ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ:千葉古着屋 ( 15 ) タグの人気記事

買付中のお知らせ

2月14日からヨーロッパ買付につき只今全品20%OFF SALE中です。
Petit*gardenの商品は期間中10%OFF
その他委託品は除外です。

今日はちょっと疲れたので買付中の営業予定のみ


~2月13日(月)SALEにて営業

14日(火)ヨーロッパへ発ちます。ミュンヘンへ!

14,15,16(火水木)お休み

17,18,19(金土日)母がSALEにて営業

20,21,22,23(月火水木)休み

24,25,26(金土日)母がSALEにて営業

27,28,29,30,31,3/1,2(月火水木金)休み

3月2日(金)帰国します。

3/3(土)から手持ち分とかアメリカの未出し分(笑)など持って通常営業


ま、早い話は2月14日から3月2日の17日間は

17,18,19と24,25,26の2週の金土日だけやっていると覚えて下さい。



と言う感じです。

もちろん買付中のSALEも楽しんでいただけるよう残り数日は

「なにもSALE中に出すことは無かったんではないか?」
と自分で思うものもドシドシ出していくのでお見逃しの無いようお願いします。


ま、今日は疲れたから出さないけどね。。。

僕も日本に入れるのはもう数日となりました。週末はおりますので(月曜は買付準備などでいないかも)是非顔を見せてほしいと思います。



f0180307_2281956.jpg
いつだって思い出すのはパリの街中でゲロったあの晩さ(しかもマレ区で!)
※マレ区・・・まあ、パリの中でも若者に人気のイケてるエリアです。
by anan-blog | 2012-02-10 22:10 | NEWS | Comments(0)
更新していますよー


EUROPE買付前の為

全品20%OFF

SALE中です。

※Petit*gardenの商品以外の委託品は除外
Petit*gardenの商品全品は期間中10%OFFです。


こちらももちろんよろしくお願いします。

「部屋を飾る」展
f0180307_0144613.jpg

2月4日(土)~2月8日(水)
11:00~19:30(最終日8日は~17:00)
ギャラリー「林檎の木」
茨木伸恵さん(陶器)
Blanc*K*Candle
Iron warm-plus
ニトクラフツ
期間中はランチ・カフェ営業あり
かんぶつ食堂[卯月カンパニー]
tipi COFFEE&SWEETS

残すところあと2日!!





いよいよ

「部屋を飾ろう」展も今日を入れても残り2日

最終日搬出し、店に戻す物を戻す作業

一段落などしている暇などなく来週から17日間のヨーロッパ買付

そして

ヨーロッパに行く前に済ますべきか

行く前はクソ忙しいので、ヨーロッパから戻ったらやるべきか

やりたくない、でもやらないといけない












魔の確定申告
しかも僕は
hells blue
(地獄の青色申告)


なんで青にしてしまったのか・・・

まあ、年に一回自分のお店の本当のお金の動きを知れるので、青で細々やれるのはいい機会っちゃいい機会なんですがね。










「面倒臭い」と辞書で引いたのなら「確定申告」と出てもいいくらい面倒臭いっす。

買付出発まであと1週間・・・前に済ますのは無理だろー。前は。







今日は朝からの大雨で(成田方面だけ?)、お店の方も、林檎の木の方も人が来ないかなーなんて思っておりましたがなんと!

