ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:千葉 古着屋 ヴィンテージ アンティーク ( 600 ) タグの人気記事

f0180307_18130636.jpg



そーいえば


2019年初ラーメンは


家でした。


いえ、


家っつっても


家系ってんじゃなしに


家でインスタント、レトルトで




f0180307_18131041.jpg


九州に転勤しているお客さまから、お正月にこっちに戻ってきたときにいただいたお土産


熊本 大黒


人気店みたいです。


そのお土産用のレトルト?インスタント?をいただきました。




f0180307_18131169.jpg

f0180307_18131057.jpg

f0180307_18130607.jpg


芸能人も多く来るみたいですね。


芸能人が来るって聞いちゃうとすーぐ行きたくなっちゃいますからね僕はw


さすがに熊本はちょっとやそっとでは行けないので、せめて多くの芸能人も食べている味を食べれるだけでも嬉しいです。


焦がしニンニク入りとんこつスープ


焦がしニンニクは機関銃くらいの飛び道具ですよね。




f0180307_18130613.jpg
f0180307_18130636.jpg



チャーシューと煮玉子はセブンイレブンで鉄人自ら買いました。


海苔とキクラゲ忘れ。


ネギも用意するの忘れちゃったため


家にあったビン入りの乾燥ネギ入れたんだけど



漢方薬かよ!!


っていうくらい乾燥ネギのさらなる乾燥により、色褪せはもちろん、ネギの風味のかけらも無くなっており、ただの感想した草でした。



しかし!!


肝心のラーメンですが


これがめちゃめちゃ美味しい!!!


結構がっつりニンニクが利いているなかに、焦がしニンニクって言う香ばしさもあって美味しい!!!


うーん。これは。また食べたい!!!


Oさん、ありがとうございました。美味しかったです!!


またの機会楽しみにしていますw





f0180307_18130536.jpg


あ。家でラーメン食べてる時も、やっぱりこれは最後まで取っておきますよ。




という感じで、ちょいと簡単めでしたがこんなもんで


仕事でっす。


f0180307_23014591.jpg




adidasの古いトップス、アウター




f0180307_00233258.jpg

f0180307_00233322.jpg

f0180307_00233490.jpg

f0180307_00233101.jpg

f0180307_00233532.jpg

f0180307_00233727.jpg

f0180307_00233653.jpg



70s vintage"adidas"knit track top buttons&zipper jacket-made in FRANCE?-・・・出ました!ニット素材、ボタン仕様のアディダスのジャージ、トラックトップ。
タグが切り取られてしまっておりますが、70年代のフランス製でほぼほぼ間違いないだろうと思います。
ド渋すぎて、おじいちゃんのタンスから出てきそうなくらいの雰囲気がありますね。
フルボタンタイプの物ではなく、ジッパーの上に比翼仕立て状にジッパーを隠すようにフラップがあり、その最上部と最下部で3つボタンがつく非常に珍しいタイプです。
ラグラン袖の切り替え部分とポケット口、袖、裾がリブに切り替えられておりデザイン性が見れます。
これ以前にベージュのタイプ見つけてますね僕。今回はオールネイビーに胸元にadidasのロゴとトレフォイルマークの刺繍が白で入るタイプで比較的色目でいうと着用しやすい色目ではないでしょうか?
つってもなかなかボタンタイプのジャージ珍しいとはいえ、あんまり探している人いないんですよねぇ~
前からある分も合わせると、ボタンタイプでも若干選べるくらいになってきているので、お好きな方是非見つけて下さい当店を!!w
サイズ表記が27と不思議な表記になっていますが、おおよそLサイズ~XLサイズ相当と大きめです!
OPTIジップ仕様
size27?(L~XL相当)
¥32400-(税込)





f0180307_00255259.jpg

f0180307_00255310.jpg

f0180307_00255465.jpg

f0180307_00255556.jpg

f0180307_00255263.jpg




80s vintage"adidas"batting ski jacket-made in FINLAND-・・・ちょいと珍しいのが見つかりました。80年代頃のフィンランド製の中綿入りのスタンドカラースキージャケット?です。
アディダスのフィンランド製っていうものは初めて見る気がしますし、この年代のもので中綿仕様っていうのも珍しいのではないでしょうか?
シェルはコットン×ポリ製で、ポリ中綿入り。
アイボリーのボディにベージュの3本線、リブ、ロゴプリントとなります。
この色でほとんど汚れらしいものが無いので(右脇下あたりにちょっとあるけど)、ほぼ未使用に近いのではないかなぁと思います。
ちょいと珍しいものお探しの方いかがでしょうか?
サイズも大きめなので、今っぽいストリートのバランス感覚で着れるかと思います。
OPTIジップ仕様
sizeFR52(L~XL相当)
¥12960-(税込)





f0180307_00275210.jpg

f0180307_00275370.jpg

f0180307_00275446.jpg

f0180307_00282099.jpg

f0180307_00275144.jpg




80s vintage"adidas"wool×poly V-neck sweater-made in AUSTRIA-・・・ありそうであんまりない、アディダスのセーターです。
80年代頃のオーストリア製のもの。
よくよく見ると格子柄になるような編み方がされているボディにVネック、胸元にはトレフォイルマークが刺繍されているシンプルなデザインです。
シンプルで、いわゆる「要素」というものが少ないながらも、雰囲気でヴィンテージ感が伝わってきます。
ちょいとオジサンっぽくもあり、それがまた今っぽくもあるセーター、アディダスのヴィンテージお好きな方いかがでしょうか?
サイズが大きめなのもいいです!
sizeFR56(L~XL相当)
¥10800-(税込)





f0180307_00303041.jpg

f0180307_00303142.jpg

f0180307_00303172.jpg

f0180307_00302980.jpg

f0180307_00303289.jpg



80s vintage"adidas"wool crewnack sweater-made in MACAU-・・・こちらもアディダスのセーターです。
80年代頃のマカオ製のウール100%のクルーネックセーター。
ドシンプルなクルーネックセーターに胸元にボディと同色糸でトレフォイルマークの刺繍があるのみのデザインです。
サイズゆったりめでクルーネック、色目もくすんだ青という感じで今からも春先まで使いやすい、コーディネートしやすい色目でいいですね。
sizeFR183(L~XL相当)
¥10800-(税込)





f0180307_00334262.jpg

f0180307_00334395.jpg

f0180307_00334472.jpg

f0180307_00334206.jpg

f0180307_00334540.jpg



80s vintage"adidas"logo printed sweat shirt-made in SINGAPORE-・・・80年代頃のシンガポール製のロゴプリントのスウェットシャツです。
ボディがスウェットでは珍しい襟部分の配色が切り替えられているトリム仕様。に、ゴマ塩感、霜降り感強めのボディになります。
ロゴは抜きで描かれるロゴ。
アディダスのロゴプリント物の市場での席巻が目立ちますが、そんななかだからこそ、アディダスとは違う土俵ではなく、アディダスという同じ土俵でも他の人と差をつける他とは違うものを探していたという方、こちらどうでしょうかね?
サイズはドイツサイズ6、アメリカサイズMという感じで今日の流れだとやや小さめという印象もあるので、女の子だとゆったりと着れるサイズ感かなぁと思います。
もちろん男性でもヴィンテージのスウェット感覚で大きすぎないサイズ感で是非!
sizeDE6(Mサイズ相当)
¥10800-(税込)





f0180307_00383077.jpg

f0180307_00383057.jpg

f0180307_00383197.jpg

f0180307_00383271.jpg

f0180307_00383393.jpg

f0180307_00383316.jpg



80s vintage"adidas"logo printed pullover track top・・・80年代頃の銀タグボディに外部プリントの入ったプルオーバータイプのトラックトップです。素材がスウェットではなくポリエステル製ですが、まあスウェットだと思ってもらって良いと思います。
肩から腕には3本線が入り、胸部分にはトレフォイルマークとadidasのロゴがオリジナルで入る他、左胸元に「FC MURI」と腰部分に「7」の番号、背中には「Huwiler muri sport」とあり、こちら調べてみたら、なんとスイスのムーリという街のスポーツ用品店で現存しております!!w
当時ものの、社外プリント、外部プリントの入ったものは、それはそれで人気がありますが、そのぷりんとがなんなのかわかるものは意外と少ない中、わかっちゃいましたねw
濃色のエメラルドグリーンボディに白のプリントが爽やかで街着としてもすごく映えますねこれ!かっこいいですね!
sizeDE5(M~L相当)
¥11880-(税込)





という感じです。


アディダスもジャージやスニーカーだけじゃなくちょこちょこ変わったのも入っておりますよー☆


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-01-19 00:47 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_14234219.jpg

f0180307_14331958.jpg



ということで、先日の成田山新勝寺での厄祓い、後篇となるお食事篇。




f0180307_14520844.jpg

f0180307_14521105.jpg


昨年に続き


成田山参道の名店「川豊」さん


新勝寺での厄祓いする前にここを通った際に整理券はすでにもらっておりました。


お昼12時過ぎの時点で整理券が500番台でした。


お昼過ぎの時点で500番台!?!?


おいおいおいおい!!一体全体お正月シーズン、毎日何組、何名の方がお食事してるのよ!?


うなぎってそんなにいるんかいなwww



f0180307_14521507.jpg


今回は2階席


この時点ですでに16時くらいだったかと思いますが、夕方でもまだまだ満席。


こりゃあ、本格的にピーク時には何食くらい出てるのかめっちゃめちゃ気になる!!!!




f0180307_14522258.jpg


上うな重


肝吸つけて


ビールつけて


お茶、お水、ビール、肝吸、飲み物どんだけーーー




f0180307_14234219.jpg

f0180307_14522551.jpg


ふわっふわでめちゃめちゃ超美味しいです!!


本当に超美味しかった!!


名店の名に偽りなし!!




f0180307_16311482.jpg

f0180307_16314111.jpg


そんな川豊さんのスタッフの方達が着用していた


背中に「鰻 川豊」と描かれたスウェットクルーネックシャツ


「あの鰻スウェットいいなぁ」と、Cギくんが喰いついてました。


これは


BEA〇S×川豊


コラボありますかね





いや、ないでしょ


でも、90年代を感じさせるパープルのボディはイケてたし、シティーで着てたら今なら映えるか!?




f0180307_16373197.jpg


また来年


いや、うなぎ食べたい!ってなった時にまた行こ




ということでここまででHルくんは引退し、残った5名で千葉へ。


m@tsuと僕はちょいと旧チッタマテリアルに小用があったので一度別れて


お約束の銀だこハイボール酒場で再集合です。


写真無し。




f0180307_16540401.jpg


ということで2軒目


そういえば昨年春ごろにナンパ通りにOPENしていた「もつ煮もつ焼 まるは」へ


私、初です。


お正月の新年会でもちょっと行きたいな。と思ってたけど、やってなかったんだったかな??




f0180307_17385004.jpg


うなぎ食べてて、そんなにお腹は減っていなかったものの


結構おつまみ的に食べたいものがありすぎて、結構食べたな。


牛もつ煮込み(黒)、あんきも、牡蠣酢などなど、美味しかったです。


「へしこ」なんて、あんまり千葉の居酒屋では見かけないものもあったけど、こちらはまた次回以降にしとこ。


ここは結構いいな。使えるね。4~5人くらいの団体だと2階席も結構独特な配置だったけど広々としてていい。





f0180307_18474280.jpg


んでもって3軒目


肉汁地獄 肉汁餃子研究所


こちらも昨年春頃でしたかね??


いつの間にかOPENしてました。


今年の新年会ではm@tsuが餃子餃子餃子餃子言うので行ってみたけど、大阪王将も営業時間終了?んでもってこちら肉汁地獄も空席無しとかで入れずでしたので、約1週間ぶりくらいにようやく入れた感じ?w




f0180307_18475929.jpg


お品書き撮ろうと思ってる時に


いるよねぇ~


写真に割り込む感じでお邪魔虫的に写り込んでくるけど


結局お品書き綺麗に撮れてて、邪魔しきれてない人。


いるよねぇ~




f0180307_18474214.jpg


地獄の炊き餃子っていうの頼んだったっけこれ。


これ美味しかったなぁ


焼き餃子も肉汁たっぷりで美味しかったのだけど、こっちの辛い炊き餃子?水餃子的な、これが美味しかった!!


これはまた食べたいな!!




という感じで


すっきりくっきり厄、祓い済!!!




厄祓いのお札が大きすぎて、置き場所に困ってます。


来年は物理的な都合上、一番大きいのにするのやめるか、いや、でも来年は私ゃ本厄だからやっぱり大きいのがいいか、迷うわぁ






仕事です。


昨年末あたりからアウターに隠れて、パンツがかなーり出て行ってました。久しぶりにちょっとまとめていっぱいいきます!!


