ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

<   2018年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧






f0180307_14225454.jpg


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記21


ドイツ篇4


日曜の蚤の市回りを終了したらホテルに戻って梱包作業


翌日にはベルリンを出ちゃわないといけないので、ベルリン最後の夜、ちょっとフラフラ遊びに行こうかと考えてましたが、梱包が思いの外時間がかかってしまって・・・(例のガラスドームが特に!!)


晩飯だけ食べに



f0180307_15583919.jpg


この時すでに日付が変わろうかという時間でしたので、さすがに食べるところもそう選べません。


恐らく深夜までやってるだろうとこで、結構美味しいとこあるかなぁと考えながら歩いていたら




f0180307_15082594.jpg


この前夜にリゾットとサラダ食べたとこにまた行ってましたwww


さすがにサラダ付けちゃうと量がハンパじゃなくなるので、今回はリゾットのみのつもりでしたが、なんと米が売り切れと!!


さすがに深夜0時ともなると、そーいうことが起こるんですね。


リゾットなんて食べる人いるんだなw


ということでラザーニァ




f0180307_15082466.jpg


これまた結構美味しい!!


まあ、ラザニアも使われる食材、味付け考えればよほどでもない限り美味しくないもの作るほうが大変だろうと思いますがねw


熱々でトロトロで美味しい!!




f0180307_15082585.jpg


だいたい仕事も終わったので


BECK’Sのラベルが変わってた。


植物を飾ってるのか、食用なのか、あるいはその両方?なのかよくわからない植物が飾られている。




f0180307_17122093.jpg


では帰ります。



f0180307_17143054.jpg


帰り道にあるPhotoautomat。いわゆる証明写真ってやつですが


真っ暗なところにポツンと



f0180307_17533641.jpg


ホラー映画のDVDのジャケットになってそうな写真


せっかくなので、1人でやりますw


コレクションを増やします!


まあ、ホテルからすぐ近いですし、怖いっていうのはなかったんです。


真っ暗なところで撮影時のストロボが「パシャン!」「パシャン!」ってなるので


撮影してるのが、かなり広範囲にバレそうで


「こんな時間にこんな暗いところで証明写真撮ってるわ」


「ねぇ見て見て!!あの人1人で撮ってない???」


とか思われるんじゃないかと


怖いっていうか、むしろちょっと恥ずかしいほう。




f0180307_17593311.jpg

f0180307_18021801.jpg


写真を1人で撮ることよりも、機械の前で写真が出てくるまで1人で4分も待ってるほうが恥ずかしかった!!




f0180307_19384902.jpg


本当に4分くらい。


なにもない真っ暗なところで4分待つ。すごく長く感じたわ。





f0180307_18263688.jpg


まあ、夜中に一人で真っ暗なとこで1人で


こんなことやってんだなぁ・・・って今すごく寂しさが押し寄せてきてます!!



ということで旅の思い出。


近いうちにコレクションとして並べてるところに足しておきます。


まあ来たついでにでもチラっと見てってくださいねw





では仕事です。


adidasのヴィンテージスニーカー



f0180307_01404417.jpg





f0180307_01283059.jpg

f0180307_01283083.jpg

f0180307_01283180.jpg

f0180307_01275188.jpg

f0180307_01275036.jpg

f0180307_01282967.jpg




80s~90s vintage"adidas"sneakers「SAMBA」made in LITHUANIA・・・80年代~90年代頃のリトアニア製のアディダス「サンバ」です。
現在でも生産され続けているモデルとしてはサンバはなんと50年代から存在する最古のモデルの一つ。
黒ベースに白の三本ライン、ガムソールとクラシックな組み合わせがいいですね。
なかなかもういいサイズでいい状態のものはヨーロッパと言えどほとんど出てこなくなってきました。
少々ソール硬化こそありますが、それ以外特に目立ったダメージなく悪い状態ではありません。サイズがとてもいいのでお探しだった方にはおすすめです!
size 9 1/2(ヨーロッパメイドのため27.0cmくらい目安に)
¥16740‐(税込)




f0180307_01322356.jpg

f0180307_01322403.jpg

f0180307_01322404.jpg

f0180307_01314386.jpg

f0180307_01314228.jpg

f0180307_01322262.jpg



80s vintage"adidas"sneakers「UNIVERSAL」made in WEST GERMANY・・・80年代頃の旧西ドイツ製アディダス「ユニバーサル」です。
先の「サンバ」の色の白黒を反転させたような印象のユニバーサル。久しぶりに見つかりました。サイズや状態の前に全然出てこなくなってますこちらも。
見ての通り非常に状態もいいです!ソールの硬化もほとんど感じません。デッドストックやそーとー状態の良い物を探されている方にもおすすめできる状態です。
サイズも8ハーフと悪くありませんね!
size 8 1/2(ヨーロッパメイドのため26.0cmくらい目安に)
¥17820‐(税込)





f0180307_01352366.jpg

f0180307_01352467.jpg

f0180307_01352559.jpg

f0180307_01352646.jpg

f0180307_01343953.jpg

f0180307_01352239.jpg



80s~90s vintage"adidas"sneakers「STAN SMITH」made in FRANCE?・・・80年代~90年代頃のフランス製?と思われる「スタンスミス」です。
ヨーロッパ製では珍しいネイビーヒール!!
この世で最も多くの人にはかれたスニーカーとして有名なモデルですが、それもそのはずスニーカーの中でも最もシンプルで、ストリートやモード、スポーツはもちろんスーツスタイルにも合わせることが出来るモデルです。
恐らくインソールにのみ製造国が記載された80年代末~90年代初期頃のフランス製ではないかなぁと思うのですが、インソールが社外品に変更されているため厳密には記載なく不明。旧チェコスロバキア製かな??
シュっとした印象のスタンスミスですが、現行よりもよりシュっとさせてはきたい方におすすめできるサイズ10です。シューレースギュと絞ってはいてください!
今月来日していたスタンスミス氏なので、今スタンスミスさらに話題性もあるかな?
※ちなみに私、狙ってます!!紺ヒールのタイプだけはいたことがないので!!
size10 (ヨーロッパメイドのため27.5cmくらい目安に)
¥19980‐(税込)




f0180307_01373179.jpg

f0180307_01373204.jpg

f0180307_01373390.jpg

f0180307_01364646.jpg

f0180307_01373012.jpg



80s vintage"adidas"sneaker「KEGLER SUPER」made in WEST GERMANY・・・80年代西ドイツ製のアディダス「KEGLER SUPER」です。
トゥ部分をスエードでグルっと囲ってあったり、LA TRANERで有名なペグシステムを搭載しているのも特徴的で面白い。
状態もとても良いですが、サイズがゴールデンサイズよりもちょっと小さく7 1/2。25センチ程度のサイズ感になるかと思うので、女性がちょっと大きめにはいてもかわいいかも!
サイズ合う方、いかがでしょうか?
size7 1/2(ヨーロッパメイドのため25.0cmくらい目安に)
¥14960‐(税込)




f0180307_01392255.jpg

f0180307_01392243.jpg

f0180307_01392327.jpg

f0180307_01392497.jpg

f0180307_01392520.jpg

f0180307_00465240.png



80s vintage"adidas"sneakers「STEFAN EDBERG」made in FRANCE・・・ちょっと珍しいモデルが出ました。86年?リリースのフランス製アディダス「ステファン エドベリ」です。
スタンスミスと同じくプロテニスプレーヤーのシグネチャーモデルのテニスシューズですね。
スウェーデンのテニスプレーヤーのようです。
2014年にアディダスオリジナルより「EDBERG 86 OG」というモデルで復刻もされているようですが、シュータンにつくタグデザインが違ったりですね。
とても珍しいモデルなので、これをドンズバで探していた!という方は少ないだろうと思いますが、ちょっと昨今人気のダッドスニーカーの要素だったりもあり、結構今の恰好にハマりやすいのではないでしょうか?
また、誰も知らないスニーカーという感じで、かぶりもしないし、知りもしないような、そんなの探してるという方、どうでしょう?
size 8 1/2(ヨーロッパメイドのため26.0cmくらい目安に)
¥14960‐(税込)





f0180307_01404417.jpg



という感じです。


どうぞ明日日曜もよろしくお願いいたします!



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-21 01:43 | GOOD’S | Comments(0)

f0180307_22044417.jpg



2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記20


ドイツ篇3


この日も朝から蚤の市回り



f0180307_17221982.jpg


ここのホテルの朝食、そんなに写真いる??


と、思いながらもやっぱり撮る


1ソーセージの2ミートボールを取っちゃうと、どうしてもまた(股)、あれがやりたくなるので


1棒、2玉はやめておきました!!封印!!




f0180307_17203878.jpg


というわけで


まずはホテルの目の前マウアーパークへ


段ボールに入れたままの売り方のほじくりスタイルも、もう最近じゃほんとなにも出ないのですっかりやらなかったですが


ちょいと頼まれていたものを探すのに久しぶりにほじくったー!!




f0180307_17203819.jpg


なんてことの無い写真ですが


これ、m@tsuに送ったっけかな??


なんと地面が乾いてます!!


ここいっつも水たまりあったりヌカるんでて、うっとおしいことになってるんだけども、今回のマウアーパークは地面が乾いていた。これすごいことですw


たぶんその対策として、今区画整理みたなことやってるんですが、恐らく工事が終わったら舗装された地面になるんじゃないかなぁ??なんて思います。


それ以外工事する理由ないだろ。



f0180307_17204164.jpg


今回ここでは数こそ決して多くは無いですが、定番とレア物、しっかり買い付けが出来てなんともいえない達成感!!


10年以上やってて今さらなんですが、だいーぶ買い付けに慣れてきたような気がします。


買うものと買わないもの、払うものと払わないものとがすごくカチっと合わさったような。それが出来るようになってきたような感覚。





f0180307_18072557.jpg


マウアーパークを一度見終えてホテルに荷物を置いたら、今度はホテルの裏のアルコナプラッツへ


GZAのポスターがありましたが、ベルリンに来てた(来る)んですね!!


今季はSUPREMEからもGZAとのコラボがリリースされていたり、なんかあったんでしたっけ???w





f0180307_18083125.jpg


ということでアルコナプラッツへ


いつも定番化してる、このアルコナプラッツで食べるカリーブルスト、今回は食べず!!


なぜかっていうっと、ダイエット!!


うそですw


この後ボックスハーゲナープラッツに行く前に、約束していたディーラーと会うのでちょいとマキマキで動いていたのでカリーブルストもすっ飛ばす!!


さて、こちらはアルコナプラッツの顔「鉄男」の売り場ですが、ANDANTEANDANTEの看板?あのフォントは全てここのアルファベットの山の中から適当にANDANTEANDANTEになるように選んだものです。


なので、いつまでもここのアルファベットの売り場は特別な場所です。もう買いませんけど。


そんなことを思いつつ写真撮ってみると




f0180307_18440083.jpg


む!!


この「Z」のフォント、異常なまでに見覚えがあるぞ!!!


この「Z」のフォントに見覚えあるという方多いはず!!!


そーですね!!


僕等にとって「Z」とは!!





f0180307_20164882.png

f0180307_18440083.jpg

f0180307_21072747.png

f0180307_18440083.jpg

f0180307_21152419.png

f0180307_18440083.jpg



いや、ちょっと違ったわ!


もう完全無欠にDRAGON BALL Zの「Z」と同じかと思った。


でも結構いい線いってた?




f0180307_21203793.jpg


約束していたディーラーと会って買い付けさせてもらってから残りカスのボックスハーゲナーへ


うーん。到着したころにはちょっと終わりかけてたけど、引きの強さとでも言っておこうか、わずか3軒でバッグがパンパンになるほど買えるという☆


ベルリンとの相性の良さを感じます!!




f0180307_21321880.jpg


ホテルに戻りつつ、再びマウアーパークへ


翌日ベルリンを発つ前に古着屋などは見ますが、ここで本格的な買い付けは終了となるので


最後の最後のもうひと搾りということで、マウアーパークへ再び。


もうほとんどのお店は片付け終わったりもしてますが、まだ仲間達と楽しく出品してたお店だと、全部1ユーロ!あるいは無料!なんていうのもあるので一応見ておくのです!!




f0180307_21241741.jpg

f0180307_21241777.jpg


ざーと歩きながら見て、買えるものがあったら買って


最後はフードエリアでの叩売り狙いです!!w


最近フードエリアはこの時間でもまだ人が大勢いるので、あんまり叩売りしてるとこ少ないんですが




f0180307_21241832.jpg


ここはやってます。


お肉屋さん。


色々種類がありますがだいたい1ユーロ~3ユーロくらいになってます。


お肉屋さんの店員が太っていると嬉しいです。なんか美味しそうな気がしますw小さな曙太郎みたいな人がやってましたw



f0180307_21321815.jpg


プルドポーク


引っ張って千切れるくらいまで煮込んで柔らかくなった豚肉ですね。


さらにこの日の一日で煮込まれたからか、めっちゃめちゃ味が染み込んでてめちゃめちゃ美味しかった!!


これたぶん昼に普通に買うより、閉店間際の叩売りで買ったほうが美味しいよw


それにしても、めっちゃめちゃこぼれそうですっごく食べずらいのw




f0180307_21332156.jpg


こぼしたし!!




という感じで、この日の買い付けは終了~





では、仕事です。


シャツ類がとても好評で早くも追加せざるをえません!!他のも入れないといけないんですが、今「シャツの無い店」状態なのでまたシャツです。


ちょいと準備不足でちょっとだけになっちゃいましたが・・・





f0180307_01252460.jpg

f0180307_01252523.jpg

f0180307_01252744.jpg

f0180307_01252879.jpg

f0180307_01252719.jpg

f0180307_01252639.jpg



"HERMES"white shirt・・・HERMES/エルメスの白シャツです。
襟はワイドカラーになっています。別名ウィンザーカラーとも呼ばれる襟で大きめ・広めにネクタイを結ぶのが好きな方にいいですね。
サイズがかなり大きめなので、体の大きな方はもちろんですが、この襟は肩幅のある方にもよく似合うので、体が大きく肩幅もある方にはすごくいいかも!
体の大きな方でないと少々大きなサイズになってしまうと思いますが、あえてエルメスのシャツをオーバーシルエットでダブっと着てみるのもかわいいですね!!!
カフボタンはセリエボタン仕様
※シェルボタン欠け、カフボタン付け根直し、袖先若干黒ずみあり。と、とても状態がいいというものではないのでカジュアル向けでどうぞ。
size 44 17 1/2(XL程度)
¥14960‐(税込)





f0180307_01281309.jpg

f0180307_01281411.jpg

f0180307_01281575.jpg

f0180307_01281208.jpg



"JIL SANDER"white shirt・・・JIL SANDER/ジルサンダーの白シャツです。
襟はレギュラーカラーで、シルエットは細め。ウエストのシェイプが綺麗なので細めのスーツにピシっと着る感じ。
メンズライクなシャツとして女性がちょっとゆったり着るのにもかわいいかも!
size 38 15(S程度)
¥9720‐(税込)





f0180307_01312329.jpg

f0180307_01312460.jpg

f0180307_01312528.jpg

f0180307_01312211.jpg

f0180307_01312648.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"stripe button down shirt・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのメンズコレクションライン10のストライプ生地のボタンダウンシャツです。
ボタンダウンといってもそのボタンによってネクタイを結ぶことを拒否するかのような位置にボタンがついているため、ネクタイを結ぶことは難しいです。マルジェラに見られる反骨精神を感じさせるデザイン。
ボタン外してその気になればプレーンノットで結べると思いますが、これは襟があるのにネクタイを結ばせないと解釈したほうが面白いでしょう。
size 48(M-L程度)
¥12960‐(税込)





f0180307_01341814.jpg

f0180307_01341910.jpg

f0180307_01342049.jpg

f0180307_01342227.jpg

f0180307_01342169.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"gray shirt・・・こちらもMAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のシャツです。
チャコールグレーのシンプルなロングポイントカラーのシャツ。
グレーのシャツがもつ男の色気にロングポイントカラーの色気も加わり、かなーりエロい印象すら感じます。
黒のスラックス一丁で色っぽく着てください!!
sizeⅠ(S-M程度)
¥13500‐(税込)




という感じです。


ちょいと洗濯が間に合わずちょっとだけになってしまいましたが。


どうぞ土日とよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-20 01:36 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_18025768.jpg



2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記19


ドイツ篇2


ということでベルリンに到着した翌日


この日は土曜日なのでベルリンの街中での蚤の市や、古着屋さんなど回ります。




f0180307_16304342.jpg

まずは朝食


ベルリンでいつも泊まるホテルもちょっと母体?が代わったのか、朝食は絶対についてるようになり、それに伴ってか宿泊料金もちょっと値上がりしたような・・・


こちらもスクランブルエッグやソーセージ、ミートボールなど温かい料理があるのがいいです。


カマンベールチーズもあるんだけど、ここのはイケてなかった!!


