ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ:ヨーロッパ アンティーク ランプ スタンド ( 1 ) タグの人気記事

こちらも覚えてくれてる方いらっしゃいますかね?

ジーンズメーカーBIG JOHNの海外展示会用のヴィジュアルパンフレット・ポスターの撮影に私、大変恐縮ながら、モデルの一人として参加させていただいたの

そのヴィジュアルパンフレット・ポスターが出来無事に海外展示会を終えたようで、こちらANDANTEANDANTEにわざわざA君が持ってきてくれたのと、BIG JOHNが送ってくれた分(A君、わざわざ持ってきてもらわなくてもメーカーから送ってくれてました。すいません。)が届きました。

欲しい人。っていうのもちょっとあれですが、

欲しい方いらっしゃいましたら、頂いた分から5部ほどお裾分け出来る分がありますのでどうぞもらいに来て下さいw

貼って下さいw




f0180307_16460099.jpg
ウォーリーを探せ!ウォーリーはいない!

みたいな感じで、僕を探せ!でどうぞ。※あれ?これ撮影した時にもこんなネタやったっけ??

僕のカメラの画質が、便所の便器のフタの根元の汚れくらいクソなので難易度高くなっちゃってますねこの引きじゃw



f0180307_16572397.jpg
この後も出てきますが、ヨーロッパ一緒だったm@tsuの知り合いもここにいましたw

14Catarineの皆と知り合いで、一緒にパーティなんかもやってる人もここにいましたw


f0180307_16572613.jpg
そもそも、ANDANTEANDANTEのお客さんのAくん

こちらBIG JOHNのデザイナーで、そのAくんがこの場にいるのは全く知らなかったんですが、お陰でちょっと緊張が和らいで楽しくやらせてもらえましたー!

今後もよろしくお願いします!


f0180307_16573190.jpg
わかりましたね?

ウォーリーいましたか?

そうですね。テンガロンハットかぶって立派なマスタッシュ(口ひげ)たくわえたのが、僕じゃないですね!

その後ろにいます。

この日もなにげに撮影のための集合時間が結構朝早く(僕が千葉だからってのもありますが)2時間くらいしか寝れないで行ってたので、

目がしょぼしょぼして撮られたんじゃないか?って心配でした。

たいして誰も僕のことなんか見ないって承知してはいるものの

やっぱりこうやって残るものはビシっと男前に撮られたいもんですよね!!

まあまあ男前に撮ってもらったんじゃあないか?って自分で思いますよ。はい。



なんにしても、こういうものに自分が入っているっていうのは嬉しいもんだ!

「モデルなんて!!」と思いましたが、引き受けてよかったです。

Yッピーさん、Kョーゾーさん、Aダチくんありがとうございました。



f0180307_16573657.jpg
俺もたまにはジーンズはこっ!


f0180307_16573988.jpg
ありがとうございました。





では、BIGJOHNの話からLEVI'Sのm@tusとのヨーロッパですが

いよいよ今日でm@tsuともベルリンで別れます。

ヨーロッパです。


f0180307_19060776.jpg
僕はそろそろフランクフルトに向かわないと大変な時間になってしまいそうだったのと

m@tsuはミュンヘン行きが夜だってことで、m@tsuは世界遺産になっているベルリン博物館島へ

ということで、博物館島そばのこちらベルリン大聖堂でお別れです。



f0180307_19024847.jpg
とりあえず座り込むm@tsu

ほんと冗談抜きに、よく座り込むわwww

パリのエッフェル塔の芝生

ブリュッセルのグランプラス

ベルリンのマウアーパーク

そしてベルリン大聖堂

いや、ほんとちょっとチルしようよ。ってなるとすぐ座る。



f0180307_19140398.jpg
そんなm@tsuとのヨーロッパもこれで終わりです。

さすがに2週間男二人ずっと一緒

時にはちょっとうっとおしかったり、面倒臭かったりしたこともお互いあったと思いますが

ケンカ的なのも、それに近い面倒臭い空気も無く・・・





あ。





いや、一回あったか?w


ベルリンで夜メシ食う前

m@tsuが腹減ってて

「腹減らね?なに食う?」

ってことで何食いたいか聞かれたとき

今召し食うと食っている間にお店次々と閉まっちゃいそうなタイミングだったので

飯は後回しにしてでもお店を見たいっていうのと

でも腹減ってなんか食べたいって言ってる人に飯を我慢させるのも・・・と

地味に僕も腹減ってるんだよな・・・というので

ちょっとどうしたらいいかわからないタイミングで

「何食う?」と聞かれて



「なんでもいいわ俺」

って気の無い返事した瞬間









「じゃーオメーぜってーウンコ食えよっ!なんでもいいならウンコ食えよっ!」

って、ちょっと怒らせたw

でもわかる。

僕も「何食べたい?」って聞いて「なんでもいい」ってあんま考えたりしないで言い放たれるとムカツクわ確かにw

これは、僕が悪かった。


でも


「ウンコ食えっ!」ってムキになったからって、絵に描いたような「中学生じゃああるまいし」発言だったなm@tsuもwww


ちなみに。

「ウンコ味のカレー」と

「カレー味のウンコ」

どっち食う?

という定番の究極の選択がありますが。


たぶん全員そうだと思いますが



「ウンコ味のカレー」

ですよね??