ジーンズブランドのものから、コレクションブランドまでの


ジーンズとコーデュロイ



f0180307_01001784.jpg

f0180307_01001885.jpg

f0180307_01001949.jpg

f0180307_01001973.jpg

f0180307_01001735.jpg



"Levi's EUROPE"denim 5p pants 501・・・ヨーロッパ企画のリーバイス。通称ユーロリーバイスの501です。
いってもあくまでもレギュラーの501ですが、ヨーロッパ企画のみに許された染料の企画によるため、ユーロリーバイス特有の色落ちのしかた、綺麗さからヴィンテージらしさすら感じることが出来るのがユーロリーバイスのレギュラーの良さといえます。
かっこいいでしょこれ!!
sizeW30×L32(実W78L75cm)
¥7995-(税込)





f0180307_01021040.jpg

f0180307_01021128.jpg

f0180307_01021262.jpg

f0180307_01021203.jpg

f0180307_01020943.jpg



"Levi's EUROPE"denim 5P pants 505・・・こちらもとヨーロッパ企画のリーバイス。ユーロリーバイスの505です。
こちらもあくまでもレギュラーの505ですが、この雰囲気!!アメリカ物のリーバイスということに囚われなければ、こちらでも十分すぎるといっていいくらい雰囲気あるでしょう!
個人的にもこのくらいの色落ちのジーンズはちょいと気分なので、これすっごくいい!おすすめです!
sizeW32×L34(実W82L79cm)
¥7995-(税込)




f0180307_01045603.jpg

f0180307_01045647.jpg

f0180307_01045766.jpg

f0180307_01045878.jpg

f0180307_01045574.jpg




"A.P.C. NEW CLASSIC"denim 5P pants・・・A.P.C./アーペーセーのデニム5Pパンツです。
色落ちもほぼ無く、とてもいい状態です。
裾上げによりかなり股下が短くなっていますが、ジャスト~9分丈なんかではいてもらうには一番いいレングスになっているかも。
濃紺のジーンズお探しだった方、綺麗目でジーンズはきたい方。どうでしょう。
ちょっと股上が浅めのパターンのものになります。
セルビッチ(赤ミミ)あり
size30(W84L65cm)
¥8965-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01071942.jpg

f0180307_01072000.jpg

f0180307_01072005.jpg

f0180307_01071800.jpg



"A.P.C."denim 5P pants・・・こちらもA.P.C./アーペーセーのデニムパンツ。
APCもまたヨーロッパのジーンズのため、特有の色落ちがありますね。
こちら、タグとか見えなくて、古着屋さんの壁の上のほうにかかってたりでもしたら、誰がヴィンテージじゃないって思えるのか。っていうくらい雰囲気あります!!
こちらもまた裾上げがされていて股下が短めになっているのでジャスト~9分丈程度ではきたい方にはいいレングスになっているのではないでしょうか。
セルビッチ(赤ミミ)あり
size31(W78L60cm)
\8965-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01091392.jpg

f0180307_01091477.jpg

f0180307_01091535.jpg

f0180307_01091325.jpg

f0180307_01091534.jpg



"MARNI"denim 5P pants・・・MARNI/マルニのデニム5Pパンツです。
ウエスト~ヒップにかけてはややゆったり、ゆるやかにテーパードのかかるシルエットはマルニらしい、可愛らしさのあるシルエットといえます。
特にヴィンテージに寄せた作りをするわけでもなく、あくまでもベーシックの範疇ではありますが、ウォッチポケット/コインポケットが通常、一般的に付く位置からズズっと上にズリあがったような位置にあるのが面白い。実際ベルトつけちゃったらここのポケット出し入れしずらそうですがねwコインポケット使う人あんまりいないだろうから、デザイン性が機能性を奪った、そんなものを感じさせるジーンズです。
色の残りでいうなら98%くらいでしょうか、恐らく撮影かなにかで1度だけ足を通された程度だろうと思われる状態で、ほぼ未使用!
ワンウォッシュと呼ぶにも濃すぎるくらいなので、ゼロポイントファイブウォッシュ(0.5ウォッシュ)っていうところでしょうかねw
新品って言っていいくらいの状態ですねwww
size34(W88L67cm)
¥13500-(税込)





f0180307_01124685.jpg

f0180307_01124770.jpg

f0180307_01124750.jpg

f0180307_01124855.jpg

f0180307_01124573.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 14"denim 5P pants・・・MAISON MARTIN MARGIELA 14/メゾンマルタンマルジェラのメンズワードローブライン14のデニム5Pパンツです。
マルジェラのスラブ織りっぽいデニムパンツ、最近はあまり見かけなくなりましたが、恵比寿の一戸建ての家をブティックに改装していたころのマルジェラのお店に通っていた僕ら世代からするとマルジェラのデニムパンツはこの生地!という印象すらあるんじゃないでしょうか。マルジェラの定番ラインのなかでも定番を感じさせます。
レザーパッチ部分も同デニム生地で表現したり、コインポケット/ウォッチポケットが大きく、普通のポケットのように使えるようになっていますね。
股上やや浅めのパターンのもの。
size48(W82L73cm)
¥12960-(税込)





f0180307_01151060.jpg

f0180307_01151135.jpg

f0180307_01151155.jpg

f0180307_01151297.jpg

f0180307_01151344.jpg

f0180307_01150947.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 10"colored denim 5P pants・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのメンズコレクションライン10のカラーデニム5P パンツです。
グレーの糸で織られているグレーデニム。
ちょっと冷たい感じが冬には寒色のコーディネートに、春ごろには白や青が引き立つ涼し気で爽快感のあるコーディネートに役立ちますね。
シルエットはやや細めのテーパード。白シャツにカーディガンと大人っぽく、綺麗に着る方に似合いそうです。
マルジェラの5Pパンツと一目でわかる盾型のヒップポケットに、フレンチワークウエアからインスパイアされる股部分のリベット打ちのフック、斜めに三角状になったコインポケット/ウォッチポケットもマルジェラらしさがちょいちょい覗けるカラーデニムパンツ、いいですね!
状態もいいです。
スリムフィット。股上やや浅めのパターン。
size46(W82L67cm)
¥13500-(税込)




ここからコーデュロイ




f0180307_01175831.jpg

f0180307_01175959.jpg

f0180307_01180093.jpg

f0180307_01180053.jpg

f0180307_01175750.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 10"corduroy 5P pants・・・MAISON MARTIN MARGIELA /メゾンマルタンマルジェラのメンズコレクションライン10のコーデュロイ5Pパンツです。
コーデュロイパンツの今年に人気がすごいです!すごいですが、世の中全てのコーデュロイが太畝になってしまって細畝コーデュロイをむしろ探しているという方もいらっしゃるかも!
細めのコーデュロイ畝で細身のテーパードしたスリムタイプ。
暗い色目の茶のコーデュロイに四つ留めのシグネチャーステッチが映えますね☆
スリムフィット。股上やや浅めのパターンのもの。
size46(W82L71cm)
¥12960-(税込)





f0180307_01202356.jpg

f0180307_01202467.jpg

f0180307_01202466.jpg

f0180307_01202546.jpg

f0180307_01202266.jpg



"Dior homme"corduroy 5P pants(NEW?)・・・ちょいと僕が扱うには珍しいのが見つかりましたよw
Dior homme/ディオールオムのコーデュロイ5Pパンツです。
恐らくですが未使用品ではないかと思われます。あるいは限りなくそれに近いと思えるくらい、状態のよいものです。
ディオールオムが入荷するのも珍しいのですが、こちらは生地が特に珍しく、なんていうんでしょう、印象的にはコーデュロイの畝の表面部分を削り取った、そんな印象を受ける生地。そのため表面がやや毛足の短い毛羽っぽさがあり、光沢感がコーデユロイのそれとはまたちょっと違った印象になるかもしれません。厳密に言うとコーデュロイではないのかも。
細めのストレートで、大人っぽく、光沢感も加わってちょっとイヤラシイ、エロさを感じさせるあたりはさすがディオールオムという感じではないでしょうか。
太目のシルエットで芋っぽさが都会的な今のトレンドとはまたちょっと違った、時代の流れに左右されず「細め」「綺麗め」と通す方に是非はいてもらいたいです!
size(W82L72cm)
¥12960-(税込)




f0180307_01221659.jpg

f0180307_01221721.jpg

f0180307_01221855.jpg

f0180307_01221822.jpg

f0180307_01221694.jpg



"POLO by RalphLauren"corduroy trousers・・・POLO by RalphLauren、POLO CORDSのコーデュロイトラウザースです。
こちらはまさに今を感じさせる太畝のコーデュロイに太いシルエットのトラウザース。
深いエメラルドグリーンといった絶妙にエグい色目もまた今こういうのを探している方、ズバっと刺さる方いらっしゃるのではないでしょうか?
このままスニーカーにクッションさせてダボダボっとはいてもらうのもいいですし、ご自身でカットオフして9分丈くらいではいてもかわいいですね。
うーん、これかわいいな☆
size34×34(W83L75cm)
¥7995-(税込)




という感じです。


多かったーーー今日!!w


疲れましたw


明日もどうぞよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-01-18 01:24 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_17171406.jpg


年末年始だったこともあり


やったら神社仏閣づいてる私ですw


ということで、先日は、昨年に続き成田山新勝寺さんにて厄祓いしていただきに


左より、Aラタさん、私、Cギくん、m@tsu、Hルくん、Tクサンと行ってまいりました。


と、言っても実は昨年は自分も行っちゃったけど、数え年、干支で考えると僕はまだ厄にかかっていなかったことから、僕だけただ付いて行っちゃった人状態でしたw


今年より1979年生まれ ひつじ年は前厄となります。


でも彼らは皆1978年生まれ うま年になるので、昨年僕だけまだ前厄じゃなかったということは、再来年は僕だけ後厄残ってることになるなぁw




f0180307_17252401.jpg


僕はm@tsuと千葉駅で待ち合わせしてから成田行きの電車に乗ったのですが


途中でケータイ見ていたm@tsuが


「あれ??なんかそばにTクさんいるわ・・・」と


なんでも、僕に?AIRDROPでなんか写真送ろうと思って開いたら、勝手にTクサンのケータイのAIRDROPまで表示されたみたいで


「あれ??なんでTクサンのAIRDROPも出て来てんだろ??」と、辺りを見渡すと


すぐそばにTクサンが居たっていうw


同じ車両、しかもそこさっき歩いて通ったとこ、それも電車に乗ってからしばらくしてから気付くというw




f0180307_17341022.jpg


成田山新勝寺に到着したなら、まずは昨年厄祓いしてもらっている組は、昨年1年間厄から守っていただいたお札等を納めるために納札所へ。




f0180307_17341176.jpg


納札所、なんとなくですが小さくないですかね。


明治神宮に次いで日本で2番目、お寺としては日本一の初詣シーズンの参拝者数を誇る成田山新勝寺の納札所にしては小さくて、こんなんじゃすぐにパンパンになっちゃうんじゃ???


と、思って覗いてみたら


なんと!?


ベルトコンベアにより、納めたお札が自動的に奥のほうに吸い込まれていく仕組み!!


システム納札所となっておりました!!




f0180307_17341176.jpg

f0180307_17392193.jpg

f0180307_17394658.jpg

f0180307_17395033.jpg


お札を納めるのにも時間がかかると思ってしまった方がいるのか


思わぬところに御守りが納められていて、少々悲しい気持ちになりました。


いや、落としちゃったのかな??





f0180307_17414520.jpg


さてさてやってまいりました!!


意外にも昨年一緒に来た皆がこの時を楽しみにしているのが個人的には地味にツボだったこちら




f0180307_17414538.jpg


僕にとっては初詣や祇園祭など事あるごとに成田山新勝寺へ来る際には恒例となっている(最近はうちの親父まで楽しみだしたw)



亀岩チャレンジ!!!


伸るか反るか!!


この亀形の岩の上に小銭を乗せるは意外と難しい。


これが実は結構奥深く


投擲のしやすさで言えば10円、100円などの重量のあるもののほうが狙ったところへ行きやすいのですが、重量がある分岩に当たった時の反発力が強く跳ねてしまうケースが多い


逆に1円玉の軽いものは、風にあおられるといった投擲のしにくさこそあるものの、重量が無い分、着地時の反発力が小さく岩の上に納まりやすい


なんていうまあ、大人になって普通にしてればわかる程度の物理的な要因もあり、意外と楽しい。


今年は僕は初詣の際にすでに成功していますが、ここでも流れっていうやつで挑戦してみたところ


過去20年間で1度もなかったくらいに1円玉が風に乗ってしまい、えらいあっちのほうまで飛んで行っちゃったというwww


あ。これは成功するまでやらないといけないっていう暗黙のルールがあるので、その後の投擲により乗せれてますw




f0180307_17423192.jpg



なんと6度目でようやく乗せれたTクサン!!!!!!


乗らなすぎだろwww


過去20年間でもそんなにやってる人初めて見たわwww


さすがに小銭が無くなったみたいで、あっちこっちからもらってましたし、全然知らないおばちゃんまでカメラ構えてTクサンの一投一投を見守ってたわw


なんでも昨年は色々とあったTクサン、その色々の要因は昨年この亀岩に小銭乗せないまま、失敗したままで終わりにしていたからだと思い込んでいたため、今年は5度でも諦めず、6度目もやってましたねw


皆さんも成田山新勝寺へお詣りの際には是非、亀岩チャレンジしてください。




f0180307_17563240.jpg

f0180307_17563294.jpg

f0180307_17563236.jpg


正月三箇日ほどではないにしても、まだまだ初詣シーズン中で参拝者も多い成田山新勝寺


常香炉、いつも以上にモクってますねぇw


この世で最も衣服に香りがつきやすいものの一つと言われています(私が思っている)


調子に乗ってあっちもこっちも煙当てると、家に帰ってからびっくりするくらいこれの香りが残ってますよねw



f0180307_17563294.jpg

f0180307_18104816.jpg


今ここで「常香炉/じょうこうろ」を読んで


「ジョーコール」を思い起こした人は、たぶん6人くらい





f0180307_18125883.jpg

f0180307_18125891.jpg


と、やってる間に、厄祓いをしてもらい。


出世稲荷様へお詣り。


さすが成田山新勝寺の出世稲荷様。めちゃ混みです。





f0180307_18121557.jpg


その後は平和大塔での写経をさせてもらうはずでしたが、受付終了時間が迫ってしまっていたため般若心経の写経は出来ず、御宝号のみ写経させてもらいました。


来年はちっと受付時間のこと頭に入れとこ!!




f0180307_18234541.jpg


成田山新勝寺での厄祓いが完了し


この後は成田山参道での会食、その後の飲み会と続きますが


長くなりそうなのですいません、分けます!!!


