ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2018年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ずいぶん雨が降り続くなぁと思ってたら


また台風来てるし!!


そんなお天気のなか今日もどうもありがとうございました!




さっそく


昨日がたまらなく遅くなったので(入荷紹介する数が多すぎた・・・)





f0180307_17354282.jpg


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記9


パリ篇9




f0180307_18043166.jpg


リール大蚤の市の翌朝


この日は日曜なので、パリの空気が全体的にのんびりとしていてとても気持ちがいいのです。


パリの蚤の市を回ります




f0180307_18053946.jpg

f0180307_18054084.jpg

f0180307_18120257.jpg

f0180307_18120275.jpg

f0180307_18120986.jpg




当初ヴァンブ、クリニャンクールと他どこかこの週末だけ開催しているようなブロカントかヴィドグルニエを数カ所回れるだけ回ろうかと思ってたんですが、途中同業の方とのお話に花咲いたり、新しく出来たお店で話も買い付けも盛り上がっているうちに妙な心地良さがあって、もう次行っても中途半端な時間でしょうがないかな?ってなるくらいまで引き続きここでゆっくり楽しみましたw



f0180307_18233254.jpg

f0180307_18230244.jpg



もうこの時点で今回のパリでの買い付けは終了したわけですが(最後の最後に大どんでん返し的買い付けもありましたがw)


達成感に近いようなものがあって気持ちよく 晩御飯へ!!




f0180307_19115472.jpg

f0180307_19122876.jpg


今回のパリ最後の晩餐へ


モンマルトル、ピガール




f0180307_19200275.jpg

f0180307_19200390.jpg


普通のフランスっぽい感じってことで


以前に尋ねたシャルティエの系列店Bouillon/ブイヨンへ



f0180307_19202918.jpg


シャルティエ同様に予約は取らないお店のため、待ってれば順番が来れば食べれるので


晩御飯時ピークともなると店の外にズラーーーーーーっと人が並ぶほどらしいですが


それも見越してちょっと早めに来たのでテラス?ベランダ?席のいい席に着けました。




f0180307_19202831.jpg


前回の買い付け時に行った伝統と創作のお店の、手の込んだ繊細なお料理もとてもいいですが


焼いた、煮た、揚げた、テリーヌにした、パテにしたといったようなシンプルな想像しやすいのもいいですw





f0180307_19212322.jpg

f0180307_20423029.jpg


馬鹿の一つ覚えみたいでアレですが。コレです。


フォアグラ


結構お店ごとの味がわかってきたりするもんですが、シンプルで素朴な感じこれはこれで美味しい。


添えてある玉ねぎのコンフィも美味しかった!これ単独でごはんにのっけて茶碗一杯いけちゃうくらい美味しいw佃煮みたいなもんだなw




f0180307_20565066.jpg

f0180307_20574313.jpg

f0180307_19212307.jpg


HOTELに帰ったらこの日の買い付け品のケアといよいよ翌朝にはパリを出るため


車に積み込めるよう、梱包作業が残っているんですが、いただきます。


Kさん、ロンドンから戻ってすぐでお付き合いありがとうございました!


今回は疲れ顔イジリはありませんwww


疲れてないってことですかねwww




f0180307_21024630.jpg

f0180307_21024737.jpg


メインは2種 シェアで


サーモンタルタルとサラダ


ラムの脚とプロヴァンス風トマト




どちらも美味しい!


サーモンはクリーミーで甘く・・・なんかこの感じ知ってるなぁと思って「なんだっけなこれ」と考えること10秒


ネギトロ!!w美味しいわけだわ、ネギトロのような甘味、食感なんだわw




f0180307_21024752.jpg


ラム肉はどうやっても噛み切れない筋の部分があって、噛めば噛むほど、歯の隙間にどんどんなにかが詰まっていくw


とても美味しかったです!


プロヴァンス風のトマトっていうのも味付けされたパン粉?のようなものを乗せて焼いてるんだと思いますが、これが美味しい!



f0180307_21260101.jpg


気が付けばまだ空席ばかりだった店内のテーブルも完全満席!!



f0180307_21272222.jpg

f0180307_21495218.jpg


デザートのエクレアとカフェ


エクレアはコーヒー味


コーヒー味のものを食べながら、コーヒーを飲む 好きなんです。


Kさんは桃の煮たやつ??美味しかった。





f0180307_21303060.jpg

デザートを食べ終わってカフェ飲み干したらそろそろっていうタイミングで


隣で食事していたカップルから




f0180307_21302925.jpg



なぜかデザートもらった。



アイスクリームに熱いチョコレートをかけたやつをもらった。


オーダーし過ぎたのか??でもこれ食べてるとこも見てたし、作る方が間違えて2個作っちゃったのか??


そういえばウエイターもこのやり取りしている間に何か言ってたから(フランス語のためわかりません)、間違えて2個持ってきちゃったのかな??


なんにしても


ありがとう





出来たらこっちがデザート食べる前がよかった!!


君達がもういらないように、僕等もまあそんなにいらないw



いやでも、美味しくペロっと食べちゃいましたがw




f0180307_22275593.jpg

f0180307_22282677.jpg



さすがに一階も満席ですね。




f0180307_22275668.jpg


それもそのはず


すでに結構な人数が並んで待ってます!!


人気のラーメン屋のような並びかもしれませんが、1客あたりの食事の滞在時間がせいぜい2時間くらいだとしたら(僕等で2時間くらいだったかな)、これどんだけ待つねん!


ラーメン屋のようなポンポン人が出入りできるような回転率ではないだろうw




f0180307_22282523.jpg

f0180307_22285630.jpg


店内での並びなんて氷山の一角でしたwww


もうパッと見ただけで店内と合わせて40~50人くらい並んでるんだけどwww


そんなに!?


この最後尾なんて、もう絶対に自分の番が来た時にはお腹減ってるのピーク過ぎてってしょ!!


食事を楽しむ前の試練がキツすぎるっしょ!!


え??これディナーの時間内に皆飯食えんの??





f0180307_22282542.jpg


という感じのパリ最後の晩餐でした。


美味しい食事をした後はホテルに帰って梱包地獄!!





朝4時過ぎまでかかった!!





では、仕事です。


スニーカーも入れたいんですが、スニーカーまで洗うヒマがなくて


こちら先に


adidas track tops&track pants


数が多めなのでバババっと




f0180307_02094007.jpg

f0180307_02094193.jpg

f0180307_02094259.jpg

f0180307_02093937.jpg



80s vintage"adidas ATP"track jacket(Jersey top)MADE IN FRANCE・・・adidasの80年代初期頃のフランス製、トラックジャケット・ジャージトップスです。
人気のATPのA15モデル。YKKジッパー。金ロゴ。
青ボディに白ライン、金色のトレフォイルロゴがヴィンテージらしい雰囲気が出てていいですね。
状態も良いです☆
size FR180(M-Lくらい)
¥17820‐(税込)





f0180307_02124321.jpg

f0180307_02124413.jpg

f0180307_02124522.jpg

f0180307_02124689.jpg



80s vintage"adidas ATP"track jacket(Jersey top)MADE IN U.S.A.・・・80年代adidas、ATPトラックジャケット、ジャージトップスです。
80年代前半ごろのアメリカ製のスーパースターになります。YKKジッパー
赤×紺のちょっと強めなカラーリングがあえて今っぽく着れそうです。
サイズもXLサイズと大きめなので大きめのTシャツ、ロンTなどに合わせてダボっとヴィンテージジャージ使ってください☆
こちらも状態◎
size USA XL
¥16960‐(税込)





f0180307_02135814.jpg

f0180307_02135990.jpg

f0180307_02140079.jpg

f0180307_02160021.jpg

f0180307_02160178.jpg



80s vintage"adidas ATP"track jacket(Jersey top)MADE IN FRANCE・・・80年代adidas、ATPトラックジャケット、ジャージトップです。
80年代初期フランス製白タグのスーパースター。YKKジッパー
サックス×ネイビーのアディダスらしいカラーリング。
背中あたりの裏地痩せ、背中に汚れがあり、ちょっとボロ感あります。気にならない方!
size FR 174(Mくらい)
¥10800‐(税込)





f0180307_02171511.jpg

f0180307_02171625.jpg

f0180307_02171753.jpg

f0180307_02171490.jpg

f0180307_02182022.jpg



70s vintage"adidas"track jacket(jersey top)MADE IN WEST GERMANY?・・・70年代のadidasトラックジャケット、ジャージトップです。
通称「曲がりポケット」。
製造が記載されていませんが、旧西ドイツ製もしくはハンガリー製かと思います。OPTIジッパー。
黒×赤のアディダスのジャージというとRUN DMCの86年パリ公演の際にリッキーパウエルがエッフェル塔の前でRUN DMCを撮影した時の写真を思い起こすという方、非常に多いのではないでしょうか??
黒のフェルトハットが最もRUN DMCのそれですが、ジャージに黒のフェルトハットは結構レベル高いのでwカンゴールあたりで合わせてオールドスクールに着こなしてほしいです。
サイズはとても大きいのでオーバーサイズの今のTシャツをオールドスクールで外す!そんなイメージで!
size DE 56(L-XLくらい)
¥17280‐(税込)





f0180307_02195589.jpg

f0180307_02195659.jpg

f0180307_02195755.jpg

f0180307_02195488.jpg



70s vintage"adidas"track jacket(jersey top)MADE IN WEST GERMANY?・・・70年代のadidasトラックジャケット、ジャージトップです。
こちらも通称「曲がりポケット」
こちらも製造が記載ありませんが、同じく旧西ドイツ製、ハンガリー製あたりかと思います。
刺繍ではなくパッチ型のトレフォイルマークがヴィンテージらしさがあって、ヴィンテージであることを強調できるジャージです。
最近のアディダスジャージブームのなかで、他の人と「ヴィンテージ」という付加価値、ブランドで差をつけれるのがいいですね!
こちらもサイズ大きめなので、大き目のTシャツ、ロンTと合わせて着てください☆
size DE 56(L-XLくらい)
¥16740‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02204519.jpg

f0180307_02204669.jpg

f0180307_02204737.jpg

f0180307_02204406.jpg



80s vintage"adidas"track jacket(jersey top)・・・80年代頃のアディダスのトラックジャケット、ジャージトップです。
結構ヨーロッパではどこでもジャージを気にしてみてますが、ちょっとこれは珍しいかな?
製造が不明ですが、裏の起毛が無くなり、YKKジッパー、フランス語メイン表記のフランス語サイズ、4か国語での素材表記と、恐らく80年代のタイ製のものじゃないかと思います。
状態はかなりピンピンでデッドストックかなぁ・・・未使用かなぁ・・・??と思わせるほどです。いずれにしてもかなり状態いいです。
サイズも大きめでいいですよー☆
size FR 186(Lくらい)
¥14960‐(税込)





f0180307_02224262.jpg

f0180307_02224370.jpg

f0180307_02224622.jpg

f0180307_02224516.jpg

f0180307_02224481.jpg

f0180307_02224512.jpg



70s vintage"adidas"track button jacket(jersey top)MADE IN WEST GERMANY・・・今回も出ました激レアボタンジャージ。70年代の旧西ドイツ製の総ボタン、チンストラップ付とおおよそ見たことない方が大半ではないかというアディダスのジャージ。
ジャージっていうかカーディガンっていったほうがいいのかな。
恐らくですが、弾数から察するに例えばジッパーのジャージを生徒が着ていたとすると、このテのカーディガンタイプは先生やコーチ用だったんじゃないだろうか。
ジャーマントレーナー室内訓練用に見る、白(軍人)と黒(教官)の割合に近いでしょうか。
チンストラップがあるのは面白いですね。
ATPや曲がりポケットなどに抱くスタイリッシュさはありません。渋いです。ド渋です。かなりのコレクターか上級者向けになるだろうと思いますが、非常に珍しいものなので、お探しの方はもちろん、ちょっと人とは違うものを探されている方にもおすすめしたいです。
コットン素材を使用している部分の色褪せがありますが、全体的な印象としてはとても状態もいいです。
size DE 56(L-XLくらい やや袖短い)
¥37800‐(税込)



という感じです。


トラックパンツも今回古いのちょっと見つけてきたんですが、ちょっと入荷紹介疲れで、またスウェットとかスニーカーとかと一緒に紹介します。


今日はこんな感じで。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-09-30 02:25 | MEN'S | Comments(0)




f0180307_20595398.jpg


さっそくですが


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記8


パリ篇8(リール篇2)



f0180307_21005544.jpg



リールの大蚤の市へ出掛け、いよいよ蚤の市を開催しているあたりに到着したのですが


近づけば近づくほどみるみる人が増えてきて



f0180307_21050883.jpg


ほぼ自力で行きたいところに行けないくらい

いきなり詰まってます!!


え?もう?って言う感じです。


しかもブロカント(プロ)のところじゃなくヴィドグレニエ(フリマ)みたいなエリアなのに、ここでこれ??


え??どんだけ??


これはイカン!!ということで、とりあえず行きたいエリアに優先順位つけて動きます。



f0180307_21134239.jpg


プロのエリアのほうが空いてる


プロからガッツリ買う気満々っていうよりは、遊びに来てなんか安いので気に入ったら買おうかな??くらいで着てる人が95%くらいなんじゃないかな??


ここに来てようやく仕事らしいことが出来るようになりました。



f0180307_21204169.jpg

f0180307_21174385.jpg

f0180307_21170992.jpg



なにせ今まで一つの蚤の市としては経験したことのないくらいの規模だそうだし


なにせパリではなく、リールまで新幹線に乗って来ちゃってるしから途中で荷物をホテルに預けるが出来ないし


なのでお店は多くても、パリに持って帰れる量に限りがあるので


なるべく小さめ


なるべく軽め


をテーマに何を買うかイメージトレーニングして挑みましたが


まさかのいきなり大物を買っちゃう!!


リール用に用意していた大型のキャスター付きバッグのスペースの半分くらい使う買い物をいきなりしちゃう!!


抑えられなかった!!


っていうか


忘れてた!!


それが入荷になった時にはちょろっと「これです」ってお知らせしますねw


なんだかんだいって、このエリアでは、こんなに買っちゃってまだ他にもまだいっぱい蚤の市続くのに大丈夫かえ??って後の事が心配になるくらい買ってましたねw





f0180307_21490612.jpg

f0180307_21490679.jpg

f0180307_21490785.jpg


暑い!!


この日の朝の気温12度はどこへ??っていうくらい日中は天気が良く気温も上がって、夏再びっていう気分でした。


夏再びっていっても9月1日ですからねw


夏です。


夏なのに最低気温12度のほうがすげーw


ちょうど一つのエリアを見終えた感じでキリもよかったので休憩


アイス食べます


もちろんカフェ味




f0180307_21200949.jpg

f0180307_21200943.jpg

まだまだ人が増えていくような気がする・・・




f0180307_22045471.jpg


どうやら近所の人達が家の前に出店してるエリア


いわゆるフリマ。ヴィドグルニエ。


うーん。なんとなく4~5ブロックくらい見たけど、これといったものは見つからず。


唯一すごく気に入ったTシャツがあり購入しましたが、まあTシャツなんで来年の春夏にでも出そうかなw




f0180307_22104960.jpg

f0180307_22032682.jpg


メインのところはやっていけない!と思ってスルーするつもりでしたが


やっぱり「なにかあったらいけないなぁ~」「なんかすごいのあるんじゃないかなぁ~」とずっとシコリのように気になっちゃってたのでメインのブロカントへ行ってみましたが


人やっばい!!


そうですね


例えるなら


都内の主要駅、新宿駅とか品川駅とか、まあ千葉駅でもいいか。


電車を降りて階段上るってときに、エスカレーターの手前めっちゃ渋滞するじゃないですか!?


本当に大きい駅で利用客多いとエレベーターに乗るまでに10メートルくらいギュウギュウ渋滞になるでしょ??


あの渋滞ってもう完全に流れに身を委ねるしかないでしょ??


ゴシゴシ前に行けないでしょ??


