ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

<   2018年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

f0180307_15014651.jpg

カウントダウンTVをご覧の皆様こんばんわ。


HISです!!


それでは僕等の新曲「夜空の誓い」聴いてください!!


どうぞ!!








いや、もちろんカウントダウンTVじゃないし、まだ土曜の深夜ではまだありません!



f0180307_18014819.jpg



本日11月30日をもって店舗のほうが閉店となったCitta Material/チッタマ


ディレクターとして活躍したTールさんの最終出勤日は昨日29日だったということで


こっちの営業開始時間とチッタマの営業開始時間がかぶっているので


無茶言って10時に来てもらい、10時に店を開けさせました!!!!www



f0180307_18060801.jpg


こんな写真撮っちゃったら、なんかドリカムとかそんな感じに見えちゃってw


HISが出てきたのはただそれだけのことなんですがwww


accoffeeのAッコさん、久しぶりに会えて良かった!!




f0180307_18105408.jpg


しかしながら、10時に開店させちゃったのでまだAッコさんの出勤前ということもありましたが


Yシダくんはお休みだったのかな??出勤前だったかな??


なんと我がチッタマでの最後のコーヒーはTールさんが淹れてくれたものになりました。


地味に感慨深く、朝の体に沁みました。




f0180307_18162307.jpg

f0180307_18162395.jpg

f0180307_18162427.jpg

f0180307_18385149.jpg

f0180307_18385158.jpg

f0180307_18385156.jpg



無理言って営業開始時間を早めてもらったのは、閉店が決まって発表されてから(いや、そのだいぶ前から聞いてはいたんだけど)、全然スケジュールが合わなくて最後の最後は強引に営業開始時間早めさせてまで行かせてもらったのは


最後にこのT-ルさんのシリーズ化した壁の前での写真に僕が入らないわけにはいかないでしょ!!w


ということで、無理にでもいかせてもらいましたよw


まあ、無理させたのもありますし買い物しないわけにはいかない!絶対に買う!とイキってましたが、前から気になってたものが数点残っていてラッキーでした!!この機会にparagotron/パラゴトロンの掛け時計をいただきました。あと恐らく銀行の貸金庫の引き出し?あと空気で抑えるドアストッパ―と色々買いましたねw


パラゴトロンの時計はムーブメント交換がネックだったので、実は僕もドイツなどで数回ほどスルーしてきていたので、これを機にムーブメント交換出来るようになれば、買い付けで見送ってきたもの扱えるようになるかなぁという最後の最後に大きなる希望ある買い物が出来ました。


妻も仕事の打ち合わせなどでカフェスペースを何度か使わせてもらっていたり


我が家のダイニングテーブルに使用している椅子もチッタマで購入したものだったり


T-ルさんだけじゃなくUエハラさんとも食事したり、お茶したり


Yシダくんには冬にはコーヒーで夏にはスムージーで癒してもらったり


Jュンさんはだいたい、途中でチラっと覗いてだいたいどっかいっちゃうんだけどw


Sャ長にもお菓子をいただいたり、子供達と遊ばせてもらったり


親子三大祭りでは結局チッタマのところにずっといただけで祭が終わっちゃうくらい入り浸っていたり


知らなかった家具やプロダクトデザイナーを教えてもらったり


個人的には一番大きかった楽しかったのは、やっぱりデンマーク・コペンハーゲンやドイツ・ベルリンへチッタマも買い付けに行ってからでしたかね。同じ土地に同じ目的で行ったことがある数少ない仲間だったわけですので海外買い付けのアルアルも同じ場所だったらマジアルアルが話せるのでね。その場所に行ったことがある人としか共有できないものを共有して話せる、また心強くもある数少ないお店、人だったですね。


そんなこんなで思い出も多かったんだなぁと、本日で閉店というのは自分の居場所が一つ減ってしまう気がして寂しい。



f0180307_18581600.jpg


T-ルさんお疲れさまでした。


さてそんなT-ルさんですが


チッタマが閉店となり、久しぶりに、がっつりに


ROUTE のT-ルさんが戻ってきますね。


まあ、実はチッタマのディレクションを担当していた期間は「チッタマの」「ルートの」の二つの顔があって


一体どっちで紹介したらいいのか!?


毎回毎回「チッタマのディレクションもしているルートのT-ルさん」って書くのもアレだなぁなんて悩んでいたりもしたので


チッタマの閉店はとても寂しいですが、紹介は楽になる!!シンプルになる!!



f0180307_19290235.jpg

f0180307_19290399.jpg

ということでw


実は先日ROUTEにも行っておりましたw


チッタマに行こうと思ったら日曜でT-ルさんがルートの日だったため(これもややこしいw)っていうのもあるんですが


このタイミングでこうやって紹介出来るタイミングになってたので、少々無理なタイミングでも行っておいて良かった!!


なにが少々無理なタイミングだったかって



f0180307_19295995.jpg

f0180307_19295821.jpg


我が家は法事でしたのでねこの日ねw


法事が済んで、家族との晩飯までの間にとんぼ返りですよw


そのため、すいません、礼服です。


こんなにもポップな店内でポップな写真なのに僕等が着てるのは礼服。いわゆる「黒」w


ROUTEの12月からのスケジュールはわからないので改めて発表等があるかと思いますが


せっかくチッタマで知り合った方も是非ルートに遊びに行ってみてください。


入り口が狭くて、まずウケるからw


ちなみにこの時は私は嬉しいお買い物が出来ました!!古いCHANELの香水瓶。しかもFOR MEN!!いえ、香水は古いし、香りがいかにも古い香水という香りのため使うわけではないんですが、珍しいものが買えたなあと。


さらに気になるものも見つけちゃったんですよねぇ


ただそれをつかうにはまた幕張429のゴボウ先生ことAっキーさんに登場してもらわないといけないんだなぁ




f0180307_19290403.jpg

f0180307_19290395.jpg


そーいえばこの日は営業時間終了後まで付き合わせたりw


T-ルさんラストデーアットチッタマでは営業時間早めさせたり


すいません!!!


あっざっす!!!




f0180307_18014819.jpg

f0180307_18105408.jpg

f0180307_18060801.jpg

f0180307_18581600.jpg


チッタマテリアルの皆様、どうもありがとうございました。


Uエハラさん、また飯!!


Jュンさんも飯!!サッカー!!


Yシダくん、次んとこ教えて!!


Aッコさんもどこかでまた会いましょう!!


Sャチョー、また奥様と是非!!


ありがとうございました。



チッタマの最終日である本日11月30日は


奇しくも


Thymons lab + sutariのOPEN日


僕の居場所が一つ減ったらまた今夜一つ生まれる


ということで、今夜はThymons + sutariのOPENパーティーのほうへお祝いに出席いたしますので9時にばっちり営業締めたいので、こちらはすいません簡単にちょっとだけ涙


仕事です




f0180307_21024512.jpg

f0180307_21024636.jpg

f0180307_21024740.jpg

f0180307_21024428.jpg



FRANCE vintage keychains・・・店頭分がだいぶ減ってきていたので追加です。
おおよそ60年代~70年代頃のアドバタイジング、通称アド物のキーチェーン、キーホルダーです。
今回もいろんなものが描かれているのが入荷しています。
チョコレート、ビアジョッキ、クルミ、お酒?など型取られているものや、お菓子メーカーや酒メーカーの広告のものなど
ちょっと珍しい、変なものもありますねw
スヌーピーの偽物みたいなの、ルアー・ワームみたいな深海魚?、そして地味に当店では人気商品なのですが「知らないおじさん」のやつなんかがありますねw
またいっぱいになっているので是非お好きなの選んでみてください!
1p ¥435‐(税込)





すいません!!今日はこれだけ!!


出掛けてまいります!!


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-11-30 21:05 | GOOD’S | Comments(0)
f0180307_20182163.jpg
f0180307_19582537.jpg



いよいよ明日11月30日 西千葉/みどり台エリアにオープンの




ThymonsのEイミーはお料理本も何冊も出してるフードスタイリスト?であったりあっちこっちと引っ張りだこでケータリングやってたりで、本当にお料理が美味しいし、そして綺麗、そして気が利いてるの!!※お料理教室も受け付けておりますよ!


sutariのHルちゃんは、ここでも何度も登場してるのでご存知でしょうが、千葉、西千葉、その他にもいっぱい人気のお店の内装をやったり、気の利いた古道具集めたり


そんな二人のお店がいよいよオープン!!


ってことなんだけど、なにせ大工さんのsutariのHルちゃんが、オープン準備も佳境に差し掛かる「忙しくなるよぉ~」な時期に骨折してたりするものだから、進行具合がやたら気になり、見に行ってみる


オープン5日前


f0180307_20090996.jpg

f0180307_20244282.jpg

f0180307_20250878.jpg


え??5日前でこのくらいで大丈夫なもんなの??w



f0180307_20253322.jpg


キッチンのほうはだいぶ形になっていて、あとは必要なものが入っていけばいいくらいの状態になってるみたい



f0180307_20273982.jpg


シンク?が、かっこいい!!


銅製の大きな大きなボウルなのですが



f0180307_20282413.jpg


IQOSでサイズ参考になるかしら



f0180307_20275683.jpg


こんなデカい銅製のボウルなんてどっから出てきたのよ??


どうやら、和菓子屋さんが餡子を練るのに使っていたボウルらしい。


sutariらしい。


Thymonsらしい。




f0180307_20272167.jpg


Tクホさんもやっぱり気になってるみたいで遊びに来てました!


気になりますよねw


気になるといえば


この写真で気になったのは


Hルちゃんの顔



f0180307_20423806.jpg


赤ちゃんみたいwww



まあ、いってもプロの大工さんですから、間に合う間に合わないも心配なく間に合うんでしょうが、5日前であの状態、さすがに気になっちゃうので



f0180307_20451608.jpg


昨日も見に行ってきてしまった!!!w


昨日つまり、28日つまり、オープン2日前の状態です。




f0180307_20452211.jpg


あ!!結構進んでる!!



f0180307_20090996.jpg

5日前




f0180307_20452211.jpg


2日前



塗られてる!!


トタンが貼り付けられてる!!


戸が入ってる!!


外側、結構出来てる!!


中のほうはというと





f0180307_20244282.jpg


5日前




f0180307_20500591.jpg


2日前




む!!エアコンがついてる!!


・・・


いや、ここだけで言うとエアコンついただけだなwww





f0180307_20513706.jpg


でもタイルは貼られてる!!かわいい!!ちょっとだけANDANTEANDANTEと通ずる!!


今から出来るのものならANDANTEANDANTEもタイル替えたり、部分的に柄やモザイクなんか入れたりしたい願望が湧くタイル!!



f0180307_20552736.jpg


5日前





f0180307_20553616.jpg


2日前




むむ!!棚がついた!!


棚がついただけとも言えるのかなw


このへんはだいたいもう出来てるのかな??


厨房のほうについてはいまいち、どこらへんまで出来てればどれくらい出来てるとかわからないけど、だいたい出来てるっぽい!!




f0180307_20493137.jpg


それにしても、いよいよ2日前。「明後日OPENです!」にしては少々心配ってもんですよw




f0180307_20595442.jpg

f0180307_21021751.jpg

f0180307_21015694.jpg

f0180307_21015534.jpg


気が付けば、がっつり窓のお手入れでしたよ!!


はみ出したパッキンの処理、頑固な汚れ、しっかりやってきました。


俺には向いてない!!俺に向いてるっていうのかも??


1mmでも出てたりすると気になる!!絶対誰もそこまで見ないけど、今自分の目の前に1mmはみ出てるのとかあると気になる!!


そんなんで、この後の用事を片付けられる限界までやって「俺が仕上げた!!」って言っていいんじゃないかしら。




f0180307_21124643.jpg

f0180307_21125157.jpg

f0180307_21115956.jpg


元々手伝ってたEバちゃん、やっぱり様子見に来たT-ルさん、ちょっと寄ったつもりがやっぱり手伝って行ったTカラくんと


どんどんお手伝いが集まっては、可能な限り手伝って帰るスタイル!!


冷蔵庫を入れたり、食器類を運び込んだり、食器類を洗ったり


もう、EイミーとHルちゃんだけの店じゃなく、俺達皆の店だからw!!!


俺が、窓を仕上げた店だからw!!!


明日30日、そして明後日12月1日、皆、集合!!!



※以下オーナーのHルちゃん、Eイミーからのお知らせです


ーーーーーーーーーーーーーーー


Thymons lab + sutari
Opening event

11/30 fri. 15:00〜23:00
12/01 sat. 18:00〜23:00 
当日は立食スタイルでお料理とお酒、ソフトドリンクなどご用意します。

どなたでもご来店いただけますが、
店内はそんなに広くありませんので何卒ご了承くださいませ。

千葉市稲毛区緑町1-3-12
JR総武線西千葉駅より徒歩 約7分
京成みどり台駅より徒歩 約3分
駐車場はございません。
近隣のコインパーキングをご利用下さい。

11月と12月の営業日
HPでご案内しております。
https://www.thymons.info/news/

オープンまで着々と準備を進めております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!



ーーーーーーーーーーーーーーー




f0180307_22544787.jpg

f0180307_22544855.jpg

f0180307_22544837.jpg

f0180307_22544831.jpg

f0180307_22544977.jpg

f0180307_21512006.jpg




僕はここANDANTEANDANTEの営業締めた後に跳んでいきます!!タクシーでもなんでも最短で行ける方法で行く!!


30日、1日の両日とも行きます!!


どなたさまもWELCOMEです!!


ですのでEイミーもHルちゃんも知らなくても、僕がいるので来たらいいんですよ!!最初は親以外全ての人が知らない人なんだよ!!


むしろ普段お店でしか会わずに「一緒に飲む」っていうことが出来ない方と一緒に飲みたい!!僕の友人達のお店のオープンという素晴らしい日に!!


お待ちしてます!!





f0180307_21394147.jpg


と、昨日は日中お手伝いして、用事等済ませたら、やっぱり気になっちゃったのでまた行ってたw


晩御飯まだ食べないで作業しっぱなしだったみたいだから一緒に歩いてすぐのところにあるwine stand pedroで食事!!


あれから進んだかなぁ


明日、完成してるのを見るのが本当に楽しみ!!




f0180307_21382443.jpg




最後に


すでにうちのお店でもだいぶ皆様に持って帰ってもらってますが


Thymons Lab + sutariのショップカードデザイン、フライヤーデザイン等ではWërk こと、うちの妻にデザインをお願いしてくれたのです。


夫婦共々お世話になっている友人なので


もう一回伝えさせてもらいますね!!



ーーーーーーーーーーーーーーー


Thymons lab + sutari
Opening event

11/30 fri. 15:00〜23:00
12/01 sat. 18:00〜23:00 
当日は立食スタイルでお料理とお酒、ソフトドリンクなどご用意します。

どなたでもご来店いただけますが、
店内はそんなに広くありませんので何卒ご了承くださいませ。

千葉市稲毛区緑町1-3-12
JR総武線西千葉駅より徒歩 約7分
京成みどり台駅より徒歩 約3分
駐車場はございません。
近隣のコインパーキングをご利用下さい。

11月と12月の営業日
HPでご案内しております。
https://www.thymons.info/news/

オープンまで着々と準備を進めております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!



ーーーーーーーーーーーーーーー


f0180307_21512522.jpg



明日30日、そして明後日12月1日です!!


お待ちしてます!!




では、こちらも


仕事です


お待たせしました!!