というわけで出掛けます



f0180307_16562636.jpg


蚤の市へ


印象としては別にたいしたものが出てこない印象のJFK


でも買い付けを終えてみると、意外に結構買ってる場合があるんですねぇ




f0180307_16583767.jpg


なんもないだろうと思いながらも、なにかあったらいけないので一応ほじくって見てみたり


ん!?!?




f0180307_16583807.jpg


ん!?これは!?






f0180307_16583887.jpg



なにがほじくれてるんだよ!!


聴診器


思わず自分の心臓の音を聴きました。


お医者さんごっこをより本格的に楽しみたいという方いかがでしょうか?(買ってません)




f0180307_17203748.jpg

f0180307_17213551.jpg


ちょっとわかりずらいんですが


サングラスのリムとテンプルの接続部分の丁番部分がセロテープグルグル巻きで固定されてて、もうたためないやん。


せつないです。




f0180307_17203749.jpg

f0180307_17203820.jpg


いままで見た人の足の爪で


過去最高(最低)に、自分がこういう爪だったら嫌だなぁ~って思う足の爪でした。


せつないです。



ベルリンは僕が行くようになってからの10年でもだいぶ旧西、旧東の経済格差が無くなってきてると思いますが、まだまだGHETTOな一面もあって楽しいですw



午前中に蚤の市を見終えたら古着屋を数軒回って



f0180307_17553503.jpg

f0180307_17553586.jpg


この日はかなり天気が良く暑かった!!


ヨーロッパではだいたいこういうマウントレーニア系のアイスコーヒーは結構高いんですが(ガソリンスタンドとかなんかだと€3(約400円)近くもしたり!)


ドイツのスーパーマーケットチェーンEDEKAのオリジナルが€0.7程度(約90円)ととても安い!!たぶん最安値!!


まあタイミング的にもアイスコーヒーをスーパーで買うことあんまりなかったですが、これからは積極的にスーパーでアイスコーヒーを買おう!!!



f0180307_18120566.jpg


あぶね!!


ちょっとのんびり古着屋見てたら、危うくティーアガルテンの蚤の市閉まりそうになってた!!(ちょっと閉まってた)


ここではお目当ての物は買えなかったけど、意外なる??意外でもないけど、思ってもない良い物が買えて嬉しい!!




f0180307_18123582.jpg

f0180307_18123412.jpg

もう1軒ほど古着屋を回ってこの日の買い付けを終了しホテルに帰ります。


ホテルに帰ってみると


念願の!!


念願の!!


念願の!!




f0180307_19471080.jpg


Bitte sehr


Bitte sehr/ビッテセーア 


どういたしまして。


パリ、ロンドンに続いて、ベルリンでもハウスキーパーからチップのお礼のメッセージをもらった。


しかもニコちゃんマークとお花のイラスト付き!!


これがもう40歳になろうというオッサンになっても嬉しいもんです。もともとお返事をもらうためにやってるわけじゃありませんが、パリのホテルでチップのお礼のメッセージをもらってから、なんとなく「またお返事来るかな?」と思いながらチップを置くようになったので、お返事が来ると「来た!!」と、嬉しいのです。



f0180307_20452517.jpg

f0180307_20452409.jpg


海外に行くようになってから、連泊する際は必ずハウスキーパーにチップとお礼のメッセージを添えるようにしてますが(トイレットペーパーですが)


ヨーロッパ、それも特にドイツではチップの風習がないだけでなく「もらわない」っていう風習があるんじゃ??っていうくらいメッセージのお返事はおろか、チップそのものを持っていってないということも多いんですがね


ドイツでもはじめてお礼のお返事をもらえました。


基本的にチェックアウトする時にはやらず、連泊するときにしかやらないので、フランス、ドイツ、イギリスあたりじゃないとなかなか同じホテルに連泊しないので、だいたいこれで可能なところではコンプリート出来た!!って感じでしょうか。


まあまたいつか少し買い付けで回るリズムなんかが代わったら新しい国、言葉でまたもらえる時が来るかも。




買い付け品のケアだけやって晩飯に出掛けます。




f0180307_20552110.jpg


ホテルから最寄りのU-Bahn(地下鉄)の駅Eberswalder Straße/エバーズヴァルダーシュトラーセ近くにある


ファストフードにちょっと近い簡単な感じのイタリアンのお店。


結構お腹空いてたので、リゾットフォルマッジとサラダも頼んだんですが


写真では伝わりにくいかと思いますが。量がめちゃめちゃ多い!!!


リゾットが€4に対して、サラダも€4だったので、量が多いのかも・・・と悪い予感は的中w


めちゃめちゃ多いよこれ!!!



f0180307_20552231.jpg

f0180307_20552249.jpg


先ほど、ファストフードっぽい簡単なお店といいましたが、ナメたらあかんですね。


ピザとパスタのお店なんですが(リゾットもあったけど)


ピザなら40種類


パスタならなんと60種類もあるみたい!!


(リゾットは4種類くらいw)


その種類の豊富さもすごいですが、結構美味しいんですよね!


しかも今回頼みすぎちゃったくらいでしたが、量が多いので、普通にパスタだけとかリゾットだけとかで十分そう。


それも€3~€4とかそんくらいで済んじゃうから、これは一人でベルリンにいる時には全然十分!!




f0180307_20552149.jpg


いや、やってやりましたよ!!!


さすがに半分くらいまできたとこで「うわ、これまじで食いきれねぇかも・・・」と思いながら


お料理を楽しむためというよりは、食べ終わるために食べてた感は否めませんが、それでも結構美味しかった。






f0180307_21313248.jpg



なんだかわかりませんが、シンプソンズのリサ・シンプソンズがまあお色気バージョンになったグラフィティーですが


妙にうちのヒロカが気に入ってました。


僕も結構いいな。と思ったから写真撮ったんですがw


というわけでベルリンの夜は更けていきます。


今日はこんな感じで


仕事です




さて。ここのところ妙にアレが、アレの梱包が、とちょいちょい触れてたけどなんだか言ってなかったアレ


リール蚤の市で真っ先に買っちゃって大変なことになっちゃったアレ


f0180307_21490426.jpg

f0180307_21490516.jpg

f0180307_21490496.jpg


コレ。


コレの入荷です。


3点あります。まとめて。



f0180307_01483383.jpg



f0180307_01483287.jpg

f0180307_01490279.jpg

f0180307_01490419.jpg

f0180307_01490308.jpg

f0180307_01483287.jpg







f0180307_01500304.jpg

f0180307_01503404.jpg

f0180307_01503556.jpg

f0180307_01503462.jpg

f0180307_01500304.jpg






f0180307_01514879.jpg

f0180307_01512045.jpg

f0180307_01512004.jpg

f0180307_01512120.jpg

f0180307_01511938.jpg

f0180307_01514879.jpg





FRANCE middle1800s~early1900s antique glass dome・・・フランス、リールで見つけたガラスドームです。
小、大、もうちょっと大きい特大という感じで3つ見つけました。
おおよそ1800年代中期~1900年代初期のもの。
1914年まで作られていたという話もあります。
結婚式のお祝いの品として親、兄弟、親族などから新郎新婦へ贈る装飾品で、紙細工や金属細工、鏡やガラス、ロウソクといった非常に繊細な装飾品だったためそれを保護する為にあったガラスドーム。この装飾品をglobe de mariée/グローブドマリーと呼ぶんだそう。
装飾品として作られた贈り物から、実際に結婚式で使用したティアラやパンプス、ブーケなども入れていたそう。
また結婚式だけではなくお祝い事や、式典などでマリア像やキリスト像、そのほかにもその場面に合った贈り物に使われたガラスドーム。
アンティークとして確立してからは、剥製だったり、朽ちた人形だったり、あるいは動物や人骨だったり、少々理科的な要素を持つものが非常に似合うため、おどろおどろしい印象もあり、それが魅力の一部でもあるかと思いますが、本来はとても明るく、おめでたい物であります。
オーバルやスクエアタイプもありますが今回買い付けた品は全て真円の円柱状ドームのもの。
大切なものを入れて飾りながら保管してあげるもよし!それこそ結婚式のお祝いやおめでたい場面でのお祝いの飾りなど入れて贈ってあげるという本来の使い方もとっても素敵!お部屋ではドライフラワーやプリザーブドフラワーなど入れてテラリウムとして使うのもとてもいい。お店などでのディスプレイとしては、飲食店であればそのお店で使う料理道具だったり、靴屋さんなら靴磨きの道具だったり、とそのお店で使う道具や小物など古くなったものを入れてあげるととってもかわいいですし説得力があります。パン屋さんで乾いてカビないパンとかボコボコパンパンに入って飾られてたら超かわいい!!小さなものが整然と入れるのでなく雑然と入れてある姿もかっこよいんです。
そして、この物自体がおおよそ100年以上も昔のものであるので、そもそもこれが、これのみでも十分なオブジェ、飾りとなってくれます。カバーとして存在したガラスドームが、役目を果たしてもなお造形物として独立して存在できる力がある。これがアンティークの魅力の本質でもある!なんて考えてたらずいぶん長くなった説明ですねこれw

前にも書きましたが、以前買い付けたぶんが輸送中に破損し、唯一生き残り店頭に出したものはスタッフに事故で破壊されるというまあ最早トラウマとも言っていいくらい思い入れ、思い出のあるものでありました。その後もパリでは専門店などに多く見かけるのですが、あまりにも高く手が出せませんでしたが、今回リールにてようやく買える金額で話がついたので3つ購入しました。リールに到着して一番最初に買ったものになります。いきなり超ワレモノ買うとは・・・
単純に僕もガラスドームに憧れているということもありますが、ショーヤが割って壊したものを取り返すなんていう、ちょっと特別な意味ももって買う決断が出来たわけです。本当に梱包面倒臭かったですがw荷物が届いて開けて無事を確認するまでずっと恐かったしw
今回3点無事に日本に、アンダンテアンダンテに到着しました。
あとはお客様へ無事に届きますように。

1、特大のもの。ドーム縁に装飾を兼ねたベルベット素材のクッションがつきます。高級感がさらに増します。多少の傷などはありますがとても状態良いです。
全体高さ53
ドーム部分高さ48.5 直径21
ベース部分高さ5 直径25 cm
¥36720‐(税込)

2、大のもの。(つっても特大とあんま変わらないw) 全体的に状態は良いですがベースの一部にカケ箇所があります。ドーム使用に差し支えるものではありませんので、カケ箇所が後側になるように使ってもらうといいかと思います。
全体高さ51
ドーム部分高さ47 直径19
ベース部分高さ4.5 直径22 cm
¥32400‐(税込)

3、小のもの。ガラスの銀化が始まっており白く銀色状になってきています。アンティークガラスとしては銀化はとても魅力的ですが、ガラスドームとしては中が見えにくいです。おおよそ半分くらいが銀化しているのでこちらも後側にしてもらうといいかと思います。
全体高さ31
ドーム部分高さ27.5 直径12.5
ベース部分高さ4 直径15 cm
¥12960‐(税込)



f0180307_01523401.jpg

左より1、2、3、です。


あえて中になにも入れずに写真撮りました。イメージが付き過ぎないようにです。面倒くさいからじゃないです!!w


何を閉じ込めて楽しむか想像してください。


今日はもうこれだけで燃え尽きる予定だったのでこれだけ。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-19 01:57 | ANTIQUES | Comments(0)
f0180307_18361227.jpg


お久しぶりのヨーロッパ買い付け後記


再開です。


早速


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記18


ドイツ篇1




f0180307_19120871.jpg


ドイツの田舎の深夜だと怖いホテル、朝になるととても心地よい法則です。


満車状態だったけど、やっぱり皆、朝早い。もう出かけてる。


この日は第一弾の発送手続きをするため郵便局に行き、あとはベルリンに行くだけなので、いつもよりさらにのんびりした気分の朝です。



f0180307_19102221.jpg


このホテルは料金が上がったとはいえ、朝食付きで、さらに一応4つ星ホテルでレストランもやってるので朝ごはんが結構いいです。


スクランブルエッグ、たまごサラダ、ゆで玉子、と玉子多めの朝食


ハムやサラミといった冷えて食べれる加工肉食品だけじゃなく


ソーセージ、ミートボール、ベーコンなど火にかける肉料理もあるのは朝から温かいもの食べれて嬉しいです。




f0180307_19102216.jpg


いえ違います!!

ほんとタマタマです!!

タマタマってそっちのタマタマのほうじゃなくて、タマタマのほうのタマタマ!!!

いやほんとにタマタマみたいな配置になったのはタマタマなんです!!!


んなわけあるかい!


すいません。どうせこの日は発送手続きと移動だけでなにも起こらないので、自分から起こしてしまったやつです。


いえ、自分のが起きてしまったんではありません。



と、言ってる合間にいつもの郵便局で午前中にこれまで出来上がった梱包済みのものを、ドイツの田舎の郵便局は2時間ほど昼休みを取るので、その間に残りを青空梱包し午後の営業再開と同時に再び発送手続き


かなりの箱数を持ってくるので、まず「え?あんた何個あるの?」っていう顔をされ、手続きが終わると二人そろって「おつかれー」な雰囲気になり、昼休み明けにまた数箱持ってくると「え?また来たの?まだあるの?」っていう顔をされる。定番化してきてるので、その表情を見るのも結構楽しいです。


梱包、発送第一弾を終えベルリンに向けて出発です。



f0180307_19370487.jpg


オスナブリュック郊外のブラムシェからベルリンまでおおよそ6時間のロングドライブになるので


スーパーに寄っておいてジュースやお菓子、ベルリンに到着した時には疲れて飯買いに行く、飯食いに行くのが面倒になりかねないので、買っておいちゃうつもりでスーパーへ


「む!!」と、足を止めたところ、それはネコのエサ売り場



f0180307_19370468.jpg


20セント!!(約26円)

安ぅ!!


