかけた印象を受けます。
黒のほうがちょっとレザーシボと重なっちゃって刻印が見えにくいのですが、恐らく□C(1999年)、あるいは□D(2001年)、いずれかだとは思いますが、いずれにしてもマルタンマルジェラ期のものになるので、マルジェラありきでクロシェット探されている方にはおすすめ。ヒモを入れる穴に少々の切れ目あり。
茶のほうが□Cが確認出来るので1999年製造のものとなりマルタンマルジェラ就任期のものでありますし、どっちかというと茶のレザーのほうがマルジェラ期らしさみたいなのはあるかなぁ??こちらも愛用感あり。
黒 □C 1999年製造(あるいは□D 2001年製造) ¥17820‐(税込)THANKYOU SOLD
茶 □C 1999年製造 ¥17820‐(税込)THANKYOU SOLD



エルメスいっぱいでしたね・・・まだこちらもあります!!


お次はグッチ




f0180307_01584355.jpg

f0180307_01584215.jpg




f0180307_01584868.jpg




f0180307_01584726.jpg





"GUCCI"silver ring・・・グッチの925シルバー製のリングです。そのデザインからはグッチとはわからないだろうっていうのを意識して集めてたものです。「GUCCI」とか「G」とかのデザインになってなければ基本的にはあんまりわからないかと思いますがw
っていうか全て同じ所有者のものだったようでサイズがほとんど同じ・・・こちらはまとめて

1、DEADSTOCK?規則的にくり抜かれたようなデザインで、ハシゴを横にしたようなデザイン。どこか絵画に描かれる建造物の窓のようでもある。シンプルなので格好は基本的には選びませんが、どこかちょっとリッチな感じのする高級感と、それっぽい綺麗目な格好が特に似合うかも。大人っぽいデザイン。
こちらは小傷の一つも見られないのでほぼ新品の状態かと思います。箱付き
size17-18号 ¥14960‐(税込)

2、一見すると黒い大きな石が付いているかのようにも見えますが、黒い部分はなんとゴム!決して強い素材ではないので、それなりに傷や削れもありますが、シルバーに石ってまあ普通に受け入れますが、シルバーにラバーってなると急に異素材の組み合わせ感が増す気がしておもしろい。どこかモードっぽさも強く感じることが出来るデザインですね。
size17 ¥10800‐(税込)

3、これかわいい!形は真円ではなくややスクエアになっていたり、中央部分に黒のラインが入っていてシルバーアクセサリーにもどこか白黒っぽさを求める方にすごくオススメ!シルバーに黒い石のついたものももちろん白黒っぽさがあるのですが、そうでしょう?ラインになってみるとさらに白黒感出ませんかね??白黒コーディネートや黒い服が好きな方に特におすすめしたいですが、もちろんどんなスタイルにも合うデザインだと思いますよ。
さらにこちらは全く同じデザインで全く同じサイズで2つありますwサイズ的に男女ペアは難しいですが、男男のカップルでのペアにもオススメしたいです。
各size18 ¥11880‐(税込)
1点THANKYOU SOLD
残2→1




f0180307_02015558.jpg



"GUCCI"silver×leather bracelet・・・グッチの925シルバーと編み込みレザーのコンビになったブレスレット
特筆すべきはグッチの代表的なモチーフといえる、ビットローファーやプリンスタウンでもお馴染みの「Bit/ビット」と呼ばれる馬の口に噛ませる「馬銜/はみ」がシルバーでデザインされています。
グッチに限らず、やっぱり乗馬、馬具っていうのは高貴なイメージがあるからか、馬具メーカーから始まったエルメスはもちろんのこと多くのビッグメゾンがモチーフに使いますね。ってこの後にももう一個登場しちゃいますが。そのフリですw
個人的な意見ではありますが、グッチのブレスレットってどうも留め金部分もデザインしたがるっぽくて、その物のデザインにはもちろんよく馴染んでいてかっこいいんですが、少々留めにくい、着脱しにくいものが多い気がする・・・これ?ちょっと留めにくいですw
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02041477.jpg

f0180307_02041432.jpg

f0180307_02041540.jpg

f0180307_02075433.jpg




"GUCCI"silver chain bracelet・・・グッチの925シルバー製のブレスレット。
はい!めちゃめちゃかっこいいですこれ!
デザインとしては非常にシンプルなチェーンブレスレットなんですが、チェーンのコマの一つ一つが完全なスクエア(四角)になっているため、角がある冷たさとでも言いましょうか、クールすぎますねこれ!!
チェーンのコマの形ってこんなにも「音」に影響するのかー!って思っちゃうくらい「鎖」っぽい音がするんですこれ!例えるなら不良が武器として使う鎖みたいな音って言いましょうか?w少なくとも皆さんが想像するチェーンブレスレットの「音」とはちょっと印象違う「音」も是非楽しんでほしい!
コマの一つが実はGUCCIの頭文字「G」をデザインしてあったり、留め金も四角くしてあったり、またその受けになる部分に小さくGUCCIとロゴが入っていたり、先ほど同様に若干着脱しにくいなやっぱ!って感じですが、着脱のしやすさなんてとりあえず無視無視!って思えるくらいこれ、かっこいいです!!!
もう一回言っておこうかな。めちゃめちゃかっこいいですよこれ!!!
僕欲しいなぁこれぇ~
これにこれ??っていうくらい大きな箱がつきます。
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02091823.jpg

f0180307_02091936.jpg



"GUCCI"silver ballchain bracelet・・・グッチの925シルバー製ボールチェーンのブレスレットです。
チェーンが長め(約20cm)で、僕がつけると手をすり抜けちゃうので、手首、手の大きな方がいいのかなぁ?
アンクレットかな?と思って足首にやってみたら僕はさすがに届きませんでしたが、もしかしたら女性用のアンクレットだったり??
なのでカップルで男性のブレスレットとして、女性の足首のアンクレットとして共有するのもいいかもしれません。
至極シンプルでプレート部分にうっすらとGUCCIのロゴが入るのみのデザイン。
¥8640-(税込)



そして最後プラダでし。




f0180307_02114356.jpg

f0180307_02114498.jpg



"PRADA"leather bracelet・・・プラダの金属金具のついたレザーブレスレットです。
先程GUCCIのブレスレットでも紹介しましたが、こちらのプラダのものにもモチーフになるのは馬具の「bit/ビット」ですね。
やっぱり馬具がやったらモチーフに選ばれるのは、乗馬、馬っていうものが今でもヨーロッパでは高貴なイメージなのでしょうか?
ちなみに、私は知り合った女性が「乗馬やってる」って知ると「お嬢様」と思っちゃって、僕なんかがどうこうできる女じゃないって思って引きます。引いてました。でも我が地元富里~成田は将軍家、天皇家の馬を育てていたところ。そんなの今このブレスレットに死ぬほど関係ないわ。
こちらは材質はメインとなるビット部分が恐らく真鍮にシルバーメッキを施したもの。
黒にシルバーのクールな感じで使ってください。
¥14580-(税込)THANKYOU SOLD



f0180307_02114553.jpg

f0180307_02114000.jpg

f0180307_02113961.jpg



"PRADA"crocodile leather bracelet・・・プラダのクロコダイル革のブレスレットです。
クロコダイルの腹側の側面部分の時計のバンドなんかにもよく使われる、規則的で整頓された部位ではなく、斑(まだら)っぽくなる部分を使ったブレスレット。
先程のエルメスのリザードもそうですが、クロコを使ったブレスレットっていうのもそう多くはないのでとても新鮮な印象を受ける方もいらっしゃるのではないですかね??カーフよりもよほど高級素材、リッチな感じで使ってほしいです。
PRADAの文字の入った金メッキのプレートがつきますが、それがちょっとチープな感じがあってクロコの高級感をうすめててうけるwww
ちょいと愛用感あり
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD




今日はブログの内容も、商品も・・・指取れるんじゃないか?指震えてきたっていうくらい文字打ったわ!!w


明日からさっそく反応がありますように!