という感じで前半篇でした。


仕事です。



今夜はちと約束がございますので、簡単めですいません!!




f0180307_21300468.jpg

f0180307_21300522.jpg

f0180307_21300641.jpg

f0180307_21300466.jpg

f0180307_21030977.jpg

f0180307_21031251.jpg








"2pac×snoop dogg"photo printed sweat crewneck shirt・・・ご存知2pacとsnoop doggの2ショット写真がプリントされたスウェットクルーネックシャツです。
ホンジュラス製のギルダンボディのため2000年代になってからのものですが、なかなかいい写真が使われてます。
元ネタは当時2pac、snoop dogg共にDEATH ROW RECORDSから作品をリリースした96年のレーベルのメキシコ、カンクン、カボサンルカス岬へのバケーションの時のものだそうですw(写真参照)
ということで、当然96年に在籍していた当時の写真で2000年代以降のボディでオフィシャルでリリースされるわけはありませんので、こちらは誰かが勝手にプリントしたブートレグということになりますねw
サイズはMサイズ。男性だとオーバーサイズで着るにはちょっと小さそうですが、女性がゆったりとしたサイズ感で着てもらうのもとてもいいです。
意外とTシャツはあってもスウェットは少ないので、お好きな方いかがでしょー?
sizeM
¥12960‐(税込)





f0180307_21340587.jpg

f0180307_21340601.jpg

f0180307_21340447.jpg

f0180307_21341635.jpg

f0180307_21341686.jpg

f0180307_21341713.jpg








90s"WU-TANG CLAN"nylon track top jacket・・・出ました!WU-TANG CLAN/ウータンクラン!
スタンドカラーのナイロントラックトップジャケットです。
1996WU TANG INCと刺繍がありますが、まさにその時のものかなぁ??これは当時WU-TANGが経営していた?WU-WEAR/ウーウェアのものではないのか?タグもWU-TANGになっていますが、なんかブートかなんかかなぁ??
大き目サイズでスタンドカラーのジップアップ、左胸には小さく「Wマーク」、背中に大きく「Wマーク」の刺繍、両肩から袖にかけて「Wマーク」にWU-TANGの文字がズラララっと並んだテープが配されている、そして色合い的にもものすごく今っぽいですねこれ。まさに90年代のスタイルを作るリアル90年代を感じさせます。
左腰部分についたピスネームが異様にデカくて、ピスネーム地獄だった当時の裏原宿ブランドもビックリするデカさでしょこのピスネームw
いよいよ「RAP tee」と呼ばれて、当時のHIPHOPのTシャツもヴィンテージのバンドT並みの評価を受けてきましたが、有名アーティスト物でもちょっとあんまり数が出てきにくいこのへんのマニアックなHIPHOP物探されている方、あるいは今これを見て突き刺さった方、是非よろしくお願いします。
ちなみに私の青春時代はHIPHOP、そしてまさにWU-TANG CLANと共にあったと思っています。WU-TANGのチッタ川崎でのライブはもちろん行きましたし、そのチッタ川崎でのライブ中にOl' Dirty Bastardが飲んでいたワインボトルがずっとステージの上に転がっているのを気にしていた僕等はライブの終了、観客退場のタイミングでステージに登って、そのワインボトルを取ってくる!というくらい好きでしたw
ちなみにそのワインボトルは当店でもMIX CDで取り扱いのあるDJ FREEDOM CHICKEN君が持って帰って・・・いまあれどうしたんだろw
あとは高校生の時にプリクラ撮る時にイキがって「Wマーク」をタトゥーぶって手に描いたり、首に描いたりしてましたねぇ。ダサかったですねぇwww青春時代ですからねw
これは若い子に思いっきりFASHIONとして着てもらいたいです。
ちなみにドイツで見つけたんですが、売ってたお兄ちゃんもそーとーウータン好きみたいで、結構ちゃっちゃと回らないといけないタイミングだったのにウータンの話、このジャケットに掛ける思いみたいなの話されて、ちょっと面倒臭かったけど・・・今僕も同じことしてますねw
つーか、僕これ、たぶん8年くらい前にパリのCDG空港でまさにこれを着てるオッサンを見たことがあって、それをブログでネタにしてたやつと同じな気がするんだよなぁwヨーロッパで出回っていたブートレグの可能性あり!w
sizeXL
¥17280‐(税込)HOLD





f0180307_21380532.jpg

f0180307_21380690.jpg

f0180307_21380693.jpg

f0180307_21380431.jpg








"WU-TANG CLAN"logo knit caps(beanies)-NEW-・・・ということでこちらもWU-TANG CLAN/ウータンクランのものでニットキャップ、ビーニーです。新品です。
こちらもはやりオフィシャルではないと思うので、ブートレグではあるものの、ある意味、ある意味ですよ。こういうのってブートレグこそがリアルであります。
当時ニューヨークでも、こういうのはブルックリンのシケたようなHIPHOP洋品店って感じのとこや、ラスタカラー、アフリカンカラーのアイテムばっかり売ってるラスタマンショップにちょこっと置いてあったり、わかりやすい感じだと当時のマンハッタンはハーレムにある「本物は一個もありません!」っていう感じのお店だったからこそリアリティを感じてました。
よって、ブートレグこそがリアルである。
当時、90年代のHIPHOPが眩しすぎて、今のHIPHOPについていけなくなってしまったおじさんの主張を、無地のビーニーにWU TANGの「W」にのせてみませんか?w
もちろんマークの部分は横、あるいは前でも後でもいいですが斜めのところにくるようにかぶるのが正装といえます。
黒×白 2
グレー×黄 2
1p ¥4320-(税込)




すいませんーーーー!!ほんのちょっとだけになってしまいましたが、今日はこんくらいです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2019-01-15 21:40 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_18023638.jpg



ということで、時間軸的に昨日のブログが1月2日のことだったから


これどう見ても1月3日っぽい流れですが


違います。


1月3日は箱根駅伝復路を見て、家族のところに行ってたので特に写真もなく


なのでこちらは先日のお休み


香取神宮へ




f0180307_20422985.jpg


お正月のピークも過ぎたかな?


皆さん一般的には仕事初めになった平日だったからかな?


午後だったからかな?


結構空いてました!




f0180307_20423522.jpg



混雑時はこの表参道はもちろんのこと、朱塗の大鳥居を超えて参道仲見世、無料駐車場のところまで参拝待ちの列が出来るそうです。


さすがです!!




f0180307_20423565.jpg


そんな香取神宮表参道には僕の友人が社長を務める会社が灯篭を奉献しているのです。


表参道を歩いている中で、これを見るのが大好きです。


「たいしたものだなぁ」


「こういうところちゃんとやってて立派だなぁ」


本当に尊敬するところです。


大社長!!


f0180307_20423659.jpg


記念撮影ですw




f0180307_20580849.jpg

f0180307_20581293.jpg

f0180307_21052663.jpg

f0180307_20591368.jpg

f0180307_21024645.jpg

f0180307_21061516.jpg

f0180307_20581528.jpg



黒漆塗りの御拝殿、御本殿はやはりコーカサスオオカブトあるいはアトラスオオカブトによく似ています。


かっこいいんです。


今年もよろしくお願いいたします。




f0180307_21072357.jpg

f0180307_21072824.jpg

f0180307_21072587.jpg


帰りには参道仲見世、Jュンちゃんのとこ、UNOcafe/うの団子でお土産をいただいていきます。


香取神宮表参道でも異彩を放つ外観のため一目でわかるはず


行ったことある方も多いはず


特に草団子がおすすめです!!


ヨモギの香りが心地良く絶品となります!!


お正月の香取神宮さぞ忙しいことだと思いますが、お正月がめっちゃ忙しいってすごくいいね!!!


新年明けその時が一番忙しいってすごくいいよ!!!




f0180307_21073434.jpg


この後行った、妻の実家の面々がツムツム好きなので


これ、すっごく気になるだろうなぁと思って。


私、ツムツムやりませんが(ゲームをほとんどやらない)、一体ツムツムが出見世でなにをやるのかすごく気になってます。





f0180307_21265854.jpg


突然ですが


この前日?前々日?


「千葉のバター犬」でお馴染みとなりつつある(なりつつない?)、Kミちゃんがアップしてて気になった


マクドナルドの「チーチーダブチ」


「チューチュートレイン」あるいは「チューチュータコカイナ」を思い起こす


これはなんでも、マクドナルド人気バーガー頂上対決と題されて


f0180307_21493582.jpg


マクドナルド総選挙人気投票No.1のダブルチーズバーガー(ダブチ)


VS


マクドナルド年間売上高No.1のてりやきマックバーガー(てりやき)


この人気No1と実績No1の両者の頂上決戦だそう


そうとは知らずに、ただ期間限定商品が出たんだとバター犬の投稿を見て思ったので食べたくなりました。


ドライブスルーでマクドナルドに入ってみると


「いらっしゃいませこんにちは~、本日のおすすめはチーチーダブチとなっております。よろしければいかがでしょうかぁ?」


おすすめされましたけど??


おすすめしちゃっていいのかな??


店員によるいずれかへのテコイレがあっていいのかな??


頂上決戦に水を差す結果になるんじゃないのかな??


チーチーダブチ劣勢なのかな??


いや、ひょっとしたら日替わりでやったりしてるのかな??


まさか店員ごとに本当に「私のおすすめ」的に言ってたらそれはそれでありかな??


まあ


もともと僕もマクドナルドでは一番好きなのはダブチなので、ほぼ無条件でチーチーダブチを応援するわけなので今回に限って言えば僕が買うのはチーチ―ダブチであることはおすすめであってもなくても変わらないのでいいんですが





f0180307_21361157.jpg



ちなみにチーチーダブチ。


ダブルチーズバーガーにさらにチーチー、チーズが2枚足されたスペシャルチージーバーガー!!


こいつはかなりチーズが濃厚、トゥーマッチチーズ、ベリーチージーになっちゃうんじゃないのーーー???


と思いきや


もともとチーズ感の強いダブチにチーズがもう2枚ほど加わったところでそんなに変わらない。という印象でしたw


ってなると




f0180307_21361454.jpg



こちらはチーチーてりやき


普段チーズが入っていないてりやきマックバーガーにチーズが加わるというのはかなりアドバンテージ高いんじゃないのかな??


有るものの量が増えるのと


無いものは入ってくるとでは似て異なりますよー




喩えてみるならば





ダブチ→チーチ―ダブチ


チーズの枚数が2枚から4枚に増える


毎年お年玉は3千円だった人が今年は5千円


※まあ、3千円だった人が5千円になるのはおおよそ想像の範疇なので、嬉しいけど決して驚かない喜び。1万円はいつだって最高の喜び。




てりやきマックバーガー→チーチーてりやき


普段は無いチーズが2枚も入ってくる


毎年お年玉くれない親戚が、今年になってなぜか突然お年玉をくれるじゃないですか!?


「くれないヤツ」とはなっから頭数に入れてなかった親戚からの思わぬサプライズ、ただし金額は3千円。




これはどうでしょうか??


たぶん


喩えがあんまりよくなかった。


ピンとこなかった。




f0180307_21361157.jpg

f0180307_21361454.jpg



たぶん明日15日まで!!!w





f0180307_21493729.jpg

f0180307_21494264.jpg

f0180307_21494036.jpg



16日からはヒーヒーダブチVSヒーヒーてりやき


による


第2ラウンド


ファイ!!





f0180307_21571461.jpg


帰りに富里のジョイフル本田に寄って、色々とお買い物をしていましたところ


なんと!!


千葉の美容院hair braceの4店舗目?の美容院として


我が地元(のとなり)成田につい先日の1月11日にグランドオープンした美容院




の店長のTイチ君じゃないですか!!!



って


めっちゃ顔疲れてるじゃないですか!!!


この日は、そーですね、グランドオープン日のほんの数日前だったこともあり、OPEN前の疲れが顔に、恐るべきほどわかりやすく出てましたねwww


鉄人自ら盛り付けるかのごとく、店長自らゴミ箱だかなんだかを買い出してますね。


メモが生々しいですねw




f0180307_22100004.jpg


いつもここでは千葉の美容院ばかりの紹介になっていましたが


成田、富里界隈で美容院探していた方、いらっしゃいましたらKNOTどうでしょう。


なお富里の方には特に注目なのは


なんでも我ら富里の飲み仲間Mーヤンが働くみたいです。(言っていいのこれ??)


「Mーヤン」で伝わる人あんまいないと思うけど。


場所は、


成田ニュータウンのステーキハウスMOMOの交差点をボンベルタ方面へ、すぐのとこにあるケンタッキーの丁度向かいらへんです。


成田界隈の人にはこれでわかるはずです。




f0180307_22172183.jpeg

f0180307_22175234.jpeg

f0180307_22175392.jpeg

f0180307_22175219.jpg

f0180307_22175161.jpg

f0180307_22175279.jpg




f0180307_22100004.jpg


Tイチくん、がんばってね!!!






という感じで


Tイチくんの応援ばっかしてないで、私もがんばります!!!


仕事です。


レディースアウターです。


ちょっとカテゴリーにばらつきあり




f0180307_00063555.jpg

f0180307_00063670.jpg

f0180307_00063688.jpg

f0180307_00063852.jpg

f0180307_00063938.jpg

f0180307_00063869.jpg

f0180307_00063790.jpg

f0180307_00063591.jpg



"HELMUT LANG"mouton vest(lamb fur)・・・HELMUT LANG/ヘルムートラングのムートンベストです。
これ・・・めっちゃくちゃにかわいくないですか???
昨今ヘルムートラングといえば、ヘルムートラング本人がデザインをしていた「初期」のものが特に高い人気となってきていますが、このくらいの時期でも評価に値する素晴らしいものはもちろんあります!!
だってこれ見て!!死ぬほどかわいいよ!!
ライダースベストといった形をベースに袖ぐりや裾、襟と切りっぱなしなのがかわいいですね。ムートンだとこれが出来るからかわいい!
特徴的な大きな襟は、襟先についたスナップボタンにより大きな筒形のスタンドカラーのようにもしてもらえるので、同じものでもかなり印象も変わるのでコーディネートで遊べる予感ですね。
サイズが小さめで丈も短いので、防寒というよりはアクセントとしてコーディネートに入れる感じになるかと思いますが、どうですこれ、グレーのタートルネックのセーターに羽織ったり、丈の短いことを利用して、丈の長いインナーと合わせたり、春先には薄手のカットソー一枚にジーンズにコンバースという超シンプルな格好を一気に昇華させるアクセントとなるでしょう!
絶対に楽しいし、絶対にかわいいですよ!!!
うわぁぁぁぁ、これは、女性が羨ましい!!ジェラる!!
是非とも超かわいく、超かっこよく着てください!!
sizeS
¥18900‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_00093039.jpg

f0180307_00093153.jpg

f0180307_00093205.jpg

f0180307_00093281.jpg

f0180307_00093336.jpg

f0180307_00092932.jpg



"MACKINTOSH"wool chester field coat・・・MACKINTOSH/マッキントッシュのウール素材のチェスターフィールドコート(チェスターコート)です。
ネイビーのシンプルで真面目なチェスターコート、しかし裏地はレオパード(豹柄)という!
真面目な外見と女豹の内面、どこかこう物語を感じてしまうコートです。
肩パットや芯地も薄めで柔らかく軽い印象のチェスターコート、文字通り肩肘張らずに着れる、デイリーに活躍させられるチェスターコートです。
サイズは34と小さめ。
まだまだ冬の一番の寒さはこれから、小柄な方でコート探している方にはおすすめです!
size34
¥23760‐(税込)




f0180307_00123359.jpg

f0180307_00123468.jpg

f0180307_00123552.jpg

f0180307_00123542.jpg

f0180307_00123292.jpg

f0180307_00123617.jpg

f0180307_00123780.jpg



FRANCE vintage"Rivolia"single breasted fur collar wool coat(DEAD STOCK?)・・・パリで見つけた、襟が毛皮になったウール製のコートです。デッドストックと思われます。
襟はちょいと表示がないためなんの毛皮か僕には判断がつきませんが、これは、ミンクっていうやつですかねぇ。
クルンクルンと毛足が巻いたような生地を使ったコートは光沢感が生まれて非常にエレガントな印象です。
そうですね、恐らく僕と同じ印象を抱く方もいるんじゃないかと思いますが、こちらのコート、ある特定の年代における「パリの冬」の想像にドンピシャはまるコートではないでしょうか??
個人的にはパリの人、パリジェンヌは冬は皆こんなコートを着ているもんだと思っていた。そんな想像に本当にハマるコート。
このテのコート、パリはじめヨーロッパではちょいちょい見かけることがあるのですが、そのほとんどがかなり愛用感出ていたり、いかにもヴィンテージらしい臭いがあるものですが、こちらは恐らくデッドストック、さらにそーとー保存状態もよかったようで、大変なまでに綺麗な状態といえます!!こんなに綺麗な状態で出てきたのは初めて!!だから買ってみました!!
なかなか人を選ぶコートとも思いますが、パリらしさ、パリジェンヌらしさを感じるコート、是非挑戦してもらいです。
ちなみにタグには「Rivolia」とあります。パリのサンポール辺りからコンコルド広場まで続く、パリ有数の目抜き通りでもあるリヴォリ大通りの名が記されているのもパリ好きにはたまらないんじゃないでしょうか??PARISって書いてくれてるのも嬉しいですね!
sizeー(M程度)
¥34560‐(税込)





という感じです。


入荷数ちょっとだけですいません!!!