NETTOだったかLIDLだったかALDIだったか忘れましたが


ドイツのスーパーは本当に安い!


f0180307_19370481.jpg


まあ普通っちゃ普通のもありますが


45セント(約60円)



そーなんですよね。


そーなんです。


f0180307_19591653.jpg


野良猫にお土産を買って帰ってあげるかどうかなんです。


まあ


まさかね。





f0180307_19370590.jpg

f0180307_19370631.jpg


まさか、突然こんなにネコのエサいじりだして買って帰らないわけがないですね。


このチョコバナナ味のチョコ、そーだこれ前にも買ったわ。失敗したんだったわ。中がバナナ味のゼリー状のものが入ってるんですが、たいして美味しくないんでした。また買っちゃったよ・・・





f0180307_19370603.jpg


これ普通にカルカンとシーバじゃん!!と、思いドイツっぽいのにしようかと思ったんですが、まあ日本にも流通しているメーカーので、普段から僕が黒にあげてるのでドイツで買ったカルカンとシーバということで。


カルカンのほうはマグロ、白身魚、鮭


シーバのほうは鶏肉、鶏胸肉、七面鳥


ってとこでしょうか。


鶏までは日本でもあるけど七面鳥があるなんて!!七面鳥はたいして美味しいもんだとは思いませんがw




f0180307_20120346.jpg


黒へのお土産も買ったし、心置きなくベルリンへ


6時間の爆走です!!


ドイツ爆走というと、ご存知の通りドイツの高速道路AUTO BAHN/アウトバーンがございます。


区間によっては法定速度が設けられていないので、スピード出したい放題。出せるもんだったら300キロ、500キロ、マッハ出したって法律的には問題ないっていう夢の道路


車乗る人なら一度は走ってみたいところではないでしょうか




f0180307_21064590.jpg

f0180307_21071466.jpg


本日の最高速度

180km/hちょい

またしても200km/h届かず

なぜなら、びびったから!


いや、200キロに達する前にちょっと上り坂になっちゃって伸ばしきれなかったみたいなとこもあるんですが、「上り坂になっちゃったから」を言い訳に出来ると、びびってアクセルから足どかした疑いがありますねw


200キロ出したからなんだ?という話なんですがw


フランスで話してても、「車でドイツまで行く」と相手に伝わると「deux cents kilomètres??/200キロで走るのか?」と


やっぱりどこの国でも200キロは大台なんですかねw


まあ、ドイツアウトバーンで180キロで走ってみると、230キロくらいは出てるなぁ~っていう車に抜かれることもあります。ありました。これは帰りのドイツ~フランスでのこと。



f0180307_21362396.jpg

f0180307_21362390.jpg


快調だったり豚小屋渋滞だったりですが


途中ベルリン郊外のホームセンターBAUHAUSへ寄って例のアレ用の段ボールin段ボールするための段ボールと緩衝材を追加で買って


ベルリンへ




f0180307_21362374.jpg


ベルリンに到着です。


テレビ塔のダサさがイケてます!!


ベルリンに来たー!って上がるような、落ち着くような!


すごいとかどーとかじゃなく、単純にすごく愛着のある大好きな建造物。





f0180307_21425986.jpg

f0180307_21425989.jpg

f0180307_21425924.jpg

f0180307_21430028.jpg


ということで、荷物をホテルに積み込んで、ちょっと散歩に出掛けて(明日以降の晩飯食うとこをちょっとチェック)、食事です。


結局散歩くらいは出ましたが、長時間の運転もあってそれなりに疲れてたので、ホテルでのんびりです。


ドイツのスーパーで買ったサラダが€1.49程度(約200円)と、ドイツスーパー価格に驚きながら、オランダで買った€3.99(約500円)のとまるで品質に違いがないことにも驚き


ドイツは衣食住の基礎が安いのがいいですね。最近だとホテル高くなってきてる、郵便高くなって来てるはありますが、それでもあれだけインフラ整備もされてて、GDPも高いのに物価が安いのはフランス、ベルギー、オランダが高いだけ??w


ここに来て車で移動する初日、パリのスーパーで買ったオイルサーディンをやっと食べるw




ということで、翌日のベルリンでの買い付けに備えてこの日はおやすみなさい。



では仕事です。


昨日ジャケットと一緒に紹介したかったパンツです。


メンズ ボトムス




f0180307_02130768.jpg

f0180307_02130641.jpg

f0180307_02130870.jpg

f0180307_02130506.jpg



"HERMES"cotton stripes slacks・・・HERMES/エルメスのコットン製ストライプスラックスです。
グレーベージュに白のストライプでグレーやベージュ、茶色などのニットに合わせたり、白シャツももちろんいいです。今の時期にとてもいいですね。
太すぎず、細すぎず、ゆるやかにテーパードしたベーシックなシルエット。
裾はダブル仕立て(ターンアップ)になっているので、ボリューム感のある革靴などにもいいです。
size FR50 (W81 L70cm)
¥14580‐(税込)





f0180307_02151336.jpg

f0180307_02151459.jpg

f0180307_02151517.jpg

f0180307_02151606.jpg

f0180307_02151236.jpg



"PRADA"nylon×elasthanne stripe slacks・・・PRADA/プラダのナイロン×エラスタン素材のスラックスです。
エラスタン、ヨーロッパブランドで使われる名前ですが、まあポリウレタンのことです。つまり伸縮性のある素材。
ナイロンとポリウレタンが一緒になるとこんなにもシワになりにくいのか!?と、スチームこそかけておりますが見ての通り全くと言っていいほどシワが無いです。
裾のデザインが特徴的でジョッパーパンツのような仕様になっておりますが、シルエットはゆるやかなテーパードでジョッパースのような極端なテーパードではありません。
すごくかっこいいです!!
size IT50 (W86 L67cm)
¥14580‐(税込)





f0180307_02164142.jpg

f0180307_02164208.jpg

f0180307_02164311.jpg

f0180307_02164024.jpg



"PRADA"cotton×polyurethane indigo slacks・・・こちらもPRADA/プラダのもの。コットン×ポリウレタン素材の薄手のインディゴスラックス、デニムトラウザーズ。
特にヴィンテージではデニムトラウザーは人気がありますが、個人的にプラダからこういうちょっと土臭さのあるものが出てるというのが意外性あっておもしろいです!
しかしながらそこはプラダ、シルエットがかなり細めで綺麗なシルエットにすることで土っぽさが見事に消されている印象です。つーかかなり細身です。
エナメル・パテント素材の革靴や、レペットのようなペタンコバレエシューズなどと合わせるのもかわいいですね。
size IT44 (W80 L66cm)
¥11880‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02204942.jpg

f0180307_02205094.jpg

f0180307_02205196.jpg

f0180307_02204890.jpg



"A.P.C."denim 5P pants‐NEW STANDARD‐・・・APC/アーペーセーのニュースタンダードのデニム5Pパンツです。
スタンダードなシルエットで、最近のデニムの人気だとこのくらいのものがいいのかな?
APCのデニムはバックポケットのステッチもなければパッチもタブも無くシンプルなので、綺麗目な恰好でもデニム特有の野暮ったさが現れずに合わせやすいですね。
うっすらヒゲなんどアタリが出て来てますが、まだかなり色の残りもあるので、綺麗に紺色状態ではきたいかたにも、これからちょっと育ててみようかというかたにも良い状態です。
size30 (W80 L72cm)
¥7995‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02231588.jpg

f0180307_02231674.jpg

f0180307_02231729.jpg

f0180307_02231438.jpg



"A.P.C."denim 5P pants‐CUT OFF‐・・・こちらもAPC/アーペーセーのデニム5Pパンツ。
逆にこちらはかなりいい感じにアタリが出ていて雰囲気ありますね。アーペーセーのデニムを育ててる方が多いのも、こういう結果という感じで見てみるとわかりますねw
裾はカットオフされています。恐らく、昨今のカットオフ人気でやってみたんだろうと思うのですが、右と左とで長さがちょっと違って切られています。個人的にはそのガタガタ感がかわいい!と思ってそのままにしますが、気になるようでしたら合わせて切ってくださいねw
これいいな。デニムをもう5年くらいはいてない僕もそろそろと思うと、こういう感じのがいいなぁ~なんて思わせます。
size31 (W81 L右59左63cm)
¥6970‐(税込)





f0180307_02222986.jpg

f0180307_02223119.jpg

f0180307_02223224.jpg

f0180307_02223337.jpg



"A.P.C."corduroy 5P pants‐NEW?SAMPLE?‐・・・こちらもAPC/アーペーセーで、こちらはコーデュロイ5Pパンツになります。
プチスタンダードのもので、サンプルなのかキャリー品なのか、いずれにしても未使用の状態です。
保管中についた汚れ、劣化かよく見るとプツプツ点状の黒っぽい汚れもありますが、まっさらの新品ではないですしネップくらいの感覚でそんなに気にならないんじゃないかと思います。
サイズ大きめで裾上げもされていないのでかなりレングスは長め。思いっきりまくり上げるか、お好みで裾上げしてもらえるといいと思います。
これからの季節の絶対的定番、茶系のコーデュロイパンツ、APCのものなのでちょいとフレンチ気取りでネイビーのタートルネックやバスクシャツなど、ベレー帽も良く似合いそうですね!
size34 (W94L84cm) 全然34じゃねーじゃんwデカくね??w
¥10800‐(税込)




という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-18 02:26 | MEN'S | Comments(0)
前回に続いて


今回もヨーロッパ買い付け後記ではない話


前回の分だけでは最近のことで書きたいこと全然書き切れなかった!!


このタイミングを逃すとまたいつになってどんだけ溜まるかわからんので、今回もヨーロッパ買い付け後記はお休みしてやらしてもらいます。




f0180307_20290024.jpg


先日


札幌でも世話になった(世話した?)H-ちゃんのアクセサリーブランドHi-CORAZONの新作展示会が中目黒Space-Dで開催され、妻がHi-CORAZONアクセサリー欲しがってたので一緒に行ってきました。


この後夕方には栃木、中禅寺湖まで行ってないといけなかったので早め早めということで、初日のOPENとほぼ同時で一番乗りさせてもらいましたw


ANDANTEANDANTE元スタッフのショーヤは現在中目黒界隈で働いているので「H-ちゃん展示会中目だから抜けれるなら来れば?」と、呼び出したところ「あ~どうだろぉ~・・・行けるようだったら連絡します!」と言って、特に何も連絡ないまま10分くらいしたら来た。


一回行けないかもしれない可能性を見せておいて来る。諦めかけさせたところでそれが叶う喜びを自作自演。上げて落とすならぬ落として上げるギャップ萌えみたいなの狙ってるのか、まったくいやらしいヤツです。


とか言って。彼が当店のスタッフであったときは、恐らく日中一度も一緒に遊んでないので、店以外で日中一緒にいたと言ったら僕の結婚式の時だけだったんじゃないかな??なので、結構新鮮で楽しかった。



f0180307_20460202.jpg

f0180307_20460273.jpg

f0180307_20452076.jpg

f0180307_20452051.jpg

f0180307_20471287.jpg

f0180307_20471291.jpg

f0180307_20475396.jpg

f0180307_20485043.jpg

f0180307_20471146.jpg

f0180307_20482416.jpg



うーん。どれも本当にかわいい!!


H-ちゃんはお洒落、センスがいいから、そのセンスがどれにもちゃんと宿ってる。


一つあるだけで、その人がすごくセンス良く見られるような、そんな力があるアクセサリー


Hi-CORAZONといえば、OPEN当初から実はうちのお店でもお取り扱いがあったのですが(今はありませんが)、当時からかわいかったけど、さらに磨きかかってグっとかっこよくなってる!!


妻もアレとソレをオーダーしてましたが、いいの選んだんじゃないでしょうか?


展示会は終了いたしましたが、気になるのあったら恐らくオーダー分のデリバリーが済んだころには こちら で、販売があるんだろうと思うのでチェックしておいてください。


ほんとにかっこいいと思います!!



f0180307_20454947.jpg

はい。よくわからないけど、H-ちゃんオツカレ!!ありがとう!!


ショーヤもオツカレ!!ありがとう!!




ということで、栃木、中禅寺湖へ


中禅寺湖といえば「いろは坂」を思い起こす方も多いのではないでしょうか?



f0180307_21080563.jpg


地図で見るだけでも、ウジムシみたいに見えて気持ち悪い。(成田周辺のゴルフ場の数々を飛行機から見た時のウジムシ感は本当に気持ち悪い)


そうですね、カーブの一つ一つに「いろはにほへとちりぬるを・・・」と順に振られてる、まあとにかく長く険しい山の上り下り


ただでさえ運転が大変なところで



f0180307_21053995.jpg


ないないないない視界がない!!


前見えな過ぎの霧!!靄!!霞!!


「あれ?オレ、死んだんだっけ?え?ここ、黄泉?」って、事故って転落して死んだことに気付くことが出来ずにずっと運転してるつもりの霊なんじゃないか?って一瞬自分を疑う景色。


※黄泉。または黄泉國。日本神話における死者の世界。


かなーり運転しにくかったけど、無事に山の頂上に到達して、少し下っていくと




f0180307_21233535.jpg

f0180307_21234074.jpg


黄泉は続く!!


黄泉の國に辿り着いた人が最初に訪れるところ感!!


山の高いところにある湖なので、日中と夕方の気温差なんかで白い靄、霧がすごく出るんですねぇ~


運転手としてはちょっとやっかいな霧でしたが、神秘的な感じでロマンチックな感じでもありました。


と、ホテルに到着し、この夜は妻の実家の家族と楽しく食事、ビンゴ大会(恒例w)などしましたw




翌朝



f0180307_21323110.jpg


ちょっと山の方には靄、霧があるようですが、綺麗に中禅寺湖が望めました。


海のように波があるわけでもなく、静かに佇む湖、いいですねぇ~



f0180307_21392876.jpg

f0180307_21390573.jpg


ということで、義兄、甥っ子等と通称「スワン」に乗ります。


紅葉も始まってきており、綺麗な湖ですね。


僕等というとピンク色のコーヒーカップ型のスワンボートで、義兄、甥っ子等とは逆の方向に進んでっちゃったんですよね。




f0180307_21493261.jpg

f0180307_21515295.jpg

f0180307_21500418.jpg


黄泉アゲイン!!!


いやいやいやいや、どんどんどんどん自分たちがいるほうから霧、靄が迫ってきて自然の驚異、山ナメたらアカン!っていうのを思い知りましたw


気が付いたら黄泉!!


「あれ?俺たち、そーいえば、溺れて死んだんだっけ??ここ黄泉??」と、転覆し溺れ死んだことに気付けずにずっとスワンボートを漕ぎ続けている霊なんじゃないか??って一瞬自分を疑う景色






f0180307_21323110.jpg

f0180307_21500418.jpg

f0180307_21390573.jpg

f0180307_21515295.jpg

f0180307_21392876.jpg

f0180307_21493261.jpg




いやいやいやいやおかしいおかしい!!


同日、同時刻、同湖でこんなに景色違うことある???


作品テーマ「希望と絶望」




f0180307_21500418.jpg

f0180307_21493261.jpg


三途の川渡ってるだろこれ・・・




f0180307_22010528.jpg


中禅寺には珍しい菩薩像があるんですね。


立木菩薩っていうもので、「立木菩薩」なんて聞いてことが無かったので、なんだろう??と思いましたが


伐採した木材ではなく、今その地に生えている木に直接菩薩像を彫ったもので中禅寺の御本尊となっています。


しかし霧、靄!!


ここはあれですかね?