明日もどうぞよろしくお願いいたします。






instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-06-06 02:14 | GOOD’S | Comments(0)


f0180307_20033075.jpg


ちょいと溜まっちゃった西千葉ネタ


平成最後のヨーロッパ買い付け後記はお休みさせてもらって


そちらを


そのヨーロッパ買い付けから戻った翌日は、届いている荷物の整理を予定しておりましたが


荷物が一個も届いていないという事故ともいえる状況であったため計らずとも一日お休みになってしまったので




f0180307_20175712.jpg

f0180307_20323737.jpg

f0180307_20323474.jpg

f0180307_20323471.jpg


先日19日まで上野、国立西洋美術館にて開催されていたコルビジェ(コルビュジエ)展へ


コルビジェ=建築家って思って見に行くとちょっと物足りなさはあったものの、その建築のルーツになる部分にちょっと触れられた気がして良かったです。


でも今日は西千葉の事がメインなのでコルビジェ展のことはこのくらいにしちゃいますが(コルビジェにまつわる物の入荷の際にはまたちょっとこの話引っ張り出すかもしれませんがw)


コルビジェ展を見た後は



f0180307_20045672.jpg

f0180307_20050142.jpg

f0180307_20050061.jpg


上野で食事はせずに千葉に帰ってきて


まあなんというかヨーロッパ19日間、その間特にパリでは美味しい物も食べてきていますがやっぱりそれは他所での味


帰って来ると落ち着くのが食べたくなるもんです。






f0180307_21440574.jpg


そんでもってG.W.中のこと


珍しく


thymons+sutariのランチ営業




f0180307_21413145.jpg

f0180307_21413271.jpg

f0180307_21413250.jpg

f0180307_21413030.jpg

f0180307_21413326.jpg

f0180307_22074970.jpg



普段とはちょっと異なりsutariHルちゃんが作るカレーでのランチ営業


Hルちゃんのカレー、その話を聞いたときは「ジャガイモゴロゴロ男のキャンプカレー」みたいなのが出てくるんだと思ってたんですが、


インド風えびクリームカレーにはバターで炒めたエビとシシトウ、そしてジャスミンライス!!ジャスミンライスだと!?


欧風牛すじカレーのほうは素揚げした茄子とズッキーニとヤングコーン、ターメリックで!!


って、思っていたものよりも全然お料理だった!!


めちゃめちゃ美味しかった。


デザートの杏仁豆腐も、未だかつて「杏仁豆腐」でこんなに綺麗にかわいく盛り付けられているものを見るのは初めてかも



f0180307_22092224.jpg


開店前に窓のパッキン?の処理とか窓拭きとかして「俺の窓」くらい行っちゃったのが災いとなり


「ちょっと窓汚れてきてるんだよねー」とか言われるようになってきた


当初は「冗談でしょ??」と思っていたものの、わりと会う度に言われるので、若干冗談じゃないのかも??と思うようになってきて


この日も「窓汚れてきちゃってない?」とか言い出すもんですから


窓、拭きましたよ


「俺の窓」だから!!!!




f0180307_22151001.jpg

f0180307_22145975.jpg


んでもってまたまたチモンズスタリで恐縮なんですが


つーか買い付けから戻ってこの日まで外食はチモンズスタリばっかりになってた


いや、ペドロも行こうと思ったんだけど、この日はお休みだったのよねたしか


北海道から、というかこのタイミングはメキシコからって言ったほうがいいかな。メキシコから帰ってきてたHi-CORAZONのH-ちゃんと、妻と




f0180307_22145786.jpg

f0180307_22145890.jpg

f0180307_22240751.jpg

f0180307_22240803.jpg


楽しい夜でした。


メキシコが意外と物価高いっていうのがおもろかったw


お土産でもらった、どー見ても100円くらいで買えんだろ?っていうチョコが500円くらいっていうので「高っか!!」ってなったのウケたねwww


美味しかったけどね





f0180307_22262584.jpg


3連ちゃんで、しつこいほどにチモンズスタリばかりになってましたが先日ようやくwinestand Pedro




3人予定が急遽1人来れなくなったからとはいえ、Hイロくんと2人で遊ぶのは初




f0180307_22262575.jpg

f0180307_22262658.jpg

f0180307_22262684.jpg


この日僕は甥っ子の誕生日会に行った後だったので、すでにお腹パンパンであんまり食べれなかったけど


鉄板・・・いや、そんなもんじゃないな、むしろ「鋼板」牛モツ煮込み


鋼板って言っちゃったけど、トロトロ溶け出すギリギリくらいの煮込み具合な感じでめちゃめちゃ美味しいです。


ペドロ行ってメニューにあった時、っていうかあるかどうか聞いてください。是非どうぞ。


まあこの日は、3人から2人になったのは残念でもあったけど、ある意味丁度良かったっちゃ丁度良かったかな


Hイロくんには僕がヨーロッパにいる間に、日本でちと面倒なおつかいを頼んじゃっていたので、そのお礼も出来た感じで丁度よかった。


韓国への社員旅行のお土産もありがとねーーーーー


また行きましょう!!




f0180307_22411666.jpg

f0180307_22411728.jpg

f0180307_22394043.jpg

f0180307_22411549.jpg



いや、これはまた別の日なんですがw


ペドロへ


タルタル美味い!!


タルタルステーキとローストポークサラダ、


頼んでみたらなんとなくちょっと同じような感じだったねw


「同じような」といえば、今回のペドロでは恐ろしい「同じような」が


それは今度のお相手も関係があるのですが



f0180307_22411538.jpg


今回のお相手は千葉の美容院AmiLi のYーマ君と


んでもってこの写真、ペドロと3人でなにかって




f0180307_22411588.jpg

f0180307_22411538.jpg

f0180307_22411588.jpg


これは、ウザい!!www


右からY-マくんの、ペドロの、んで僕の


3人ともマルタンマルジェラの財布、これはウザいwww


これはさすがにキツイwww


Yーマ君とペドロのは同じレザー使ったもので形違い


Yーマ君と僕のはシーズンが違うのかな、レザーは違うけど形は同じ


すげえ同じようだけど、微妙に皆違うところがさらにウザイわw


ここまで来たらドンかぶりすりゃあいいのに、ちょっとずつ違う、同じもの買うのに「〇〇のとはちょっと変えよう」っていう意識があったようで全く同じじゃないところが気持ちが悪いw




f0180307_22551830.jpg

f0180307_22551984.jpg



そーいえばY-マ君が「西千葉初上陸っす」というので、せっかくなのでチモンズスタリへも


KイさんのとこのTネちゃまがお出迎え


死ぬほどかわいいな!!!!




