ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2017年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧




f0180307_17205882.jpg



いや。やりたくないですよ!!


もう無理だろ!!


Toshlで何年目だよ!!


やりたくないよ!!


もうやらされてるだけで誰も笑ってないだろ!!


むしろ


「またやってるよw」って笑われてるだけだろ!!www




やってんるんじゃないんです!!


僕はやらされているんです!!



ざっと20人くらいの方から


「今ToshlもゆくToshlくるToshlやるんですか??」


言ってもらって・・・


すげえだろ!!w


20人はいる!!


やらないわけにはいかないだろ!!




ということで今Toshlもやります。





ゆくToshl

くるToshl




f0180307_17273318.jpg


2017年


Toshlもいろんなことがありました


f0180307_17291173.jpg

f0180307_17290748.jpeg

f0180307_17400556.jpg

f0180307_17465616.jpg

f0180307_17465927.jpg

f0180307_17472217.jpg

f0180307_17472217.jpg

f0180307_17472217.jpg

f0180307_17472217.jpg

f0180307_17472217.jpg

f0180307_17472217.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17373601.jpg

f0180307_17473436.jpg

無理無理無理無理!!


もうToshlにて今Toshlを締めくくるとか無理無理無理無理!!


少なくともToshlは無理!!www


もう勘弁してくれー!!


いやすでにここ3年くらいだってもう、やれって言われてるからやってるだけだったから!!


そもそも毎Toshlやるようなつもりでやってないから


なんか毎Toshlやるようにいつのまにかに


俺が洗脳されてんじゃねーかよ!!



いえ、本当はなんかやろうかと考えてみましたが、Toshlでは無理


なので今Toshlからは


ToshlToshlでも違うToshlにがんばってもらおうかと思います。




ゆくToshi

くるToshi





f0180307_17560887.jpg


想像通りっちゃ想像通りだったでしょうか??w


ですよねwww


ToshlではないToshi


といったらまっさきに思いつくのはこのToshiですよねw



というわけで



Toshiも大変お世話になりました。

どうぞ2018年もよろしくお願いいたします。

どうぞよいおToshiをお迎えください。






!?




f0180307_17552159.jpg



あ。こっちTakaか!?







ゆくTaka

くるTaka








すいませんw


急いでますw


本年も大変お世話になりました。


来年もますます楽しんでもらえるようスタッフ一同(2人)励みます。


どうぞ来年もよろしくお願いいたします。


良いおToshlをお迎えください。




2018年は1月4日から通常営業となります。


どうぞよろしくお願いいたします。







instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-12-31 18:26 | NEWS | Comments(0)


いよいよ


年末ですね


今年も残すところ数時間


こちらは、なんとか昨日をもって9月10月のヨーロッパ買い付け後記を完結させれたので、一つ大仕事が終わった気でいますw


そのヨーロッパ買い付け後記に圧迫されて全然書けてなかったこと


ちょっと走馬燈のようにバババっとやらせてもらいますね。


ちなみにこちらは年末のご挨拶ブログではございません!!


つまり本日大晦日は2度更新いたします!!


2018年明け早々からなにか喜んでもらえるようなもの少しでも多く2017年のうちに入荷させておきたいがために


私、無理しております!!www


ということで、年末のことバババっと


時系列めちゃめちゃでw




f0180307_21324580.jpg


早速ですが昨晩

カテゴリー作るんだとしたら何系になるのかわかりませんが

イノセントガーデン系って言ったらいいですかねw

ルート(チッタ)、スタリ、グリ、ハミングバード、チモンズ、アンダンテアンダンテ忘年会。トレジャーで。

北海道から帰郷したY̪シトくん、H-ちゃん御一行が合流して楽しかったです!!

酔いましたねw




f0180307_22104145.jpg

歩道のポール


ヨダレ掛け



しばらくお地蔵様がそこにあるのかと思ってた




f0180307_22162661.jpg

f0180307_22163298.jpg

f0180307_22171836.jpg


金町の美容室サンクのIトーさんからいただいた「竹徳」の煮玉子入りのかまぼこ


煮玉子好きというキャラが成立していただけているお土産、差し入れとは思いますが


かまぼこのほうが死ぬほどうまい!!!


こればっかりは今後口にすることがあっても、かまぼこメインにさせてもらいます!!!


竹徳のかまぼこ、買ってみよう!!




f0180307_22174302.jpg


そのIトーさんからいただいた「世界一美味しい煮卵の作り方」


さっそくかまぼこ寄りの話をしましたが


これは


「ほほう」っていうやつですね




f0180307_22173940.jpg


「ふむふむ」


至って普通のことのような気がするけど・・・


どれ、次の世界一美味しい煮卵の作り方は・・・と




f0180307_22173594.jpg

f0180307_22173049.jpg

!?



世界で一番美味しい煮卵の作り方はわずか1ページで終了!!



しかも普通!!!



AC公共広告機構!!





やってみますね!!(まだやってない)


Iトーさんいつもありがとうございます☆



f0180307_22583819.jpg

f0180307_22584258.jpg

f0180307_22584125.jpg

デザートスノー、ヘアブレイス、マリーチヘアワークス、アンダンテアンダンテでミヤマ会も開催してもらいました。

真っ赤な火鍋を食うのに真っ赤なシャツ着てくる人はお洒落です。

お洒落ってそーいうことです。

ちなみにちょっとやそっとこぼしたところで目立ちません。っていうか見えません。すでにこぼれているかもしれません。

Kンさん、Sズキさん、Kウゴさん

ありがとうございました。


って




f0180307_23000408.jpg

f0180307_23052810.jpg


2次会行ったら、気付いたらギリギリ収拾が収まらない人数になってたwww




f0180307_23181737.jpg

f0180307_23181871.jpg


前の勤め先の上司と部下と

上司だった人が始めたお店ホッカイドウディッシュ リビング

元上司を差し置いて、前で、そして中央ですいません。

楽しかったーーー!!!

そしてちょっとしたことでも勉強になる!!!

そして一番に嬉しい!!!

色んな思いがある人達なので、こうやって一緒に飲むということが出来ているだけでほんとうに嬉しい!!!


またよろしくお願いします!!

年明け落ち着いたらでもまた計画させてもらいます!!




f0180307_22573979.jpg

もちろん恒例の裏千葉の忘年会も

コットニー、ルート(チッタ)、レトロ、オンコチシン、アンダンテアンダンテ

これもトレジャーで

トランプやりだしたりだいぶ自由にやらせてもらっちゃいましたね。

それにしてもずる賢くなった大人達の七並べ・・・やりごたえあったわw






f0180307_23182231.jpg

f0180307_23182036.jpg


オーケストラ演奏会へ


妻と行ってきました。


場所は市川文化会館




f0180307_23181934.jpg

f0180307_23462564.jpg

小さい時に、ドラゴンクエストのオーケストラのCDを買ってもらって以来憧れてましたドラゴンクエストの各テーマ、シーン音楽をオーケストラで聴くこと。

妻もドラゴンクエストの音楽が好きで(彼女は特にIVを、僕は特にⅢを)

「一体いつどこでやってんのかね??つーかやってんのかね??」という話をした時に調べてみたら、やってる!!

調べた日から結構近々に市川で!!

それも小澤征爾さん等が立ち上げて久石さんなども名を連ねる新日本フィルハーモニーの演奏

もちろん、すぎやまこういちさんによるプログラム


少年の心に戻りつつ、オーケストラを楽しめる大人っぽさというか、ドラクエかよ!って思われるかもしれませんが、とても素晴らしい演奏でした。楽しかったーーーー!!!


やっぱ、ゾーマ戦のテーマ曲の興奮が尋常じゃなかった!!!(ゾーマ ドラゴンクエストⅢの最後のボス)






僕が最も興奮する曲

チャンピオンズリーグのテーマ曲か、ゾーマ!!




f0180307_00064971.jpg
先日のSUPREMEとのコラボでも話題のAKIRAでしたが


お客様から誕生日プレゼントをお願いしてもらい


選ばせてもらったのが話題のそれだったため




f0180307_00083895.jpg


ラッピングに描かせてもらいましたw

名前バレてますが

Mコっさん

おめでとうございます。

フリーハンドというか、下書き無しで一発で描いたわりにはだいぶ良く描けてますよ我ながらw

細かいところ、ピッチの差とかは見ないでください!!

特別なオーダーをいただいたものなので、普段よりANDANTEANDANTEのラッピングはかわいいですが、普段こういったことはやってませんのでご了承くださいw

毎回出来ません!!!!w





f0180307_00110157.jpg

f0180307_00103423.jpg

f0180307_00103333.jpg

f0180307_00103273.jpg


なんの忘年会ってわけでもないけど

やっぱり1年の締めくくり的に年末一回は飯でも飲みでもしておきたいっていう人いますね

ということでザ・デイのAマノくんと妻とでワインスタンドペドロへ

ヘアブレイスのKヤくん、ジュンキッサシノダのSノダくん合流


「最近はワイン飲む」って書いちゃったこともあり、引き下がれません!!

ワインを飲む!!

ペドロのおすすめがすんなり飲めるものでよかった☆

美味しい!って思いながら飲める範疇のもの出してくれますね~


料理もほんと美味しい!!






f0180307_00090881.jpg


こちらも2017年締めさせてもらいました!!


夫婦揃っての大好物の一つ


イニッチオの渡り蟹のクリームソーススパゲティ


食べ終わるまで一口一口いちいち感動しながら食べれます☆








いやぁ・・・


まだまだあるんですがね


つーかこういうアップをする予定が組めなかったので


なにかあっても写真撮って無かったりしちゃったのが大半なんです。


それこそ昨日も元スタッフのシノダと、Iイちゃん、Nカちゃんとで参加させてもらった餅つき大会と忘年会の写真も撮ってないしwww


いまからじゃ収拾つかないくらいだったので撮ってた写真のぶんだけバババっとやらせてもらいました


このくらいにさせてもらいます。


なにより、別にウケる感じに持っていけてないことに気付いて、やる気なくなったっていうのもありますw


いや、あともう一回挨拶を更新しないといけないっていう焦りもw


なので、このくらいにさせてもらいますねw



最後にこちら



f0180307_00122617.jpg

f0180307_00122771.jpg


近所のネコちゃん達が可愛いすぎて


少しでもお近づきになりたくて




f0180307_00122586.jpg


最近では生タイプの餌も持ち歩いて行動するようになってきました・・・(家⇔店)



ただ、まだ誰も(どの猫も)、僕に懐いてくれません

餌だけ食べてはいさようなら。

その後期待のニャンニャンタイムは訪れません。




完全に



メッシーです!!!


2018年に期待です!!


そんな感じの2018年、年末。








では年内最後の入荷

年始から動いてくれると嬉しいな。

仕事です。



f0180307_14165226.jpg

f0180307_14165506.jpg

f0180307_14165727.jpg

f0180307_14170170.jpg

f0180307_14170610.jpg



FRANCE "J.M.WESTON" leather shoes-GOLF-・・・J.M.WESTON/J.M.ウェストンの人気モデルGOLF/ゴルフの入荷です。
旧ロゴタイプのものになります。
新品のパキっとした感じのカクカク感もいいですが、どこか昨日今日デビューしました観が照れ臭いという方には、モカ割れもまだ少なく状態が良いながらも、角が取れてきたくらいの小慣れた感じではいてもらえる程度、つまりいい塩梅になったこちらとてもおすすめできます☆
お探しだった方いかがでしょうか?
size7 1/2 D(26㎝~27㎝程度)
¥45900-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_14235636.jpg

f0180307_14235927.jpg

f0180307_14240036.jpg

f0180307_14240231.jpg

f0180307_14240519.jpg



FRANCE "J.M.WESTON" leather dress shoes-STRAIGHT TIP-・・・こちらもJ.M.WESTON/J.M.WESTONのもので、グレイトクラシック、ストレートチップです。
こちらも旧ロゴタイプのもので雰囲気ありますね。多少愛用感こそありますが、大きなダメージも無くまだまだ使ってもらえます。
フォーマル、ドレスのシーンでも十分使えますね☆
いわゆる「正装」で使う僕の靴が傷んできたので、ちょっと狙ってましたがサイズ合わず・・・くやしい!!!
冠婚葬祭などドレスシーンで着用出来る靴を所有されていない方にはそれ専用に大変におすすめします☆
size8 G(26.5cm程度)
¥37800-(税込)





f0180307_14343345.jpg

f0180307_14343510.jpg

f0180307_14343749.jpg

f0180307_14343828.jpg

f0180307_14344170.jpg



FRANCE "J.M.WESTON" leather shoes-SINGLE MONK STRAP DERBY-・・・こちらもJ.M.WESTON/J.M.ウエストンのもので、シングルモンクストラップシューズです。
何気に出てこないモデルと言えますかね?特に日本での流通でいうとゴルフや、180に比べて圧倒的に数は少ないのではないでしょうか?それもそのはず、トレンドや定番として人気のゴルフや180シグネチャーローファーを新品で買う!という方はいらっしゃっても、ウエストンでモンクストラップを新品で買うというかたは・・・かなり経済的な余裕のあるかたか、人並み以上に靴にお金をかけている方あるいは、モンクストラップが異常に好きな方でもないとなかなかいらっしゃらないのでは・・・
それもそのはず、こちらもまたおおよそ13万円程度する靴であるので、僕の感覚だと新品で買うならやっぱり先ほども申し上げたようなモデルで、13万円支払う見返りが期待できるものではないとw
ですので、こちら大変状態もよいのでゴルフや180シグネチャーローファーでJ.M.WESTONのファンになった方などで、ちょっとバリエーション持ってみるのにも、モンクストラップ探されている方にも「イキガレル」モンクストラップシューズとしておすすめです!!
size8 E(26.5㎝程度)
¥32400-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_14413518.jpg

f0180307_14413804.jpg

f0180307_14414058.jpg

f0180307_14414219.jpg

f0180307_14414454.jpg



ENGLAND "Church's" leather monk strapshoes-WESTBURY-・・・こちらはChurch's/チャーチ(チャーチーズ)の人気モデル、シングルモンクストラップシューズのWESTBURY/ウエストバリーです。
LONDON、PARIS、NEWYORKの地名の記載されたインソールの旧チャーチのもの。
先にJMウエストンのモンクストラップも紹介したのであれですがwモンクストラップといったらチャーチのものが欲しいという方も多いのでは?と、いうくらいモンクストラップ=チャーチみたいなところ、僕の中であります。
チャーチのなかだけ、それもシングルモンクストラップシューズだけでも、4種類くらいのモデルがありますが、このウエストウェストベリーが最もツルンとしていますね。グレーやネイビーのスラックスにすごく良く似合う、セクシーな靴だと思います。
少々アッパーに小傷等ありますが、まだまだしっかりはいてもらえます。
size6 1/2 F(25.5cm程度)
¥27000-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_14423406.jpg

f0180307_14423622.jpg

f0180307_14423839.jpg

f0180307_14424062.jpg

f0180307_14423186.jpg



ENGLAND "SANDERS" leather shoes-LONG WINGTIP-・・・最後にSNADERS/サンダースの定番LONG WINGTIP/ロングウィングチップです。旧ロゴタイプのもので、ヴィンテージのサンダースなどに見られる濃淡のあるレザーアッパーです。
ウイングチップの装飾性をより高めている感じがして、この色目のものはかっこいいですね。現行には無いのかな??
愛用感は出てますが、ジーンズやチノパンなどのカジュアルな恰好をカジュアルアップさせつつ、させすぎないバランスには良い程度です。
いい色ですね。
今回の紹介の中ではJ.M.ウェストン、チャーチに比べて良心的な価格設定なブランドなのもこのブランドの魅力の一つといえますね☆
size9(27.5cm程度)
¥16200-(税込)THANKYOU SOLD




年始早々にどうでしょーか??


という感じです。


では後ほどご挨拶もさせていただきますね。


年始は1月4日から通常営業となります。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2017-12-31 14:57 | MEN'S | Comments(0)


毎回、買い付けの度に長い長い僕の思い出日記に付き合ってもらいいつもありがとうございます。

今回は買い付けとして行った海外としては過去最長タイの3週間

と言っても後1週間は遊んでたんですがw


イギリス→フランス→ベルギー→オランダ→ドイツ→オーストリア→イタリア→リヒテンシュタイン→スイスそして再びのフランスと

実に9カ国!!

立ち寄った都市レベルでいってみると

ロンドン→パリ→ブリュッセル→アントワープ→ロッテルダム→デンハーグ→ハールレム→アムステルダム→ユトレヒト→オスナブリュック→ベルリン→インスブルック→ベネチア→ピサ→フィレンツェ→ファドゥーツ→チューリッヒそして再びのパリ

こんなもんかな?