問い合わせも結構いただいていたParaboot/パラブーツ


本当にフランスでも出てこなくなっちゃってるなか、あっちこっち回って探し回ってなんとか数足


12月、師走~1月、年始ともなると忘年会にクリスマス、大晦日とお正月と、なにかと革靴が必要になってくる季節です!





f0180307_00310474.jpg

f0180307_00310510.jpg

f0180307_00310610.jpg

f0180307_00310708.jpg

f0180307_00310298.jpg

f0180307_00310689.jpg



FRANCE"Paraboot"leather shoes-CHAMBORD-・・・やはり一番人気モデルでしょうか。CHAMBORD/シャンボードが見つかりました。
全体的に愛用感は出ていますがアウトソールの張替えがされて間もないか、アウトソールの残りがとてもいいです!90%くらいはあるんじゃないでしょうか。
サイドのピスネームのつかないタイプのシャンボードですね。切ったとか取れたとかではなくもともとつけないで作ってもらってるんだと思います。ピスネームが無いことでカジュアルさが抑えられて、ピスネーム付きのシャンボードに比べてもうちょっと綺麗目な感じで使ってもらえるかも。
ピスネームがついてないと比較対象になるJ.M.ウェストンのGOLFとシャンボードの間くらいの感じの存在になりますねw
サイズは9、27.5cm~28.0cm前後の方向けと比較的大きめですが探されていた方、是非どうぞ!!
size9
¥33970‐(税込)




f0180307_00343508.jpg

f0180307_00343611.jpg

f0180307_00343763.jpg

f0180307_00343489.jpg

f0180307_00343894.jpg

f0180307_00371767.jpg

f0180307_00343944.jpg



FRANCE"Paraboot"leather shoes-PREVERT-・・・パラブーツの人気モデルの一つAVIGNON/アヴィニョンに非常に良く似たモデルで恐らくPREVERT/プレヴェールというモデルではないかと思います。現行のものとは若干縫製の仕様が異なるみたいなので、変更があったか、そうでない場合には今現在の現行品には存在しないモデルと考えられますがちと突き止めきれませんでした。
買い付け時はアヴィニョンと思って買ってましたが、ピスネームのついてるところが若干違うような気がして、調べてみてよかったwアヴィニョンって言ったまま売っちゃうとこだったw
プレヴェールはフランスの詩人、作詞家、映画作家のJacques Prévert/ジャックプレヴェールの名がついたモデルではないかと思います。ジャックプレヴェールファンの方にも是非履いてもらいたいモデルとなります。
多少の傷こそありますが、ソールの残りも90%程度残っていたり傷なども少なく大変綺麗な状態です!
このモデルを探していたという方はほとんどいないだろうと思いますが、他の人とはちょっと違うモデル、日本のセレクトショップではまずセレクトされないようなモデルが欲しかった!というマニアックな天邪鬼な方、お待ちしております!!
サイズもいいですよ!7 1/2と26.5cm前後の方によさそうです。
size 7 1/2
¥29700‐(税込)





f0180307_00380228.jpg

f0180307_00380344.jpg

f0180307_00380400.jpg

f0180307_00395237.jpg

f0180307_00380102.jpg

f0180307_00395354.jpg

f0180307_00380550.jpg




FRANCE"Paraboot"leather monkstrap shoes-WILLIAM-・・・パラブーツのモンクストラップシューズ、WILLIAM/ウィリアムです。
あまりモンクストラップシューズがあるイメージがありませんが、とても重厚な雰囲気でめちゃめちゃかっこいいモンクストラップも作ってるんです。
色も色だけにかなりの雰囲気になってきていてかっこいいです!アウトソールは張り替えたばっかりの状態なのでこちらも90%以上残っております!
インソール、ヒールカップ部分だけかなりすり減っているので、こちらは修理屋さんなどで革パッチ等当ててもらって愛用いただくのをおすすめします。
あまり履いている人を見かけないモデルでもあるので、パラブーツの数足目とかに是非選んでみてほしいです!
サイズ9と大きめサイズ。足の大きな方是非!
size9
¥24840‐(税込)HOLD





f0180307_00405760.jpg

f0180307_00405818.jpg

f0180307_00405914.jpg

f0180307_00413111.jpg

f0180307_00405690.jpg

f0180307_00413295.jpg



FRANCE"Parachoc"leather shoes・・・出ました!!
Paraboot/パラブーツの専門職向けライン、Parachoc/パラショック!!
おおよそ日本では、というか本国フランス以外ではほっとんど展開がないであろうパラブーツのモデルうんぬんではなくパラブーツとブランド違いのパラブーツというマニアックさで、あえて探しているという方もいらっしゃるかも!
こちらはトゥ内部に鉄板の入った、安全靴となりますw
形状がパラブーツの人気モデルMICHAEL/ミカエルにそっくりなモデルで、ピスネームのParachocの文字を見られなければまずほとんどの人がミカエルだと思って見るんじゃないかな?と思いますw
鉄板のみならずソールはゴム底のため滑り防止や、電気を通さない絶縁仕様ということで職人向けのモデルであるということが想像できるかと思います。
パラブーツほどの価格帯ではないのですが、こちらのパラショックもフランスで普通に買ったら結構高いんですよw
ミカエルは皆はいてるからちょっと変わったのないかなぁ?と探していた方、予想だにしない角度から変わったの出てきちゃったかとも思いますが、どうぞご検討ください!!
状態はほぼ新品!と言ってもいいくらい、とても綺麗な状態です!!
サイズもまだ選べる人多いかな?な、43サイズ。27.0cm前後の方に。
size43
¥23760‐(税込)THANKYOU SOLD




最後は女性向け!あるいは足の小さい男性向け!


ずーと前からレディースサイズのシャンボードかゴルフを!って言ってくれていたお客様にこれ見てもらいたいなぁ


足が小さくて全然サイズ出てこない!と悩んでいた男性にも是非見てもらいたい!!




f0180307_00441868.jpg

f0180307_00441918.jpg

f0180307_00442090.jpg

f0180307_00442540.jpg

f0180307_00442491.jpg

f0180307_00441757.jpg



FRANCE"Paraboot"leather shoes-CHAMBORD-・・・最初と同じくパラブーツの人気モデル、CHAMBORD/シャンボード!
試着程度のみのほぼ新品、レディース向けのサイズで見つかりました!!
しかも旧ピスネームのワイドピスネームがつく存在感のあるタイプ!!
サイズが6(24.5cm~25.0cm)と男性には小さく、女性にはやや大きめという中途半端なサイズではありますが、これはいわゆる「シンデレラ」を待ってる靴になりますね!!
ウィズは細めなので、恐らく女性向けの6サイズではないかと思うのですが、履けちゃえばいいでしょw
とっても綺麗な状態でもありますし、これはサイズ合う方は絶対に行ってほしい!!
size6
¥36720‐(税込)HOLD





という感じです。


なんかバグっちゃってちょいちょい変なところで文字が微妙に大きくなっちゃったりしてますが、あんまり強調してるわけではないので普通に読んでねw


最近のパリ、フランスを見てる感じだと、この次以降こんなにいっぱいパラブーツは見つかる気がしてません!!


気にしていてくれた方、是非この機会に!!


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。


なによりもThymons lab + sutariのオープニングイベントをよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-11-30 00:48 | MEN'S | Comments(0)

f0180307_17480241.jpg




先週末


スケートブランドのSupremeの第二弾DVD"BLESSED"のリリースに際して


"BLESSED"発売前夜に渋谷CONTACTにて開催されたリリースパーティーへご招待いただきました。




f0180307_20052621.jpg



Kメちゃんが車出してくれて送迎までしてもらっちゃって


Kメちゃん!!ほんっとあざっす!!




f0180307_20072128.jpg

f0180307_20081108.jpg



特にインビテーションも必要なく、顔パスです(僕の顔じゃありませんw)


なかなか生では見ることが出来ないSUPREMEのスケートクルーも数人来場してるっていうので、遊びながら、踊りながらフラフラと探します!!



f0180307_20371681.jpg



SEAN PABLO/ショーンパブロ


結構綺麗目な格好していて、故ディランリーダーっぽくてかっこよかったです。


同時に、ちょっと女の子っぽい要素があって綺麗でかわいかったですねw




f0180307_20403081.jpg


BEN KADOW/ベンカドウ


坊主頭っていうイメージが付き過ぎてて、ちょっと一瞬わからないくらい(いや、わかるけど)


SUPREMEクルーのなかで特にセージエルセッサーとベンカドウのスケートが好きっていうのもあるので、年甲斐もなく嬉しい!!




f0180307_20581748.jpg



不良のTYSHAWN JONES/タイショーンジョーンズくんも来てました。


SUPREMEに入ったころにはほんとかわいい感じでしたが、日に日に悪っぽくなっていってますねw


この日は相変わらず悪そうだったけど、具合も悪そうでしたねw



f0180307_21044201.jpg



AIDAN MACKEY/エイダンマッケイはブリってたので一緒に写真撮れず。


WILLIAM STROBECK/ウィリアムストローベック他も来てましたね。




f0180307_22113325.jpg



EVISENクルーのSHINPEI UENOさん(右)


いやぁー!それこそこの歳で言うのもなんなんですが


「こんなふうにスケボー出来たらなぁ」なんて、最も憧れるスケーターの一人、会えて嬉しかった!


しかも、声掛けたことをすごい喜んでくれて「後でテキーラおごる!!」なんて言ってくれたんだけど


この後もっと人がもみくちゃになったりしたせいもあり、結局再び会うことなくおごられずじまい!!!w




f0180307_22144322.jpg



ということで、いますよね!探しました!


同じくEVISENクルーのKOICHIRO UEHARAさん


同じくなんですが、やっぱり「こんなふうにスケボー出来たらなぁ」と、こちらも最も憧れるスケーターの1人


会えて嬉しかったー!!







f0180307_22173471.jpg



野村訓市さん


当然いらしてますよねw


お声掛けた時にはサングラスしてなかったんですが、写真撮る時にサングラスしてくれましたねw


渋かった!!色っぽかった!!艶っぽかった!!




f0180307_22174377.jpg


親さん


フォトグラファーの鈴木親さん


やっぱりいらっしゃってました。


時々、当店にも寄ってもらえることがあるのですが、生のSUPREMEの話なども聞かせてもらえて楽しいです。


お店以外のところでお会いするのも初めてだったので嬉しかった!!


親さんビールごっそうさまでした!!!




f0180307_22175879.jpg

f0180307_20380100.jpg

f0180307_11395800.jpg



プライベートパーティーなので、そんなに人は多くないのかとちょっと思っちゃってましたが、人多い!!めちゃめちゃ多い!!


久しぶりに歩くのが困難なくらいのパーティーで遊びましたね。


プライベートでDJ MUROという贅沢♪


たいした時間踊ったわけでもないのに、翌朝、脚そしてなぜか肩が痛かったんだが、どうしたというんでしょうw




f0180307_12574470.jpg



Nギちゃん、Kメちゃん、Mラマッチャン、Sョータと


だいぶ楽しかったわ!!


お誘いありがとうございました。




f0180307_17480241.jpg



"BLESSED"


まだDVD見てませんっ!!




ということで


今日の仕事はこちらです




f0180307_18263362.jpg



さすがに、これでしょ!SUPREME




f0180307_00123348.jpg

f0180307_00123436.jpg

f0180307_00123562.jpg

f0180307_00123834.jpg

f0180307_00123722.jpg

f0180307_00123674.jpg

f0180307_00123216.jpg



"SUPREME"N-3B flight parka jacket・・・シュプリームのN-3Bフライトジャケットです。フライトジャケットのなかでもかなり長めの丈のタイプ、中綿タイプのものなので防寒性にも優れていてこれからの季節にピッタリ冬越せる系のやつですね。
デザインはシンプルそのもので腰部分にSUPREMEのピスネームがつくくらいですが、コットン製のヘリンボーン素材になっていて軽く、柔らかくタウンユースしやすくなっているのではないでしょうか。
若干のスレがある程度で状態いいです。フードについたラビットファー?も、ヘコタレがなくピンピンで状態良いですね。
サイズLサイズでやや大きめですが、あんまり小さめで着るものでもないかと思うのでLでおすすめです!!
sizeL
¥34560-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00150674.jpg

f0180307_00150734.jpg

f0180307_00150801.jpg

f0180307_00150941.jpg

f0180307_00150589.jpg



"SUPREME"corduroy padding jacket・・・シュプリームの中綿入りのコーデュロイジャケットです。
襟付き、裾袖リブで黒地に黄色のラインが50sっぽく60sっぽくてヴィンテージ感もあってかっこいいです。
こちらもデザインはとてもシンプルで、SUPREMEの名前は腰、脇についたピスネームのみ。
中綿製なので、ジャケットタイプですがそーとーな長時間外にいるんでもなければ真冬もこれでいけるくらいの防寒性、保温性はあるかと思います。
シンプルなつくりなのでピンズやバッジ、あるいはワッペン等でカスタムして着てみるのもおもしろいかもですね!
sizeM
¥23760-(税込)





f0180307_00171952.jpg

f0180307_00171906.jpg

f0180307_00172027.jpg

f0180307_00172193.jpg

f0180307_00172230.jpg

f0180307_00171706.jpg



"SUPREME"waxed jacket・・・シュプリームのワックスド/オイルド ジャケットです。
いわゆるバブアージャケットといったタイプのもので「THE BRITISH MILLERAIN Co.Ltd」とのコラボでのワックスドジャケット。
「THE BRITISH MILLERAIN Co.Ltd」はコムデギャルソンなどのワックスドジャケットなども制作したりしているのでご存知という方も多いかも。
おおよそバブアーでいうところのビデイルに似た感じで、さらにビデイルよりもすっきりした印象という感じでしょうか。
よくも悪くも全然SUPREMEっぽくない、トラディショナルな印象で、普段SUPREMEを着ないという方でも使いやすいのではないでしょうか?サイズ感的にもSサイズということもあり、小さめ、ジャストめでSUPREMEらしくは着れないところがこちらはミソです。
袖や裾辺りが少々黒ずんだりして着ていますが、雰囲気があっていいです!!
sizeS
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00191555.jpg

f0180307_00191654.jpg

f0180307_00191784.jpg

f0180307_00191466.jpg

f0180307_00191864.jpg



"SUPREME"border sweater・・・シュプリームのボーダー柄のセーターです。
ネイビー×ホワイト×レッドのアメリカントリコロール、ブリティッシュトリコロールという感じでちょっとやんちゃな感じがする配色、ピッチがかわいいですね!
左袖一部に直しか、製造段階でのエラーによるB品かわかりませんが、ちょっと柄がおかしくなって箇所ありますが、それ以外は良好です。
素材が独特でウール、ビスコース、ポリアミド、コットン、カシミアと5種類の素材の混紡糸wそんなに複雑にやります??っていうくらいですよねw
暗い格好の差し色的にもいいですね。
sizeM
¥11880-(税込)




f0180307_00210981.jpg

f0180307_00211057.jpg

f0180307_00211171.jpg

f0180307_00211214.jpg

f0180307_00211302.jpg



"SUPREME"over dyed sweat crew shirt・・・シュプリームの製品染めのスウェットシャツです。
胸元にはスクリプトロゴの刻印されたレザーパッチがついています。腰部分にピスネームがついています。
こちらもまた非常にシンプルなものですが、製品染め、オーバーダイ特有の風合いがとてもおもしろく、黒でもグレーともまたちょっと違った色合いがいいですね。
サイズSサイズなので、女性がちょっと大きめに着てもらうのにもいいかと思います。
sizeS
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00234720.jpg

f0180307_00234461.jpg

f0180307_00234580.jpg

f0180307_00234644.jpg

f0180307_00234527.jpg



"SUPREME"cotton stripe button down shirt・・・シュプリームのストライプボタンダウンシャツです。
ホワイト×パープルのストライプで胸元にはクラウンの刺繍が入ります。
後身頃裾、お尻のアタリに小傷、小穴があります。恐らく、完全にスケボーでコケてついた穴だろうと思いますwww
ということで綺麗目な恰好でスケートする方におすすめします!!
気にならないという方にもおすすめします!!
Sサイズなので女性にもおすすめします!!
sizeS
¥8640-(税込)