f0180307_22551884.jpg

f0180307_23083535.jpg


そろそろ「それいつも食ってるんですか?」と言われそうなのがありますが




f0180307_23130761.jpg


たまたま(タマキンのことじゃない)、Y-マくんのお客さんもチモンズスタリにいたり


Kイさんも、Tネちゃまも、営業締めてきたペドロも、もっともっといわゆるいつもの人達もいたんですが


いきなりY-マくんあのホーム感じでよかったね


もう受け入れられた感あったでしょ。まあまあ当たりの日だったと思うよー


また行きましょう!




f0180307_23342795.jpg


次の日社員研修とかいう食い倒れツアーで早朝の飛行機だっていうのに遅くまですいません。ありがとう。




さて、最後にここでも



f0180307_23372547.jpg

f0180307_23372842.jpg



うっぜ!!w



「これはうざいなぁー」とか言いつつ、ちょっと嬉しくもあったり


でもやっぱり「これはうざいなぁー」と心から思ってるところもあったり


これはうざいと思っているところでペドロからトドメの一言





「FミさんもAツシもいたらやばかったっすね」



まだ2人いるのかよーーー!!


まじうぜーーー!!!www




千葉、西千葉、うざめです。


すでにうざいところで、さらにうざくなりましょうか?w


結構ブログの商品紹介の前振りと、商品紹介を統一させたがりだったりするんですが、では商品紹介です。


仕事です。


これ、想像してました??




f0180307_23473566.jpg

f0180307_23473800.jpg






f0180307_03015723.jpg




f0180307_03015721.jpg

f0180307_03015892.jpg

f0180307_03015911.jpg

f0180307_03015608.jpg

f0180307_03040201.jpg

f0180307_03040262.jpg

f0180307_03015954.jpg




f0180307_03043417.jpg

f0180307_03043346.jpg

f0180307_03043584.jpg

f0180307_03043711.jpg

f0180307_03043627.jpg

f0180307_03043526.jpg




f0180307_03050969.jpg

f0180307_03050832.jpg

f0180307_03051379.jpg

f0180307_03051539.jpg

f0180307_03051461.jpg






"MAISON MARTIN MARGIELA11""MAISON MARGIELA11"leather wallets・・・メゾンマルタンマルジェラとメゾンマルジェラのアクセサリーライン11のレザーウォレット、お財布です。
まさかあの話から、これが出てくるとは想像したでしょうか?w
左から
1、メゾンマルタンマルジェラのお財布。これ以前に同じシリーズのを扱ったことがありますが、ポケットのそれぞれにDriving license、Photos、Bills、Tickets、Credit cards、Sim card、Memory cards、Documentsとインデックスの印字があります。お札入れ部分にはForeign money、Currencyと外貨、通貨まで出てきちゃって若干ムリクリ感あるのがかわいいですねw
色んな形してたり、写真入れ的なのもあるのでポケットの数がずいぶんいっぱいですが、小銭入れらしい小銭入れはありません。コインケースなど別で使うようになるかなぁと思いますが、すごくかわいいです!!
本で言うところの「背」にあたる部分にシグネチャーステッチの一本入るタイプで、靴なんかと同じ感じですね。四ツ糸のシグネチャーステッチがちょっと恥ずかしいという方にはいいかも!
札入れ×2
ポケット×11(小さい部分も含んでいます)
¥14960‐(税込)THANKYOU SOLD

2、現行にもあるタイプですが、こちらもメゾンマルタンマルジェラ時代のもの。こちらも本でいうところの「背」にシグネチャーステッチが一本入るもの。
カードのポケットがとにかく多い!!カードが16、サイドのポケットも含めれば18ポケットになりますね。
僕が今使っているタイプのものと、こちらのタイプのもので実は迷って僕は今使っているタイプのものを選んだのですが、カード類がいっぱいあるという方にはすごくおすすめです!
もともとの色が明るいものなので、多少の汚れや傷は見えますが「使ってたらー」の範疇で見てもらえるんじゃないかと思います。
ちなみに現行だとこの形は約70000円
小銭入れ×1
札入れ×2
ポケット18
¥14960‐(税込)THANKYOU SOLD

3、こちらはメゾンマルジェラにブランド名が変更されてからのもの。これたぶん珍しい形で、おそらくこのシーズン一回とかしか出てないんじゃないのかしら?ずーとマルジェラの財布を気にしてみていたわけではありませんが、自分で買う時はどんな形がいいかすごく色々見たんですが、これはわからなかった。少なくとも今シーズンの現行では展開の無い形になります。
二つ折りの長財布で裏地が小銭入れ部分とカードポケット部分のみで、全体的?札入れ部分?の裏地が無いためか、薄いレザーをつかっているためか、中身のない状態でも「薄い」ということがよくわかります。
あんまりポテっとなるの好きじゃないという方にいいかも。
こちらはメゾンマルジェラになってからのものなので、4つ留めのシグネチャーステッチのつくデザインになります。
先程散々「うざ!」って言っちゃいましたが、どうぞその「うざ!」に加わっていただきたいと思いますよw
小銭入れ×1
札入れ×2
カードポケット×7
¥17820‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_03122566.jpg

f0180307_03123229.jpg

f0180307_03122627.jpg

f0180307_03122738.jpg

f0180307_03122864.jpg

f0180307_03123414.jpg

f0180307_03123311.jpg

f0180307_03123433.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"leather shoulder bag/hand bag・・・メゾンマルタンマルジェラ、アクセサリーライン11のショルダーバッグ、ハンドバッグです。
手で持ってもいられるし、肩にかけることも出来るハンドルがつきます。
全体的に汚れや色褪せなどかなり愛用感は出てしまっておりますが、いわゆる「使い込んだ」「味」というくらいの域に達してきているので、最新のものでファッションギンギンという感じではなくヴィンテージだったり男臭い感じだったりで持ってもらうのもいいかと思います。
非常にマルタンマルジェラブランドらしい要素といえる特性があり、写真で見てもわかるかと思いますが、中心から半分半分でレザー表面の質感が異なるというもの。
一方はカーフ素材そのままという感じで、もう一方はクロコダイル型押しがされたレザーになっています。
またハンドルの付け根のデザインがあっちとこっちで違ったり、縫製方法もあっちとこっちで縫って裏返す縫製方法とパイピング処理とであっちとこっちで異なる「2コ1」になったデザインといえます。
肩に掛けた場合前から見てるとカーフのバッグなのに、後から見たらクロコのバッグに見えるといったようなギミック
四つ留めのシグネチャーステッチがつきます。カバン本体の色味とステッチが汚れでくすんで若干同化してますがw
僕が購入したころはせいぜい10万ちょっとくらいで買えるイメージでしたが、いよいよ今ではレザーバッグも20万じゃ買えなくなってきたマルジェラのレザーバッグ(物価が上昇している以上は当たり前っちゃ当たり前ですが)、あんまり出てこないのでお好きな方は是非に。ボロボロに使ってほしいです。
¥34560‐(税込)