早い時間からすでに林檎の木経由でANDANTEADNATEに来て下さったお客さんから

「林檎の木すごく賑わっていましたよ」

と伝えていただきました。

とても嬉しいです。

こんな雨の中林檎の木まで朝一で行っていただき、その足でANDANTEANDANTEにも来て下さる。

そしてその嬉しい報告。これは嬉しいです。ありがとうございました。

展示の方も楽しんでいただけたようでよかったです。

僕はこの後夕方より林檎の木の方へ参りますが、ギャラリー林檎の木「部屋を飾ろう」展はもちろん母が店番する今日のANDANTEANDANTEもよろしくお願いします。





ということで出なきゃいけないんでさささっと仕事です。


f0180307_1662227.jpg
USA thermal L/S・・・特筆することはありませんが、サーマルほどサイズ表記があてにならないものは無いといっても過言ではありません。どれもこれも伸縮率が違いすぎて全く当てにならないです。伸びるものなのでサイズ表記は気にせず実物で判断いただくのがいいかと思います。
僕は比較的サーマルは丈長めでゆったり着るのが好きなので、なるべくそういう風に着れるものだけ買ってきています。もうちょっとあったんですがすでに今日売れてしまいました。
コットン100%
sizeM.L(あてにしないように) 各¥1900-(SALE中は¥1520-)


f0180307_1663941.jpg
f0180307_1664724.jpg
f0180307_167319.jpg
Levis・・・数点追加です。これから春に向けてジーンズもいつもとまた違った色の落ち方、明るさのものが欲しくなる時期ではないでしょうか?
デニムは明るさで選ぶトップスも雰囲気も変わりますからねー理想としては濃い、普通、薄いの3色は持っていたいところですね。
501と505と、色の薄めのヒゲがすごくいい感じに出ているのはMORE ROOMというラインなんでしょうかストレッチが利いたストレートです。これかっこいいですね。
size33~34 各¥5900-(SALE中は¥4720-)


f0180307_1692482.jpg
f0180307_1693545.jpg
Leather casquette・・・ヨーロッパアンティーキースタイルにハマるレザーキャスケットです。少々サイズが小さい気がしますが、しっかりかぶらず引掛けてもらう感じでもいいと思います。サーマルにデニム、レザーキャスケット、サスペンダーでもすればはいもう出来上がり
僕でちょっとギリギリ浅くかぶれるくらいなので、54~55センチくらいだと思います。
¥2900-(SALE中は¥2320-)


f0180307_1610508.jpg
f0180307_16111323.jpg
f0180307_16112024.jpg
"COACH"leather shoulder bag・・・最初に10点ほど2回に分けてドバっと出しましたが、その後はチョロチョロ出しですいません。少々小ぶりではありますが持ち手があるので男性が使ってもいいかと思います。もちろん女性はなんの問題もありません。
シンプルなタイプももちろんいいですが、こういったゴチャゴチャいろいろついているのもいいですね。
コーチを扱ってみて何個も今まで見てきてますが、やっぱり革質がいいっていうのが最大のオススメの理由ですねー
¥6900-(SALE中は¥5520-)THANKYOU SOLD
by anan-blog | 2012-02-07 16:12 | MEN'S | Comments(6)

HI-FUMIからの  貴生!

12/31
1/1 休み 
1/2 休み 
1/3 休み 
1/4 11時~通常通りの時間で営業

の予定です。


さて、昨晩ですが

先日の「闇市」ではお世話になった千葉のオーガニックカフェ&フード「Hifumi cafe」での仕事納め忘年会パーティーへ行ってきました。

f0180307_1554788.jpg
f0180307_1740862.jpg
丁度オーナーのKオル君のとこが子供生まれたんで出産祝いをうちで探してくれたTクマと、丁度同じタイミングでKウシュウ君も

僕も出産祝い持って行ったけど肝心のKオル君は仕事で不在。

せめて店長のY-ちゃんの顔も・・・と思ったらこっちは九州へ行っているそうで・・・


自分の店のパーティーのスケジュールがそういう感じのオーナーと店長のいる店

Hifumi cafe

よろしくお願いします。

BIOや、オーガニックフードに興味のある方知識豊富なスタッフおりますゆえ是非!!