実に17都市を周った、止まった感じですかね。

いっぱいいきましたねw

パリで車を借りてパリまで約4200km

1日の最大運転移動時間約10時間

最大のトラブル、無人ホテルの予約トラブル

今抱えてるトラブル、フランス交通局から全部フランス語で書かれたスピード違反のチケットが家に届いてる(全3枚)

ヨーロッパ買い付けから戻っても、ヨーロッパ買い付けが終わらないw

そんな長く多く周ったヨーロッパ、ヨーロッパ買い付け後記



いよいよ最終回です。



よろしくお願いいたします。



f0180307_15383793.jpg




ヨーロッパ買い付け後記45


再パリ篇3


最終回


f0180307_15233355.jpg

f0180307_15253558.jpg


サントノレを歩いていて、普通にカフェに入りました。


腹ペコペコ


f0180307_15242524.jpg


チーズとマッシュルームのオムレツ。

ハム、サラダ、ポテトつき

普通っちゃ普通なんですが、うまいです!!大好きだから!!



f0180307_15242236.jpg

f0180307_15245188.jpg


2人揃ってケータイいじってばっかみたいになっちゃう写真ですが、そんなこともないですよw

ほとんどここから人間観察して楽しんでましたよ

楽しいでしょ!フランス人女性かわいいんだから!!




f0180307_15401202.jpg

f0180307_15401333.jpg


食事をしたら今度はマレ地区をプラプラ


まあこっちも日曜なんでほとんど店はやっておりませんが


しかし日曜


あっちこっちで音楽が聴こえてくる


パリの人達は陽気☆


飯食った直後でなんですが、マレに来たのはゆっくりお茶でもしようかと。


めっちゃガヤってて全然ゆっくりお茶とかそーいう雰囲気じゃねぇwww




f0180307_16142136.jpg

f0180307_16142284.jpg

SUPREME PARIS


やってますね


日曜なんですがね


並んでますね


「せっかくだから見ていくか」と一瞬列に並びましたが


急激に、買うかどうかわからない、特にほしいものがあるわけでもないのに並んでる、待ってるっていう時間がえらくもったいなく思えたのか


「やっぱいっか」と一瞬で列から出ました。



ちなみに本日の入荷はこちらSUPREMEです。年末残り1.5日と、年明け4日からの売上確保のための入荷!!



f0180307_16435681.jpg



この写真とか、夏だなw

10月中旬で半袖。ここ最近の日本、関東だったらまあ例年並みなのかもですが

パリは10月はもう冬みたいな日もあるので、やっぱり異常ですねぇ

まあ、寒いよりは異常でも暖かいほうがいいんですがw




f0180307_16435706.jpg


このカフェの隣で火事かなんか起ったのか

消防隊がハシゴ車で2階から突入してる様子でしたが


火事場でよくもまあのんびりお茶してられるな




f0180307_16435973.jpg


Aッコちゃんが昔住んでいたアパートがある広場へ懐かしみに行ってみる。


パレロワイヤルでのんびりする

ランチする

シュプリームには並ばないけど

特にやることもないからお茶でもしようかと思ったら

またランチ時だからか

「食事しないならごめん」と断られる。

広場での茶は断念☆



f0180307_16440122.jpg

f0180307_16440099.jpg

f0180307_17173827.jpg

f0180307_16435489.jpg

あれだな。

結局やること無いなwww

落ち着いてお茶でもしようか。とマレに行ってみたらめっちゃガヤってて、落ち着きは一切無いし

結局ガヤってるけど、安心、安定のSAINT PAUL/サンポール駅前でw

サンポールの安心感www


やっぱり「サンポール」っていう名前がいいのかなw


1かけ 3こすり サンポール

サンサンサンサンサンが効くサンポール



f0180307_17443912.jpg

f0180307_17461035.jpg


サンポール。僕等世代にはマストだったでしょうか?

「酸なのになんで入れ物が溶けないの?」の心配もマストでしたね。

そんな小学生時代を過ごした方も多いんじゃないでしょうか?

サンポール知らない方はどうぞサンポールで手を洗ってみてください!!

驚くほど落ちますよ!!

指紋が!!www


パリのサンポールと

金鳥のサンポール

なんか掛かってるのかどうかはしりません。




f0180307_17552742.jpg

f0180307_17552972.jpg


丁度日本の友人から連絡をもらったm@tsu

DAVID HOCKNEY展がポンピドゥーセンターでやってるよ!と教えてもらったので行ってみるも

大行列

とてもあと1時間くらいで空港に向かわないといけない状態では並んで観ては難しそうだったので




f0180307_18000802.jpg

f0180307_18011021.jpg


ポンピドゥーセンター前の広場でのんびりすることにしました。

ちなみに、手前にいるメガネの子、すごくタイプでした。

m@tsuに「おまえああいう子好きだろ」とバレました。

そんなに見てたかな??

気持ち悪いなw




f0180307_18075500.jpg


時々、こうやって買い付け後記のネタで写真見返しながら「あったあった!!」って思うことがあるんですが

まさにこれがそう


いたわーーー

ワンちゃん連れてきて流してるオヤジ

ワンちゃんには通りすがりで食いつく人もいるけど



オヤジは全然誰からもチップもらえてなくて切なかった



つーか、なんだったかな、見た目の印象と曲の雰囲気にギャップがあって結構2人でウケてたんだけどどんなんだったか忘れたw


いよいよチップをもらえる時が来たか!?と少年が寄って行ったと思ったら

どうやら

「唄いたい歌があるからオヤジ弾いてくれ!」「こういう感じのだから、こういう感じで弾いてくれ!」っていう感じで要求多めの少年



要求多い時点で若干うざいんですが


謎のセッションがはじまってうざかったwww



結構な勢いで空気読めなそうな少年だったけど、空気を読むってある意味自分の言動行動に制限かけることだからね、空気読まないって制限がないともいえる。

つまりこういう子が将来大成するのかもな。なんていうふうに思わされたり。




なんでこんな質の悪いセッションみせられてそんなこと感じないといけないんだよ俺が!!!



f0180307_18165546.jpg

f0180307_18165358.jpg

f0180307_18165426.jpg

f0180307_18165603.jpg

f0180307_18165202.jpg

「もう一回セーヌ川見ようか」

と、再びセーヌ川へ

川はいい。

しかしほんとに夏の休日かよ!っていうくらい人が歩いてた。

特になにするでもなく

わずかに残された今回のヨーロッパ、そしてパリの最後の時間を過ごします。





f0180307_18210812.jpg

f0180307_18211044.jpg


ホテルに戻って荷物をピックアップしてGare du Nord/パリ北駅へ


車でそのまま空港もしくはバスで空港までってのが普段なんですが


m@tsuは電車派だったので、せっかくなので電車で


安いからいいですね電車



f0180307_18273117.jpg
f0180307_18234228.jpg

さて。

m@tsuは第1ターミナル

僕は第2ターミナル

このまま電車でお別れです。


今回は3週間のうちの1週間をm@tsuと過ごしたわけですが

楽しかったっすねw

もうそれだけ。

一人っ子だからってのもあるだろうけど、一人でいることにものすごく慣れてるし、一人でいる時間の過ごし方もよくわかってますが、同時に一人でいるときの寂しい感じも小さい時からずーーーーっと一人だったから、やっぱり誰かといる時間って楽しいです。

それが、まあ、もうここで見てるだけで充分皆さんにもわかってもらってると思いますがm@tsuなんでね、よけいに楽しいですよw

彼の職業的な視点っていうのも実はそばにいて結構勉強になるんですよ。

考え方もそーだし、ちょいちょいANDANTEANDANTEについて意見もしてくるwそれは彼の経験値あってのことだから真摯に受け止めておりますよw

普通に会って軽く飯とか食って話すような内容じゃなくても、もう一緒に何十時間も車に乗ってるわけですしねw

話すこと無いから仕事の話するっていうのもあるかもしれませんねw


いよいよm@tsuも僕の行動範囲ではほとんどヨーロッパ行くとこ行っちゃったので、次回はどーなることやらですが

南フランス~モナコ~アンドラ~スペイン~とかそんなんしかないよなw

それかドイツ~ポーランドとかそっちのほうか

あるいはデンマークよりさらに北の北欧か


ま、それはそん時で。


1週間ありがとう。お疲れ。


じゃ!!とりあえず新年会2018で!!


来年もよろしく。よいお年を☆





f0180307_18273221.jpg


と。一人になりました。

一人になって寂しいってのもありますが

友達でも少なからず気を遣うとこがありますのでね

1週間今度はずっと誰かといたので

一人の身軽さも同時にやってきますよねw

そーいうもんです。




f0180307_18273312.jpg


この写真で僕が日本に帰る便がどれか見つけた人がいたならば


その人は


目が良いヒマな人ですね。



f0180307_18273490.jpg


いつもの景色


実はm@tsuの飛行機のほうが2時間ばかし早かったので僕もここで2時間余計に時間を潰さなきゃいけなかったんですが時間が長いんでねw色々気持ちと頭を整理したり、後ろ髪を引かれる思いってのも長きゃ長いでうんざりして「早く帰りてー!」ってなるもんです。


というわけで


これにて


2017年、9月-10月のヨーロッパ買い付け後記は終了


笑えるやつはほとんど昨日やっちゃったので今日はほんとに日記みたいになっちゃいましたね。昨日は結構トバした手応えありましたが、今日はねw→昨日のブログ


長い長い連続物

お付き合いいただきありがとうございました☆

どんなことにしてもなにかが終わるのは寂しいですねw

また次回買い付け後の買い付け後記にご期待ください☆

また次回買い付け早く行けるようにご協力ください!(つまり買ってくださいw)☆



では仕事です

先ほど買い付け後記のなかでも出ましたが



f0180307_20210269.png


今から入れておいて、年始早々にちょっと動いてくれたらな。と思ってたらすでに数点動いてしまいましたw

来年までいくらも残らない可能性がある!!

ちなみに明日SUPREMEからのリリースされるものと同型の年代違いのものもあるので、明日店頭もしくはオンラインで買えなかった方は即ご来店お待ちしてます!!

今から忘年会の約束もあるのでちょっとバババっといきます。





f0180307_22211702.jpg

f0180307_22211917.jpg

f0180307_22212189.jpg

f0180307_22212459.jpg

f0180307_22212683.jpg



"SUPREME"sweat zipper hood parka-small box zip up-・・・明日30日にこちらの2017年度版がリリースになりますね。これで今年のリリースはさすがに最後ですかね。多分一番人気になるだろうと思うので、買えなかった方お待ちしておりますw
定番のボックスロゴのワッペンが胸についたスモールボックスジップアップパーカーです。2010年前後のものかと思います。
スリ切れなどのダメージは無いですが、シュプリームのスウェット生地特有ですが全体的な色あせ、日焼けもあるので、ゴシゴシスケートなどで着たりと、デイリーに着る感じで使ってください。
sizeM
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22224206.jpg

f0180307_22224499.jpg

f0180307_22224795.jpg

f0180307_22224922.jpg



"SUPREME"sweat thermal zipper parka・・・結構昔のですかね2000~2005年くらいのかと思います。品質表示は銀タグになる前のSUPREME文字入りの紙タグの時代のですね。
サーマル素材の裏地付きのスウェットのものでかなり肉厚。インナーとして着用するのは実質的に困難なくらいアウターとして使えるスウェットジップパーカーです。
カンガルーポケット部分にクラウンとSUPREMEのスクリプトロゴが入るパッチがついてますね。
サイズもLで大き目なのでアウターとして着用してほんとに大丈夫ですよw
やや色あせもありますが、全体的に状態悪くないです。
sizeL
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22254379.jpg

f0180307_22254933.jpg

f0180307_22255684.jpg

f0180307_22273362.jpg

f0180307_22254005.jpg

f0180307_22273087.jpg

f0180307_22260017.jpg



"SUPREME"tanker jacket・・・先のパーカーはアウターとして十分使えるんですが、一応今回アウターとして入荷するのはこちらのみ。2015年にリリースされたTanker jacket/タンカージャケットです。
一応SUPREMEからはタンカーつまり油槽船のジャケットとしてリリースになってますが、見ての通りMA-1ですね。MA-1との違いは襟があるか、リブかっていうくらいかな?
胸には本体と同色糸の刺繍でSUPREMEとありますね。サイズSサイズなので女性にもおすすめです。
元々取り外しできるボア襟が付属するものですがこちらはボア襟欠損しています。ネイビーとも違う、青でもない、かといって緑でもない独特の色目でおもしろいですね。
Sサイズなので女性にもおすすめです☆
sizeS
¥17280-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_22273678.jpg

f0180307_22274001.jpg

f0180307_22274320.jpg

f0180307_22290917.jpg

f0180307_02061794.jpg




"SUPREME×COMME DES GARCONS"printed L/S tee・・・2015年の秋冬にリリースになった、話題性の強かったもの。シンプルでいまだにすごく人気ありますね。
シュプリームとコムデギャルソンのコラボもので、もともとコムデギャルソンが使っていたものをモチーフにリリース時の年とSUPREMEの文字が加えられたデザイン。
先にもいいましたがシンプルで今でもかなり強い人気アイテムです。特にロンTが人気あるんじゃないですかね?僕も白ボディに黒プリントのもの持ってますが・・・正直マイサイズだし黒も欲しい・・・むしろ当時黒が欲しかったんですが、手に入ったのは白だったくらいなので、まあ白が手に入っただけでも嬉しいですがw黒に白文字のほうが・・・ギャルソンっぽくないですか??
白を持ってる僕が言いますが、重宝しますよ!!
言うこと無いですね。白黒のコーディネートに!この2ブランドのコラボ物の中でSUPREMEっぽくも、ギャルソンっぽくも、どちらでも最も使いやすいのはこれかと思います!!
sizeL
¥14580-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22322497.jpg

f0180307_22323221.jpg

f0180307_22322638.jpg

f0180307_22323054.jpg



"SUPREME"printed L/S tee・・・2016年の立ち上げの時でしたかね?2015ですかね?SUPREMEのBOXロゴが並んでて人気のあったモデルですね。
リーボックが元ネタですね。
ちょっと馬鹿っぽくてかっこいいです!!このへんのネタ選びのバランス感覚がすごくいいんですよね。
絶妙なダサかっこよさがあります!!
サイズもLサイズでマイサイズ・・・ちょっと欲しい!!
多少のプリントひびがある程度で状態悪くないです。
sizeL
¥9720-THANKYOU SOLD







f0180307_22291159.jpg

f0180307_22291943.jpg

f0180307_22291479.jpg

f0180307_22291762.jpg



"SUPREME"embroidered L/S tee・・・通常のTシャツ生地じゃなくスラブ織のボディを使ったちょっと高級ラインのロンTです。
ボディのパターンも普通のとは違うものでホッケーシャツのような、そんなパターンになってるのかな?
胸にはボディと同色糸でSUPREMEとワックスシーラー風のエンブレムがデザインされています。
あんまりわかりやすいものは・・・でも全然わからないのも・・・というわがままな方におすすめですw
サイズはSですが、チャンピオンでいうところのタタキタグのタイプで通常のTシャツよりもやや大き目なのでS~M程度と思ってもらっていいかも。
sizeS
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22310506.jpg

f0180307_22310849.jpg

f0180307_22311031.jpg

f0180307_22310272.jpg



"SUPREME"cotton work shirt・・・ワークテイストのコットンシャツです。アメリカ軍とかのファティーグシャツなんかがモチーフですかね。
ほとんど着用感も無く、ほぼ新品って感じなんですが、保管中のタタミ焼けでかすかーーーに腹下部分が日焼けしてるかな?目の錯覚かな?目の錯覚かな?って思っちゃう程度ですが一応。言われなきゃ気付かないで買っちゃうくらいなので、どうぞ気にせずにw
まだ春を意識すす必要もさほどないかと思いますが、シャツお好きな方は一年中シャツ探してると思うので☆
シンプルかつワークシャツでカジュアル感も高いのでどなたでも使いやすいシャツかと思います。
sizeM
¥9720-(税込)





f0180307_22351938.jpg

f0180307_22352218.jpg

f0180307_22351654.jpg
THANKYOU SOLD



f0180307_22334403.jpg

f0180307_22334766.jpg
THANKYOU SOLD



f0180307_22351185.jpg

f0180307_22351400.jpg





"SUPREME"caps・・・こちらまとめて。
1、ツイード素材のボディにBACK ARC/バックアーチでロゴが入った5panelキャップです。冬っぽくてすごくいいですよね☆タグなどは無いですが未使用保管品。
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD

2、SUPREME PERFORMANCEと刺繍の入った6panelキャップです。ツルツルとしたナイロン素材と、バックのストラップのデザインがすごくスポーツ感あってかっこいいですね。ヴェルサーチが元ネタっすね。こちらも未使用?あるいはほぼ未使用っていう状態です。
¥8640-(税込)THANKYOU SOLD

3、こちらはちょっとボロ感のあるキャンプキャップ。アメフトのプリントが入った生地を使用していますね。新品のパキっと感ではなく古着らしい質感でSUPREMEを着用したいという方にはすごくいいですね。赤って色の抜けが早いからいい雰囲気になってます
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。

2018年まで残り2日。どうぞよろしくお願いします。


大晦日31日は16時までの営業

年明けは1月4日から通常営業となります。

よろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2017-12-29 22:39 | MEN'S | Comments(0)
気が付けば、今年もほんとにもう残り僅かです。


やり残したことは無いですか?