f0180307_03081695.jpg

f0180307_03081096.jpg

f0180307_03081115.jpg

f0180307_03081068.jpg

f0180307_03081293.jpg

f0180307_03081254.jpg

f0180307_03081760.jpg

f0180307_03081677.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA8"shades/sun glasses・・・メゾンマルタンマルジェラのアイウエアライン8のサングラスです。
現在ではマルタンマルジェラのアイウエアはMYKITA/マイキータが製造していますが、こちらはイギリスにおいて道具としての眼鏡に、ファッションとしての眼鏡という概念を生ませたCUTLER AND GROSSが製造していたときのものです。
メゾンマルタンマルジェラ、アイウエアライン8が設けられたファーストコレクションモデルのうちの一つです。モデルで言うとMMM04になります。
見ての通りフレームとレンズでサイズが合っていないような作りで、やはりマルタンマルジェラブランドらしい普通っぽくなさが感じれます。(サングラスとしての本来の用途は薄まる気がしますがw)
僕もマルジェラのサングラスを購入していますが僕のはセカンドコレクションのMMM06のもの。僕が買ったときはファーストコレクションとセカンドコレクションが一緒になって販売してましたが、実はこれと迷って06のにしてるんですよねw
いや、サングラスってあんまり僕つかわないので、そう何個も持っておらず、というかその時は一個も持っていなかったのでちょっと奇を衒ったデザインよりはもうちょっと普通に使えるのにしようかなぁと思って試着したら人生で一番その買ったやつが似合ったんでよ!いやまじで!今もそれを超えるものに僕自身は出会っていないのでそれだけ使っていますがw2個目3個目となるなら、やっぱり僕これほしいですねw
これから夏を過ごすのにすごくいい白フレーム。白いリネンパンツや白シャツ、白Tシャツでも白スニーカーでも、サングラスの他にもう一ヵ所白が入るとコーディネートとしてはまとまりが出ますし、白フレームを浮かせずに使えるかと思います。
かわいいですこれ!
眼鏡ケース付き
眼鏡ふき付き
¥14580‐(税込)




という感じです。


マルタンマルジェラの小物類でした。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




インスタグラムアカウント
instagram→ANDANDANTE


フェイスブックアカウント


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2019-05-22 03:14 | GOOD’S | Comments(0)
本日の営業締め後にはまたまた千葉に新OPENするお店のお披露目会へお祝いに参上するため


ちゃっちゃっと簡単にさせてもらいます。




f0180307_17174237.jpg


平成最後のヨーロッパ買い付け後記11



f0180307_17174313.jpg



この日は朝から蚤の市回り


朝飯なんて食ってる場合じゃなく、さっさと行けっていう感じなんですが


トーストは一周(コンベア式のオーブントースター)だとほとんど焼き色がつかずだったので、もう一周してもらったら


まんまと真っ黒になりました。


でも実は角が真っ黒くらいに焼かれてるやつが香ばしくて好き。





f0180307_17174428.jpg


JOHN F KENNEDY PLATZの蚤の市のあるシューネベルクへ


出す品物のセレクトなんてしていない、なんでもあるものを売るようなベンダーが多いので


思ってもいないようなものを見つけるのがおもしろいです。


狙っていたものが買えるような蚤の市ではないので


買える時と買えない時の降り幅がめちゃめちゃでかいんですが


今回はなかなか買えちゃったほう☆


そーですね


「買えた」っていうよりは


「買えちゃった」っていう感じw




f0180307_17231786.jpg


だいぶグレードの低い偽物屋さんもあり


誰が買うんよ??


なんて思いますが・・・




f0180307_19120321.jpg



空ハンがありますね・・・


※空ハン・・・それにかかっていた物が売れたなどを理由に物がななってない状態のハンガーが残されている状態。


さてはなんか売れたな!!!






f0180307_17231741.jpg



朝飯であれだけ食ってるのに、なんかどーしても一息つくのにこのへんかじりたくて腹は減ってないけど


ベルリン名物カリーブルスト



f0180307_19085022.jpg


J.F.K.PLATZの広場には


Freiheitsglocke Rathaus Schöneberg/シューネベルク区庁舎があるんですが


しょっちゅう結婚式やってますね。


フランスもそうですが、結婚式って市役所とか区役所とかでやるのがヨーロッパでは一般的のようですね。


教会でやってる結婚式よりもよっぽど見かけるような気がします。


今回も結婚式やってましたが


結婚式やってる時はだいたいこの周辺の駐車スペースがいつも以上にいっぱいで


ちょっと離れたところに車を置きに行かないといけないのが面倒っちいんです。


ご結婚おめでとうございます。





f0180307_19274968.jpg


J.F.K.PLATZを終えたら即座にStraße des 17. Juni蚤の市を見るためティーアガルテンへ


蚤の市見ている最中には写真を撮り忘れていたので


S-BAHNティーアガルテン駅のホームから


なんも蚤の市の魅力が伝わることのない写真が撮れました!!!




f0180307_19380291.jpg


ティーアガルテンあたりには車停めておける場所がいっぱいあるので、ここに車を停めてこっからは電車で移動


古着屋とアンティーク屋、時間が許す限り周りまくります!!




f0180307_19484245.jpg

f0180307_19484305.jpg

f0180307_19484401.jpg



ただの地下鉄の写真だけになりましたが


古着屋、アンティーク屋周ってきましたw


ちょいとここ最近の買い付けにはなかった視点


初心に還る感じの視点?とでもいいますか


「昔は良くアソコやアソコも見てアアイウノいっぱい買ってたなぁ」っていうところを攻めてみる回にしてみましたところ


もちろん現在のトレンド的にアアイウノが今だからこそハマりそう!っていう思惑はあります。


当時とはもう物価が違うので全体的に金額こそ大きくなってはいるものの、イメージしていたものと変わらずで


しこたま買いましたねw


重くてしかたなかったw


ちょっと駐車場探し面倒でも車で来ればよかったー!なんて思いながら


背中にその荷物を背負ってる「重さ」はすなわち


お客さんに当店でお買い物を楽しんでもらう可能性であるため


結構重ければ重いだけ、達成感があり嬉しいところもありますね。


もちろん疲れるし、腰を痛めるし(痛めました)、嫌なところもありますけどね。


車をとって、ホテルに戻って、本日買い付け分の整理をしたなら晩御飯へ





f0180307_20391579.jpg

f0180307_20391501.jpg


買い付け品のケアまでやってたらかなり遅くなっちゃったので


地下鉄駅そばの夜中(朝方)までやってるエクスプレスイタリア料理屋みたいなところで


前回初めてここを利用した時に、結構イケル!ってなって若干楽しみでもあったんですが


楽しみにしていたリゾットはメニューから消滅していました!!!


リゾットくらいしか米なんて使わないからリスクがあったんだと思いますねぇwww


ということでこちらはトルテリー二のボロネーゼをチーズのせてオーブンで焼いてグラタン風にしてもらったやつ




f0180307_20391189.jpg


このお店のテーブルに置いてある植物が以前より気になっていたんですが


今回、これがなんだかわかりました。


Basilikum つまりバジルです。


前回はその植物がなんなのかまであんまりよく見なかったんですが


今回ふっと見てみたらバジルだった


バジルなんだ・・・


バジルか・・・


え?そうゆうこと?


え?こうゆうこと?




f0180307_20391189.jpg

f0180307_20391215.jpg



この鉢植えになっているバジルを千切って、そのままかけるっていうことかーーー!!!


なのかな??