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-01-15 00:14 | LADY'S | Comments(0)


f0180307_18285627.jpg


うーん。ブログの中だとまだ1月2日のこと書いてるわw


ということで恒例となりました千葉千葉新年会


「新年会以外でもこのメンバーで飲みましょうよ!!」と言い続けること3年


いまだ新年会でしかこのメンバー集まらず。


そーですか、今日はすでに成人式を行っているところもあるようですね。


ちょうど僕等は2度目の成人式となる世代なわけですが


新成人の皆様に


成人になりきれないオジサン達の新年会のもようを届けたい。




f0180307_18331601.jpg


ということで、まずは集合場所兼一軒目


左からKシくん、Tクサン、Yウイチ、Gウ、私、Yウタそしてm@tsuの7名。今年多め!!


こちらも好例


銀だこハイボール酒場


まずはこちらから





f0180307_18413540.jpg

f0180307_18413532.jpg

f0180307_18413650.jpg

f0180307_18413658.jpg

f0180307_18413471.jpg



こちらも好例となった、1000円パチンコ


各自1000円だけ挑戦し


誰かが勝ったならそれはそっくりそれ以降の飲み代で使うというものですが


今年は勝った人無し!!




そそくさと次へ向かいますw



f0180307_19062649.jpg



2軒目


富士見ともなれば1月2日からじゃんじゃんお店やってるもんかと思ったら結構お休みだったり、早く閉まったりで2軒目で早くも店探しにつまづく。


あかちょうちん


そしてここからがエンジン全開となります




f0180307_11160202.jpg


なにげに恒例化?


千葉中央公園


おっさん達とイルミネーション


絵面つらめ!!





f0180307_19302967.jpg


この時がやってまいりました!!!




f0180307_19342019.jpg


そーです、千葉駅のガード下にあったあの韓国のお母さんのお店


一路


千葉駅から立ち退きを命ぜられて栄町の風俗案内所の隣に移転しました。


この度、ようやく皆で新店舗のほうへ行ってこれました。



f0180307_19342019.jpg

f0180307_21283070.jpg

f0180307_21124108.jpg



お店はというと、ガード下の屋台の時は、ガード下の屋台の中でも最も薄いお店でもあったので


もう広々、快適、好き勝手やっていい人んちのリビングくらいの自由度で居心地の良さです!!!!


前のは前ので良かったけど、寒くない、狭くない、トイレもお店のなかにあるってすごくいい!!あたりまえだけどw





f0180307_19390193.jpg


まずは、初一路となるKシくん、Gウ、Yウタには


大地の味


男性が飲んだらアソコがビンビン


女性が飲んだら乳首がプクプク


高麗人参酒




f0180307_20374515.jpg

f0180307_20374232.jpg



高麗人参酒で乾杯っていうのもなかなかだなw


個人的にはもはや美味い不味いとは別の飲み物だと思っていたところ


Kシくんまさかの


「あ!うまい!」と結構クイクイ飲んでたなw


あんなに飲んじゃってギンギンになっちゃったら栄町の誘惑に抗えるんでしょうか??w



f0180307_20413927.jpg


m@tsu「コリアンは食べ方があるから!!」と、Yウタに取ってあげる分


ママさながらに舐め箸かまして~




f0180307_20413964.jpg

f0180307_20414008.jpg

f0180307_20414072.jpg

f0180307_20413823.jpg


舐め海苔かまして~


海苔までなめだしましたねw


切手かよw



f0180307_20433251.jpg

f0180307_20441078.jpg

f0180307_20433343.jpg

f0180307_20441184.jpg



Yウタ「あ!うまいっす!」と


いや、感想そこ???www




f0180307_21005387.jpg



気になる例のママのサービスのほうですが


ストーブ自体は健在でしたが位置が変わってしまったため


またそれによりスムーズにON/OFFのスウィッチが可能になってしまったため


移転と共にサービスの終了をお伝えいたします。


それにしたってYウイチ、脚の開く角度、もうほぼ180度脚開いて待ってるwww




f0180307_21053187.jpg


いいっすねw


楽しい!!



f0180307_21070397.jpg


いや、どさくさに紛れて「ちょっとかっこいい顔作るおじさん」が登場しちゃってますね。


この写真撮ってて、後に「ちょっとかっこいい顔作るオジサン」が写り込んで来た時、全くその理由がよくわからないまま写真撮ってましたが


え??これ何用??




f0180307_21090423.jpg

f0180307_21090488.jpg



あ。舐め海苔再び。


また海苔舐めだしましたね。




f0180307_21090549.jpg


あ。今度もYウタに食べさせるのかと思ったら、Yウタにも舐めさせてますねw


その次にはTクサンのほうにいったので、Tクサンに食べさせるのかと思いきや、Tクさんにもさらに舐めさせて~





f0180307_21090460.jpg


はい、そしてGウーーーーー!!!!


バウンドが多い一口でしたねwww


トラベリングでしたwww


つーか汚ぇな!!!!



f0180307_21341996.jpg

f0180307_21341919.jpg

f0180307_21342718.jpg

f0180307_21343172.jpg

f0180307_21343409.jpg

f0180307_21344017.jpg

f0180307_21344369.jpg

f0180307_21345624.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21350247.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350861.jpg



最近m@tsuは僕のブログを見てるであろう人に出会う度に


「いや、あのブログの俺は違いますよ。あれはこいつ(僕)が、俺の事すげぇ横暴なやつみたいに書いてるだけですから!!ほんとは全然そんなことないやつですから!!!」と、言ってる。



そうなんです。実は彼は本当は全然そんなことはないんです。


全然横暴でもないし


全然乱暴じゃないし


全然ジャイアンじゃないし


仮にお酒に酔っていても常に「人の痛みは自分の痛み」といわんばかりに周囲の人を気遣う優しい人なんです!!


f0180307_21343172.jpg


f0180307_21343172.jpg

f0180307_21343172.jpg

f0180307_21343172.jpg

f0180307_21343172.jpg

f0180307_21343172.jpg

f0180307_21343172.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21345932.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350597.jpg

f0180307_21350597.jpg




さてさて、そろそろお開きの時間となりましたが


そーですね、僕よりもう皆さんのほうが気にしているかも


実は今回は、高麗人参酒、チャミスル(韓国の焼酎)ばかり飲んでいたので、レモンサワーが無かったため、レモンの人が登場しないんです!!!


申し訳ありません!!!


レモンの人は登場しませんでしたが


今年は・・・



f0180307_21455805.jpg

f0180307_21460196.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460717.jpg

f0180307_21461189.jpg


七味唐辛子醤油の人が登場しました。



結構レモンの時はメインイベントなのに、七味唐辛子醤油は地味にやってましたw


気が付いたらやってたw



今一度言っておきますが


最近m@tsuは僕のブログを見てるであろう人に出会う度に


「いや、あのブログの俺は違いますよ。あれはこいつ(僕)が、俺の事すげぇ横暴なやつみたいに書いてるだけですから!!ほんとは全然そんなことないやつですから!!!」と、言ってる。



そうなんです。実は彼は本当は全然そんなことはないんです。


全然横暴でもないし


全然乱暴じゃないし


全然ジャイアンじゃないし


仮にお酒に酔っていても常に「人の痛みは自分の痛み」といわんばかりに周囲の人を気遣う優しい人なんです!!




f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg

f0180307_21460347.jpg


ただちょっと七味唐辛子を入れた醤油を人の目ん玉に入れるクセがあるくらいです。





f0180307_21502974.jpg

f0180307_21503014.jpg


いやぁーーーー今年も超楽しかったっすね!!!(去年は早々にリタイアしたけど)


チャミスル一気飲みを3度もさせられたときは「うわ、これ今夜ヤバそう(吐きそう)」なんて心配してましたが


嘔吐無し!!二日酔い無し!!で快調な翌朝でしたねw


意外と残らないお酒なのか??


いや韓国焼酎ロックで一気飲みはきついわ。



いや、今回は特になんですが、あんまりにも絵面が悪すぎてwボツになってる写真、ネタもいっぱいあるんですよ実はw


さすがに酷いっていうのがいっぱいで、ここでは掲載不可となっておりますが気になるようでしたら聞いてくださいw


一言だけ言っておくとすると






さすがの俺も抗えなかった!!!



これだけ言っておきますw


便所に行って小便してる時にあっちから


「あれには、さすがのコウイチも抗えなかったかぁ」っていうm@tsuの声が聞こえて


ウケて震えちゃって、チン〇ン持ってる手も震えちゃって大変でしたwww


小便してる最中にその一言えらいツボったわ。


なんのこっちゃ????



f0180307_00060973.jpg



では、仕事です。


先日のボトムスに続いてワークウエアのジャケット/コート





f0180307_00334641.jpg

f0180307_00334696.jpg

f0180307_00334713.jpg

f0180307_00334884.jpg

f0180307_00334811.jpg

f0180307_00334553.jpg

f0180307_00334960.jpg



FRANCE vintage"Forces Armées Françaises/FRENCH ARMY"cotton work coat(DEAD STOCK)・・・フランスのワーク特有のインクブルーのワークコートです。デッドストックです。
一般的なアトリエコート、ショップコートとは異なりこちらはフランス軍の使用していたもので一般的なワーク物とはちょっと違いがあります。
テーラードジャケットのような襟のものが一般的ですが、こちらはそれとは異なりワークジャケットタイプの丸く大きく開いた襟、ワークコートでこの襟がつくのは実は珍しいのでこの襟でコートタイプ探されていた方には必見ですね!
胸のポケットも特徴的で通常左ポケットが外付けで、右ポケットは外ポケット無しの内ポケットのみとなるんですが、こちらは胸には両側に外付けポケットがあります。右胸には内ポケットもあり。
袖はボタンやストラップのものではなく、ゴム入りのためカジュアル感があったり、袖が多少長くてもこれにより止まってくれるのでオーバーサイズのものもサイズ感良く見えるはず。
サイズはやや大きめで104サイズですが、オーバーサイズ気味にゆったりと着てみるのもこちらは面白いかと思います。
まだ本番は春先からとなるようなコートですが、大きめサイズで中に着込めたりするので今からも使えるかと思いますし、一足先にもう春のコート手に入れておく感覚で是非見てみてください☆
size104
¥17280-(税込)





f0180307_00374391.jpg

f0180307_00374387.jpg

f0180307_00374495.jpg

f0180307_00374559.jpg

f0180307_00374567.jpg

f0180307_00375176.jpg

f0180307_00374230.jpg

f0180307_00374657.jpg



FRANCE vintage"SNFC/Société Nationale des Chemins de fer Français"cotton work coat(DEAD STOCK)・・・こちらもフランス、コットン素材のワークコート。デッドストックです。
こちらは旧フランス国鉄であるSNFC(現在は民営化により一般企業化)の作業員に支給されていたワークコート。
一般的なワーク物とまたちょっと違った比翼仕立てであったり、大きな襟にはチンストラップもついていたり。
腰部分にポケットがありますがこちらはポケット袋の無いスルーポケットになっています。(中のジャケットのポケットに手を届かせるためのポケット口のみついたもの。)
デッドストック(未使用)でありながらすでに雰囲気がめちゃめちゃあってかっこいいです!!
またこちらはサイズがちょっと大きめですが、オーバーサイズのステンカラーコートとしても非常に使いやすくヴィンテージ好き、ユニフォーム好きな方はもちろんのこと、新品の感覚でコットンコート探されている方にもおすすめしたいです。
作りはとても簡素な印象を受けますが、すごい雰囲気あってこれめちゃめちゃかっこいいですよ!!
個人的にも欲しいですねこれ!しつこいようですがかっこいい!!
size100
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00413615.jpg

f0180307_00412826.jpg

f0180307_00412931.jpg

f0180307_00412840.jpg

f0180307_00413433.jpg

f0180307_00413592.jpg

f0180307_00413473.jpg



BELGIUM vintage green cotton work jacket/cover all(DEAD STOCK)・・・大変珍しい緑のワークジャケットがデッドストックでベルギーで見つかりました。(フランスの物かベルギーの物かちと判断しきれませんが)
ときどーーーーきドイツあたりで見かけることもある緑のワークジャケット。探されている方もいらっしゃったかも!
あんまりワークジャケットを見つけたことがないベルギーで、それもなんとデッドストックで、緑が見つかりました!
インクブルー、ブラウン、ソルト&ペッパーグレー、ブラックのなかでも恐らく一番出てこないグリーン!
年代的にはおおよそ70年代以降くらいのものだろうと思いますので、決してそんなに古い物ではないのですが差が察れていた方には「ついに出たか!」と思ってもらえるかも。
この度は4着。一緒に出てきたのですがメーカーは恐らく3社でそれぞれボタンが異なったり、襟の大きさがちょっと異なったり、生地感が異なったりと個体差があります。
サイズも42と46サイズがありますが、42のものが実は一番大きいという、なんともアテにならないサイズ感になっているので、是非こちらはそれぞれご覧いただき、お試しになっていただくのがよろしいかと思います。
レアなグリーンのデッドストックです!選べちゃううちにどうぞ!
size42、46(M~L程度)
1p ¥14580-(税込)
46サイズ THANKYOU SOLD



という感じです。


ちょっと減っちゃっていたジャケット、コート、パンツとフレンチ(ベルジャン)のワーク物、デッドストックで集まってます。どうぞよろしくお願いいたします。


明日もどうぞよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-01-14 00:44 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_18023392.jpg


千葉のこのあたりはもともと海岸線だったということもあるのか


神社がえらい多いんですよ!