場所はJR千葉駅北口、10円饅頭の店の脇の道を入って(入ったらすぐサンクス見えます)まっすぐ

3分くらい歩くと

「え?本当にこっちでいいのかなー??」と疑心暗鬼になると思います

僕を信じてそれでもまっすぐ進むこともう2分くらいで左にあります。


OPENの今年、大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。





パーティーは10時に終了したので・・・

Kウシュウ君、TクマいてさらにFミさん合流してさらに、Aっちゃん合流したら




f0180307_17492881.jpg
そら当然「お手!」でしょ!

そら当然金銭受け渡しでしょ!





f0180307_17591777.jpg
そら当然ラーメンでしょ!


そら当然FミさんとAっちゃん揃ったら「貴生」でしょ!



f0180307_17504521.jpg
そら当然ドンブリのふちギットギトでしょ!



f0180307_21182876.jpg
そら当然「玉ちゃん」最後でしょ!

ラーメン屋で喰うデザートは杏仁豆腐もうまいけどやっぱ、味玉でしょー!!



f0180307_21185366.jpg
Fミさんはまた明日

Tクマは大晦日花火大会で


ということでとりあえず恐らく最後だろうと思うので

Kウシュウ君、Aっちゃん

今年も色々お世話になりました

来年もよろしく






こういう挨拶が飛び交うとほんと年末って感じですね。

いよいよ2011年も明後日まで


明後日までー!?




仕事です。


f0180307_20365952.jpg
f0180307_2037883.jpg
FRANCE leather jacket・・・フランスのベージュのレザージャケットです。フランス、ヨーロッパらしい丈が長くそれでいて細身という理想的なサイズ観です。薄くてインナーにも使えそうですが、その薄さが仇となったか少々革に難があり、肩のあたりにちょっと穴?破れ?があります。
普通に使ってても肩に鞄とかをかけるでしょうから穴が大きくなっちゃう可能性はあります。そもそもそういう使い方だから空いた穴のように見えますが・・・
ということでせっかくの色、サイズ観ですが、ダメージ有りです。
size-(38くらい) ¥7600-


f0180307_20433757.jpg
f0180307_20434336.jpg
f0180307_20435323.jpg
50s~60s Vintage"AMERICAN FIELD"hunting jacket・・・ちょっと前にも同じくらいの年代の同じブランドのを紹介しましたね。こちらはダック地の比較的スタンダードなハンティングジャケットです。獲物入れのコーティングが奇跡のように全く劣化していないのに残念なことに同じく獲物入れに穴が開いたようでビニールを無理矢理接着剤で張り付けて穴をふさいでいます・・・(笑)ならやるなよ・・・と言いたい。
まあ、獲物入れを実際に使う人なかなかいないでしょうからあんまり気にならないと思いますが。
サイズは表記ありませんが、ハンティングジャケットらしい丈短め、横幅広いというあんまり人気ないタイプですが、らしく着るならこのサイズ感がいいでしょう。40くらいですかねー?
size-(40くらい) ¥5900-


f0180307_20544392.jpg
f0180307_20545055.jpg
USA hunting vest・・・こちらもハンティング用のベストです。ベストといってもサイズがXLで大きくでダラッと肩にかけてぶらさbゲルように着るアクセサリー感覚でお願いします。やったらデカい右肩のガンパッチ?ライフルパッチも強烈なアクセントで面白いと思います。
個人的にはスキニ―パンツに大きめのアウター、そしてその上からさらにかけて着たりしたらおもしろいかなー?と思い挑戦状的に買ってきました。
柔軟で自由な楽しみ方をするかた是非どう着たら面白いか、かっこいいか考えてみてほしいです。
sizeXL ¥3900-


f0180307_20593631.jpg
f0180307_20594228.jpg
USA vintage"Hannys"wool 4buttons jacket・・・クラッシック観を感じるウールの4つボタンジャケットです。4つボタンがあるので襟が3つ、2つボタンのものよりも狭く見えるので蝶ネクタイやスカーフなど合わせると首回りが窮屈そうに見えて~1920年代ころの写真でよくみるような感じです。
ヴィンテージというよりはアンティークと呼ばれるくらいの時代の格好にいいと思います(モノはせいぜい60年代とそんなに古くないですが)
生地の感じと4つボタンのバランスがよく、クラシカルでカッコいいですよ!
size-(38くらい) ¥6900-