閻魔様に天国行きか地獄行きか決めてもらうところでもあったかな??w


その後は華厳の滝もこの様子では何も見えないでしょうし、ちょっと川で遊んで、宇都宮界隈まで来て餃子です。



f0180307_22105468.jpg


肝心の餃子の写真は無し。


こちらのみとなります



f0180307_22105586.jpg

f0180307_22105555.jpg






f0180307_22105663.jpg


自家製オジナルラー油


そもそも、「自家製」と「オリジナル」って意味重複してるし、それに心を奪われて「オジナル」を見逃すところでした!!


という感じで、とても楽しい旅行でしたw


あ。そうそう。初めて市川で開通してから東北道から東関道までの外環を走ったんですが、首都高をすっとばして外環で千葉に帰ってくるのワープみたいに早い、速いですね!!!


走ってて「え?もう市川??」って感動的なワープでした!!






ちょっと食事の件ババっと紹介だけ



f0180307_22231768.jpg

f0180307_22231827.jpg

f0180307_22241362.jpg

f0180307_22231776.jpg


買い付け後行ってなかった




ようやく、つってももう2週間くらい前なんだけど、行ってきました。


スパゲティ キムチカルボナーラ。しっかりと作られてるけど、どこかちょっとジャンクっぽいミックス感もあってバクバク食いたいやつです!!


秋刀魚のアヒージョもめちゃめちゃ美味しかったー!!秋刀魚が入ってどこか日本の香りがするイタリアン。いい!



f0180307_22244335.jpg


ちいーと最近は店番休みでもずーと家で入荷準備は梱包解きなどで倉庫番しててなかなかいけなかった Inizio


買い付け帰国後、行ってこれました。


最近ダイエット中と再三言っておりますが、ここのこれだけは大盛で食べないわけにはいかないです。


普通盛で万が一足りないっていうことになる想像がめちゃめちゃ怖かった!!


美味しかったです!!




f0180307_22344548.jpg

f0180307_22344580.jpg


この日はそのまま Citta Material


妻がチッタ使って打ち合わせということで。


ちょうど全く同じタイミングで美容院マリーチ、マリーチサーカス、マリーチカフェのKウゴ君も来店。


すっげえタイミングで、ほんと待ち合わせの時間に二人ともピッタリ!!という感じのタイミングで。


Kウゴくんに付き合う感じで珍しくビール。


m@tsuまだ椅子あったよ。



f0180307_22404401.jpg



なんでブーンボックス抱えて美肌モードやねん!!


T-ルさんによるこの加工びびったわぁ~w


最近のプリクラみたいな変な顔になってるやんw




f0180307_22404462.jpg

Kョーへ―ちゃんよろしくお願いします!!




f0180307_22451797.jpg

f0180307_22451468.jpg


コット兄さんと、久々Mらまっちゃんとルンビニへ


夜のルンビニ久々でしたが、セットメニューが充実していて迷う迷う


それぞれのセットで選べるカレーが異なったり、好みのカレーがあってもいわゆる「with」の部分が合わなかったりで、男3人悩む悩むw


結局3人互いが互いを補う形でうまくはまるセット内容となりました!!


この日のタンドリーチキンの仕上がりやばかったーーー!!今まで食べたタンドリーチキンの中でもだいぶ上位の出来!!


また食べたくなってきた!!




f0180307_22563419.jpg

f0180307_23014692.jpg

f0180307_22563323.jpg

f0180307_23021965.jpg


ということで


年内11月末ごろ予定で西千葉にお店をOPEN予定のsutariThymonsのHルちゃんとEイミー


Thymonsのご飯についてはここでもケータリングや出店時ので何度か掲載したことあるんですが、ほんとにまず見た目に美しいご飯!そして栄養バランスとかもすっごく考えられていて大変勉強になる!そして最も肝心なことですが美味しい!!


ついに。ですかね。お店始めるそう!!


Hルちゃんの古道具sutariもお店になるのはずいぶん久しぶりでファンの方には嬉しいんじゃないですかね。


僕としては正直言って「また西千葉かよ!!」と、千葉で是非やってもらいたいところでしたが


まあ、また千葉ー西千葉ラインで「このへん」っていうのが盛り上がれば良いです。


妻がお店のOPENに向けてちょいとお手伝いさせてもらっていたのでこの度お食事会にお招きいただきお出掛け


向かったお店はhugo bistro




f0180307_23301734.jpg

f0180307_22581876.jpg

f0180307_22581897.jpg

f0180307_23183647.jpg

f0180307_22581794.jpg

f0180307_22581709.jpg

f0180307_23171495.jpg

f0180307_23174037.jpg

f0180307_23170554.jpg

f0180307_23172860.jpg

f0180307_23182602.jpg



完璧!!


センスとテクニックの賜物っていうやつだと思う。


わかりやすい高級食材は無くとも使われる素材が季節感に富んでいてとても魅力的、どのお料理もとても美味しく、見た目に美しく。素晴らしいお食事でした。


秋刀魚や鶏レバー、マスカットなど身近なものから、蝦夷鹿、棗といった普段僕は食べる機会の少ない物などいろいろ食べれて楽しかった。金木犀のアイスっていうのにはヤラれた!アイスそのものはそんなに香らないんだけど口に入れるとフワっと鼻を貫けるように金木犀が香って「秋やわぁ」でしたw


決して高級ブランドは着てないのに、サイズ感や素材感、色の組み合わせやちょっとしたアクセサリーのアクセントと、少し珍しいアイテムでものすごーくお洒落な人、そんな感じかなぁ


センス!!


和食をいただくような繊細さと、西洋料理の華やかさと時に豪快さの足し算引き算掛け算割り算がすごくいいバランスなんだろうと思う。


以前にパリの人気レストランに行ったときに「日本の創作性をリスペクトしてる」っていう創作と伝統を大事にするお店で感動する食事をしましたが、いわゆるその「日本の創作性」っていうのを本当に感じた!!





f0180307_23310999.jpg


もう二人のお料理解説がすごいwww


これは、さすがEイミーのプロが選んでくれたお店でした(行きたかったとこらしい)


つーかHルちゃんは、前に飲食とかやってたの??なんか食材の話とかスラスラしゃべってて詳しいなぁ~って。



f0180307_23314146.jpg


なんでも人参の先っちょと僕のヒゲの先っちょが全く同じ形だったとかで。


そんなこと知らずに何撮ってんのかと、とりあえずやっときましたが


そう言ってくれればもうちょっとヒゲを活かしたのに!!!



f0180307_23320549.jpg

ああ。この顔。酔ってますね。


美味しいお食事に、ちょいといつも以上にお酒もすすみましたが、最後まで気持ちいい食事でした。



f0180307_23021965.jpg

f0180307_23310999.jpg

f0180307_23183647.jpg



写真で「ん?」って思った方もいらっしゃるかと思いますが


その11月末頃OPEN予定のお店の施工もしているHルちゃん


絶賛骨折中!!


ということで、果たして11月末にOPEN出来るのかどうか怪しいもんですが、追ってこちらからもOPEN予定情報随時お伝えしていきますね。


楽しみです。


Eイミー、Hルちゃん、ごっちゃんでした!!




という感じで


ちゃっちゃとやるつもりでしたが、なにせ人が出てきちゃうからさすがにそれは無理だったわ


早く帰りたいのですいませんこっちをちゃっちゃとやります


仕事です。



f0180307_01401390.jpg

f0180307_01401491.jpg

f0180307_01401534.jpg

f0180307_01401207.jpg



"JIL SANDER"tailored 3B jacket・・・JIL SANDER/ジルサンダーの3つボタンテーラードジャケットです。
パターンと素材選びが特に評判のジルサンダーのテーラードジャケット、こちらは決して派手なデザイン性は出さないブランドですが、その作りの良さと質で多くのファンを獲得したブランドですよね。
スーツでのセットアップではなくジャケットのみなので、ブレザーよりももうちょっとカッチリとした印象で出掛けたい時にいいですね。
またあえてインナーをカットソーだけでちょいと男臭く、でもイタリアブランドのようないやらしさではなく真面目な印象でという絶妙なバランス感に使えそうです。
size IT 46R
¥14960‐(税込)




f0180307_01412376.jpg

f0180307_01412400.jpg

f0180307_01412586.jpg

f0180307_01412291.jpg

f0180307_01412643.jpg



"BOSS HUGOBOSS"cotton×poly 3B jacket・・・BOSS HUGOBOSS/ボス ヒューゴボスのコットン×ポリエステル素材の3Bジャケット
こちらは完全にカジュアル向きで、シワ等気にせずサッと羽織って、車の後部座席にバサっと投げれる。そんな感じでしょうか。
腰ポケット上に小ポケットがあり、裏地がチラっとポケットから覗いていてかわいいアクセントです。※ちなみにその部分と胸ポケットが仕付け糸まだ抜かれてません。
ちょいと肩のあたりの芯地と表地?に隙間が出来ちゃったようでややシワっぽいんですが、いっそのことガシャガシャっとしたシワ感で着れるくらいのものだと思うので、気にならない方是非に!
ちょっとしたお出掛け、ブルゾンやジャンパーじゃなあ・・・といったときにあると大変助かる、そんなジャケットです。
size DE 50
¥9180‐(税込)





f0180307_01441329.jpg

f0180307_01441432.jpg

f0180307_01441593.jpg

f0180307_01441301.jpg



"YVES SAINT LAURENT"check 2B jacket・・・YVES SAINT LAURENT/イヴサンローランのチェック柄の2ボタンジャケットです。
ちょっと古い感じで80年代くらいの物だろうと思いますが、肩パットが入っていて四角い感じのシルエット。
最近だとまたこういった形のものが再燃してきていますね。インナーのタックインにハイウエストっていう着方が再燃したので、当然っちゃ当然ですが80年代~の着方でタックインにはよく似合うのがこういう形のジャケットかと思います。
特にファッションしている若い子なんかだと探されている方も多いかも。
ある程度年齢を重ねた方でもあえて着ると渋そうですね!
ちょっとかすれた様な風合いのある生地で、現在こういうのって全然ないので珍しく、若い方にはすごく新鮮に見えるんじゃないでしょうか。ヴィンテージならではというやつです。
size-(M程度)
¥11880‐(税込)




f0180307_01460498.jpg

f0180307_01460506.jpg

f0180307_01460765.jpg

f0180307_01460345.jpg

f0180307_01462899.jpg



"POLO by Ralph Lauren"seersucker stripe 3B jacket-SAMPLE-・・・ヨーロッパで出てくるっていうのが不思議ですがw
POLO by Ralph Laurent/ポロラルフローレンのシアサッカー3Bジャケットのサンプル品です。
サンプル品というとだいたいの場合がサンプルセールなどでの買い付け品で未使用品が多いんですが、こちらは普通に着用されてますかね。綺麗ですが。
どちらかというと春の印象が強いですが、色味を気にすれば今の時期でももちろん使えますね。インナーにネイビーや茶、ベージュもいいですね、カットソーでもコットンニットでも。
あえて90年代ヒップホップ、ストリートっぽい使い方であれば太いバギーパンツ、GUESSやジルボーあたりいいですね!スウェットパーカーやアノラックパーカーなど合わせるのもいいですね。それこそ僕等が高校生の時にやってた着方ですね。20年前のドンズバ90年代。
大人の方なら、春初夏晩夏秋と奥様とのデート、カジュアルパーティーなど使うどころはいっぱいありますので、こういうの持っておいて良いと思います。
size US 40R
¥9720‐(税込)



という感じです。


ちょっと少な目ですいません。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-10-17 01:50 | MEN'S | Comments(0)
ヨーロッパ買い付け後記のことだけになっていて


それ以外の最近のこと、世話になってる人のことやまあそれっぽいこと全然触れずにいてしまったので


ヨーロッパ買い付け後記がフランス、ベルギー、オランダときて、恐らく最も長くなるであろうドイツ篇に突入する前に触れます!!


まず





f0180307_18061100.jpg


買い付け前ぶりです。


黒、元気です。


結構顔面がリアルです。


時々ゴリラに見えます。


黒猫のほうが、逆に顔がどうなってるのかわかりやすいかも?


以前、しばらく黒が店に顔出さないうちに母になっていたなんて話しましたが



f0180307_18155516.jpg

f0180307_18165883.jpg

f0180307_18174055.jpg

f0180307_18290065.jpg

f0180307_18290061.jpg


ヨーロッパから帰ってきて最初に黒に再会した時だったかな


子供達をついに連れてきてくれました


連れてきてくれたっていうか


母乳の時期終わったからか


さも「子供等にも食事の方お願いしまっす!!!」と言わんばかりでしたがw


食費が嵩みます!!


それも結構あっという間で


もうすでに親離れ、子離れの時期の様子


一緒に生活しなくなり、黒が子供達を威嚇したり、時には叩いたりするので


頭おかしくなっちゃったんじゃないかと思って、調べてみたら


野良猫は生後半年以内くらいに親から離れて生きていかないといけないそうですね。


人間的な感覚が猫にもあるのかどーかしりませんが、我が子を、我が子を思って、自分の元から突き放す。どういう感じなんですかね。


ま、本能でやってるだけだから感情とかそーいうのじゃないんでしょうけど


すでに来なくなってこの辺で見かけなくなった子がいたり、お母さんに甘えようとしてひっぱだかれてるの見たりで


結構僕も辛い状況!!!





f0180307_18302913.jpg

f0180307_18303041.jpg

f0180307_18293069.jpg

f0180307_18182850.jpg




そうそう


この間、ついに触ってみたんですよ!


「きっと引っかかれるだろうな」と思いながらも、エサを食べてるスキをついて首元にチョンと触ってみたところ





光速の2連撃で、一瞬にして右手中指2か所から出血する怪我を負いました。


そんなところも愛おしくてたまらんです!!


今まさに子供達との縄張り争い中のようで、子供達の残りは店のそばをうろついてるんですが


黒がここ2日来なくて心配です。2日だけっちゃ2日だけなんですが


野生だからそんなことないと思いますが、エサ場を子供に譲って自分がどっか行っちゃうとかある???




f0180307_19075115.jpg


ちなみにこの写真、僕のケータイの待ち受け画像





なっかなか野良猫を待ち受け画像にしてる人はいないと思う!!






f0180307_21140141.jpg

f0180307_21140092.jpg

f0180307_21140272.jpg

f0180307_21140329.jpg

f0180307_21140096.jpg


今回のヨーロッパ買い付け後記パリ篇でも登場した


パリで世話になっているTクマックスがNHKの番組に出演してた


イニシャル意味ない


版画家 坂本拓馬 っておもくそ全国区で放送してる


JUJUが「かわいーーーー!」って言ってて嬉しかった。


僕も結婚のお祝いにいただいた版画、リビングに飾らせてもらっています。


Tクマックスが出演するからと仕事を大急ぎで済ませて帰って見たけど


番組自体パリで探すヴィンテージのビーズの話でとても面白かった!!




f0180307_21230281.jpg


温故知新が早いもので2周年


おめでとうございます。


2年早いっすね。


人も多く来てるので、Kット兄さんと一緒にお酒類をお祝いに持っていきましたが


肝心のGトーくん


「差し入れありがとうございました!!」と


まあ、確かに差し入れという風に思われても仕方ない恰好でしたが、一応「差し入れ」じゃなくて「お祝い」な!!w※本人にすでにつっこんでます。




自身の2周年パーティーのビジュアルを


2nd Anniversaryではなく

2st Anniversaryと


英語での会話でライブ配信なんて出来るくらい、英語が達者なのに


英語が得意じゃない人がイキって英語使う時(僕ですね)にやりがちな間違いをしていておもしろかったですw


弘法も筆の誤りかな


まあ2stって書いても2ndって書いても100人中100人に伝わると思うので、別に言いませんでした!!