私はというと、これです!!


このブログ!!


昨日、ヨーロッパ買い付け後記の残り、再パリ篇で使える写真を確認したら・・・


その気になれば5話、6話くらい書けちゃいそうなくらい内容、写真が残ってるじゃないですか!!


本日28日・・・30日までに終わらせていないと、と思うと・・・


今日も年末らしくなったのか、いつも以上に忙しくさせてもらい、ブログは手を抜きたいところですが・・・


もうおケツに火がついてます!!!www


やらないと終わらなくなるーーー!!!


ガタガタ言ってないでさっさとやっちゃいますね!!!w





では


ヨーロッパ買い付け後記44


再びパリ篇2



f0180307_15553075.jpg


パリに戻った翌朝

この日に日本に向けてパリを、ヨーロッパを発たないといけません。

普段よりちょっと長い3週間のヨーロッパ生活。いよいよ最終日。




f0180307_16143272.jpg

f0180307_16143479.jpg

f0180307_16143350.jpg

終わりの始まりはやっぱりクロワッサンとカフェオレ

ホテルをチェックアウトし、クロークに荷物を預けたなら朝食です。

個人的に最もフランス的なもので最終日の最初を飾ります☆




f0180307_16150528.jpg

f0180307_16154770.jpg

f0180307_16154839.jpg

写真で見てもわかるように

中綿?ダウン?着てる人もいれば、毛のコートを着てる人もいる

かと思えば

ノースリーブの女性もいますよ!!

いいえ、彼女の頭がおかしいんじゃありません。

この日は本当に暖かかった!!

若干、異常気象っていうやつですねw

ダウン着てるほうが頭おかしいくらい暖かかったw



f0180307_17002265.jpg

パリのメトロ

シメちゃいました。


甘栗

むいちゃいました。


もうどこもかしこもシメてきた、仕切ってきたm@tsuともなると

パリをシメるのも

甘栗の皮むくくらいのことですよ!


なんだこれ。



f0180307_17001999.jpg

f0180307_17002441.jpg

f0180307_17002531.jpg

f0180307_17002778.jpg


あれれ??この日はなんかパリで開催されてたのかな??

車が全然走ってませんね!!

普段はバスに車にバンバン走ってるリヴォリ大通りに車が一台もいないなんて、なんともいえない不思議な感覚。



気になったので調べました

f0180307_18012132.jpg

PARIS PUISSANCE DIX X10 10KM PARIS CENTRE

というNIKEスポンサーのパリ中心街で開催される10キロマラソンみたいなのやってたみたいです。

確かになんかそれっぽい恰好した人がウロウロしてたなぁ




f0180307_17005535.jpg

そんなんで、とりあえず向かうはセーヌ川

天気のいい日曜だからか、ブキニスト(露店の古本屋)も多く営業してますね。



f0180307_17005721.jpg

まずはPont Neuf/ポンヌフ

ポンヌフ。新しい橋という意味。

新しく出来た時にそう名付けられるも、今ではセーヌ川に架かる橋はおろか、パリ市内にある橋のなかで最も古い橋となった新しい橋ポンヌフ


この橋もまたm@tsuによってシメら・・・ん??微妙にシメてないのかなこれは??

シメにかかるの止めたか??

なんかいつものシメ感、仕切り感が出てませんねw



f0180307_18140415.jpg


Pont des Arts/ポンデザールの愛の南京錠がいっぱいになったからか(現在は撤去されました)

こっち、ポンヌフにも南京錠がすごいです。



f0180307_18140089.jpg

「おかめ探し」の身でありがなら

南京錠をつけちゃうm@tsu




f0180307_18140111.jpg

いや、それ全然おまえのじゃないだろ!!

人のだろ!!

なぜ、南京錠をつけてるような絵を欲しがったのかは不明ですが

彼が「おかめさん」を見つける日が来ると良いです!!



f0180307_18140205.jpg


おかめさん募集中です。


っていや、シメてるやつだこれ!!仕切ってたとこだこれ!!w


おかめさん募集中の人が、愛の南京錠の場をシメちゃうなんて


運命って残酷ですね。




鍵かけるっていうか


逆!!逆!!


あんたが鍵開けるほう!!


早く鍵開けてください!!


おかめ見つけてください!!




f0180307_18140363.jpg


今度はしゃがんでシメはじめちゃったけど・・・


「見てよこれ!!全部俺のなんだぜ!!」


「これだけ集めるのに23年かかりました!!」


みたいな写真になってるわ




f0180307_18344393.jpg

f0180307_19393698.jpg


ゴミヤレッティの撮れ高を気にして


このへんからずーっと変な顔ばっかりさせられてたな・・・


結構悪くないと思うんだけど、ゴミヤレッティ採用とはなりませんでした!!!




f0180307_18455370.jpg


続いて、Pont des Arts/ポンデザール

先ほど話した「愛の南京錠」による愛の重さに耐えかねて、愛の南京錠は撤去されたポンデザール

名物と言えば名物でしたし、公共物破壊といえば公共物破壊ともいえる愛の南京錠



f0180307_18455275.jpg

ここではなんと!


仕切るのではなく飛ぶという選択をしたm@tsu


微妙にジャンプ低い・・・


微妙にジャンプ低いもんだから・・・



f0180307_18455658.jpg


荷物置いたーーーー!!!


え??そこまで??

そんなに高いジャンプの写真ここで必要??www

どっちかっていうと「思ったより低い」のほうがウケるんじゃwww




f0180307_18455430.jpg


ほら、いや、この写真とどう向き合っていったらいいのかよくわからんよ。

これは納得の高さいったでしょうか??w



f0180307_19380896.jpg

ほら!!!

なんでもない!!!

顔力みすぎな人が飛んでるだけ!!!


いや、なんでわざわざこれポンデザールでやったのか??っていう話よw



f0180307_19452028.jpg

ポンデザールを渡ったら、そーですルーブル美術館

もちろん美術館を見ることはありませんが、やっぱり寄っておきますよね。



f0180307_20024940.jpg


そっちつまんじゃう??


「ピラミッドはもうつまみません」



f0180307_19452104.jpg


でも皆さんがつまむのはピラミッド


ほんとつまみますよねぇ~


僕等はさすがにピサの斜塔でやりつくした感があるので、ピラミッドでは結構です!!って感じw


※写真中央でピラミッドをつまんでる写真撮ってるカップル覚えておくと、後々よろしいかと思いますよw




f0180307_19530111.jpg


ええ???




f0180307_21143032.jpg


かつてないほど動作大きいんだけどw

かつてないほどシメてきてんだけどw





ここにきてようやく本気出せたのか、今までで最も大きくシメてきた!!

完全にルーブル宮仕切ってますねこの人が!!



いや、いまさらだけど、こんなこと書いてて

アホらしくなってきたわwww


なんだよ仕切るってwww

なんだよシメるってwww




f0180307_21251947.jpg


おおお!!

リヴォリ通りだけじゃなく、オペラ通りも車が走ってない!!!

つーか完全にさっきの10㎞ PARIS CENTREのマラソンイベントに出てたであろう人が写ってますね。




f0180307_21252007.jpg

f0180307_21252157.jpg

f0180307_21252259.jpg


おお!!!


ちょうど今、10Km PARIS CENTREを走り切ったランナーがゴールインしました!!!






ってアホ!!

おまえかい!!

茶番かい!!


いやまたニット帽と白ロンTとゴールテープが色あっちゃってる!!!

色合わせがしつこいぞ!!!www(しつこいのは色合わせネタに持って行ってる私です)





f0180307_21311761.jpg

f0180307_21311672.jpg


はい。わかると思いますが。

かわいいから。

それだけです。

うーん・・・ドイツにいる女性が(日本人を除いて)最もタイプと言ってきたけど、やはりフランスで見る女性も可愛い子が多い、多すぎる!!!




f0180307_21420113.jpg

いいですねーフランスのカフェ


プラース コレットにあるカフェ


こんなの日本にあったらいきなり日本で一番洒落たカフェになると言っても過言じゃないです。


お茶はしてません。


f0180307_21480095.jpg

コレット広場では、音楽もあり、とても賑やかな感じでした。

天気は良く、暖かく、そして日曜

なんとなく、フランス人がラテン民族なんだというのを思い知らされるというかほんと陽気な人たちなんだなぁと思える

こういう外国の人がどんな感じなのか肌で感じられるのは、観光であっちこっち周ってる時ではなく、なんだったらやること無いでフラフラしてる時がやっぱり一番。

そこに起ったことを楽しむしかないくらいフラフラしてるから完全にニュートラルに入った状態で街を見て、感じれますね。



時々生意気なこと言って、むかつくでしょう??www




f0180307_21562501.jpg


というわけで

そこにいるんだから

当然っちゃ当然

パレロワイヤル



あと数時間で日本行の飛行機に乗らないといけない私達二人がすることは



のんびりすること



f0180307_21562793.jpg


お約束のパレロワイヤルの噴水でのんびり休憩タイムです。


さすがにこの天気ですからね


パレロワイヤル大人気


これは、勝利者の証、リクライニングの椅子をゲットするのは困難極まりないでしょう・・・




f0180307_21562962.jpg


m@tsuまじやべーーー!!!

いきなりリクライニングチェアゲットした!!!


いや、まじで!!まじでやべえ!!

一瞬見渡した感じ、一席も椅子が空いてないし、誰も動く気配を感じれなかったのに

m@tsuの歩いてる先の人がそのタイミングでいきなり席を立ったwww

いやまじで!

m@tsuのために席譲ったとしか考えられないくらい自然に空いてるリクライニングチェアが生まれた!!!www

m@tsuの顔w

自分でも「ほら見ろー!!」って感じじゃなく「空いちゃいました!」って感じで照れがある地味に謙虚な顔www


「持ってる」って自覚のある僕が、m@tsuの「持ってる」っていうのは別次元と思ってるけど

こういうとこなのよほんとに

次元が違うんですよねほんとに



f0180307_21562440.jpg

f0180307_22302281.jpg

シメたーーーー!!!

パレロワイヤルでもいったーーーー!!!

いや、ここはいくでしょ!!

人によっては、タイミングによっては30分くらい待ってたって手に入れられないかもしれないリクライニングチェアをゲットするのに要した時間0の男ですからw

恐らく今ここにいる誰よりも時間掛かってないと思いますからw




f0180307_21563248.jpg

私もその後すぐに椅子を見つけましたが一般的な椅子です。

それでもすぐに見つかっただけいいけど「リクライニングじゃない」ってのはやっぱり引っ掛かるんですよね!!!



f0180307_21563048.jpg

30分ばかし、のーんびり日光浴びて(風下で噴水のしぶきが飛んでくるのが気持ちよかった)

腹が減ってきたので移動です。



僕等が移動しようとした仕草をしただけでもう次の人達が半予約みたいにツバつけに来てましたwww

一度の2席、そのうちの一つはリクライニングだからね。争奪戦なんですよねここ。


f0180307_22495379.jpg

すごくいい写真!!

すごくいい広場!!




f0180307_22583806.jpg

すごくいい写真!!

すごくいい広場!!



f0180307_23011488.jpg

f0180307_23011599.jpg


子供ってすごいなぁ~

どんなにちっぽけな写真も子供が入るだけでいきなり美化するよな。

まあパレロワイヤルがそもそも全然ちっぽけじゃないんだけどw



f0180307_23051012.jpg

シスターズ!!!




f0180307_23051117.jpg


メゾンマルジェラ


休みです。


日曜です。


このまま再びサントノレのほうへ戻ります。





f0180307_23081133.jpg


パラブーツ


休みです。


日曜です。




f0180307_23081299.jpg


ペンハリガン


休みです。


日曜です。





f0180307_23140166.jpg

f0180307_23081414.jpg

f0180307_23081625.jpg

f0180307_23140219.jpg


コレット


休みです。


日曜です。


そしてついに先日20日

20年間刺激的に最新ってのを見せてくれたコレットが閉店となりました。

この時すでに閉店の噂?公式な発表がありましたが、ウインドウも休みの日を使ってカルバンクラインのパンツにしてるし、ほんとに閉店するのかな??なんて思いましたが・・・しましたね。

コレットが閉店する時代が来ようとは。

つまり新時代。

同じ土俵でなんて考えるほど図々しくはありませんが、ただの出来事として客観視してる場合ではないです。

それが意味することを考えて、自分のこと考えておかないと、一応服売って生きて行ってる身としては、恐ろしい事態だと思ってます。はい。

それ以上に、やっぱりさみしいです。

パリで、つーか世界で一番わかりやすく最新とかっこいいがあるお店なので、刺激を受ける場が、それもとんでもなく強い刺激を受ける場が一つ無くなったのはさみしいです。


そして最後にオンラインで買い物し忘れた、っていうか気付いたら狙ってるもの全部売り切れてた!!さみしいです。

サンローランのマッチ、爆買いしてやるつもりだったのに忘れたーーーーー!!俺のバカ!!www


次回ここに立つ時にはここはサンローランになってるんですね。

カビ臭いでっかいリュックサック背負って??入れない入れないw



f0180307_23081085.jpg

イソップ


やってます。


日曜です。




って!やってんじゃん!!!w


最近パリも不景気で日曜もいよいよ商売する気になってるところもあると聞いてましたが、百貨店くらいなのかと思ってたけど、やってますね。



Bッチーナさん!Kンちゃんさん!

お祝いありがとうございました!

久しぶりにお会いしたのに立派なお祝いいただいてしまいありがとうございます!嬉しいです!

ちょうどここでお礼させてもらいます!!




f0180307_23461797.jpg

カリフール エクスプレス


やってます


日曜でもやってることはやってて助かります。


いえ、これは別にたまたま(ちんちんのほうじゃないです)なんですが

カリフールの写真撮ったんですよ。

さっきの流れでサントノレのお店やってるやってないネタのつもりで

写真の構図的にそれはわかると思うんですが



「あれ??なんか見覚えあるなーーー・・・」


「なんだっけなーーー・・・」


さっき、人の話をちゃんと聞いていた方ならお気付きですよね??

覚えておいてくれてますよね??

彼女達のこと!!!



f0180307_23461797.jpg

f0180307_23513145.jpg

f0180307_23525099.jpg

f0180307_23504643.jpg

f0180307_23513145.jpg

f0180307_23504643.jpg

f0180307_23513145.jpg


お前等、さっきルーブルでピラミッドつまんでた奴等じゃーーーん!!!

お前等まだこんなとこウロついてたのかよwww

うちらもだよwww





という感じで


まだまだ再パリ篇は続きますが

疲れたんでこのへんで仕事いっときます

もう今年中つったって、大晦日にこれやれないし、今年中に終わらせるにはこのペースでいかなあかんねんw

長えよ今日のブログw



バランス取るために

商品紹介は短めです。

本末転倒とはこのことです。



仕事です。

レディース アウター




f0180307_02004766.jpg

f0180307_02005078.jpg

f0180307_02005383.jpg



"A.P.C."corduroy double breasted coat(NEW?)・・・A.P.C./アーペーセーのダブルブレステッドコートです。ダブルブレステッドっていうかピーコートですね。
コーデュロイ素材のものなので、生地表面に光沢感があり、カジュアル感がやや薄れていて通常のピーコートよりもシュっとした場にも、もちろんカジュアルな格好にも使えそうなかっこいいピーコートです。
恐らく未使用、あるいは限りなくそれに近い通称「ほぼ新品」な状態なのも見逃せないです。綺麗な格好の時のコートに、それこそ親戚、神社への新年の挨拶回りにもいいですし、これビジネスでも使えるくらいですね。
アーペーセーがよくやることですが、合わせはメンズの合わせになっています。ですので、とても小柄な方でしたら男性でも着れるかも・・・34か・・・いくらなんでも男性は無理か・・・レディースのS相当ですかね。
かっこいいです!!
size34
¥12960-(税込)







f0180307_02015948.jpg

f0180307_02020185.jpg

f0180307_02020349.jpg

f0180307_02020578.jpg

f0180307_02020709.jpg



"ANN DEMEULEMEESTER"wool coat・・・ご存知アントワープの6人の一人ANN DEMEULEMEESTER/アンドゥムルメステールのウール製のコートです。
年代はちと不明ですが、まだ彼女自身がデザインをしていたころのものだろうと思います。
一応ダブルになっていますが、そんなに重なるわけでもないうえ比翼仕立てになっているので、シングルとして見えてるかと思います。
なんとなく「らしいな」っていう感じもしますが、襟がこれスタンドカラーにもなるデザインになっていますね。アントワープブランドっぽいですねw
シルエットはかなり細めで、そのうえウエストもシェイプされています。さらに袖が長いということもあり、細身で背の高いモデル体型の方にいいかもしれません。
うーん、これかっこいいなぁ。体系の合う方がうらやましいなこれ。
めちゃめちゃかっこいいですよ!!
size36
¥16200-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02031753.jpg

f0180307_02040857.jpg

f0180307_02041197.jpg



FRANCE quilting no collar jacket・・・パリで見つけたキルティング素材のノーカラージャケットです。
これはなんのプリントなのか、幾何学模様的でヘビ柄にも見えるプリントの入ったもので独特ですね。合わせ方によってどんな風にも見せれそうで面白そう。
またキルティングの保温性があるので、インナーダウンみたいな使い方、保温効果の高いカーディガンみたいにインナーとして使ったもらうのもいいかも。
ブランドタグがないので絶対ではないですが、恐らくこちら「ARMANI COLLEZIONI」または「EMPORIO ARMANI」と思います。
「と思われる」というのも品質表示タグがどう見てもアルマーニのそれと同じなので、アルマーニだと思うんですが。絶対とはいえないんで、一応パリで見つけたレギュラーの古着としてご案内させてもらいますねwアルマーニだったらラッキー!くらいということで。
size40
¥6480-(税込)






f0180307_02031174.jpg

f0180307_02031310.jpg

f0180307_02031579.jpg



FRANCE vintage"JEAN FERRIER"wool no collar jacket・・・パリで見つけたJEAN FERRERというブランドのノーカラージャケットです。
かなり古そうですね。外付けのポケットがどこかワークテイストもあり、かっこいいです!
いかにも50年代、60年代のパリジェンヌといったようなコーディネートが出来そうなデザインでありながら、やっぱりノーカラーとうところで今っぽさも感じさせますね。
部分的に素材のスレなどで痩せてるところもありますが、これは雰囲気で着てほしいですね。
ヴィンテージ、アンティークの古着お好きな方是非です☆
size-(Lくらい)
¥8640-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02054156.jpg

f0180307_02054372.jpg

f0180307_02053926.jpg

f0180307_02054657.jpg



FRANCE vintage"CYRILLUS×HARRIS TWEED"tweed jacket・・・CYRILLUS/シリリュスがハリスツイードを使用して作ったツイードジャケットです。
CYRILLUS PARISは今でもあるカジュアルブランドです。決して安いブランドではないですね。
襟元にベルベットを配してありかっこいいツイードジャケットですね!ベルベットカラーになっているのにショールカラーというのもなかなか珍しく、おもしろく、そしてかっこいい!!
なかなかこういう正統な感じがするジャケットを最近着ている方を見かけませんが、たまにはいいかもしれませんよね!あえてロゴパーカーやナイロンパーカーなどを中に見てみるのもおもしろいです。
裏地脇に直しがありますが、状態悪くないです。
落ち着いていて大人っぽいですね☆
size38
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。