やっちゃったけど


たった今生えてるやつを千切ったらどんだけ香るんだろーーー


なんて思いながらやってみたら


意外と香らないwww


なので


やっちゃった


っていうか


やりまくっちゃったけどwww


かけまくっちゃったけどwww


僕が入店したころにはほんの数人店にいるくらいでしたが


僕が入店して食べ始めたころには




f0180307_20391322.jpg


ほぼ満席に


ね!


ここでも僕が来るまでそんなんでもなくても、僕が来るとそれから店が繁盛しだす




という感じで


仕事なんですが


結局お披露目会に行くまでに仕事が終わらなったので、今すでにお披露目会に行った後


かなり酔っぱらった状態でありますので、ちょいちゅい変な感じになっていても、大目に見てやってください。


仕事です。


お財布第一弾


GUCCIのお財布




f0180307_02442723.jpg




f0180307_02442745.jpg

f0180307_02442865.jpg

f0180307_02442643.jpg



"GUCCI"leather wallet-tiger-・・・グッチのお財布です。
現在のファッションを牽引しているGUCCI。一時衰退の一途を辿っていたGUCCIを90年にトムフォードがデザイナーに就任したことで復活し、ジョンレイ、フリーダジャンニ―二と引き継がれ、2015年にデザイナーに就任したアレッサンドロ・ミケーレによるストリート要素を濃く取り込んだ「エレカジ」によって、時のトップに躍り出た言っても過言ではない存在感を見せていますね。
そのアレッサンドロミケーレはトムフォードグッチ時代にフェンディからグッチへ移動してきた形で入社、その才能をトムフォードに非常に高く評価をされていたことはあまりにも有名な話ですが、トムフォードグッチ時代よりアクセアリーデザインを担当していたアレッサンドロ・ミケーレ。
こちらのお財布、発売年については正確にはわかりませんでしたが、フック部分が虎、タイガーの顔のなっています。現在のアレッサンドロミケーレによるGUCCIにおいて虎、タイガーは一つの象徴的モチーフとして採用されていることを思うと、こちらは恐らく当時のアレッサンドロ・ミケーレによるデザインのものであり、現在のGUCCIのグッチタイガーのデザインのプロトタイプとも呼べるようなデザインなのではないかと強く感じます。
それなりに使用感こそありますが、全体的な状態としては良好。
現在のGUCCIのエッセンスを備えつつ現行にはないもの。現代的なGUCCIデザインでありつつも現代のものではないということで他を差をつけれるデザイン、お財布なのではないかなぁと思います。
ポケットに入れるには金具部分がちょっと出っ張り過ぎる気がしますが、このデザイン、そんなこと気にせずどうぞ!!バック派の方には特におすすめしやすいですw
これは恐らくマイナーチェンジなども含めてもこの一回こっきりしか作ってないんじゃないかなぁ、なんて思います。とても珍しいと思います。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×12
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02450047.jpg

f0180307_02450052.jpg

f0180307_02445969.jpg



"GUCCI"leather wallet・・・グッチのお財布
GUCCIの頭文字である「G」をモチーフとしたクリップ式の留め金、金具のつくデザイン。
黒にシルバーの金具のクールさがいいですね。
ポツポツっとした表情のあるレザーを使用しているのもおもしろいです。
シルバー金具がつくと冷たい印象になったりもするので、これから日に日に暖かくなっていくこの時期から使ってもらうのは季節的にもいいかも!!お財布も四季に合わせて使い分けてたりすると、すごくお洒落ですね。
ええ、僕はそんなことしたことありませんがw
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02452982.jpg

f0180307_02453056.jpg

f0180307_02452831.jpg



"GUCCI"leather wallet・・・先ほどのお財布と同型の留め金のつくお財布です。
こちらも頭文字のGがモチーフになっていますが、黒く塗装されているクリップ金具がつきます。
黒×黒、すごくかっこいいです!
すごくかっこいいのですが、こちらは金具の一部に塗装ハゲ、また小銭入れのフラップにつくスナップボタンが、しっかりホールドしてくれる時と、そうでなくユルユルになってしまう場合があろ安定感がないのでダメージ扱いとさせてもらいます。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥5940-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02455847.jpg

f0180307_02455910.jpg

f0180307_02455739.jpg



"GUCCI"enamel wallet・・・こちらはエナメル素材のお財布になります。
エナメルの光沢感とシルバーカラーのGUCCIの頭文字「G」をモチーフとしたクリップ金具でシャープな印象を与えるデザインになっています。
少々エナメル特有のくすみなども有していますが、まあちょっと使ってたらそうなりますよね?っていう程度かな、とも思うので気にならない方是非!!
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×12
¥8640-(税込)




f0180307_02461976.jpg

f0180307_02462400.jpg

f0180307_02462380.jpg



"GUCCI"leather wallet・・・こちらも珍しい鍵状の留め金のつくお財布。
他の有名ブランドで例えるのも恐縮いたしますが、たとえばコーチのレザーバッグやコートなんかに使われるような鍵状の金具をイメージしてもらうと伝わりやすいかな。
また反対側にはスナップボタンで開閉をコントロールできるストラップがつきます。
鉤部分がちょっと飛び出るので、先ほどのタイガー同様にポケット派にはおすすめはあまりできませんが、バッグ派には強くおすすめさせていただきます!!かっこいいです!!
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×10
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02464472.jpg

f0180307_02464596.jpg

f0180307_02464610.jpg

f0180307_02464392.jpg

f0180307_02464656.jpg



"GUCCI"leather long wallet・・・今回の入荷紹介分唯一のロングウォレット、札入れ(小銭入れ付き)になります。
札入れの持つ高級感のイメージの通りのデザイン!
黒の光沢感の強いレザーに金色のGUCCIの頭文字「G」型のクリップ金具がつき、少々いやらしさも感じさせるくらい!!
このテのを使っておいて、いやらしくないっていうのもないだろぉ~って思っちゃうので、いやらしければいやらしいだけよろしい!
小銭入れ側(G金具の方を表とするならば裏側)に、恐らく光沢の加工面と思われる部分に一部ハゲ、傷がありますが、それでも余りあるくらいにいやらしさがあります。
カラーの入ったレンズのメガネや、ちょっとジャラっとしたアクセサリー、そうですね総称してチンピラっぽい格好によく似合うお財布なんではないかと思います!
かっこいいですね!
※こちらのみ箱付きとなります。
小銭入れ×1
札入れ×4
カード入れ×6
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


自分でブログ終わる前に飲みに行っちゃって戻ってきて大変になってるだけなのに、よくこの状況でこんだけやったと言いちい。


明日もよろしくお願いします。




インスタグラムアカウント
instagram→ANDANDANTE


フェイスブックアカウント


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-05-13 02:49 | GOOD’S | Comments(0)

ANDANTEANDANTEでは現在アルバイトスタッフを1名募集しております。


★古着、アンティーク雑貨類の販売と業務
★1日勤務
★週2~3日程度(今後増やすも増やさぬもご相談ください。)
★特に買い付け期間中は土日での出勤をお願いすることになりますので土日の融通が利く方
★その他詳細等はご相談の上
★もう少し詳しくこちらに記載しておりますのでご興味ご関心ございましたらこちらをご覧ください→STAFF WANTED







f0180307_19575601.jpg



先日のお休み


つむいだり、、、あんだり、、、しているひとがアトリエを作りそのアトリエお披露目をするというのでお邪魔してきました。


糸を紡ぐところから綿ニットを製作する




つむいで...あんで...は、自然素材の良質なコットン原綿を「スピンドル」という独楽(こま)のような道具を使い、糸を紡ぐところからはじまります。そして、その紡いだ糸を編んで、セーターや帽子などのオリジナルニットを製作していきます。