f0180307_00320757.jpg

f0180307_00320840.jpg

f0180307_00320633.jpg

f0180307_00321999.jpg

f0180307_00322087.jpg

f0180307_00321772.jpg

f0180307_00321814.jpg

f0180307_00321670.jpg



"SUPREME"denim 5P pants・・・シュプリームのデニム5ポケットパンツです。
ウォッシュ加工が施されていたり、セルビッチ(ミミ)付き、内股シングルステッチ、カンヌキ、イエローステッチなどヴィンテージのディティール再現してあります。
生地の質感的にもかなりヴィンテージっぽさがあって、ヴィンテージレプリカとして見てもなかなか高品質に仕上げてるあたりさすが!という感じではないでしょうか。
ウエスト30表記に対してはかなり大きめな印象です。太めで昔の501とかみたいな感じかと思います。太めのデニムが今の気分という方も少なくないかと思います。
左ヒザに小さな小穴、裾のすり切れ等あります。
size30
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD



f0180307_00264291.jpg

f0180307_00264117.jpg

f0180307_00271487.jpg

f0180307_00271584.jpg

f0180307_00271345.jpg

f0180307_00271532.jpg



"SUPREME"white denim 5P pants・・・シュプリームの白デニム5ポケットパンツです。
冬に白いデニム。いいですね!!春とかのほうが白いパンツ合いそうですが、個人的には冬に、白やグレーといった淡い色のトップス、アウターにたいして白いボトムというのが好きです!寒色×寒色でいかにも寒そうな色が意外にも冬に似合ったり。
また黒いアウターとの相性もとてもいいです。白いボトムは少々気恥ずかしさも出てくるかと思いますが、冬のトップス、アウターにボリュームがあるとバランスよく使えるんじゃないかと思いますよ。
前、後のポケットの付近にうっすらと汚れがあったりもしますが、ほとんど目立つようなものでもないので、真っ白の感覚で使ってもらえるかと思います。
大きめサイズなので、大きい方はもちろんのこと、わざとタックインなどで絞ってはいたり、ワイドパンツの感覚ではくのもいいですね。
size34
¥8640-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00350343.jpg




f0180307_00350513.jpg

f0180307_00350660.jpg


THANKYOU SOLD



f0180307_00350453.jpg






f0180307_00350721.jpg






f0180307_00350276.jpg






"SUPREME"caps&beanies・・・最後はまとめて。
キャップとニットキャップ/ビーニーです。
1、SUPREME×LORO PIANA camp cap・・・高級生地メーカーLORO PIANA/ロロピアーナのスーパーファインウール素材の生地を使用したキャンプキャップです。カシミアかと思うような滑らかな肌触りで高級感のある大人のキャンプキャップと言えます!
しかも黒×黒!!状態のほぼ未使用と言えるような状態でとても綺麗です。
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD

2、SUPREME camp cap・・・ナイロン製のキャンプキャップです。玉虫色っぽい素材でちょっと珍しい色なのがおもしろいですね。芯地と表地の間に空気が入ってポコポコと気泡がある感じになっていますが、せっかくなのでスケボーでガシガシ汚れ用という感じで使ってもらえるといいです!
¥7995-(税込)

3、SUPREME×PLAY BOY beanie・・・プレイボーイとのコラボによるビーニー、ニットキャップです。白ではなくアイボリーではありますが、先ほどの白デニムなどといった白いパンツ、白いコーディネートで是非使ってもらいたいです。普通に冬はスケボーやってると耳冷たくて痛いですからねwニット帽使えますね。
¥5940-(税込)

4、SUPREME border beanie・・・ボーダー柄に大きめのロゴ刺繍ワッペンのつくビーニー、ニット帽です。
どこか子供っぽい可愛い要素があるので、例えば黒のレザージャケットやB-BOY感ある大きめの黒いフード付きのコートなど、ハード感のあるコーディネートのハズシなんかにもかわいいですね。
¥5940-(税込)




という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-11-28 00:39 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_16453241.jpg


ということで昨日に続きまして


下町を食べつくすIトウ會


北千住から移動して、押上へ




f0180307_16540528.jpg

f0180307_16540450.jpg



Iトウくんの今回の押上でのセレクトは


もつ焼 まるい


下町押上において、まさに下町を感じれる店構え


木製の引き戸が歪んできているためものすごく開閉しずらい木製の引き戸に対して


非常に開閉がスムーズな上のアルミ製の換気窓


計算された木の温もりとアルミニウムの冷たさのバランス


計算されてないだろ!!!


どっちかというと下の出入りのほうスムーズに動くようにするだろ!!w



f0180307_16540315.jpg


煤色に焼き付いた看板と外壁、そしてどこ見ても、ありすぎて逆に視界に入らなくなる電線の多さ


下町落ち着く~


このへんは墨田の下町、ここ押上からもほど近い本所に生まれた僕の血が騒ぐ。血が騒ぐというか血に馴染む。


押上と本所似てる。似てるっていうか同じ。


下町感はあればあるほどいい!!




f0180307_17084930.jpg


下町 狭い!!


恐らく、一昔前のノースウエスト航空のエコノミークラスよりも狭い!!


それがいい!!


他のお客さんが出入りするたびに皆が少しずつ動いてスペースを作るという一致団結感!!


これはもはや狭い居酒屋が用意したアトラクションが一つといえるw


たぶん特に僕は最も戸にちかいところにいたため、僕等がいた間に出入りした全てのお客さんの出入りに携わった!!www


恐らくその全ての人と「どうぞどうぞ」「どうもどうも」で言葉を交わした!!www


それが下町。



f0180307_17175084.jpg


飾ってある絵画には油と埃が貼り付いて、なんとも廃退的でホラーな描写に仕上がっちゃっているのもいい!!w


ここ本所の昔のばーちゃんちによく似てる気がするw


ばーちゃんちに泊まると親のほうが先に寝ちゃったりしたとき豆電球の明るさだけで恐くて仕方なかった景色www




f0180307_18240403.jpg

f0180307_17231401.jpg


さてさてお料理


牛にこみ


今まで食べたもつ煮込みで最も薄味といえます!!


一口目は結構「!?」となりました、二口目、三口目食べてるうちにしっかりと味わいがあるのに気づいてきます。


脂の旨味ですねぇ~この味わい。


もつ煮というとどっちかというと塩っ辛いくらいのみそスープのほうが一般的だと思ってたけど、味薄めで塩スープのようなスープでいただとこんなに脂身の旨味を感じるんだね!!いやむしろ、そこに味わいを感じるしかなく舌が脂身の旨味の感知レベルを自動的に引き上げてるくらいの気がする!!


そしてこれは恐らく、これから来る味の濃い肉料理への気遣いでもある。そんな気がして、沁みました!!!



f0180307_18264869.jpg

f0180307_18264839.jpg


馬刺


向かって左がヒレ、右がロース・・・あれ?逆だったっけ?



めっちゃめちゃ馬い!!!


甘くて、柔らかくて、分厚くて


いつも馬刺を食べる時ついついニンニクを付けすぎて、ニンニク辛くなっちゃうのですが、


この時も案の定ニンニクを付けすぎた感があったのですが、肉の量とその味の濃さにニンニクに負けない馬刺!!


史上最高馬刺!!!


その美味しさの秘密は・・・


どうぞマスターに直接聞いてくださいな。




f0180307_17172042.jpg

そのマスター


だいたいメニュー表にあるものちょっと口に出して言うと、それを拾って


「うちの〇〇はねぇ、うまいっすよ!!うちのはね、〇〇だからね!全然違いますよ!!」と


だいたい全てにおいてその理由を話してくれますよw


だいたい全てで言うもんだから、だんだんなんか適当なこといってんじゃないか??なんて思ったりもしちゃうわけですが


それは、すべて、その料理、その肉が証明してくれます!!




f0180307_17532194.jpg




これもめっちゃくちゃ美味しかったなぁ~!!


そんなにタレかけます??っていうくらいタレかかってたけど、肉の大きさがあるから全然タレ多くてもやっぱりそれに負けない。


肉が持つ甘味と旨味と食感と、タレのも甘さと塩っ辛さに加えて、やっぱり炭火焼きっていう「香ばしさ」が加わって完璧になる!


香ばしさっていう、もうそれは調味料の一つ!!w


うおぉぉぉぉぉぉ!!これ今もうまじ食いてーーーー!!!



くそっ!!ブログ書きながら自滅的な食テロ起こしてるわ!!!


腹減ったぁ・・・


減らされた今これで・・・




f0180307_17532013.jpg


タンカルビ焼き


タンカルビ、タンの中で最も脂乗りの良い根元付近で一般的には上タンとかあるいは特上タンとかって言われるところですかね。


こいつもまた・・・


死ぬほどうめえな!!!


まいったねこりゃ


さっきから出す武器出す武器全部自分に向かって発砲されちゃってて、食欲が抑えきれないだろこんなのやってたらw




f0180307_20321648.jpg


お次は、そして最後となるこちらです!!!




f0180307_20335133.jpg


こいつはね、かなぁ~り時間がかかるので


焼き上がりまではこちらをお楽しみください。




f0180307_20260171.jpg


網を代えるマスター




f0180307_20372982.jpg


レタスとマスター




f0180307_20382638.jpg


パパラッチ マスター



f0180307_20382526.jpg


フライデー マスター



f0180307_20481062.jpg


お!!そんなことでマスターと遊んでいるうちに(マスターで遊んでいるともいう)


だいぶ焼き入ったんじゃないでしょうか??


それからしばらくお肉を休ませて





f0180307_20481912.jpg

f0180307_20481878.jpg


ローストビーフでした!!


ローストビーフってオーブンで作るもんだと思ってたから、金網でやるもんだから、それじゃグリルだろ!!なんて思っちゃいましたが


ローストっていうのは時間をかけて火を入れるっていう意味なんですね。オーブンで焼くのはそっかべイクになるのか。


それにしたってまず量!!www


1オーダーで2人前縛りがあるから、北千住で結構食べて、ここでも結構食べて、最後出てくるものとして量!!www


最後の最後でまじラスボス出て来たやんwww


イメージしているローストビーフよりもさらにレア感の高いローストビーフで、生部分の肉の歯ごたえと、焼きの入った部分の香ばしさとで美味しい!!





しかし満腹・・・


いや、こうなることはもうちょっと前から、むしろオーダーするときからわかっていたのです、なぜ頼めたか??



f0180307_21095061.jpg


なんとお持ち帰りが出来るからですw


さすがにお腹いっぱい過ぎて・・・と30代の3人のおっさんでそんなこと言えないため


「妻にも」「お土産」ということにして、タッパーをいただきましたw




ちなみになぜか「ローストビーフは量が多いからね!ローストビーフはお持ち帰りも出来ますからね!」とマスター


え~・・・


馬刺しを抜きにしたら、この日食べたもののなかで最も生に近いものなんだけど


なんでローストビーフはお持ち帰りが出来るんだろうwww


他のは??


傷むとかそーいうことじゃなくて、一回冷めちゃうと硬くなって美味しくないとかそーいう理由??


結局は一部持ち帰って翌日にサラダと一緒にいただきました。全然やわらかいまんまで美味しかった!!!




最高の食事もすんだところですが、最後までその理由が気になりまたその理由を聞けなかったものがある



f0180307_21253262.jpg


奥の壁にかかった品書き札


一見普通に紙?木?の板、札に書かれたなんの変哲もないようなのですが




f0180307_21260754.jpg

f0180307_21325397.jpg


なんの板だろこれ。


何か知らないけど脚みたいなのがついてるのよ。


恐らくなにかの再利用か何かかなぁと思うのだけど、かなーり年紀の入っているものから、真新しいものまで


決まって脚のようなのがついてるの。


なんだこれ。


気になる。


今後また行くようなことがあれば解明させて来ようと思います!!!


たぶん肉を仕入れたり、木炭を仕入れたりする時の箱や容器の一部分なんではないかなぁと睨んでおる。




そして



f0180307_21362731.jpg

f0180307_21365188.jpg


マスターと女将さんの新婚旅行ハワイ??


カウンターの目の前上にずっとハワイの写真がデカデカと飾ってあるから気になっちゃって気になっちゃってwww


私がこんなこというのもなんですが


ハワイが好きなんだなって感じさせる要素がここ以外から一切伝わってこないため


なんでまたこんなデカいハワイの写真が飾られているのか


気になるー


こういうのは絶対に気にしたほうが負け。気にしてわかったところでたいした得もないことわかっているのに、気になっちゃうもんは気になっちゃう、その間気にしてる時間とか精神のエネルギーの無駄。でも気になる。


これは今度思い切って聞こうw


「なんでハワイなのか?」と




いやぁ~押上の名店!!


味、価格、人柄、他の客の質にいたるまで全て良し!!!


初めて入ってきたお客さんを他のお客さんがほっとなかいスタイル。


狭いお店ならではの他と人との距離感ゆえ、気が付けば大きな団体になっているくらいの一体感


押上、すごくいいですね!!


さすが下町、押上!!





f0180307_21423215.jpg



いやいやいやいや

押上押上言ってたけど

ここ、業平やん!!!


Iトー!!!「押上」っていうから疑いもせずに押上だと思ってたけど、これ見た時実は驚いたわw


ここのお店はカウンターは禁煙のため、僕はIQOS吸いに外にたびたび出てたんだけど、店の壁にあるこれを見つけて


「押上じゃねーじゃん!業平じゃん!」と思ってましたが、すでにこの時、ブログでは最後に押上じゃねーじゃん業平じゃんで締めようと思い、昨日から続くブログでずーと押上で通してましたwww


まあ、この際ですから押上だろうと、業平だろうと、ハワイだろうと、ここに来ればこのお店があって美味しいものがいただけるのですからね。気にしない気にしない。




f0180307_22031610.jpg

f0180307_22051674.jpg

f0180307_22031610.jpg

f0180307_22051674.jpg

f0180307_22031610.jpg


スカイツリーまで焼けた木炭みたいな色して見送ってくれてるわw


良い街ですね押上。いや、業平か。ハワイか。


ということで押上駅に向かいます。





f0180307_22061923.jpg

f0180307_22061831.jpg

いやいやいやいや

ここはホノルル空港ですかっ!?つーの!!


見てるこっちが寒ぃよ!!


あんたはいいよ!!こっちが寒ぃよ!!