どんなに臭くても、どんなにまずくても、それは味と臭いだけであくまでもそれはカレーだから。

カレー味のウンコは、どんなにいい香りでも、どんなに美味しくてもあくまでもそれはウンコだから。ウンコ食ってるのはこっちだから。



はい。


f0180307_19293576.jpg
ということで僕はフランクフルトへこっから約7時間ドライブです。

もうこんだけ走れば7時間のドライブなんてはっきり言ってなんでもありませんよwほんとに

2週間の思い出を振り返りながら走るのには丁度いい距離ってやつです。



f0180307_19322721.jpg
まあ、この後道中と、フランクフルトでも大変な思いをすることになるんですが、それはまた後日のお話ということで。

とりあえずこんくらいで、m@tsuへの挨拶的なのも今はまだで、今回のヨーロッパの話の最後締めくくりにやりますかね。どーいう形になるかわからないですけどねwww


ということで、いよいよ強引過ぎる引き伸ばしになってきました。

ドラゴンボールのアニメが、なかなかどーでもいいことばっかり注して全然話が進まないのとちょうど同じペースくらいですねwww





では、仕事です。


今日も電器のANDANTEANDANTEです。










f0180307_23312587.jpg
f0180307_23312976.jpg
f0180307_23313747.jpg
f0180307_23320357.jpg
f0180307_23320580.jpg
f0180307_23313920.jpg
f0180307_23320164.jpg
f0180307_23314446.jpg
f0180307_23314616.jpg
f0180307_23320902.jpg
f0180307_23315808.jpg

FRANCE vintage"LOURDES"atand lamp with music box・・・フランスとスペイン国境であるピレネー山脈の麓、聖母マリアの出現とルルドの泉で有名なカトリックの巡礼地であるLOURDES/ルルドのお土産品であったランプです。
とても珍しいです。どう表現したらいいかわかりませんが、ランプでここまで偶像的で、その像のほうを作りこんであるものを見たことがあったかな??とううほどです
大きな花部分にランプが付き、マリア様脇からピンクの花が咲いたデザイン。これとても素敵でしょ!!
さらに、こちら底の部分にはオルゴールが内臓されているんです。ちょっと音が小さい気もしますが、稼動品で音楽が聴こえますよ。ちょっとなんの音楽、曲かわかりませんが、恐らく教会などで歌われる賛美歌かなにかその類なのではないかと思います。「負けないで・ZARD」ではないことは確実にわかるのですが・・・
少々難点といいますか、ちょっと使いにくいところにON/OFFのスイッチがありません。
その特徴的な形状からソケット、配線をいじることが出来ず、配線が細くスイッチが当方では付ける術がありませんです。すいません。
コードが短いということで少々コードの見栄えが悪くはなってしまいますが、延長コードを繋げ、その延長コードにスイッチを付けることは容易なので、そのようにさせてもらおうと思います。今はパーツが揃わなくて出来ませんでしたので明日以降やっておきます。
そういった点はありますが、とにかく珍しいことと、とても素敵ということは間違いないですね!
普段世話になっているパリのディーラーもオススメ品とのことでした!「あなたはいつも買ってくれるから特別に!」っぽいことおっしゃってくれましたが、たぶんたまたま僕がタイミングだっただけで、誰にでも見せて誰にでも売ってただろうと思いますけどねwwwwしまってた箱から出してくれた分ではありましたが。
花やマリア様、そしてオルゴールだけではなく、そんな僕のくだらない思い出付き。
¥17280-(税込)







f0180307_23334732.jpg
f0180307_23334338.jpg
f0180307_23333870.jpg
f0180307_23334162.jpg
f0180307_23333548.jpg
f0180307_23333243.jpg
NETHERLAND vintage table lamp(stand lamp)・・・オランダで見つけたテーブルランプ?スタンドランプです。
赤×白シェードに真鍮金のベースがいかにもヨーロッパという感じのランプです。
そんなに古い物ではありませんが、真鍮ベースのくすみやシェードの日焼けなどで雰囲気はとてもいい感じです!
ベッドのサイドテーブルや、机、テーブルのセンターなんかに置いてあげてもいいですね。玄関もいい。
ある意味最もスタンダードで基本的にどこに置いてあげてもいいという汎用性の高いランプかと思います。
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_23354805.jpg
f0180307_23354643.jpg
f0180307_23354323.jpg
f0180307_23354127.jpg
BELGIUM vintage stand lamp・・・ちょっと小振りなスタンドランプ。こちらは真鍮ベースではなく、合金鋳物の金メッキでしょうか。
意外とこういう小さめのスタンドランプ探してるという方もいるかもしれませんね。
ちょっとしたところに、ちょっとした感じで置けそうな、ほどいいサイズです。
電球が通常の物しかなかったのですが、こればっかりはロウソク球、シャンデリア球を使ってあげたほうが絶対にいいですね!すいません無くて。
¥5940-(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_23362118.jpg
f0180307_23361868.jpg
f0180307_23361613.jpg
f0180307_23361300.jpg
f0180307_23361173.jpg
f0180307_23360843.jpg
BELGIUM vintage lamp with pen&ink stand・・・見てわかりましたかね?ペンとインクを置く台にランプが付いているのか、ランプにペンとインクを置く台がついているのか、というランプです。
実際にペンとインクを使う方はほとんどいないと思いますが、かっこいいインクボトルとペンを探してここに置いて、そういうオブジェになっているランプとしてコーディネートしてもらえるといいんではないでしょうか?
かなり広さが必要になりますが、クレジットカードや予約なんかでお客さんに名前なんか書いてもらうのにこういうの置いてあったら喜んでくれると思います。「じゃあお前がやれよ!」ってねw
珍しい一品ですね。
¥8640-(税込)





という感じです。

明日は晴れそうですね!

どうぞ明日もよろしくお願いします!



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり

by anan-blog | 2014-10-23 23:37 | ANTIQUES | Comments(4)