あの渋滞が2キロくらい続いてるって思ってもらうといいです。


もう永遠にこの調子です


しばらく流れに身を委ねて、見れるお店を見てみましたが、もう買い物どころじゃないのでギブアップして他のエリアへ


ここもちゃんと見ればなにかあるんだろうって思いながらも、あまりの効率が悪さに、他のエリアに可能性を求めます。





f0180307_22032664.jpg

f0180307_22032679.jpg

f0180307_22345052.jpg


また別のブロカントエリア


写真で見る感じだと人がいないように見えますが


道?になってるところは、ここももう流れに身を委ねること以外なにも出来ないくらいの人数


それでもメインに比べればだいぶ楽、帰りの新幹線の時間もチラつく時間帯になってきたので、エリアで言ったらここが最後になってしまうか


ここにきて、ようやく当初予定していたちっちゃいもの、軽いものを買いだすw


すでにそれらはもう隙間に入れる。っていうことしかできないくらいにバッグはもちろん持って来てたIKEAの大袋×2くらいいっぱいになっちゃってますので、もう物理的に大きい物は買えないっていう感じでもありますがねw



f0180307_22461584.jpg


端っこです。


このエリアもかなり大変でしたが、まあかなり買いたいものも買ったし、買っておこうと思ったものも買えたかなぁ


どうなんだろうw


もうあまりのカオスっぷりに疲労感も尋常じゃなく、途中から早く終点を迎えろ!早く終わってくれ!と、新たなる買い付け品を探す為の目的から、終わらせるために蚤の市見てる時間帯もあっちゃったかもw


ここは本当に僕の集中力の無さだと思うw


いや、いいだろ!


もう持てない!ってくらい買ってるんだから、限界までやっただろ!と、自分に言い聞かせて


リールにいれる残りわずかな時間


わずかな時間もなにか見つけるために蚤の市を見る時間にするか


突然の観光客となり、名物「ムールフリット」を食べて帰るか





f0180307_23081939.jpg

f0180307_23081871.jpg


いや、食べていく気満々なんですがねw


つーか、最初の写真をムールフリットの写真になってる時点で「食ってんじゃん!」


今さら何を言ってるのかって感じですねw


と、最後に見たエリアのブロカントそばにあったスタンドでもよかったんですが


ここだとプラスチックの透明容器、タッパーみたいなのでムール貝食べることになるんですよね。


それは嫌だなぁ~と思い他へ


メイン会場のほうだと、ムールフリット屋さんがいっぱい出て、みんなが食べた貝殻をまるで貝塚のように数か所に集めてとんでもない大きな貝殻の山にしたりするのが名物だそうですが


メイン会場のほうまでまた行ったらもう帰りの新幹線の時間心配だし、一番混んでるところですぐに食べられるんかいな??と、やっぱり心配事が絶えないので、なんかいいとこないかなぁと駅に向かいながら探すこと1分w


すぐあったw




f0180307_23122607.jpg


だいたい見てると€13っていうのが相場みたいですが、ここは€15.90


ちょっと高いけど、まあ、ちゃんとしたお店っぽいし、ビストロフランソワ名前もいい・・・ん??


Moules Frites. Grillades et Buffet à volonté.


ビュッフェって書いてあるな。


※ビュッフェはフランス語です。


セルフサービス、食べ放題かな??


※ビュッフェの意味は必ずしも食べ放題っていう意味ではないみたいです。



セルフサービスだと時間が早そうっていうのもあって「ここだ!!」とw



f0180307_23261294.jpg


満席なんじゃないか??っていうくらい混んでる!!


これは、なんとかこのへんで見つけてよかった。


時間も晩御飯時に差し掛かっていたので、メイン会場付近で食べようとしないでよかったかも!



f0180307_23330696.jpg

f0180307_23330756.jpg

f0180307_23330638.jpg


食べ放題でした。


この他にも普通にローストビーフやなんやらいろいろありましたが


ムール貝が基本的に食べたいので、他のやつはほどほどに


ムール貝は黒い鍋で食べたかったけど、まあプラスチック容器じゃないだけいいです。


MARINIERES/マリニエという一般的な白ワイン蒸しと


FORESTIERES/フォレスティエという「キコリ風」?でちょっとお肉とかと一緒に味付けしてあるやつ





f0180307_23410810.jpg

f0180307_23413857.jpg


めっちゃめちゃ美味しい!!


パクパクパクパク、フリット(ポテト)とかいらなかったわ!って思うくらいムール貝ばっかりパクパクパクパク


ピスタチオや落花生食べてる時みたいに無限ループのように食べれちゃいますねw


5分くらいで食べ終わっちゃったwww



f0180307_23440808.jpg


おかわりくんです!!


どっちかっていうと量よりは、塩っ気にぶつかって、スピードダウンするも、こちらもペロンと


ふと、時計を見ると新幹線の時間まで1時間を切っていたので(グーグルマップだとこっから駅まで30分くらいだったので)


もうちょっと食べたい気持ちを抑えて、ここで終了です。




f0180307_23494889.jpg


100個くらいは食べたのかな??


結構一気に食べたので、後から満腹感がやってきて、まあまあ丁度良かったのかもw


もっと食べちゃったら30分ほど大荷物持って駅まで行くのは辛かったかもw


いや、別に満腹感あってもなくても大荷物持って駅まで30分ほども行くの辛いけどw




f0180307_23522537.jpg


昼間の蚤の市の祭感もすごかったですが


夜は夜で店という店、どこも人が大勢いて歩きにくかったw


そして重い荷物持って、お酒飲みながらワイワイしてる人達の間を縫って歩いてる時の孤独感www


キャスター付きのバッグが石畳に引っかかったり、人によって進行が遮られたりもかなりあって


イライラしながら駅まで小走り気味に行きましたw


f0180307_23585989.jpg


時間は大丈夫そうだったので、ちょっとこの日歩いたところを振り返る


この地図上で色がついてるところが蚤の市っていう感じです


おおよそで1500㎡~2000㎡っていう広さ??


平方メートルってそういう言い方でいいんだっけ??w


こうやって行って、こうやって行ってって振り返るの結構好きです。


iphoneに入ってるヘルスメーターではこの日約10kmほど歩いてることになってました


結構歩いたけど、アムステルダムもいつもそのくらい歩くから、歩き疲れたっていうよりも完全に人の多さに疲れたw






f0180307_23593128.jpg


そしてParis Gare du Nordへ帰ります。


行きが電車結構空いてたので、同じくらいのイメージでいて


のんびり、買ったものを考えたり、リール自体を考えたり、明日の事考えたり、残りのパリのこと考えたり、パリから先の事考えたりしよーなんて思ってたら





f0180307_23593135.jpg


混んでるし

僕の席なぜか向かい合わせのとこだし

向かい合うのが微妙に意識しちゃうお姉さん達だし

ちなみに隣もお姉さんだし

全然ゆっくり考え事するのに適してない席!!!


なにも起こす気もないのだけど、なにか起きちゃわないかなぁー、起きたらいいなぁーって思っちゃうくらい綺麗な人達に囲まれた状況


これは気まずい!!


1人で勝手に意識しちゃうwww


スカし続ける1時間ちょっとの新幹線www



f0180307_00000215.jpg


僕が変に意識しただけで、なにも起こらないまま


PARIS Gare du Nordに到着いたしました。


ムール貝でお腹も満たされていたので、HOTELでは買い付け品のケアのみして、翌朝のパリの蚤の市に備えて爆睡でした☆




という感じのリール大蚤の市初挑戦



一言で結果をいうと



おもしろいものも買えたけど、電車だのなんだのと経費を払ってあんなに人にもみくちゃになってまで行くほどか??だったら土曜のパリをしっかり過ごしたほうがよかったんじゃないか??


ですw


再び行く機会があるならば、それはきっと金曜に行ってみますw


でも、行ったからこそのものは確実に買えたと思います!!いや、パリでも買えたかも・・・パリでは買えなかった物を買ったことにしておきますwww




仕事です。


先日のマルジェラ、エルメス展の時にはちょっと準備が出来てなかったこちら


マルタンマルジェラ メンズ




f0180307_01294186.jpg

f0180307_01293990.jpg

f0180307_01294049.jpg

f0180307_01294186.jpg

f0180307_01294201.jpg

f0180307_01293815.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 14"elbow patched cotton knit sweater・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズワードローブライン14のエルボーパッチニットです。
コットン素材なので、今の時期にロンT感覚で着てもらうのもいいですし、もちろんこれからインナーとしても大活躍となります。
ネイビー(くすんだ青に近い)にグレーのエルボーパッチがつくもので、このカラーリングは昨今のトレンドカラードンズバでもあるのでコーディネートしやすいのではないでしょうか?
状態も悪くなく、マルジェラの定番、顔的アイテムの一つですので、持っておきたいという方にはとてもおすすめです。
Sサイズですが気持ちゆったりとした印象です。
sizeS
¥18900‐(税込)





f0180307_01420374.jpg

f0180307_01420528.jpg

f0180307_01420663.jpg

f0180307_01420273.jpg

f0180307_01420784.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 14"long sleeve tee shirt・・・メゾンマルタンマルジェラ、マンズワードローブライン14の襟ぐりが捻じれたデザインになったロングスリーブTシャツです。
シンプルな無地ロンTといえばそーですが、ただの無地Tではない、っていうちょっとした遊び心と主張がしたい方にとてもいい!
状態もよいです。
サイズ44でやや小さい印象ですのでジャストサイズか、女性がちょっと大きめのカットソー感覚で着るのもかわいいんじゃないかなこれ。
size44
¥10800‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01323468.jpg

f0180307_01323536.jpg

f0180307_01323656.jpg

f0180307_01323309.jpg

f0180307_01323759.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"cotton knit sweater・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のコットンニットセーターです。
ヴィンテージスウェットシャツの「前V」のような襟ぐり、リブデザインになっています。
レプリカやアーティザナル、コレクションでもマルジェラのヴィンテージへのリスペクトは感じますが、こちらもそんな感じですね。
こちらはかなり愛用感強めで袖がちょっとボロボロっとしています。ヴィンテージっぽいデザインだけに、ヴィンテージのボロスウェット風に着てもらえるといいです。
sizeM
¥8640‐(税込)





f0180307_01522667.jpg

f0180307_01522708.jpg

f0180307_01522834.jpg

f0180307_01522507.jpg

f0180307_01522925.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"printed pocket longsleeve tee shirt・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のポケットTシャツです。ロンTです。
ポケットにメガネ?サングラス?の入った風なダマシ絵プリントがあり、僕ら世代にはこちらはかなり懐かしく感じるんじゃないでしょうか?w
この時代、マルジェラがカメラやメガネのダマシ絵をリリースしてからというもの、かなり流行っていた気がします。
かなり印象に強いアイテムなので、今後アーカイブで人気が上がったりするんじゃないかなぁ??なんて思ったりしますね。
単純にかわいいです。実際に重ねるようにメガネ入れちゃわないようにwうるさいですw
size46
¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02050833.jpg

f0180307_02050819.jpg

f0180307_02050921.jpg

f0180307_02111095.jpg

f0180307_02110941.jpg

f0180307_02050768.jpg



"MAISON MARGIELA 14"cotton knit cardigan(NEW??)・・・メゾンマルジェラ、メンズワードローブライン14のコットンニットカーディガン、クレイジーカラーです。
製造がイタリアからルーマニアになっているので気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、メゾンマルタンマルジェラからメゾンマルジェラにブランド名が変わってからの、最近のものです。
また、こちらは恐らく新品??未使用品??限りなく新品に近いもの。
前身頃、後身頃、両袖、ポケットと色がバラバラのクレイジーカラーもこれくらい色が落ち着いているとうるさくなく、大人のお遊び、遊び心の感覚で着やすいのではないでしょうか?
ほぼ新品の状態ということもありますし、ベーシックなのは持っているという方の2着目、3着目にもとてもおすすめ!
sizeM
¥22680‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02242072.jpg

f0180307_02242107.jpg

f0180307_02242130.jpg

f0180307_02242276.jpg

f0180307_02241989.jpg



"MARTIN MARGIELA 14"white shirt・・・マルタンマルジェラ、メンズワードローブライン14の白シャツです。
一見すると極シンプルな白シャツですが、袖のステッチが特徴的でチェーンステッチが外側に来ています。昨今のトレンドでもあるインサイドアウトのような一面。また、袖のディティールどっかで見たことあるなぁと思ったら、恐らくこちらの袖のディティールはジージャン、デニムジャケットのディティールをさらに裏返して取り入れてるのだろうと思います。
細かく写真撮ってないんですがw
実際に見てもらうと、普通のシャツであって、普通のシャツではないことがわかると思いますw
ディティールまで見れる方だと、気付いてくれるかもしれませんが、普通気付かれないと思いますw
sizeⅢ
¥16850‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02203553.jpg

f0180307_02203681.jpg

f0180307_02203794.jpg

f0180307_02203415.jpg

f0180307_02203802.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 14"button down stripes shirt・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズワードローブライン14のボタンダウン仕様のストライプシャツです。
2本の細いストライプに太めのストライプという配置がどこか、フレンチワークヴィンテージのストライプを彷彿とさせるストライプです。
白地にグレーのストライプなのでカジュアルはもちろん、ビジネスシーンでも使ってもらえる清潔感があります。
状態も良いです。
size48
¥12960‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02431900.jpg

f0180307_02432024.jpg

f0180307_02405184.jpg

f0180307_02432386.jpg

f0180307_02432141.jpg

f0180307_02432291.jpg

f0180307_02431898.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"black denim 5P pants-cut off-・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10の黒デニムパンツです。
前オーナーによるものか、こちらは裾がカットオフとなっています。
ちょうどいいですねw
丈も短くなっています。
カットオフジーンズ人気もあり、自分で切っちゃうのもアリですが、ちょっと自分でやるのって気が引けるっていうか、あんまり自分でやると大体の場合気に入らなくなるっていう法則があるので、カットオフ気になってる方はすでにそうなってるの選ばれたほうがいいと思いますw
少々股上が浅いタイプですので、ハイウエストではなく落として腰パン気味ではくのが良いです。
ちょっと僕欲しいなこれ・・・
size46(ウエスト80cm)
¥13500‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02493470.jpg

f0180307_02493537.jpg

f0180307_02493684.jpg

f0180307_02493820.jpg

f0180307_02493302.jpg

f0180307_02493783.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"cotton color 5P pants・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のコトンカラーパンツです。
ワンウォッシュっぽく白っぽく、灰色っぽく色が抜けた感じがいい塩梅です!いい感じのバンドTみたいな色合い♡
立体裁断的パターンでテーパードが綺麗な5Pタイプです。
全身黒のコーディネートでも真っ黒になりずぎない、使い勝手のよい黒です!
size44(ウエスト76cm)
¥12960‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02583563.jpg

f0180307_02583692.jpg

f0180307_02583713.jpg

f0180307_02583944.jpg

f0180307_02583416.jpg

f0180307_02583878.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"corduroy 5P pants・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のコーデュロイ5Pパンツです。
コーデュロイの畝が垂直に縦ではなく、斜めに使われているのがマルジェラらしいです。
ベーシックな5P型ですが、これは一目に誰にも伝わる「ちょっとおもしろいところ」ですね!
コーデュロイは黒が本当に黒く見えるので4つ留め糸の白がまぶしいです☆
サイズが大きいので大きめの方、最近腹回りが大きくなっちゃった方、あるいは思いっきりベルトで締めてワイドパンツ感覚で
※股裏部分スレによりコーデュロイ擦り減り有り
size52(ウエスト94cm)
¥12960‐(税込)





f0180307_03074534.jpg

f0180307_03074628.jpg

f0180307_03074709.jpg

f0180307_03074869.jpg

f0180307_03074842.jpg

f0180307_03074993.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"cotton white 5P pants・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10の白5Pパンツ。
素材が特徴的で、スウェット地のようなやわらかな素材、柔らかいデニムのような素材で面白いです。
ちょいとレングスが長めなのであえていっぱい裾グルグルさせて重心下で重たらしくしてみたりするのもいいかも。
白ですが、目立つ汚れもなく状態綺麗です!
size46(ウエスト80cm)
¥10800‐(税込)




という感じです。


数多かったーーーー!!疲れたw


どうぞ土日、よろしくお願いいたします!!


いっぱい入れました!!





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-09-29 03:16 | MEN'S | Comments(0)
今夜はちと約束があるので簡単めに


さっそくです


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記7


パリ篇7(リール篇1)



f0180307_16375082.jpg


ということでこの日は


フランス北部、リールで開催される大蚤の市へ向かいます。


初です。





f0180307_16474734.jpg


僕にしては珍しく早起きして出掛けます。


軽い2度寝しちゃってビビりましたが爆睡の2度寝にならずセーフ!!