多くの方にお祝いに来てもらっていて、僕は仕事を残したので大変失礼ながら途中で引退させてもらいましたが、短い時間でしたが楽しかったー


残った仕事があるからお酒ちょっとだけのつもりが・・・残った仕事に支障をきたしてました!!w


改めておめでとうございます。




f0180307_21482474.jpg


第三回


Iトーくんプレゼンツ 〇〇会 (名前決めよう!)


ということで今回はジョニーデップも参戦


左から


青山LUXEのクレ556。スベってしまっても、スベったことを面白く言おうとしてるのにそれもスベる。Kヤジ


柏GENTSという看板職人。看板がそろそろ100枚に到達する。100枚達成を記念いたしまして100%OFFで髪を切ります!!!Kジョーくん


金町Cinqのテディ―ベア博物館館長。人をあちこちに連れていくのは本当に得意そうだけど、自分がどこかに移動するのは苦手らしい。この翌々日くらいにバイクで事故りました。Iトーくん




千葉みなとTHE DAYの要潤。どこも似てねえ!!Aマノくん


という5名


1名追加されてもやっぱり僕だけ美容関係じゃないのは変わらず!!



f0180307_22235922.jpg

f0180307_22240038.jpg

f0180307_22235928.jpg


第2回の銀座かがやき に続いて


第3回は三ノ輪かがやき本店


本店!?


銀座店であのクオリティーだったので本店ともなるとだいーぶ期待してしまいます!!




f0180307_22244260.jpg

f0180307_22244359.jpg

f0180307_22403447.jpg

f0180307_22255155.jpg

f0180307_22255194.jpg



なにせ2回目のかがやきのため、誰も写真撮らない。僕なんて1枚も撮ってないwww


しかもみんなのLINEから送ってもらった写真を今ダウンロードしようと思ったら、保存期間が終了したとかでダウンロードできないw


Aマノくんのブログからもらってきた写真のみでいってます!!!


こんかいはしゃぶしゃぶ&焼肉


異形ともいえる鍋でおもしろかったですw


お店の女の子の恰好が「え?夏休みに遊びに来た姪っ子のお手伝い?」っていうくらいユル~い恰好で、下町感にあふれてた!!


美味しかったー!!


楽しかった!!




f0180307_22400487.jpg


三ノ輪かがやきの後は、わざわざ北千住へ


男5人


男5人っていうか


おっさん4人、プチおっさん1人で北千住のカフェに来るとかどーいうこと!?


甘いの大好きおじさん達


デザート選びがこの日最も集中した時間と言っても過言ではない!!



f0180307_22391938.jpg


今回はちょっと簡単にさせてもらっちゃいましたが、また次回、年内!!早急に!!


早く骨とスケジュールつけてねIトーくん!!!www


お大事にね!!





f0180307_22471094.jpg


それではヨーロッパ買い付け後記の合間の話。


今日はこれまでにしますが(簡単にやるつもりがまあまあやってしまった・・・)


最後にこちら


先日のヨーロッパ買い付け後記パリ・リール篇の中で、リール蚤の市で大きい物は買わない。重い物は買わない。小さくて軽い物をいっぱい買う予定が真っ先にその両方の買わない予定の物に該当し、また大きい・重いを超えて、超壊れやすいものを買ってしまったのがこれです。


過去にこいつではそーとー苦しめられ4つ買ったうちの3つが輸送中に破損し、唯一生き残った1つだけ店に出せたのにショーヤのミスで破壊されるという


僕にとってはトラウマともいえる代物


それを克服したく・・・いや、単純にかっこいいからどーしてもまた店に置いてみたくて、早速買っちゃったんですが


過去に例を見ないほどの梱包の厳重さ


とにかく中で動かない、とにかく他の物の重さがかからない、それってどうするか、この粒粒状のクッション材を敷き詰めまくって埋もった状態にするしかない。と2袋もクッション材買って挑んだ梱包方法


当然段ボールIN段ボールでの梱包




f0180307_22471042.jpg

f0180307_22470927.jpg


無事!!!


感動!!!


梱包資材という経費はかなりかかったけど、これで今後にも光が差した。


これは勝負でした。


今回もいくつも破損するようなことがあったら、もう一生買わねーーーー!!って、なんか勝手に怒った状態で梱包しまくってましたが


また今後もいいの見つかれば買ってこれる自信になった!!


いや、まずはとりあえず今回分が売れないことには、今後買ってくる必要もないのだけどwww


たぶんなんだかわかると思いますが、こちらの入荷時には改めて「これです」って言いますねw


近日入荷予定です。


今日じゃありませんよw


今日はこちらです。


それでは


仕事です。


今日なぜヨーロッパ買い付け後記ではなく、違う話をしたのか。


いや、フランス、ベルギー、オランダ篇とドイツ篇の間だからって言ったんですが


まあ、このタイミングまで引っ張ったというか、ここでこれを出したかったから、そのためのヨーロッパ買い付け後記じゃない話




f0180307_22593583.jpg

f0180307_23020996.jpg

つーか、したかったのは黒の話


レディース



f0180307_01464182.jpg

f0180307_01464283.jpg

f0180307_01464294.jpg

f0180307_01464354.jpg

f0180307_01464029.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA1"printed longsleeve t shirt-CAT EYES-・・・死ぬほどかわいいでしょ!!黒ボディにネコの目で黒猫Tです!(ネコ科の動物の可能性ありですが、もう僕には黒猫にしか見えない)
メゾンマルタンマルジェラ レディースコレクションライン1のロンTです。
古着などでよく見ることがあるかと思いましがミュージカルCATSのTシャツをサンプリングしたような、猫の目が描かれたロンTです。
目の部分にはラメプリントが施されてます。ラメっていうかなんか小さなつぶつぶ粒子みたいなのが貼り付けてある。
はっきり言って僕が欲しいです!!サイズ的に僕にはとても着れませんが、ポスターみたいに部屋に掛けておくだけでも十分すぎるくらいかわいい!!
着れる女性が羨ましいっていうか恨めしいですwwwジェラシー!!!www
いや、ロンTなんでここが限界だって思いますが、この金額で出すなら手放したくないんです(本音!)
ネコ好きのあの人へのプレゼントにもいいです!僕とか!
死ぬほどかわいいです。状態とても良いです。
まあ猫ネタから引っ張っても猫ネタものこれだけなんですがw
sizeM
¥13500‐(税込)




f0180307_01493474.jpg

f0180307_01493463.jpg

f0180307_01493560.jpg

f0180307_01493360.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA MM6"imitation cable knit sweat crew neck shirt・・・メゾンマルタンマルジェラ レディースラインMM6の前身頃部分だけケーブルニット、フィッシャーマンニットを模したような編み模様がつけられたスウェットシャツ(やや厚手のフライス地(Tシャツ生地))です。
ケーブル編みの部分にリアリティを出す為、ステッチだけではなく、前身頃を2重の生地にし、中綿状態にしてリアリティあるボリューム感に仕上げています。
これもめちゃめちゃかわいいな!!
グレーのスウェットクルーネックってどうしてもパジャマ感、家着感が出てしまう。そんなときにこのくらいのデザイン性、ユーモアを持たせてあったらパジャマ感、家着感はなくデザイン物として見ることが出来るんじゃないでしょうか?
強めのデザイン、個性が逆に使いやすさをもたらすいい例といえます。
ブルーデニムのジーンズでいいです。オールスターでいいです。もちろんがっしりコーディネートしてもかわいいですが、最も簡単な恰好でもかわいいはずです!
Sサイズ表記ですがちょっとサイズゆったりめのオーバーサイズ感なので細身、小柄であれば男性でも着れちゃうかな?
状態も綺麗でおすすめです。
sizeS(オーバーサイズ)
¥11880‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01554429.jpg

f0180307_01554542.jpg

f0180307_01554355.jpg

f0180307_01555535.jpg

f0180307_01555690.jpg

f0180307_01555434.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA MM6"thermal L/S shirt・・・こちらもメゾンマルタンマルジェラ レディースラインMM6。
サーマル素材のクルーネックシャツで、背中側が広く開いていてヒモで縛って固定、着用するもの。
サーマルシャツというとどちらかというと男性的なアイテムかなぁとも思いますが、背中の開きのデザインでとても女性的な印象に変えているように印象を受けました。
こちらも単体でとても力があるのでボトムスは簡単なものがいいですね。あえて色味を合わせてカーキのチノパンなどでオールベージュなんていうコーディネートもかわいい。
デニムジャケットにデニムパンツといったメンズライクな恰好にもいいですね!背中見えませんけどね!いいんです、ジャケット脱いだ時に急に女性的になるギャップが!!
sizeM
¥7995‐(税込)





f0180307_01585245.jpg

f0180307_01585370.jpg

f0180307_01585462.jpg

f0180307_01585116.jpg

f0180307_00544067.jpg

f0180307_00543955.jpg



"SANDRO"sweat crew neck shirt‐BANG‐・・・Sandro/サンドロ。エブリンシェトリットによって84年にパリにて立ち上がったパリコレブランド。日本ではいまだ未入荷ブランドのようですが、ヨーロッパではかなり人気があるようで古着市場でもちょいちょい見かける中、リールの蚤の市でやったらお洒落な服、ブランドばっかり持ってるマダムがいて、これかわいいからサンドロもやってみようかなぁと買ってみました。
SUPREMEとのコラボがいまだに人気、超高騰し続けているカーミットザフロッグとのコラボ、サンドロが今コラボしていることでちょっと話題でしたかね。それで知っている方もいらっしゃるかも。
BANG!わかりやすいワッペンスウェットシャツです。
古着っぽく着れる小慣れ感といった風合いが出てきたくらいで状態もよく、使いやすさもあるのでこちらもやはりおすすめ!
※一応今どんなんやってるんだろと最新コレクション時のLOOK見てみたら、撮影場所が映画アメリでお馴染みのカフェ。カフェデドゥムーランでしょこれ確実に!親近感も湧きました!
size1
¥8965‐(税込)




f0180307_02014802.jpg

f0180307_02014982.jpg

f0180307_02015032.jpg

f0180307_02014771.jpg



"ANN DEMEULEMEESTER"switch blouse・・・ANN DEMEULEMEESTER/アンドゥムルメステールの前身頃でシャツ地(布帛)とカットソー地(フライス)で切り替えになったブラウスです。
カットソーの伸縮性とシャツ地の伸縮性の無さを利用したようなギャザーが入っていて、ただの切り替えだけではなくとても表情豊かな切り替えになっています。
かと言ってブラック×ネイビーという似た色味による切り替えで決して強すぎない主張であるのもとても素敵です。
前身頃が丈短く、後身頃がちょっと長い前後の差も今っぽさあっていいですね。
かっこいいですね!是非黒のスラックスに光沢感のあるようなパンプスでかっこよく着てほしいです。
size34
¥8965‐(税込)





f0180307_02033084.jpg

f0180307_02033106.jpg

f0180307_02033237.jpg

f0180307_02033343.jpg



"A.P.C."cotton dress(onepiece)・・・アーペーセーのシャツワンピースです。
生地はやや厚手のシャツ生地で、APC得意のミリタリーライクな印象です。
ミリタリーライクって言った後で恐縮ですが、見つけた当初はちょっと色褪せがあるのかなぁと感じましたが、これ微妙にタマムシ色ですね!!角度でちょっと色の印象が茶っぽかったり、緑っぽかったり、ベージュっぽかったり変わるあれです。
タマムシ色、今ヴィンテージのバーバリーのコートなどで探されている方も多いかと思います。ヴィンテージ(アンダーグラウンド)からジワってまた現行(オーバーグラウンド)でもちょっときてる素材かと思います。
袖はマクって留めておくのが本来のデザインかな。ボタンを取って下ろすことも可能です。かなり袖が長くなるので、それこそヴェトモンなどの提案する袖にすっぽり手が隠れちゃうようなバランスで着てみるのもいいかもしれない。
アーペーセーらしさのあるシンプルで上質がうかがえるワンピースになっています。
sizeXS
¥7560‐(税込)




という感じです。


結構うちのヒロカが好きそうな感じのだなぁ。よろしければヒロカを一緒にどうやって着るか話しながらやってください!


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-10-14 02:06 | LADY'S | Comments(0)

f0180307_20155202.jpg


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記17


オランダ篇5


アムステルダムでの買い付け、私用を終えUTRECHT/ユトレヒトへ




f0180307_20242486.jpg

f0180307_20242474.jpg

f0180307_20243603.jpg

f0180307_20255412.jpg


オランダでは、通常ショップというものは18時で閉店するんですが、18時に全てのお店が閉まっては普通に働いている人が買い物する時間がない。っていうことで、水曜or木曜を中心に週に1日だけ20時あるいは21時までお店が営業してるので、この日は時間(20時)まで仕事が出来ます。


って前にも書いたかな?


というわけでユトレヒトでの仕事も終了w


ユトレヒトでの仕事が終了と同時にオランダでの仕事が終了。


ドイツへ向かいます。


この翌日にはベルリンに到着していないといけないのですが、ここからベルリンまでは直行で行っても7時間。それはつらい!!


ということで途中で泊まります。


まあ、いつものところです。




f0180307_20304817.jpg


はい。すいません一切なにもないままドイツはオスナブリュック郊外の田舎街のホテルに到着です。


かれこれ5回くらい連続で利用してるかなここ?


24時間チェックイン可能なホテルなんですが、出来れば0時を回りたくないです。


なんかホテルに泊まって宿泊する意味が無くなるような気がしてw


日付が変わってからホテルに着くって、「じゃあ車で寝りゃいいじゃん!」ってどっかで思ってしまうから。


ユトレヒトを出る時間がおおよそ21時前なので3時間程度で到着するオスナブリュックあたりが丁度いいんです。


この日は23時30分ごろにホテルに到着しましたが、珍しく人が駐車場にいてなんだかホっとしましたw


このホテル、深夜に到着すると悪魔城みたいに見えるんだものw




f0180307_20350755.jpg

f0180307_20352833.jpg


39歳、もう明日明後日にも40歳になろうというオッサンですが


ホテルの入り口にこういうモニュメント飾るのやめてもらいたいです!!


誰得だよこれ!!


このホテルに着くのは決まって23時過ぎなので、普通にちょっと怖いです!!気持ち悪いです!!


※ちなみにこれはホテルがどーのこーのというよりこの街のいたるところにこんなような、同じようなのがありますw



f0180307_20374106.jpg


いっちょ前に4つ星ホテル。


ホテルの星は施設設備でつけられるので(エレベーターがあるとか)、あんまりアテにはなりませんが、ここは普通に良いホテルです。


田舎町である程度星がついてるホテルはだいたい良い印象のホテル。




f0180307_20383782.jpg

f0180307_20383654.jpg


ちょっとホテルの料金上がったかな??


と、思いながら予約をしていましたが


なるほどリニューアルされてる!!!


恐らく全部屋終わったので料金上げたんだと思いますが


かれこれ5度?6度?くらい連続でここ使ってるので、翌日の荷発送の郵便局とかの勝手もよくわかってきちゃって、ちょっと高くてもここがいい。


安いとこならオスナブリュックにいけばいくらでもあるのだけど。ここがいいんです。




f0180307_20480726.jpg


そーいえば朝のハンバーガー以外なんか食べたっけかな??