久しぶりのレディースでしたw


今日のブログ長ぇ!!!w


疲れた。

寝ます。

どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2017-12-29 02:07 | LADY'S | Comments(0)
f0180307_14385464.jpg

いよいよヨーロッパ買い付け後記も

スイス・チューリッヒを発ちラストプレイスとなる再びのパリを目指します。





の前に。

ちょっと最近の事

ここのところ実は忘年会も何度もあったり、それ以外にも友人と食事にいったり非常にいっぱい書きたいこともあったんですが

なにせ店は忙しいうえ、ヨーロッパ買い付け後記も年内に締めたかったのでプライベートなことは90%くらい削ってましたが

登場する人にはその時に「書く」って言ったもので書いてないのもあったので、そのへんはちょっと後からになっちゃいますが書かせてもらいますね!


先日

実質クリスマスパーティーになりましたかね

友人家族を招いて、出来てなかったお礼ということでうちでホームパーティーを



f0180307_14584391.jpg


普段料理は全くしませんが、なぜかお客さんが来るときだけ僕がやる!!

普段やらないので非常に手際が悪いし、料理なんて出来ないので「お客呼ぶときだけはやるなよ!!」って感じなんですが

僕がやる!!



f0180307_15011799.jpg


普段家で食べる料理では出てこない食材しか基本的に使いません。

お客さん呼ぶときに慣れない人が、慣れない食材使うというリスクの高い歓迎となっておりますwww

ラフランス、ルッコラ、バルサミコ酢なんて普段使いません。



f0180307_15033317.jpg



ラフランス入りのサラダ



f0180307_15040076.jpg


フォアグラのパテ

いちじくのソースまでちょっと作れないのでいちじくのジャムかけて

今度いちじくソースも作ってみよ



f0180307_15064740.jpg


これがあればだいたい締まります

コンフィドカナー

やっぱり表面カリカリなのよりも脂でトッロトロになったのが好きなので鴨の脂でヒタヒタにして煮るのが好き。



f0180307_15091327.jpg


ラフランスが結構余ったので、砂糖で煮てみてなんとなく添えたり

その他にもカプレーゼにはバルサミコ酢をちょっと煮て作ったソースをかけてみたり

子供達もいたのでバナナ切ってチョコソース作ってかけてみたり


自分で言うのもなんですが、料理とはいえない簡単なものだとはいえ、一切レシピとかも見ないでまた、大さじ〇杯とか気にせず目分量で「こんくらいだべ」でやってるわりにはまあまあな出来だったんじゃないか?w



f0180307_15095695.jpg

全然うまくねぇ・・・って思われてたらあれですがw

子供達も緊張解けて楽しそうにしてくれてたのでよかった。

ありがとねぇ~





f0180307_15283931.jpg


1周年記念セールもやっていたCitta Material

ヨーロッパから戻ってm@tsuと一緒に行ったときから気になっていたもの

このタイミングでいただいてきました!!


つーかこれといって1周年のお祝いも持って行かずすいません!!

それを買ったことがお祝いってことでお願いします!!!

1周年おめでとうございます☆



f0180307_15291867.jpg

f0180307_15291706.jpg

ハーマンミラー イームズ DCM

ソファで食事するの結構つらいためw

同じモデルでも年代、脚の素材、色目とかちょっと違うところが気に入った!!!

なかなか申請がおりないとこでしたがこの度、思わぬ収入があったこともあり申請が通りましたwww




f0180307_16234971.jpg

T-ルさんありがとうございました。

Yシダくんコーヒーごっそうさま。

社長お土産ありがとうごじました。



そんなチッタマのT-ルさんももう一つの顔


実はこちらでもちょっと前にお買い物させてもらっておりました。

ずーと昔からどうやって使うんだろー??って気になっていたもの

今回のベネチアのアパートにそれがあって、アパートの主から使い方教えてもらって

余裕じゃん!!!となったので



f0180307_16523832.jpg

買いました。

ROUTEで。

もともとそんなに高いもんじゃないですが、そこはROUTEプライス

格安で手に入れることが出来ました。

フランスに行くようになってからというもの、妙にエスプレッソづいてきてましたが

エスプレッソマシンを買うほどでもないし、というか、どっか自分のなかでは店で飲みのもであってほしいというのもあり

いわゆる「家庭用」にちょうどいい感じがして

見た目もかわいいですし、アルミニウムの質感大好きなので☆

欲しいものがある店、いいっすね☆





f0180307_17393528.jpg



T-ルさんありがとーございました☆

とりあえずまた忘年会で





というわけで、ちょっとだけ最近のこと

まだまだ最近のプライベートなこと86%くらい紹介出来てないので

今度年内中にバババババババーーーーーーってやらせてもらっちゃうかも。やらないかも。w




ではこちら


ヨーロッパ買い付け後記43


再びパリ篇1


いよいよスイス・チューリッヒを発ち今回の最終地、パリへ向かいます。





f0180307_18104909.jpg

フランスで走り屋風に

Comme un coureur en France


今回・・・何日だ??

2週間ほどお世話になったFIAT TIPO

フランス~ドイツ、ドイツ~イタリアではアルプス山脈を越えて

そしてイタリア~スイスでも再びアルプス山脈を越えて

レンタカー返すころには今回は


4000km超走りましたw


4200kmくらいだったかな。


今は千葉に越してきてから全然車乗らないので年間4000kmも怪しいですが、それがざっと年2回なので今は確実に年間走行距離は日本よりヨーロッパのほうが走ってますねw

FIAT TIPO、ティポっていう弱そうな名前のわりに力強い走りでよく頑張ってくれました。

荷物はもうちょっと入るとなおのこと良しだけどね。

道中はもうそれこそ二人とも飽きるくらい景色見ちゃってるので車内からの写真0!!!




f0180307_19454843.jpg

サービスエリアに寄ったなら

「わたし。スープ。好き。」でお馴染みのm@tsuです。

そーです

スッペンです。

suppen/ズッペン

スープです。


f0180307_19454571.jpg


あれ?これなににしてたっけ??ベジタブルだっけ??見た感じ全然ベジタブルじゃないけど。



f0180307_19454674.jpg


え???

なに???




f0180307_19512410.jpg


いや、スープのほう指差してた勢いで

ただ後にあっただけのパーカーを指差してなんかあり気に指差すのよくないよ。

わかりずらいから!!


「え?なになに??」って聞かせておいて

「いや、別になんでもないわ」って、地味ーに面倒だ!!




f0180307_19535587.jpg

もう夕方みたいなもんでしたがランチです。

最近特に感じるんだけど、ヨーロッパのサービスエリアの飯、高くない??高くなってない??

なんかサービスエリアで8ユーロ(1000円超え)とか馬鹿らしいからサンドイッチだけにしちゃったよ



まあ、こっちの人は結構ゴツめに食ってましたけど



f0180307_19535764.jpg

f0180307_19535882.jpg



つーか赤くね??


ソファ、トレイ、ロンT、壁、コーラ!!赤ぇよ!!




f0180307_20034395.jpg


そんなこんなでパリに到着。

僕が今回宿泊していたポルトドオルレアンからのパリIN

「おーおーこないだまで泊ってたホテルあれあれ」と画面左に一応見えてますねw

なんかここまで赤引きずってんなwww

さすがはパリとでもいうべきか、まーーーーパリまでの道のり&パリの渋滞がやばくてね。

レンタカーの返却予定時間は大幅に過ぎるし、もうレンタカー屋閉まってる時間だし、返せないんじゃないか???と焦ってましたw



f0180307_20121865.jpg

f0180307_20121932.jpg

そういえば、街中で借りることはあっても

空港以外で返却することが、フランスはもちろん他ヨーロッパでも、アメリカで無かったため

置いてきて自分で色々記入して鍵を返却ボックスに入れるっていうのが初めて。

そりゃあそうだよなw

返せないわけないよなw

約束の時間に返却出来ないとか、営業所終わってるとか普通にありえるだろwどーしてもそこで返すしかない人いっぱいいるよなw

OK!これからは焦らない!!(いや、一応約束の時間は守れるように計画しましょう)




f0180307_20305193.jpg

モンパルナスの営業所でレンタカーを返したら

モンパルナスからメトロでナシオンまで

つい10日前までここにいたという、やることやって「帰ってきた」気持ちになれるのいいです。

その10日前は仕事、そして今この時は仕事をしないつもりのパリ

1年前に新婚旅行として訪れた再パリと同じくでしたが

仕事を終え、車も返してなんともいえない解放感で全てがどーなってもいい感覚w



f0180307_20305266.jpg

m@tsuは2年ぶりくらいかなパリは??

一緒にパリを過ごしたのは4年前??5年前くらい??

そー考えるとここ5年間くらい毎年一緒にヨーロッパを過ごしてるのか・・・すげぇなw

いやなにがすげぇって

あんたがヨーロッパを遊んでる頻度だよ!!!

こっちゃ仕事だよ!!

なんで毎年1週間も10日もヨーロッパにいるんだよwww





f0180307_20305779.jpg

f0180307_20305633.jpg

f0180307_20333532.jpg

f0180307_20333419.jpg

ホテルに無事到着ー☆

安く見つかったホテルだけど

いいホテルやん!!

洒落たホテルだった。

バスタブーーーーーー🛀☆




f0180307_20485703.jpg

f0180307_20485660.jpg


ホテルで一息ついたなら

Aッコちゃん、Pトリックん家へ☆

ホテルからAッコちゃん家まではなんと歩いて10分程度の距離!!

あわよくば一緒にご飯出来たらとは思ったけど、まさかまさかのまたまた家に招待してもらっちゃった

今回はAッコちゃん、PトリックそしてJンと、パリで、アムステルダムで、そして再びパリでと3回会った感じ

フィレンツェで買ったレザーの小物と、アムステルダムで買ったチーズをお土産に

m@tsuはベネチアで買ったワインをお土産に


そしてこの時、僕にある変化が!?


僕等が家に行くって決定した時から空気に触れさせておかないといけないっていうくらいの年代物のワインを開けてくれていたらしく

そして各種のチーズを用意してくれてたんですが


このワインを飲んだ瞬間



「あ。俺。今からワイン飲めるようになったわ。」



というなんか降りてきたような自覚が芽生えましたねw

今まで「ワインは好きじゃない!特に赤は!」なんておもってましたが

ある日突然パクチーが大好きになったように

それは突然やってくる

なんとなく「美味しいそれ」を口にした瞬間やってくるような気がする

なんか一皮剥けれた気がするなー

酒の弱い俺が!!!

イー感じに酔っぱらいながらホテルまで歩いて帰りました。


Aッコちゃん料理もありがとー!!!


ってついこの間日本でも会ってたけど、次はまたパリでかな??

またよろしくー☆





という感じでパリに到着です。

この翌日にはもう日本行の飛行機に乗ってパリを発たないといけませんが、最後の一日。遊びます!!


ではこのへんで

仕事です。

すいません!!急遽忘年会的なのが入ったのでバババっとやらせてもらいます!!!







f0180307_22204445.jpg


ゴム引きじゃなくコットンギャバジン生地。全てライナー付!!



f0180307_22335108.jpg

f0180307_22330609.jpg

f0180307_22331022.jpg

f0180307_22331276.jpg

f0180307_22331697.jpg

f0180307_22331458.jpg

f0180307_22331872.jpg



"MACKINTOSH"single breasted cotton coat with liner・・・マッキントッシュのコットンギャバジン生地(バーバリーのようなもの想像してもらうといいです。)のシングルブレステッドコート。取り外し可能なライナー付です!
白黒のストライプのライナーが付きとてもかっこいいです!
マッキントッシュといえばゴム引き生地ですが、ゴム引き特有の劣化やメンテナンスが面倒、でもマッキントッシュブランドのコートは憧れという方にもとてもいいコットンギャバジン。
ボディは黒なんですが全体的に色あせがあり、ちょっとチャコールグレーのような色味になってきてますかね。
ボロさはありませんが色あせした雰囲気で、ちょっとモサっと着てもらうのにはいいかも。サイズは36と当方(174㎝.69kg)にはちょっと小さ目です。細身、小柄な方いかがでしょうか?
size36
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_22413856.jpg

f0180307_22414130.jpg

f0180307_22414435.jpg

f0180307_22414656.jpg

f0180307_22415081.jpg

f0180307_22414852.jpg

f0180307_22413556.jpg



"MACKINTOSH"single breasted cotton coat with liner・・・こちらも同じくコットンギャバジン製のマッキントッシュのシングルブレステッドコート。こちらも取り外し可能なライナー付!!
ライナーは英国のフランネルの代名詞FOX BROTHERS製というスペシャリティーのあるライナー!
こちらは色あせなどもなく、とてもきれいな状態ですが、ウエストベルトが欠損しているので、ベルト無しのステンカラーコートっぽく着てもらえるとよいです。
サイズは38でマイサイズ!!!僕はベルト無いコートが好きなので(着用時にベルトのやり場に困るタイプ)、これすごく欲しい・・・
着てみるとやんわりとなで肩になる優しいシルエットという感じでいかにも英国のコートといったシルエットです。
ベルト無くても良い方には大変おすすめです!!
size38
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_22183400.jpg

f0180307_22183607.jpg

f0180307_22185329.jpg

f0180307_22183918.jpg

f0180307_22184394.jpg

f0180307_22184511.jpg

f0180307_22184186.jpg



"MACKINTOSH"single breasted cotton coat with liner・・・そして最後もやはりコットンギャバジン生地のシングルブレステッドコートです。そしてやはり取り外し可能なライナー付!!
こちらは珍しい玉虫色。緑っぽい玉虫色ではなくベージュの玉虫色なのがさらに珍しい気もしますが、玉虫色はヴィンテージから人気が出て、あえて今新品でも人気が高まっているので気になる方も多いのではないでしょうか?
状態も大変いいですよ!
サイズはMとありますので、どこかのお店の別注品のようですが、着用感はLサイズな感じ。36、38という表記でいうなら40相当になるのではないかと思います。
冬そしてライナーを外して春と着用できるコートなので重宝しますよ☆
sizeM
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


すいません簡単な説明になってしまいましたが、まあマッキントッシュのコート。説明不要でしょw


忘年会行ってきます!!






instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-12-26 23:03 | MEN'S | Comments(0)
Merry Christmas 皆さん

クリスマスいかがお過ごしだったでしょうか?