6時台だとまだ微妙に暗い、つーか、寒い!!



f0180307_16513839.jpg


新幹線系の特急電車に乗るときは緊張します!


リールって言ってもフランス国内なので、イミグレとかはないのはわかってるんですが、それでもビビって早め早めに駅を目指してたら、出発の1時間も早く出発駅のGare du Nordに着いてるw




f0180307_16581896.jpg

f0180307_17031174.jpg

f0180307_17031108.jpg


20分くらい前になると、乗車予定の電車の乗車ホームナンバーが発表されて乗車です。


チケットを発券した人は「ピッ」ってやるのに


プリントアウトした人は「ピッ」ってやらない


僕はプリントアウトした人なので「ピッ」ってやらないことにかすかな不安




f0180307_17034279.jpg

f0180307_17191911.jpg



なにも問題ありませんでした。


出発です。


リール行く人多いから電車高くなる、あるいは取れないなんて噂も聞きましたが


結構空いてました。


隣が空いてたので楽々リールへの道




f0180307_17214563.jpg


こういった景色はヨーロッパでは車の窓からずーーーーーっと見えてるので、特に何ともない田舎の田園風景ですが


電車だとなにせ運転しておりませんので、ゆっくり景色見れていいです。


まあ全然景色変わらないから2分くらいで飽きますが。




f0180307_17214508.jpg

f0180307_17215344.jpg


昔にも書いたことあったかな?


フランスの高圧電線の鉄塔の形が


牛に見えるんです。


これは牛が目を閉じてるようにみえるバージョン


基本的には目はついてないのが多いんですが、雄牛、雌牛、仔牛、羊、仔羊に見えるのがありますよ。


初めてフランスを訪れた10年半前、空港からパリ市内に行くバスの中からこのタイプの鉄塔を見た時


さすが酪農国家フランス!!牛の形させてるんだー!!なんて思ったもんですw


たぶん、そう見えるだけで別に意識してるもんではないと思います




f0180307_18134296.jpg


そんなんやってるうちにLILLE FLANDRES/リール フランドル駅に到着


フランドルは中世のオランダ~ベルギー~フランス北部あたりの国だった名前ですね。


フランダースの犬のフランダースのことですね。



f0180307_18233921.jpg

f0180307_18242226.jpg

f0180307_18233991.jpg


駅を出てみると、すでにかなりの人がいますね。


しかも全員同じ方向へ向かっていきます!!(写真よく見たら一逆に向かって歩いてる人もいるわw)


リールの蚤の市は街全体が蚤の市になるという、ヨーロッパ最大の蚤の市と言われています。


来場者数もヨーロッパ最大??


以前ベネルクス(ベルギー、オランダ、ルクセンブルクの3国のこと)最大と言われるトンゲレンの蚤の市というところにも行きましたが、もうすでにトンゲレンより人が多いのはわかる


とにかくすでに人が多い!!




リールの蚤の市に行ったことある人に話を聞くと



人がめちゃめちゃいるよ!!


カオスだよ!!


歩けないよ!!


と、基本的に品物がどうこう、出店がどうこうというよりも


人がよほどいっぱいいるっていう話のほうが多いw


人の多さにちょっとびっくりしたので落ち着くためにコーヒーを





f0180307_19114883.jpg


駅の自動販売機のやつですが


こいつで落ち着いて会場を目指します。


会場??場所??エリア??地域??


とにかく蚤の市になる場所がデカいので、とりあえずそっちのほうへw


と、コーヒーを飲みながら歩いていると、なにかが口に当たる。


ん?なんかコーヒーのカスみたいなのでも入ってたかな??と見てみると




f0180307_19114792.jpg

f0180307_19114748.jpg


蜂ー!!

え??蜂が入ってる!!


え??いつから??


最初から??


今回のヨーロッパはとにかく蜂が多かったんですが


飲んでる途中でコーヒーの匂いに誘われて突っ込んっで溺れちゃったのか


そもそも自動販売機でコーヒー買った時点で入っちゃったのか


いずれにしても




ローヤルゼリー配合かよ!!!




f0180307_19405951.jpg


いよいよ蚤の市会場(界隈)へ


と、思いましたが、ちょいと早めに帰らないといけないので今日はここまで!!


リール蚤の市篇続きはまた次回




仕事です。


こちらも買い付け中の買い付け品PICKUPでインスタ等で投稿していたので、気にしてくれている方多め


黒シャンブレーアトリエコートです




f0180307_00031084.jpg

f0180307_00031111.jpg

f0180307_00031241.jpg

f0180307_00031387.jpg

f0180307_00030998.jpg

f0180307_00031401.jpg



FRANCE middle1900s vintage"LETARD BECASNE"black chambray atelier coat(shop coat)DEAD STOCK・・・フレンチワークのヴィンテージの象徴的なアイテムの一つ通称・黒シャン、ゴマ塩コート、ソルト&ペッパーなど言われるブラックシャンブレーのアトリエコート、デッドストックで見つかりました。
デッドストックがいいサイズ感でなかなか出てこないなか、さらに珍しい第一ボタンまであるタイプのもの!!
60年代~くらいのものかと思います。メーカー名はLETARD BECASNE?って書いてるのかな?ちょっとわからないのですが、リヨンのそばの田舎町サンピエールデントルモンというアルプス山脈にかかってるようなところで作られたもののようです。
サイズの表記がいまいちわかりませんが、おおよそL程度とちょっと大きめです。
新品状態からクタクタになるまで育ててあげてください!
size-(L程度)
¥25920‐(税込)





f0180307_00053922.jpg

f0180307_00054074.jpg

f0180307_00054139.jpg

f0180307_00054284.jpg



FRANCE middle1900s vintage"ETOILE BLEUE"black chambray atelier coat(shop coat)・・・60年代ごろの黒シャンブレーショップコートです。
形はベーシックなタイプですが、実はフランスのワークものには珍しいステンシルが胸元に入りますね。わりと見かけません。「I.R.B.A.」かな??
ステンシルってそれだけでデザイン性があるので、素敵に見えます。
おすすめです。
size-(L程度)
¥21600‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00080079.jpg

f0180307_00080179.jpg

f0180307_00075993.jpg

f0180307_00080273.jpg

f0180307_00080380.jpg

f0180307_00084406.jpg



FRANCE middle1900s vintage"SIM-JO"black chambray atelier coat(shop coat)・・・ちょっと古め、40~50年代頃の「SIM-JO」というメーカーの黒シャンブレーコートです。
元々は鉄製黒ラッカーボタンがついていたようですが、ラッカー塗装がほとんど剥がれ落ちかなりサビの浮いたボタンになっていて雰囲気がすごくなってきてます!!
綺麗目のハズシなどにも黒シャンコートはおすすめですが、ここらへんになると雰囲気が出てき過ぎてハズシっていうよりはフレンチヴィンテージ全開な感じで使ってもらうのがいいですね。白シャツにサビ色が付くのとか気になるでしょうし。
あるいは本当に作業用にアトリエ、作業場で使ってもらうのがいいです。
こちらもサイズ表記無くM-L程度
ウエストベルト欠損
size-(M-L程度)
¥21600‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_00112022.jpg

f0180307_00112154.jpg

f0180307_00112219.jpg

f0180307_00112335.jpg

f0180307_00112439.jpg



FRANCE middle1900s vintage"Le PIGEOR VOYAGEUR A.C."black chambray atelier coat(shop coat)・・・50~60年代頃の物かと思います。
やや色味が薄くなった黒シャンブレーコートです。
襟のトップ部分に破れ補修、首元付近背中に小穴、袖先が移植によるツギハギがあります。
少々ボロ感強めとなりますが、それも含めて雰囲気で着てもらうにはとてもいいかと思います。
size-(M程度)
¥19980‐(税込)




f0180307_00124621.jpg

f0180307_00124663.jpg

f0180307_00124820.jpg

f0180307_00124882.jpg



FRANCE vintage black chambray re-make smock・・・黒シャンブレー素材のスモックです。
恐らく製品ではなく、生地から手作り、またはリメイクによるものかと思います。
前は半開きで3つスナップボタンがつき、ポケットが2つ。
作業用のスモックとして農作業や庭いじり、物作りなどのユニフォームにもいいかと思います。
いわゆる割烹着的な使い方もいいですね。
もちろん街着として挑戦してもらうのもよし!
size-(大きめ)
¥14905‐(税込)




という感じで黒シャンブレーものでした。


そういえば黒シャンブレーは生地だけっていう買い方もしてみたんですが、どなたか欲しい方いらっしゃいますかね??


お店で敷いたりするのに使おうかなぁ


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-09-27 00:15 | MEN'S | Comments(0)
色々やってからのブログ更新で、とんでもない時間からのスタートなので簡単で


ヨーロッパ買い付け後記6


フランス篇6



f0180307_19523383.jpg



パリ装飾美術館(MAD)にてマルジェラ エルメス時代展を見た後は


ちょいと行きたいところへ




f0180307_19413604.jpg

f0180307_19410100.jpg



とりあえず、サントノレがすぐ近くだったのでcolette/コレットの跡地のSAINT LAURENTはもうOPENしたんだっけ??と思いちょいと覗きに


まだでした。


グルっと囲われちゃってるのでコレットの面影は全く感じず


コレットの閉店とともに話題になった元コレットのセバスチャンシャペルの立ち上げたnous/ヌーへもちょっと行ってみたかったんですがね、また次回でいいかな。




f0180307_19523253.jpg

f0180307_19523368.jpg

f0180307_19532099.jpg

f0180307_19594364.jpg

f0180307_19594484.jpg

f0180307_19591257.jpg




ということでパレロワイヤル、パレロワイヤル庭園


最近はいつも登場しますねここ


この日は珍しく一発でリクライニング型のチェアをGET出来たので、ちょいと30分ほどゆっくりしながら


これまでの買い付けの事とこれからの買い付けの事などいろいろ考えてました。


この翌日はいよいよ初参加となるリールの大蚤の市への参加が控えているので、ちょっとどうゆう感じの物を狙うか、この時点ではまだ車が無いため持てる荷物には限りがあるので、勢いで大きくて重い物買わないようにとか、持っていくバッグでどれくらい入るだろうからぁ~とか頭の中でイメージしておきます(結果、先行のイメージなんてなんの役にも立たないくらい、ソッコーでとんでもない荷物になるもの買っちゃうっていうw)


という感じでちょいと考え事などして次へ




f0180307_20282829.jpg

f0180307_20355365.jpg


ちょいと行きたかったお店へ


パサージュかわいい




f0180307_20355300.jpg


あった!!






f0180307_20431724.jpg

f0180307_20431847.jpg

f0180307_20431896.jpg

f0180307_20424714.jpg

f0180307_20431923.jpg

f0180307_20431921.jpg



MAD et LEN


かれこれ3年~4年ほど前ですかね、ベルリンでたまに覗かせてももらうセレクトショップでMAD et LENを知って


その時にフランスので、石油など使用せずに天然素材のもので作っていて、手作りで、容器もラベルも手作りって教えてもらったら「じゃあフランスで買おっかな・・・」なんて思ってその後も何度かそのお店に行っては気になってたんですがね、あんまり気になってても試してなかったのでこの度


樹脂や水晶、用岩石を使ったポプリや、キャンドル、ルームフレグランス、パルファムなどの香りのものから黒いアイアンオブジェなど


最初に見たのが、このオレンジ色の樹脂のポプリだったので、それが欲しかった。


車のドリンクホルダーに入れるつもりで買いに行ったのに


なにをトチ狂ったのか、容器が四角いのを買っちゃったw


ドリンクホルダーに入らない・・・w


玄関にでも置こうかな。




f0180307_20431810.jpg




購入したらその場で香りをつけてフレッシュな状態でもらえます


黒アイアン容器に商品名(香り)やブランド名をつけてくれます。外箱にも。


へぇ~、ちょっと今作ってもらってる感が伝わっていい時間




f0180307_20443813.jpg



いや、まだやってんのかよ!!w


長ぇーよ!!w





f0180307_21543821.jpg


なんとお持ち帰り用の袋にも名前を今入れてくれてましたw



黒アイアン製の容器にその場で名前を入れて、樹脂を入れて、香りをつけて、リチャージオイルを持って来て、外箱に名前入れて、お持ち帰り袋にも名前入れて、開けるまで香りが飛ばないよう黒いラップでグルグル巻きにして、袋に入れて・・・って購入を伝えてから10分くらい帰るまでに時間がかかるので


お時間に余裕をもってお買い物くださいw






f0180307_22043078.jpg

f0180307_22035973.jpg


マルジェラ エルメス時代展から、MAD et LENと自分の時間にさせてもらいましたが


ここからは仕事ですw


パリに来てからの日の午前中まで回ってたお店で気になってたものは結局買いに、回収しに行き


この日も最後は仕事で締めです。


この翌日は朝からリール行きの新幹線(みたいなの)の予約をしているので、ちょっと早めに寝れるように早め早めで帰ります




f0180307_22045994.jpg

f0180307_22045934.jpg

f0180307_22045908.jpg



スーパーの晩飯です。


鶏肉の脚2本(デカい)と、ポテト山盛りので€5弱


このちょうど半分の量(脚1本とポテト半分)のも売ってるんですが、それじゃ微妙に足りなそうだったのでこっちにしましたが、めちゃめちゃ量が多くて腹パンになりこの後の買い付け品のケアに支障をきたしました。


すっかりお昼ご飯など食べるの忘れていた一日だったので、空腹のあまりついつい大盛買ってしまった


次回からは半分のほうにしよ。


という感じで、この日は飯食って、買い付け品のケアして早寝です。




仕事です。



f0180307_22355488.jpg


すでにちょいちょい「今回はどんなのが?」などお問い合わせも多くいただいておるPALACEの第一弾です。


丁度ここ数日PALACEチームの来日がありましたが、どうやら日本の実店舗OPENは決定的だそうですよ。


すでに店舗スタッフは決まっているみたいです。


またさらに話題性を持ち人気が高まるだろうと思うので、今回入荷分は是非押さえておいていいと思いますよ!!