かなーり腹ペコでしたが、ダイエット中!




f0180307_20480729.jpg

f0180307_20480608.jpg

f0180307_20480685.jpg


アルバートハインで買っておいた晩飯です。


シーザーサラダ、パスタサラダ、チーズ


パリにいるときからこのチーズのかけらの買うのはまってきて、パリで買い続けたパルメジャーノレッジャーノの続いてこちらではペコリーノを


ペコリーノは羊のお乳で作るチーズで、かなり塩っ気が高いのであんまりおつまみみたいに素で食べないのかな??


羊肉にある臭みがお乳にもやっぱり宿ってて羊臭さが大好きです。



f0180307_20480683.jpg


まあ、シーザーサラダにもチーズ入ってるからだいぶチージーな晩飯になりましたが。



f0180307_21045264.jpg

f0180307_21045182.jpg


スーパーのこういうお惣菜??使えます。


が!!


同時に


温かい食事がそろそろ食べたいですwww




という感じです。


ちょっと簡単でしたがオランダ買い付け終了


次回からヨーロッパ買い付け後記はドイツへ!!


今回の買い付け後記ではドイツ篇が一番長くなるかな??


結構いろんなとこ行ったからな。





では仕事です。


かなーり秋らしい気温になってまいりました。


週間予報なんかみてもおおよそ最高気温は20度くらいと、日が沈むと寒いって感じるくらいですね。


ということで、バンバン秋冬物入れていきます!!


フランスの黒いワークウエア!




f0180307_02065183.jpg

f0180307_02065239.jpg

f0180307_02065388.jpg

f0180307_02065526.jpg

f0180307_02065466.jpg

f0180307_02064904.jpg



FRANCE 1940s~vintage"Le Parfait"black moleskin work jacket(covea all)・・・フランスヴィンテージワークウエアの人気アイテム黒モールスキン素材のワークジャケット/カバーオールです。
Le Parfait/ル・パーフェと、ザ・パーフェクトっていうブランドのもので南フランスはニースのすぐそばヴィルフランシュシュルメールにあったメーカーのもののようです。
ヴィルフランシュシュルメールで作られたもの前にも扱ったことあるような?結構多いのかな?
40年代頃のもので、メインのボタンがラッカーペイントによるメタル素材のボタンがかっこいいです!!ペイントが剥がれてサビが浮いてきていますがそこが◎!!※袖のボタンは樹脂製のものに替えられているようです。
サイズもとてもよく僕(174cm68kg腕長い)が着るにはちょっとだけ袖が短いのですが丁度いいサイズ、おおよそフレンチサイズでいう46サイズ前後、Mサイズ相当かと思います。
背面に通常洗濯では落ち切らなかった汚れこそありますが全体的にいい塩梅にクタってきていてとてもいい雰囲気です。
size-(FR46程度)
¥29700‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02091206.jpg

f0180307_02091357.jpg

f0180307_02091463.jpg

f0180307_02091507.jpg

f0180307_02091602.jpg

f0180307_02091124.jpg



FRANCE 1940s~vintage"AUX STOCKS AMÉRICAINS"black moleskin work jacket(cover all)・・・こちらも黒モールスキン素材のワークジャケット/カバーオールです。
40年代頃の物と思いますが、ブランドタグが面白い!珍しい!ウストックアメリキャン、ということでなんとアメリカ星条旗とアメリカ軍の軍人募集の際のI WANT YOU FOR US ARMYのサインでお馴染みのキャラクターのような人物が描かれています。
第二次大戦後連合軍として共闘したアメリカのなんらかの影響を受けてのプロダクトでしょうか??
生地がちょっと薄手のタイプで今の時期に丁度いい!コートなど中に着てインナーとしてもとても使いやすそうです。サイズもかなり小さめ40でシャツジャケット感覚で着れます。
フランスワークウエア特有の丸襟先が縫い付けられているタイプ。木製ボタンがついていてかなり古そうな雰囲気を宿してます。
部分的な日焼け、袖先ほつれなどあります。
フランス北部サンカンタンにあったメーカー。今もあるのか?ルテルっていう街にこの名前で衣料品店が出てくる・・・
size FR40(小さめ)
¥28620‐(税込)





f0180307_02113141.jpg

f0180307_02113249.jpg

f0180307_02113317.jpg

f0180307_02113334.jpg

f0180307_02112957.jpg

f0180307_02113000.jpg



FRANCE 1940s~vintage black moleskin work jacket(cover all)-WW2 model?-・・・こちらかなり珍しいブラックモールスキンワークジャケット(カバーオール)が出ました。
完全に初見です。
写真で見てわかる通り、腰のポケットがまずありません!解かれたのかなぁなんて思いましたが、コットン素材でポケットほどテンションかかるものを解いても全くなかったように0になることは絶対にないので、こちらにはついてなかったといえます。
またボタンの数。現行品やそれに近い年代のものだと、4つというのもありますが、この年代で4つボタンっていうのも珍しいです。
右胸につく内ポケットが素材が急に薄いインディゴによるインクブルーのコットン素材が使われています。
作りはしっかりしてますが、ディティールを見てみるとどこかはしょられた印象を受けるこちら。
なんとなくアメリカやイギリス物に多く言われることですが、第二次世界大戦中の物資不足に対応して使う量などに制限をかけていた、そう思うとそう見えてくる、そんなディティールです。
ブランド/メーカータグも存在しないので不思議です。
あるいは的外れでこういうの普通にあったのかもしれませんがw
ポケットが無くて誰が得するのかっていう話でもあるのですが、珍しいものお探しのかたに特におすすめしたいです。
こちらもメタルボタンになります。第一ボタンと片袖が違うボタンに替えられています。
サイズは僕が着て丁度いいので46-48程度かな。
size‐(FR46-48程度)
¥28620-(税込)





f0180307_02140627.jpg

f0180307_02140795.jpg

f0180307_02140463.jpg

f0180307_02140502.jpg



FRANCE late1900s"Le Mont carmel"cotton×poly black work jacket(cover all)・・・こちらはヴィンテージというほど古いものではなく90年代~現行といったコットンポリアエステルの混紡素材による黒ツイルワークジャケット。カバーオールです。
上3着ご覧いただいていた通り、古い黒モールスキン素材のものとなるとフランスでもかなり高額ですし、最近出てきませんし、どうしてもお値段が。となります。ちなみに新品でも黒モールスキンジャケットはかなり高いです。120€とか超えるので15000円~20000円くらい現行でもするんですよ。移民街なんかには安いのもあるんですがw
黒いフランスのワークジャケット、モールスキンじゃなくてもいい!古くなくてもいい!という方に手が出しやすいのあってもいいかなぁと買ってきました。
ヴィンテージのディティールはもちろんないものの、丸襟だったりギャザーのはいった袖などフランスのワークジャケット、カバーオールのディティールはちゃんと備えています。
先の話になりますが、こちらはボタン4つとちょっと簡素な感じになってますが、単純に真っ黒のワークジャケット、かっこいいです!
サイズはFR52と大きめ。XLサイズという着用感になると思うので、大きい方はもちろん、あえてフランスのワークジャケットをオーバーシルエットでバサっと着てみるのも面白いかと思います。
ほぼ新品の状態です。
size FR52(XL相当)
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02153616.jpg

f0180307_02153764.jpg

f0180307_02153477.jpg

f0180307_02153865.jpg

f0180307_02153540.jpg



FRANCE 1960s~vintage"VETRA"poly×viscose black shop coat(maquignon coat)・・・フランスにかつて存在したRhone Poulenc/ローヌプーランという製薬会社により製造されていたTERGALというポリエステル×ビスコースの素材を使ったVETRAの黒いショップコートです。
リップストップのような織りになっていて、耐久性がありそうなのはさすが製薬会社っていう感じでしょうか。
織柄が均一の格子柄ではないためか、どこか古いスラックスやスーツのような素材にも感じれて渋いです。
ハサミを入れるポケットに、腰ポケットの他スルーポケット(スラッシュ)が設けられているので、家畜や馬の売買を仲介するマキニョンが着るコートだったのだと思います。
ステッチ色が白、ライトグレーといったような色味でくっきりと見えるので、個人的にはコムデギャルソンのコートやジャケットなんかを彷彿とさせられます。
フランスでも黒いワークコートは珍しいです。ある意味黒モールスキン素材のものよりもよほど出てこない。
今回こちらはかなり状態のいいものを見つけれたので、少々奮発しましたが買ってみましたよ!!
年代的にいうと60年代程度がいいとこかと思いますが、年代に関わらず珍しいのでお探しだった方には是非試してもらいたいです!かっこいいです!
サイズは52と大きめですが現代的なオーバーサイズシルエットということであればすごくいいサイズ感!!僕丁度いい!欲しい!
インディゴリネンのものはさらにお値段がお値段であるため、そっち行くに行けない方、こちらどうでしょうか!?
size52
¥24840-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02212762.jpg

f0180307_02212626.jpg

f0180307_02215684.jpg

f0180307_02212680.jpg



FRANCE 1960s~vintage"TEXTIDA"cotton×poly black work coat(shop coat)・・・こちらも黒いショップコート。TEXTIDAというブランドのもので同じくローヌプーラン製薬会社製造のTERGALという素材を使ったもの。
先の黒いコートと同じく胸ポケット部分にハサミ用と思われるポケットがついており、こちらもマキニョン向けのコートだったんでしょうか。スルーポケットはこちらにはありませんので、一般的なショップコート、アトリエコートとして着やすいですかね。
黒いコートって、どこかカッチリしているものが多かったり、カジュアルに作られ過ぎてると安っぽすぎて着れたもんじゃなかったりとありますが、フランスのワークウエアは素材が薄かったり、裏地が無かったりでも決してチャチな作りではないので安っぽくは見えないのでいいですよ!さらにそこにヴィンテージっていう要素、雰囲気が加わるので薄手のコートとしてはとてもオススメできます。
サイズはこちらも50サイズとやや大きめですが、この形のワークコートジャストサイズで着るっていうのもちょっと・・・大きめでいいと思います!!
size FR50
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02225589.jpg

f0180307_02222571.jpg



Le Parfaitの黒モールスキンジャケット、VETRAのコートを着用してます。


久しぶりに着用画像。コート、ジャケット類はやる気になりますw羽織ればいいだけだからw


僕も黒モールスキンジャケット着たくなりました!!


モールスキンジャケットはまだストックがありますが、コートはこれっきりなので僕の分は無しです!!





という感じでした。フランスの黒いワークウエア


単純に自分のお店に黒いアイテムがドドドっと入るとものすごーく気分がいいんですw


どうぞ明日からの週末土日よろしくお願いします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-10-13 02:25 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_19245757.jpg


さっそくですが


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記16


オランダ篇4




f0180307_19303444.jpg


アムステルダムでの仕事を終え


ユトレヒトに向けて出発しないといけない時間まで約2時間強引に作り


自分の時間です。


向かった先は国立美術館・・・ではなくこちらです。




f0180307_19562741.jpg

f0180307_19565218.jpg

f0180307_19584896.jpg

f0180307_21085367.jpg

f0180307_22243480.jpg

f0180307_22243455.jpg




MOCO現代美術館で開催中の


Banksy/バンクシー展へ


前回、アムステルダムを訪れた際に開催を知ったんですが、その時は見て来れなかったので


この度アムステルダムを訪れる際には見て来ようと計画して、美術館に行ける時間を作るように仕事をしておりました。


Banksyっていうと


ものすごーくタイムリーなことに


ご存じなかった方でも、つい先日から連日ニュースでやってるの見て知った方も多いかも?


そうです


先日オークションにて約1億5千万円で落札された、と、瞬間落札商品がシュレッダーにかけられるという作品を作成したBanksy



f0180307_22323047.jpg


丁度いいタイミングですwww


こいつはめちゃめちゃおもしろいですね!かなりの名作になったんじゃないでしょうか。


1億5千万で落札した人はどうか知らないですけど、え?ただの額装された絵よりもよっぽどBanksyらしい作品になってよかったじゃん!!っていう感じです。



f0180307_22362978.jpg


では行ってきます。




f0180307_22374900.jpg

f0180307_22374985.jpg

f0180307_22374888.jpg

f0180307_22382157.jpg

f0180307_22382181.jpg

f0180307_22382106.jpg

f0180307_22424472.jpg

f0180307_22424428.jpg

f0180307_22451065.jpg

f0180307_22431751.jpg

f0180307_22431809.jpg

f0180307_22431818.jpg

f0180307_22431801.jpg

f0180307_22441020.jpg

f0180307_22444074.jpg

f0180307_22454307.jpg

f0180307_22483183.jpg

f0180307_22483181.jpg

f0180307_22483290.jpg

f0180307_22483291.jpg

f0180307_22483210.jpg

f0180307_22504585.jpg

f0180307_22504328.jpg

f0180307_22504451.jpg

f0180307_22504426.jpg

f0180307_22504418.jpg




10年ちょっと前くらいになりますかね?


まだ買い付けとしてではなくニューヨークに行っていたころ(あれ?もう買い付けで行ってたんだっけかな?)


マンハッタンの6AVだったと思いますがBarnes&Nobleっていう本屋で写真集が積んであって、それを買って知ったアーティストですが


ロンドンに行ってた時も街の中にあるっていうのも見てこなかったし(忘れてました!)


ようやく実物ってことで彼の作品を見てこれました!


見れたのはとても嬉しいし、かっこいいんですが


どこか


美術館で並んでるものを見ても、こう躍動感というか、リアリティというか、そーいったものが欠落した状態のものを見ているような違和感をずーっと抱えたまま見る。


つまり


やっぱりグラフィティはストリートにあってこそかっこいいなぁ・・・なんて何千万円もするような作品を前に生意気なことを思わされましたねぇw


でも、とても刺激的でした!


僕はアーティストでは無いですが、それでもメッセージの伝え方や見せ方といった着想という部分とても刺激を受けれました。


おもしろかった!


ダイアナさんが描かれた10パウンドの偽札は素晴らしすぎました!!


これもこれだけが作品ではなく、たしか札束のまま段ボールに入れて、屋根裏かどっかに隠しておいたとかそんな感じでしたよね。


偽札そのものだけではく、発見させるっていうとこも含めて作品だと思うと、これだけ持っててもどーなのか??っていうとこはありますが


単純にめちゃめちゃ欲しい!!






f0180307_23243825.jpg

f0180307_23243834.jpg

f0180307_23252232.jpg

f0180307_23252289.jpg

という感じで


Icy&Sotやロイリヒテンシュタインの3Dルームのインスタレーションがあったり




f0180307_23252319.jpg

f0180307_23252352.jpg


これはさすがに一人では遊べませんでしたねw




f0180307_23312780.jpg

f0180307_23312630.jpg


ミュージアム広場では


アムステルダムファッションウィーク期間中ということでそれらしい施設がちょいちょこと


雑誌だかWEBだかSNSだかわかりませんが(一応聞いておくんだった!)


ファッションウィークに訪れた人?のファッションチェックみたいなのをやってる子等がいて


写真撮ってもらいましたが、コーチジャケットにスウェットパンツといった格好なんですがそんなので大丈夫だったんでしょうか?www


あとで「こいついらなかったね」と写真削除されるんじゃ??www


一応、念のため、なんていうなにに掲載予定なのか聞いておけばよかった


ユトレヒトに行かないといけないから微妙に急いでた!!




f0180307_23393621.jpg

f0180307_23393694.jpg


というわけでUTRECHT/ユトレヒトへ向かいます。


天気も晴れ間が出て来ていい感じです!!