お陰様で最後の最後でハワイでかぶせれたw


という感じで最後の最後までネタを用意してくれる。それが下町。最高。



といったところで今日はこれまで


仕事です。


シルバーアクセサリーの入荷第2弾。指輪の方はサイズの問題が重要だけど腕の方は結構なんとかなっちゃったりするもんだからえらい早い



f0180307_01193021.jpg




f0180307_01285682.jpg

f0180307_01235966.jpg

f0180307_01240008.jpg

f0180307_01240150.jpg

f0180307_01240242.jpg

f0180307_01285682.jpg



vintage silver bracelets・・・左から
かなり厚みのある丸っこい輪っかが連なるチェーンで重量感があります。うーん、これはちょっと細いけどエルメスのクレッシェンドに似てる感じですごくかわいいですよ!!シンプルながらゴツさも備えていて、男性的であるなかに女性的な一面を持ち合わせたそんな印象。これしょっぱなから言っちゃいますが、僕が欲しいです!!
¥16740-(税込)

シンプルな喜平チェーンのIDブレスレットです。ID表面の名前は消してありますが(微妙に消しきれてないw)、ID裏面には81年6月8日の刻印が残っています。ドンズバでこの日に生まれた人がこれを見てたら嬉しいなぁ~。裏に記された年月日なんて気にしないでいいけど、もし同じ日に生まれた人がいたら私は言いたい。「あなたのですよ!」と
¥11880-(税込)

なっかなか現代のものでは見ることはないようなデザイン。型押しされた薄い板状?になったチェーンのブレスレットです。これおもしろくて、その一枚のデザインが直線と曲線を使ったアールデコ風のデザインでありながら、大外側?には唐草模様のような植物のツル的なデザインがされていてアールヌーヴォ―も感じさせるのです。いわゆる「普通」ではないものお探しの方是非!!
ちなみにこちらはドイツによく見られる925よりも純度の低い835シルバーのものです。見て違いがわかりませんがw
¥10800-(税込)

シンプルなザ・チェーンブレスレットといった感じです。デザインが一切無いデザインともいえるブレスレットであるため、まあ言ってしまえばどこにでもあるものと言えるかもしれません。逆にこんなシンプルなものはわざわざ売ってないかもしれない。細くて、なにか一つ着けたい。そんなときに絶対に何ともぶつからずなんの邪魔にもならずのこういうのはあるといいかも。
こちらもドイツでしか見かけないけど925ではなく835シルバー製のものになります。
¥5940-(税込)





f0180307_01215831.jpg

f0180307_01215994.jpg

f0180307_01220034.jpg

f0180307_01215831.jpg



vintage silver bangles・・・バングル少な目ですが。左から
インディアンジュエリーのスタンプワークの入ったバングルです。せっかくだからもっとスタンプを打ってもよかったのではないかな?と思うくらい主張が弱くシンプルな印象を受けるデザインになっています。いかにも俺はネイティブアメリカン!な雰囲気を出すには少々弱さも感じさせますが、ネイティブアメリカンな雰囲気は困るけど、インディアンジュエリーのスタンプワークの物は綺麗だと思うからつけたい。くらいの方には使いやすくておすすめです!僕はそれですw
¥11880-(税込)

安定のデザインといえますでしょうか?2本の溝の中に細いロープが入るデザイン。一見すると今の説明だけで終わるのですが、これ、よく見ると、そのロープのネジネジのピッチが違うんですよね!ものすごくわずかですが、その二本間でもピッチ差により陰影の出方が異なるのでおもしろいです。誰がこんなところ気にするのか?といった感じもしますがw
サイズがかなり大き目です(今回の2つを見比べるとわかりやすいと思います)、腕の太い、たくましい腕の方、お待ちしてます!!
¥12960-(税込)





f0180307_01184490.jpg

f0180307_01185369.jpg

f0180307_01185460.jpg

f0180307_01190283.jpg

f0180307_01185450.jpg

f0180307_01185572.jpg

f0180307_01185607.jpg

f0180307_01185764.jpg

f0180307_01184490.jpg




vintage silver rings・・・こちらは追加程度。左から
こんなに華奢なの見たことない!!っていうくらい華奢で素敵なリングです。中央にはダイヤ型になったブラックオニキスかな?が埋め込まれておりその周りもS字の感じで支えられる感じがとても綺麗です。サイズ的には男性向けになりますが、これデザインはとても女性的なので中性的な印象になりますね。お気に入りもあるけど他にもつけたいという+1にもおすすめしやすいです!ほんとに華奢で可憐な印象ですっごい素敵これ!!!
size21程度 ¥9740-(税込)

決してゴツくはないけども、こんなに存在感を感じる・・・いやむしろ指輪自体が存在感をアピールしようとして一生懸命に背を伸ばしてグ――――っと上に伸びてきたようなデザイン!!
パッとみてまずモード系の格好によく合うのが想像つきますね!モダンな恰好で特に服でアクセント弱めな時なんかのアクセントとしても使えるかと思います。基本的にシンプルなので、どなたでももうちょっとクセを伸ばしたいなんて時に伸びてるリングいいでしょ!w
size19程度 ¥7560-(税込)

こういうのはツーフェイスというんですかね?アメリカ西海岸のローライダーの車のバックミラーにぶら下っているアクセサリー、または黒いタンクトップに黒いバンダナ巻いたアメリカンハード野郎の太い右胸に入っているタトゥーという印象のツーフェイス。僕はこれについて詳しくは無いのですがお守り的なものなのでしょうか?わりと身近にこのデザインをいつも見ていたような気がするんだけどそーいえば意味を知らないし、今は本当に体が疲れちゃってるので調べません!!w単純に指輪になっているのが珍しい気がしたのと、デザインとして強い存在感があってかっこいいですよ!
size16程度 ¥7560-(税込)THANKYOU SOLD

20世紀初期後頃の流行のアールデコデザインのイニシャルリングです。こちらはイニシャル「J.J.」かな?「J.D.」っぽくも見える。JJっていうとまあいっぱい思いつきますし、JDでもなにせJ.DILLA a.k.a. JAY DEEがあるので、うーん・・・HIPHOP好きな人にJAY DEEっていう理由で選んでもらえたらまじ本望!!!かっこいいです。
size16程度 ¥8640-(税込)

こちらもイニシャルが刻印デザインされたもの。形にはデザインがないシンプルなものでイニシャルがいいです!「L.R.」!もしからいた「R.L.」だけど、いずれにしても「右左」「左右」という風に取れるイニシャルwまあ一個なので、右手に着けても左手に着けても「右左」になってしまうのだけど。まあ日本人に「L」っていうイニシャルの人はほとんどいないはずなので、イニシャル合わせて使うことはちょっと難しいと思いますのでねwそういうチャラケタ感じで選ぶ遊び心ってお洒落に大切!!
size14程度 ¥7560-(税込)THANKYOU SOLD

こちらはイニシャル未記入のいわゆる台座のみのリング。「未完成」っていう言葉がすごく魅力的です。「未完成」「未記入」といった感じなので、実際に刻印するのも大変結構ですが物理的ではなく、ご自身の願いや思いを心で刻む象徴として、なにもはいっていないものというのはとてもいい。余地があり、空欄がある、それはこれから自分が埋めれる余地、空欄なのだから何も入っていないというのは本当に無限の可能性がありますよね!!自分にしか見えないなにかを刻んで、これをつけてると頑張れる!的なものになったら本当に良いなと思うの!!
size14程度 ¥8640-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


そーいえば忘れてたわけじゃないのだけどブローチとかネックレスとか入れてない!!近いうちにやります!!


どうぞ3連休最終日の明日もよろしくお願いいたします!!




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-11-25 01:32 | GOOD’S | Comments(0)
f0180307_21440935.jpg

先日のこと


恒例となったIトウ會 第4會 北千住 押上


今回は年末も近づいてきており、Aマノ氏とKヤジ氏は忙しいぶって欠席のため


東京金町の美容院 Cinq(サンク) のIトーくん


柏の床屋BARBER Gents(バーバー ジェンツ)のKジョーくん


と私との3名です




f0180307_22105123.jpg


日中は渋谷へ、ちと用事で。


渋谷久しぶりってわけでもないけど、久しぶりに渋谷で写真撮ったなぁ~って


用事が済んだら北千住へ


それでは北千住篇



f0180307_21454763.jpg


満を持してていうやつでしょうか?


Iトーくんの激イチオシでもあった


割烹くずし 徳多和良(とくだわら)


ようやく行ってこれました!


3名以内のグループまで(4名以上入店不可)ということで、以前北千住でこのIトウ會を開催した際にはAマノくん含む4人であったため入店拒否され


しれっと2名、2名に分かれて入ろうとしたら



「分かれてもだめです」


と、バレて入れなかったお店w


下町はお店側のルールが絶対なのがいいwww


並ぶときにはかなーり並ぶということで、それを不安視、危惧したKジョーくんのリクエストで当初開店と同時の16時に北千住集合という予定に驚きましたが、Iトーくんのリハビリの予定が入ってるの忘れで17時集合に。たいして変わんなっ!早っ!


しかし17時で行って正解!!


ちょうど3人分だけ空いていたので待つことなくすんなり入れましたが、そこからは入っては出て入っては出て、かなりの人気店ですよ!!




f0180307_22455750.jpg

f0180307_22333192.jpg


しかも奥のL字の席をゲット!!ついてます!!


ちなみに1時間制


ちなみに立ち飲み




f0180307_22374767.jpg


まずは乾杯です。


2人は徳ハイ


僕はビール


これがオセロだったら僕も徳ハイになるところでしたが、僕も2杯目から徳ハイになりましたw





さて、いよいよお料理になりますが


先に言っておきます


ひとつひとつの感想は品数が多いので簡単にします。なので先に一言で言っておきます。




全て、めちゃめちゃ美味しいです!!



f0180307_22394958.jpg

f0180307_22400253.jpg

にし貝煮


最高過ぎました!!


なぜかIトーくんが妙なことしだして、3人いるのに2個オーダー。1人食べれない方式を取り、ジャン負けで自滅っていうパターンwww


Iトーくん、めちゃめちゃ美味しかったよ!!にし貝!!



f0180307_22451995.jpg


Kジョーくんもトロける笑顔となります!!!





f0180307_22480535.jpg

すみいか かにみそ和え


うま!!



f0180307_22480557.jpg


椎茸天ぷら


椎茸ふわふわ!!うま!!



f0180307_22480489.jpg


アスパラ天ぷらと、白魚のかき揚げ


アスパラ正直意外だったけどうまうま!!


かき揚げの香ばしさ大好き!!うま!!




f0180307_22513735.jpg


白子しんじょ


これうまーーー!!


口の中に香りが広がりすぎて爆発するわ!!柚子胡椒なんて強すぎていらない。素で。素で。




f0180307_22532180.jpg



生たらこと百合根の煮合わせ


百合根ってどっかで食べたことあったかもだけど、意識して食べたのは初めてかも


めちゃめちゃ美味しいのね!!


全部に通じるのかもだけど、百合根そのものもそーでしょうけどなによりも味付けが本当に絶妙で美味しいんだと思う!!




f0180307_23015435.jpg


海老芋と根菜の粕煮


たまらないですねぇ~!!


酒粕の香りがすごく強めでめちゃめちゃ美味しいですよこれ!!!





f0180307_22532174.jpg


いわしの小ねぎ和え


f0180307_23005785.jpg



帆立貝刺し



f0180307_23005740.jpg


ぶり刺し


お刺身系もどれも甘く、味が濃く、とても美味しかったー!!




f0180307_23005634.jpg



かき酢


酢の酸味と牡蠣のクリーミーな甘味のハーモニー。最高。




f0180307_23005859.jpg


焼はまぐり


絶対的なポテンシャルの持ち主ですよw


かめばかむほどっていうやつですよね。最高ですね。




f0180307_23151542.jpg


紅鮭ハラス焼


添え合わせが杏子っていうところがかわいい。


ハラスもほんとに美味しい!!




f0180307_23151616.jpg


せり白和え


うーーーん・・・本当に沁みる美味しさ!!!!


めちゃめちゃ美味しいです!!!!


若いころ、白和えなんていうものは、まじでこの世にあってもなくてもなんにも変わらないものくらいにしか思ってなかった。母親ば晩飯に出してきても、邪魔だからまず最初に食べちゃって、それから食事を楽しむくらいのものだった。


言ってしまえばほうれん草のお浸しとか、胡麻和えとか、おからとか、きゅうりとわかめの酢の物とか、だいたい小鉢のものが一つ晩飯には出て来てたけど、どれもこれも当時子供の僕にとっては邪魔で、そんなもんはさっさと食っちゃって早く生姜焼きにいきたいし、ハンバーグにいきたいし、塩焼きのさんまいわし、トンカツとかのメインディッシュに行きたかったけど


あの時それでも食べてたから、今こんなにも美味しいって思えるんだと思うの!!


食べ物に好き嫌いするやつは、必ず人でも好き嫌いしていく。と好き嫌いを許さなかった親父、お袋に育てられて本当に幸せだと思える!!


だってこの世の全てを美味しいって思えるって最高でしょ!!


食えないものがないんだから!!


だから外国にいってられるっていうのもあるのかも。キューバ料理とメキシコ料理では死ぬほど不味くて食べれないものもあったけどw


どれもこれも美味しくて好きだと選択肢が多すぎてむしろ困るほどよw


好きはそりゃまああるんだけど、嫌いがないって最高!!


ついでだから言うけど、私はこの世に嫌いな人が一人もいません!!


若干苦手だなぁ、面倒なやつだなぁと思う人こそそりゃあ普通にまあまあいるけどw


嫌いな人はいない!!


これは宝物!!自覚がある!!


これには本当に両親に感謝している。


結婚披露宴で司会が「新郎さんは御両親に伝えたいことありますか?」の質問で、わざわざ披露宴中に司会者から両親に伝えてもらったことがこれ。



・・・


・・・


なんでこんなこと「せりの白和え」食って言わないといけないんだよ!!!



f0180307_23151671.jpg


おかわりするくらい白和え好き。


こういうもの食べて、美味しいって思いながら食べてるときって、少し母親のこと思い出しながら食べてる気がするw


いやいや、こちらはプロですから!!お袋のなんかよりよっぽど美味しいっすよw




f0180307_23164313.jpeg


さてこの徳多和良での最後の紹介


ぼら白子塩焼き


これもう本当に最高なの!!!


これまじやばいな!!!


もうほんの一切れのうちの一切れだけで口のなかが日本海!!!(ボラの主な生息地知りません)


これはめちゃんこ美味しかったなぁ~!!!


白子のとろけと同化して自分の口の中がとろけゆく感覚よ!!!


それにしてもボラってなに白子までこんなに特別美味しいの??普通の白子とはまた違うの??


ボラってほら、カラスミでしょ??あれもまためちゃめちゃ美味しいじゃん!!


ボラすごくない??


ボラやべー!!




f0180307_00100694.jpg

f0180307_00104786.jpeg


ボラボラ言ってると当然そうなる!!


うわぁーーーーーぼら白子塩焼きこれまた食いたいけど


徳多和良、毎日全てお品が替わるみたいで、いつかまた出会うしかないのかーーーー!!!


いや、その時その時でこのくらい「美味しいーーーー!!!」って思える品々を用意してくれてるであろう次回への期待値がパンパないです!!




f0180307_00134293.jpg


Iトーくん、これから毎回4時徳多和良スタートで、次どこ行くかっていうプランで良いと思います!!!www


徳多和良、Iトーくんのおすすめ、Kジョーくんのお気に入りの声に偽りなし。最高の最高の最高でした!!!


ということで徳多和良は1時間制のため(あれら1時間で食ってますw)それでもかなーり食べましたが、今回はここから押上へ移動でまだ食べます!!


ダイエット中であることは千葉に置いていって、東京に来ていますw



f0180307_00133331.jpg


こっからもまだまだ長くなるので今日はこんなもんで。


Iトウ會、押上篇への続きはまた次回。


仕事です。


先日入荷したばかりのバーバリーのコート4着が一瞬にして完売となり・・・またアウター不足の店に・・・


嬉しい悲鳴ですwありがとうございます!!


メンズアウターの動きが速すぎて追いかけっこ入荷みたいになっちゃいますが、メンズアウターです!!