※今日は訳あって妻のMACで行進しているため写真の色、明るさの加工の勝手がいつもと違ってちょっと色が分かりにくいかもですが、全て黒、白、グレーです。





f0180307_02595448.jpg

f0180307_03011297.jpg

f0180307_02595508.jpg

f0180307_02595660.jpg

f0180307_03002506.jpg

f0180307_03002616.jpg



”PALACE SKATEBOARDS”nylon coach jacket-COACH JACKET-・・・PALACEの代表格のアイテムとも言えるコーチジャケットです。
Tシャツ、プルオーバー、ジップパーカーの次くらいにリリースされ3度だけリリースされてるのかな??
最近リリースが少ない、いわゆるベーシックなもの。僕も所有してますが、持ってて困ることはまずありません。
TRI-FERG/トライファーガが左胸にワンポイントで、背中に大きく描かれている、最もPALACE的なデザインと思います。
新品ではありませんが、かなり状態は良いです。
sizeM
¥37800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_03171482.jpg

f0180307_03171592.jpg

f0180307_03171628.jpg

f0180307_03171739.jpg

f0180307_03174459.jpg

f0180307_03174433.jpg

f0180307_03171821.jpg



”PALACE SKATEBOARDS”nylon jacket-TECH BOMBER JACKET-・・・2015SSリリースだったかな?PALACE人気が爆発する前くらいのだったからか、意外と知られてないBOMBER JACKET/ボマージャケット(ボンバージャケット)。
薄手のナイロン仕立てなので過度なボリューム感ではなくスウィングトップのような感覚で今日から着れそう、冬にはインナーとしても使える厚さなやつですね。腕にもポケットあり
こちらもシンプルなプレーンなTRI FERGロゴのみプリントされるデザイン。
※背中のプリント一部に若干プリント荒い箇所あり。
新品ではありませんが、袋付きになります。
sizeM
¥34560-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_03370508.jpg

f0180307_03370629.jpg

f0180307_03370729.jpg

f0180307_03373506.jpg

f0180307_03373696.jpg



”PALACE SKATEBOARDS×adidas”nylon packable windbreaker parka・・・2015SSのパレスとアディダスのコラボのパッかぶるウインドブレイカーパーカーです。
パッカブルに収納しないでしょ?ってことでその状態には試してませんw
白とグレーのライトトーンがいいです。グレーのスウェットパンツに白のスケシュー、かっこいい!!
白シャツにグレースラックスという綺麗目の格好の外しとかにもいいですね。
sizeM
¥25380-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_04010169.jpg

f0180307_04010285.jpg

f0180307_04010358.jpg

f0180307_04010420.jpg

f0180307_04010517.jpg

f0180307_04010672.jpg

f0180307_04065503.jpg



”PALACE SKATEBOARDS”pullover hoodie-TRI FERG HEAT REACTIVE HOOD-・・・2014年、2015年ごろのだったかと思います。
前身頃の胸元にはピンク、背中には青でシンプルなトライファーガロゴが入るもの。夏にはこれのTシャツをご紹介しましたね。
温度で色変わるプリントですがちょっと古いからか、背中側のプリントに変色?色が戻らなくなってるような感じがあります。その他状態は悪くなく、かなり小慣れた感じで着てもらうのにとてもいいです!
白パーカーはインナーとして使う時期にもすごく重宝するのでおすすめです!
sizeM
¥29920-(税込)





f0180307_04163241.jpg

f0180307_04163340.jpg

f0180307_04163409.jpg

f0180307_04163507.jpg

f0180307_04163671.jpg

f0180307_04163779.jpg



”PALACE SKATEBOARDS”pullover parka-TRI FERG HOODIE-・・・こちらも2015年くらいのですね。パレスのロゴの中にラスタカラーの赤黄緑で描かれたロゴがまた中に入っているデザイン
結構派手なので、ある意味白一色などのプリント単色とかよりも目立つかも??
ちょいと愛用感出てますが、まだまだがっつり使えます!!
スケートしながらもパレス着たいというくらいに丁度よくガシガシ使えます!
sizeM
¥22680-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_04334206.jpg

f0180307_04334556.jpg

f0180307_04334409.jpg

f0180307_04334457.jpg

f0180307_04334684.jpg



”PALACE SKATEBOARDS×adidas”nylon short pants-SAMPLE-(NEW?DEADSTOCK?)・・・非常に珍しいパレス×アディダスのショートパンツのサンプルです!ひょっとしたらパレスアディダスのサンプルが来日するのは初めてなんじゃないかな?w
新品というかデッドストックというか、まあ、未使用品です!
サンプルだとパレスアディダスタグの他に本来の製品にはつかないアディダスサンプルタグまでついてくるのがマニアには面白いんじゃないでしょうか??
先のグレーのパーカーと同じく2015SSのモデルのサンプルになります。
販売された製品と多少なり仕様が異なる部分があるかもしれませんことご了承ください。
sizeM
¥18360-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_04441257.jpg

f0180307_04441361.jpg

f0180307_04441478.jpg

f0180307_04441470.jpg

f0180307_04444231.jpg

f0180307_04444339.jpg



”PALACE SKATEBOARDS×adidas”track pants(NEW?DEADSTOCK?)・・・先と同時に手に入ったアディダス×パレスの非常に珍しいサンプル品となります。
こちらも同様に2015SSのコラボ。
通常付くアディダスパレスタグの他にアディダスサンプルタグがつくのが面白い
独特の3本線がデザインされていてかなり人気の高かったモデルなので、探している方、気になっていた方も多いかも。
レングスは長めなので、ダブっとクッションさせてはいてください。ダッドスニーカーなどのボリューム感のある足元にすごくよく似合う太さそして長さがだと思います!
販売された製品と多少なり仕様が異なる部分があるかもしれませんことご了承ください。
sizeM
¥25920-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_04533570.jpg

f0180307_04533274.jpg

f0180307_04533371.jpg

f0180307_04533406.jpg

f0180307_04533570.jpg

f0180307_04533601.jpg

f0180307_04540268.jpg



”PALACE SKATEBOARDS”sweat pants-S-LINE JOGGERS-(NEW)・・・つい先シーズン2018SPRINGの立ち上げにてリリースされたS-LINE JOGGERSスウェットパンツです。新品です。
サイドに青と赤のラインが入りその間の左足首あたりにパレスのロゴがデザインされています。
パレス得意のロゴの位置ですねw
サイドに大きくロゴが入っているので街ではいても、スケートではいてもいずれも映えることでしょう。
90年スタイルを強く感じるデザインで、いかにもそれっぽくブカブカっとはいてもらうのが、やっぱり一番かっこいいかと思います。
PALACEはもちろんDOVERでも他スケートショップのサイトでもそっこ売り切れになっていたパンツです。
探されていた方いたら是非です!
袋付き
sizeM
¥24840-(税込)





という感じです。


お気づきかと思いますが、サイズが全部Mサイズw


第一弾として選んで持ってくる際にサイズが多様になるように選ぶのを完全に忘れてましたw


必然的に次回以降Mサイズが減ってくると思うのでサイズMくらいが丁度いい問い方、今じゃないと次はLばっかとかになっちゃうかもですよーw


っていうかもう朝5時過ぎてる・・・眠ぅ・・・寝ます。おやすみなさい。。


どうぞ明日(今日)もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-09-25 05:15 | MEN'S | Comments(0)

f0180307_17234437.jpg




さっそくではありますが


ヨーロッパ買い付け後記5


パリ篇5


パリ4日目となるこの日は結構朝からパッパと動きます。朝はいつものスーパーでクロワッサンとカフェだけして、前日に訪れたマーケットで会った人に、この日に持って来てもらう約束のものを取りがてら、マーケットも再び見てみます。


その後古着屋もちょっと寄って昼過ぎでいったん仕事を止め、半日ほどパリでの唯一の自由時間というか、個人的なことする時間にさせてもらいお出掛けです。




f0180307_16175668.jpg

Les Halles/レア―ル駅からChâtelet-Les-Halles/シャトレ‐レアール駅のほうに行っちゃったんだかショッピングモールみたいになって


地上に出るまで結構手こずった!!


デカい!!


出たところも思った感じのとこじゃないし!!





f0180307_16165001.jpg


向かった先はルーブル美術館・・・ではなく



f0180307_16164963.jpg


ルーブル美術館と同じくルーブル宮殿マルサン翼にある


パリ装飾美術館 Musée des Arts Décoratifs(MAD)へ




f0180307_16331712.jpg

f0180307_17234437.jpg









ようやく行くことが出来ました!!


MARGIELA, LES ANNÉES HERMÈS


マルタンマルジェラエルメスの時代 展


3度目の正直!!


気が付いたら3度目の正直になってた!!


この展示はベルギー、アントワープにあるモード美術館MOMUで昨年に開催されたのに続き、パリ装飾美術館MADでの開催でした。


アントワープでの開催期間中にこの展示がやってるのを私は知らずにおりまして


なんだったらMOMUのすぐ横にいたのに知らずにいて、知った時には開催期間中にはアントワープには行けなかったので完全に見逃したんです!!


そんな悔しさもあり今年、前回の買い付け時にはパリ、ガリエラ美術館で開催中だったマルタンマルジェラ本人によってコレクションがデザインされていた時代のマルタンマルジェラ展をリベンジの意味も込めて行って、満足していたのですが・・・


なんと、そのマルジェラ展を見に行っていた時にもすでに同じパリでこのマルジェラ・エルメス展がこのMADで開催していたなんて知らずに(俺はなにも知らないじゃないか!!w)・・・


リベンジ果たすその相手がすぐそこにいるのに気付かず、他のことをしてリベンジを果たしていた気になっていた!!


またしても見逃したなんて・・・


二度あることはサンドラッグ


と、昔の人はよく言いました


二度あることはサンドラブロック


と、昔Rュウちゃんが良く言ってました


でも、三年目の浮気だの三度目の浮気だの、三度目の正直だの言うように


この度、半強制的に三度目の正直にするため、この展示がMADで開催されている9月2日までにパリに行かなくてはいけなかった!


なので、在庫も全然あるなか、あえてこの8月に買い付けに、ヨーロッパに、パリに行ったのは、これが最大の理由なんですw


今回の買い付けは、この展示を見るためにスケジュールしたんです!!w




f0180307_17160713.jpg

f0180307_17160586.jpg

f0180307_17160587.jpg


もう階段が白とオレンジにされてるだけで、噴きそうでしたw




f0180307_17160634.jpg

f0180307_17160633.jpg

f0180307_17160694.jpg


入り口!!


左手にマルジェラの白い箱が雑然と積まれ、右手にはエルメスのオレンジの箱が整然と積まれている


色だけではなくその積み方でもブランドカラーを表現されていて、入り口を前にさらに気持ちが高ぶります



f0180307_18211038.jpg

f0180307_18405562.jpg

f0180307_18405441.jpg

f0180307_18405313.jpg

f0180307_18405488.jpg

f0180307_18405481.jpg

入り口の時点でもだいぶアゲられましたが


入ってすぐもさらにアゲてきます


ちょっと読むのは大変ですが、とりあえずフォントがそれぞれのブランドで使用するフォントで紹介分が書かれてるのが素敵


ここからはこれでも一部ではありますが、かなりの展示数だったので写真だけ





f0180307_18491057.jpg

f0180307_18491139.jpg

f0180307_18491207.jpg

f0180307_18491225.jpg

f0180307_18491227.jpg

f0180307_18491117.jpg

f0180307_18491148.jpg

f0180307_18520041.jpg

f0180307_18510586.jpg

f0180307_18531959.jpg

f0180307_18531917.jpg

f0180307_18532052.jpg

f0180307_18542678.jpg

f0180307_18554548.jpg

f0180307_18554367.jpg

f0180307_18554598.jpg

f0180307_18554426.jpg

f0180307_18554458.jpg

f0180307_18571604.jpg

f0180307_18571787.jpg

f0180307_18574674.jpg

f0180307_18574614.jpg

f0180307_19001996.jpg

f0180307_19012677.jpg

f0180307_19012665.jpg

f0180307_19012635.jpg

f0180307_19021112.jpg

f0180307_19021154.jpg

f0180307_19044605.jpg

f0180307_19044731.jpg

f0180307_19115986.jpg

f0180307_19115901.jpg

f0180307_19115875.jpg

f0180307_19122805.jpg

f0180307_19122958.jpg

f0180307_19122963.jpg

f0180307_19134945.jpg

f0180307_19134914.jpg

f0180307_19134910.jpg

f0180307_19142305.jpg

f0180307_19142379.jpg

f0180307_19150804.jpg

f0180307_19163454.jpg

f0180307_19163417.jpg

f0180307_19163248.jpg

f0180307_19163374.jpg

f0180307_19163340.jpg

f0180307_19163338.jpg

f0180307_19173106.jpg

f0180307_19253660.jpg

f0180307_19253722.jpg

f0180307_19253723.jpg

f0180307_19253741.jpg

f0180307_19263299.jpg

f0180307_19263200.jpg

f0180307_19270021.jpg

f0180307_19265950.jpg

f0180307_19265297.jpg

f0180307_19270020.jpg

f0180307_19270056.jpg

f0180307_19263184.jpg

f0180307_19282877.jpg

f0180307_19285790.jpg

f0180307_19285066.jpg

f0180307_19285880.jpg

f0180307_19285801.jpg

f0180307_19300657.jpg

f0180307_19300704.jpg

f0180307_19300769.jpg

f0180307_19300733.jpg

f0180307_19300639.jpg

f0180307_19300806.jpg

f0180307_19314949.jpg

f0180307_19315072.jpg

f0180307_19315048.jpg

f0180307_19315595.jpg

f0180307_19315543.jpg

f0180307_19330145.jpg

f0180307_19330169.jpg

f0180307_19330020.jpg

f0180307_19324125.jpg

f0180307_19324156.jpg

f0180307_19335858.jpg

f0180307_19335876.jpg

f0180307_19335826.jpg

f0180307_19391357.jpg

f0180307_19391221.jpg

f0180307_19391151.jpg

f0180307_19400070.jpg

f0180307_19404372.jpg

f0180307_19391207.jpg

f0180307_19391108.jpg




「素晴らしい」「美しい」「新しい」っていう言葉が本当にピッタリ!!


エルメスほどの綺麗な服に、マルジェラのパターン技術による使いやすさ、着やすさあるいは脱ぎやすさなどの伝わり方がビンビンすぎて物を、映像を見ているだけで着脱の際の音が聞こえてくるかのよう、自分の肩を服が滑る感覚があるかのよう、体全体を使って感じることが出来る展示でした。


着てないでこんなことをいうのもあれですが、これほどまでに気持ちよく着れる服っていうものを見たことが無い。


写真集では再三見ていたものですが、実物を、それもこれだけの数の実物を見れることが貴重


エルメスでのコレクションと、マルジェラ自身のコレクションとでの比較だったり、その服が見た目だけではなくどうやって着るのかという見せ方も美しくそして楽しくもありました。


やはりマルジェラ展他と同様にフランス語はもちろんのこと、英語での説明も10%も理解出来てないというのが後悔ですが


こういう商売、こういう人生です。良いものそうでもないものひっくるめておおよそ人の100倍くらいは服を見てると思いますが、これで生きていくんだったら見ておいたほうが良いっていうやつだっていう実感しながら見ていたので終始鳥肌が立って感じで、展示そのもの目で感じるだけではなく、内側、それもかなり深い内側まで響くものを見て来れたと思います。


洋服やそれだけではない価値観や人生観にまで響いてきたような気がする。


これを見た僕と、これを見ていない僕とでは、確実になにか違っていると思う。生まれ変わった!!w


これは、はっきり言って8月序盤にショーヤが辞め、入ったばっかのヒロカに買い付け中を任せられるよう叩き上げしてまで、このために無理して8月中にパリに行くようにして本当によかった!!


軽い人生の思い出くらいになったと思う。



f0180307_20072391.jpg


ありがとうございました!!


※パリ装飾美術館でのMARGIELA, LES ANNÉES HERMÈSの展示は9月2日をもって終了いたしました。滑り込みました!!





さて、前回の買い付け時に尋ねたガリエラ美術館ではすでにこの写真集を買っていたんですが



f0180307_20114764.jpg


こちら


でも、どうにもこれにはここパリ装飾美術館でのEXPO限定バージョンがあるってことで




f0180307_20114795.jpg


うわぁ~


こっちのほうがかっこいよくない??w


しかもこのフランス語版


MARGIELA, LES ANNÉES HERMÈS




英語版の


MARGIELA THE HERMÈS YEARS


との2種類あるの・・・


フランス語のほうがオリジナル感ありありなのでそっちは買うにしても、英語版も持ってたいっていう気になってきて


先ほどの感動、衝撃からやはり二冊とも買うのは必然でしたw


もうすでに一冊持っているので、愛読用はそれにして、ただ物として持っていたかった




つまりこの写真集三冊持ってます!!



妻には僕がこうだという理解はしてもらえるけど、意味は不明だそうです。


だってそこでこれを見て、そこでこれが売ってるの見たら、買うだろ!!ただの写真集じゃないんだもうすでに


これは人生の思い出を具現化、象徴としたものなのだ


時には形のないものでも形を作らせれるのが物


物はそういうところが好き


記念品ってやつよね。




f0180307_20462528.jpg


という感じで、この後はエルメスもマルジェラもあえて行かず(エルメスにはとても行ける恰好じゃない)


他の行きたいところに行って、その後また閉店前の古着屋回りですw


それはまた次のお話


今日はここまで




仕事です。


さてそうなると


今日の入荷はどうしようか??


マルジェラ(メンズorレディース)??マルジェラ期エルメス(レディース)??エルメス(メンズ)??