私はというと妻の実家でのクリスマス会に招待いただき参加してからのブログ更新になったため、こんな時間ですwwwまあいつも通りですがw


ブログにて「プレゼント時期の駆け込み寺 ANDANTEANDANTE」的なことをちょろっ書いたこともあったのか

特にクリスマスイヴは本当に駆け込んでくれたお客様も多く忙しくさせてもらいましたwww

今年はほんとに普通に服、特にアウター類、フレンチワーク類、スケート物が売れて売れて、その補充に追われながらな感じだったため、特にクリスマスに合わせた入荷も出来ませんでしたが、それでもクリスマスの「ちょっとした贈り物」や「本気の贈り物」で選んでもらえるものが多く、「駆け込み寺」まんざらでもないと思いますwww

駆け込みざるをえなかった方々に、ここにANDANTEANDANTEがあることがクリスマスプレゼントになってたら幸いですね(うざっ!w)


さてクリスマスといえば。ですが

クリスマスといったらまずキリスト教

キリスト教といえば教会。

ちょうどクリスマスのほうがブログに合わせてやってきてくれた感じですかねw

ということでヨーロッパ買い付け後記は教会です。




f0180307_14054370.jpg




ヨーロッパ買い付け後記42


スイス篇2


ということでチューリッヒ


フラウミュンスター(聖母聖堂)の前の広場で遊んだ(シメた)後は



f0180307_14002049.jpg

f0180307_14005276.jpg

f0180307_13080726.jpg

f0180307_13041225.jpg


リマト川の対岸にある

グロスミュンスター(大聖堂)へ


ここから見てもわかる通りありますね


鐘楼が


2つも!


登りますよね!!(登れるのは1つです)




f0180307_14283239.jpg

f0180307_14134039.jpg


ついこの間

フィレンツェでは階段400段以上ある鐘楼を登ったばかり

完全にナメてましたね。

こちらも300段以上ある鐘楼で、だいぶ脚やられました・・・

途中にある部屋で写真撮ってるっていうより、もう休憩ですねこれは・・・


あんまり出てこないんであれですが

ANDANTEANDANTEでお買い物してもらった時のショップバッグにつけさせてもらっている買い付け時の写真

こんな感じで撮っております。

数十~数百枚とか撮っても、実際にお客さんに差し上げてる分は選別したなかで気に入ったもののなかでせいぜい20枚くらいに絞られてますが、結構撮ってます。



f0180307_13544898.jpg

f0180307_14461726.jpg


ちなみに窓から一眼レフで撮った景色はこんな感じ

地上にいた時には気付きませんでしたが

チューリッヒ湖から発生した靄、霧がかかっててとても幻想的な景色になってますね☆



f0180307_22551872.jpg


まだまだ上へ続きます・・・






f0180307_15040848.jpg


屋上に到着です。

スイス、チューリッヒにあるグロスミュンスター大聖堂の鐘楼(カールの塔)。

この鐘楼もまた、実に上りたくなる塔である。

全力塔。



疲れましたw

「登り切った」のガッツポーズではありません。

ちょいと疲れてるところで写真撮られて、どーいうポーズしたらいいかわからず、こんなです!!




f0180307_15142093.jpg

ちょっと顔が変なm@tsu

ちょっと顔がむくんでる僕

言ってもさっき起きたばっかくらいですからねぇw


フラウミュンスターが切れかけ



f0180307_15134992.jpg


顔、フラウミュンスター、切れる


あれっすね。

自撮りはあんまうまくないですねwww



f0180307_15391946.jpg



「ちょっとあっち側で撮って」


と、特にどうにもなりませんでしたが


お茶目っすねwww





f0180307_23241758.jpg

f0180307_23293006.jpg

教会の内部は写真撮影禁止であったため教会内の写真はなし

すでに外に出て、お土産探しです。

前回チューリッヒを訪れた時に全然お土産屋さんを見つけられずに

買えなかったスノードーム(スノーボール)

m@tsuも今回の旅からスノードームを集め始めたそうで、一生懸命探したら(一生懸命ではないか??w)

今回1軒だけお土産屋さんを見つけて、無事にチューリッヒの分のスノードームも買うことが出来ました。



チューリッヒ、お土産屋さん少なすぎるだろ!!!

2回訪れて、やっとの思いで1軒しか見つけられないってなかなかだぞ!!




f0180307_19174114.jpg

f0180307_19174013.jpg


静かで、綺麗で、落ち着いてましたね。

すごく過ごしやすいところです。

ものの2~3時間しか滞在できませんでしたが昼過ぎ、いよいよ今回の最終地点、再びのパリに向かって出発です。





f0180307_16543364.jpg



いや、これ別に僕ここで紹介することもないんですが

このブログを見てくれてるm@tsuから


「そろそろ必要ですね」


と、送られてきた写真があります。

それは、チューリッヒからパリに向かう道中

なんかm@tsuがずっと車のなかで


「やっべえ!!wwwこれやっべえ!!www」


「ウケるわ!!wwwこれひどいわ!!www」


と、ずっと笑ってる時間があったんですが、どうやら彼がインスタにアップするために上の写真を絵画風に加工してたらしい

その絵画風に加工した写真がツボだったらしい。


ちなみに彼のインスタでは

「名称ゴミヤレッティシリーズ」として

2回だけ紹介されましたwww


わざわざ「そろそろ必要ですね」と送ってきてくれたので、ここで「名称ゴミヤレッティ」ご紹介します。




f0180307_16543364.jpg

f0180307_23383939.jpg

f0180307_23470649.jpg


名称ゴミヤレッティだそうです。




細かいところ見てると、すげえウケてくるわwww






ちなみに


名称ゴミヤレッティは実は最初にヴェネチアでもアップされてました。

Aキラくんしか食いついてませんでした。



f0180307_23424349.jpg

f0180307_23511971.jpg




そんな感じです。


それではパリへ向かうところこのお話はここまで


この続きはまた次のお話。


って、やっべ!!!


再びのパリ篇、ちょっとまきでやらないと年内に終わらねぇwww






仕事です。


ボーナス時期には入れる予定が、なかなか準備がはかどらずこっちまで入れられてなかった

ランプ

ジェルデ

年末年始の特別なお買い物にどうぞよろしくお願いいたします。



f0180307_01051715.jpeg


Jielde/ジェルデ

デザイナー Jean-Louis Demecq/ジャンルイドメック

配線のない関節、ワイヤレスジョイントを発明。
通常のジョイント式のアームランプは、工場や職人の場のランプの過酷な使用状況において曲げ伸ばしを繰り返されるランプは内部を通っている配線がジョイント部分で断線してしまう欠点があります。
もともと整備士だったジャン・ルイ・ドメックは1950年、特殊な金属リングを開発し、そのような欠点を持つジョイントの配線をワイヤレスにすることに成功。
曲げ伸ばしを繰り返しても、断線のないアームランプを開発しました。

彼は、そのランプを自身のイニシャル ”Ji eL De” から、 ”Jielde”(ジェルデ)と名付け、会社を設立。
ワイヤレスジョイントの構造で特許を取得し、1953年より販売を開始しました。

機能性、利便性、デザイン性、ネームバリュー、ヴィンテージとしての将来性と、どこをとっても最高レベル!!素晴らしいランプだと思います。

また、空間との相性もとてもいいです。なにも無い空間に一つあるだけでも非常に引き立ちますし、インダストリアルはもちろんモダンそして最新のスタイリッシュなデザインの部屋と、合わない空間を探すほうが難しいほど主役にも脇役にも徹することが出来る柔軟なランプです。

今回紹介する分はいつものとおりですが、ベースになる部分を取り付けてデスクランプ、フロアランプとしてお使いいただける仕様になっています。

本来のオリジナルヴィンテージにはべースは存在しませんが、販売当時から工業向けのランプを一般家庭でもインテリアとして使用するというムーブメントがありました。当時よりベースの素材に最適な自動車のブレーキに使用されるディスクローターを加工してベースに使うのが主流になり現在のフランスでもでデスクランプ、フロアランプとして販売、使用されているもののほぼ全てがブレーキディスクローターに取り付けたものといえます。
また、ディスクローターをベースとして取り付けたものがあまりにも愛されて、一般常識化しているため、現行で販売されているレプリカにはそのブレーキディスクローターを模したようなベースがもともとデザインされています。

一家に一台あってよいランプだと思います。ランプは基本的に単純機械なので壊れることはありませんし、あっても直せますし、今後ヴィンテージとして今以下に価値が下がるということは考えにくいものですので、半永久的にその価値と美しいデザインを楽しめるランプで、ヴィンテージの服よりも一般的でありつつも、インテリアとしては専門的でとても空間への関心が高いことを演出できるので、多角度から見れる「ヴィンテージの良さ」を備えたランプじゃないかと思います。

今回はオリジナル1台、塗装加工してもらったもの3台の入荷です。今回は全て2アームのもの。デスクランプとしてもミドルサイズ(全長約120㎝)のフロアランプとしても、またベースを取り外して壁付けとしても最も勝手の良い2アーム。お好きなのをお選びください。






f0180307_00503799.jpg

f0180307_00502548.jpg

f0180307_00503188.jpg

f0180307_00502719.jpg

f0180307_00502904.jpg

f0180307_00503350.jpg

f0180307_00503513.jpg

f0180307_00503799.jpg



FRANCE 50s vintage"Jielde"atelier desk lamp 1・・・フランスの国のフォルムがタグにデザインされた最初期50年代のものです。
ジェルデといったらこの色。という印象をお持ちの方も多いであろう定番色バーニッシュグリーン(メタリックグリーン)のもの。
当時のオリジナル色にはこちらのバーニッシュグリーン、アーミーグリーン、グレー、ライトグレー、ベージュ?なんかがあるみたいですし、塗装を剥いだものや、再塗装したものなどありますが、色に困ったら最も定番といえるこちらのバーニッシュグリーンはおすすめです。
こちらはリペイントなどの加工のないオリジナル。ヴィンテージの雰囲気そのままだったので、最もヴィンテージを感じれるベースに合わせています。
スイッチはベース側。
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥64800-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_01013674.jpg

f0180307_01012294.jpg

f0180307_01012705.jpg

f0180307_01013074.jpg

f0180307_01012531.jpg

f0180307_01013299.jpg

f0180307_01013405.jpg

f0180307_01013674.jpg



FRANCE 50s vintage"Jielde"atelier desk lamp 2・・・こちらも同じく最初期50年代のタグのつくものですが、こちらはパリで世話になっている職人にリペイントしてもらったもの。本来存在しない色、またリプリダクトにも存在しない、当店オリジナル??カラーの黒×シルバーの2トーン仕様です。
アーム&シェード部分がマット仕上げの黒、ジョイントと本体ベースはポリッシュ加工によるアルミニウムシルバー剥き出し、ベースはシルバーの強く残っているものを装備させました。
先にも触れましたが、どんな部屋でも主役とも脇役ともなってくれるジェルデのランプですが、よりスタイリッシュでシャープにコーディネートされたお部屋や空間にハマります。
特に黒い服がお好きな方は、基本的に黒が好きなはずです!黒い部屋または白い部屋に他の色が入るのに耐えられない方、白黒を感じる黒シルバーのランプなんていかがでしょうか?
スウィッチはベース側
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥75600-(税込)





f0180307_01390280.jpg

f0180307_01383493.jpg

f0180307_01384032.jpg

f0180307_01383610.jpg

f0180307_01383839.jpg

f0180307_01384294.jpg

f0180307_01383308.jpg

f0180307_01390280.jpg




FRANCE 50s vintage"Jielde"atelier desk lamp 3・・・こちらも50年代のものをベースに職人による塗装仕上げをしてもらったもの。シルバーにポリッシュしたのち、黒鉄色に塗装してもらったものです。
少なからず塗装剥げや塗装ムラによって地のシルバーと塗装の黒鉄による不揃い感がとても雰囲気あるかと思います。
黒鉄色ってちょっと難しいですかねw鋼色といったほうがいいのかな?焼きの入った鉄色と・・・いや、どんどんわからなくなってくるなw黒っぽい銀!!これで!!
より工業的な印象で色の無いコンクリート壁なんかとコーディネートするとコンクリート、ランプ共に冷たさが強調されて、クールさが引き立ちます。またやれた木製の家具なんかともこのへんの色目は合うのでクールと、朽ちた廃墟的な雰囲気にいいですね。
スウィッチはシェード側
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥75600-(税込)






f0180307_01360235.jpg

f0180307_01350125.jpg

f0180307_01353219.jpg

f0180307_01350360.jpg

f0180307_01352955.jpg

f0180307_01350542.jpg

f0180307_01345902.jpg

f0180307_01360235.jpg



FRANCE 70s vintage"Jielde"atelier desk lamp・・・こちらは70年代のものをベースに職人によって特殊溶剤にて酸化による変色、染色をさせたシェード、アームのもの。アルミニウム素材の本体ベースとジョイント部分はポリッシュシルバー仕上げ(その溶剤ではアルミは染まらないらしいです。)
先の黒鉄色とよく似ていますが、塗装と染色という大きな違いがあります。いや、見た目には大きく違いませんがw
先の黒鉄の工業的、廃墟的な雰囲気と、黒×シルバー同様にスタイリッシュな印象で、工業系からスタイリッシュ、かんたんに言うと工業系のインテリアのセレクトショップなんかによく似合う配色じゃないかと思います。
こちらも恐らくこの配色でのオーナーは当店のオリジナル?、まあ少なからず同じ配色でお願いしてるとこもあるかもですが、とても少ないと思います。
もともとアームの数を調整出来たり、ヴァイスのベースや直付け、今回のようにディスクローターをつけてスタンドにしたりとオリジナリティのある一台に仕上げられるのもジェルデの魅力といえます。
カラーも、オールポリッシュシルバーなどは一般的な加工品に見られますが染色してるなんてかなりオリジナリティがあるかと思います。つーか鉄が染まるっていう感覚がいまいちよくわかりませんwww
スウィッチはシェード側
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥75600-(税込)THANKYOU SOLD(売約済HOLD)




ということで

ランプ組んでる間にビビっと来たお客様によって1台すでに売約済となってしまいましたが、まだバーニッシュグリーン、黒×シルバー、黒鉄とカラーも選んでもらえます。

今一度申しますが、デザインの良さと使える空間の幅、そしてサイズとの価格のバランスが非常に良いランプと思います。

家にあるものがIK〇A、ニ〇リの家具だからとヴィンテージを避ける必要はありません。ランプ1台上等なものが入るだけで、それら極シンプルないわゆる「味気のない」家具すらその瞬間ランプという主役を引き立たせる脇役として存在価値を見出します。
またすでにヴィンテージの家具類が集まった空間でもどんな家具ともぶつかることが無いといえるため、他に存在感のあるものが複数ある場ではとたんにランプは調和能力を兼ね備えて互いを引き立たせられる脇役にも主役にもなれるランプです。

いいランプ欲しい。でも何かっていいかわからない??

ジェルデ!!結!!




どうぞ2017年も残りわずか、どうぞよろしくお願いいたします。

ANDANTEANDANTEは年内31日大晦日まで営業です。

31日大晦日のみ夕方4時閉店とさせていただきます。

年始は1月元日、2日、3日の3が日をお休みさせていただき4日よりの営業となります。

よろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com





by anan-blog | 2017-12-26 02:21 | ANTIQUES | Comments(0)
今日も忙しくさせてもらいありがとうございました。

駆け込みのクリスマスプレゼントのお客さんも多く


「プレゼント時期の駆け込み寺」のスタンスでやらせてもらってますwww


そんなこんなで今日も遅くなったのでさっそく




f0180307_17470045.jpg


ヨーロッパ買い付け後記41


スイス篇1


イタリア・フィレンツェから9時間、リヒテンシュタイン公国はファドゥーツに寄り

そこからさらに1時間ちょい

スイスはチューリッヒに来ました



f0180307_17570743.jpg

f0180307_17570987.jpg

もう翌朝です。

チューリッヒのホテルは郊外の無人ホテル

予約をすると送られてくるメールに部屋に入れる手順と必要な暗証番号などが記されているというもの。

ここは道中でm@tsuが予約してくれたんですが

ホテルに着いてこの入り口の無人受付機に手順通りに、もらった暗証番号通りにいっくら操作してもウンともスンともいかない

いっくらやっても

どんな操作方法やっても・・・

そしてついに24時間コールセンターみたいなのに電話してもつながらず・・・


何分くらいやってたかねw

30分くらい??w

もう夜中で0時なんかとっくに超えてるし、今からホテル探すの面倒だし、こりゃあ車内泊か!?

と、思ったその時

m@tsuが再びかけた電話がつながった!!


なかなか電話対応したヤツも状況判断出来ないやつで一筋縄ではいかない様子でしたが

電話の指示通りにやってみてもなにも変わらないと

どうやら

予約時に送られてきた暗証番号が使えない番号なようで(未登録)

でも、予約していることは確認が出来たということで

代わりの番号を教えてもらって

無事に部屋へ!!!





いや、全然無事じゃねー!!

超有事!!


タカ!

有事!


無人で、暗証番号だけでやるしかないのに、その暗証番号が使えないって

一番起っちゃいけない事故だろう??

俺はそもそもベルギーでくらって無人受付のホテルにトラウマがあるんだよ!!