という感じでちょっと簡単でしたがこんな感じで


仕事です。



レディースシューズ




f0180307_01222187.jpg

f0180307_01222218.jpg

f0180307_01222311.jpg

f0180307_01222002.jpg

f0180307_01222461.jpg



"HERMES"suede pumps(ballet shoes)・・・HERMES/エルメスのスエード素材のパンプス・バレエシューズです。
一般的なパンプスの作りではなく、ヒールカップ部分がゴムになっていてショートソックスの感覚ではくタイプなので、エルメスのパンプスでありながらよりカジュアルに使える、いわゆる普段履きでも使えるような感じですね。
それこそ、ジーンズやサルエル調のテーパードスラックスなどなんでも対応できそうです。
スエードの毛足もとても整っていて滑らかな素材で、エルメスの素材の厳選を感じさせます。
少々の愛用感は感じれますが、とても状態よくオススメです!!
サイズ小さめなのでシンデレラお待ちしてます!
size35 1/2(22.5~23.0cm程度)
¥18360‐(税込)




f0180307_01242382.jpg

f0180307_01242439.jpg

f0180307_01242586.jpg

f0180307_01242241.jpg

f0180307_01242617.jpg



"GUCCI"suede bit loafer・・・GUCCI/グッチのビット?ローファーです。
ビットというとちょいと語弊がありますかね。ビットローファーにつく金具はビット、馬銜(ハミ)という馬の口にはめる馬具を模したデザインのものがつくのが一般的ですが、こちらは蹄釘(テイチョウ)といわれる馬の蹄に蹄鉄を打ち付ける際に用いられる釘を模したデザインの金具がつきます。
最近だとこの蹄釘の形をした指輪なんかをご紹介していたので想像がつくかな?
一見してグッチのものとわかりやすいものではありませんが、ネイビー地のスエードにシルバーの釘のデザインの金具がつく、釘だけとてもシャープな印象でかっこいいです!
パンツスーツとかにもすごくかっこよさそうですねこれ!
もちろんジーンズからワンピースでもかっこよく使えます!
濃色のスエード特有の色褪せこそ多少ありますが、こちらも状態良いです!
size6B(23.0cm程度)
¥12960‐(税込)





f0180307_01285283.jpg

f0180307_01285321.jpg

f0180307_01285416.jpg

f0180307_01294106.jpg

f0180307_01285182.jpg



"PRADA"leather loafer・・・PRADA/プラダのレザーローファーです。
ローファー?とはまたちょっと印象が違いますかね。
モカシン型のスリッポンで、ミッドソールが特徴的。ラバーソールのようにかなり厚底になっていて、プラダの得意なやつですね。
露骨にデザイン性の強いものは苦手、でも極普通っていうのもおもしろくない・・・といった、ベーシックな部分もありつつおもしろみのあるアクセント。くらいが欲しいというかたにおすすめです。
おおよそ4~5cmほど脚を長く見せることが出来たり、身長が盛れるので、背の高い、脚の長いほうが良く似合うんだよなぁっていうお洋服を持ってたりする方にもおすすめです。
プラダはこのテの厚底ソールの革靴をかなりコレクションでも多用してるので、コレクションのコーディネートも大変参考になると思いますよ。
size36 1/2(23.5cm程度)
¥12960‐(税込)




f0180307_01345385.jpg

f0180307_01345494.jpg

f0180307_01345554.jpg

f0180307_01345700.jpg

f0180307_01345602.jpg



"A.P.C."suede strap shoes・・・A.P.C./アーペーセーのスエード素材のストラップシューズです。
これ、めちゃめちゃかわいい!!特にこういうデザインのものは基本的に男性物には存在しないので、余計にかわいい!!
もう!ジーンズでもスラックスでもスカートでもワンピースでもなんでも来い!だと思いますが、白いソックスを是非はいてほしいですねこいつは!いえ、もちろんアーガイルソックスで英国風なんていうのもいいですし、最近のちょっとポップなグラフィックが描かれたソックスもいいんですが、白いソックス推しでいきたい。いってもらいたい。
底は天然ラバーソールなので、スニーカーの心地ではけるんじゃないかと思います。
ちょっとサイズ大きめですのではけるかた限られちゃいそうですが、サイズ合う方には強くおすすめです!
size38(25.0cm程度)
¥8965‐(税込)





f0180307_01384022.jpg

f0180307_01384110.jpg

f0180307_01384250.jpg

f0180307_01383925.jpg

f0180307_01391036.jpg

f0180307_01384328.jpg



"MARNI"leather boots・・・MARNI/マルニのレザーブーツです。
エンジニアリングブーツという感じのデザインですが、革の柔らかさとその色から、エンジニアリングブーツの持つハードさが薄れてとても女性物らしく仕上がってます。
スキニーパンツをブーツに入れてはいても良し。膝下丈のスカートに合わせても良し。かっこいいです!
かなり丁寧にケアしながらはかれていた様子で、アッパーには特にダメージや愛用感もあまり感じないのですが、ソール、ヒールが特に減っていて気になる方はお直し屋さんでヒール部分のソール貼ってもらったほうがよいかも。
というわけで全体的には綺麗なのですが、一応ダメージ扱いということで。
size36(23.0cm程度)
¥7560‐(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。



秋らしい色目、素材の靴集まってまいりました。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-11 01:42 | LADY'S | Comments(0)





f0180307_17190331.jpg

本日もちゃっちゃといかせてもらいます。


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記15


オランダ篇3


アムステルダムへ




f0180307_17554212.jpg

f0180307_17554232.jpg

f0180307_17554183.jpg

f0180307_17554217.jpg


アムステルダムに到着するとまずいつもの駐車場へ車を入れるのですが


この地下駐車場がなんかいつも必ず1台はかっこいい、おもしろいなどとちょっと特別な感情を抱く車が停まってるような気がします。


今回はJOJO3部に登場するホイールオブフォーチューン(車のスタンド)がスタンドを発動させる前の状態の車をちょっと思い起こさせるようなのが停まってました




f0180307_17554232.jpg

f0180307_18025658.jpg


見比べて見ると・・・・


微妙でした。





f0180307_17554232.jpg

f0180307_18025627.jpg


念のためスタンド発動させた時も見比べて見ましたが


当たり前ですが「車」という以外全てが違うものでした。




全く関係ありませんがホイールオブフォーチューンというと


あのクールな承太郎が唯一かわいい顔を見せた瞬間があるというのも有名でしょうか




f0180307_18090083.jpg

f0180307_18053037.jpg


かわいいっていうか


ショック・・・・




f0180307_18060153.jpg



アニメ版でも結構忠実に再現されてるwww


さっさとやらないといけないのに関係ない話をしてしまった・・・




まずはワーテルロープレインの蚤の市へ




f0180307_18114228.jpg


いつものスタンドでいつもの朝食を



f0180307_18105344.jpg



きっとすごくなんてことない素材なんでしょうけど


結構美味しいんですよ!!


ここでこれを食べてアムステルダムが始まります!





f0180307_18210387.jpg


蚤の市を見終えたら古着屋巡り


普段あんまり買わないけど、絶対に見る古着屋さんがあるんですが、そこでは店内で昔すごく好きでよく聴いていた曲が!!








ザリバースによるカバーのエヴィルバイブレーションですね。


一番夜遊びとかしていたころかなぁ~?すごく懐かしいです。


こっちを何回か聴くと、オリジナルのほうのマイティ―ライダースのほうもやっぱり味わい深くていい







うーん。


自分の好きだった曲がかかってテンションが上がったところで、今回はこのお店でも思わぬものもあったりして買い付けも出来て


ワーテルローでは総スカし喰らい、ミリタリー屋さんでもこれといったものが見つからずだった状態でしたが


こっからアムステルダムでの買い付けはペースアップしていきます!


やっぱり音楽ってすごい!一気に流れ変えた感じがありました!


実際にこっからペースアップしていくんですが、


早速



f0180307_19085991.jpg

f0180307_19174283.jpg



アムステルダムでよく雨に降られるなぁー!!


嫌な記憶が甦る


この前回にあたるアムステルダムでも結構な雨に降られて、その時はイキっちゃって傘ささないでいたんですよね。


そしたらこの翌日くらいから様子おかしくなって、ヨーロッパ滞在中にごっつり風邪引いたんですよね。


起きるのも辛いくらいの風邪をひいたなかで、買い付けを続けるのがどれほど辛いか身に沁みてるため





f0180307_19180652.jpg


今回はさすがに傘買いました。


オランダ・アムステルダムでもなければ絶対にマリファナ柄なんか買わないけど


なんか買っちゃったんですよね!!


買ってから20秒くらいで、なんで黒い普通の買わなかったのかと後悔しました!!



€3!!(約380円)


急に雨に降られた旅行者向けだろうに、意外と良心的!!




f0180307_19250675.jpg


傘さしてズンズンいきます。




f0180307_19250769.jpg

f0180307_19250793.jpg


結局買ってないんですが


日本で売ってない色のIQOS


このへんはまだ日本で高く転売できるんですかねぇ


買っとけばよかったかな??


特にピンク?ピンクゴールド?こっちは女性でほしい人いそうですね。


青のメタリックは・・・


それにしても日本もそうですがIQOS STOREがちょっとお洒落に、カフェっぽく、タバコの印象から遠ざけようとしてるwww



f0180307_19403300.jpg

f0180307_19403806.jpg

f0180307_19403319.jpg

f0180307_19410040.jpg

f0180307_19414939.jpg


雨も止んでくれて(傘買っちゃったので止んだら止んだでちょっと・・・)


アムステルダム爆走(爆歩)です。


アムスは中心街になると交通がいきなり悪いので、かなり距離を歩くことになります


この後のユトレヒトもあるとはいえ、アムスを回るこの日は10kmほど歩いていたとiphoneのアプリに教えてもらいました。


10キロ、結構あるだろ




f0180307_19424353.jpg


という感じで、ちとこの後アムステルダムで行きたいところがあるので一通り見たならばスーパーで晩飯買っておいてお出掛けです。


コーヒーはワーテルローそばのアルバートハイン(スーパーマーケット)ではFREEでもらえるんです。




f0180307_19584599.jpg




この前回の買い付け時に街中にあるこの看板・ポスターを見て知った


Moco/モダンコンテンポラリー現代美術館にて開催されているBanksy展


前回はアムステルダムからユトレヒトへ移動する前に、再びハールレムで商品を持って来てもらえる約束をしてしまったためハールレムへ寄って行かないといけなく、Banksyへは行けなかった


ので


今回はアムステルダム買い付けとユトレヒト買い付けの間になんとか時間作ってこれを見に行けるようスケジュールしておりました!!


というわけで行ってきます。


というわけでそのお話はまた次のお話


今日はここまで





仕事です。


最近めのと古めのと混同しちゃってますが




f0180307_01403310.jpg

f0180307_01403478.jpg

f0180307_01403258.jpg

f0180307_01403556.jpg

f0180307_01403632.jpg



"SAINT LAURENT PARIS"white shirt・・・サンローランパリの白シャツです。
2017SSコレクションを最後にエディスリマンが退任後、フェンディ、ヴェルサスヴェルサーチのアンソニーヴァカレロが後任となって勢いは少々落ち着いた感じはありますが、それでもサンローラン、特にエディスリマンの時期のものは根強い人気ですね。
サンローランパリというと同じくエディ期のDIOR HOMMEを思い起こすほどとにかく細身のものという印象でしたが、こちらはミニマルなサイズ感とはいえ、決して極端な細さではないのが特徴です。
プリーツ状になった剣ボドロ部分やガゼット(マチ付き)など細やかなディティールもおもしろい、とても美しいシャツです。
状態も良いです!
size40 15 3/4(M程度)
¥18900‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01423321.jpg

f0180307_01423477.jpg

f0180307_01423531.jpg

f0180307_01423695.jpg

f0180307_01423222.jpg



80s~90s vintage"YVES SAINT LAURENT pour homme"ivory/white shirt・・・こちらは80s~頃のイヴサンローランの白(アイボリー)のシャツです。
シンプルですが胸ポケットの同色糸によるYSLの刺繍や2連になった袖ボタンと綺麗なプリーツなど高級感があります。
アイボリーっていう色目と刺繍がちょっとレトロ感もあるのがいいですね。
サイズ感が当時のサイズ感でもあるので41(Lサイズ相当)としてはちょっとゆったりした作り。裾がラウンドですが、かなりスクエアに近いカットになっているでシャツの裾をパンツの外に出して大きめサイズ、Aラインシャツのようにバサっと着てもらうとかわいいです。
よくシャツのサイズ表記について聞かれるのですが先のサンローランパリでいうと「40 15 3/4」ってなに?って感じですよね。これは首のサイズ表記です。40は40cmのヨーロッパのセンチ表記、15 3/4は15インチと3クウォーターという感じでアメリカのインチ表記です。
ラルフローレンのシャツとかは今はどうかわかりませんが、昔のって15 3/4とかインチ表記しかなかったんじゃ??
こちらはヨーロッパ向けというよりは当時はアメリカのサイズ表記までやってあげてなかった感じですかねw
なので41、アメリカサイズでいうと16インチ
状態もよくこちらも渋くていいですよ!
size41 15 3/4(L程度)
¥8860‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01452562.jpg

f0180307_01452684.jpg

f0180307_01452712.jpg

f0180307_01452550.jpg



80s~90s vintage"PIERRE CARDIN"white shirt・・・フランスのピエールカルダンの白シャツです。
ピエールカルダン。特に若い方だと名前も知らないという方もいらっしゃるかも。僕ら世代だとイトーヨーカドーやジャスコでライセンス品が売ってるような「おっさんのブランド」なんていう印象を抱く方もいらっしゃるかと思います。
知れば知るほど敬意を抱くブランドで、ピエールカルダン自身はイタリア・ヴェネツィア出身。フランスに移り住んでからはバルマンなどを経由してクリスチャンディオールのブランド創立時にテーラード部門の主任をしていました。ちなみにその頃のディオールの元で一緒に働いていたのは先のイヴサンローランやギラロッシュなど。オートクチュールブランドでありながら当時初めてモードの民主化を図りプレタポルテを発表。とても偉大なデザイナーでしたが、ブランドはライセンスを拡大しすぎてブランドがイメージダウンしてしまいました。現在は高級ライン復活のため改革してるみたいです。今後また時代を作るブランドかもしれません。
そんなピエールカルダン。個人的に小さいころから家でよく見たタオル、下手すりゃ足ふきタオルや親父のソックスでみたシンボルマークといった馴染みのあるブランドが、よく知ってみるととても偉大なデザイナーのものだった(ライセンス品ですが)。
個人的なことですが、とてもストーリーがあって、ピエールカルダンのシャツを欲しがる人がいるのか??と思いながらも買ってきました!敬意を込めて!
タグの様子やポケットのとても丁寧な作りから当時のプレタポルテラインのものだろうと思います。
裾はスクエアでパンツの裾からだしてヒラヒラと。ワイドパンツや501的野暮ったいデニムとフランス的綺麗なシャツの合わせ。そうそう、これ言いたかったんですが、ブレザーにボタンダウン・オックスフォードをジーンズでアメリカ的に着るのもかっこいいですが、細い糸でツルっと仕立てられたシャツを色の抜けたジーンズとレペットのダンスシューズでハズすといったフランス的に着るのもとても素敵です。
size40(L程度)
¥6970‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01505430.jpg