ちょいと売り場の商品との兼ね合いで、エルメスメンズ




f0180307_01255694.jpg

f0180307_01255729.jpg

f0180307_01294013.jpg

f0180307_01255540.jpg



"HERMES"white cotton×linen shirt・・・HERMES/エルメスのコットン×リネン混紡の白シャツです。
ベーシックなレギュラーカラーに胸ポケットのついたデザイン。
メインのボタンはシェル製、カフボタンはメタルのセリエボタンのとても美しいシャツです。
まだ暑い日、そしてちょっと涼しいと感じる日が混在するまるで三寒四温なこの時期のシャツにはピッタリです。
胸ポケットがついているのでカジュアル感もありシャツとしても、カットソーと肌寒い日の羽織としてもいいですね。
使用感あまり感じず綺麗な状態です。
size39 15 1/2
¥18900‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01302720.jpg

f0180307_01302832.jpg

f0180307_01302925.jpg

f0180307_01303045.jpg

f0180307_01303061.jpg



"HERMES"white cotton shirt・・・こちらもエルメス。コットン製の白シャツです。
一見すると無地の白いシャツですが、織り柄の入ったエルメスらしい品の良さを感じさせる一着です。
織り柄もとても素敵で、一般的なヘリンボーン柄のように見えますが、実はロープ柄?ヘリンボーンの配置にしてロープ状の織柄が入っています。
これは・・・縫製の丁寧さや形の美しさだけではなく、まさか織り柄の素敵さでエルメスを感じることが出来るとはちょっと思ってなかったので驚きました。着用していて他の誰が気付くようなものではありませんが、着用者自らがとても贅沢で上品な気持ちでいられる。そんなシャツ。その感覚は着用していて必ず外に出ると思います。シャツが、物が人を贅沢で上品な振舞いをさせてくれる、そんな力のあるシャツだと思います。
カフボタンのメタルセリエボタンがそれを後押しします。
こちらはシェルのボタンの欠けがありますが(着用に問題ありません)、汚れ等無くとても綺麗です。
※オーダー品でしょうか?袖がやや短いです。腕短めな方いかがでしょうか?
size40 15 3/4
¥17820‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01323754.jpg

f0180307_01323828.jpg

f0180307_01323668.jpg

f0180307_01323856.jpg



"HERMES"white cotton shirt・・・こちらももちろんHERMES/エルメスの白シャツ。
形、素材ともに最もベーシックな白シャツといえますかね。ポケットはなくいわゆるYシャツというもの。袖のプリーツがとても細かく綺麗です。
ややサイズが大きめのため、Yシャツとしてはもちろんのこと、あえてカジュアルダウンして黒のワイドパンツと白革靴などで合わせてモードとしても、パーカーなど羽織ってカジュアルに使ってもよさそうです。
第一ボタンまでしめてお行儀の良い感じの着こなしも、エルメスのシャツでちょっといやらしい男の色気を放つ第一ボタンを開けて着てもいいですね。
こちらもとても状態良いです。
size41 15
¥18900‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01363290.jpg

f0180307_01363333.jpg

f0180307_01363568.jpg

THANKYOU SOLD





f0180307_01363404.jpg

f0180307_01363145.jpg

THANKYOU SOLD




"HERMES"silk neck tie・・・こちらはちょっと数が・・・まだ届いてない荷物の方にいっぱいあるため、序章、先行的な感じで少量のご紹介となります。
HERMES/エルメスのシルクネクタイ。
1、黒色のネクタイは待ちに待ったといったくらいなっかなか出てこないのですが、つーか欲しいんですがwエルメスのネクタイで黒が出ました!!黒と言ってもお葬式のような真っ黒ではなく実は同色の黒で柄が入っており、小さな織り柄でゾウが描かれています♡
光の屈折、光沢によってゾウが現れるという渋い真っ黒にずいぶんかわいらしいものが描かれてるという、大人の女性ウケの良さそうな一本で大変なるおすすめ品です!!でもこれはっきり言って本当は売りたくない!!僕が欲しい!!w
状態の良いです。
黒 ¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD
2、もう一方の紺地のものはこちらも動物が描かれています。馬、ラクダ、リス、ウサギ??、虎、鹿あるいはガゼル、ゾウそしてハンター(人間)。色味も落ち着いており柄がかわいい。こちらもカジュアルにしてもビジネスにしても相手にとても印象がいいのではないでしょうか。こちらもとてもおすすめ!!
紺 ¥6915‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01412940.jpg

f0180307_01413091.jpg

f0180307_01413148.jpg

THANKYOU SOLD




f0180307_01413287.jpg

f0180307_01413345.jpg

THANKYOU SOLD




f0180307_01412773.jpg





f0180307_01412867.jpg

THANKYOU SOLD




"HERMES"leather brecelet・・・HERMES/エルメスの定番ブレスレット、今回も入荷いたします。
夏には汗が染み込んでしまったりもありますので、涼しくなるとレザーブレスレットが急に身近になってくる。そんな方も多いのではないでしょうか?
今回はHAPI/アピとJUMBO/ジャンボを
1、黒のレザーにちょっと丸みを帯びた優しい印象のバックルのついたタイプです。使用感もあまり感じずかなり状態はいいほうではないでしょうか?
箱付き
¥10800‐(税込)THANKYOU SOLD
2、こちらも黒レザーで少々角ばったデザインでHERMESの頭文字「H」をモチーフにしたバックルの付くタイプ。少々レザーに屈折の跡を感じますが、状態は良いです。
箱付き
¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD
3、こちらは茶のレザーのタイプでHERMESの頭文字「H」をモチーフとしたバックルを備えるタイプ。多少使用感がありますが、決して悪い状態ではありません。新品感パリパリが苦手、結構前からつけてますよ~って顔して使いたい方にw
¥8965‐(税込)
4、こちらは2重巻き用のJUMBO。個人的には最もエルメスのブレスレットという印象がある、なんだったらこれでエルメスってものを知ったくらい、ある意味象徴的なアイテムといえるかもしれません。金具部分のクスミや、革にもだいぶ味が出てきているので、こちらはもう熟練、ベテランな感じで使ってる顔して使ってくださいw
¥8965‐(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


あれだけエルメスマルジェラ展をやったわりにはベーシックなアイテムの紹介になりましたw


エルメス マルジェラ期のレディース、メンズ・レディースのマルタンマルジェラの入荷は追ってまた近々!




最後になりますが


エルメスマルジェラの写真集は買って持って見たほうがいいと思いますよ。


恐らく在庫がある限りはMADのミュージアムショップでEXPO限定も買えるんじゃないか?と思うので、パリ旅行の際にはマルジェラエルメス展は終わってますが是非MADはもちろんのこと、MADミュージアムショップに行かれてはいかがでしょうか?


ではどうぞ3連休ラスト、月曜もよろしくお願いいたします。








instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-09-24 01:48 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_22221651.jpg




昨日はブログ、入荷紹介をさぼってしまいました。


昨日はなにせずっと雨でしたし、まだ新規買い付け品の入荷も決してまだいっぱい入っているわけでもないので、ちょっとヒマになるかなぁと思ってましたが


雨にも負けず多くのお客さんが来てくれて


昼過ぎあたりから深夜1時まで(笑)、途切れることなくお客さんが来てくれていたため


昼食にと買ったセブンのおでんが


冷めました


はんぺんを2口ほどだけかじってからその後営業終了となる深夜1時過ぎまで一切食べれなくなり


家に帰って温め直して12時間前に買ったおでんの続きを食べましたw


そのころにはもうブログやる気、やる体力はありませんでした。深夜1時で0の状態からすすめる気がしません!!すいません。


ありがとうございます。




今日はやります。


ヨーロッパ買い付け後記4


パリ篇4




f0180307_19560783.jpg

f0180307_19560754.jpg

f0180307_19560696.jpg


パリ3日目


この日も朝から買い付けに回ります


そーいえば、僕、リヨン駅ってこっちからしか見たことないんだけどあっち側ってどうなってるんだろ




f0180307_20104618.jpg


ということでアリーグル朝市


大きな期待は寄せれないけど、なにかあったらいけないから一応ちゃんと見る。


なにかあっちゃった!!


今回は大当たり!!


軽く興奮して、手を下げたまま「グッ!!」っとガッツポーズ出るくらいの大当たり☆


一時期は全然買うもの無くなって、もう見ないでいいんじゃないかここ??くらいに思ったこともありましたが


昨年あたりからまたグーンと相性の良さを感じさせてきましたw




f0180307_20194069.jpg

f0180307_20414952.jpg

f0180307_20415025.jpg

f0180307_20414942.jpg


写真では全然見えないんですが


蜂がめっちゃ多かった。


ちょうどこの前日「今パリめっちゃ蜂が多い、買い物袋の中から蜂が出てきた」って聞いてたはいましたが


野菜や果物売ってる市場で見ると、思った以上に全然多い!!


ミツバチ系のちっこいのなので刺されることもないですが、さすがに何十匹もいるのみるとちょっと恐いw




f0180307_21314932.jpg


いったんランチです。


いつのも蚤の市見て、いつものパン屋で、いつものキッシュ。


キッシュ大好きおじさんです。


ほんとキッシュ美味しいなぁ~


キッシュだったらお昼に食べて、もう夜にも食べたいくらい大好きおじさん。




f0180307_21314981.jpg

f0180307_21315060.jpg


キッシュの美味しさとは関係ありませんが


溢れ出す水を鳩が飲みに来ました。


片足立ちしながら水飲んでます。


濡れるの嫌なの???



f0180307_21474367.jpg

f0180307_21465398.jpg

f0180307_21465277.jpg

f0180307_21465218.jpg



日本での出店もあり人気のLE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE


前回は寄るだけで買わなかったけど


今回は、日本人の店員さんの接客がとても丁寧でわかりやすく気持ちがよかったので購入w


絶対あの子、売り上げ伸ばしてるわぁ~w


人にあげる分だったので僕は試食だけでしたが、それでも10種類くらい試食させてくれて、結構普通におやつ食ったくらい食ったわw




f0180307_21465103.jpg

f0180307_21450491.jpg


お日様が東から登って西に沈むように当たり前に


repettoのウインドウはいつも当たり前のようにかわいい




f0180307_22221562.jpg

f0180307_22224575.jpg


前々日見切れなかったマレの古着屋さんなどへ


マレがレインボーフラッグ仕様になってました


ゲイプライドっていつでしたっけ??




f0180307_22195105.jpg

f0180307_22195168.jpg

f0180307_22204888.jpg

f0180307_22195034.jpg

f0180307_22241432.jpg


自分でも見返してびっくりするくらい


こういう写真しか撮ってないwww


はっきり言って特に何を撮ったわけでもないので、まとめて一応貼っておきますw




お店もそろそろ終わるっていう時間になったので、この日も夜は友人宅での食事にお招きいただいていたので仕事を終えて出掛けます。



f0180307_22485718.jpg


夕食に向かうメトロ内


ずーとあることが気になっちゃって・・・


気になるでしょ??




f0180307_22533438.jpg


はみ出し過ぎだろ!!


サンダルあるあるだけど、ないだろ!!


どんだけ涼しい顔して、足元はみ出しちゃってるか、その顔も皆さんに見てもらいたかったんですが


さすがに顔面は撮れませんでした!!


でもね、結構クールな感じなんですよw


それでこの足元ですからねw


この人、最近何かとうまくいってないことがあるんだとしたら、絶対靴のせい




f0180307_23104952.jpg


ということでPトリック、Aッコちゃん宅へ



f0180307_23092729.jpg


新しい家族Rが増えてました!!


Rの髪の量wwwww


生まれたばっかでもう髪の毛の濃い中学生のような風格出てますwwwww


すっごく大人しいのかわいいの!!


すでに落ち着いてるというのか!?w




f0180307_23154246.jpg

f0180307_23154208.jpg


そしてJ






かわいいすぎるだろ!!!





f0180307_23203561.jpg


こちらはTクマちゃん


なんかこないだNHKのテレビ番組でパリを舞台にした番組、回で出演してたみたい!!


えー!普通に知らないで見てたかったwww


Pクちゃんも来てくれたけど、写真撮るタイミングないまま、Pクちゃんまさかの展開で写真なし・・・



ということで晩御飯いただきます




f0180307_23345015.jpg

f0180307_23351985.jpg


まさかまさかの平将門!



昼に続いて夜も本当にキッシュになったwww


決して「何食べたい?」って聞かれて、この昼キッシュからの夜キッシュっていうネタのために「キッシュ!」とか言ったわけじゃありません。


本当に普通にキッシュ出てきてウケたわw


やっぱり日本人だから合うのかなぁ


昼に食ったお店のキッシュよりAッコちゃんのキッシュのほうが美味しいwww


すげー話聞いてるふりして食いまくってましたw


好きなものは昼食ったって夜いくらでも食べれる!!


1日に4回カツ丼食べたくらいだから(それはネタで)


美味しかった!!


この前日の夜のカツカレーといい、このキッシュといい、食事が美味しいと幸せ



f0180307_23345094.jpg


それにしてもチーズ食べるよねえ


美味しかったなー


フランスはほんと一つの村に一つチーズがあるって言うくらいチーズの種類多すぎて全然名前が覚えられない


カマンベールはわかるにしても全然他のが3種類もあるとわからない!!


サンなんちゃらっていうのが2種類あったのは覚えてる!!


なまじフランスでの、ヨーロッパでのチーズのボリュームに慣れてくると


日本でチーズ盛り合わせが、定食についてるお新香かよ!ってくらいちょっとしか盛られてないことがちょいちょいあって結構ショック


ワインもそうだけど、チーズもっといろいろ知りたい!!全然勉強する感じはないけどw


食べて知りたい!!食べても名前覚えないけどw




久しぶりにTクマちゃんにも会えたし、前回の買い付けの時のピクニック以来だけどPクちゃんにも会えてよかったー楽しかった☆


そして美味しかった☆


ごっそさんでした!!


お土産にいただいた猪の肉のリエットとワインも楽しんでいただきます!



また次回ー


日本のほうが先かな??






という感じです。


では仕事です。


ちょいとまたメンズの入荷が続いちゃいそうなので一回レディース


まだ届いてないほうの荷物にレディースいっぱい入ってるのでちょっとだけですが





f0180307_01322766.jpg

f0180307_01322885.jpg

f0180307_01322983.jpg

f0180307_01322600.jpg



FRANCE vintage patterned poly dress・・・かわいい!!フランスで見つけた柄物のドレス/ワンピース
白紺赤黒でどこか暗いフレンチトリコロールという感じで、色の印象でもうかわいい!
民族的な柄をトリコロールを基調とした色目で、民族民族と重くなり過ぎず、軽い感じで街で使いやすくなってるかと思います。
ギャザーが多く取り入れられてるので、静止しているときもかわいいですが、動いてる時にものすっごくかわいいですよこれ!
袖は7分袖という感じです。今の時期によさそうですね。
size-(小さめ)
¥6970‐(税込)





f0180307_01364651.jpg

f0180307_01364751.jpg

f0180307_01364807.jpg

f0180307_01365094.jpg

f0180307_01364983.jpg



BELGIUM vintage"JACQUES ESTEREL PARIS" patterned poly dress・・・こちらはベルギーで見つけたいかにも「レトロ」といった柄が特徴的なドレス/ワンピース。
うーん、なんかダイヤの柄でトランプっぽかったり、バックギャモンっぽかったり、チェスっぽかったり、なんとなく柄からピエロとかそんな印象を受けるなー
結構柄は派手ですが、使ってる色が白にネイビーそして品のいいベージュなので、コーディネートもここにある色で組み立てるとすごくかわいいんじゃないっでしょうか?
背中のスリットのように大きくつくられたプリーツもかわいいですよ。
size44(そんなに大きくない)
¥6970‐(税込)





f0180307_01372585.jpg

f0180307_01372622.jpg

f0180307_01372738.jpg

f0180307_01372422.jpg

f0180307_01372624.jpg



GERMANY "CANDA"layared poly dress・・・ドイツのCANDA(C&A/シーアンドエー)のネイビーのインナー?にドット柄の羽織がレイヤードされたドレス/ワンピースです。
ネイビー×ホワイトのポリエステル素材でドット柄っていうだけでレトロな印象があってかわいいですね。
ドイツの庶民的なブランドC&A(昔日本にもあった)の古い物で、よく「カンダ」って読む人がいるタグです(僕も昔読みました!)
50ってサイズ表記あるんですが、サイズ表記そのままだとものすごーく大きいことになりますが、そんなに大きいわけでもないので、オーバーサイズっていう感覚でフワっとボワっと着てください。
ちょっと和服っぽくも見える感じがありますかね。レースアップブーツかで大正っぽい着方とかどーだろ??
size50(大きめ)
¥6970‐(税込)





f0180307_01375457.jpg

f0180307_01375521.jpg

f0180307_01375616.jpg

f0180307_01375486.jpg



FRANCE vintage printed poly gown・・・フランスで見つけたポリエステル素材のガウンです。
光沢感のある白に様々な蝶が描かれていて・・・ちょっと色気あるなこれ!!
カジュアルに白Tシャツにジーンズとかでもすっごくかわいいですし、ちょいと丈の短めのドレスとかにヒールブーツとかファッションっぽくてかっこいい。
白のテカってるガウンで蝶々とか、いかにも夜の感じ、寝室で着たりするやつだったんだろうと思いますが、このへんの使い方はもう皆さんわかってると思うので、コーディネートはお任せします!
※ヒモ無し
size-(ゆったりめ)
¥7560‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01381538.jpg

f0180307_01381546.jpg

f0180307_01381434.jpg

f0180307_01381776.jpg

f0180307_01381678.jpg



NETHERLANDS vintage flower patterned viscose blouse・・・オランダで見つけた黒地に黄色(レモン色?)の花柄がめちゃめちゃかわいいブラウス、シャツです。
サイズがかなり大きいのでこれは女性がすごーく大きくダラっと羽織ってもらうか、男性が着るのもいいです(ボタンの合わせは女性用です)
僕結構丁度いいサイズですねw
これほんとかわいい!かっこいい!男性でも女性でも黒のタック入りのテーパード利いた9分丈のスラックスで着てほしい!!
size42(大きめ)
¥6970‐(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


ちょっと少な目、レディースは荷物届き、準備次第またいっぱい入ります。


どうぞ3連休真ん中の明日、よろしくお願いいたします。




どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-09-23 01:42 | LADY'S | Comments(0)
雨、ですねぇ~


天気予報見ると、日曜は雨マークついてないけど今日からまるまる一週間、水曜まで雨マークじゃん!!