無人ホテル怖いわぁ


f0180307_19303289.jpg

というわけで

恐らくホテルの部屋に入れたの3時とか過ぎてたと思うけど

もう僕等には時間がありません。

8時とかには起きて

チューリッヒ観光へ

顔、寝起きの顔だな俺w




f0180307_19363531.jpg


朝のチューリッヒ


寒いっす!!


もう今の千葉の朝のほうが寒いけど。


清々しい朝とはこのことです!!


f0180307_19363389.jpg

f0180307_19363458.jpg

この橋、前にも来てますね僕。


女の子が歩いてて絵になったので写真撮ってたら、その歩いてた女の子が声掛けてきてエアドロップで今の写真くれ!!ってなったんだ。


懐かしいなぁ~


いや、懐かしくは無いわ 半年前だわ




f0180307_19363275.jpg

寒いし、清々しいし、腹減ったし


朝飯を探します



f0180307_20421730.jpg

ありました。

backerei/パン屋さん

ドイツ語です。

スイスはドイツ語話します。



f0180307_20405399.jpg

f0180307_20394352.jpg


すでに数枚の写真で想像もつくかと思いますが


ここ数日はベネチア、フィレンツェと活気にあふれ騒がしい街で朝を過ごしていたので


チューリッヒでの朝、すげえゆったりしてます!!!


気持ちいい!!


ものすごく朝を感じれる。そんな感じ。




f0180307_22170147.jpg

f0180307_22183742.jpg


どーよこの静かなる朝!!

そりゃあオヤジも魚釣りやりたくなりますよね!!




f0180307_22223272.jpg

f0180307_22223387.jpg

f0180307_22223480.jpg

f0180307_22274877.jpg

f0180307_22271379.jpg


オヤジ 釣った!!www


オヤジすげぇ!!

オヤジもすげぇけど、ものの1分くらい見てる間に釣ってるとこ見るウチラもすげぇわやっぱw


なんか気に入らなかったのか、そーいうルールでやってるのか、すぐに川に返しちゃいましたね。小さかったかな??



f0180307_22313972.jpg

f0180307_22310563.jpg

市庁舎のある橋のマーケット

もちろん買い付けなど出来るようなマーケットではなく

地元の朝のマーケット



f0180307_22510858.jpg

f0180307_22513795.jpg


このジャガイモは十分熟れててさぞ美味しいだろうな・・・


ってこの写真いる??


なんで市場を見てる俺の写真求めた???


なんで「買い物してる風」やらせた???




f0180307_22533318.jpg


前回チューリッヒを訪れた時には通らなくて気付かなかったところもけっこうあるので(夜だったってのもある)


初めて来たのと大して変わらないくらい楽しめてますw




f0180307_23195665.jpg

官公庁と、フラウミュンスター(聖母聖堂)の前の広場

この広場がちょっと面白い



f0180307_22533452.jpg


この椅子の配置と間隔

どーいうこと??

すげぇゆったりしてるなぁここwww




広くてゆったりとしていて、すごく気持ちのいい広場


を!!


この男は見逃しません!!



f0180307_22533236.jpg

f0180307_23260430.jpg


まさかのここでチューリッヒを仕切りにかかりましたwww



あれ??

なんか人がいないからか??

ヴェッキオ宮殿みたいにちょっとはっちゃけずらいところでもないからか??


いつもよりも仕切り感がデカいな!!www


この街は俺の街感がデカい!!www


そういえば


ファドゥーツをシメるの忘れてた!!

リアルに、実際に、ファドゥーツ、最もシメやすそうな規模だったのにw

ほんとその気になればシメれそうな街なのにw


ということで


お陰様でベネチア、フィレンツェに続いてチューリッヒもシメたところで、続きはまた次のお話





仕事です。


前回分があっという間に無くなっちゃったのもあり、その後結構問い合わせももらっているこちら


f0180307_23533608.jpg






f0180307_02453338.jpg

f0180307_02453504.jpg

f0180307_02453720.jpg

f0180307_02453933.jpg

f0180307_02454289.jpg

f0180307_02454368.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"zipper parka-TRI-FERG ZIP HOOD-・・・一番人気のシンプルなTRIFERGロゴのジップパーカーです。
2014年にリリースされたTri-Fergのジッパーパーカーの1stモデル。以降やっと出たかな??と思うと背中にはロゴがなかったりと、なかなか出してきませんので探してる方も多いかと思います。
一気に人気高まったのもこのへんが出てきたころで、これはヴァージルアブローも着てましたね。同じころASAPROCKEYなどもYシャツ着てたりで、おそらくそれがファッション界への爆発的な人気になる口火になったような気がしますね。
SUPREMEでいうBOXロゴパーカー的な存在でありながらも同じものリリースしないので今後もし同じ出ないかもと思うと・・・わかりませんが持ってたほうがいいんじゃないですか??・・・僕がwいいえ、とりあえず僕も同じもの持ってるのでひとまず出しますが・・・これは一着着てて、予備みたいに持っておきたいくらいですからいつ引くかわかりませんよw
サイズはMですが、プルオーバーのMよりも大きく感じると思います。M-Lの間程度の感覚で着てもらえるかと思いますよ。
愛用感はありますが、傷などもなく状態いいです☆
sizeM
¥33480-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02502503.jpg

f0180307_02502611.jpg

f0180307_02502860.jpg

f0180307_02503024.jpg

f0180307_02503257.jpg

f0180307_02503497.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"zipper parka-TRI-LINE ZIP HOOD-・・・先のTRI-FERGとパッと見一緒ですが、こちらも2014年リリースのTRI-LINEロゴのジップパーカーです。
ロゴにストライプが描かれていて陰影がつけられてます。
なんか拘りあるのか知りませんが、リリースされるアイテムが増えれば増えるほどシンプルなの、一番わかりやすいのが出てこなくなるブランドな気もするので、このへん欲しい方多いかと思います。僕がそうです!!
サイズはこちらもMで、やはりプルオーバーのMよりも大きい印象、Lに近いMって感じです。
ほとんどこっちは着てませんね。首裏部分に小さなスリ切れがありますが、その他とても綺麗です。
sizeM
¥30780-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_02532911.jpg

f0180307_02533116.jpg

f0180307_02533305.jpg

f0180307_02533603.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"crew neck sweat shirt-STRIPE CREW-・・・2016年にリリースされたストライプクルー。
ストライプ。ボーダーって言ったほうがわかりやすいか、ボーダーの中にPロゴが浮き出たようなグラフィックがプリントされています。
ボーダーの位置や色からしてバスクシャツをモチーフにしてるのがすぐにわかると思いますが、胸・・というか腹というか、前身頃全体に大きく「P」とあるので、1枚で着れる時期はもちろんですが、今でもアウターの前を開けたところから大きく「P」が見えるのでいいですね。かわいいですねこれw
sizeL
¥17820-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02555963.jpg

f0180307_02560220.jpg

f0180307_02560133.jpg

f0180307_02560410.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"crew neck sweat shirt-LINE CREW-(NEW)・・・見覚えある方いるのではw今もまだありますよw
こちらの同色でMサイズのものまだお店にありますwさらにちょっと前の黒白祭のときにはこれの黒白も入れましたね。
買い付け先でディスプレーに使ってたぶんだったので袋ありませんが新品です。
今季2017年の冬にリリースになったLINE CREW。
こちらはXLになりますので、今はそーですね、なんとMとXLがありますね!!w
彼がXL、彼女はM、どーでしょう?90年代のスタイルも流行ってることですし、90年代ごろのトレンドでもあった「ペアルック」なんて!!いや、意外といいと思いますよ!!
今年あたりからオレンジがすごく人気出てきてるので、オレンジのアウターやナイロンパンツとかなんかと、ボディーの色ではなくプリントの色で合わせたりしてもとても面白いかと思います。
sizeXL
¥21600-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_03011908.jpg

f0180307_03012195.jpg

f0180307_03012314.jpg

f0180307_03012627.jpg

f0180307_03012479.jpg

f0180307_03012805.jpg



"PALACE SKATEBOARDS×ADIDAS"sneakers-PALACE EQT-(NEW)・・・パレスとアディダスの2016年のコラボスニーカー「PALACE EQT」。こちらは試着品ですが新品箱つきです。
PALACEのライダー、adidasのライダーでもあるブロンディマッコイがジョギングしてるCMがちょっと面白かったのが印象的w
ターコイズに蛍光イエローが入った独特の色目ですが、なんとなく普通にadidasじゃやらなそうな色目かとも思うので、PALACE好きな方はもちろんですが、変わったスニーカー好きな方にもおすすめです。
ターコイズっぽい色と蛍光イエローと言いましたが、見ての通り黒が入っているデザインなので、全身黒の恰好なんかへの差し色にも自然に出来ると思いますよ。
試着品につきタグ取れ。箱つき。替え紐(黒、白)つき。
ちなみに定価以下。これ普通にテクノロジーが高いやつだから高かったですね
size US 8 1/2
¥14960-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_03100197.jpg

f0180307_03100380.jpg

f0180307_03100507.jpg

f0180307_03100909.jpg

f0180307_03100607.jpg

f0180307_03095902.jpg



"PALACE SKATEBOARDS×ADIDAS"sneakers-PALACE PRO-・・・こちらも2016年でしたね。パレスとアディダスとのコラボ「PALACE PRO」のインディゴカラーです。
このPROシリーズは何度かリリースしてますね。先日adidas skateboardingとのコラボではベニーファイアファックスとチューイーキャノンとの2色もPROでした。
インディゴっていうカラーの名前がついてるので、あえてのデニムONデニムで合わせてみたりしてもいいですね!
言ってもホワイト×ネイビーなので、特に色合わせ気にすることもないかと思いますが、ホワイト×ネイビーの恰好の足元に持ってきて説得力つけるのもいいです。
状態は1度、2度履いた程度で非常に良いですが、インソールのプリントPALACEのプリントのほうだけはがれちゃってますねwよりによってw
まあ履いたら一緒です!!
箱つき。替え紐(白)つき。
size US 9 1/2
¥14960-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。もうちょっと紹介したかったんですが、ちょっと具合悪いのですいません。


他、ニットキャップなど追加してあります。


ではどうぞ明日からの週末、そしてクリスマスよろしくお願いいたします。


MERRY CHRISTMAS☆




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-12-23 03:19 | MEN'S | Comments(0)
本日も忙しくさせていただきありがとうございました。

遅くなりましたので早速





ヨーロッパ買い付け後記40


リヒテンシュタイン篇



リヒテンシュタイン篇といってもほとんどがイタリアになっちゃいますかねw



f0180307_17231796.jpg

フィレンツェを発ってから約2時間、腹が減りすぎててヤバイです!!




f0180307_20574014.jpg

フィレンツェで朝クロワッサン一個かじった以来の食事

しかもこの日は朝早くから動いてたから、結構お腹すきましたね。




f0180307_17231796.jpg


というわけで一見お洒落なカフェレストランみたいな感じ

「〇〇へ行ってきたよ☆」なんてインスタとかにUPしたくなりそうな見た目ですが




f0180307_20480546.jpg

ただの高速のサービスエリアのフードコートです。


どこかの街に寄って食事、それこそ個人的にはピエモンテ州で食べられるというもの(いつものアレ)食べに寄りたかったり

こー、イタリアでは「うんめぇ!!」な食事が出来てなかったので、最後の賭けに出たかったんですが

もー、とにかくリヒテンシュタインに寄って、スイスのチューリッヒまで行かないといけないのでそんな余裕は無く

高速道路のサービスエリアで!!




f0180307_20471485.jpg

ちょっと変わった見た目でしょう??

Gramigna con sugo di Salsiccia

グラミーニャ コンスーゴディ サルシッシャ

僕も当然初めてですが

Gramigna/グラミーニャ っていうパスタみたい。

マカロニに似てますかね。もっとクネクネしてる穴あきショートパスタ

サルシッシャ(サルシッチャ)はソーセージのことみたいで、ボローニャのソーセージと言ってました。

なかなかシンプルな味でしたが美味しかったです☆

ソーセージの持ってる香りかなすごく肉肉しい香りで、あんまり日本で食べれない味な気がしてよかったです☆




ボローニャといえば肉が有名ですものね。

ボロネーゼっていうのが一番わかりやすいですよね。ひき肉の煮込みのソースのパスタ。誰でも食べたことあるでしょう?





f0180307_21391928.jpg

なんせボローニャにいたんですからねw

ボロネーゼもよかったんですが、ボロネーゼの味付けのものはトルテリー二っていうパスタで、この前の晩サンタマリアノヴェッラ広場で食べたパスタとかぶってたのと、ソーセージがボローニャ産のものっていうのが決め手で

ボローニャでボローニャのもの口にすることが出来て

聞いたことも無いパスタ・グラミーニャ食べてみれてよかったです☆




そうそう

僕等が食事を購入した後、なんかレジの人がもたついちゃって

すいぶんお会計に時間がかかってたんですが



f0180307_21440350.jpg

f0180307_21462454.jpg





f0180307_21440550.jpg

f0180307_21462482.jpg





f0180307_21440675.jpg

f0180307_21462521.jpg






f0180307_21440729.jpg

f0180307_21462690.jpg

f0180307_21462690.jpg

f0180307_21462690.jpg

f0180307_21462690.jpg

f0180307_21462690.jpg




おっさん食べたーーー!!



おっさん腹ペコーーー!!

我慢が出来ないおっさんーーー!!

我慢できずにレジ通す前にお菓子の袋開けて食べ始めちゃう子供状態!!



この後僕と目が合ってしまい「だってお腹すいたんだもん!!レジ遅いんだもん!!」っていうアイコンタクトでメッセージ受け取りましたwww



もーーーーあとはずーーーーっと運転して

ミラノ周辺のクソ渋滞を抜けて



f0180307_22173997.jpg

いよいよリヒテンシュタインに向かう為、一度スイスに入います。

スイスではオーストリア同様、高速道路使用料を支払うともらえるヴィグネット、こちらのステッカーを貼ります

これ貼ってないとかなり高額の罰金ガム宮殿が請求されるらしく

半年前にスイス訪れた際にはそんなこと全然知らずに支払わないでいちゃったけど・・・罰金来てないよな・・・??

ただもう知っちゃったのでスルー出来ない。




f0180307_22174168.jpg

おい!!くっそ高ぇな・・・


オーストリアは旅行者向けに10日間分のものがありましたが

スイスにはそんなものはなく、


平等に皆1年間分という不平等が起きてます!!!






約5000円か・・・


え??


いや、スイス1泊2日だから高いって思ったけど


5000円って日本だとどこまでいける?


ちょっと車で旅行したら片道で5000円くらい軽く取られるよな・・・






な~んだ~




日本の道路公団がマジうんこじゃん!!!



どーなってんだよ日本!!!

いきなりスイス安く感じてきたわ!!



f0180307_23004008.jpg


特に理由もありませんが

FIAT

やっぱりイタリアの大地によく似合う・・・

この写真全然イタリア観ないわ




f0180307_22520138.jpg

そんなこんなでイタリアースイス国境

ヨーロッパの道を走っていても滅多に見ることの無いイミグレ的なやつ

スイスはユーロ加盟ではないためこんな感じになってるのかな?

でもシェンゲン協定が結ばれているのでユーロに入ったビザがあれば基本的に入国ビザ等いりません。

ここも結局スルーでしたが、ここでさっきの高速料金支払いのチェックしてるとかなんとかを見ちゃったので

ちょっとドキドキしながら通過w




f0180307_22520268.jpg

こっちからあっち的な

すいません、これは僕がやってもらったんですが

やってもらったから仕方なく使ってるくらいの写真に仕上がってしまいましたwww




f0180307_23012602.jpg


そんなことやっとる間に

今回のヨーロッパの旅

イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、オーストリア、イタリア、ときて第8の国

Liechtenstein/リヒテンシュタイン公国

到着です!!

※スイスは気分的に通過じゃなくちゃんと入ってからカウントしたいのです




f0180307_23071952.jpg

リヒテンシュタイン公国

首都 Vaduz/ファドゥーツ



世界一暗い首都って言ってもいいんじゃないのかなここwww


それにしても


半年ぶり


全然懐かしくねぇ!!!




f0180307_23144280.jpg

そーそー

そこがトイレでね。

ってだいたいこのへんマルっと覚えてるw



自信がある!!

リヒテンシュタインに仕事で用事があるわけでもなく

リヒテンシュタインに家族恋人友人がいるわけでもなく



半年の間に2回、リヒテンシュタインを訪れた日本人は絶対俺だけ!!!w




f0180307_23151224.jpg

って思えるくらい、来る用事が無いところだからこそ

行けるチャンスがあるうちに行っちゃったほうがいいよね

これでリヒテンシュタインの大地を踏んだことで西ヨーロッパほぼほぼ制覇のm@tsu

あとなに?

モナコとアンドラくらい?

アンドラ強敵だなぁw


これ見てる方でも「アンドラ」っていう国知らない人8割くらいいるだろw

フランスとスペインの国境でもあるピレネー山脈にある国


あれ?m@tsu、サンマリノは行ってるんだっけ??

フィレンツェから近かった!!