特に、ケーブルニッティングと呼ばれる「縄状に浮き出る模様編み」を得意としており、つむいで...あんで...の作品にも多く取り入れています。すべて手作業で行なうため時間はかかりますが、愛情と手間をかけたぶん、他ではみられない独特の"風合い"と"雰囲気"を出せることが特徴です。

この世でたったひとつのハンドメイド製品は、それをはじめて手にしてから年月が経過するごとに、だんだんと愛着が増してきます。

愛用し続けていつか綻びてしまったら、また、つむいで...あんで...。

少し雰囲気を変えてみたいと思ったら、また、つむいで...あんで...。

そんな、手作業でつくるニットならではの長いお付き合いをさせていただければと思っております。

‐‐‐以上つむいで、、、あんで、、、HPより‐‐‐



f0180307_19543734.jpg


その、つむいだり、、、あんだり、、、している人Kョーへ―ちゃん


この度はつむいで、、、あんで、、、のアトリエ「飯田製作所」をOPENさせるということでお祝いに伺いました。



f0180307_20444889.jpg

f0180307_20454447.jpg

f0180307_20464643.jpg

f0180307_18011460.jpg

f0180307_18011527.jpg

f0180307_20461166.jpg

f0180307_21594979.jpg


アトリエっていうことで、どんだけ綿ニットをつむいだり、、、あんだり、、、する道具があってアトリエっぽいのかと思いきや


そーですね、綿糸を手でつむいで、、、その綿糸でニットを手であんで、、、するからあんまり道具は多くなく


個人の「物」がいっぱいあって、雑貨屋みたいになってましたねw


ちらほら、いや、結構あちこちでANDANTEANDANTEを感じるもの、つーか、ANDANTEANDANTEからKョーへーちゃんのとこ、飯田製作所に嫁入りしているものがあって懐かしい気持ちにもなりました。


そんな雑貨屋感高めのアトリエ内でも、際立った存在感を漂わせているもの


Kョーへーちゃんと僕の2ショットでも登場し、若干3ショットになっちゃってソレでも気になった方もいらっしゃるかも



f0180307_18022326.jpg


なんだこれは!?


なんでお化け屋敷の上からビョーンって落っこちてきそうな生首があんねん!!って思ったら


元々美容師だったKョーへーちゃんの、美容学生時代の課題かなんかの作品だったみたい


美容学校、自由すぎ!!


美容師になって、お客さんついたところで



誰が「落武者みたいにしてください」ってオーダーするんだよっ!!


このウィッグの作品がその後の美容師人生にいったいどう効果的な作品になったかはわかりませんが


特別な存在過ぎて「ホラー賞」的な特別賞がわざわざ作られて受賞したそう。


美容学校、自由すぎ!




f0180307_18030435.jpg

f0180307_18030863.jpg

こういうのは、ちょっとわかる!!


なんだかわからないけど、わかる!!


つーか下のピンクッション、NガエPロシキにしか見えない。


f0180307_18030863.jpg

f0180307_18140049.jpg

f0180307_18140084.jpg

f0180307_18135970.jpg

f0180307_18030863.jpg


いや、Nガエが今ここで目立つなよ!!


ここはKョーへーちゃんのターンだから!!






今んとこKョーへ―ちゃん、ただの変な人みたいなくらいにしか伝わってなくなっちゃったかもですが


こっからは真剣バージョン


糸をつむいで、、、セーターを編んで、、、ってのはちょっと理解してましたが


糸をつむぐって、そーういえば、綿がまだ綿(わた)状の状態から糸作るってことだよな



f0180307_18181688.jpg


綿です。綿の綿(わた)です。


これから糸を作るのかと思ったら


これには綿花の時に付く種だとか葉のカスとか?いわゆるゴミを取り除いたり


綿自体が固まっているのを解すような作業があるみたい




f0180307_18195354.jpg

f0180307_18195286.jpg

f0180307_18195285.jpg

f0180307_18195729.jpg


ネコのブラシのような、先がちょっと鉤状になったブラシに満遍無く並べてゴシゴシ



f0180307_18313029.jpg

f0180307_18300986.jpg


おおぉー!!


すげぇ!!


さっきまでのまだ塊だったのはまるで廃棄の布団から出てきた病んだ綿わたのようでしたが、ゆっくり丁寧にほぐしてあげるとダウンのように、綿あめのようにフワッフワになっとる!!


いや、しかしこの工程をして、この今出来たフワッフワの綿で、一体全体どれだけ糸とれんのよ!!w



f0180307_18333533.jpg

f0180307_18333835.jpg


先程の綿から糸をつむぐ、糸をつくるのはこのスピンドル(独楽)をつかいます。




f0180307_18344364.jpg

f0180307_18344073.jpg

f0180307_18343945.jpg

f0180307_18344085.jpg


一言で言ったら、独楽を回すことで、綿をねじって糸をつむいでいくわけですが


これが構造を理解し、Kョーへーちゃんがしゃーしゃーとやってるのを見てると簡単そうに見えるんですがね




f0180307_18351024.jpg


めちゃめちゃ難しかったです!!!


いやね、僕ね、結構手先器用なんですよ。スポーツも部活とかちゃんとやってないからめちゃめちゃ得意なのはなくても、出来ないものは無いタイプだと思ってるんですがね


出来なかったわwww


思っていた以上に、見た通りには出来ないやつだった!!w


業だった!!


ただ出来なかったけど、すごく大変なのはわかる。出来たところでこれでずーーーーっと糸を紡ぐ作業をするのは大変だわこりゃあ



f0180307_18520672.jpg

f0180307_18521251.jpg

f0180307_18521338.jpg

f0180307_18521274.jpg

f0180307_18521448.jpg

f0180307_19190998.jpg

f0180307_18521390.jpg


紡がれた糸は、それで終わりじゃなかった!!


今度はその紡いだ糸2本と拠る工程!!


ここで登場するのがカセクリ機みたいな滑車状の道具


そーなんだ。カセクリ機は取り扱ったこともあるからなんとなくわかってたけど、これはこういう時に使うやつなんだ!!


つーか


工程多過ぎ!!


これで


やっと


素材が出来たわけでしょ??


工程多過ぎ!!




f0180307_19205579.jpg

f0180307_19205507.jpg

f0180307_19205604.jpg

f0180307_19205537.jpg


綿の塊を解して作ったわたから


この糸の玉になるまでですべてが完了したみたいな感じになりましたが


セーターを作るには、ここからが本番。


いや、ここまでも本番なんだけどw


いやしっかしこれ、セーターが出来るまでの手間、工程を考えると・・・


なにがすごいって、こういう物を生み出してきた人間の文明すげぇ!!


綿の花から綿取って、糸作って、その糸の作り方考えて、編んで、セーターとかマフラーとか作るってなるまでを考えた先人達まじハンパねぇ!!


産業革命とかで一気に機械化させて効率化、生産性を高めたことも本当にすごいけど、セーターを人間の手によってつくるまでの工程を築き上げたってすげぇ!!