f0180307_2155648.jpg
f0180307_216387.jpg
f0180307_2161163.jpg
USARMY"M51"wool slucks・・・モッズパーカーでお馴染のM51のパンツですかね。サスペンダーボタン付きでシルエットはややゆったりめでやや強めのテーパードとなります。
ウエストにはサイズ調節できるストラップなんかもありスラックス・・・軍パンとスラックスの間みたいな感じですね。
黒いワークブーツなんかと相性の大変良いオリーブ色の羊毛のパンツくらいに思ったらいいと思います。
size32(多少調節できます) ¥5900-




と言う感じですね。

今日もちょっと忘年会?ありますんでこのへんで。

ではいってきます。
by anan-blog | 2011-12-29 21:14 | MEN'S | Comments(2)

nyれぽ11







nyはjazzとhiphopがほんとよく似合って最高にかっこよく聴こえます

特にhiphopは自分の青春時代にnewyorkに憧れを抱いていたときの初心に還れるのでほんとnewyorkで聴くhiphopが最高です


さて今日は一度梱包した分を発送手続きしてきます。
今まではpick upに来てもらってましたが、前回のny分でインボイス作成に不備があり、nyから自分は帰ってきているのに1週間くらい、まだnyとやり取りしなきゃいけなくなったので
不安なので、これでOKです。というのをもらうまで安心できないのでちゃんと目の前で手続きしようかと

発送後はボストンにいくつもりでしたが
スケジュールにとちったのでボストンまで行っちゃうとその後がクソカツカツになっちゃいそうなので、手前までにしようかなーって適当に思ってます。
まあ行く前はさもボストンにも行くような言いっぷりだったので恥ずかしいですが、


面倒臭くなってしまった

だから。行かない。


と、シンプルなもんです。

ニューヨーク州の北東側のお隣コネチカットやそのさらに隣のすごくちっちゃい州(名前忘れた)くらい入ってみて、ボストンのあるコネチカットまでは行かない。
そんな感じを予定しています。

仕入れの方はまあまあ順調です。
昨日はnjの田舎の大きなフリマに行っていましたが、いい加減仕入れも疲れるのと、フリマ、アンティーク屋、ボロ屋、古着屋、倉庫なんかも100件くらい見るとすこしうんざりするものですね。
アメリカのアンティーク屋特有の匂いを体が受け付けなくなってきます笑
うんざりして力が抜けるといい意味で厳選したいいものしか目に止らなくなるので、それはそれで悪くはありません

フリーメーソン、kkk、骸骨、骨、角、どっかの黒魔術で使ってたんじゃねーか?っていうくらい恐い人形、2次大戦時のヨーロッパの戦況を伝える内容の40年代のNEWYORK TIMES誌、牛の赤ちゃんがお母さんから乳離れさせるために尖った針がいっぱい付いた鼻の輪。などなど

痛くて、病的なものが多いです

もちろんそれだけではなく

かわいい鳥かご、本当にかわいい人形、憧れのonewayの看板(これはshioちゃんはじめアメリカに住む友人たちには「これがいいのはわかるけど、アメリカにいるとほんとなんとも思わないけどね」とコケにされたけど、あくまでもアメリカ、それもnyを象徴するものだと思っています!)、古着もちょいちょいビンテージらしいものも集まってます。

そろそろ日本に帰国する日も近づいており、ちょっと寂しいですが

いとこの結婚式、シノダに手伝ってもらってのレイアウト変更、などなど日本に帰ってからの楽しみもいっぱいあるのでそっちも楽しみにしつつもうしばらくアメリカで集中力出します。

では、行ってきます
by anan-blog | 2011-11-21 22:53 | NEWS | Comments(1)