梅雨よりすごいじゃん!!


秋雨前線すごいじゃん!!


秋雨前線うざいじゃん!!




f0180307_01524889.jpg



さっそく、ヨーロッパ買い付け後記3


パリ篇3


パリ2日目の朝は


前日の深夜までの買い付け、買い付け品のケアで遅く、自分でも「今日日本から来たのによくやれたな」って思うくらいやったのでちょっとのんびり起きて


f0180307_19355103.jpg

f0180307_19355182.jpg


ホテルからすぐのスーパーで朝食(ブランチ)です


いつからあったっけ??


量り売りのサラダバーがフランプリに出来てた。


なにせ最近の健康診断によりメタボとの診断が出てしまった私、昨日あれだけのフォアグラとステーキ食べててなんですが、気にしてます!!


1日1~2袋のポテトチップを食べていた私が、ここ1か月で口にしたポテチは3枚!!


食い過ぎてたスナック菓子を控えてみると、みるみる結果が出てきてます。





f0180307_19355025.jpg


ということで、青いっすねw


いや、色目も気にしてトマト、パプリカで赤と黄色も取ってたはずなんですが、埋もれましたねw


おおよそ、レタス、トマト、パプリカ、ズッキーニ、アボカド、パスタ2種、チーズ、ファラフェル、オリーブ、玉子となっております。


結構入れちゃって€1.49/100gでのところ、€5くらいいってた


ドレッシングも使いません。パスタ、オリーブ、チーズが結構味が濃いのでそれで充分。




f0180307_19355077.jpg


いつ、いかなる場合でも最後に玉子を食べます。


強いて言うなら、早い物順で玉子が無くなる恐れがある場合にのみ、先に玉子を食べます。







f0180307_20282913.jpg

f0180307_20323394.jpg


この日はモンマルトル方面へ




f0180307_20424193.jpg


スケボー屋発見。


モンマルトルの丘にスケボー屋。


意外でした。




f0180307_20424213.jpg


む!!


O.D.B.の描かれたスケートデッキが!!


これは!?かっこいい!!


すでに買い付けもすすんでいて、この時点でもそこそこ荷物も増えてきたところで、俺、また、スケボー買うのか???と一瞬思いましたが・・・




f0180307_20424265.jpg


SORRY NOT 4 SALE


販売はしてませんでした。


持ってかえるのダルいから、売ってたら売ってたでちょっと迷うところだったけど、売ってないなら売ってないで助かったっちゃ助かった。




f0180307_20424175.jpg


なかなかレアなの持ってますねw


Mr Tのレコード見るの初めてかも




f0180307_22020375.jpg

f0180307_22031991.jpg

f0180307_22031986.jpg


この日は夜はMキちゃん宅で食事の約束があったため


夕方過ぎに仕事を終えて出掛けます


オペラガルニエの方へ





f0180307_22370967.jpg



les coquettes


Mキちゃんのお店で待ち合わせ。


パリの一等地にあるお洒落でかわいい美容院


日本でお店やるのも結構色々大変だけど


パリで自分のお店やるってすげぇ!


よくわからないけど、日本人とフランス人だけだったらまだしも、パリだから、もう今までやったお客さんの国とか数えきれないでしょ??髪質とか全然違うんでしょ??つーかそもそも日本と水質が違うし!!


どーやんのよ??


すごい!!





僕はね、いっつも思うの!


いっつも思う!




コケットの写真撮るとき、まじバイク置き場くっそ邪魔だな!!ってw


もうバイクを写真撮ったと思われかねない写真になるでしょw




f0180307_22370967.jpg


そう言われて見ると俄然バイクの写真みたいに思えてくるでしょ??


コケットの営業が終わると、そのまま自宅へ


※自宅がね、本当に素敵なんですよ!アンティークの家具にシャンデリアに薬瓶とか理科的なものだったり、古いトランクが積んであったり、オーナメントになってるもの全て素敵!!パリずるい!!お客さんへのインテリアの参考にお部屋の写真撮らせてもらおうと行くとき思ってたのに、忘れた・・・


※Mキちゃん他、Kズくん、Wカナちゃん、Mックスといたのに、彼らの写真も忘れた・・・




さて晩御飯


当初はどっかに食べに行くかなぁ~と思ってたけど、わけあってご自宅へお招きいただきました。







f0180307_22373972.jpg



パリに来て「人ん家のカレー」食べれると思ってなかったわw


しかもパリでカツカレーw


しかもパリで福神漬け付きw



なんでも大量に作ってしまっていたそうで、カレー食べちゃわないといけないというわけw


いや、パリで人ん家のカレー食べれるのは、友人でもいない限りありえないから嬉しいよ!!


食前までずーーーっと「ヨーグルト入れちゃったから酸っぱいよ!」「酸っぱくなっちゃったんだけどね」「酸っぱかったらごめんね」と、やったら酸っぱい酸っぱい言うから、どんだけ酸っぱいのかと、かなり酸っぱさへの準備してたんですが


うめえ!!


え?全然酸っぱくないじゃん!!


酸っぱくなってからまた煮込んで置いたからか、辛さはあるもののコクがあってマイルドな口当たりで、うめえ!!


カレーも美味しいけど、なにげにトンカツもだいぶ美味しい!!美味しいよ!!



福神漬けがそもそもなんなのか、最近ではこの真っ赤な福神漬けあんまり見かけなくなっただとか、福神漬けってカレーと一緒じゃない時でも食べるのかだとか。日本におけるレンゲは米が食いずらい、フランスの古いスプーンも深すぎて米食いずらいだとか。なんていう名前のフルーツだったか忘れたけどフランスにあるフルーツで、ボヤっとして大して美味しくないのがあるとか、平べったい桃だとか、今パリ蜂が多い、なんか買ったら袋から蜂が出てきてびびるとか。


結構くだらない話しかしてないなぁw


楽しかった!!


Mキちゃん、Kズくん、Wカナちゃん、Mックスありがとー


Wカナちゃんお土産までありがとー


またよろしくお願いしゃす!!




という感じで、パリ2日目も仕事に遊びに楽しく過ごしました☆


では、こちら


仕事です。




今日は品数は少な目


でもそれぞれサイズ展開があるから量はいっぱい入ります。


ネタモノって感じで


まずこちら




f0180307_01155392.jpg

f0180307_01155459.jpg

f0180307_01155509.jpg

f0180307_01155660.jpg

f0180307_01155702.jpg

f0180307_01155216.jpg

f0180307_01162562.jpg

f0180307_01162478.jpg

f0180307_01093508.jpg



前回のヨーロッパ買い付け、ドイツ買い付けではVETEMENTS/ヴェトモンのデザインでキャップやパーカー、レザージャケットなどで使われた「POLIZEI/ポリツァイ」シリーズの元ネタともいえるPOLIZEIのTシャツを買ってきて大好評のうち完売いたしましたが、今回は同じくVETEMENTS/ヴェトモンからキャップ、Tシャツなどでリリースされた「SECURITE/セキュリテ」シリーズのデザインソース、ネタといえるTシャツです。
POLIZEIシリーズとSECURITEシリーズは同シリーズっていう感じでしたね。見たことある方も多いかと思います。
SECURITE/セキュリティー、そのまんまでいいと思うんですが保安、警備でしょう。英語のSECURITYと、わずかな違いですがフランス語っていうだけでどうにも洒落た印象を抱いちゃうとこあります。
まあこれに関してはそもそもヴェトモンが、デムナヴァザリアがデザインソースに使ってるっていうのがあってこそですが。
デムナヴァザリア本人が着ているものはヴェトモンからリリースされたものか、こちらのものかわかりませんがw
左胸に小さく、背中に大きくSECURITEの文字が入ります。
前回のPOLIZEIはドイツ警察カラーの緑のボディだったので、人によっては好き嫌いもあったかもですが、今回は黒×白と基本的に色で人を選ぶようなものではないので、より多くの方が楽しめるかなぁともうちょっといっぱい買ってきましたwっていうかその店に今あった分は全部買ってきましたw
今回はサイズ展開も広いです。
S~XXLまであります。
VETEMENTSのサイズ感、ビッグシルエットでリリースされているTシャツの感覚でいったならXL~XXLの大きめがおすすめです。
※メーカー、生産時期などが多少バラツキがあるのか、プリントの質感やボディの黒味など個体差あります。
※サイズ表記の横に書かれる数字はフランスのサイズ表記に見られる胸囲/チェストの表記になります。ご参考に
size
S/88
M/96
L/104
XL/112
XXL/120
1p ¥5400‐(税込)




続いて。


ネタっていえばネタだけど、ネタっていう人気というよりは定番のこちら。




f0180307_01391702.jpg

f0180307_01391811.jpg

f0180307_01391672.jpg

f0180307_01392006.jpg

f0180307_01391905.jpg

f0180307_01391745.jpg

THANKYOU SOLD





f0180307_01423959.jpg

f0180307_01424012.jpg

f0180307_01423800.jpg





f0180307_01443511.jpg

f0180307_01443603.jpg

f0180307_01443457.jpg





f0180307_01453546.jpg

f0180307_01453635.jpg

f0180307_01453472.jpg
THANKYOU SOLD





f0180307_01460641.jpg

f0180307_01460796.jpg

f0180307_01460584.jpg
THANKYOU SOLD





f0180307_01470633.jpg

f0180307_01470511.jpg

1,2,3,4,5





FRANCE 40s~60s vintage"Forces Armées Françaises M-47"field pants-early&late model-・・・探されている方も非常に多い中、フランスでもサイズ感の良い物、つーか着れるサイズのものはほぼ無くなったといえるM-47フィールドカーゴパンツ。
40年代~50年代に使われた前期モデルと60年代に使われた後期モデルとがありますが、今回はその両方ともちょっとずつ集めることが出来ました。
前期、後期にもそれぞれまたマイナーチェンジのようなディティール差がありますが、一目でわかりやすいのがウエストボタンが楯に二個配されてるのが前期、一個になるのが後期です。
生地もわかりやすいです。前期は分厚いツイル、後期はヘリンボーンでやや薄手となります。それぞれ前期は前期でちょっと変わったり、後記は後記でも変わったりするのですが大きく分けてこの2種類。
シルエットも前期と後期で差があります。前期はかなり太めのワイドシルエット。後記も太いと言えば太いですが、前期に比べると少し細く、雰囲気の前期、カジュアル、綺麗目に使える後記。そんな感じで見てもらうといいかも。
世界中から名作として人気の高いM47。
ネタ、元ネタというところでは、マルタンマルジェラがアーティザナルでこのM47を使用し、裏返したものをコレクションでリリースしました。
またラルフローレンはじめ、多くのブランドがこのモデルを模したものをリリースしてきていますね。
探されている方はもちろんですが、軍物がお好きという方にも、白シャツに革靴で洒落た感じにはきたいという方にも、マルタンマルジェラが好きという方にもおすすめできますね!
今日の入荷では前期が2本
前期では珍しいメタルボタンタイプのものも今回出ました!樹脂ボタンのものと各1本ずつ
後記は3本の入荷になります。

1、前期(メタルボタン)92M ウエスト82レングス71cm ¥18360‐(税込)THANKYOU SOLD
2、前期(樹脂ボタン)1? ウエスト84レングス76cm ¥16740‐(税込)
3、後期31 ウエスト76レングス75cm ¥13935‐(税込)
4、後期13 ウエスト82レングス64cm ¥13935‐(税込)THANKYOU SOLD
5、後期25 ウエスト87レングス71cm ¥13935‐(税込)THANKYOU SOLD


となります。


ほんとレングス1.2クラスは全然出てきてくれませんね。後期のサイズですが二ケタの数字の先10の位になるのがレングス、1の位になるのがウエストのサイズ表記になります。





というわけで今日は新品と古着とで、ヴェトモンとマルタンマルジェラの元ネタって言う感じでのご紹介でした。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2018-09-21 01:51 | MEN'S
さっそくいかせてもらいます


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記2


パリ篇2



f0180307_18361950.jpg


イスタンブール→パリの飛行機では朝ごはんの機内食を食べたものの


パリの到着しホテルにチェックインし、即刻ディーラー倉庫を見に行かせてもらい、再び市内のSHOP回りですっかり食事してませんでしたが


腹ペコです!!


古着屋も営業を終了する時間になったので、晩飯のお時間です!!





f0180307_18365655.jpg



マレ地区SUPREME PARISからほんのちょっとのところにあるレストランRobert et Louise/ロベールエルイーズ


なんでもお肉が人気だそうで、おすすめしてもらったので!


後から知ったけど、結構パリ通の方の間では結構有名なのかな??




f0180307_18421561.jpg


僕等は地下階のフロアでしたが、こじんまりとしたかわいらしいお店です。



f0180307_19261753.jpg

f0180307_19261768.jpg

f0180307_19261631.jpg


ふむふむ


お。英語が横に振られてることもあり、ここではだいたいわかる!!


とりあえず「foie gras」の文字だけ探すのは得意になってきた。


前菜の欄にあるもので下のほう、高いのを見るとだいたいそこには「foie gras」の文字があるw





f0180307_18595419.jpg

f0180307_18595446.jpg


ほんと馬鹿の一つ覚えみたいで恐縮ですが


前菜 foie gras/フォアグラです。(サラダも食べました)


めちゃ美味です!!




f0180307_19030878.jpg


貴腐ワインっていうの、ちょっと前に覚えました。


フォアグラは甘~いワインと合わせていただきます。


カリカリトーストだけではなく、パンドエピスもついてきてそちらも美味しかった。





f0180307_19311626.jpg

f0180307_19304506.jpg


900g


いえいえ、1人では食べれませんよw


2人でお召し上がりになる用、2人前。


昨今の日本において、肉の美味しさを表す時にサシ、つまり霜降りが在るか否か、それがどれだけ入っているかでしかほとんど表されなくなってきてましたが


いや、もちろん脂身大好きですし、トンカツなんて脂身食べるために食べてるようなもん。くらいに脂身が大好きですが


久しぶりに肉味、肉感、肉度を感じる赤身のお肉をしっかりと食べてみると


めっちゃ美味いやーん!!!


お口のなかでとろける~的な超絶なお肉が日本では当たり前にそこらじゅうにあるなかで、肉の歯ごたえ、血の香りと味、まさに歯が立たないとはこのことといった時々どーにもならない筋があったりw


肉食ってる感触がすごい!!!


顎にくる!!!


顎にきた!!!


顎が鍛えられた!!!


しゃくれてるからこれ以上顎育たなくていいけど、顎鍛えた!!!