そしてそれを実践して、手作業での糸から作るニット制作とか始めちゃったKョーへ―ちゃんやべえ。変態。


手作りのものって「この世に二つとない」なんて言い方、評価されるものが多々ありますが


この作り方だと糸も絶対にあっちの糸とこっちの糸も紡がれ具合、撚られ具合が違うわけだから、完全にこの世に二つとないものが出来上がることだと思う。



f0180307_19360525.jpg

f0180307_19360670.jpg


ちょっとこっちの投入のタイミングを失っていたため


ちと強引な割込み気味になりますが


tipi coffeeのO-ちゃん(O-ちゃんって初めて言った)が、コーヒーを出してたのでいただきました。


砂糖とかミルクとかもらうものの、結局ストレートでいただくw


コーヒーもいただいた焼き菓子もおいしかった☆


金庫?勘定箱?にずーと昔に林檎の樹でのイベント出店時に買ってもらった箱を、いまだに使ってくれていて・・・


「ん?なんかあの箱見たことあるなぁ~」なんて思ってたらやっぱり!!


長く使ってくれてありがとう。


新調するときはまたよろしくどうぞw



f0180307_20140665.jpg


再びつむいで、、、あんで、、、ですが


アトリエのオープンと共にニットスクール(編み教室)、スピニングスクール(糸つむぎ教室)もあるそうです。


また、アトリエを自由に使ってもらえる日っていうのも設けているそう。アトリエにある道具は自由に使っていいみたいです。


落武者のウィッグも使っていいかどうかは未確認です。


スクールやアトリエ、またスーパーオンリーワンなニットプロダクトにご興味あったらつむいで、、、あんで、、、のHPで確認してください→つむいで、、、あんで、、、


ちなみに


つむいで、、、あんで、、、のHPは当方の妻が作成させてもらいました。


HP作りたい方もまた参考に是非、つむいで、、、あんで、、、のHP見てみてください。




さらに、しつこいようですが、つむいで、、、あんで、、、のHP他で使用している写真は


美容師の枠超えて、インスタグラムの写真の評価が高くやったらノリノリのインスタグラマーyukuboことKボくんの撮影



f0180307_20252217.jpg


彼は彼で千葉界隈ではもういろいろ噂も飛び交ってるのかもしれませんが、彼の今後の活躍が楽しみですね☆




f0180307_20253120.jpg

f0180307_20253477.jpg


という感じです。


Kョーへ―ちゃん、おめでとうございます。





では仕事です。


ここで、ニット、セーターの紹介したらさすがにウケるなと思いつつ


バッグ類です


レディース向け、メンズ向け、ユニセックスで




f0180307_23011335.jpg

f0180307_23011485.jpg

f0180307_23011502.jpg

f0180307_23011263.jpg

f0180307_23032128.jpg

f0180307_23011378.jpg

f0180307_23033496.jpg

f0180307_23033594.jpg

f0180307_23033696.jpg

f0180307_23033480.jpg

f0180307_23034079.jpg

f0180307_23034059.jpg



"PRADA"clear handle nylon hand bag・・・同型で2色あるのでまとめて。
プラダのお馴染みのナイロン素材に透明のプラスチックハンドルが爽快感を持ち、春夏らしいバッグになっています。
プラスチックハンドルでカジュアル感が増すので、恰好もビシっとキメキメの時からパーカーとかのスポーツっぽい恰好でも使えますね。
ちょっとスキップ気味で歩く様子で、腕を振りながらハンドバッグをプラーンプラーンさせるのが春らしい。むしろその姿は春じゃないと似合わないくらいなので、是非ハンドバッグ片手にプラーンプラーンさせながらお出掛けください☆
ブラックとベージュ。
やや使用感あります。
どちらも保存袋あり。
1p ¥13935‐(税込)
ベージュTHANKYOU SOLD




f0180307_23084972.jpg

f0180307_23085074.jpg

f0180307_23085157.jpg

f0180307_23085239.jpg

f0180307_23085132.jpg



"MARNI"leather patch work hand bag・・・マルニのパッチワークになったレザーハンドバッグです。
モザイクアートっぽい印象でかわいいです!
ハンドル部分がまたとても特徴的で、まるで知恵の輪を組み合わせたような大きな3つのわっかで構成されたハンドルになっています。ちょっと持ち方がわからないんですが、一番大きな中心の輪っかを握るように持つのかな?うわぁ、バッグそのものもかわいいけど、持ち方がかわいい!!あるいは指一本で引っ掛けるように持ち歩くのも、先ほど同様に春の軽快感を高めてくれていいですね!
内側底面にボールペン汚れあり
¥12960‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23114119.jpg

f0180307_23114274.jpg

f0180307_23114310.jpg

f0180307_23114417.jpg

f0180307_23114468.jpg



"DENIM&SUPPLY RALPH LAUREN"suede tote bag・・・ラルフローレンのデニム&サプライのスエード素材のトートバッグです。
ハンドルや本体脇、本体口部分に革紐による編みこみっぽいアクセントがついていてかわいいですね!
全体的に汚れてしまっておりますが、素材感とヴィンテージっぽい雰囲気という感じで見てみたらすごくいい感じって言えるかも。
いわゆる使用によるアジっていうのが出てると言えます。
女性が持ったらかわいい。男性が持ったらかっこいい。
一般的な書類入れとかにもなるくらいのサイズです。
¥11880‐(税込)





f0180307_23141960.jpg

f0180307_23141979.jpg

f0180307_23142005.jpg

f0180307_23142153.jpg

f0180307_23142162.jpg



"DRIES VAN NOTEN"leather×canvas tote bag・・・ドリスヴァンノッテンのレザー×キャンバス素材のトートバッグです。
本体口部分にはブラス製のフックがついていて、フレンチワークウエアのディティールを思わせますね。
ドリスヴァンノッテン他アントワープ系のデザイナーが得意そうなグレーのようなブラウンのような中間色の中間色といったような曖昧な色目もいいです!
角のスレ、全体的なくすみなんかもありますが、雰囲気に合っててかっこいいですよこれ!!
¥13500‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23154686.jpg

f0180307_23154709.jpg

f0180307_23154857.jpg

f0180307_23155094.jpg

f0180307_23154902.jpg



"COACH"leather shoulder bag-bucket-・・・OLD COACH/オールド コーチのレザーショルダーバッグ、人気のバケツ型です。
これは色は黒かな?黒よりはほんのちょっと明るいような、チャコールグレーのような印象です。
真っ黒という印象ではないので、黒系が好きな方にも、ほんのちょっと春を意識して明るい色ってことでおすすめしやすい色。
全体的に小傷等はありますが、くたびれ感も少なく状態悪くないです!
アメカジでもモードっぽい恰好でも合わせやすくていいですよね。
¥14960‐(税込)THANKYOU SOLD



という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



インスタグラムアカウント
instagram→ANDANDANTE


フェイスブックアカウント


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-03-11 23:17 | GOOD’S | Comments(0)
週末、無事に引っ越しの荷物の移動が済みました。