「近所の神社」という感じでパっと頭の中で数えてみるだけでも10くらい出てきちゃうのです


いや、結構日本屈指レベルになにげに千葉って神社多いんじゃないか??


全部は回れないので、寒川神社をゴールとして詣ります。




f0180307_20321716.jpg

f0180307_20322089.jpg


白幡神社


家から最寄りの神社


本来のならわしですと、月に1度くらいのペースで家族の安全や健康を報告し、加護へのお礼をするとよいといいます。


ちなみにご神紋は丸に竜胆紋




f0180307_20323210.jpg

f0180307_20363500.jpg



神明神社


ものすっごーーーーーーく古い御神木があり一見の価値ありですよ!!


ちなみに御神紋は三つ巴紋




f0180307_20425825.jpg

f0180307_20430452.jpg

f0180307_20430398.jpg

f0180307_20431411.jpg

f0180307_20431598.jpg



厳島神社


実はここ数年寒川神社へのお詣りの道中で「初詣 厳島神社」という登りを見かけてたのですが、どこにあるのか気付けなかった神社


これまで何度も探している感じでしたが、見つからず


それが今年は「あ。あった。」という感じで見つかったんです。


今までその辺りも見てたはずなのに、これまで無かったものが現れた感じ!!


これは!!ということで厳島神社も詣らせていただきました。


この次に行く寒川神社のご神紋もとってもかっこいいのですが、ここ厳島神社のご神紋もかっこいい!!




f0180307_22040627.jpg


かっこいいですね!!


僕等、僕等よりも若い世代にはお馴染みのデザインではないでしょうか??





f0180307_22054394.jpg

f0180307_22040627.jpg

f0180307_22054394.jpg

f0180307_22040627.jpg



ファミコン(ディスクシステム) ゼルダの伝説のトライフォースですね。


千葉の神社は御神紋がかっこいいのが多いなぁ


ちなみに鱗紋という名の紋章です。




f0180307_22100276.jpg

f0180307_22100285.jpg



そして最後に寒川神社


茅の輪くぐりがあったので、やらせてもらいました。





f0180307_22182397.jpg


茅の輪くぐり。こういうの。



以前より、寒川神社の御神紋がかっこいい!というのは言ってきておりますが


今回はその名前も調べてみました。


寒川神社の御神紋は二つ



f0180307_22225692.jpg

f0180307_22225955.jpg



上は月星紋といわれる紋章で


千葉の地名の由来である千葉氏御本家の紋章だそうです。



下は八稜鏡紋と呼ばれる紋章


八咫鏡を図案化したものだそう。



いずれもすごくかっこいいです!!


ご神紋なのでファッションで着るようなもんではないのだけど、バチコーーーーーンと背中にこの紋章があるTシャツを着たいですw


ちなみに法被ではこの御神紋が背中にあるものが、寒川神社のお祭りで登場しますが、御神輿担いだまま海に入っていくお祭りのようなのでレベル高いですねw





という感じです。


僕の行ってる神社紹介されても、って感じですよねwww





では仕事です。


すっかりジャケットのほうが完売状態になってきてしまっておりますが


インクブルー、フレンチワークウエアのボトムス類です。




f0180307_01124481.jpg

f0180307_01124575.jpg

f0180307_01124568.jpg

f0180307_01124699.jpg

f0180307_01124345.jpg



FRANCE 40s50s~vintage"LE MONT ST MICHEL"cotton work pants-DEAD STOCK-・・・フレンチヴィンテージワークウエアの中で最も著名で最も人気を集めるメーカー「LE MONT ST MICHEL/ル モンサンミシェル」のコットンツイル素材のワークパンツ。デッドストックです。
ザ・インクブルーといった色味で、新品状態の物をお探しだった方には特におすすめです。
ちょいと切れ目がはいってはいますが、紙製フラッシャーつき。
デッドストック特有の保管中につく染み汚れ程度はありますが、日焼けなども目視できるものはなくデッドストックとしても状態良いです!
size44L(ウエスト86レングス80cm)
¥18360-(税込)





f0180307_01144345.jpg

f0180307_01144403.jpg

f0180307_01144545.jpg

f0180307_01144242.jpg



FRANCE ~vintage"LE MONT ST MICHEL"cotton work pants・・・こちらも同じくLE MONT ST MICHEL/ル モンサンミッシェルのコットンツイル素材のワークパンツ。
こちらはデッドストックではないものの、せいぜい1ウォッシュ、2ウォッシュ程度の大変美品といえる状態です。
サイズがかなり大き目なのでサスペンダーで吊ってもらうか、思いっきりウエスト絞ってはいてもらうかになるかと思います。あるいはサイズが合う方にももちろんおすすめです!
ワイドパンツの感覚ではいてみるのも面白いかもしれません。
size50(ウエスト92レングス72cm)
¥14580-(税込)





f0180307_01171478.jpg

f0180307_01172063.jpg

f0180307_01172047.jpg

f0180307_01172104.jpg

f0180307_01172218.jpg

f0180307_01171911.jpg




FRANCE 40s50s~vintage"Le Matador"moleskin work pants-DEAD STOCK-・・・40年代50年代ごろのものと思われる「Le Matador/マタドール」のモールスキン素材のワークパンツです。デッドストックです。
シンチバック仕様で、サスペンダーボタンが付くタイプ。ウエストサイズはかなり大きめですが、シンチバックで絞って、サスペンダーで吊るといい感じの大きさではないかなぁと思います。(サスペンダーで吊るなら腰ぶかぶかのほうがかわいいでしょう?)
マタドール/闘牛士というブランドネームのついたこちら、闘牛には向きませんがw闘牛でもしも牛にぶつかられても大丈夫そうなくらい分厚いモールスキン素材!!
光沢感もバキバキしていて古い良いモールスキンであることがわかるかと思います☆
size-(ウエスト94〜100程度レングス76cm)
¥17820-(税込)





f0180307_01212315.jpg

f0180307_01212389.jpg

f0180307_01212239.jpg

f0180307_01212442.jpg

f0180307_01213030.jpg

f0180307_01213055.jpg

f0180307_01213181.jpg

f0180307_01212983.jpg



FRANCE 50s~vintage"Le Pigeon Voyageur"molrskin work overall・・・出ました!ツギハギだらけのオーバーオール!ツギハギもののなかでももともとの絶対数が少ないのでほんと全然でてこないボロのオーバーオールです!!
Le Pigeon Voyageur/ル ピジョンヴォヤージャというブランドで、直訳すると「旅する鳩」という感じのかわいい名前ですw
ツギハギなどの宛て布、刺し子風の補修箇所、ボタンの変更箇所、ダメージなど挙げたらキリがなく伝えきれませんので、こちらはもう見た感じでお願いしますw
モールスキンのオーバーオールってだけで弾数少なく、さらにそのなかでこの博物館クラスともいえるようなツギハギ感、ボロ感のものはほんとうに珍しいですよ。
サイズも大きめでオーバーオールとしてはゴールデンサイズといえるんではないでしょうか?
これは探されていた方、迷うことなくどうぞ!!おすすめです!!
size-(ウエスト100、レングス66cm)
¥27000-(税込)HOLD





という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-01-12 01:23 | MEN'S | Comments(0)

今日は簡単に。


いえ、風邪ではないですよw


それはもう治りましたよ!




f0180307_20550409.jpg



こういうのがあるんですね。


なんでも胸ポケットなどにつけておくと自分の周囲を除菌してくれるっていうクレベリン スティック


いえね、風邪引いたってブログに書いたりしたもんだからお客さんがこちらを買ってきてくれて差し入れてくれたのですが


ありがたいですね。


普段予防とか備えとかほとんどやらないタイプなのでなおさら僕には出来ないことなんですが


誰かが具合悪いというときに、こういうのを差し入れる事が出来るっていうのがすごいなぁと思うんですよ。


「普通じゃん??」って思われる方もいるかもしれません。


出来る方には普通かも。


いえ、でも、おそらくきっと普通ではないですよ。


何が普通じゃないって、自分が当時これが出来たかって話です。



僕が風邪引いたってことでこれを買って持って来てくれたのは


なんと





高校生ですよ!!!


嬉しいし、ありがたいし、でもそれ以上に驚かされましたよ!!!


「最近の若い子」っていうのは一体全体どれだけよ!!!


僕は先生じゃないし、部活の先輩じゃないし、学校の先輩じゃないし、後輩でもないし、クラスメートでもないですよ。


古着、アンティーク雑貨の店のただの主人ですよw


クレベリン買って来てくれるかー??


お買い物もしてくれたんですが、お年玉やん!っていう折り目の入ったお札でしたよ。そんな子が、そんな高校生ですよ!!


大人でも全員が全員出来るもんじゃないし、ほぼ出来ないでしょw(俺もw)


クレベリン買って来てくれるなんて素晴らしいですね。素敵です。


ことあるごとにお土産も持って来てくれるSライご夫妻や、お土産のレベルが高すぎるIトーくん他、お土産、差し入れというものにたいする姿勢に感心させられる方々、憧れる方々がいらっしゃいますが、高校生がそこに入ったかー!!!


優しい人なんだなぁ。と感じさせられました。


少なくともその点に関しては、どうぞそのまま大きく、大人になってもらうといいんじゃないかと思います。


こういうところちゃんとする人は、ちゃんと一目置かれるようになると思います。勉強になります。クレベリンだけじゃなく、それ以上のものももらった感じです!!!ありがとうございます。






ということで今日はこんな感じで、仕事です。


新春を迎えて気分も新たにこのへんのアクセサリーなんていかがでしょう


CHANEL


f0180307_23504882.jpg







f0180307_23515933.jpg

f0180307_23520028.jpg

f0180307_23520158.jpg



"CHANEL"earrings・・・CHANEL/シャネルのイヤリングです。
細いワイヤーをグルグル巻いたようなベースに同じ調子のワイヤーで作ったようなCOCOマークが大きく入ったデザインのもの。
サイズはやや大きめ、大きさもさることながら厚みを感じさせるので存在感、高級感をとても感じることが出来きます。
留め金が一度外れたのか、補強なのか、樹脂のようなもので再接着させている様子です。着用時にはまずわかりませんので気にならないかと思います。
1994年 秋冬コレクションのもの。
※箱付き
¥17820-(税込)






f0180307_23504850.jpg

f0180307_23504989.jpg

f0180307_23505029.jpg



"CHANEL"earrings・・・CHANEL/シャネルのイヤリングです。
先ほどとはまた違った印象ではあるもののブラック×シルバーもまたシャネルらしさを感じさせます。
小ぶりの円形で中央から半分がブラック、半分がシルバーというデザインでブラックの部分にやや控えめにCOCOマークが入ります。
シャープ、クール、都会的といったような印象を受けるデザインでこれかっこいいですね!!!
2000年 秋冬コレクションのもの。
※箱付き
¥17280-(税込)





f0180307_23520150.jpg

f0180307_23515901.jpg



"CHANEL"earrings・・・CHANEL/シャネルのイヤリングです。
これはまた、シンプルなデザインですね。
円形、ドーナッツ型のベースに、いわゆるドーナッツの穴部分にCOCOマークが残るように抜かれたようなデザイン。
デザインはシンプルですが、シルバー色特有のクールさがあってかっこいいです。
サイズ大きめでシルバーってちょっと珍しい気もするので、こんなのお探しだった方いらしたら是非!
1997年 秋冬コレクションのもの
¥16740-(税込)





f0180307_23553894.jpg

f0180307_23553929.jpg

f0180307_23570726.jpg

f0180307_23570780.jpg



"CHANEL"earrings・・・こちらもCHANEL/シャネルのイヤリング。
こちらは一風変わってCOCOマークがデザインされているわけではなく独特のデザインのなかに「CHANEL」の文字が刻まれています。
この独特なのは恐らくですが、50年代ごろに活躍したマイク、エルビスプレスリーなどが使っているのを見たことあるかと思います。通称「ガイコツマイク」とか言われる?シルバーと黒のストライプが入ったマイクをモチーフにしているのではないかなと思います。
しばしばシャネルもコレクションアイテムに音楽をモチーフとしたものがリリースされることがあるため、そんな感じかなぁと思います。
シャネルは好きだけど、COCOマークがドーン!と入ったのはなぁ・・・という方、一見してはシャネルとわからないような「実はシャネル」なイヤリングどーでしょ??
1999年 春のコレクションのもの
¥16200-(税込)





f0180307_23554016.jpg

f0180307_23554088.jpg

f0180307_23553791.jpg

f0180307_23560739.jpg



"CHANEL"chain bracelet・・・最後にブレスレットも一つだけですが。
CHANEL/シャネルのブレスレットです。
シャネルのブレスレットというと、ちょっと前にも当店でも紹介しましたが、こうゴテゴテっと、何重にもなったチェーンで、ジャラジャラっと、というものをイメージしますが、珍しくツルンとシンプル、女性はもちろんのこと男性でも嫌味なくサラっと着けれちゃいそうな、そんなブレスレットです。
チャームはCOCOマークをくり抜いて描かれており、また留め金部分にも小さなチャームにCOCOマークと製造年などを表すプレートが埋め込まれたチャームがついています。
いかにもシャネル!というものではありませんが、サラっとシャネルなんてどうでしょうか??
2006年 春のコレクションのもの
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD






という感じです。


日に日に寒くなっていきますので風邪などひかないようにしたいですね。(経験者)


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2019-01-10 23:59 | LADY'S | Comments(0)
昨日1月7日は、当方の体調不良のため急遽お店の方お休みをいただいてしまい大変ご迷惑をお掛けいたしました。


昨日中に体温も平熱に戻し、体調も回復したため本日1月8日、通常営業させてもらいました。


僕は治ったとはいえ、まだ潜伏してる菌をうつしちゃいけないため、念のためにマスクをしながらの大変失礼な格好での営業とさせていただきましたが、本日を無事に締めれました。


ご心配いただきました皆様、ありがとうございました。





f0180307_14300984.jpg


一昨日の晩。体調不良ながらも一日仕事を終え、ブログ更新して、家に帰ると


いやぁ~、思ったより高かった!!しかも解熱剤飲んでる状態でこれだから、実際もっと高かったのかも


38℃超えてるのを見るのは久しぶり


でも体感的には37.5℃くらいだと思ってたんだけどなぁ。


よくブログなんてやって帰ったよなw




f0180307_14334403.jpg


明日は七草粥っていうタイミングで、まさかのオジヤ


妻の家伝統のニラ入りオジヤ


熱は38℃超えていたものの、異様に食欲はあったのでおかわりももらいました☆


美味しかった☆


鼻詰まってたからいまいち味わからなかったけどw


ちょいと後半はエネルギーのためにと、刺激がほしくて、チューブの生ニンニクをぶちかけていただきましたw


ニラ×ニンニク 風邪にも臭いも最強の組み合わせw




翌朝、体温は37.5℃と、まあ解熱剤飲んでなんとかなりそうな熱だったのですが、もうとにかく体がだるくて、すいませんお休みを決めさせてもらいました。


休みを決めると、不思議と体が軽くなるw


仕事に寝坊してしまって、焦ってたのに、会社に遅刻すること伝えたとたん、いきなり余裕ぶちかまして一服しはじめる、そんな心の余裕でしょうか??w


店を休むと決めてから一眠り、二眠りして目覚めて体温計ってみると




f0180307_14434081.jpg


35℃??