NYれぽ9

NYに戻ってまいりました
ほんの数日間の遠出でしたがすでに懐かしいです
日曜の夜からでもボストン方面へ行ってみたいと思います。

それにしてもペンシルバニアやニュージャージーの田舎はいいですね。
都会のダウンタウンとは違ってモーテルもおじいちゃんとかおばあちゃんが経営してて
おじいちゃんとかおばあちゃんのお客さんばっかりでほっこりします笑

ボルチモアのダウンタウンでモーテルのエントランスのやりとりが防弾ガラス越しの緊張感とかホント嫌になりますよ。嫌っていうかその防弾ガラスがその町、そのエリアの危険性を表しすぎてて怖いです


予定より仕入れが順調でお金を使いすぎましたね

しかも途中アウトレットがあってナイキでジョギングウエア一式とジョギングシューZ2足、リーボックでも1buy2freeではありませんが2足目半額ということで、店員おアミーゴに押され思わず2足買っちゃってお金ないです笑

ま、いうほど安くはありませんが今ドル安いから買いまくりです

せっかくだから自分も楽しまないとホントアホになりそうな生活なんで、パーっといきましょ。いくときは。

今日は一度荷物の発送手続きをして、ニュージャージーのカイロプラクテックにシオちゃんといって、その後またgんと会う予定です。


ハヴァナイスナイト
by anan-blog | 2011-11-19 00:05 | NEWS | Comments(2)

NYれぽ6

昨日はウイリムズバーグでGンと待ち合わせ、古着屋さんを回るのに付き合ってもらい、SHIOちゃんチに連れて行きましたが


まーGンのリアクションがよかったすねー

とりあえずNYを車で回れるのがローカル感を感じさせてくれるので、それも喜んでくれたし

BROOKLYNもウイリアムズバーグやフォートグリーン、ブルックリンハイツなどのエリアもすでに行ったようですが、ジューイッシュ街やこちらベッドスタイに来たときのリアクションったらなかったですね笑


「恐ぇ、NYにこんなとこあるんですね。ゲットーというよりスラムじゃないですかー!?」

ま、全然スラムではないですが、さすがにトタン板の箱みたいな家なんかはありませんが、そういうリアクションは面白いです

やっと千葉の人にSHIOちゃんが住んでるエリアが半端無い、あの油断して「お金持ってます」なんていう格好して歩いちゃいけないエリアの緊張感を感じてくれた人がいて、やっと伝わって嬉しいです。


家に帰ってみてもSHIOちゃんがいなかたので電話してみると

イーストハーレムにいるというので、そちらでSHIOちゃんをPICKUPして

ミッドタウンで日本食を食べてきました。

イーストハーレムにブルックリンから向かう際に通ったウイリアムスバーグブリッジやFRDというマンハッタンのイーストサイドの端を通るフリーウェイから見るマンハッタンの夜景にもGンが感動してくれて嬉しかったです


NYはかっこいい

マンハッタンは中にいるのももちろんいいですが、外から眺めてみるとなんか

「成功してやらぁ!!」

と、モチベーションをくれますね。






つってものんびりしているもんで

今日からとりあえずNYを南下してまたニュージャージーやペンシルバニアなんかに行こうと思って朝早く起きたのに今レモネード飲みながらのんびりブログ更新しています。

(ペンシルバニアもウォール街の影響で大型デモやってて危ないらしいですね。。。)

今回はスケジュールに失敗があったので結局そっちもちょろっと

週末またGンにも会いたいし(あいつは今週末に日本に帰るそうなので)、マンハッタンやブルックリンのフレアマーケットであれこれまた持ってきてもらう約束しちゃったのでね

そういうおんはそういうので大事にしたらいいですね。

週明けに北上してボストンまで行ってみようと思います




ということで、では行ってきます。
by anan-blog | 2011-11-15 21:51 | NEWS | Comments(2)