普通行かない小さな小さな国モナコ、アンドラ、サンマリノで西ヨーロッパは制覇か??


西ヨーロッパ、シメれるか!?





f0180307_23272769.jpg


正直僕は疲れてましたよw


そりゃあそーでしょ!!




ここまでフィレンツェから9時間走ってるんだから!!!www


リヒテンシュタインに着いたの23時だから!!!www



それもただの9時間じゃありません。

外国の道路を9時間!!

アルプス山脈含む9時間!!

日光のいろは坂がかわいいくらいに思える坂を真っ暗な中走ってるのも含む9時間!!

これは疲れたwww




f0180307_23340737.jpg

いいえ

疲れたと言ってもそれほどじゃないんですけどねw

疲れたと言いたくて言うタイプです。

実は常に疲れてません。

今日だってほら今このブログ、出勤してきてもうとっくに12時間経ってるからね・・・


疲れてないけど、早く帰りたいwww




という感じで



何も無いリヒテンシュタインでした!!


城見て小便しただけでした。


スイス・チューリッヒへ向かいます☆





とこのへんで

仕事です。




そーいえばアクセサリー類入荷しました。



f0180307_01354526.jpg


手首のアクセサリー





f0180307_01351429.jpg

f0180307_01335982.jpg

f0180307_01340364.jpg

f0180307_01340540.jpg

f0180307_01340710.jpg




silver lace bracelet・・・レースのようにすさまじく繊細な彫金されたブレスレットです。
それぞれ、オコジョの描かれた紋章、アーミン紋章、やっぱりアーミン紋章が描かれた盾などが描かれていて、これはフランス北西部の地域、リンゴのお酒のシードルやそば粉のガレットなどでも有名な「BRETAGNE/ブルターニュ」のもののようですね。
恐らくシルバー素材をベースに紋章部分にはゴールドフェルドなどのジュエリー素材が使われているのか、紋章部分は金色しています。
裏側にまで装飾が入っていて、これ、すごいですね!!
お土産にしちゃあずいぶん立派なのでお土産っていう感じしませんが、、、なにか贈答品というか贈り物のような。
とても繊細でほんとに手首にレースを巻いているかのような美しさがあります。
まさに贈り物に相応しいかと思います。もしもクリスマスプレゼントが間に合ってない方、逆に良かったですね!これ、おすすめします!!
手首に着けてみた時の綺麗さ、びっくりしますよ!!
¥19980-(税込)





f0180307_01371069.jpg

f0180307_01371148.jpg

f0180307_01371304.jpg



silver chain bracelet・・・ちょっと珍しいチェーンの形をしたブレスレットです。
物自体は細く華奢な印象ですが、まるで「バラの茎」「茨」のようなトゲがあるようなデザインです(もちろんひっかかりませんw)
ゲームなんかでもおなじみの「イバラのムチ」的な。ちょっと攻撃性を感じるデザインでとてもかっこいいです!
これで太かったらただのイカツイブレスレットなんですが、華奢なところがいい!!
¥8640-(税込)




f0180307_01413283.jpg

f0180307_01432089.jpg
THANKYOU SOLD


f0180307_01413557.jpg


f0180307_01413798.jpg
THANKYOU SOLD


f0180307_01413999.jpg
THANKYOU SOLD



f0180307_01414042.jpg



silver bangle・・・こちらはまとめて上から(集合写真左から)
1、中央に三つ編み状のロープデザインのものがありえらく立体感のあるデザインです。950シルバーを使用しているタイプで、925に比べて流通量が少ないのも面白い。また925に比べて柔らかいので着脱がすごくやりやすい印象です。かっこいいです!!
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD

2、三連状にV字にデザインされたものです。V字の特徴で手首に着けていても手の甲にある感じになります。この時期、長袖は絶対でもあるので、長袖着用時でも手元からチラっと覗く感じで着用できるのでおすすめです☆ロビンマスク好きにもwわかりますねw
¥9720-(税込)

3、こちらもちょっと軽くV字になっていますね。シンプルなもの。少々分厚いものなんかだと長袖のリブと重なったりしてうっとおしい場合ものありますが、なにもないのも寂しいという方にはちょうどいいかも☆
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD

4、ナバホ族のインディアンジュエリー。シンプルだけどシンプル過ぎない感じでいいですね。恰好に関係なく使える程度のインディアンジュエリーいいです☆
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


f0180307_01414317.jpg

f0180307_01414135.jpg



クリスマスプレゼント、まだご用意が無い方、滑り込みでどーでしょうか??

つーか、もうそんなか!?

今年もあと10日切っとるで!!

やっべ!!なんかすっげ焦る!!

あれも出してない、これも出してないじゃないですか!!



ということで、明日はお問い合わせも多くもらってる△なあれ

まだあります黒×白!!

PALACE SKATEBOARDS

アクセサリー類も明日入れれますかね。






instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-12-22 01:48 | GOOD’S | Comments(0)

今夜はちょっと久しぶり

スケボーです

なので

さっそく



ヨーロッパ買い付け後記39


イタリア篇17








f0180307_13333088.jpg

当店、当方もこちらのポプリ、デオドラント、コスメティックなどかれこれ8年ほど愛用しております。

ようやくその場に行ってくることが出来ました。

Basilica di SantaMariaNovella/サンタマリアノヴェッラ教会

そして

Offcina Profumo-Farmaceutica di SantaMariaNovella/サンタマリアノヴェッラ薬局

行ってきました。



f0180307_14255482.jpg


僕だけじゃなく、m@tsuも昔からサンタマリアノヴェッラの愛用者ですが

そんな愛用者二人がフィレンツェに到着して最初に見たものがサンタマリアノヴェッラ教会と薬局

そしてこのフィレンツェ最後に立ち寄ったところがサンタマリアノヴェッラ教会と薬局

まあ、ホテルがここの斜め前にあるようなもんだったので自然っちゃ自然なんですが、ちょっと縁を感じれた気がしますね。


ではまずサンタマリアノヴェッラ教会


f0180307_14303184.jpg

入場の門をくぐると、入場チケット売り場まではお庭を歩きます。

なんでしょう。中に入るまでに少し心が洗われる感覚になりますね。

それもそのはず、フィレンツェにいる間、ほとんど緑らしい緑を見てこなかったんですから



不思議に思って今グーグルアース見てみたら僕等が移動してたとこよりもうちょっと言ったら緑が広がってたw

旧市街地のセントラルにはほとんど緑無かったような・・・石で作られた建物と石の歩道しか見てないようなw



f0180307_14430120.jpg

f0180307_14430241.jpg

f0180307_14430305.jpg

f0180307_14433342.jpg

f0180307_14433218.jpg

f0180307_14584357.jpg

f0180307_14521675.jpg

f0180307_14521727.jpg

f0180307_14564409.jpg

f0180307_14571401.jpg

f0180307_14572910.jpg




サンタマリアノヴェッラ教会

かっこいい!!センスが良い!!

これはやっぱりサンタマリアノヴェッラ薬局のプロダクトへ感じてるものがそのまま投影された感想な気もしますが

つまり「サンタマリアノヴェッラなんだから当然センスいい。かっこいい。」という先入観のフィルター通して見てるから。とも思いますがかっこいい!!



ヨーロッパでの教会、聖堂はもう何十と見てきました。

どこを見てきたか、どこがどうだったのかとてもじゃないけど記憶だけじゃ全部思い出せないくらい見て回ってると思います。

だがこれは強烈!!

これは忘れない!!

サンタマリアノヴェッラ教会がかっこよかった!というのは忘れないでいられそう!!

「大昔のもの」として見てる感覚だけではなく、かっこいいものを見てる感覚。

尊敬します!!


ここサンタマリアノヴェッラ教会には、その存在感を裏付けるようなこともありますね。

ここサンタマリアノヴェッラ教会で作成されたものがすごい

実物をパリ・ルーブル美術館で見た時に感じた圧倒的な存在感、迫りくるパワー

きっと誰もが一番最初に知る美術品の一つ、そしてきっと世界一有名な作品だと思います



レオナルドダヴィンチの「モナリザ」


あの「モナリザ」をレオナルドダヴィンチが作成したのはここ。

教皇の間というところで描いていたらしいのですが、教皇の間は現在違う用途で使われているらしく非公開のようですが

それにしても「モナリザ」が誕生したのものそーですが

なによりレオナルドダヴィンチがさっきまで(500年前)この場所にいたんだと思うと、、、すごいですね。


教会中央に吊り下がっている十字架はジョット作のものであったり、こちらもちょっと他であんまり見ない十字架でかっこいいです

なにかとデザイン性がすごく高く感じます。






f0180307_17160067.jpg

なんだか調べたりしてませんが

壁画の色使いなんかもちょっと特徴的ですね

磔刑画?でこんなにピンクを使ったのもの初めて見ました。

色使いから女子ウケ良さそうw

これにもセンスを感じます



そんななか

とびぬけたセンスが!!!




f0180307_17165095.jpg



女「よいか?戦いにおいて敵の攻撃をかわすには目で見てかわすんじゃないんだ。敵の攻撃を、飛び交う刃を感じることだ。刃に宿した殺気を、その攻撃性を感じることでそれをかわしてやればよいのだ。目に頼るな。私のように迫りくる殺気を感じることができたなら、例えナイフが10、20と飛んできても私に刺さることはないのだから」




f0180307_18262501.jpg


男「いやめっちゃよけれてないです!!一本余計なのキャッチしてる間に一番よけなきゃいけないのが刺さってました!!」




サンタマリアノヴェッラ、さすがのセンスですね。










f0180307_17165095.jpg

f0180307_18225046.jpg

男「本当にすいませんでした!!!本当に申し訳ありませんでした!!!」



f0180307_17165103.jpg



男「ピザもらっちゃおうかなと思っただけなんです!!ピザちょっと食べてしまって本当に申し訳ありませんでした!!」





f0180307_18434227.jpg

f0180307_18262501.jpg


女「いや、謝るのピザのことじゃねーから!!刺したことだから!!私の事刺し殺してピザ奪おうとしたことのピザのことでキレてるわけじゃないから!!刺し殺そうとしたことだから!!」







サンタマリアノヴェッラ、さすがのセンスですね!!


センスに溢れるサンタマリアノヴェッラ教会

展示されていた大型の紙?布に描かれた絵画もとても素敵でした。




f0180307_19013621.jpg

色鮮やかな花が描かれていて、とても素敵です。

こういうちょっと植物学なんかに出てきそうなタッチの花の絵大好き。




f0180307_19164559.jpg


ほら!

そりゃあ天使だって踊りますよ☆

ピンクの羽衣纏って踊り出しますよ☆









f0180307_19073242.jpg

f0180307_19103808.jpg




っておい!ジジイ!!

気持ち悪ぃーよ!!


なんで色鮮やかな綺麗な花の真ん中でジジイ描かれてんだよ!!!

頭の中がお花畑になったイカれたジジイじゃねーかこれ!!!

ゴキゲンかよ!!!


つーかめっちゃアジア人の顔してないか??

酔拳のソウ・ハッイーとかベスト・キッドのミヤギさんにしか見えねーわ




サンタマリアノヴェッラ、さすがのセンスですね!!

そんなサンタマリアノヴェッラ教会でした。



続いて、そしてこの長かったフィレンツェ最後の立ち寄り場所(ブログが長かっただけで1泊2日ですw)

サンタマリアノヴェッラ薬局



f0180307_19484324.jpg

f0180307_19491213.jpg

f0180307_22284482.jpg

f0180307_19491345.jpg

f0180307_19491553.jpg

f0180307_19491404.jpg


もうご存知の方も、すでにここのプロダクトの愛用者の方も多いかと思います。

その起源は1221年。約800年前になる世界最古の薬局。

サンタマリアノヴェッラ教会に名前がなる以前のサンタマリアフラレヴィニェ修道院の時に修道僧達が薬草を栽培し薬剤を調合したのがはじまり。





f0180307_22303524.jpg

f0180307_22325140.jpg

f0180307_22332008.jpg

f0180307_22332239.jpg

f0180307_22375399.jpg


素敵!!!!

自分の愛用品がこんなにも素敵な空間で販売されてるなんて

ますます愛せる!!

パリで訪れた「BULY/ビュリー」ともまた違った厳格さがあって素敵です。

おおよそ「薬局」に想像するもんじゃないでこれw

それもそのはず、もともとこの空間は修道院だったところだそうで、フレスコ画なんかは修道院当時のものだそうですよ。




f0180307_22265320.jpg

f0180307_22471295.jpg



先日から名前のやたら出てくるフィレンツェの支配者メディチ家の為に考案した「アクアデラレッジーナ(王妃の水)」は、後にイタリア人薬剤師によってドイツのケルンで作られそれが今日の「オーデコロン(ケルンの水)」の起源の一つとされています。

ちなみにその「アクアデラレッジーナ」は現在では「サンタマリアノヴェッラ」という名を冠したオーデコロンとして存在しています。




f0180307_22320691.jpg

f0180307_22460075.jpg

f0180307_22544986.jpg


ほほう。

購入方法が面白い。

気に入ったものを各売り場でオーダーするとこちらのカードにその情報をインプットしていくみたい。

集合キャッシャーでオーダーが入った時点ですでに用意していてくれていて、最終的にレジでカードを渡すだけ。インプットされたお客の番号かなんかでその袋持ってくるとすでにオーダーしたものが袋に入っているというもの。スムーズなお会計です。

m@tsuはこの部屋を「処方箋の部屋」と名づけてました。

つまりカードは処方箋

レジの人達は薬剤師



いやぁ~

これといってイタリアでは買い物してないのでね

ここで買い物出来て気持ち良かったです

なにより、当店でも扱いのある商品の本場を自ら体験しているというのはその商品をお客さんに提案する意味でも、必要条件的に訪れておきたかったので、仕事としても、個人的な憧れと観光としても本当に満足しました。

そしてなにより僕はやっぱり物が好き

数々の世界遺産や歴史的建造物、歴史的著名人の作品やら色々、そりゃあもう色々見ましたが

やっぱり「物」、それも「物質」ではなく買うことが出来る「物」。これがあるところが一番興奮していたかもw


ということで、このタイミングで「ソレ」をご紹介出来たら最高だったのですが、それは叶わず・・・

年内には入荷出来そうなので

ちなみになにかはわかりますよね??

当店の香りです。




というわけで


長い長いイタリア篇、フィレンツェ篇


これにて終了です。


フィレンツェ滞在時間は1泊2日、それも24時間もいなかったんですがねw

ブログのほうが長すぎましたねw


全然予定してなかったのに、急にm@tsuが「やっぱリヒテンシュタイン寄れるなら寄りたい。リヒテンシュタインなんて二度と行く機会無いだろうし」ってことで・・・

リヒテンシュタイン~チューリッヒ

俺、半年前に行ったコースじゃねーかよwww

まあ、絶対行く機会無い国だろうから、ちょっと1時間遠回りすれば普段行かない国1カ国行けるなら絶対行ったほうがいい!!っていうのもわかるので、そりゃあ行きたいなら行きます。

リヒテンシュタイン経由のスイス、チューリッヒを目指します




f0180307_22552308.jpg


フィレンツェ郊外で給油です。(これは珍しく支払い方法がわからずここでは入れられずw稼働してなかったのか??)

TAMOIL

一瞬 タモリ

フィレンツェ旧市街で見てた景色とのギャップwww

郊外感出てるサビれたGSだわぁ~w






そしてこの時僕はまだ知らない


ここからリヒテンシュタイン経由でスイス・チューリッヒに到着するまで


10時間運転することになることを!!!