美味しかったっすねぇ~






f0180307_19311792.jpg


お肉を持って来てくれたおばちゃん


「あら!フォアグラまだ残ってるなら温かいうちにお肉に乗せて食べるとさらに美味しいわよ!」(Kさん訳)


ということで、フォアグラ乗せも





f0180307_19311645.jpg


それにしても美しく焼き上がってますねぇ


レアでオーダーしたのに、結構表面真っ黒になってた時には、焼き過ぎじゃね??って一瞬思ったもんですが


なーになに、綺麗な赤ピンクですよ!!




f0180307_19503070.jpg

f0180307_19545522.jpg



お店の中に薪窯があって、そこで焼いてくれてます


結構火加減が難しそうだけどw


つーか、窯を見て、薪を見てたら、釘が何本か刺さってるやつがあったのが気になりましたねwww





f0180307_19552496.jpg

f0180307_19595619.jpg


締めのカフェをいただいて


ホテルに戻ってのんびり~・・・は、出来ませんw


食事が終わったならこれからもう一軒ディーラー倉庫へw




f0180307_20151636.jpg
f0180307_20151712.jpg

f0180307_20151783.jpg

f0180307_20151617.jpg


せっかくすぐそばにあるのでチラっと覗き見


SUPREMEパリ


ん??なんかこんな時間なのに中に人がいますね。


夜警かなんかかな??




f0180307_20201934.jpg


それではもう一仕事へw


結局倉庫見終えたころは何時だったかな??


バスの時間心配したくらいだったから日付変わってたなぁ


乗り換え待ちも含めて約20時間かけてパリに到着した初日から、かなりとばしましたねw


いよいよホテルに戻ります。


ちょっとあれっすね、パリ初日の夜、翌朝はなにも朝一で起きなくてもいいのでとりあえずホテルでゆっくり落ち着きたいですねぇ






f0180307_20205012.jpg

f0180307_20204900.jpg

f0180307_20205099.jpg

f0180307_20204942.jpg



ホテルの部屋

めっちゃ落ち着かねぇーーー!!!


ラブホテルでもなっかなかここまでピンクな部屋はないだろ。


つーか何??


壁に描かれてる女性!!


どういう安らぎ効果??


誰向け??


女の子が壁に描かれて男性向けなのか??


壁全面的にピンクだけど女性向けなのか??


わからん!!


むしろ気まずい!!


自分が好んでこの部屋選んでるんじゃないか?って誰かに万が一思われたらとか考えちゃうと気まずい!!


ホテルの部屋に入るときに中めっちゃピンクの部屋に入っていくの気まずい!!


いつものホテルで何度も泊ってるけど、こんなトンだ部屋あったかぁー!!


ただグランドフロア(日本でいう1階)なので、荷物あるからエレベーターとか使わないでいいから楽は楽でいいんだけど





とか、なんとか、言ってますが


人間の応用力、対応力、免疫力、抵抗力とでもいうんでしょうか






こんなにピンクでも住めば都


10分で慣れます!!


普通にくつろぎます!!



f0180307_20205012.jpg



ということで、買い付け商品のケアだけしてソッコー寝ました。


気が付いたら寝てるやつ。布団に入らないで布団の上で寝るやつ。





という感じでパリ初日でした。


今日はこんな感じで。



仕事です。


買い付けから戻って店内を見回すと、アクセサリーの激減ぶりにびっくりで、もうちょっと服を入れてから予定でしたが予定変更!アクセサリー入れます!!


シルバーリングとシルバーブレスレット/バングル



f0180307_01551507.jpg

f0180307_01551500.jpg


今回の買い付けはこのへんのアクセサリー類もかなり数集まってます。


今回はドイツでの買い付け分がほとんどになります。ドイツ特有(特有っていわけではないんだけど・・・)に見られる925ではないシルバー、例えば900シルバーや835シルバーなど純度違いで独特の黒さを持ったシルバーなど面白いです。
またイニシャルモノグラムのものも多く集めました。自分のイニシャルはなかなかないと思いますが、デザインとして気にせずどうぞ。ルイヴィトンのモノグラムを自分のイニシャルがLVだから持ってるなんて言う人がいないようにw


アクセサリー入荷第一弾



f0180307_01593425.jpg

f0180307_01593528.jpg

f0180307_01593351.jpg





antique/vintage silver riing・・・とにかく数が多いので、3つの括りに分けて紹介です。わかりにくいかな?簡単に

1「石付きと石取れ系w」 左から

ターコイズ?あるいはターコイズに似たターコイズブルーと茶っぽいマーブル模様の大きめの石がついたもの、インディアンジュエリーのデザインですね。かなり存在感あります。
size17 ¥13500-(税込)THANKYOU SOLD

珍しく水晶と思われるものが付いています。結晶面が表側にあるので細かな凹凸によりキラキラ、チカチカと細かい反射が綺麗です。ちょっと大げさなくらいがファッション性が高くておすすめです。
size22程度 ¥11880‐(税込)

めちゃめちゃかっこいい目玉がデザインされたもの。プロビデンスの目、ホルスの目といったものを彷彿させる目玉はインパクトすごいです!これは目玉の指輪欲しかった!って言う人以外にも今この時欲しくなる人いっぱいいるんじゃないですかねーw
size FREE(16程度推奨) ¥11880‐(税込)

こちらは石取れバージョン。普通だったら「石の取れた指輪」なんてほぼ無価値な気もしますが、どこかマルタンマルジェラっぽい印象を受けて買ってみました。マルジェラからは文字盤の無い時計型ブレスレットなどありますし、ちょん切れた指輪とかあって同じノリかな?
size6 ¥5940-(税込)THANKYOU SOLD

こちらも同じく石取れ指輪です。マルジェラで石の取れたデザインのもの無かったっけ?ってなってきましたwもうここまで来たらこの指輪を付ける指の甲にタトゥーでなにかデザイン入れて、それを覗き込む窓のような指輪という扱いもおもしろそうです!!
size9 ¥5400‐(税込)THANKYOU SOLD

こちらも石取れ指輪wダイヤモンドやルビー、エメラルドといった高級ジュエリーの台座で一般的なデザインのもの。この一般的、誰もが石が付いていて当たり前と思うデザインでこそが石取れが一番おもしろいかなぁとも思いますが、爪部分がちょっと引っ掛かりそうですw
size18 ¥5400‐(税込)




f0180307_02003594.jpg

f0180307_02003532.jpg

f0180307_02003695.jpg

f0180307_02003481.jpg





2「イニシャルモノグラム系」 左から

イニシャル「GR」あるいは「RG」がデザインされたイニシャルモノグラムリング。同じようなアンティークライク、クラシカルなリングは現在でも作れても、このデザインをやりながらイニシャルを掘れる職人って今いるの?こういうサービスあるの?ただのイニシャルじゃなくイニシャルそのものがデザインされているのを今つくれるのかしら??イニシャルリングは19世紀末~戦争時くらいまでのトレンドだったそうです。
size15 ¥11880‐(税込)

イニシャル「BB」あるいは「BB」!!上から読んでも「山本山」下からよんでも「山本山」!!ゾロ目好きの方に!BBの車に乗っている方は・・・避けてください!さすがに!wたぶん確率的にBBってかなり珍しいんじゃないか?wアールデコな台座かかっこいいです。
size23程度 ¥11880‐(税込)

イニシャル「HP」がデザインされたイニシャルモノグラムリング。小さめサイズなのでピンキーリングにちょうどいいサイズ感です。
イニシャルものは比較的ゴテっとしたものが多い中ほどいいバランスですね。
size7 ¥9720‐(税込)

イニシャル「PH」がデザインされたイニシャルモノグラムリング。先ほどの「HP」が「PH」だったらなーーー!って思った方、チャンスですw小柄ながらに装飾的な台座でいかにも19世紀~20世紀初頭といったデザインではないでしょうか??
size13 ¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD

イニシャル「CH」がデザインされたイニシャルモノグラムリング。ちょっと一風変わって直線的なデザイン。言われなかったらイニシャルが描かれているなんて気付かれなそうなデザインになてますね。観方によっては違ったものに見えてくるおもしろさがあります。
size15 ¥8640‐(税込)

イニシャルモノグラムがデザインされていない、イニシャル用台座のままのものも見つかりました。結構探してても意外と出ない。先ほどのマルジェラ的な未完成状態のものといった見方が出来るので(つーかこれはマルジェラにもありましたね)、ファッション性を感じます。
size22程度 \10800‐(税込)

イニシャルではないのですが「福」と、中国漢字でも日本でもおなじみの「福」がデザインされています。今だからこそこれすごく新鮮に見えるんじゃないですかね??すごくいいよこれ!!こちらはちょいと材質不明なんですが、シルバーかな?ちょっと違うかも?ちょっと違うかもってことでご了承ください。
size14 ¥5400‐(税込)THANKYOU SOLD

梵字がデザインされたリングです。こちらもイニシャルではないのですが、同系という感じで。ちょっとこの梵字の意味については今のところ調べてません。梵字図などでセルフでお願いしたいですw知ってる人がいたら、その人につけてもらいたいですw
size20 ¥7560‐(税込)THANKYOU SOLD



やっとここまできた・・・




f0180307_02015011.jpg

f0180307_02015131.jpg

f0180307_02015089.jpg





3「その他もろもろ系」 左から

つい先日GUCCIメイドによる蹄釘(馬の蹄鉄を打ち込む(装蹄)ためのクギ)デザインのものを紹介し、瞬殺となりましたが、まさかのGUCCI製ではないものの蹄釘デザインのものが出ました!カルティエやマルジェラも釘のデザインはありますが、定番デザインなのですかね。
前回買い逃した方、サイズ合わなかったかた、こちら超おすすめ!
size14 ¥8640‐(税込)THANKYOU SOLD

扁平っていうのかな?平?ネジやボルトなどが馴染むよう、またそれらが緩まないように使う座金、ワッシャーのような平べったいデザイン。面が広いわけではないけど、より一層そこに指輪があるのが主張される印象です。シンプルながら珍しいので買ってみました。
size19 ¥6970‐(税込)THANKYOU SOLD

かなり細かくデザインされたロープ状のデザインのリングです。おおよそリングよりもバングルなどに多く見られるデザインなんじゃないかなぁと思うのですが、同系のデザインのバングルとペアっぽくコーディネートでつけてあげるのもいいかも。単発でもかなり存在感はあるのでこれおすすめです!
size23程度 ¥9720‐(税込)

岸辺露伴のヘアバンドよろしく。といったギザギザデザイン。ギザギザの中にまたギザギザが描かれているのでかなりギザギザした印象を受けますwちょっとモードっぽい恰好によく似合いそうですねこれ。
size15 ¥6970‐(税込)THANKYOU SOLD

ドーム状といえばいいのかな?ハチの巣状?水連、蓮の種が落ちた時?といった穴ぼこドーム型のデザイン。見方によっては先ほどの石取れのように小さな石が全て取れてると言ったような見え方も出来るでしょうか?コガネムシ、テントウムシくらいだったら小さな小さな専用虫かごのように収納可能!!まさかの!!
size18 ¥7560‐(税込)

すっごくドイツらしい!アイアンクロスが描かれると途端にドイツっぽいですね。中世のドイツ発祥のデザインで、フランク、プロイセン、ドイツ国からナチスドイツにまで長きに渡り使用されるドイツを象徴するデザインといえるアイアンクロス、鉄十字、あるいは黒十字などと呼ばれる十字架が描かれます。ちなみにドイツ語ではエー・カー(E・K)と言います。
これは軍隊の階級を表す線ですかね??なんだろう??3本線・・・ドイツってこともありもう僕にはアディダスにしか見えなくなってきてますが、アイアンクロスと階級を表す線だとすると第一次大戦頃のものだったりするのかなこれ・・・ちょっと正確にはわかりませんが、雰囲気あります!
size13 ¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02032526.jpg

f0180307_02032610.jpg

f0180307_02032727.jpg

f0180307_02032807.jpg



vintage silver bracelet・・・左から
ややゴツめのIDブレスレット、こちらはネーム刻印のないプレーンタイプ。チェーンの形が丸みを帯びてボッテリしてるのがちょっと面白いですね。ゴツめだけど柔らかい印象。
¥11880‐(税込)THANKYOU SOLD

円状のチェーンと帯状のチェーンが交差に連なっています。円状のチェーンには唐草模様のような刻印が、帯状のチェーンにはストライプの刻印がそれぞれデザインされていてアールヌーヴォーとアールデコが混在するようにも見えて面白いです。
※留め金のスプリング弱いため、手動で閉める感じになります
¥10800‐(税込)

2つの楕円をくり抜いたような、眼鏡のような一つ一つが連なるデザイン。一つのピースが棒状にやや長いため通常の小さいチェーンでは起こりえないようなカクカクしたシルエットになるのが特徴的です。
¥8640‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02053082.jpg

f0180307_02053140.jpg

f0180307_02052940.jpg



vintage silver bangle・・・左から

二本のロープが鏡で向き合ったように配置された、ちょうどヘリンボーン状にデザインされています。かなり密度が高いためかなり重量もあるため、付けた心地ずっしりするのが好みの方にもいいですね。羽根っぽくも葉っぱっぽくも麦っぽくもありますね。重みがあるのでパンチ力を上げたい方におすすめです!!w
¥11880‐(税込)THANKYOU SOLD

三本で構成されたバングルで、外側二本がプレーン、真ん中がロープ状でちょっと立体的に盛り上がるようになったデザイン。外側をちょっと広げてやれば3本つけてるかのような厚みが出ますし、外側を閉じてやると1本にも見えてスタイリッシュな印象と変わります。
¥13500‐(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


単品数っぱねえな・・・

最低限とはいえ、俺、よく一個一個個別のコメント書いたわwww

やはく帰りたいわ!!w



という感じです。がんばりました!このがんばりは報われさせてください!w


明日もどうぞよろしくお願いします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-09-20 02:08 | GOOD’S | Comments(0)
まずは


ただいまです。


19日間のヨーロッパ買い付けより無事に戻りました。


すでに先週金曜には日本に帰国し私は3日間お休みをいただいておりました。


法事があったり、帰国翌日には荷物の一部が到着して(してしまい)、荷解き、倉庫整理、洗濯など早速帰国翌日からやることになりましたねw


まだ大半が到着しておりませんが、ハンドキャリー分と早々に届いた分から入荷準備して、どしどし入荷していきたいと思います。


※当店は特に入れ替え入荷などありませんので、これより毎日順に入荷していきます。買い付けから戻ったからと言って早々に新規買い付け品が並ぶわけではないので、ゆっくりどうぞ


さて、今回は真っ先に買い付けの結果から言うことになりますが


個人的には超納得の内容になりました。


以前より言っていたように、実は前回の買い付けでは季節的にも春夏の商品がメインで買い付けてこないといけなかったのですが、夏の短いあるいは夏が無いヨーロッパですので極端に夏物が少なく、結局前回は半数近くが秋冬で出すようなものを買ってました。


つまり、夏は商品不足で少々辛いところもあったのですが、それを乗り切ってしまえば秋冬物は在庫しっかりある状態での買い付け。


はっきり言ってこんなにあるのに行かなくてもいいだろ。っていう感じですw


ジャケットやアウター、革靴とヨーロッパでの買い付けで秋冬のメインになる買い付けの半数くらいはもうすでに持ってる状態、「数はもうある」という状態で行けたのがよかった。


数を買わないといけないという焦りがほとんどなかったので、しっかりとコンセプトを設けて、一点一点いつも以上の吟味と、余裕があるからこそ挑める挑戦、仕掛けもしっかり出来たといつも以上の手応えを得られた買い付けでした。


また連日忙しいといえば忙しく、買い付けに駈けずり回ってたといえば駆けずり回ってましたが、その合間にも4つの美術館を回ったり、行きたかったお店に行ったり、食べたいもの食べたり、ヨーロッパにやって来ている友人と会う時間を作れたりとせっかく海外、ヨーロッパにいるからならではの経験もしっかり出来た。


疲労感を超えた達成感をしっかりと感じれる買い付け。


どうぞこれから続く入荷を楽しみにしてほしいです。




というわけでさっそくですが、そんなヨーロッパ買い付け、恒例の買い付け後記



f0180307_18285100.jpg


2018 8‐9 ヨーロッパ買い付け後記1


パリ篇1


まずはパリへ


f0180307_18502365.jpg


普段乗らないターキッシュエアラインズでのフライト


夜21時過ぎのフライト


夜のフライトだったら結構寝れるかと思いきや、全然寝れず!!!




f0180307_18502524.jpg


出発前にも書きましたが


なにせターキッシュエアラインズは航空会社としても評価が高くまた、特に機内食の評価が高い!!