NYれぽ4

昨日はですね

SHIOちゃんもOFFだったのでBROOKLYNを一緒にグルグルまわっていました

まずは何度か行ったことのあるフレアへ

いつものアクセサリー屋のおやじ「ベン」からちょろちょろ

「おー!!久しく見なかったな。元気だったか?グッドカスタマー」という感じ

自分で選らんでいるとろに「これはどうだい?これは古いよ?」と何個も何個も薦めてくれるのですが







ことごとく趣味が合わなくてほんとおもろいおやじです笑

SHIOちゃんが横で日本語が通じないことをいいことに

「『うるせー!俺は自分で選べんだからテメーはだまってろ!!』って英語で言って笑」

とチャチャを入れてくるのも、こういうことは高校の時から永遠に変わりません笑


ネットで調べたフレアもドライブがてら行ってみましたが

一箇所はブルックリンのチャイナタウン的な感じの場所でただの安売り野菜市

もう一箇所はこんなとこでフレアやったこともないような空き地もないようなところ

と上の二箇所は行く前からSHIOちゃんからも

「俺のNY生活10年に誓って、そんなとこいっても浩一の欲しいようなものなんか絶対ないから」

という再三の忠告を無視した結果

大すべり

となりましたが

海の方を通るフリーウェイでの移動もあって気持ちいドライブでしたし

途中アパートの前でかっこいいお兄ちゃんたちがガレージセール的に少々ものを出しているのが地味によかったり

車で走りながら思い出した小さなヴィンテージ屋がそこそこ当たったり、そのお店のお姉ちゃんがかわいいかったり


これといった発見はBROOKLYNでは起きなくとも、楽しい、おもしろいがある。これもまたBROOKLYNでNEWYORKであります。


ウイリアムズバーグでちょいとランチして

マンハッタンのフレアをちょろっと再見

土曜には気づかなかったものがあったり

終了間際で安くしてもらえたりと、ま、そこそこです


せっかく二人でマンハッタンにいるということでディナーもマンハッタンで

たぶん十数回のNEWYORKで初となる?リトルイタリー地区でのディナーにしました

NEWYORKのリトルイタリー地区はゴッドファザーの舞台ですよね?ゴッドファザー3でしたっけ?違いましたっけ?

いかにも観光向けっぽくて楽しかったです。おいしかったし。

何より店のイタリア野朗達が気さくで明るくて、2人して

「うまいわけだよ。ここの奴等には「愛」をもって商売してるのが伝わるものね」

と、結局のところ飯をうまくする最大の要素は「愛」ということで結論

田舎にありそうな親戚、ファミリーくらいしか来ないような店でホーミーな感じがいいお店でした

「また行きたいね」

これを言わせるお店はいいお店。なんだということです。

大当たりでした。




品物の方はやはり古着屋として求められるヴィンテージ的なものはNEWYORKは数がなかったり、あっても高くて手が出せないですが

フリーメーソン物やミッキーの腕時計、古い腕時計、工業的なランプ、古いトランク、骨、人形の首など

個人的に懐古的で、破滅的アイテムもちょろちょろ集まりだし

楽しくなってまいりました笑





まあ、ドライブだのランチだの、ディナーだのお姉ちゃんだのおおよそ「買い付け」として誉められたもんではない要素が多くて申し訳ありませんが


楽しいですNEWYORK!!
by anan-blog | 2011-11-14 23:39 | NEWS | Comments(4)

NYれぽ3

昨日はマンハッタンのフレアマーケットを中心に回っておりました

「いかにもアメカジ」っという感じの古着はnyではあまり出ませんが個人的に面白いものがちらほら

ゼロハリバートンが「ゼロ」着く前の「ハリバートン」のアルミトランクや〔内張がボロボロなので張り替えます。なにを隠そう僕はもともとそういう仕事してましたから〕

ワイヤーがねじってある脚の椅子や(40年代頃とのこと)