f0180307_01505529.jpg

f0180307_01505633.jpg

f0180307_01505356.jpg



80s~90s vintage"Christian Dior"black shirt・・・こちらはクリスチャンディオールの黒スクエアシャツ。
襟はワイドスプレッド仕立てで、裾がスクエア、しかもスリットがちょっと入ってるし極端に丈が短い・・・前を開けてバサっと羽織るくらいがかっこいいかもしれません!
生地は前回入荷したエルメスが使用していたロープのように、三つ編みのように柄の入った織りで高級感があります。
胸ポケットにDIORの名が刺繍されていてレトロ感という名の新鮮味を若い世代の子達には感じられるのではないでしょうか?
ちょっと独特のシャツですねこれは・・・初めてこんなの見るかも!
サイズ表記がインチ表記のみなので、アメリカあるいはイギリス(センチとインチ、メートルとマイルの混同してる国)向けライセンス品かもしれません。プレタポルテではなさそうです。
ちょっと古い黒いシャツのため襟や袖先が色褪せたりもしてますが古着らしく着てもらうにはとてもいい雰囲気ともいえるかと思います。
白の長め、大き目のTシャツ、ロンTに丈の短いシャツをシャツジャケット、ブルゾンのように着るバランス、お洒落っぽく見えるバランス、好きです!!
size15 1/2(M程度)
¥6970‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01590825.jpg

f0180307_01590967.jpg

f0180307_01590722.jpg

f0180307_01591099.jpg




"KRISVANASSCH"long vest(gilet)・・・ここでわりと最近のものになります。クリスヴァンアッシュのロングベストです。
先にも登場したサンローランパリのディレクターであったエディスリマンはそれ以前にディオールオムのデザインをしていたのですが、エディスリマンがディオールオムを退任したのちディオールオムのディレクターを務めたのがこちらのクリスヴァンアッシュ。
そして今年4月、ディオールオムのディレクターを11年務めたクリスヴァンアッシュはディオールオムと退任し、同時期にルイヴィトンを辞めたキムジョーンズが4月よりディオールオムに就きましたね。
個人的にクリスヴァンアッシュ本人のブランドの最も象徴的なアイテムがこちら、ロングベストで当時僕もこんなようなのを着てましたw
テーラードジャケットの襟と袖と脇ポケットのフラップを取り除いたような、マルジェラ的なマイナスの美学を感じるとても美しいベスト。当時マルジェラのアーティザナルもあってか実際のジャケットの袖などを切ったリメイクベストなんかも流行しましたね(リメイク流行ってたなぁーw)
もともとボタンを締めずに肩に掛けるだけを想定したデザインかと思います。ハンガーに掛けた時点で前の合わせ部分が開くくらいなので。レイヤードを楽しむためのアイテムとなると思います。楽しんでください。
若干表地と芯地の浮き?のようにユラユラっとしたところもありますが、とても綺麗な状態です。
size44
¥10800‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02015121.jpg

f0180307_02014889.jpg

f0180307_02014940.jpg

f0180307_02015005.jpg

f0180307_02014906.jpg

f0180307_02014777.jpg



"MOSCHINO"vest-HAND PAINTING-・・・モスキーノのHAND PAINTINGと題され、ある意味、意味違いともとれるまさにハンドペインティングがされたベストです。
ジェレミースコットがディレクターに就任してからのもので2014?とかくらいのわりと最近のもの。
モスキーノというとファッションの新しい分野ともいえるケータイ電話のカバーというアプローチでものすごい躍進をしましたね。「マクドナルドのポテト」をモチーフにしたケータイケースはさすがに僕としてはドン引きでしたが、新時代の幕開けの一部分だったのかもと思います。
まあ、かなり個性的なものなので、誰に響くかわかりませんが、誰かに響いたらいいなぁ
全身白いコーディネートのアクセントとかに良さそう!
ちょっとお相撲さんの色紙の手形みたいに見えてきたwww
とりあえず、品物としてはもちろんですが、売り場壁面などにかかってると映えるだろうなぁと思って買ってみました。
お好きな方是非!
サイズはすごく大きいです。
size56(XXLくらい?)
¥10800‐(税込)




という感じです。


ちょっといろんなデザイナーズブランド入れてみると力入りますねw


どうぞ明日、3連休最終日、よろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-08 02:09 | MEN'S | Comments(0)

台風、予報されていた感じとだいぶ変わりましたね。






f0180307_14474627.jpg



2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記14


オランダ篇2


f0180307_16354852.jpg


ロッテルダムでの仕事を終えて次の街へ



f0180307_16360649.jpg


DEN HAAG/ハーグへ




f0180307_16360685.jpg



この街は買うところも少ないし、全然当たり的なのが出てこないのでもう行かなくてもいっかな??くらいに思ってるんですが


今回も全然物がなく「もうほんとに来ないよ!」くらいに思いながら入った先で


まさかの!?


いや「まさかの!?」っていうほどのものではないかw


まあハーグにも来ただけの理由になるものは見つかったので、なんとか次回も一応見ようかな。





f0180307_16361346.jpg


という感じでさっさと次へいっちゃいます。




f0180307_20233453.jpg


HAARLEM/ハールレムへ


このへんももうルート化しちゃってるので特になにもないんですがw




f0180307_19022133.jpg


今まで時間がいっぱいで行けなかったところも見て来れて、収穫もあってHAARLEM今回よかった!!





f0180307_20402396.jpg

f0180307_20413516.jpg

f0180307_19345244.jpg

f0180307_19345252.jpg





という感じでハールレムでの買い付けも終了し


ハールレムとアムステルダムの間にあるIKEAへ


IKEAでは買い物でも食事でもなく


駐車場で梱包です!!


ハールレムのお店も18時で終わっちゃうので早めに仕事が終わるんです。ハールレムとアムステルダムが近いので移動時間がちょっとだけなので、このころにはもうほんと車の中荷物でパンパンになっちゃってるから、このタイミングは夜に余裕があるので梱包するの調子いい。


梱包も終わってハールレムとアムステルダムの丁度間くらいのとこにとったホテルへ





f0180307_21141262.jpg

f0180307_21302367.jpg


壁紙ださ!!



パリでのピンクの壁も結構衝撃的だったけど


なんていうのこれ??地名柄??


部屋が狭いのに強すぎる地名柄の壁紙は、圧迫感あったわ




「LONDON」の文字が大きいためか、部屋にいてもずっと「LONDON」の文字だけ目に入り込んできすぎることにウケたわw





f0180307_21302367.jpg



はい。もうLONDON飛び込んでくるようになっちゃったでしょ??w






f0180307_21141113.jpg

f0180307_21141183.jpg

なにこれー!?


全部から出てくるの??


ジャグジーみたいな感じでマッサージみたいに出来るやつかな??


そう思ってちょっとやってみたんですが、なぜか左側4つからしか出てこなくていまいち操作方わからなかったうえに、温かいシャワー浴びてたのに、こっから出てきたの最初冷たくて驚いた。心臓がギュン!ってなった。



f0180307_21534339.jpg

f0180307_21544483.jpg


無駄にベランダがついてるお部屋でした。


1人旅ではベランダの有効な使い方がわかりません。


シャワー出てからちょっと涼む感じで外に出てみましたが、この日は朝は雨が降っていたため椅子とか手すりとか微妙にまだ濡れてるっていう


ちょいちょい人が前を通るので、その都度お互い気にするっていう


なによりも



部屋よりベランダのほうが広くないか??


って気づいちゃったときの気持ち。




f0180307_21544402.jpg


今朝はロッテルダムでスーパーにいたので、お昼に食べようと買っていたものも結局お昼ごはん無しでここまで来ちゃったので


いや、全部食べたわけじゃないんですがね。


あるやつとりあえず並べてます。




f0180307_21544305.jpg


おつまみチーズが結構ちょうどいい。


ゴーダチーズの8ヵ月熟成のやつ、美味しい!!


白いムースみたいなのは、まあ言ったらポテサラとツナマヨが混ざったようなやつっすね。でも酢が利いててちょっと酸っぱい。




という感じで、静かな街で静かに夜を過ごして明日に備えます。


翌日はアムステルダム






という感じです。


仕事です。


HERMES、CHANELネクタイ、GUCCIお財布、の小物です。



f0180307_02295655.jpg

f0180307_02295768.jpg

f0180307_02295812.jpg

f0180307_02295996.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_02300001.jpg

f0180307_02295669.jpg





f0180307_02310476.jpg

f0180307_02310583.jpg





f0180307_02310622.jpg

f0180307_02310791.jpg

THANKYOU SOLD




f0180307_02310837.jpg

f0180307_02310306.jpg






"HERMES"silk neck tie・・・HERMES/エルメスのシルクネクタイです。先日ちょっと先に手元にあった分だけ入荷したところ一瞬で売り切れてしまったので気になっていた方も多いかも。
5点追加です。
1、オリーブゴールドといったような色味で、とても品の良いゴージャスさが感じれます。とても大人っぽいですこれ!これからの季節に使いやすい色味もいいですね。
¥7560‐(税込)

2、手書き風チェック柄の織りになっています。ベージュなどのスーツとかにすごくよく合いそうですし、カジュアルに黒いシャツなんかにもよさそうです。大剣先ちょいスレあり
¥5940‐(税込)

3、ギンガムチェックを斜めに配したような、ハンドトゥース柄のような織柄がかわいいです。ちょっとポップな感じがあるのでスーツに限らずブレザーなどカジュアルにも合わせやすい。☆裏側小さな直しあり
¥5940‐(税込)

4、幾何学柄?階段みたいにギザギザ、ガタガタが斜めに織られています。ブルー×ネイビーで清潔感と高級感があり印象良さそうなのでビジネスとかにも向いてますかね?
¥6480‐(税込)THANKYOU SOLD

5、ネイビー地にブルーでシマウマ、黒で木が描かれています。アメリカ海軍が使用する青い迷彩柄っぽいですねw迷彩柄に見えて実はシマウマっていう茶目っ気ある遊び心と、シマウマということで馬っていうのがとてもエルメスらしいです☆
¥7560‐(税込)





f0180307_02352727.jpg

f0180307_02352836.jpg

f0180307_02352998.jpg

f0180307_02353093.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_02353169.jpg

f0180307_02352645.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_02364929.jpg

f0180307_02364887.jpg







"CHANEL"silk neck tie・・・CHANEL/シャネルのシルクタイもございます!

1、ネイビー×ブルー×ホワイト(シルバー)といった清潔感を感じるレジメンタルストライプ。大剣先のほうにあるシャネルのCOCOマークが見えなければ誰もシャネルとは思わないであろう真面目さがいいです。ジャケットのボタンをはずしたらCOCOマークが出てくるなんてイヤラシクて素敵です!!
¥8640‐(税込)THANKYOU SOLD

2、シャネルのアイコンともいえるチェーンがデザインされています。チェーンの中にはCOCOマークが散らばっておりちょっとこれ見よがしなところがいいですねwビジネスにはちょっと不向きだと思いますが、結婚披露宴などパーティーなど華やかな場に良いです☆
¥6480‐(税込)THANKYOU SOLD

3、こちらもチェーンがデザインされています。紺地にピンク!これは上級者向けかな?あんまり気にしないでいいのかな?お出掛けの際のスーツ姿「ちょっと地味だな」と思ったときのアクセントによさそうです。ネイビーのスーツとかだと地の色が統一されるので五月蠅い感じにはならないでしょう。今言うなよって感じになりますが、春、桜のシーズンに桜色のピンクを取り入れたりするのもとってもお洒落
¥6480‐(税込)





f0180307_02414648.jpg

f0180307_02414759.jpg

f0180307_02414886.jpg

f0180307_02414947.jpg

f0180307_02414505.jpg

f0180307_02415064.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_02433458.jpg

f0180307_02433569.jpg

f0180307_02433697.jpg

f0180307_02433486.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_02481768.jpg

f0180307_02482087.jpg

f0180307_02481978.jpg

f0180307_02481888.jpg

f0180307_02481640.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_02483476.jpg

f0180307_02483542.jpg

f0180307_02483620.jpg






f0180307_02483699.jpg

f0180307_02483399.jpg

f0180307_02491043.jpg

f0180307_02490969.jpg

THANKYOU SOLD





"GUCCI"leather wallet・・・お待たせいたしました。前回の入荷分も瞬く間に売り切れとなり、お問い合わせも多くもらっておりました。
GUCCI/グッチのお財布第一弾入荷です。

1、GUCCIの頭文字「G」がデザインされたクリップのつくお財布です。サイズは小さめなので今人気のミニウォレットっていえるサイズ感。小傷やクリップの当たるところの凹みといった愛用感こそありますが、特筆するダメージらしいものはなく悪くない状態です。
こちらのみ箱付き
小銭入れ×1(中で2口)
札入れ×1
カード入れ×8
¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD

2、こちらは先とほぼ同型の「G」型クリップのサイズ、色、材質違いのもの。サイズはごく一般的なサイズで茶の光沢感のあるカーフ素材です。少々愛用感強く、屈折部分の割れやカード入れ口の切れなどあり状態は良くありませんが「G」型クリップのもの欲しくて買ってきました。状態は良くありませんので「お試し品」みたいにどうでしょう?
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥4320‐(税込)THANKYOU SOLD

3、恐らく比較的近年のものかと思いますが、ほぼ未使用の大変状態のいいものが出ました。こちらはクリップではなくスナップボタンと合わせる「G」をデザインしたメタルパーツのつくストラップになります。
サイズ感はミニウォレットサイズで小さめ。小銭入れの位置が外付けっぽい感じになっていて珍しいです。内側のカード入れ部分もフラップ状になっている面がありやたら機能的な感じありますねこれw
今無いデザインがいいと人気の古い財布ですが、今無いデザインでも中古は嫌というかたにはデッドストック状態といえるこちらおすすめです。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8(10)
¥11340‐(税込)THANKYOU SOLD

4、クリップ部分にプラスチック?樹脂?のついた面白いクリップがついています。馬具かなんかかわかりませんが、ちょっとプラスチックパーツがつくとポップな感じがあってかわいいですね。プラスチック部分に傷がありますが、目の細かいサンドペーパーでやすって、コンパウンドで磨くと綺麗になるかなぁと思いますが、すいません僕はそこまでやりませんよw
角のスレ等ありちょっと愛用感もありますが、まあ「使ってりゃ」くらいですかね。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥7560‐(税込)

5、うわぁ・・・こんな素敵なのある??素敵さに驚いちゃったでしょ??
クリップのデザインが手ですよ手!!僕が財布替えようかと思っちゃいましたよw
小傷程度で全体的には綺麗なほうなのですが、そのクリップがユルいのが玉に瑕。
まあ普通お財布にはクリップはつかないのであくまでも飾り程度に思ってもらうと気にならないかなぁとも思うのですが。
機能面や状態を超えてこのデザイン気に入ってもらえるといいです!これは、ほんとうにかっこいい!!かわいい!!
小銭入れ×1
札入れ×1
カード入れ×8(10)
¥8640‐(税込)THANKYOU SOLD



という感じ。


今回はこのへんの小物類かなり数があるのでもっといろいろ紹介したかったんですが、ちょっと時間的にキツくなっちゃった。


また次回。


どうぞ連休残り2日間よろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2018-10-07 02:50 | GOOD’S | Comments(0)