それではまた続きは明日




仕事です。


メンズアウター追加です。


イギリスなアウター追加




f0180307_20003484.jpg

f0180307_20003694.jpg

f0180307_20004194.jpg

f0180307_20004553.jpg

f0180307_20003870.jpg



ENGLAND 80s~90s"Barbour"waxed coat-BURGHLEY-・・・バブアーの数あるモデルの中でも最も丈の長いモデル「BURGHLEY/バーレイ」の入荷です。
元々乗馬用のモデル、でも丈が長いってどういうことかと思うかと、なりますね。特徴は長い丈でもセンターベントはかなり高い位置まで開き、ガセット(マチ)も非常に大きく取られているため、コートの下半分が真っ二つになる。そんな感じで馬にまたがることができます。また、開いた状態でも裾がバタバタしないように裏地側で両足と裾を固定できるストラップが付くのも特徴的。
乗馬用に!とはなかなかなりませんが、これ、現代でいうならば馬に代わるものありますよね。鉄の馬。そうですバイクです。バイク乗りの方に大変おすすめなコートです。バイク乗る方だったらさっきの形状、ディティールが何を言ってるのかよくわかるかな??
ボーダー、トレンチよりもさらに丈が長いマキシ丈のバブアー、珍しい&雰囲気がすごくあるので、探されていた方はもちろん、たった今ビビっと来た方も少なくないのではないでしょうか?
現行ではなぜかウール素材で同じ名前のモデルが復刻されていますが、それまでは廃盤になっていたレアモデル。
復刻モデルでは一番このモデルの特徴であった丈の長さ、マキシ丈であることが採用されていないし、ポケットの付け方も違うし。同じモデルというには少々無理がある事態、事件が起きちゃてますね。w
フランス軍のTYPE36(M36)のライディングコート、サイクルコートのような雰囲気を宿していて、なんともかっこいいです。
ショート丈の物を所有されている方へのバリエーションにも大変おすすめです☆
サイズも◎!状態も◎!
size38
¥27000-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_20052507.jpg

f0180307_20052761.jpg

f0180307_20052962.jpg

f0180307_20053221.jpg



ENGLAND 80s~90s"Barbour"waxed jacket-BEAUFORT-・・・バブアーの定番モデル、ビデイルと並び2大看板モデルともいえますかね。BEAUFORT/ビューフォートのオイルドコットンジャケットです。
こちらはハンティングジャケットが本来の用途であるため、後ろ側腰部分にハンティングジャケットのディティールでもあるゲームポケットが搭載されています。使う機会はほぼありません!!今時期ならホッカイロとか入れておくのにいいかも!
こちらはサイズが大き目の44サイズ。前回のバブアー入荷時にも提案させていただきましたが、昨今のオーバーサイズコート、マキシマムシルエットコートなどのような着方にすごく良く合うサイズ感。
そもそもトレンドに合わせてパーカーなどのインナーがサイズ大きくしていっていってる方が、以前までのジャストサイズのバブアー着るのには少々無理があるのでは?今は大きいのも大きければ大きいほどかっこいいのでは?ということで買って来ています。
僕はこのくらいのサイズ感が好きってのもありますがw
決して袖は長くないので、大き目でも手が隠れるか隠れないかでかなり印象って変わります。袖の丈がほどほどであれば意図的にそれはそのサイズ感であるというのが伺えるため、少々大きくても「妙にデカい」という感じはしないはず。
オイル残り、傷少なく状態良いです☆
size44
¥18900-(税込)






f0180307_20055771.jpg

f0180307_20055978.jpg

f0180307_20060167.jpg

f0180307_20060393.jpg

f0180307_20055521.jpg



ENGLAND 80s~90s"Barbour"waxed jacket with liner-BEAUFORT-・・・先と同じモデル、ビューフォートになります。
こちらはレアなライナー付。
裏ボアになった暖かいベストが付属した状態で発見出来ました☆
こちらはサイズがさらに大きくなり46サイズ。ライナーは42サイズのがついてますが問題なくついてますw
もちろん取り外しが可能なので今時期はライナー付で、いらないなと思ったら外してもらえればいいですね。
先ほどと同じくマキシマムシルエット、オーバーシルエットでの着用を想定してます。
ジャストサイズのバブアーではもう物足りないという尖がった方!大きすぎるバブアーいかがでしょう?
今その着方かっこいいと思います!!
こちらも状態良し☆
size46
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_20084486.jpg

f0180307_20084684.jpg

f0180307_20084841.jpg

f0180307_20085008.jpg

f0180307_20085134.jpg



ENGLAND vintage"Burberry's prorsum"cotton balmacaan coat with liner・・・バーバリーのシングルブレステッドコート、ステンカラーコートです。もちろんイングランド製プローサム。
前回バーバリーのコートの入荷時はオーバーシルエットで着れるものをと大き目のものでしたが、こちらはジャスト目のもの
46サイズ表記で僕(174㎝69㎏)が着るとジャストです。
オーバーシルエットだとファッション向けでしたが、こちらだとビジネスや綺麗目にいいですね。
こちらも今はインナー付きで着ていても、春になればインナー取ればスプリングコートとして使ってもらえます。
状態もとてもよくおすすめです☆
size46(M-Lくらい)
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_20154335.jpg

f0180307_20154541.jpg

f0180307_20154709.jpg



ENGLAND"Burberrys proesum"blazer・・・バーバリーのシンプルなシルバーボタンのブレザー、紺ブレです。
金ボタンのそれっぽさもいいですが、銀ボタンのちょっとクールな感じがするのもまたいい。カジュアルダウンさせてパーカーやナイロン物などのスポーツアイテムとかと合わせるんだと銀のほうが共通点なんかもつくりやすいんじゃないかな?と思います。
あんまりバーバリーの紺ブレっていうのも多く見かけないのでいいですね。
ちょっと最近恰好がダラけすぎてるなー。と思ってる方、デートなどたまにはピシっとしてみるのもいいかもしれませんね。
size-M-Lくらい(着丈76身幅51肩幅44袖丈65㎝)
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。

寒くなってきてますね。ライナー付のアウターは重宝するんじゃないでしょうか?

あんまり寒いんでスケボー行く気削がれますが、始まっちゃえば5分で暖かいですらね。

行ってきます。

どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-12-19 20:44 | MEN'S | Comments(0)

先日


ANDNATEANDANTEは21時でかっちり締めさせてもらい


平成29年度のこちらもしっかり締めさせていただきました。


行ってまいりました。




f0180307_12211545.jpg

f0180307_12214455.jpg


ということで、なんか僕がやったらムチムチしてることは置いておいて

京成立石 一力

もちろんいつものメンバーKイシュウくん、Kウシュウくん、Tクマとで行ってまいりました。

ちなみに今回は妻もいました。実は妻が一番美味しいと思ってるラーメンはここの。なかなかいいセンスしてますよねw



今年を振り返ると、名店のラーメン屋が閉店となるというのが目立った年でもありましたね。

個人的には2件しか思いついてませんけどw

そのうちの1件、1軒

奥戸 屋台らーめん「貴生」

こちらが5月?に閉店になる際には、深夜まで並んでその日の最後のお客さん張らせてもらい、後から来た貴生を愛するお客さん10組くらいに「今夜ここで終わりです」と伝える辛い役目をやることになりつつお別れの一杯をいただいたわけでしたが

「貴生」のマスターが独立し翌月?翌々月?に奥戸からほど近い立石にOPENしたのがこちら「一力」

OPENしてから2度目でしたが、僕等が到着したころにはOPEN時と大差ないくらいの行列でした☆

特に冬ですし寒ぃーし、寒くなくたって行列で待ちがあるのは好きじゃないんですが

ここは別!!

なんか嬉しいですよね!!OPENから約半年経った今もなお変わらず行列が出来るほど繁盛してるってのは☆

愛してる店が繁盛してて、時には自分が後回しにされることがあっても、そうなるくらいだってことが嬉しい!!

待たされることが嬉しい!!Mの覚醒!!




f0180307_12343074.jpg

まずはホルモン丼


「貴生」の閉店時は超来客数によりもうネタ切れしてて、食べれなかったホルモン丼


「一力」のOPEN時はホルモンラーメンは食べれたけど、超来客数により米切れしており食べれなかったホルモン丼


ここのところ大好きなホルモン丼2連敗でした。

不安でした。

そーでしょそーでしょ

ことわざにもあるでしょ





2度あることはサンドラッグ



f0180307_12443733.jpg


2度あることはサンドラブロック



f0180307_12444007.jpg

※映画SPEEDで出てきたときは、この世で一番かわいい人だと思ってた。





2度あることは3度ある

と、どっちやねんなことわざ

3度目の正直



この度は

3度目の正直でした!!

無事にホルモン丼いただけました!!

お店に入りまず確認したことが

「今夜はまだ丼物もいけますか??」だったわw



f0180307_12343040.jpg

そしていただきました。

ラーメン。

最近はラーメンを食べる機会も一時期に比べてグっと減りましたが(最高時は週8くらいで食べてましたかねw)

年末になって食べ物でも「今年の締めくくり」となったときに、ラーメン部門においてはやっぱりこれ。

一年の締めくくりにしたいラーメンってんだから、美味いってのは言うまでもないでしょ。

お腹いっぱいで死にそうでしたが、お陰様で今年のラーメンは締めることが出来ました!!





f0180307_12593366.jpg


標準装備の煮玉子も

草間彌生仕様の水玉!!

水玉子!!

↑あ。これつまんないわ。無しで!!



しかしまだ今年もあと約半月ありますからね

飲みの後とかにもなんかしらラーメンまだ食べるでしょうけど

下手なラーメン食べたくないなぁ・・・

綺麗に締まったもの、綻びるのは困りますからねぇ


と、いいつつ、確実に「一力」年内もう一回行けるんじゃないかと機会を伺ってますwww



f0180307_14395652.jpg

そうそう

愛するお店の貴重な瞬間を見させてもらいました。

一人の力「一力」ですが、マスターはお客さん回すので手一杯。営業時間はすでに過ぎてる。すると、どこからともなくフラっとやってきては営業中の看板を準備中に、そして電気看板のコンセントを抜いて消す・・・女性が!!

彼女はそれだけやると僕等に軽く会釈してくれて、颯爽と立ち去って行かれましたが・・・僕らパニック!!!www

「え??マスターの??」「え??なになに??」

なんとも温かいパニックでした☆

いい年を迎えることが出来そうです。



マスター

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー

来年もよろしくお願いいたします。





では、ちょっと簡単ですが


ヨーロッパ買い付け後記38


イタリア篇16



f0180307_16452882.jpg

イタリア・トスカーナ地方といえば革の加工としては世界最高峰として有名ですが

なかでもこのフィレンツェはあのGUCCIを、そしてサルバトーレフェラガモを。と革製品のスペシャリストの発祥の地

革製品市がいたるところで開催されています。



f0180307_16452661.jpg

色、ばっちりだからwww


たとえば服。いろんなブランドがありますが、「PARIS」という街で買ったもの、作られたものというだけでブランド力があるように

革製品は「フィレンツェで買った」というだけでそーとーのブランド力を持つと思うのです。

そーいうところは抜け目ないですよm@tsuは

こちらではないですがバッグ買っておりました。

僕もこの数日後に再び訪れるパリの友人にレザーの小物を購入


それにしてもベネチアのテーブルクロスや仮面舞踏会の仮面とかとなにかと色合ってたなそのニットキャップwww




f0180307_16452708.jpg


路上をキャンバスにする区画が用意されているんですね。

学生とかなのか、これを生業としているのかはわかりませんが、観光客としてはとても楽しませてもらいました☆



f0180307_17382239.jpg

サンロレンツォ聖堂に付属するメディチ家礼拝堂

ルネサンス期のフィレンツェの実質的支配者で現在のトスカーナ地方が国だったころのトスカーナ大公国の君主であったメディチ家

レオナルドダヴィンチやボッティチェリ、ミケランジェロなどの芸術家のパトロンでありルネサンスの文化への大きな役割を果たした一族ですね。


f0180307_00220759.jpg

f0180307_17382194.jpg


また首痛くなる原因となっております。



f0180307_16243504.jpg


今日はこのくらいにしておきましょうかね。


この次の話までやっちゃうとだいぶ長くなっちゃうんでw


いよいよ次回、フィレンツェ篇最終回になりますかね。


まだ、最初に見て、最後に行くことになったもの。きっとフィレンツェにおいては皆さんにも最も興味あるんじゃないかな??


次回登場しますよ。





では

仕事です。

このところまたポツポツ動きが出てきた革靴

いつもの感じとちょっと変えてこんな感じの





f0180307_00462006.jpg

f0180307_00462352.jpg

f0180307_00462573.jpg

f0180307_00462971.jpg

f0180307_00463155.jpg

f0180307_00462721.jpg

f0180307_00463349.jpg



"PRADA"leather×rubber shoes・・・パリで見つけたPRADA/プラダのレザーシューズです。レザーシューズというよりもショートブーツと言っても良さそうなボリュームとシルエット。
ソール部分はラバー製。ですが、通常一般的なアッパーとソールのバランスではなく、アッパー半分近くまでラバーが覆いかぶさっているデザインでとてもかわいいです☆
さらにこれ、これからの雪のシーズンでもとても重宝しそうですね。
昨今のトレンドでボトムスもかなりボリュームのあるものが人気があるので、ちょいとシャープな革靴だとボリュームに負けてしまうということがありますが、こちらでしたらボリュームのあるパンツはもちろんですが、スキニーパンツやテーパードした綺麗なラインのスラックスでも合いますね。むしろプラダのランウェイで登場するコーディネートバランスがなによりも参考になるかと思います。
ボリュームボリューム言っておりますが、さらにこれの良いのが軽いこと。試着、手に取ってもらえばわかると思いますが、見た目の重量感に対してかなり軽い印象を受けると思います。
多少の履きジワ、ソール減りがあるものの全体的な印象はとても綺麗で、綺麗目の恰好、モードとある一定の綺麗さが求められるような恰好にも十分対応できます。
特にPRADAあたりから出てくるとこのへんも試してみたくなるのではないでしょうか?コーディネートの幅が膨らみそうなブーツタイプでおもしろいです。
つーか試着してみたらすごく感じますが、めちゃめちゃかわいいです☆僕サイズピッタシで困りますw
size6 1/2(25.5㎝~26.0程度)
¥29700-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00572684.jpg

f0180307_00572873.jpg

f0180307_00581429.jpg

f0180307_00573002.jpg

f0180307_00582067.jpg

f0180307_00573209.jpg

f0180307_00581237.jpg

f0180307_00581889.jpg

f0180307_00581699.jpg

f0180307_00581060.jpg



"LOUIS VUITTON"suede side zipper boots・・・来ちゃいました!今回買い付け分ではなく前回の買い付け分のストック。というよりは前回の買い付け後のタイミングで入荷させても時期違いそうで温存させていました。
ご存知、LOUIS VUITTON/ルイヴィトンのサイドジップブーツです。
外側足首部分にはレザーストラップが、内側にジッパーが付きます。ジッパーつまみはバッグなどのつまみでもおなじみのLVモノグラム入りの南京錠のような形をしたつまみがつきます。
愛用感こそ多少ありますが、まだまだ状態は良いといえる程度かと思います。
暗めのブラウンスエードなのでネイビーやグレーのスラックスにとてもよく似合いますね。スーツスタイルで足元がブーツというのもとっても色気があって素敵です。
今年2017年のファッション最大の話題といえば、こちらLOUIS VUITTON×SUPREMEのコラボはその最大の話題の一つだったんじゃないかと思いますが、そんななかでもバッグや財布は所有されている方いらっしゃっても、なかなかルイヴィトンの服、靴を持ってるという方はあまりいないかと思います。
なおのこと、靴、それもブーツなんて持っていたら、はいていたらだいぶかっこいいんじゃないかと思います☆
またそのSUPREMEとのコラボでハイソなイメージだけではなく、やっぱりファッションシーンを引っ張る偉大なブランドなんだな。と再認識されたかたも多いだろうと思うのでこのタイミング、ルイヴィトンのブーツなんていかがなものでしょう?
先のプラダの6 1/2サイズに比べるとややゆったりした印象です。26㎝くらい?
※このモデルの値段はわかりませんが、おおよそルイヴィトンのブーツは¥120000~¥250000くらいですかねぇ。ご参考に。
size6 1/2(26.0~26.5㎝程度)
¥43200-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_00511347.jpg

f0180307_00511516.jpg

f0180307_00511729.jpg

f0180307_00511940.jpg

f0180307_00512113.jpg



"YOHJI YAMAMOTO×repetto"leather shoes・・・ベルギーで見つけた日本が誇るデザイナー山本耀司さんのYOHJI YAMAMOTO/ヨウジヤマモトとフランスのバレエシューズ・ダンスシューズでお馴染みrepetto/レペットのコラボレーションモデル。
1999年にレペットが新たなる息吹をブランドと吹かせるために、コムデギャルソン・イッセイミヤケ・そしてヨウジヤマモトと日本を代表するデザイナーとのコラボを積極化していましたが、これはいつごろのなんでしょう??
一見すると定番モデルのZIZIを彷彿とさせますが、ZIZIとは確実に似て異なります。簡単に言うとZIZIは内羽根、こちらのYOHJI YAMAMOTOとのコラボのものは外羽根になっているので決定的な違いがありますが・・・まあ似てますねw
普段よりrepettoにあるヒモ靴、レースアップシューズには外羽根仕様のモデルは存在しておりませんので、そういう意味では非常に珍しいrepettoの靴ともいえます。
ゴム底のものではなく革底のタイプですので高級感がありつつも、内羽根ではないのでフォーマル・ドレス感は薄れていて適度なカジュアル感もあるので、ジーンズや柄のパンツなんかにも合わせやすいんじゃないかと思います。
多少の傷も見られますが、白い靴としてはまだかなり綺麗なんじゃないかなと思います。
レペット特有のペタンコ感がお好きな方。山本耀司さん信者の方。白いカジュアルシューズ挑戦してみたい方。その他この世の全ての皆様におすすめです!!!
size FR43(26.5~27.0cm程度)
¥19980-(税込)





という感じです。

マルタンマルジェラの靴も持ってきてみたんですが、どー考えても春っぽかったのでまたにしますねwww


今週も大変忙しくさせていただきました。ありがとうございます。

買い付けから戻ってからほんとずーと忙しくさせてもらっております☆このまま年越させてくださいw

どうぞ来週もよろしくお願いいたします。






instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-12-18 01:11 | MEN'S | Comments(0)