サイズが大きいのですがあまり古着屋では見かけないであろう「オペラパンプス」ラルフローレンのものでした

ヴィヴィアンウエストウッドのツイードジャケット

など、古着に関しては

全然恐らく古着屋が求められるものと違ったものを選んでしまっているような気がして不安です

ま、古いのはもうちょっとがんばって探してみます



ではそんな感じでそろそろ今日はブルックリンのフレアやボロ屋まわってみますね




ハバグッデイ
by anan-blog | 2011-11-13 22:31 | NEWS | Comments(2)

13時OPEN

ちゃんと13時ぴったりに来れました☆


千葉に向かう途中奇跡を見ました。


それは後程


とりあえず13時より営業しておりますので


お天気もいいですし、皆さんお出掛け下さい。





NEWYORK買付前の為

全品20%OFF

SALE中です。

委託品は除外
by anan-blog | 2011-10-29 13:33 | NEWS | Comments(2)

ヨーロッパレポ7

昨日は全然2回目出来ませんでした。




ヨーロッパレポ7です。


f0180307_1863176.jpg
ブリュッセルからドイツに行き段ボールを買い、夜は梱包して、翌朝です。

この朝を最後にベルギー・リエムストを発つので、記念に窓の外の景色を撮りましたが、田舎過ぎて我が地元富里と大して景色が変わらなくて笑います(笑)

成田の隣町栄町の「大和の湯」というスーパー銭湯の露天風呂から見る景色と全く同じといっても過言ではありません。


f0180307_1811105.jpg
ゆでたまご先生はあくまでもこだわりの剥き方を貫きます。
真ん中だけ一周剥いて上下でポンッです。

いつか誰かから「素敵な剥き方ですね」と言われたいだけです。


f0180307_18125976.jpg
HOTELの部屋で記念撮影?なんの記念かわかりませんが、それ以上に意味不明な写真が撮れました。

Yウキ君のポーズはJOJO立ちだと思いますが、結構マヌケな感じになってます(笑)


f0180307_18175895.jpg
f0180307_18181027.jpg
Yウキ君もプロ顔負けなくらい買ってたんで最早ネズミの子も入らなそうなほどパンパンです。


f0180307_18221839.jpg
とてもいいHOTELでした。その居心地の良さ、今回の自分たちの行動にロケーションの良さもあり1泊予定が3泊させてもらいました。
ありがとうございました。

いよいよブリュッセルに寄り道してからのBrugge/ブルージュを目指します。


f0180307_18214768.jpg
昨日にジュドバル広場の布屋のおばあちゃんと「明日も来るからもっと持って来て!!」「わかった!!もってくるわ!!」「布は赤い線のだけでいいから!!」「ん~(あったかしら)、わかった見てみるわ」と、約束したブリュッセル・ジュドバル広場の蚤の市へ
ま、写真はないんですが、おばあちゃんしっかり約束通り「赤い線のリネンクロス」持ってきてくれました。
と言ってもそんなになかったらしく5枚ほどでしたがね。でもその他にもいいの持ってきてくれたのでいっぱい買えましたよ。
しかもこのおばあちゃんはパリとかよりも安いのでいつもより今回はリネンのキッチンクロス系は気持ち安めに出せると思います。

それにしても昼過ぎにブリュッセル着いて片付け始めてたおばあちゃんでしたが、僕が来たときの「スェンキウュー」というネチっこい発音の「サンキュー」が印象深いです(笑)
「ディスゥ イ~ズ トゥ~ユ~ロ~オッケェ~?」と、普通の人の約4倍時間のかかるしゃべり方でしたが、英語力が同じくらいなのか今回のヨーロッパで一番話が盛り上がったのがこのおばあちゃんでした(笑)


f0180307_18362681.jpg
ジュドバル広場脇にあったカフェに貼ってあったポスター。
関係ありませんが「プリンス」がユーロツアーのようです。ヨーロッパツアーのポスターでも「to」は「2」で表現するあたりはプリンス節が出てますね(笑)
しかし殿下もなんだかんだ言ってこれで50歳越えてるんだから!!にこのセクシーさは病気です。東山紀之ですらかすんで見えますよねー