「荷物の移動『は』済んだ」って言ったほうが正確ですかねw


重くてデリケートな家具、家電だけ引っ越し屋にやってもらい、それ以外全て家族に運ぶのを手伝ってもらったんですが


「たぶん想像している以上に物があるだろうなぁ・・・」という想像通り「想像以上」でした。


想像がつかないっていうやつですよw


やはり最大の難関は倉庫です。そりゃあそうです。


家電だの家具だのの大きなものもやっかいですが、やっぱり最大の敵は尋常じゃない量でしたw


f0180307_16593461.jpg

f0180307_17005331.jpg


引越の準備よりもそれからの倉庫の整理が・・・汗


160サイズの箱20数個、サイズバラバラで10数個くらいはあるのか・・・怖


こいつらをさっさとやらないと入荷に差し支えが出ちゃうので、さっさと倉庫整理をやりたいところなんですが





f0180307_17051430.jpg

f0180307_17051474.jpg



こういうことが起きるんだよな


洗濯機を取り付けようと思ったらどうにも給水用のパイプから水漏れが起こるので、こういうことやらないといけなくなったり・・・


パッキン取り換えて水漏れ問題クリアし「さあ!」って思ったら


f0180307_17065179.jpg




今度は排水のほうのコレが新しく入る家のほうにはついてなくてまたブレーキ!!!


まじで、心の奥底から、イライラしたわぁ・・・笑




f0180307_17212263.jpg

f0180307_17212258.jpg


出て行く家の方では部屋の照明を戻しておかないといけないわけですが


こいつが面倒でしたねぇ


取る時にもうちょっと戻す時のこと考えておかないとダメだわw


電気配線の工事レベルでやらないといけなくなっちゃってたので、面倒でした。


これは元々切れてた蛍光管やもともとついてなかったグロウの取り付けサービスのためのサイズ確認用ですね。


だって出て行くときに蛍光管切れてたり、グロウが無いせいで点かない蛍光管とかあったら、俺が切れたまんまにしてるみたいになるでしょーが!!



f0180307_17262161.jpg

f0180307_17254168.jpg

f0180307_17253601.jpg


親しんだ家、部屋がもぬけの殻状態になってるのは、なかなか寂しいものがありますね。


ここが自分の住む場所じゃなくなるんだなぁという実感が本格的に押し寄せてくる。


古ぼけた部屋でしたが、とても住みやすく、近所にはだいたい何でも揃っていて便利なところでした。


新しいところはすでに妻が車の音とか気になるようですwww


それにしてもあれだけの荷物、僕等は梱包して預けるだけという感じでしたが、せっせと家族に運んでもらいとても助かりました。片づけるのが超苦になるくらいの量を運んでもらったってことです。ありがとうございました。



ということでもうしばらくは引っ越しの影響、倉庫整理他いろいろやることまさに山積みで、ブログと商品紹介を簡単にさせてもらう日、あるいはブログをお休みさせてもらう日がちょいちょいあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。






f0180307_17464172.jpg

f0180307_17464151.jpg

f0180307_17464101.jpg


いよいよ!!彼女達も引っ越しです!!





では、彼女達の食事代も稼がないといけませんので、がんばります!!


仕事です。


f0180307_22143034.jpg

f0180307_22143006.jpg




f0180307_22143119.jpg

f0180307_22142906.jpg

THANKYOU SOLD



f0180307_22153459.jpg

f0180307_22153655.jpg

f0180307_22153552.jpg

THANKYOU SOLD




"HERMES"silver chain necklace・・・エルメスの925シルバーチェーンネックレスです。2本あり。
いずれもチェーンのコマは同じデザインのサイズ違い。角ばったチェーンのデザインで反射面がはっきりとしており、一般的なチェーンよりもキラキラっとする印象になります。
一方は留め金付近にセリエデザインのプレートが付きます。ネックレスでもセリエデザインのものがあるんですね!やや小さめのコマで細めの印象のためさりげなくつけたい方におすすめ。
もう一方は留め金部分にHERMESと刻まれた小さなプレートがつきます。先のセリエデザインのものに比べるともうちょっとコマが大きめで太目の印象。しっかりとした存在感で着けたい方におすすめ。
もともとチェーンだけでのものが展開があったのか、チャーム、ペンダントがつくものだったのかは不明ですが、サラリと着けてるシルバーネックレスがエルメスのものだなんて、それは非常に素敵です!!春先ニット一枚、カットソー一枚での時のアクセントにいいですね。ちょっと僕も試着させてもらいましたが、、、めちゃめちゃいいです!!なかなか動きが無かったらこれは、僕が欲しい!!
どちらも50センチになります。
1、セリエデザインのもの(細)¥29160-(税込)THANKYOU SOLD
2、HERMES刻印だけのもの(太)¥27000-(税込)THANKYOU SOLD
※1のものは入荷紹介準備中に早くも販売済みになりました。残った2のものは僕も狙ってますので!w





f0180307_22201482.jpg

f0180307_22201516.jpg


THANKYOU SOLD





f0180307_22201614.jpg


THANKYOU SOLD





f0180307_22201694.jpg


THANKYOU SOLD





f0180307_22201792.jpg






"HERMES"leather bracelet・・・エルメスのレザーブレスレットHAPIとJUMBO、前回の店頭入荷分はありがたいことに一瞬のうちにSOLDOUTになってしまい、ブレスレットの少ないお店、アクセサリー売り場がスカスカの状態になってしまっているので、ちょっと間隔としては早めなんですが追加。
HAPIは個人的に好みの丸みのあるバックルのもので2つとも黒レザー。黒×シルバーがクールな印象で
JUMBOはどちらも定番中の定番ともいえる茶の革丸紐タイプ、とても綺麗な状態のものと、ちょっと毛羽立ち黒ずみがあり愛用感のあるものと。
1、HAPI 黒 ¥9180-(税込)THANKYOU SOLD
2、HAPI 黒 ¥9180-(税込)THANKYOU SOLD
3、JUMBO 茶 ¥9180-(税込)THANKYOU SOLD
4、JUMBO 茶 ¥8425-(税込)





f0180307_22180343.jpg

f0180307_22180400.jpg

f0180307_22180267.jpg



"GUCCI"silver chain bracelet・・・グッチのシルバーチェーンブレスレットです。
グッチのお馴染みのモチーフでもある馬の蹄に蹄鉄を装着させる際につかう専用の釘「蹄釘/テイチョウ」をモチーフとしたチェーンのデザイン。蹄釘を丸めて大小サイズ違いで交互に組み合わされています。
一個一個のコマ自体はソリッドではなく中が空洞なのかな?実際の重さも見た目に対して軽い印象、また装着時の音もやや軽い印象を受けます。
留め金になるヒキワ?カニカン?カラビナっぽい留め金ですが(GUCCI刻印のある部分)、そこもちゃんと蹄釘の形になっていてすごいです。
ややジャラジャラ感がありますが、たまにはこのくらいの存在感のあるものもいいですね!これかっこいい!!
¥18900-(税込)THANKYOU SOLD



という感じです。


もうちょっと紹介したいものがあったのですが、今日はこの天気にもかかわらず忙しくさせてもらっていたため進まず。すいません引っ越しの片付けもすすめないといけないので今日はこれだけ。


ってまたすぐいアクセサリー売り場スカスカになりそうなくらいしか入れれなかったw


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





インスタグラムアカウント
instagram→ANDANDANTE


フェイスブックアカウント


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-02-19 22:24 | GOOD’S | Comments(0)