下がり幅!!!


自分の体温が36℃下回るのを見るのは初めてかも。逆に焦る!下がりすぎ!故障?計り方変だった?


と、気になったので、目覚めて少し時間も経って、食事もして今一度計ってみると




f0180307_14460313.jpg


おお。


なんかまだちょっと低い気がするけど、おおよそ平熱に戻りましたよ☆


寝疲れかなんだかちょっと体がまだダルイ気がしましたが、体温が平熱になって一安心


温かいメッセージをいっぱいもらっていたのでそれらに返信したりと、のんびりしていました。


そのメッセージのなかで「ぶり返しに気を付けて」というのをもらっておりましたが


まさかダイエットのリバウンドじゃないし、起きててもブランケットかけてたり、ダウン着てたりと、油断はありませんでしたよ



しかし


なんか気が付くと、マスクのなかで跳ね返ってくる自分の吐息が、さっき(平熱に戻った時)に比べて


明らかに熱くなってることに気付く


いや、気のせいだろ?


いや、ぶり返しないだろ?


と、思いながら確認の体温計





f0180307_14501489.jpg


あわや38℃アゲイン!!


38℃再び寸前のところまでぶり返してましたwww


あぶねえ!!あぶねえっつーか、ほぼアウト!!


お風呂に入れてなかったので、むしろここからあっつい風呂に入ってソッコー布団に入って寝てやると思い


お風呂に入る支度をして、服を脱いで、お風呂場に向かうとき


リビングから廊下に出たその瞬間ですよ、急激に温度下がるから寒くなるのは承知でしたが


部屋出た瞬間、まじで1秒も経ってないうちから体がガクガクガクガクガクガクガク!!!!!って信じられないくらい震えだしましてねwww


自分の体の震え具合に、自分がびっくりしちゃいましたよねw


つーか、体、すげえ!!


具合悪くて、弱ってる時にあの温度差はマズイ!!って1秒もかからずに反応してる体すげぇ!!


あっついお風呂に飛び込んで、欧米かよ!って感じで浴槽の中に入ったままシャンプーして、ゆっくりつかって、速攻寝たところ


今朝



f0180307_14564739.jpg


平熱に再び戻ってくれました☆


再びの38℃近くは焦ったわw


ちょいと体力消耗気味ではあったものの、本日快調に過ごせました!!


改めまして、ご心配いただきましてありがとうございました。


私はもう大丈夫です!!





さて


お正月


といえば


私にとって最大のお正月イベントはこちら




f0180307_16542749.jpg

f0180307_16542733.jpg


箱根駅伝


もう皆さんもご覧になっていたでしょうし、結果もご存知の事と思いますが


今年は王者青山学院大学と、東洋大学に割って入るかのごとく東海大学が見事に初優勝でした。


※ちなみに私は山の神柏原君、設楽兄弟によって、箱根駅伝をより面白く観れるようにしてもらえたので、あくまでも東洋大学を応援しています。



f0180307_16562027.jpg

f0180307_16562097.jpg

f0180307_16562040.jpg

f0180307_16562186.jpg

f0180307_16561940.jpg

f0180307_17025476.jpg

f0180307_17025452.jpg

f0180307_17025549.jpg

f0180307_17025567.jpg

f0180307_17025630.jpg

f0180307_17025659.jpg

f0180307_17025618.jpg

f0180307_17025408.jpg



3区青学森田君の区間新の走りで首位を奪われるも、4区東洋相澤君の区間新の走りで再び首位を奪い返したまま往路を終え


復路は逃げ切るかなぁと思ったところ、8区で東洋を捕まえたのは東海


8区東海小松君が22年間動かなかった区間記録を更新する走りで首位に出てそのまま総合優勝へ


復路では3位、3位、3位、と粘りの走りで逃げ切り優勝争いをしていた東洋は9区でブレーキかかってしまいました。


その9区で2位に出た青学が総合優勝まで行くかと期待しましたが、東海の安定感ある走りで背中を見るまでは追いつけず


ここ5年は青学、東洋のトップ争いを見ている感じでしたが、ここにきて東海の黄金世代が輝きだしました。


今年の箱根、優勝こそ東海大学でしたが往路で遅れを取ってしまった王者青学の、優勝まで追いつけなかったまでも見事な追い上げと、2位でのゴールでも笑顔でゴールする姿にやられた方は多かったのでは。


2年連続3冠、箱根5連覇を目指してた大学が負けて2位でゴールの瞬間に笑顔!!そして走ってきた箱根路へお辞儀、応援してくれてる人々方にもお辞儀してましたよ!!素敵!!


悔しいだろうに、そこでは悔しさが滲み出る顔ではなく笑顔そして礼節とは


負けてもなお王者の風格とでもいうべきか、こんなにも堂々と玉座を下りる王の姿があるものかと感動いたしました!!!


東洋もまた今回の箱根東洋最大の輝きを放った4区相澤くんを筆頭に?3区では青学森田君に首位を奪われた吉川君、8区では東海小松君に首位を奪われた鈴木君等にさらなる力をつけて来年の箱根をまた楽しませてもらいたいです。


早く来年のお正月がやってこないかと、もうすでに待ち遠しいです!!



病み上がりでちゃっちゃっとやって早く帰ろうと思ってたのに、ちょっとついつい力入った・・・


という感じで仕事です。






雑貨です。


文房具、灰皿といった、男性的で書斎的なもの


f0180307_22101304.jpg





f0180307_22101448.jpg

f0180307_22101488.jpg

f0180307_22101520.jpg

f0180307_22101214.jpg



FRANCE vintage"JAKYNEUF 60"stapler・・・フランスで見つけたステープラー(ホッチキス)です。
おおよそ現代における一般的なホッチキスの形とはまた違った造形をしたホッチキス。
置いてあるだけでもかっこいいホッチキスですが、恐らく実用も可能(すいません今現在適正サイズのホッチキス針で試せておらず。近日中に探してまいります!!)。
個人的に文房具が黒がかっこいいと10年前から言ってますが、シルバー一色も捨てがたい!!工場などにある大型の機械のミニチュアのような造形美、機能美が美しくかっこいいホッチキスです。
¥5400-(税込)





f0180307_22163348.jpg

f0180307_22163480.jpg

f0180307_22163563.jpg

f0180307_22163690.jpg

f0180307_22163247.jpg



GERMANY vintage pencil sharpener・・・ドイツで見つけた鉛筆削りです。
ドイツ文房具らしい黒!!
本体はベークライト製で深みのある黒のため小柄で重厚感のあるデザインではないにしても、色からくる重みを感じることが出来ます。
鉛筆削りのカスを受け止める器はプラスチック製でヒビがありますが、接着剤で補強されているのでヒビさえ気にならなければそのまま使用可能。こちらは鉛筆削りとして問題なく使用でき動作確認済みです。
¥4970-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22191378.jpg

f0180307_22191497.jpg

f0180307_22191404.jpg

f0180307_22191584.jpg

f0180307_22191275.jpg



GERMANY vintage hole puncher・・・ドイツで見つけた穴開けパンチ。3点同時に
ちょこちょこお問い合わせもいただくことがある穴開けパンチ、今回はドイツで3点見つけれました。
角ばった黒 ドイツ SOENNECKEN社製(現代にも続く文房具メーカー)
やや丸みのある黒 メーカー不明
小ぶりな灰色 旧チェコスロヴァキア KIN社製
の、3点。
いずれも使用可能ですが、角ばった黒がちょっと穴開ける力が弱い印象がありました。丸みのある黒は穴開けたカスの器の中がサビてましたが実用には問題ありません。灰色のものは特筆することなく良好。
机上の飾り兼実用品ということでこのへんいかがでしょう??
角ばった黒¥4970-(税込)
丸みある黒¥4970-(税込)
小ぶり灰色¥4320-(税込)





f0180307_22205446.jpg

f0180307_22205550.jpg

f0180307_22205542.jpg

f0180307_22205358.jpg



GERMANY vintage stamps rack・・・こちらもちょこちょこお問い合わせいただくこともあるスタンプラック。
ANDANTEANDANTEのキャッシャーでも約11年間ずーと使っているのでご覧になった方からのお問い合わせが多いですかねw
四角い箱状のものではなく、持ち手のついているスタンプをご覧になったこと、ご使用になったこともあるかと思いますが、それのラックです。
このへんで雰囲気あるものを探す。という概念を持つことすら珍しいアイテムだろうと思いますが、探されていた方には「出た!」なんて思ってもらえるものかもしれません。
こちらは8つのスタンプをかけることが出来る仕様。ちなみにANDANTEANDANTEで使用している分は6つ用ですでに満席なので、8つ用羨ましいですw
お探しだった方いかがでしょう?他の文房具に比べてもあんまり出てくるもんじゃないので「まあいつか使うかも」だったら持っちゃっててもいいんじゃないかな?なんて思います。
メーカー名は不明ですが、「M」という刻印されたロゴがあります。
¥4970-(税込)





f0180307_22225438.jpg

f0180307_22230006.jpg

f0180307_22230028.jpg

f0180307_22225998.jpg



FRANCE vintage"L'AIGLE ASSURANCES"ash tray・・・フランスで見つけた「L'AIGLE」という保険屋さん?の販促品の灰皿です。
素材はベークライト製でヴィンテージらしい質感、雰囲気があります。
見つけた当初はフランスの有名なラバーブーツ、アウトドアメーカーの「AIGLE/エーグル」の物かと思っておりましたが、保険屋さんのもののようでしたねw
まあ、フランス語でAIGLEは英語でのEAGLE、つまり鷲のことなので、かっこいいです!!
60年代ごろの映画のホテルのシーンにでも出てきそうな質感、雰囲気の灰皿、タバコじゃなくIQOSでもgloでも、プルームテックは・・・ちょっとあれかなw
¥2700-(税込)





f0180307_22243193.jpg

f0180307_22243811.jpg

f0180307_22243834.jpg

f0180307_22243732.jpg



FRANCE vintage"GAULOISES"ash tray(DEAD STOCK)・・・フランスのタバコといえばGITANES/ジタンとそしてこのGAULOISES/ゴロワーズを思い起こす方が喫煙者であればほとんどではないかと思います。
そのフランスでも最もポピュラーなタバコの銘柄ゴロワーズの販促品の灰皿、デッドストックの状態で10点出ました。
素材はベークライト製で、高級キーホルダー/キーチェーンでお馴染みのBOURBON/ブルボン社にいよる製造。
灰皿といってもいわゆるタバコを置くクボミの無いタイプ、普通のお皿のタイプなので灰皿に限らず小物入れにもとても使いやすいですね。なによりフランストリコロールがロゴに配色され、恐らく僕の思う世界で一番タバコが好きな国フランスのタバコ関連のものというフランスらしいもなので、フランス好きの方には是非使ってもらいたいです。
デッドストックですが、保管中のスレや汚れ、プリントの薄れなどあるものもございます。10点のうちから早い順に綺麗なの選べるのでどうぞ選べるうちに是非!
1p ¥2485-(税込)





という感じです。


ちょっと滞っていた小物類。追加でした。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-01-08 22:31 | ANTIQUES | Comments(0)
本日は一般的にお正月休みだったでしょうか。


その影響もあってかOPEN時から終始忙しく過ごさせてもらいました。ありがとうございます。





f0180307_16075415.jpg



さてお正月。


前夜には花火大会に行き、帰ってくるの遅いのでゆっくり寝て、元日はお昼前くらいからのスタート


我が家に両親を招待しておせち料理と(例の毛ガニとマグロナカオチも)


毎年恒例の母の作るお雑煮をいただいて過ごします。


のんびりしすぎてちょいとだれてしまいましたが




f0180307_16122271.jpg

f0180307_16122302.jpg


まず行くところではないかもですが、まずは両親も連れてマーちゃんの墓参りに(自分の家の墓も行かずに、東京なので遠いので)


お正月はペットセレモニーはやってないかなぁと思いましたが、やっぱりお正月だからとお参りに来る方も多いんですかね


ばっちりやってました。


ばっちりお供物も並んでました。


マーちゃんに報告したかったことがあったので、そちらを報告させてもらったら


妻の実家へ新年のご挨拶に


相変わらずガヤガヤっとやらせてもらったら成田山新勝寺さんへ向かうので、地元富里~成田界隈で回転すしでもってことで


かっぱ寿司 営業時間早まってて食べれず


スシロー 営業時間早まってるにも関わらず、そのお知らせが店外になにもなく、「いけるじゃん!」と思って中に入ってから受付のところで営業時間短縮の旨を言われて食べられず


結局成田のくら寿司になりましたが、元日から営業時間短縮もなくがんばってくれてて助かりました☆


つっても皆おせち料理でおなかいっぱいだったのでいくらも食べれずw※いくらを食べれなかったんじゃないですよ。




f0180307_16075415.jpg

f0180307_16160267.jpg

f0180307_16160252.jpg



毎年恒例の元日夜の成田山新勝寺


いよいよ20年連続か??