エコノミークラスでは世界第2位の評価!!(タイ航空が1位)(ちなみに日本では最上位となるJALは5位)


ちなみにビジネスクラス以上だとターキッシュエアラインズではシェフが同乗しており、直接サーブしてくれるんだそうですよ。


フランス料理、中華料理と並んで世界三大料理の称号をもつトルコ料理


世界三大料理がそれぞれどこなのか知った当時は「トルコ??え??」ってなったもんですが


どうやらオスマン帝国時代から作り上げた文化がある国なので、アラブやイスラム圏、東ヨーロッパなど周辺各国かなり広い範囲でかなり親しまれているみたいですね。


つまり、トルコ料理を食べてるところがどこか知らないのが僕等だけだったという話。


トルコ料理ってシシケバブとかドナーケバブとかせいぜいアイス?ヨーグルト?しか思いつかなかったけど、ピーマンの肉詰め、ロールキャベツなどもトルコ料理発祥だそうで、実は日本の家庭にも当たり前のように並んで口にしているのです!!




f0180307_18502575.jpg


さてそんなターキッシュエアラインズの機内食


一番期待していたフムス(ひよこ豆のペースト)が、やはりメニューにありました。


食べたことあったかもしれないけど、意識して食べたことがはたしてあったかどうか怪しかったので、このごく一般的に親しまれているものをもってトルコ料理の一部が理解することが出来るかな??と思い期待して


うまい!!


とっても素朴な味、色気のない飾りつけではありましたが、うまい!!


味や食感も日本でいう、白和え、おからのような感じで親しめます。一口パクっとして「うまい!!」と思えました。


が、


僕の両隣にいた日本人は両名とも一口食べて残してましたwww


えええー??ダメか??


まぁダメってなるのも理解できなくはないけど、異国の香りや背景などまるっと含めて楽しんで食べられない人可哀相だなぁと横目に僕はペロンと完食です。


好き嫌いなく(好きは当然ありますけど)生まれてきた、育てられたことには、こうやって外国にちょいちょい行くようになって本当にそのありがたみを実感し、好き嫌いなく食べられるのは能力だと思う。


世界第2位の力、どのくらいかと思いましが、美味しかったには美味しかった、満足は満足だけど世界2位という期待が膨らんでおり、まあ国によりけりな味の好み的にいってもやっぱり普通に日本の航空会社のほうが美味しく感じますけどw


特にJALは機内食に本当に工夫があって、美味しいし楽しいし、世界1はJALでいいんじゃないでしょうか??w




f0180307_18502465.jpg

f0180307_18502496.jpg



食後で恐縮ですが、トイレです


お花が活けてありました。


造花かと思ったけど生花でした。


素敵です。


ちょっとシオってたけどw





f0180307_19282153.jpg


今回ターキッシュエアラインズを利用したのは


普段のJALだとパリ直行便が、8月の料金になるため非常に高額であったため、数時間を無駄にしますがターキッシュエアラインズの経由便にしました。


ということでこちらはトルコ、イスタンブール・アタチュルク空港


なんと世界で一番発着数の多い空港だそう。


そんなんでキャパオーバーしちゃってるそうで、新しい馬鹿でかい空港を作ってるそうですよ。


トルコに到着したのはトルコ時間でいう深夜3時半


そっから朝7時過ぎのパリ行きの飛行機まで空港で待ってないといけないんですが・・・



え??店という店、ほとんどやってるんだけどw


ほぼ24時間営業??


深夜3時~朝7時なんて、店という店、なにもやってなくてさぞ苦労するだろうと思ってたけど、超絶快適なんですけどーwww


なんなら免税店までやってるからwww


さすが世界一の発着数



f0180307_19343849.jpg


深夜4時だのそこいらでこの人数がすでに空港にいるってすごい。


飛行機も当然ながら24時間ビュンビュン飛んではまた着陸してるみたいでした。


イスタンブール アタチュルク空港豆知識


①喫煙所はTerrace/テラスという表記です。


タバコのマークやSMOKING ROOM/スモーキングルーム等の表示はありませんので、これからアタチュルク空港を初めて利用する方への豆知識


②恐らくどこでもユーロで支払えます。あるいは日本円、USダラーなど結構多国通貨がそのまま利用できそうです。


「現金はユーロしか持ってないんだけど」と、コーヒー買うのにユーロで支払ったところ、なんとお釣りまでユーロで返ってきた!!レート差額については一部トルコリラも混ざってきたけど、さすがです。でもお釣りまで同一通貨で返してくれるのはもしかしたらユーロくらいまでかもわかりません。


ユーロでお釣り返ってきたのはそれはそれでよかったけど


トルコリラなんて持ってないからちょっと欲しかったかも。※帰りも同じようなフライトだったけど今気付いた!!


またいつかこういう機会があるかもしれないので、その時は「お釣りトルコリラでくれ!」って言う!!



f0180307_20180320.jpg


空港からにしては、ずいぶん街並みがすぐに見えるなぁと思ったけど、地図と照らし合わせてみたら結構ほんとに空港からすぐにイスタンブールの市街があるみたい。


ってことは、見えてるあの街並みもイスタンブールの一部か。近ぇなw


いつかイスタンブールも行ってみたいですね!!




f0180307_20180312.jpg


アタチュルク空港で待つこと約4時間、ようやくパリ行きです。



f0180307_20281290.jpg

f0180307_20295416.jpg


PARISに到着しました。


パリまで直行だと12時間ちょい


イスタンブールまでも12時間ちょい


そっから乗り換え待って、パリまで3時間くらいと、普段よりパリまでの道のりがかなり長く感じましたねw


やっと着いた感覚w




f0180307_20304408.jpg


ターキッシュエアラインズがスターアライアンス系列だったため、珍しく第1ターミナルへ


パリによく行く方にはお馴染みでしょうか?


宇宙ステーション的でなんだかすごいけど、なんだかすごい無駄な気もするエスカレーターですw


ドーナツ型の空港ターミナルで、到着階と出発階が通常と逆なのでちょっといつも混乱します。なんで出発が下やねん!!


レンタカーリターンはわかりやすくて好きです。くっそ狭いけど。(つーか第2ターミナルがわかりずらい)


建設はポールアンドリュー氏



f0180307_20342484.jpg


預けた荷物が全然出てこない!!!!


いや、これまじで30分以上待った!!!!


あまりにも入国審査がスムーズだったこともあって(全く並ばず所要時間30秒で入国w)


逆にずっとここで待たされた感じw


え?まさかトルコ手荷物どっかやっちゃう??とか、そーいう心配もチラっとしてしまうくらい、とにかく待った。



f0180307_20473425.jpg

f0180307_20473448.jpg


しばらく待たされたけど、手荷物もしっかり受け取って


トルコからのフライトも微妙にちょっと遅れたし、手荷物もなかなか出てこないなどで、予定より1時間くらい押したため


すでに初日のしょっぱなからディーラー倉庫を見せてもらう約束が迫っていたため、確実な時間に行ける電車で市内へ(普段はバスが多いんですが、電車のほうが楽だわ)







f0180307_20473479.jpg


って、まだ電車の中にいるように思われると思いますが


これすでに、パリでホテルにチェックインして、ディーラー倉庫見に行って、そこで買い付けた商品を一度ホテルに置きに戻って、再びパリ市内の古着屋を見て回りに再出発してるときですw


だいぶワープしましたねwww



f0180307_20592900.jpg

f0180307_20593014.jpg

f0180307_20592911.jpg

f0180307_20595859.jpg

マレ地区~その周辺と古着屋などを回ります


うーん・・・


前回が4月だったので、4ヵ月ぶりのパリ、久しぶり感が全くしないw


そして夏の雰囲気のパリ、全然パリっぽくないw


パリではコート着るくらいの季節感のほうがパリっぽいような気がするのがずーーーーっと気になったw





f0180307_21334313.jpg

f0180307_21334284.jpg

f0180307_21334251.jpg

f0180307_21334293.jpg


という感じでパリ初日の買い付け・・・は、実はまだ終わらないんですがw


この後食事をして、さらに日付が変わろうというまでまた別のディーラー倉庫を見せてもらいに・・・なんていうスケジュールで初日からかなりトバしましたが、こちらヨーロッパ後記は今日はここまでー!!




では仕事です。


というわけで充実したという今回の買い付け第一発目


フランスらしく、その象徴的でもあるインディゴブルーとインクブルーのこちら






f0180307_02450825.jpg

f0180307_02450921.jpg

f0180307_02451279.jpg

f0180307_02451131.jpg

f0180307_02451992.jpg

f0180307_02452036.jpg

f0180307_02451802.jpg

f0180307_02452141.jpg

f0180307_02451007.jpg



FRANCE 1930s antique"AUX 2 VILLAGEOIS" indigo linen maquignon atelier coat・・・1930年ごろのインディゴ染めのリネン素材のmaquignon/マキニョン、アトリエコートです。
馬や家畜などの仲介人maquignon/マキニョンが着用していたコートのようで、特徴的な2連になったポケットはハサミなどの道具を入れていたそう。
左胸にポケット2つ、右胸に内ポケット、腰部にも2つのポケットとコートの中に手が入るように設けられた袋のない口だけのスルーポケットとあります。
メーカーの名前かブランド名かわからないのですが「AUX 2 VILLAGEOIS」とありますね。「2人の村人の」的な感じかな??
またサイズ表記が52とありフレンチサイズでもかなり大き目となりますが、ゆったりとざっくりと着るほうが雰囲気あると思うのでサイズ感もいいです。僕が着て丁度良い印象です(174cm69kg)
背中に刺し子直し、サイド~バックの裾付近、袖辺りには小穴、穴補修など手作業による直しがありますが、色もかなり残っていたり、年代や使われていた現場を考えるに全体的に状態は良いと言えるかと思います。
雰囲気がすごいです!!すごいですが、プルオーバーではなくコートタイプと汎用性と着用可能な季節の多いものですので、多くの方に使ってもらえるんじゃないでしょうか?
もう一度いいますが、雰囲気、すごいです!!
size52(Lサイズ程度)
¥108000‐(税込)





f0180307_02482432.jpg

f0180307_02482516.jpg

f0180307_02482685.jpg

f0180307_02482661.jpg

f0180307_02482392.jpg



FRANCE 1920s~ antique indigo linen pants・・・こちらも先と同じくインディゴ染めのリネン素材のパンツになります。
2つのポケットにシンチバック、サスペンダーボタンという仕様で、ピップ部分には裏当てがしてあり2重構造になっています。
もともとワークの分野でのものか、畜産などで使われていたのか、それ以外なのかちょっと用途については明確ではないのですが、いずれにしても使用感をあまり感じるものではなく、シンチバックのバックルの針もまだ先がかなり残っていたり色もかなり濃く残っていてかなり状態が良いです。
サイズはかなり大きめであるためサスペンダーで吊っての着用になるかと思いますが、サスペンダーで吊って穿く際にはあんまりジャストサイズで穿くよりも大きなパンツを吊るして穿く感じがかわいいですね。まt、そういう着用方法がとても似合う雰囲気があります。
サイズが大きめというのを逆手に取るならば、暑いときには通気が効いて涼しいですし、寒い時期での着用とあらばタイツ等インナーと無理なく合わせて使ってもらえるかと思います。
リネン特有の跳ねるようなテロテロ感にテーパードの効いたワイドシルエットがまた今っぽく使いやすいかもしれませんね。
size35~38インチ程度(シンチバック調整可)
¥43200‐(税込)HOLD





f0180307_02522488.jpg

f0180307_02522589.jpg

f0180307_02522674.jpg

f0180307_02522768.jpg

f0180307_02522807.jpg

f0180307_02544511.jpg



FRANCE 60s~vintage"ST JAMES"cotton work jacket(DEAD STOCK)・・・バスクシャツ、ボーダーシャツでお馴染みのフランスはノルマンディに19世紀に創業したSAINT JAMES/セントジェームス製によるフレンチワークジャケット、デッドストックです。
フランスを代表するようなインクブルーが暗く眩しいです!
「S.N.C. St JAMES」とタグに記載がありますが、S.N.Cは「SONORCO」の略のようで、フランス軍からの依頼を受けたセントジェームスから製造を委託されたメーカーのようです。
探されていたという方も少なくないのではないでしょうか?年々数が減っていくのは当たり前ですし、デッドストックともなるとなおのこと。
フレンチヴィンテージ好きな方、フレンチワークがお好きな方だけではなく、セントジェームスが好きという方にもいいですね。わかる人にしかわからないところで、セントジェームスのボーダーシャツと合わせて着て、実はジャケットもセントジェームスなんていうのも面白いかと思います。
今回は5点見つかりました。
デッドストックはデッドストックでも保管中についた焼けや傷などがあるものもあります。一点特に傷、汚れが目立つものがあるのでそちらのみちょっと安く。
※紙タグのあるもの、ないものとございます。
size
100‐72(M程度)(傷、汚れあり)
104‐72(M程度)
104‐72(M程度)
104‐76(M-L程度)
108‐72(L‐XL程度)THANKYOU SOLD
1p ¥16740‐(税込)※(傷、汚れありのもののみ¥14580‐税込)





f0180307_02554682.jpg

f0180307_02554768.jpg

f0180307_02554865.jpg

f0180307_02554527.jpg

f0180307_02554662.jpg



FRANCE 60s~vintage"ST JAMES"cotton work pants(DEAD STOCK)・・・先のセントジェームス製によるワークジャケットと同じくこちらはパンツです。こちらもデッドストック!!(一方はあるいは極端にデッドストックに近いもの)
同じくフランス軍にSAINT JAMES/セントジェームスが納品していたもので、「S.N.C St JAMES」のタグがつきます。
シルエットはフレンチワークらしい太すぎない太めのストレート。裾をまくってはいた際のJ.M.ウエストンのゴルフやパラブーツのシャンボードなどのボリュームのある革靴との相性の良い太さです。
ジャケットとセットアップで、ワークのセットアップをどう現代的に着るか楽しむのもいいですね!
ベーシックにカットソーだけで革靴でドレスアップした感じでキレイに見せるか、ナイロンのリュックやスウェットパーカーなどと合わせてスポーツ要素を入れるか。
今回は結構まとまって見つけましたが(一か所で出たわけではないですが)、そうそう上下揃って出てくるものでもないので、サイズそれぞれ選んでセットアップで着てみるのもおすすめですよ。
こちらパンツは2本あります。レングスがどれも76とちょっと長めなんですが、裾上げ、ロールアップで対応してください。
うち1本、股の部分に白いスレ汚れがあるものがあります。
※紙タグのあるもの、ないものとございます。
size
76‐72(ウエスト76、レングス72)
84‐80(ウエスト84、レングス80)
1p ¥14960‐(税込)



という感じです。


明日からもバシバシ入れていきます!


でも明日は、買い付けから戻って見てみたらアクセサリー類が死ぬほどスッカスカになってたので、そのへんかなぁ~


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com






by anan-blog | 2018-09-19 03:02 | MEN'S | Comments(0)
ヨーロッパ買い付け中に際し



買い付け中SALE


全品20%OFF SALE


開催中です。


※MIX CD、COMES WORK SHOPのレザープロダクトのみ除外となります。


買い付け期間中の3週間はスタッフヒロカにより土日月のみSALEにて営業となります。


買い付け中SALEの営業は残すところ



9月

15.16.17日(土日月)


と、今週末土日と明けの月曜の3日間のみとなりました


どうぞよろしくお願いいたします。


さて買付のほうですが、インスタやフェイスブックでのアップではすでにかなり新規買付品にも反応をいただいておりますが


今回の買付はすごく良いです!


買付に設けていたコンセプト通り、おおよそ思うようにアイテムが揃ったんじゃないかと思います。


そちら新規入荷も楽しみにしてほしいですが


明日からまた土日月と3日間続く最終買い付け中SALEよろしくお願いします!




f0180307_00515690.jpeg


f0180307_00550312.jpeg


f0180307_00555013.jpeg





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-09-15 00:23 | NEWS | Comments(0)