今日はイングランドブランドの「Barbour/バブアー」のアウターです。


※80年代後期~90年代、2000年代のものとそこまで古いものは今回の買い付けでは見つけられませんでしたが、逆に状態良い物が多めです。




f0180307_18533178.jpg

f0180307_18533246.jpg

f0180307_18533303.jpg

f0180307_18533059.jpg



80s~90s"Barbour"waxed jacket-BEDALE-・・・80年代後期~90年代頃の通称「旧3ワラント」バブアーのワックスド/オイルドジャケットのBEDALE/ビデイル
着丈が短くすっきりと重量感薄く着れる定番型です。
バブアーずっと気になっている。なにから買えばいいかわからない。という方にも、迷われてるならまずはこれでは?とおすすめできます。
すでに所有されている方も多いかと思いますが、カラバリで持ってもらったり、若干サイズ感変えるのに2着目以降にもおすすめです。
色はネイビー。全体的にうっすらとワックス/オイルが抜けてきていい塩梅となっています。他、特にダメージらしいものもなく状態は良好。
サイズの38と、小さめサイズ
size UK38(S相当)
¥21600-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_19151577.jpg

f0180307_19151675.jpg

f0180307_19151955.jpg

f0180307_19151850.jpg

f0180307_19152058.jpg

f0180307_19151783.jpg

f0180307_19152198.jpg

f0180307_19151466.jpg



80s~90s"Barbour"waxed jacket-BEDALE-with hood&logo pin badge・・・こちらも80年代後期~90年代頃の通称「旧3ワラント」バブアーのワックスド/オイルドジャケットのBEDALE/ビデイルです。
こちらは備え付けで出てくるのが非常に珍しいフード付き!!もともとバブアー直営で購入してもフードがついた状態での販売が無く、あくまでもオプションとして別売りで購入しないことにはフードが無いうえ、もともと取り外し式のものなので、古着となるとフードだけどっか行っちゃててついてないなんてことは当たり前のように起こるはず。さらに取り外しが可能ってことは所有している間必ずしもフードを付けた状態で着ていたでもなければボディ本体とフードの経年具合にズレが起こってしまうので、やったらフードだけ色が濃いなんていうこともあるので、馴染んでいるフード付きを見つかるのは本当に珍しいのです。
さらにさらに!!こちらには嬉しいブランドロゴの入ったピンバッジ付き!これももともと別売りだったのかな?ついてることは稀です(今回ピンズのついてるのいっぱい見つかってるんですがw)
全体的には状態もかなりいいのですが、一ヵ所左袖に小穴が空いています。バブアーはマッキントッシュなどと同様に自身の生地が強い為、動いてる最中に強い自分が強い自分にぶつかってしまい、強さゆえの仕方がないことです。シルクのシャツはいくらこすり合わせてもすり切れるなんてことはないけど、キャンバス地、コンバースとかバンズのスニーカーの屈折部分なんかがわかりやすい例かな?あれはキャンバスが硬くて強いから起こるのです。
サイズは40と個人的にはまだちょっと小さめと言えるサイズ。
小さめサイズでフード、ピンズ付き!
size UK40(M相当)
¥23980-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_19362635.jpg

f0180307_19362788.jpg

f0180307_19362803.jpg

f0180307_19362907.jpg

f0180307_19363020.jpg

f0180307_19362501.jpg



80s~90s"Barbour"waxed jacket-BEAUFORT-with logo pin badge・・・80年代後期~90年代頃の通称「旧3ワラント」バブアーのワックスド/オイルドジャケットのBEAUFORT/ビューフォートです。
先のビデイルに比較して、やや丈が長くなったミドル丈のジャケット。
もともと狩猟用/ハンティング用に開発されたものなので、後身頃腰部分辺りにはゲームポケットと呼ばれる狩猟によって捕獲した鳥や小動物を入れれる大きなポケットがつきます。少なくともバブアーでゲームポケットを本来の用途で使っていた痕跡を見たことはありませんwまあまず使いませんが、どーしてもポケットが足りなくなったり、腰ポケット、ハンドフォームポケットに入らないものが出てしまったときには「デカいポケットあったわぁーーー!!」ってありがたく思えるかもw
お色は黒。現行に近くなればなるほど黒が多くなる印象もありますが、やっぱり合わせやすさなど使い勝手を考えると黒が一番か??ワックスの抜けや経年によりやや色褪せて茶色みかかっていますが雰囲気いいです!!
さらにこちらにもブランドロゴピンバッヂがついています。ちょっとしたアクセントにいいですし、一個ついてるの持つと他の物につけたりして、他のバブアーもより楽しくなりますね!
背中側ラグラン袖縫い目付近に小穴あり。
size UK40(M程度)
¥21600-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_19400683.jpg

f0180307_19400709.jpg

f0180307_19400826.jpg

f0180307_19400949.jpg

f0180307_19401054.jpg

f0180307_19401183.jpg

f0180307_19400560.jpg



00s~"Barbour"waxed jacket-BEAUFORT-・・・おおよそ2000年代に入ってからの比較的新しいバブアーのワックスド/オイルドジャケットのBEAUFORT/ビューフォートジャケットです。
最近のカジュアル衣料として売り出されるようになってからのものなので、先ほどのビューフォートでお話した本来の用途、狩猟/ハンティング用ではなく、あくまでも街着として作られたもののため、最大の特徴の一つでもあったゲームポケットはデザインされていません。また、生地はやや薄手になり、ワックスも薄めについていたり、なぜかチンストラップが小さくなってチンストラップっぽさが増してるしw内側にメッシュのポケットが付けられていたりと着やすいといえば着やすい、便利と言えば便利ですかね。現代的に仕様変更されたものになります。
ただ新しい物の良いところは、とても綺麗であることw黒はまだまだ黒々としていて「真っ黒」というアウター、ジャケットをお探しの方にもおすすめしやすい!!
サイズはLサイズになります。90年代のトレンドで基本的に皆さんサイズ感は大きめになっていると思うので、大き目のスウェットパーカーでも羽織れるアウターとなるとやっぱりこのくらいのサイズ感あってもいいかな。と思います。
ちょうど僕等90年代のHIPHOPを生きたものとしては、当時こういうのをこういうサイズ感で着てましたしねw
sizeL
¥18900-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_20053766.jpg

f0180307_20053876.jpg

f0180307_20053905.jpg

f0180307_20054077.jpg

f0180307_20053641.jpg



00s~"Barbour"waxed jacket/coat-BORDER-with logo pin badge・・・こちらもおおよそ2000年代に入ってから頃の比較的新しいバブアーのワックスド/オイルドのロング丈ジャケットBORDER/ボーダーです。
こちらにも襟にブランドロゴピンバッジが付いています。
バブアーの3大定番(ビデイル、ビューフォート、ボーダー)の中で最も丈が長くロングジャケットっていうか、ミドルコートじゃない?っていつも思います。コートとして認識していいと思います。
冬の寒さをしのぐのに、保温性を結構生地のほうだけで見る方が多い気がします。一番はそこであることはもちろんなのですが実は保温にとても大事な要素がもう一つあり(もう一つでもないけどw)、それが丈です。
浴衣ってクソ暑いですよね。それは長いからです。体温で温められた空気がそこにこもるから。つまり保温には体温で温まった空気をいかにこもらせるかです。長い=温かいって言っていいです!お尻まで隠れない防寒着は防寒着であって防寒着ではないって言っていいです!お尻隠せると温かいんです!
サイズ42とちょっと大きめになってくるので、ローゲージの厚手ニットやインナーダウンなどの保温インナーも着込みやすく、上手に保温インアーと合わせて着てもらえればクリスマス~大晦日~年末年始と長時間寒空の下にいる機会が増える今からも使ってもらえるアウターです。
色は最もバブアーらしい色のオリーブ。
さすが新しめ、特筆すべきダメージありません。
size UK42(M-L程度)
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_20255749.jpg

f0180307_20255856.jpg

f0180307_20255951.jpg

f0180307_20260118.jpg

f0180307_20260097.jpg

f0180307_20260276.jpg



80s~90s"Barbour"waxed waistcoat(vest)-WESTMORLAND-・・・珍しいのが出ました。80年代~90年代頃の通称「旧3ワラント」のバブアーのワックスド/オイルドウエストコート(ベスト)のWESTMORLAND/ウェストモーランドです。
見たことないっていう方も多いのでは?僕も実物を見るのは初めてです。需要を想像するにもともと数も少なかったでしょうし、すでに廃盤になっているモデルであるので圧倒的に弾数が少ないであろうモデル。
逆に珍しすぎて「探す」っていう感覚すら覚えないくらい、存在感のないモデルと言ってもいいかもしれませんがw
形は単純に言うなればビデイルの袖なしでスタンドカラーという感じ。
それにしてもサイズがXLと大き目!!外付けのポケットが大きくついていて、なんとこれはHIPHOPなのか!?
XLサイズのオーバーパーカーに合わせれるベストはなにもノースフェイスのヌプシだけではありません!w
ある意味リアル90年代HIPHOP的な土臭い格好、アースカラーしか着ない90年代HIPHOP時代を体現するのにこれすごくいいでしょ!と、もう完全にHIPHOPっぽく着させようとしてますが、もちろん体のサイズの大きい方が普通に着てもらうのもいい!
ちょっと奇抜、アバンギャルド、攻めたコーディネート提案をさせてもらうなら、バブアーの上に着ちゃいましょう!!バブアーオンバブアー!しかも先ほどのボーダーのような丈の長いバブアーと合わせたいですね!まあさすがにネイビー×ネイビーがいいかと思いますが。
そでぐり部分はレザーパイピングが配されていたり、珍しいスタンドカラーだったりと、随所に定番モデルには見ない要素があるのも面白いです。全体的に油の抜け感あり、他小穴も見られますが大きなダメージらしいものはありません。
size EX LARGE(XL)
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_20302233.jpg

f0180307_20302321.jpg

f0180307_20302527.jpg

f0180307_20302639.jpg

f0180307_20302713.jpg

f0180307_20302488.jpg

f0180307_20302882.jpg

f0180307_20303016.jpg

f0180307_20302945.jpg



00s~"Barbour"waxed jacket-INTERNATIONAL-・・・お探しの方も多いはず。2000年代になってからの通称「縦3ワラント」のものですが、雰囲気は満々のバブアーのワックスド/オイルド モーターサイクルジャケットINTERNATIONAL/インターナショナルです。
その名がついたのは、1930年代のバイクレースでイングランドの国際チームが着用するモデルを制作したためのようで、50年代~70年代まで開催されていたバイクレースではほとんどの出場者がこのインターナショナルを着用していた言います。また60年代にそのレースに参加したスティーブマックイーンが愛用したことでライダースジャケットにとどまらずタウンユースとしても人気になります。
ヨーロッパのバイクレース最盛期の最高傑作と言われるインターナショナル。かっこいいですものね!
さてそのインターナショナル、かなりの欠品率が高いベルトがこちらにはついていました。ついていたというか綺麗に丸めた状態の未使用と思われる状態のままポケットに入っていましたw先ほどのビデイルのフードではありませんが、本体とベルトの使用頻度が異なるため、ベルトのほうが色がかなり濃い状態ですが、どうぞそのうち馴染ませてください!!
それにしてもかっこいいですね!!男臭い!!実際には油臭いのですが、男臭い!!定番といわれる3モデルとはまた異なる要素で定番、そして名作。最近だと一番人気でしょうか?以前より新品でも展開が多くなっているのを見かける気がしますね。探されている方も多いはず。
サイズは46とかなり大き目ですが、いうほど大きくはないですね。2000年代以降のものなので、サイズ小さめが世の定番だったころだとするとサイズの企画が小さめにマイナーチェンジしたころのものかな??ビッチビチのバイカーズ、ライダース仕様で着るのではなければ、現代的にちょっとゆったりと着るのにはいいサイズかと思います。ベルト締めないとちょっとボックスシルエットという感じになってこれはこれでかわいいです。
しかし、かっこいいな!!
全体的にやや色褪せもありますが、ダメージ等無く、状態悪くはありません。
size UK46(L-XL相当 小さめ)
¥27000-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


そーいえば今日祝日なんですねw今さっき知りましたよw全然普通に過ごしてたw


明日からの土日、どうぞよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-11-23 20:57 | MEN'S | Comments(0)

f0180307_18193861.jpg


昨日の続きとなりますが


JAZZ喫茶 稲毛コルトレーンへKonnectivのライブで楽しんだ後は同じく千葉駅西口からすぐの美容院TIERRAのSカイ夫妻との二次会はwinestand Pedro





f0180307_19320087.jpg

f0180307_19320080.jpg



ちょいとこの写真だと寄りすぎて逆にわからなくなっちゃってるかとも思いますが


牛モツのトマト煮込みペペロンチーノ



めっちゃうまです!!


お料理としてはもちろんなんですが、牛モツのトマト煮込みがめちゃめちゃ美味しい!!


牛モツのトマト煮込みっていうとトリッパっていうのを思いつきますが、それじゃない、第4胃袋ギアラを使うとかなんとかそんなこと言ってましたが


まあ、だいたい牛モツっていうことがわかって、あとは、うまけりゃいい!!


めっちゃめちゃうまいです!!




と、実はこれを食べるのは2度目


1度目は実はこの日からつい3日前くらい



f0180307_20241746.jpg



Sカイ夫妻と一緒に行くついこの前にもペドロ行ってましたw


この日はお客さんのMくんを連れて


あんまりいつも牛丼ばっかり食ってるから、たまにはうまいもん食えな。ってことで連れて行ったんですが




f0180307_20245230.jpg

f0180307_20244347.jpg


全く同じものを食べておりましたwww


強いて言うなら、カプレーゼに乗せられるバジルが葉じゃなくてソースになってたくらいですかね違いはw


この日は調子の良いバジルの葉が手に入らなかったとかで自家製ソースでってことで、うーん、ソースのほうが良く馴染んでこっちのほうがいいっちゃいいかも?w


牛モツのトマト煮込みはグラタンでのオーダーも出来るそうですっごく気になってる!!


うーん、今度はネタ的なことも含めて


牛モツのトマト煮込みのスパゲッティと


牛モツのトマト煮込みのグラタン


食べてみよ!


つーか、普通に、食べたい!!




f0180307_20255587.jpg


f0180307_21273399.jpg


Sカイさんありがとうございました。


結局DJ機材買ってたのはウケましたw


いや、「DJ楽しくなっちゃって買っちゃいそう」っていうのを聞いていた時には


「ああ、この人は絶対買うだろうなぁ」って思ってましたw


買いましたねw


DJ TIERRA in da hause!!yo!!






という感じで、ちっと簡単でしたが今日はこのくらいで


仕事です。


レディースとユニセックスでメンズも使えるバッグ。




f0180307_02164714.jpg

f0180307_02164440.jpg

f0180307_02164648.jpg

f0180307_02164676.jpg

f0180307_02164714.jpg

f0180307_02164886.jpg

f0180307_02164921.jpg

f0180307_02164524.jpg

f0180307_02164440.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 11"leather hand/shoulder bag・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズ、レディースアクセサリーコレクションライン11のレザーハンドバッグです。
正直言ってメンズorレディースどっち向けってわかりません!どっちも使えれば、どっちが使ってもいい!
メインのバッグの他外側に大きく二つのポケットがつきます。もうパっと見でそれに見えちゃうんで、元ネタ、サンプリングソースってことでいいと思うんですが、恐らくこれはUS ARMYのフライヤーズ ヘルメットバッグをモチーフにしててまず間違いないんじゃないですかね?それを元に一般的に使いやすいようにハンドルの長さ変えたり、レザーにしたり、っていう感じかなぁと思います。フライヤーズヘルメットバッグはラルフローレン、ポーター、ポータークラシックなど多くのブランドにサンプリングされている名作ですね。アメリカ軍のちょっと古いのとかヴィンテージになるとかなーり高騰していますね。ヘルメットバッグ気にしてた方、すでに使っている方も多いはず。
ハンドルは長めに設定されていて、いわゆる「肩で担ぐ」くらいのことが出来る長さになっていますので、ハンドバッグ、ショルダーバッグとして使えます。
状態は全体的なスレがあるほか、ハンドル部分の革の合わせ部分のハガレがありますが使用には差し支えはないでしょうか。気になるようでしたら革用ボンドでお願いします!!
四つ留め糸のシグネチャーステッチもあり、これはいいでしょ!
どちらかというと男性向けかなぁ
¥22950-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01512764.jpg

f0180307_01512920.jpg

f0180307_01513089.jpg

f0180307_01512804.jpg

f0180307_01512764.jpg



"MARNI"leather hand bag・・・マルニのレザーハンドバッグです。
マルニにしてはかなり渋めでかっこいいですね!もうちょっと浮かれた色や、異素材の組み合わせなんかしてきそうなもんですが、ストレートなのに逆に変化球に感じるくらいですねw
もともとは女性向けのものですが、サイズ的に男性でも女性でもいけそうなサイズ感。女性にはちょっと大きめのバッグ、男性にはちょっと小さめのバッグとなるかな?書類などは普通に入るサイズだと思います。
ハンドルのトップ、開閉のマグネット部など、色褪せがあり茶の革が出て来てますが、これから察するに使ってるうちにこれどんどん茶色になっていきますね。という経年変化も是非楽しめるバッグです。
¥12960-(税込)