以前は友人達と行く元日夜の成田山でしたが、気が付けば我が家だけ。


「歩く歴史資料」こと親父が、成田山新勝寺の起こりを話し始めちゃって、どうしようかと思いましたが、聞いてみたら「そーなんだ!!」って知ることが多く勉強になった!!


遡ること、平安時代、平将門の乱・・・いや、長いんで自分で調べてね。


相変わらずの自動販売機でのルーレットおみくじを引いて、今年も大吉!!


昨晩は吉だったので、調子いいほうを優先させてもらいますので、今年は大吉となりますw




f0180307_16160130.jpg


それにしても親父が薄着なのが気になる。


いや、前夜ほどじゃないにしたって0℃~ー1℃とかでしたけどね。


ウインドブレイカーってw


少々の風は防げるかもしれないけどまるで防寒着ではないし、保温着でもないウインドブレイカーってw


そーいえば親父がマフラーや手袋といったものを身につけることはまずないっすね。


寒いかと聞かれたら寒いらしいんですが、着なくてもいいみたいです。




0℃を下回ってても??




f0180307_16372725.jpg


毎年恒例の仲見世で黒いダルマさんいただいて


家族みんなの分の福神金像いただいて


成田山新勝寺への初詣も完了です。




という感じの元日でした。







実は、今日、死にそうなくらい具合が悪いです!!


完全なる風邪を引いております!!


大変失礼ながら本日は当方マスクつけての営業とさせていただきました。失礼いたしました。多くの方にご来店いただきましたが、そのどなたにも万が一にも風邪がうつってないと幸いです。


うつらないように気を付けてもらうための処置でマスクをつけて風邪を引いていることをアピールしましたが


普段はまずマスクはつけません。ヒゲがめちゃめちゃになるから。


ガチの風邪にはヒゲのこと気にしていられません!!


ということで、体調不良もあるので、今日は簡単にさせてもらいました。


でもこちらはやります!!


新春に相応しくと入荷をしていますが、新春に相わしい売れ方をして早くも主力不足!!汗


皆様非常にお目が高くて、嬉しい悲鳴を上げております。歓喜涙


足さないと!!


仕事です。




ちょいとブランドやカテゴリーがバラついちゃってますが




f0180307_21465916.jpg

f0180307_21470028.jpg

f0180307_21470120.jpg

f0180307_21465867.jpg



"GOSHA RUBCHINSKIY"logo printed sweat pullover parka・・・GOSHA RUBCHINSKIY/ゴーシャラブチンスキーのスウェットプルオーバーパーカーです。
ゴーシャラブチンスキ―のアイテムが当店に並ぶのは初ですかねぇ。2019年、どんどん新しいこと(古いもので)やっていきたいのでこのへんは調子いいです!
ロシア発でカルト的な人気を博すファッションデザイナー、ブランドのゴーシャラブチンスキーですが、実際のところあんまり身近でゴーシャのアイテムを着用している人が少ないため、おもしろいのではないかなぁと買ってみました。
白地にリフレクタープリントでGOSHA RUBCHINSKIY/ゴーシャラブチンスキーのロシア語表記のГоша Рубчинский/ゴーシャラブチンスキーとロゴプリントが入っています。
白のパーカーがアウターとのレイヤードに非常に使いやすくまた、汚れを敬遠されがちですが、実は一番洗いやすい色なので個人的には大好きなアイテム!僕も実はゴーシャのアイテムって所有しているものがないため、ちょっと欲しいなぁ~
sizeL
¥19980-(税込)





f0180307_21504868.jpg

f0180307_21504950.jpg

f0180307_21505163.jpg

f0180307_21505211.jpg

f0180307_21505284.jpg

f0180307_21504706.jpg

f0180307_21505092.jpg

f0180307_21505040.jpg



"VETEMENTS"printed pullover parka(NEW?)・・・こちらも入荷するのはいよいよ初となりますねバレンシアガを率いるデムナヴァザリアによるブランド「VETEMENTS/ヴェトモン」のプルオーバーパーカーです。
個人的にはヨーロッパ買い付け時にはちょこちょこヴェトモンのアイテムを購入することもありましたが、この度初めてお店の商品用に購入。
左胸に小さく、背中に大きく「P.E.T.S./PUBERTY EDUCATION TEACHING SQUAD」ろプリントされています。こちらは直訳すると「思春期教育指導隊」という意味のようで、むしろこれ文字の羅列見た感じだと、漢字で書いたほうが今売れたんじゃない??そんな気もしますが。
フードのトップの部分には刺繍でVETEMENTS AUTOMNE-HIVER 2018と入っています。
蛍光色、完全に好き嫌いが分かれそうですね!w
実は結構何色でも合わせやすいのがネオンイエロー、これだけ強い存在感のある色なので他の色の存在感よりも強い印象なので実際何色に合わせてもはまっちゃったりするもんです(あんまりガチャガチャしてるとちょっと違うかもしれませんが)
色合わせだけではなく、テイストもガラっと持ってきちゃうのが特に強い色ですね。ある意味どんな格好してもストリートにすることが出来る色。スーツのインナーにしてもストリート、黒のセーターに黒のコーデュロイパンツでフードだけ出してもストリート、そんな感じでテイストをググっとそれっぽくするのにとても素晴らしくなるアジア料理のスパイス的な存在かな??
アジア料理のスパイスのだいたい何に入れてもアジア料理っぽくなっちゃうでしょ??w
タグ等はありませんがほぼ新品、つーか新品という状態です。
sizeS(かなり大きめLサイズ相当)
¥27865-(税込)





f0180307_22033625.jpg

f0180307_22033734.jpg

f0180307_22033873.jpg

f0180307_22033901.jpg

f0180307_22033501.jpg



"AMI ALEXANDRE MATTIUSSI"dots bomber jacket(NEW?)・・・2011年メンズパリコレクションデビューの若いブランドAMI ALEXANDRE MATTIUSSI/アミアレクサンドルマテュッシのドット柄がかわいいボンバージャケットです。
アミはクリスチャンディオールやジバンシィ、マークジェイコブスなどで経験を積んだデザイナーでパリらしいちょっとかわいげのあるデザインのものが多く、個人的にもすごく気になっています。
こちらもタグ等はありませんが、ほぼ未使用の新品と思われるもの。
こちらはかなり着れる人と着れない人が別れそうですが、好きな人にはたまらないデザインなんじゃないですかねぇ?
またドット柄のジャケットはさすがに・・・と思う方でも、色が白黒なのでわりと黒っぽいコーディネートにサラっと入り込んでくれるデザインであると思います。
黒いワイドパンツにロングの白シャツ、白い革靴などで思いっきりモードっぽく着たら可愛いでしょうこれは!!
状態も新品状態なのでチャレンジ出来る方、おすすめです!!
ちなみにおおよそ新品だと10万円くらいはすると思いますー!
sizeS
¥23760-(税込)





f0180307_21444031.jpg

f0180307_21444172.jpg

f0180307_21444277.jpg

f0180307_21444511.jpg

f0180307_21444203.jpg

f0180307_21444467.jpg



"BIANCA CHANDON"fish tail parka/mods coat・・・SUPREMEクルーでもあるスケーターでデザイナーのアレックスオルソンのアパレルブランドBIANCA CHANDON/ビアンカシャンドンのフィッシュテールパーカー/モッズコートです。
こちらはブランドロゴ等特に外側には無く、赤いチェック柄の取り外し可能なライナーがつくモデル。このシーズンではこのチェック柄をスヌードやパーカー?とかでも使ってたかな?
ドーバーストリートマーケットとのコラボレーションもあったりとで、スケーター向けというよりもファッション層向けのアプローチを感じるブランド。スケートのほうとしては917があるので完全に別々に考えてますね。
黒のモッズコート、フィッシュテールパーカーはサイズもゆったりしていて、どんな格好をも包み込んでそれっぽいテイストに見せてくれるので本当に使えますね!!
こちらも状態はかなり良いです。
一部フードとかのヒモが取れちゃってるかも?まあ使わないやつっすね!w
sizeS
¥24840-(税込)THANKYOU SOLD
※入荷準備中にSOLDとなりました。かっこいいからね!




f0180307_22062882.jpg

f0180307_22062952.jpg

f0180307_22063069.jpg

f0180307_22063164.jpg

f0180307_22073200.jpg

f0180307_22073258.jpg

f0180307_22073180.jpg

f0180307_22073386.jpg



"A.P.C."cotton cover all jacket(returning item)・・・これはめちゃめちゃ珍しいの出ましたよ!!誰得っていう感じでもあるのですが、A.P.C./アーペーセーのコットン素材のコーチジャケット風のカバーオール。
ボタンがいかにもスナップボタンにありそうな色目のボタンで一見してコーチジャケットかと思ったらカバーオールだった。といったデザイン。
いや、なにが珍しいって、これA.P.C.に返品になってる分なんですw
2016年の7月2日に、恐らく肩のあたりと胸の一部にうっすらと色落ちがあるのですが、それが原因?で返品になっているようです。
返品分なのでたいして着用はされてないだろうと思いますが、あくまでも返品になったものとして。
肩の色抜けが気にならなければかわいいですよこれ!!この紙の返品報告書?みたいなのあえてつけたまま着てほしいなぁw待ち針で留めてあるだけなので簡単につけたり外したりできますよ。
モールスキンではないですが、モールスキンのようにかなり密度の濃い織り生地のものなので、真冬のインナージャケット~春先の羽織にちょうどいい!!
こんなんが出てくるのもさすがフランス、パリという感じでヨーロッパ買い付け楽しいですw
面白い物好きな方いかがっしょ??
つーかこれもともと350ユーロもするのかよ!!現地で買っても45000円くらい?A.P.C.は結構高いっていうのを思い出したわw
sizeM
¥11880-(税込)






という感じです。


いよいよ真冬向けのものが減ってきてしまいましたが、もう早めに春にも使えるものも入手すると季節の変わり目を楽しむ。ということが出来ますよ。わりと大人の趣味かと思います。


ファッションへの勢いとかを自分につける意味でもVETEMENTS、GOSHAあたりはかなりおすすめしたいです!


明日から仕事の方がほとんどですかね。お正月休み明けで大変またそれはそれで疲れていると思うのでご自愛なさりつつ、日々をまたがんばっていきましょーーーー!!!


とりあえず僕は風邪を治します!!




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-01-06 22:13 | MEN'S | Comments(0)
明けましておめでとうございます。


皆様、輝かしく楽しく新春をお迎えかと思います。


当方ものんびりと、わいわいと、贅沢にお正月時間を過ごさせてもらい


2019年の営業を開始させていただきました。


年末年始の疲れや、極寒のなかでのお出掛けも大変ではあるかと思いますが


どしどし新春を迎えるにふさわしい入荷とともに皆様をお待ちしております。


どうぞ本年もよろしくお願いいたします。




f0180307_17043156.jpg




というわけで、2019年。


今年も残すところ、わずか361日となりました。


昨日4日より2019年の営業を開始させていただきましたが


昨日中は多くのお客様のご来店と、友人達の来店がありまた、営業締め後には当方もまた約束があったため


まったくもってブログに着手出来ぬまま初日を終えてしまいましたw


ブログも出来ぬほど忙しく、来客がある、幸先よい新年最初の一日を過ごさせていただきました。ありがとうございました。




さて、こちらも恒例といえば恒例なのですが、私の年末年始のこと


これより数日間かけて書かせてもらいたいと思います。


まずは順を追って昨年末からになりますが、30日の年内営業納め日は





f0180307_11351840.jpg


このような状態での放置&羞恥プレーを受けておりました。



f0180307_11593166.jpg

f0180307_11593219.jpg


年内営業納め日にもかかわらず、数時間ほどヒロカ一人に任せて遅れさせてもらい


やっぱり年内に髪整えたいよなぁと無理言ってTHE DAY cut&culture shopですっきりしに出させてもらっておりました。


年内営業納め日ということもあり、僕が髪切ってる間にも年末の挨拶にと店の方に来てくれてる方もいるかもなぁ・・・なんて思ってたら



f0180307_14412911.jpg


なんと、TheDayに来る前にANDANTEANDANTEにも寄ってくれていたというOさんとTheDayで遭遇w


せっかくお店に来てくれたのに会えなかった方に、まさかこっちで会って暮れのご挨拶ができるとはw


思わず手振っちゃいましたねぇw


今年もよろしくお願いします。



f0180307_14570431.jpg


今年の髪の毛の伸び、今年のうちに


ということでさっぱり


試しにやってみたことはあるものの、おおよそ自分の髪型として人生で初の中分け、この一か月一度も髪を上げずに過ごして定着しました。


つって今朝は久しぶり髪上げてますがw


今年もよろしくお願いします。


つーか




f0180307_14570431.jpg

f0180307_16473646.jpg


まあこの距離でカメラ目線とはな


すげー遠いところでカメラ目線になっちゃってるのはまあまあ恥ずかしいなw


という感じで、美容院で今年の髪、今年のうちに整えてもらって昨年内の営業納めたところで大晦日へ





f0180307_17043156.jpg


昨年より大晦日はお休みをいただいていたので、ここ11年間で初めて一年の最後の日を一年の最後の日らしく過ごせました。


元部下で元ANDANTEANDANTEスタッフのシノダと家族


元部下のIイちゃんと家族とでの忘年会


フランスでPトリック、Aッコちゃんからもらっていた美味しいワインの出しどころがわからずにいましたが


シノダもIイちゃんもPトリック、Aッコちゃんと友達ということもあり「ここだ!」と、そちらをいただきました。


美味しかったー!!


そして楽しかった!!


そしてなぜか僕等の結婚式の時のBLUE RAYを見るということになり恥ずかしかった!!w


年末にこのメンバーで集まれるのは嬉しいわね!!


今年もよろしく!!




f0180307_17542269.jpg

f0180307_17542366.jpg


その後は義母さんを迎えに行って、両親とも合流して年越しそばへ


つってもほんの2時間前までピザだのパスタだの、猪肉のテリーヌだのをガシガシ食べちゃってたので完全にお腹いっぱいでしたがw


昨年の厄災を断ち切り、今年も細く長くやっていけるよう祈りつつというのはまあ表立ってのことですが


義母、両親と一緒に一年の最後の食事を一緒に出来るということ、ありがたく思います。



f0180307_17542309.jpg


そういえばこの界隈。


新田町、新宿、神明町あたり・・・いや、全部神明町か??