f0180307_15241184.jpg
f0180307_15243385.jpg
ブリュッセルは都会でも比較的楽に生活出来そうな街な印象でした。今度はちょっとくらいは観光してみたいと思います。


f0180307_1532670.jpg
蚤の市意外一切見てないんでほとんどブリュッセルの女の子も見れませんでしたが、かわいい女の子多そうでした。


f0180307_15484147.jpg
今度はじっくり女の子を見てきたい観光してきていと思います。

それではブリュッセルさん。また合いましょう。


f0180307_15515139.jpg
f0180307_16224317.jpg
高速道路のパーキングで昼夜兼ねた食事を

とにかくこの頃はなんせ「米」が食いたかったんですが、あいにくどこにも「米」なんてなかなか無いのでマカロニとポテトを米のかわりにするしか無いですね。

それにしてもフランスでもベルギーでもヨーロッパのステーキは硬い!!


f0180307_16265310.jpg
これはあんまりいい感じじゃありませんが、ブリュッセルからブルージュまでの道で見た雰囲気がすごく良かったです。

ポツンとポツンとある真っ白な家が畑の緑とすごくあっていてなおかつ、どこか寂しげな感じはそのまんまでカフェなんかやったら日本の人が大変喜びそうな感じでした。

とりあえず牛と馬が多すぎます。恐らくフランス~ベルギー~オランダ~ドイツ~ルクセンブルク~フランス間で5000頭(匹)は見たと思います(笑)


f0180307_16351381.jpg
f0180307_1635273.jpg
農地の雰囲気から街に変わって来ました。

これは予感させます。

そうです「ブルージュ」はもうそこなんです。











と、ここでおしまい。

ブルージュ編までひっぱってます。



仕事です。

ようやく服を入れた箱が届きました。

地味にファンの多いドイツのアホなプリントのヴィンテージTシャツです。ちょっといっぱいあるのでバーっと

f0180307_17515193.jpg
f0180307_1752048.jpg
f0180307_1752989.jpg
f0180307_17521743.jpg
ちょっとHなのでまとめました。ドイツのヴィンテージでよく見る袖と背中だけストライプやチェックになっているTシャツです。はっきり言ってうるさいです(笑)

f0180307_1758546.jpg
f0180307_17581361.jpg
f0180307_17582039.jpg
f0180307_17582841.jpg
30年後40年後に笑われる為に作ったとしか考えられないわけのわからなさです。

f0180307_1831996.jpg
f0180307_1832617.jpg
f0180307_1833369.jpg
f0180307_1834197.jpg
ま、わけがわからないことはもう周知だろうと思いますが、かわいいっぽくてかわいいくないってのは最低ですね(笑)

f0180307_1853247.jpg
f0180307_1854177.jpg
f0180307_1854986.jpg
f0180307_1855854.jpg
なんとなくそれっぽいのもあります。だまし絵。こっちの車のはなかなかかわいいです。かわいいんですがナンバープレートに書かれた名前がカラオケの「SHIDAX/シダックス」にしか見えないのは・・・つっこまないでください。


f0180307_18141063.jpg
f0180307_18141952.jpg
f0180307_1814271.jpg
ウソみたいにダサいFRANCEはPARISのTシャツですね。でも、こういうのはダサければダサいほどいいです。
こっちのはAFROだと思って買ったんですがよく見るとAIROみたいでアフロじゃないっぽいですね(笑)ま、アフロっぽいってことで


¥2900~¥4900-
サイズは全体的に小さいので女の子向けですね。男の子でも着れるのありますが。


そんな感じです。

これから服類はバシバシ入りますよー
by anan-blog | 2011-07-13 18:38 | LADY'S | Comments(0)