f0180307_01531344.jpg

f0180307_01531502.jpg

f0180307_01531298.jpg

f0180307_01531473.jpg

f0180307_01531344.jpg



"MARNI"nubuck leather×nylon shoulder bag・・・こちらもマルニ。
バッグ部分がヌバックレザーとカーフレザーで、ハンドル/ストラップがナイロンベルト・・・車のシートベルトのような素材のものでマルニの得意な異素材でのコンビになったショルダーバッグです。
薄く柔らかいクシュクシュっとなったヌバック素材の温かみとシートベルト風のナイロンの冷たさという組み合わせもおもしろいですね。
レザーが似合う格好でも使いやすし、ナイロンやポリエステルなど化繊が似合う格好でも使いやすい。つまり、使いやすそうですw
¥9720-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01571486.jpg

f0180307_01571551.jpg

f0180307_01571616.jpg

f0180307_01571617.jpg

f0180307_01571486.jpg



"COACH"leather shoulder bag・・・コーチのレザーショルダーバッグです。
OLD COACH/オールドコーチ久しぶり!!アメリカ買い付けに行かなくなってからはすっかり買う機会が無くなっておりましたが、この度オランダで発見いたしました☆
全体的に雰囲気出ちゃっておりますが、ガシガシ使ってカッサカサになってもそれはそれでかっこいいレザーバッグってそうそうないです。コーチがそれです!!油入れてしっとりと使うのもかっこいいですし、カサカサになっていてもかっこいい!!
ちょっとフラップについた二つの染み汚れが目で留め金が鼻、フラップと本体の段差が口で顔に見えてきた!!!
お好きな方是非!
¥10800-(税込)





f0180307_01592332.jpg

f0180307_01591853.jpg

f0180307_01591866.jpg

f0180307_01591796.jpg

f0180307_01591914.jpg

f0180307_01592332.jpg



"GUCCI"nylon×metal hand bag・・・グッチのナイロンバッグとメタルハンドルのコンビのハンドバッグです。
買い付けた時に気付いたはずですが、すっかり忘れておりたった今見てグッチだと再認識するまでずーーーーっとプラダのだと思ってましたwプラダ感のあるグッチのハンドバッグですw
ハンドルがよーく見るとビットの結合部分のようなデザインになっているのがわかります。グッチだわ。ってなりますw
色は濃緑という感じ。ちょっとタマムシっぽいのかな??
冬のウールの黒いコートによく似合いそう!冠婚葬祭も使えそう!
¥12960-(税込)





f0180307_02055113.jpg

f0180307_02055530.jpg

f0180307_02055223.jpg

f0180307_02055342.jpg

f0180307_02055167.jpg

f0180307_02055617.jpg

f0180307_02055455.jpg

f0180307_02055113.jpg



"HERMES"canvas tote bag-fourre tout-・・・エルメスの定番、トートバッグFourre tour/フールトゥです。
エルメスのフールトゥというと、ハンドル/ストラップ部分がストライプの線が入っているものだったり、似たやつでエールラインのような柄のあるものが多いイメージでしたが、黒地に白ステッチのみという黒白が珍しかったので買ってみました。
良くも悪くも黒白でエルメスのフールトゥ感が無いので、色んな格好で使いやすいのではないでしょうか?
黒地に白のステッチ、どこかコムデギャルソンやヨージヤマモト的な雰囲気もありモードらしく黒い格好にも使いやすそうですね。
サイズ的には男性のビジネスでも使いやすそうなサイズ感なので、男性にもおすすめです。
黒のキャンバスなので当然と言えば当然ですがスレによる白化している部分が全体的にうっすらとありまた、角などはそれ等が強く出ています。底角のスレが強めでほんのちょっと角穴がありますね。ですが、まだまだガシガシ使ってもらえますよ!
¥13500-(税込)




という感じです。


女性向けのものがほとんどですが、男性でも使えるものもありますので是非よろしくお願いします。


明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-11-22 02:19 | GOOD’S | Comments(0)


f0180307_15134146.jpg

先日の夜


とってもGROOVYな夜でした。


JAZZ LIVEへ



f0180307_15480980.jpg

f0180307_15480931.jpg


稲毛のJAZZ喫茶


COLTRANE/コルトレーン


2度目です。


入り口付近にインドカレー屋さんがあるんですが、その香りが危ないです!!!


JAZZライブに来ているのに、一瞬「やっぱカレー食べようかな・・・」って思わせるほど強烈なまでに食欲を誘う香りw


そのカレーの香りの罠の門を超えて、コルトレーンへ向かうエレベーターまで突っ切ります!!



f0180307_15544243.jpg


前回同様


阿久津安永くんのテナーサックスフォーン
細井徳太郎くんのギター
萩原拓也くんのベース
長澤洋平くんのドラムスのカルテットKonnectivへ



f0180307_15585835.jpg


千葉駅西口、徒歩1分


いや、むしろ西口ロータリーにあるから駅のどこから数えるかにもよるけど、数え方によっちゃ


千葉駅西口改札から、徒歩2分


千葉駅西口敷地内からは、徒歩10秒


とにかくこれ以上ないくらい駅近の美容院TIERRAのSカイご夫妻とこの度お約束して一緒に行ってきました☆


奥様がお召しの猫ちゃんの目が描かれたTシャツ!!ね!!




f0180307_15590209.jpg

f0180307_16225187.jpg



そして、先日までトレジャーリバーブックカフェで展示があった日本画家Yさんと、当店スタッフのヒロカ


そんでもってもいました。





f0180307_16234500.jpg

f0180307_16240776.jpg


なんでもSAXの阿久津くんが作曲した先の4曲と、このKonnectivでは必ず演奏されるというフォーという曲を含む5曲


個人的な感想では、以前の時よりもドラムスとベースが強くなったか踊りたくなる。というか椅子に座りながらも踊らされるくらいにグルーヴィーですごくかっこよかった!!


ドラムとベースのがっしり味のある食材に、上質なサックスのソース、ギターのスパイスも利いてくる、「男料理」的な粗さ、豪快さもあって、うーん・・・バーベキューで食べる食事の美味しさに近い感じかな。(なにこの例え??いる??w)


バーベキューのやや塩胡椒多め、時には先のお肉に使ってたタレとかも皿に残ってちょっと混ざりあった感じ。焦げ目多めの香ばしい感じ。(いやだからなにこの例え??いる??w)


かっこよかったです!!


体が動いてくるのでコルトレーン店内を一瞬見回して立って踊れるようなスペースあるか確認するくらいにw


トイレ前くらいだったかなぁw


次回はトイレ手前に陣を張るか??w




f0180307_16503034.jpg


そんな粗くもクールなJAZZ CATS/ジャズキャッツの気になる靴下はというと


f0180307_16562758.jpg

f0180307_16564426.jpg

f0180307_16570669.jpg

f0180307_16562758.jpg


久しぶりにマーブルチョコ、あるいはM&M'sチョコレートが食べたくなったのはいうまでもないことです。


関係ないけど、マーブルチョコってシール(ステッカー)ついてなかったっけ??w


あのシールが気になる。袋に入って筒に合わせてクルってなりかけてるシール。それが見たい。マーブルチョコってどっか売ってる??





f0180307_22094564.jpg


楽しい夜でした。


いえ、この後もこの楽しい夜は続くのですが、その続きはまたのお話で。





仕事です。


Burberry′sコート なかなかすごいのしかありませんよ!!



f0180307_04001827.jpg

f0180307_04001944.jpg

f0180307_04002080.jpg

f0180307_04000901.jpg

f0180307_04000794.jpg

f0180307_04001249.jpg

f0180307_04001177.jpg

f0180307_04001058.jpg

f0180307_04001768.jpg

f0180307_04000811.jpg

f0180307_04015169.jpg




50s~vintage"BURBERRYS PRORSUM PARIS"single breasted coat-MADE IN FRANCE-・・・フランス製のバーバーリーのシングルブレステッドコート/ステンカラーコート。
おおよそ50年代~頃のものと思われるただでさえ珍しいフランス製のバーバーリーのコートにして黒に金の糸の「黒タグ」。
すでに買い付け中にこちらをアップしたところ買い付け中からお問い合わせもいただいていたほどなので探されてる方の多い通称「一枚袖」とか「シームレス」と言われるラグラン袖のタイプのものです。通常バーバリーの古いコートは肩から袖先にかけての縫い合わせ部分と、脇下から袖先までの縫い合わせによる片袖に対して二枚の布を合わせて袖を形成しているのですが、こちらは脇下部分から袖先までの縫い目にしかい、一枚の布で袖を形成しているため、バーバリーの古いコート特有ともいえる肩の出っ張りがありません。そのため肩がストーンと落ち着いてくれるので、サイズ大きめでもジャストサイズでも非常にかっこよく、そして今っぽく着ることが出来るので大変人気ですね。
材質表記やサイズ表記が無いのですが、コットン×ポリ製かな?正確には不明なのですが、コットンとも思わせるようなシワ感、シャリ感のある素材、いやむしろナイロンか??・・・コットン100ではなさそうですが、良い感じのシャリ感アリですよ。
また、裏地のチェックがバーバリーチェック(ノバチェック)ではないというのも珍しくて面白いですね!
状態は恐らくボタンが変更されている、胸元などところどころに染み汚れ、小穴、縫製直し、ボタンホール糸解れなど、ところどころに傷みこそありますが、フランス製で一枚袖で黒タグでっていう稀少性と年代も考えると、決して悪くはないと思います。
綺麗に着る感じではいられないかもですが、ヴィンテージって言う感じで着てもらうにはすごくかっこいいですよ!!
お探しの方どうぞ!!
サイズ感は気持ちゆったり目で着たい僕にピッタリ!!僕欲しい!!
size-(FR48、UK44程度)
¥75600-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_04061104.jpg

f0180307_04060379.jpg

f0180307_04060289.jpg

f0180307_04052212.jpg

f0180307_04061029.jpg

f0180307_04052035.jpg

f0180307_04052162.jpg

f0180307_04060966.jpg

f0180307_04060875.jpg

f0180307_04051959.jpg

f0180307_04070260.jpg



80s~vintage"Burberrys PRORSUM"single breasted coat-MADE IN ENGLAND-・・・こちらはイングランド製のバーバリーのシングルブレステッドコート。
シングルで一見するとステンカラーコートなのですが、恐らくこれはもともとシングルトレンチコートだったようです。
袖のストラップが無いので珍しいなーと思ったら、袖のストラップ、ベルトを通すベルトループの縫い跡がうっすらと残っているためそうかなぁと思います。
センターベント、スリットがトレンチコートらしく高い位置まであるので、通称ライダースと言われるモデルであると思います。
でもまあ、普通に着てて、ステンカラーコートですねw
こちらも先ほどのフランス製と同様に「一枚袖」「シームレス」と呼ばれるタイプのラグラン袖のため、肩の出っ張りなくストーンと落ちた美しいシルエットで着ることが出来ます。
サイズは50とかなり大きめなのですが、丈はバーバリーのトレンチの企画におけるショート丈のため、ほど良い長さで着れるので気分的にこのくらいのサイズ感、すごくいいんじゃないでしょうか?
袖のベルトループ解き跡、ところどころの汚れなどはありますが、状態は良いかと思います。
80年代前後くらいの物かと思います。コットン×ポリ製ですが、色が暗めのベージュのタイプなのでツルンとした感じが伝わりにくくかっこいいです!!
size UK50 SHORT
¥37800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_04102141.jpg

f0180307_04102227.jpg

f0180307_04102362.jpg

f0180307_04102847.jpg

f0180307_04101806.jpg

f0180307_04102713.jpg

f0180307_04102092.jpg

f0180307_04101907.jpg

f0180307_04103216.jpg




70s~vintage"Burberrys"single breasted tweed check coat-MADE IN ENGLAND-・・・こちらもバーバリー。ウール素材、ツイード素材のチェック柄のシングルブレステッドコート/ステンカラーコートです。
70年代頃~のものではないかと思います。
千鳥格子(ハウンドトゥースチェック)が黒、緑、赤で色付けされることで、さらに大きなチェック柄を描いている珍しい柄ですね。
また袖のパターンが独特で、僕は初めて見る仕様です。ラグラン袖に近いけど、一見するとセットインスリーブという、二つの要素が混ざった仕様で、単純に服作ったりする立場の人にも資料的にもおもしろいのでは??
いかにも英国紳士といったような印象を受けるコートです。3ピースのスーツの上から着るもよし、ボタンダウンシャツにジーンズでもよし、あえてスウェットパーカーのフードを出して、ハイテクスニーカーを持ってくるといった現代的なストリート、スポーツっぽく着るのもいいですね。
状態はポケット口に補強の直しがありますが、チェック柄のお陰様でカモフラージュされていて目立たないと思います。それゆえ見落としあったらすいません!!w
かっこいいですよ!!
size UK40(M程度)
¥37800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_04163015.jpg

f0180307_04165903.jpg

f0180307_04170012.jpg

f0180307_04170182.jpg

f0180307_04170340.jpg

f0180307_04170243.jpg

f0180307_04163328.jpg

f0180307_04163209.jpg

f0180307_04163140.jpg

f0180307_04165965.jpg




70s~vintage"Burberrys PRORSUM"cashmere chesterfield coat-MADE IN ENGLAND-・・・出ちゃいましたね。こちらもバーバリー。70年代頃~のものと思われる、カシミア製のチェスターフィールドコート/チェスターコートです。
バーバリーのトレンチコートやステンカラーコートもそれなりの物を探すのにはヨーロッパでも苦労しますが、バーバリーのチェスターフィールドコート、それもカシミア、しかも黒!(起毛の影響で暗いグレーにも見えます)・・・これは、奇跡の一着と言えるのではないかと思います。
サイズも恐ろしいことにSサイズで出ちゃったのでジャストサイズ着てもらうのにはとてもいいです!
やや肩がしっかりした作りですが、おおよそ「正統」という感じで、これはコーディネートではくだけても、形でくだけさせるといったような物ではないと思うので、しっかりしててこそです。
最高級素材の一つカシミアの特性として薄くても温かいというのがありますので、見た目以上に軽い仕上がりが嬉しいです。
バーバリーの100%カシミア製のコート、新品ですとおおよそ40万円~50万円程度はするかと思います。まあするでしょうねw
うっすらと日焼け、ボタンわずかなカケ、角のスレ、裏地一部に直しなどありますが、悪い状態ではありません。
下手なコートでもこのくらいの値段するので、よく考えてみてほしいです。
バーバリーのカシミア100のチェスターコートなんて、僕は知ってる人でそんなの着てる人を知らないですよw僕がその人になりたいくらいですが、僕には若干袖が短い・・・それ以外はいいんですが・・・僕より一回りくらい小柄な方、腕の長さが一般的な僕くらいの体系の方だとバッチリ。
めちゃめちゃかっこいいです!!
size S(UK38)
¥59940-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


スペシャルって言っていい内容での入荷紹介が出来たんじゃないかなぁと思います。


頑張ったのか、タラタラやっちゃったのかわからないけど、4時過ぎてる!!!