昨年一年間でなんと3軒ものお蕎麦屋さんが閉店されていました。


その影響か「たかはし」さんえらい混んでたんですかねー??わりと9時前の時点で「お蕎麦完売」


こいつは今年からはもうちょっと早めの時間か、競争率低そうな場所選ばないとあかんか




f0180307_17542228.jpg


「たかはし」さんは年越しそばで利用させてもらうのは2度目ですが


お上品なお味でとても美味しいです。


たまーに僕の買い付け中に妻が僕の母を連れて行ったりしてくれているみたいです。




f0180307_18060272.jpg


年内最後のお買い物はいつもここ


お隣のお魚屋さん。


買う時間が買う時間で、もはや残り物という感じではあるものの、残り物には福があるという言葉通り


毛ガニが残ってた!!カニの中でもダントツ1に美味しいと思っている毛ガニ!!なによりカニミソが毛ガニが一番美味しい!!


トロ、まぐろとSOLDOUTになっちゃってましたが「美味しいナカオチはあるよ」ということでナカオチを我が家の分と義母の方で食べてもらう分とでいただきました。


ナカオチなのでおせち料理と並ぶにはやや見栄えが劣りますが、味のほうは負けませんよ!!なにせマグロが一年で一番美味しいのは年末~お正月に並ぶマグロっていうのを聞いたことがあります(最も需要があり最も高値で売れるその時期まで美味しいのは温存してるそうですよ)、噂に違わぬ美味しいマグロナカオチでした☆


毛ガニやっぱり体が小さいので身の食べ応えは大きなカニと比べると劣る部分ありますが、カニミソの美味しさでまくりますねw




忘年会、年越しそば、お隣の魚屋さんでのお正月のお魚をいただいたなら、毎年恒例


静かでありつつも、これのお陰で熱く、パワーを感じれると思う年越しの瞬間です。



f0180307_18541088.jpg

f0180307_18541062.jpg

f0180307_18541199.jpg

f0180307_18541434.jpg



うーん、たぶん第2回から行き続けて(途中一度だけ風邪でダウンして行ってないけど)


かれこれ14年くらいこれで年明けの瞬間を迎えてるでしょうか。


毎年同じことをするって、恐らく毎年違うことをするより大変だと思う。


「今年も来れた」それをやり続けられていることに喜びを感じ


眩いまでの光と、反響するほどの大きな爆音に包まれてパワーのある新年最初の瞬間を過ごす。


なんともありがたい瞬間です。


2019年の暮れのところまでもうその光で照らし、その爆音で道を開いてもらっている。そんな感覚にすらなるのです。




f0180307_18541732.jpg


うーん。これは初めて見るかな。タンポポの綿毛ですかね。シュールですねw




f0180307_19001345.jpg


花火の途中ですが、宇宙船が地球を侵略しにきましたね。


地球侵略も年末年始だとあるあるですね!!




f0180307_19372666.jpg

f0180307_19372613.jpg

f0180307_19372598.jpg

f0180307_19372880.jpg


ということで、今年も眩しく輝き、花火の爆発音のようにパワーのある一年になれそうです☆




f0180307_19390199.jpg


今年はえっらい寒かったから?(車内温度計だと「-5℃」って出てた)


花火の時点では来場者はいつもよりも多いかと感じていましたが、初詣の参拝は例年に比べてスムーズにお詣りさせてもらいました。




f0180307_19455279.jpg

f0180307_19455205.jpg


体感的にはそんなに寒いとは思いませんでしたが、-5℃って・・・


もう2~1℃くらいから下ってそんなに違いがわからないような気がするんだけど・・・


それにしても



f0180307_19455205.jpg

f0180307_19515468.jpg

f0180307_19521666.jpg


なんだろうこれ。


なんか反射かなんかかな。


なんか写り込んだかな。




f0180307_19001345.jpg

f0180307_19521666.jpg


宇宙船、帰ったっぽいですねw




f0180307_20052792.jpg


ここでのおみくじは「吉」


英語でいうなら「GOOD LUCK」だそう。※これは成田山新勝寺での英語版ので見ました。


ちなみに大吉は「EXCELLENT LUCK」




f0180307_20052669.jpg


挿絵から、まるで「吉」を感じさせないのですが、、、


つーかびっくりするくらい何が描かれてるのかわからないんですが、、、


溺れかけているところでつかんだ珊瑚。良いほうに解釈しようとするとそれくらいしか思いつかないのだが・・・




f0180307_20111645.jpg


今年はさすがに、日中の忘年会と、年越しそばでなにも食べる気が起きませんでした。


たこ焼き、やきそば、ジャガバタ、大判焼き、全滅壊滅的に食べたいと思えず!!!




f0180307_20111741.jpg

f0180307_20111721.jpg



今年もまた一番の行列を生んでいたのは・・・あれ?ケバブじゃない!?


原宿?韓国?チーズハットグというもの


私はハットグを食べたことが無いのですが、わかる!!見れば、美味しいのはだいたいわかる!!だいたいどんな味がするのかという予想もまず間違えてないだろうと思うので、美味しい物を食べる、それは当たり前のことですが


日本の宗教行事「初詣」で、なにも今年最初口にするものでチーズハットグじゃなくてもいいのでは??


とか言って、よくよく考えたらこの帰り道でコーヒー買ってるから、まあそれも「じゃあ日本茶飲めよ」って言われたら確かにそうなんだけど


うーん、歳取ると凝り固まってくる部分ですかねぇ~


気にしても一人で寂しくなるだけだから、もう気にするの止ーめよ!!





という感じで年末~年越しでした。


こんな感じで、今年一発目のブログ、そして今年一発目のこちら


仕事です。


年末年始を過ごすのに、またいよいよ来週末には成人式も開催されるため、革靴らへんの動きが昨年末よりよろしいです。


ということで、靴。


いつものフランス、イギリスの靴の老舗メーカーの物とはまた違ったファッション寄りな靴




f0180307_23411779.jpg

f0180307_23411863.jpg

f0180307_23411928.jpg

f0180307_23412021.jpg

f0180307_23411985.jpg

f0180307_23412160.jpg

f0180307_23412278.jpg

f0180307_23413674.jpg

f0180307_23460276.jpg

f0180307_23412141.jpg



"GUIDI"×"Vibram"leather shoes-992T-・・・出ちゃいました!GUIDI/グイディです!探されていた方、憧れていた方、愛用し手放せなくなっている方、多いのではないでしょうか??
遡ること14世紀より靴職人、革の鞣し職人(タンナー)が続くイタリア、トスカーナ、ペシャにて1896年に創業(当時はCONCERIA GUIDIE ROSELLINIという名)。100年以上タイニングのスペシャリストとして高い地位を築いたグイディは、その高い技術から世界中のメゾンからも信頼され、特別な要求を受けれる数少ないタンナーとして知られ、なかでもかのキャロルクリスチャンポエルやカルペディエム等ブランドにも素材提供をしていることで有名な鞣し屋さんです。
2005年秋冬より「GUIDI/グイディ」となり靴他革小物類のコレクションを発表。
当時は非常に話題になり、LIFTへ駆け込んだ方も多かったのではないでしょうか?私は遅れることGUIDIの靴が誕生した4年後にファーストグイディ―いきました☆
唯一無二といえるその質感や雰囲気は、所有者のみが味わえる特権のようなものを与えてくれます。個人的にはどんなトップスもとてもセンス良いお洒落なアイテムに昇華させてくれる魔法の靴。黒い服が最も似合う靴。そんな印象を抱いています。
こちらは定番の992ダービーシューズを2014年から始まったVibram/ヴィブラム(ビブラム)ソールを使用したモデル。992だと本来ホースレザーが多いようですが、こちらはベイビーカーフを使用したアッパー。ヴィブラムソールのボリューム感により、黒いダラっとしたモード感溢れる服から、バイカーっぽいハードな格好、ジーンズなどのカジュアルな格好にも幅広く使えるようになっている印象です。
そしてこちら、なんと、ほぼ未使用!!試着程度の美品!!という感じですよ!!やばいですよ!!
僕も一足持っているとはいえまだまだ超憧れの靴なので、どーしても履いてみたくて、仕事としてならいいだろうと先日、雑誌FINEにてスナップ撮影&掲載いただいた際にすいません!はかせてもらいました!自分の足元見てうっとりするくらいかっこいいですよ!!
定価は約118000円(こちらがいつのものかはわかりませんがちょっと前の価格改定以前のだとすると150000円くらい)、はっきり言ってこの状態でこの値段、気になっていた方、サイズ合う方なら迷うことなく持っちゃってていいです!!キッパリ!!
※箱、替え紐付き
size41(26.0cm前後程度)
¥54000‐(税込)THANKYOU SOLD
※朝一瞬殺!うう、やっぱり僕も欲しかったなぁ・・・




f0180307_23485641.jpg

f0180307_23485763.jpg

f0180307_23485859.jpg

f0180307_23485974.jpg

f0180307_23490049.jpg

f0180307_23490188.jpg

f0180307_23485928.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 22"leather dress shoes・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのシューズコレクションライン22のレザードレスシューズです。
内羽根の仕様となりますが、羽根が閉じきらないレペットのジャズなんかのアッパーを思い起こすデザイン。
なかなか他に見ない特徴のある靴のデザインといえるので面白いですね。
またアッパーの色がいいです!ネイビーとグレーを合わせたようなくすんだ色目のネイビー。なかなかネイビーの靴っていうのも手を出す(足を出す)機会はそう多くはないところで、マルタンマルジェラの靴っていう、ちょっと変わったものを選ぶには頼りになるブランドのものは安心するのでは?
むしろマルジェラで普通の靴買ってもね?的な。
ネイビーなので、このまま冬の寒い時期には茶系の暖色系のものと、春、あるいは夏には白や青系の爽快感ある色目の物と四季に合わせて季節感出しやすいのもいいです。
状態は多少着用跡こそありますが、ソールの減りもほぼ無く非常に良い状態です!
※箱、保存袋付き
size42(27.0cm前後程度)
¥29700‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23515470.jpg

f0180307_23515504.jpg

f0180307_23515644.jpg

f0180307_23515713.jpg

f0180307_23515775.jpg

f0180307_23515323.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 22"leather×suede slip-on sneakers・・・今回唯一のスニーカー。MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのシューズコレクションライン22のスリッポンスニーカーです。
アッパーがレザーとスエードと切り替えられているスリッポンタイプ。一言で言えばVANSのスリッポンを思ってもらえるといいですね。
黒とグレーと白の組み合わせという感じなので、黒とグレーと白のモノトーンのコーディネートにはバッチリはまりますね!
VANSのスリッポン感覚で、あえてスケーターやストリートの恰好ではいていても、実はマルタンマルジェラのスニーカーっていうの、いいですねw
size40(25.0cm前後程度)
¥12420‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23544088.jpg

f0180307_23544135.jpg

f0180307_23544277.jpg

f0180307_23544278.jpg

f0180307_23543982.jpg



"repetto"leather dress shoes-ZIZI-・・・repetto/レペットのオックスフォードシューズZIZI/ジジです。
個人的にはすごく好きなんです白い革靴。フォーマルとなると白い革靴は逆にはいていける場面が減るのでカジュアルやモードでの格好に合わせて使ってもらえるといいですね。
ジーンズにネイビーのタートルネックセーターなどでフランスらしくはいてみるのもいいですし、黒のワイドパンツはめちゃめちゃ似合いますよ!!もう他の靴にそのパンツ合わせたくない!って思えるくらいワイドパンツの裾とこのペタンコ感の相性は素晴らしく合います!!
最近白いレペット僕もはいてないので、これ僕も欲しいなぁー☆
トゥ部分に僅かに擦り傷ありますが、その他状態はとても良いかと思います☆
ちなみに定価は¥43200‐
size41(25.5cm前後程度)
¥12960‐(税込)





f0180307_23570019.jpg

f0180307_23571314.jpg

f0180307_23570146.jpg

f0180307_23570221.jpg

f0180307_23570310.jpg



"HERMES"leather pumps(slip-on shoes)・・・HERMES/エルメスのパンプス(スリッポン/スリッパー)です。
出ちゃいましたね。エルメスの靴!
男性用でパンプスと言われてもピンとこない方もいらっしゃいますが、恐らくパンプスってもともと男性用です。ルイ〇〇世とかが履いてるのってほとんどこういうタイプのだったはずですので。当時はヒモ靴っていうものが存在していないので。
タキシードにスタンドカラーシャツ、ボウタイにパンプスというのが僕の夜のパーティーの基本的な格好ですが、僕の持ってるパンプスってパテントにグログランテープリボンのついたオペラパンプスと呼ばれるドレス向けの靴のため、ちょっとカジュアルダウンしにくいんですよね。そんなとき、クロケット&ジョーンズやトリッカーズなどからは「スリッパー(スリッパの語源)」と呼ばれるような、こういうカジュアルダウンしやすいパンプス、スリッパー、スリッポンがかわいいですね!!
こちらも黒白のストライプのワイドパンツとか死ぬほど似合うでしょ!!
色目はネイビーなのがまたいいです。どうしても黒だとドレス感が強くなりすぎたりするかと思うので、ネイビーくらいの柔らかさがあるのも使いやすくなるのではないかなぁと思います。
この時期には白いソックスを合わせて、春夏ともなれば素足または素足風のソックスで足首を出してあげると大人の色っぽさが出ますね。万が一にも「その靴なに?」と聞かれようもんなら、待ってました!「ん?ああこれ?エルメス!」と、いやらしーーーーくさりげなく返事してあげてくださいw
サイズ大きめなのでヒモなどで締めれない分かなりサイズドンピシャの方に限定されますが、男性のシンデレラ、お待ちしてます!!
ちょいとトゥ、ヒール部分にスリ傷もありますが、全体的に良い状態です!
size43(28.0cm前後程度)
¥27000‐(税込)



という感じです。


普段から入荷のあるJM WESTONやPARABOOT、CHURCHSやCROCKETT&JOHNSなどの靴メーカーの物とはまた違った靴、是非お楽しみください☆


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-01-05 23:59 | MEN'S | Comments(0)