さすがに眠いですw


おやすみなさい。


どうぞ本日もよろしくお願いしますwww



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-11-21 04:20 | MEN'S | Comments(0)






f0180307_20230700.jpg


先日


お久しぶりの先輩


429.POST(しずく)のAッキイさんの秘密基地へお邪魔しました。


紫外線が弱まる秋冬シーズン、日焼けがちょっと落ちつくのでしょう、夏場は黒過ぎて見えませんが、この時期になると肉眼でも認識出来るようになるAッキイさん。


夏場は「色黒」を通り越して「黒色」になるんです。


以前ご自身でご自身のことを「木炭」的なこと言ってるのにはウケたわw




f0180307_20311308.jpg

f0180307_20311285.jpg



ちょいとお願いしたいことがあって伺ったんですが


いや、お願いっていうのがジーンズのお直しをお願いしたのですが


到着するやコーヒー、お茶と出してくれて色々お話をしてくれて


ちょっと心霊的な最も苦手な分野の話がはじまったり、手相の話ではAッキイさんの手の平と手の甲の色の差が気になったり、特に、「お店」をやり続けるうえでの大切なことを改めて考えさせられたり、気付かされたり


久しぶりにがっつりお話させてもらいましたが、とても楽しい時間でした。




しかし




全然本題のお直しのジーンズのほうに話がいかないのwww


いえ、時間もあったし、お話が盛り上がってるので僕もしゃべってるんですが


あまりにも本題のジーンズへの話が起こる予感がないので


「ジーンズのこと忘れてないかな??」「俺から切り出したほうがいいかな??」ってついに思うくらい、しゃべりましたねぇ~www


話好きの2人が揃うと、こんなかぁ~


結局ジーンズの話をして、お直しのオーダーをして、そろそろ帰りますね~になって椅子から立ってからの話がまーーーーまだ続くwww


ファミレスの中でごはん食べながらしゃべってた時間と、ごはん終わって外に出てから駐車場での話が続き過ぎて、ついにはファミレスでごはん食べながら話してた時間を駐車場での解散前の話の時間が超える。


そんなタイプと見ましたw




f0180307_20485942.jpg



購入から1年?1年以上?


どうしても気に入らないところがあって、ずっと履いて外に出られずにいたこちら


まぁ~特殊なデザインなんです。いわゆる昨今の「再構築」ブームは、ここんちとLevi'sとのコラボから再燃しただろうと思いますが。それゆえ?手が込んでるし、細かいところちゃんとされてるので(手が込んでなくて、ちゃんとしてなかったらキレる値段ですよ!w)


こりゃあ、自分の持ってるミシンでちょっとやるんじゃやりきれないなぁ(僕はロックが掛けれない)、悩み、重点をニュアンスで伝わる人にじゃないと頼みたくない、というところで僕が危惧していることが伝わるプロにお願いしましたところ


ジーンズを見て一言



「うわっ!面倒臭ぇーなー!」


面倒くさいですよねwww


面倒だから、お願いしているんですwww


でも面倒臭いって思うってことは、僕が何言ってるかわかってるってこと!!「はいはい!わかりました!」って言っちゃう人のほうがわかってない気がする場面!!


言葉では「面倒臭い」言っても快く預かってもらいました。


預かってもらって、その後1時間半くらいして帰宅するとAッキイさんからLINEが


「ん??なんか様子おかしかったかな??思うようにいかない系かな??」と思い、LINEを開いてみると




「少し悩んだけどカタチになりました」と完成のLINE




はっえ!!!


「え?待ってればよかったじゃないですか!!」と私


「横で見られてると緊張するので」とAッキイさん


意外にも繊細w




歯医者の時にもすっごく思ったことですが


ずーと悩んで自力で綺麗にしようと歯磨き粉とかあれこれ使ってた歯についていたヤニ


それこそ数年ずっと、前歯にポチっと黒くなってるのが気になってましたが


歯医者に行ったらまじでものの数分、あるいは数秒で綺麗になくなって


「やっぱプロにやってもらったら一瞬だったわ。悩んでた時間、まじで馬鹿な無駄な時間だったわ。」なんて思ったもんでしたが



やっぱプロ


ジーンズの直しも変に考え込まないでさっさとプロに頼めばよかったわw


あっさり終わったわw



あとは受け取って、いよいよ履くのが楽しみです!!


なにせ自分用に数年ぶり、いや、下手すると10年ぶりくらいかもwそのくらいぶりに買ったジーンズだったんですからねw






f0180307_20364845.jpg


Aッキイさんありがとうございます。


また秘密基地遊びに行きます!!


つーか秘密基地欲しい!!





という感じで、仕事です。


いえ、ジーンズではないんですが、レディースボトムスです。




f0180307_01354563.jpg

f0180307_01354642.jpg

f0180307_01354754.jpg

f0180307_01354835.jpg

f0180307_01354999.jpg

f0180307_01354496.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 4"wool×cotton stripe easy slacks・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ、レディースのワードローブライン4のウール×コットンのイージースラックスです。
前から見た場合には大きく2タックの入ったスラックスですが、背面腰部分はゴムになっているため、イージーパンツとして楽に扱えます。
ストライプ柄が入っていますが、かすれたようなストライプで決して堅っ苦しい印象ではなくイージーな仕様ととても合っていますね。
カチカチしたくないけど、ダラダラもしたくない、適度な堅さと適度な緩さを兼ね備えた、カジュアルでもかっこつけたい。そんなときにとてもいいです。
タック入りのシルエットもとても今っぽくて良いです☆
状態も大変によく、おそらく未使用ではないかなぁと思うほどです!
size38(W66~ゴム、L63cm)
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01371007.jpg

f0180307_01371135.jpg

f0180307_01371238.jpg

f0180307_01370972.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 4"wool slacks・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ、レディースのワードローブライン4のウールスラックスです。
ベーシックなスラックス、そしてシルエットがとても綺麗です。
ややサイズが大きめ、そしてレングスが長めなので、あえて足元にクッションさせて裾をグシュグシュとオーバーサイズっぽいはき方をしてみるのも面白いかも!
こちらもほとんど未使用となります。
尻部分に直しがありましたが、綺麗に直されているのでまずわかりません。たぶん言われないとわからないと思うので、聞いてくださいw
サイズ大きめですね、合わせの部分気にしなければ男性でも細い方いけるか??
size40(W76L74)
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01401940.jpg

f0180307_01402071.jpg

f0180307_01402167.jpg

f0180307_01402297.jpg

f0180307_01402328.jpg



"ANN DEMEULEMEESTER"rayon×cotton skinny pants・・・ANN DEMEULEMEESTER/アンドゥムルメステールのレーヨン×コットン素材のスキニーパンツです。
レーヨンとコットンの混紡による起毛があり冬っぽい質感、そしてベルベットのようなマットな質感がかっこいいです!!
裾部分には小さなスリットが入っているのでブーツとの合わせにもすごくかっこよく使えますね。
ドクターマーチンなどに代表するようなレースアップブーツなんかすごくよく似合いそう!!
ちょっとパンクっぽくモヘアにっとさながらに大きめのニットなんかに合わせたいですね。
size34(W72L59)
¥8640-(税込)





f0180307_01414686.jpg

f0180307_01414754.jpg

f0180307_01414969.jpg

f0180307_01414571.jpg



"A.P.C."cotton skirt・・・A.P.C./アーペーセーのコットンスカートです。
おおよそ70年代~80年代ごろに流行したいわゆる「デニム風」を感じさせる生地感で、どことなくレトロチックな印象。
膝下丈なのでロングブーツでちょっとクラシカルな感じで使ってもらうのもいいですし、タイツとスニーカーでアクティブ、スポーツルックな感じで使ってもらうのもいいですね!!
デニムほど厚みは無く、デニムっぽい感じで使えるのでたぶん楽ですw
size38(W74L59)
¥5940-(税込)





f0180307_01435998.jpg

f0180307_01440065.jpg

f0180307_01440138.jpg

f0180307_01440244.jpg

f0180307_01440351.jpg



"A.P.C."wool slacks・・・こちらもA.P.C./アーペーセーのスカートです。こちらはウール製。
ド渋!!ミリタリーを感じさせるオリーブ色がド渋いスカート。
本当にミリタリーの女性オフィサーっぽい雰囲気で黒のブーツなんかがよく似合いそうですね!
オリーブ系の色目のトップスでオリーブ×ブラックだけのコーディネートとか大人っぽくてかっこいいです。
またグレーの大きめのスウェットパーカーとかもすごくかわいいでしょう。想像つくでしょう。
腰部分に小さな直しがありますが、ネップが出来てる程度の小さいものなので気にならな方是非。
size38(W74L59)
¥4970-(税込)





f0180307_01452719.jpg

f0180307_01452878.jpg

f0180307_01452983.jpg

f0180307_01453026.jpg

f0180307_01453147.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA MM6"denim skirt・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラ、レディースラインMM6のデニムスカートです。
デニムジャケットをリメイクしたようなデザインでMM6ながらアーティザナルの要素を感じさせるスカート。
ボタンの合わせ部分は実際にボタンをはずせるので、、、はずれちゃうので、夏場に素足で穿くよりも、この時期タイツなどインナーと合わせれる冬時期のほうがおすすめしやすいので今です。
これは、あえて青のデニムパンツと合わせるのがかわいいかもしれません。いやむしろさらにデニムジャケットもいっちゃいますか?デニムジャケットが上下で並んだような見え方、どことなくマルジェラ的な見え方ですっごくかわいいかも!!
生地は薄めなので、やはりタイツ、パンツ等インナーと一緒に使ってもらいやすいですね。
size38(W74L41)
¥6970-(税込)




という感じです。


うーん、レディースのスラックスってなんでこうお洒落っぽく、センス良さ気に見えるんだろう。ずるいですよw


特にこの辺はヒロカが好きそうなのも多いので、是非彼女と一緒に合わせ方、使い方考えてみてほしいです。


どうぞ来週もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-11-19 01:50 | LADY'S | Comments(0)


f0180307_16465218.jpg




久しぶりにーーー!!


行ってこれました!!


それなりの「理由」が無いと、なかなか行けない。


先日、パリ買い付けでお世話になっているKさんが日本に帰国していたので、パリで一緒に美味しい食事をしながらも、よくこのお店のこの料理のことを話していたので


この度ご招待する形で行ってきました☆




f0180307_15384905.jpg


表参道 EMILIA


半年ぶりくらい??


もう、大大大好き!!


表参道をうろついていて奇跡的にこのお店に出逢って以来なにかとあっちゃあお世話になっているお店




f0180307_15594518.jpg

アペリティーヴォ


スプマンテ


まずは。9月以来の全然久しぶりでも、懐かしくもなく、ただ日本で、東京でKさんに会う不思議の再会に乾杯です。


銘柄を控えておくのを忘れた!!!





f0180307_16362039.jpg


ストゥッツィキーノ


真鯛カルパッチョ


うま!!午!!馬!!


柑橘系でさっぱりしつつもしっかりした味とコクのあるドレッシングが、鯛のような白身魚の淡い味を補う感じで美味しい!!





f0180307_16453571.jpg


アンティパスト


かぼちゃのスフォルマ―ト フォンデュータソース、黒トリュフ


秋冬になると甘さが増して食べごろになるかぼちゃ。以前もこの時期に来てこれをいただいたことがあるので秋冬メニューの定番かしら。


これ


すっげーーーーー美味しいですよ!!!!


死にますよ!!!!


私は「これもうお皿洗わない大丈夫じゃね??」っていうくらい、ソースの一滴も残らぬくらいに綺麗に食べちゃいます!!!!




f0180307_16465218.jpg


プリモピアット


タヤリン 黒トリュフ


これを食べに来ています!!これをKさんにも食べてもらいたかった!!


出来たらもっと頻繁にこれを食べに来たいところなのですが、場所や料金の問題ではなく、万が一にも「食べ慣れ」が起こって、ちょっとでも飽きたような感覚になるのを非常に恐れて、一定以上の期間を開けて食べないといけないw


ずーーーっと死ぬまで特別な大好物にさせておきたいのですよ!!!


っていうくらい美味しいです。


ちなみに、11月ともなると白トリュフの用意もあったのですが、個人的には黒トリュフのほうが土っぽい森林っぽい香り、風味を強く感じて好みなので僕は黒トリュフのままで。Kさんは白トリュフに喰いついてたwww




f0180307_17192845.jpg


マスター(マスターだか何だか知りませんが、マスターって思ってます)に、次のお酒を伺ったところ


「今日はバローロ(グラスで)出せますよ。トリュフによく合います。」と


正直言ってワイン初心者の僕はそれがなんなのかいまいち知りませんでしたが


バローロ イタリアワインの王と呼ばれるワインだそうで


トリュフにも合う。


じゃあそれ!!


最終的にレシート見て「うわぁ・・・さすが王だわ・・・」プライスで驚きましたが、意外と飲みやすく僕でも美味しいって思えた。


ただ銘柄やっぱり聞いとくんだった!!ボトル見せてもらうんだった!!





f0180307_17281064.jpg


セコンドピアット


ピエモンテ仔牛とポルチーニ茸 ソテー


絶品でした!!!


噛めば噛むほど味が滲み出てきて、とても美味しかったです。


しかしあれですね、トリュフはちょっと別物としておいても、キノコのなかでは舞茸と椎茸が一番美味しいと思ってましたが(一番独特の味、香りがある)、このポルチーニ茸っていうのに出会ってからは2トップから3トップになっちゃいましたねぇw



f0180307_17281010.jpg



ドルチェ


洋ナシの赤ワインコンポート ジェラート


これも、まーーーーー美味しい!!!!


洋ナシのコンポートの甘酸っぱさをワイン煮込みで助長させた主張をミルクジェラートと一緒に食べてマイルドかつ濃厚な印象にさせる・・・たまりませんね!!!


べらぼうです!!


最後にはカフェをもらって完璧に仕上がりました!!


大満足です!!


100万点!!



f0180307_15583281.jpg


Kさん、この前日?にパリから日本に来てたので


まさか日本でも「疲れた顔」で写真撮ることになるかと思いましたが、気にしてましたねwww


「こんなに美味しいイタリアン食べたことない!!」くらいの言葉も出てきて、なによりです!!!


フランスで美味しい物いっぱい食べてるのに、言わせちゃいましたねぇ~エミリア!!


また今度はパリで美味しいもの食べましょー!!!(Kさん任せ)




最後に、食事が済んだころには、お客さんも少なくなってたからか、帰りはマスターがドアの外まで見送ってくれたんですが


「じゃあ、年内はあと3回くらい来るかな?お待ちしてます!!」くらいの冗談をかましてくるマスターなんですが


「いやいや、でもまあまた来てください!」と、僕に、そしてKさんにも声を掛けたところ


「僕はフランスに住んでるのであんまり多くは来れませんが、また来たいです。美味しかったです。」と返すKさん


すると


なんと




マスターが、フランス語をしゃべりはじめるじゃないですか!?


え?しゃべれんの?


え?どっちかというとイタリア語じゃないの??と思い伺ったら、フランスに2年住んでたことがあるみたい。


イタリアは半年って言ったかな?


「また来て」って声を掛けた相手がフランスの住人で驚くかと思いきや


その声掛けたほうが元フランスの住人とはw



まさかのフランスの住人返し!!


どっちかというとKさんのほうが面食らってた感じでしたねw


マスターのあの陽気さ、あの調子のよさ、あの人懐っこさは


フランス、イタリア、つまりラテン系なんだわマスターw納得!





というかんじで、まあ今日はKさんの疲れた顔も無く、特に笑うとこはありませんでしたがwこんな感じで


仕事です。


もうちょっと早くに出そうと思ってたのですが、遅くなりました。


GUCCIのお財布追加です。


f0180307_01244507.jpg




f0180307_01244519.jpg

f0180307_01244696.jpg

f0180307_01244714.jpg

f0180307_01244452.jpg


THANKYOU SOLD





f0180307_01264478.jpg

f0180307_01264418.jpg

f0180307_01264578.jpg

f0180307_01264395.jpg


THANKYOU SOLD





f0180307_01291676.jpg

f0180307_01291797.jpg

f0180307_01291817.jpg

f0180307_01291500.jpg


THANKYOU SOLD






f0180307_01305997.jpg

f0180307_01310009.jpg

f0180307_01310113.jpg

f0180307_01310244.jpg


THANKYOU SOLD





f0180307_01324461.jpg

f0180307_01324568.jpg

f0180307_01324689.jpg

f0180307_01324711.jpg


THANKYOU SOLD





"GUCCl"leather wallets・・・追加です。
前回分の「手」を模したものの入荷で、インスタでそれを紹介した際、いわゆる「バズった」っていうやつでしたねw
一晩で100人以上のフォロワーが増え、いいね!も500以上もらい(うちのフォロワー数に対してすごいことなんです!)・・・なにが起こったのか、なんでそうなったのか、収拾し理解するのに少々お時間かかりましたw考えてみれば、まあ、たしかにそのくらい言ってもいい投稿だったのか?と納得も出来ましたが、それにしても驚いた。
DMと、電話と、メール、個人のLINE、そして店頭での問い合わせがすごすぎて、100人近くその財布だけで問い合わせもらっちゃったのでは??1個しかないのでそのうちの最初の1人にしかご希望に添えないのが心苦しくて・・・病気になりそうでした!!w古着屋あるある、1点物あるある。
それにしてもその投稿が当アカウントの過去最高になっちゃいましたねwヨーロッパのどの写真よりもグッチの財布のほうがすごい・・・
そんなんなっちゃったもんだから、翌日違うものUPしたらフォロワー100人ガコっと減るんじゃないか??と思って、怖くもあり楽しみでもあったんですがw特に減ることなくお付き合いいただき嬉しいです。しかしまあ、これが「バズる」ってやつかぁって感じでしたwプチバズ!!
まあもう「手」がないので、バズることはないかと思いますが、それでもかっこいいのいっぱい追加です。

1、マネークリップのような形でGUCCIの頭文字「G」をデザインしたクリップの付くタイプ。
形は正四角形に近い形状で、一般的な物よりもやや大きめでしょうか。
お尻のポケットにお財布しまう方にはちょっと不向きかもしれないけど、まあ試してみてください。
ややクリップがユルんでいる印象ですが、全体的な状態は良いかと思います。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×10
¥9885‐(税込)THANKYOU SOLD


2、パテントレザー素材のタイプです。この「G」デザインのクリップは前にも入ったことがあるかな。ちょっと肉厚感のあるスクエアに描かれた「G」のデザイン。
何個かパテント素材のものも見たのですが、どれも表面の光沢感が薄れて白けていたりするものですが、こちらは内側のクリップが当たるところはまあ当たり前のように薄れている部分を除けば全体的に光沢感が活きていてピカピカ。悪くない状態です。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥8965‐(税込)THANKYOU SOLD


3、シボレザーにベルトのバックル風、馬具で使うやつかな?
「G」のデザインのクリップではなく、ベルト風のクリップ、黒に金の上品な印象のタイプです。
少々クリップにユルみがありますが、こちらも全体的に状態悪くなくまだまだしっかり使えます。
黒×金かっこいいです!
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥8965‐(税込)THANKYOU SOLD


4、先の黒×金のものと同じデザインの色違い。
こちらは明るめの茶に金のベルトバックル型クリップのつくタイプ
明るい茶という性質から汚れ、くすみなどは避けられず、他黒の物と比べるとやや愛用感を強く感じさせますかねぇ
気にしないという方是非どうぞ。
小銭入れ×1
札入れ×2
カード入れ×8
¥7455‐(税込)THANKYOU SOLD


5、最後に、なにげに初ですね。長財布。
どっちかというとミニウォレットブームで、小さいほうに目が行きがちでしたが、シンプルな長財布の「お金持ちそうなイメージ」はやっぱり憧れますね。
お札を綺麗に扱う人はお金が貯まる。なんていう迷信も聞きますが、まあこれは卵が先か鶏が先か的なやつに近く、お金を丁寧に扱う人がお金が貯まるのではなく、お金を持ってる人はお金を丁寧に扱うようになるんだと思います。
長財布にピシっとお金が入っている、カードが綺麗に並べて入っている、かっこいいです。
黒レザーに金の「G」クリップもよく似合っていると思います。
札入れではなくこちらは小銭入れもついているのでいいですよ!!ちょっと小さい印象でしたが一万円札もピッタリ納まりました。
小銭入れ×1
札入れ×3?
カード入れ×6
その他ポケット×1
¥9885‐(税込)THANKYOU SOLD



という感じです。


今夜はこれだけ。


どうぞ週末、よろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-11-17 01:40 | GOOD’S | Comments(0)

f0180307_20110456.jpg

先日


何年振りやねん


フットサル



f0180307_17490200.jpg

f0180307_17475539.jpg


おそらく3年ぶりくらい??


おおよそ2014年のワールドカップが終わったあたりからやらなくなったような気がするから・・・4年ぶり??


ドイツが優勝し、その喜びでユニフォームを3着買ったけど、シュバインシュタイガーとゲッツェのは着たけど、ミュラーの着てないような・・・なのでせいぜいワールドカップ終わってから2回くらいやってそれ以降やってないと思うんですよねw


久しぶりすぎたのか、年齢か、運動不足か、まるでだめ男でしたよ!!!!


いや、それもあるけど、今回のメンバーが、以前までのメンバーに比べて圧倒的にレベルが上がったからついていけないっていうのもある


いままではサッカー未経験者のほうが過半数だったのにたいして、3:2くらいで経験者:未経験者になったうえ


経験者の中には最強市立船橋高校サッカー部がいたり


中学くらいまで鹿島アントラーズジュニアユースにいたっていうのがいたり



おいっ!!今までと全然勝手が違うだろっ!!


俺がいきがってフットサルやれないだろっ!!


しかしながら、レベル低くて和気藹々とするのも楽しいけど、レベル高い人が多いなかでやるのも楽しい。


恐らく次回はジェフ千葉(当時ジェフユナイテッド市原)のジュニアユース?だかユースだかにいたという2人も参加の可能性が出てきたので







僕の出る幕はなさそうです!!!





f0180307_18564301.jpg

f0180307_18101916.jpg


仕事帰りにちょいと顔を出してくれたTHE DAY Aマノ氏


サッカーやるつもりは無く、見に来た、顔出しに来たという感じで頑なに試合には出ないって言ってましたが



「ボール蹴ったら、絶対に試合出ろよ!!」


ということで1試合だけ参加してましたねw


せっかく肉離れキャラになったんだから、その1試合を活かしてほしかったです。


たった1試合での「肉離れ再び」期待してたんだけどなぁ




f0180307_19004667.jpg


こっちの同じチームになった、千葉のイブラヒモビッチことブリックバイブレイスのAンジーはウォーミングアップ中に爪はがせるテクニシャンだったぞ!!


その後爪剥がれた指踏まれたとかで、ソッコー故障者リスト入りして、マジ迷惑だったけどwww


お大事にね。




f0180307_19393769.jpg


ちなみにこれ。


おわかりになるだろうと思いますが


2018ロシアワールドカップで日本代表第二戦、VSセネガル戦で見せた本田圭佑のパフォーマンス?の敬礼なんですが


ゴール決めた時にやろうと思ってたのに、ゴール決めた瞬間にそのことすっかり忘れてて流れの中で出来なかったので、今、ここで、やります!!




f0180307_19452466.jpg

f0180307_19393769.jpg


うーん・・・意識したけど結構違うな・・・


とりあえず親指が悪かった!!


この親指の敬礼どっかでみたことあるなぁ・・・と思ったら





f0180307_19463197.jpg



本田っていうより


永田だわ。





サムライブルーっていうより


ブルージャスティスだわ。




という感じ。




f0180307_19492919.jpg


また4年後2022年のワールドカップイヤーにフットサル開催の予定ですので、今から調整しておいてね!


いえいえ、年明け、最も寒い2月にでもやりましょう!!風邪ひきましょう!!





という感じです。


仕事です。


今日はまた、いいのが入ります!!


お待たせいたしました。


アンティーク、ヴィンテージのランプ、ライト類、第一弾の入荷です。




f0180307_02120507.jpg

f0180307_02115355.jpg

f0180307_02120486.jpg

f0180307_02115485.jpg

f0180307_02115823.jpg

f0180307_02120391.jpg

f0180307_02115748.jpg

f0180307_02115673.jpg

f0180307_02115530.jpg

f0180307_02115246.jpg

f0180307_02120507.jpg



FRANCE 1920s~1930s antique desk lamp"LAMPE GRAS #205"・・・きました!!!!
1920年代~30年代の「LAMPE GRAS/グラ」のデスクランプの定番型205の入荷です。
グラのランプは1921年、フランスの建築家・デザイナーのBernard-Albin Gras/ベルナールアルバングラスがアトリエやファクトリー、インダストリアル向けにデザインしたランプで、 溶接を一切使わない、特許技術のジョイント方式による機能美は、20世紀最大の巨匠Le Corbusier/ル・コルビュジエを代表とする当時の最先端クリエーターの支持を受け、そのブランドは確かなものとして認知されていきました。
特にこのグラのランプに対しては常にル・コルビジェの存在が付いて回るのもそのはず、彼のアトリエ、デスクがこのグラのランプで統一されまた、ル・コルビジェが手掛けた建築プロダクト等のインテリアでも多くこのグラのランプが採用されているのですから、これ以上ないほどの太鼓判が捺されたランプといえます。
当初製造はオリジナルであるGRASのもとで行なわれておりましたが、その後1932年にRAVEL社が特許を取得し、以降70年代頃までRAVELの名前入りで製造されます。
こちらは1920年代~30年代の「LAMPE AJUSTABLE"GRAS"Brevetée S.G.D.G」と、ジョイント部分に刻印のあるもので、定番デスクランプのNo.205。ランプシェ―ドもNo.205のオリジナルに付属されるシェードNo.1054がつきます。シェードには多少の傷、凹み、ペイント剥げ箇所はありますがリペイントのないオリジナルペイントの状態で非常に良い状態です!!
なにより、とてつもなくかっこいいです!!
なに事にも、なに物においてもそれぞれ各分野において「王」たる存在が必ず存在するかと思いますが、ランプ、インダストリアル系のランプにおける「王」といえばこのグラのランプと言えるかと思います。存在感、かっこよさ、太鼓判を捺した人そして価格もねw
お探しだった方、いかがでしょうか?
電球は海外企画B22仕様。(アサヒ電球が製造。楽天、AMAZONはもちろん東急ハンズ等で購入可能です。)
¥139970-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02172027.jpg

f0180307_02171996.jpg

f0180307_02171825.jpg

f0180307_02172356.jpg

f0180307_02172373.jpg

f0180307_02172298.jpg

f0180307_02172111.jpg

f0180307_02172027.jpg



GERMANY 1940s~vintage desk lamp"KAISER IDELL 6556SUPER"-BLACK-・・・KAISER IDELL/カイザーイデル モデル「6556 SUPER」、定番色の黒での入荷です。
bauhaus/バウハウスのメタル工房主任を務めたChristian Dell/クリスチャン・デルもよるデザイン。
KAISER IDELLのIDELLとは彼の名DELLとアイデア/IDEAとから生まれた造語です。
先ほどのGRASが王ならば、こちらはドイツを代表するエースといえる存在のカイザーイデル!
第二次大戦前後、戦後東西ドイツを舞台にした映画等でも非常に多く登場するランプであり、ドイツプロダクトデザイン、インダストリアルデザインの象徴。と言えます。
シェード、ベースに小傷、凹み、汚れなど少なからずありますが、ヴィンテージのランプの雰囲気という範疇を超えておらず、状態は良いかと思います。
20世紀初期に誕生したデザインとは思えないほどモダンでいかなる部屋にも調和することが出来るデザインで、決して他を侵害することなく自らの存在感も主張する。よほどピンクで統一されたガーリーなお部屋といった空間でもない限り、まず合います!和室ですら調和出来るであろう柔軟なデザインであり懐の深さがあるデザインです。
アンティーク、ヴィンテージのランプは私の家には、私の部屋には、と悩まれたり、手が出せずにいる方にこそオススメしたいランプです。
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥49680-(税込)





f0180307_02242938.jpg

f0180307_02242801.jpg

f0180307_02242755.jpg

f0180307_02243226.jpg

f0180307_02243129.jpg

f0180307_02243008.jpg

f0180307_02242938.jpg



GERMANY 1930s~vintage atelier/desk lamp"KAISER IDELL 6740"-BLACK-・・・こちらはアトリエランプタイプ「6740 」
デスクランプばっかりでこういう万力留めのタイプが欲しい!っていう方もいらっしゃるかも!
作業するテーブルなどで使うには単純に「置いておく」スペースが不要になるのでテーブルを広々と使えるっていうのがこれがアトリエで使われる理由になるんですかね。
もちろん作業するんでもなくても、机を、テーブルを広々と使うためにあえてアトリエランプを選ぶのもいいですね。
留め金になる部分にもKAISER IDELLのレタリングの入るタイプで、恐らくちょっと古い仕様なんじゃないかと思います。
シェードに傷、ベース部分に塗装ハゲなど見られますが、全体的に状態悪い物ではありません。
お探しだったかた、よりアトリエっぽく、工業っぽくお部屋の雰囲気をつくりたい方、いかがでしょう?
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥44820-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02204696.jpg

f0180307_02200245.jpg

f0180307_02204883.jpg

f0180307_02204725.jpg

f0180307_02204696.jpg



GERMANY 60s~vintage desk lamp・・・最後にこちらはメーカー、ブランド名不詳のデスクランプ。
全体的な作りから、首振り部分やジョイントパーツの構造といったディティールが先ほど登場したKAISER IDELLのランプとよく似たデスクランプです。
こちらおおよそ60年代以降くらいのものだろうと思います。
当時、50年代くらいから見られるかな?カイザーイデルのランプが非常に無駄が少なく機能美に優れていたため多くの「似たやつ」が作られていたのです。
シェードの形こそ違えど、遠目に見たら違いがわからないんじゃないかな?というくらいにwアーム部分の角度と長さまで似てるんですからw
これは逆説的に言うなれば、いかにカイザーイデルのランプが優れたものだったのかを証拠付ける現象と言えるのではないでしょうか?
ディオールオムが爆発的に人気を博した時代。この世の男性服のほぼ全てのサイズ企画を細く変更させました。ディオールオムそっくりな物が世に溢れた時に、ディオールオムのデザイナーで、細い服の仕掛け人でもあるエディスリマンはインタビューでこう答えました。
「僕の作った服を真似したものが世の中に溢れているなんてとても光栄なこと。皆が真似してそれを着たいと思っているのは、それ等が僕のデザインした服がどれだけ優れているのかを証明してくれてるじゃないか。真似されて嫌な気なんてしないよ。光栄なことだよ。」と。
15年くらい前に何かで読んだインタビューなんでちょっと正確じゃないですが、まあ、おおよそこんなことを言っておりましたが、優れたものには、似たような物が存在してくるのです。
と、このランプの説明中にカイザーの素晴らしさを話してしまっていますが、まあ、デザインや機能美、ブランド力は非常に優れていますが、それゆえに価格も相応しくなってしまっているので、「そんなに高いのはいらない!でも雰囲気のあるヴィンテージのランプは欲しい!」という方にどうかなぁと思って買ってきました。
決して作りはチャチではなく、しっかり作り込んでいるので「似たやつ」ではあっても「しょぼいやつ」ではありません。
現実的な価格であることも考えると、しっかりとオススメ出来るランプ。
また小傷こそはありますが、大きなダメージもなく大変良い状態であります。
電球はE26(日本でも最も一般的な電球)
¥18900-(税込)



という感じです。


我ながら今回の買い付けは、素晴らしい物が集まってます!!


あとは、これがまたお客さんに選んでもらえて、またその方が気に入って使ってもらって本当に素晴らしい物になる!!


選んでもらえなきゃいけないんですよねぇ~ってことで!!お願いします!!!w


明日もよろしくお願いします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-11-16 02:26 | ANTIQUES | Comments(0)